タグ:洋食・食堂 ( 93 ) タグの人気記事

金沢(堅田町):五箇山農園食堂「おまかせランチ」 oishii

b0089578_16244341.jpg
9月は連休が多いせいか日が過ぎるのが早い感覚がありました。
連休と言っても相手の仕事が忙しいので一緒に県外に行けるわけじゃないけど、とりあえずお外でランチ。
ラーメンもいいけれど少しづつ定食よりにシフトしたい気持ちの表れで、五箇山 農園食堂

森本地区にある田舎の古民家の様な佇まい、内層もレトロ感のある山小屋風情にタイムスリップしてしまう。
入ってすぐに自動受付発券機がセットされているあたり、いきなり現代に引き戻されるが、
休日はとっても混雑してるんです・・しかし私の前で発券機が故障するというトラブル(笑)

さてメニュー、美味しい水と無農薬で育てた五箇山太助農園の野菜たっぷりのヘルシーランチの数々、
酢鶏ランチやお蕎麦、オムライス、カレーなど色々選択肢のある中で、ベストセラー的なランチを。
b0089578_16244767.jpg
おまかせランチ:1150円
プレートに少しづつおかずが盛られた野菜中心のヘルシーなプレートにごはんとみそ汁のセット。
ごはんは玄米か白米か選べて、サイズも大・中・小、私は玄米の小サイズにしました。

茄子と南瓜と高野豆腐の煮物、ひじきの煮物・五目豆・ベロベロ、人参や牛蒡など野菜の煮物
高野豆腐と野菜の揚げ巻き煮、豆腐で作ったメンチカツ、お揚げと菜っ葉の炊いたん、
コリンキーのマヨ和えサラダ、五箇山豆腐の刺身と白和え、茗荷と黒豆

豆腐のお刺身は身がしまっていて形くずれしないまさに五箇山豆腐は、手前の小皿で醤油につけて。
お味噌汁にもこのお豆腐が入っていました。

どれもおかあさんの手作りおばんざい的なものばかりで味付けも控えめ。
素朴な感じですが沢山の種類があるので飽きずに食べられますね。

今、私はヘルシーな食事をしている陶酔感が半端ない、外ではラーメン&カレーが多いだけに。
女性が多そうですが、休日だからか子連れのご夫婦や家族連れも多かったです。

玄米がもちプチなので小盛りでもお腹膨れました、相手は当然大盛りで満足。


[PR]
by sukatan_queen55 | 2018-09-22 23:42 | 石川(金沢) | Comments(0)

沖縄(宮古島):野咲家(のざきや)ディープな食堂で「ヤギ汁」「ポークたまご定食」


b0089578_16361794.jpg
宮古島最後の夜は山羊汁で〆ようと心に決めていたが、
割烹でコースをしっかり食べていたのでまだ食べ物が入る隙間がない。

なので西里西通りのお土産屋に立ち寄ったり、
ふらふらと寄り道をして時間稼ぎをしてから目的の野咲家(のざきや)へ向う。

初日に初の山羊汁を食べ、元々羊好きなので中々うまいじゃん!とイイネボタン連打。
もっと山羊汁が食べたい気持ちから、ネットで探すとよく出てくるのがここでした。

だが、数日前に食べログの地図を見ながらお店を探したけれど見つからず(現在、掲載保留となっている)
他のサイトの地図も同じ場所を示すものの、その場所に野咲家は存在しない。

この裏通りは昭和なカラオケスナックやバーが立ち並ぶ、ちょっと時代が遡ったようなディープな界隈。
片っ端から探りを入れていた熟女たちであったが、
友人が野生の勘で一筋の光をもとに走りこむと!あった!ここだ!!(見つけたのは、おでん清水に行った時)

お店は移転していました、前の場所から少し海側に移動しておでん清水の裏通り、多分2つか3つめ通りだと記憶。
なにわ、ランデブー、スターの通りか、スナック苑、海ベラー、の通りだったかと思います。
b0089578_16362398.jpg
移転したからといって新しいわけではなく、カウンターのベロア素材がレトロ感満載。
フロアにテーブルが並ぶかと思いきや小上がりの畳席にテーブル・・しかも段が結構高かったような。
そしてし切られた奥はテーブル席、天井近くには小さいテレビが設置されているという店の造りもなかなか個性的。

メニューはヤギ定食、ヤギそば、ヤギ汁と山羊料理を筆頭に、こちらで知った〆ステーキや
宮古そば、ソーキそば、ポークたまご、ゴーヤちゃんぷるなど郷土料理の他、
とんかつ定食、カツ丼、カツカレー、イカ墨定食など普通の定食、そばや丼が揃っている。

まずは酎ハイ飲むよ!!
b0089578_15592756.jpg
頼んだ「ヤギ汁」はスープだけかと思ったらごはんもあるのね、ちょっとお腹がつらいかもしれない。
b0089578_15595753.jpg
濁った色のスープにヤギ肉と塊臭みを消すというヨモギの葉っぱ、この1杯を皆でシェア。
山羊の肉はやはり羊肉に似た感じで若干深みがあるのかな、マトンラブな私は難なくクリア。

けど、このスープはその独特の香りが溶けだしたものとは別にプラスアルファ~なものを感じるわ。
何というかスパイシーさ?、カレーの香辛料とは違う五感を騒がす独特な何か。

初めてのブレンド感を味わいながらごくごくごく・・・美味しい、山羊汁好きかも、目覚めたかも。
元々羊肉が苦手な友人の1人は1口食べてむーーーりーーーーー!と脱落。

もう1人はその様子を見てビビッてしまい、最初食べないと言っていたが、
1口だけでも食べてみてよ!と食べさせると「あら、美味しい」と漫画の様な展開(笑)←この人は羊好き

で、このスープは薄っすらと味噌味になっており、宮古島の山羊汁は味噌味で本島は塩味なんだとか。
塩味の方が臭いキツイのかな?今度沖縄に旅行するなら本島で確認したいわ。

b0089578_16002700.jpg
ポークたまご定食
沖縄の大衆食堂の定番メニュー「ポークたまご」、缶詰のポークランチョンミートと玉子焼き
後は胡麻ドレがかかったサラダとマカロニ、定食なのでご飯と味噌汁。

玉子焼きはほんのり塩味、ランチョンミートはしっかり味が付いているのでご飯がすすむくん
のはずが全員お腹いっぱいになってしまったので、ごはんは少し余ってしまった。
b0089578_16362729.jpg
私たちが食べていると新しいお客さんが入ってきて、「ヤギ刺し」を頼んでいた。
ん?テーブルのメニューには無かったよね、壁に貼ってあったかな。

「ヤギ刺しだって」「どんな味なんだろう?」「生だよ、生」「ヤギ刺し・・・」
とあまりの私たちのどよめきぶりが激しかったからなのか、お隣のお客さんが「1口食べてみる?」と親切な申し出。

綺麗なピンク色の身にたっぷりの生姜、ヤギ刺しはしょうが醤油に付けて食べるのです。
歯ごたえハッチシのヤギ刺しは、臭みは全くなく鼻孔に伝わるのはあの羊にも似た独特な香りだけ。

めっちゃ美味しい!!ヤギ汁とはまた違った新鮮でシンプルな美味しさ。
おすそ分けありがとうございました。
いやー割烹の後に山羊汁とめちゃくちゃ濃密度の高い夜でした。

お腹も心も満足度MAX!!!


[PR]
by sukatan_queen55 | 2018-09-19 23:22 | 沖縄 | Comments(2)

沖縄(宮古島・伊良部島):魚市場 いちわ 「マグロ&カツオ桶盛り丼」「佐良浜そば」、牧山展望台、イグアナ岩、三角点

b0089578_15535719.jpg
午前中は伊良部島の絶景ドライブ観光へと繰り出しており、そちらは後で書くとして、
お昼ごはんは佐良浜(さらはま)漁港の前にある魚市場 いちわ

沖縄県内のカツオの漁獲量の8割を占める伊良部島、漁港で水揚げされたばかりの鮮度抜群の魚料理が味わえる。
団体様でも丸ごと受け入れられる位の席数の多さでテーブルとお座敷があり、券売機にて食券を購入。

入口にはお土産コーナーもあり島で水揚げされた鰹を使用した加工品などが販売されています。
b0089578_13275729.jpg

マグロ&カツオ桶盛り丼

桶盛丼の美味しい食べ方シートが机の上に置いてあった。
1:お茶碗に少し盛り「伊良部島鰹醤油」をお好みでかけて食べる
2:またお茶碗に少し盛り「漁師だれ」をお好みでかけて食べる
3:テーブルに備え付けの「なまり旨辛漬け」と一緒に食べてアクセントを楽しむ。
4:最後にあら汁をかけていただきましょう。

名産加工品を1つ1つ丁寧に味わった後は豪快に味噌汁をぶっかけろと。
なるほど、お味噌汁の椀の形はそそぎ入れる為のものね。

右上の小鉢に入ってる鰹のフレークの様な「なまり旨辛漬」、何気なく食べるとこれが意外なほど旨い!
少しピリ辛でカツオの旨みいっぱいのうま味、中身は醤油・にんにく・長ねぎ・唐辛子・黒糖・ごま油など。
お酒のアテにもごはんにもよし、これは後でお土産として買っていこう。
b0089578_13280262.jpg
ここの「伊良部島鰹醤油」は店内で手作りされており、一本釣り鰹を使用した拘りの醤油。
新鮮なカツオとマグロはあっさりで臭みなどはもちろんなく、ダシ醤油や漁師だしなどの風味のある調味料がよく合う。

普通にお醤油だけでもいいけれど旨辛漬けなど複数の味をブレンドさせたりも美味しい。
味噌汁にはなまり節(鰹の身に熱を加えて加工したもの)が入っていて、まさに鰹づくし!
b0089578_15505919.jpg
佐良浜そば
皆で仲良く1つを回し食べした佐良浜そば、一見宮古そばに見えるけど
スープがカツオ出汁のうっすら味噌味で、佐良浜産のかつお節がどっさりのってるので風味がぶわっと。

ごろっとのっかった塊はマグロやカツオの角煮、甘い味付けで濃いめでクセになる。
麺も伊良部島の製麺所で作った手作り麺だそうで、まさに佐良浜が全て凝縮されているようなそばですね。

帰り際にはしっかりお土産コーナーに捕まり、先ほどの「なまり旨辛漬け」「カツオ味噌」「カツオの塩辛」を購入。
どうみてもご飯のお供みたいなものばかりだけど、夕飯は糖質オフすることが多いので調味料として使おう。
b0089578_16193767.jpg
午前中の伊良部島ドライブ観光の軌跡。

伊良部大橋を渡って一番高い位置にある「牧山展望台」からの景色。
向こうに宮古島とそれをつなぐ伊良部大橋が見渡せます。

b0089578_16194436.jpg
お次は断崖絶壁から望む絶景ポイントの「三角点」を目指すも、入る場所が分からずその次の「イグアナ岩」へ。
道路から崖につながるけもの道っぽい細道を見つけたので(入口の足元ブロックの「♡」の印」)
そこから草を分け入っていくとこーんな綺麗な景色、海の沖の方にオレンジ色の座礁船がチラリと写ってます。
b0089578_16194849.jpg
横からみたらイグアナの様な形な崖なんだけど、それっぽい写真が1枚もないというかその上に立ってるのか。
左横の方にオレンジ色の点が見えるけど、野生のパイナップルが生えてる~~さすが沖縄!
と感動していたら、あれは「アダン」というパイナップルに似た別の植物だそうです。
b0089578_14490719.jpg
イグアナ岩の場所に一緒にいたお兄さん、崖ギリッギリの場所まで行って撮影を試みる。
見ている方が怖いからやめてくれ~~!!東尋坊よりも高い崖かもしれん。
後、スーツ&革靴を着たおじさんやヒールの女性、コケたら危ないではすまんで。
b0089578_14540330.jpg
イグアナ岩から少し戻って三角点へ、道路の真ん中に「BIKE」という文字の目印があるはずが見からず、
ちょっとした人が入った痕跡のある道っぽいものを発見したので、そこから侵入(友人のお尻)
かなり有名なポイントですが看板らしきものはなく、目に見える様な観光地化されていないのがいいのかな。
b0089578_16254495.jpg
三角測量に必要な四角い柱石がある場所に崖があるので「三角点」という名だとか。
ここからの景色もすごく絶景だけれどもイグアナ岩よりも滞在できる場所が狭くて、
この写真を撮っている後ろは、沢山の若い女子たちで込み合あっていて、いい場所からの写真撮りを待ってます。
b0089578_16253863.jpg
自撮り棒でかなり崖ギリギリな位置からベストショットを撮るお嬢さん、
インスタ映えは命がけよ!とばかり、崖だけに。
息をのむような迫力のある絶壁とコバルトブルーの海、立ち去るのが惜しいほど見事で美しい風景でした。


[PR]
by sukatan_queen55 | 2018-09-16 23:09 | 沖縄 | Comments(0)

沖縄(宮古島):お食事処 すむばり(食堂)で絶品タコ料理!

b0089578_16375676.jpg
午前中は砂山ビーチ、西平安名岬展望台、そして池間大橋を渡って池間島を一周して絶景スポット巡り。
ランチはその池間島からの帰り道、池間大橋に近い大衆食堂、お食事処 すむばり

ここの食堂の名物は「島ダコ」の料理、海人(うみんちゅ)から直接仕入れた新鮮なタコを使った料理は、
地元の人たちも食べにくるほど美味しいとか、すむばり=タコのことだそうです。

大人気ですぐに席が埋まると聞いていたので15分くらい前にお店到着して玄関口に1番のりで並ぶ。
その開店時刻までの間にどんどんお客さんが増え始めて、開店してしばらくしてからほぼ満席状態に。

小上がりに4人がけのテーブルが沢山並んで結構広い店内。
どんどんお客さんが入ってきて忙しくなるけど島らしい田舎の食堂という雰囲気。
b0089578_16372554.jpg
メニューは宮古そば、丼もの、定食類と分かれてて、1口に宮古そばと言っても
タコ炒めそば、ゆし豆腐タコそば、ちゃんぷるそばなど14種類くらいあったりしてとても豊富。
カツ丼やしょうが焼き定食などもあるが、観光客である私たちはもちろんタコ料理メニュー。

私たちが頼んだもの
ゆし豆腐タコそば、タコ丼、すむばり丼、墨入りタコ焼きそば、ソーキ汁
ちょっと頼み過ぎ!?焼きそばは皆で分けるし1つはスープだし良しとしよう。

でもやはり全部の味を試してみたいので、中華の円卓(ターンテーブル)の様に
少し食べたら隣へと自主的に丼を回すよ、まわれまーわれメリーゴーランッ♪by 久保田
b0089578_16383074.jpg
ゆし豆腐タコそば
タコ炒めとゆし豆腐が入った宮古そば、スープはあっさりカツオ出汁でゆし豆腐がやさしい味。
炒めた野菜の甘さとタコは柔らかくって噛むほどに増す旨みで美味しい。
麺はいつもの宮古そばなうどんにも似た感じ。
ちなみに一番人気なのはゆし豆腐がワカメに変わった「すむばりそば」だと思う。
b0089578_16393988.jpg
タコ丼
こちらもタコが柔らかいー卵でとじてある丼はつゆだくで、
全体に出汁とタコの旨みがしみて美味しい。
タコ以外にも野菜も色々入ってるし、私が一番好きなのはこれでした。

b0089578_16395540.jpg
すむばり丼
タコと野菜ともずくの炒め煮に温泉卵がのせられた丼ぶり、温玉を崩すととろんとろん。
味的には地味・・いや滋味なもずくのヘルシーな海の幸の旨みがじわじわ。
丼でもいいけど具だけで食べたらいい酒のつまみになりそうな。
b0089578_16400016.jpg
墨入りタコ焼きそば
イカスミはあるけどタコスミってあまり聞かないのでタコスミ初体験。
墨袋が小さいし量がイカと比べて少なく、手間とコストがかかるそうなので一般的ではないらしい。

この焼きそばのそばは宮古そばの麺だよね多分、焼きそばとしては太くて食べごたえあり。
真っ黒にそまった麺のお味はイカスミと変わらない、というかコクと旨みがあってめちゃめちゃ美味しい!
タコ丼1番と思ったがこれも外せない。
b0089578_16400782.jpg
ソーキ汁
上から見ると野菜スープにしか見えないけど、底には豚の骨付きあばら肉(ソーキ)の塊がゴロリ。
ソーキはほろほろで野菜もたっぷり入っていて具だくさんのスープでした。
b0089578_16494056.jpg
さて、すむばり食堂に行く前に私たちがまわってきたルートを後に紹介、
いつだって食べ物画像が優先さ。

宮古島から池間島へと結ぶ池間大橋、どちらの側にも駐車スペースがあるのでゆっくりと撮影と景色が楽しめます。

橋を渡ってる間はこの宮古ブルーを眺めながら爽快感を味わったけど、
ドライバーはわき見運転注意で我慢のところ。
b0089578_16495300.jpg
池間島の名所「ハート岩」
イケズビーチの近くにあり「ハート岩」の通りハートが横向きになっている形を確認。
NHK連続テレビ小説「純と愛」のロケ地となって知名度があがり、
干潮の時間でないと見れないそうです。
b0089578_16500943.jpg
ハート岩から右横に目を向けると、これまた息を飲むような静かで美しいブルーの海。
b0089578_16501467.jpg
ハート岩もありカップルで訪れたらさぞかしロマンティックな旅になりそうですね。
綺麗な景色は人の心を満たして幸せにする、この気持ちと景色を目に焼き付けて、
心のチャージしたいっとしばらく感動していました。


[PR]
by sukatan_queen55 | 2018-09-11 23:06 | 沖縄 | Comments(0)

沖縄(宮古島):レオン(喫茶店)「宮古そば」

b0089578_15175879.jpg
沖縄・宮古島2日目。

コテージに宿泊している私たち、キッチンもあるけど自分たちで作ろうという気は皆無で、
朝食は前日にスーパーやコンビニで何か買っておくかorお店に食べに行くかの二択。

2日目の朝は食べに行く選択で、宮古島の繁華街である西里通りへ。
飲食店やお土産屋さんが連なるこの商店街で、24時間オープンしているという喫茶店、レオン

初心者なので沖縄文化にあまり詳しくなく初耳だったのが、宮古島では飲んだ後の〆にステーキを食べに行くそうです。
確かに宮古牛のステーキ美味しそう~しかし飲みの〆とはこれまたハードで夏バテ知らずな。
札幌では〆パフェだったし所変われば食文化も変わるもんですね。

ここはステーキお手頃価格なんだそうで、ネットで調べても食べている人多し。
さすがに朝ステーキ(叶姉妹か!)する気持ちはなく、目当ては看板のステーキと対になってるタコス。
b0089578_15181178.jpg
店内は昭和レトロな喫茶店、メニューにはステーキ、タコス、カレー、ラーメン、焼きそば、とんかつ定食、
宮古そば、ミックスサンドなど何でも揃ってるまさに喫茶店かつ食堂。

朝食だしサンドウィッチでもいいけど、せっかくだから沖縄らしいものでタコスを注文するも出来ないとのお答え。
24体制だし夜通しで具材が切れてしまったかな、残念。
まーでも沖縄のB級グルメはタコスではなくタコライスだから別の物に切り替えよう。

ここで宮古島らしいと言えば「宮古そば」、私だけ昨日食べているけど全員それにしました。
b0089578_15181517.jpg
・宮古そば
地元スーパーや空港には宮古そばのスープやそば(生めん)が売っているから、自宅でも手軽に宮古そばが作れる。
レオンはどうだろう?スープは分からないけど麺は普通に仕入れたものでしょう。
やや固めな中細平麺にあっさりとしたスープ、豚骨とカツオの混合らしく昨日食べた宮古そばとそんなに変わらない。
スープがあっさりしてるのに豚三枚肉が結構がっつりくる、あと付いているのは葱と蒲鉾。
b0089578_15182039.jpg
この後、シュノーケリングツアーに参加する為、水着の上からTシャツを着こみ準備万端だった私たち。
朝から結構お腹膨れたねーーと駐車場に戻る途中、友人から「お尻に何かついてる」

ショートパンツの値札を外し忘れたまま着ていた!

は、恥ずかしい!人がいない場所でよかった~(友達は人にカウントしてない)

自分の結婚式の時も二次会・三次会とドレスの値札を付けたままだったという黒歴史を持つ。
スカートの裏だったので皆さん気が付かなかったが。(しかし三次会で気づかれ大爆笑)

b0089578_15183396.jpg
2015年に開通した宮古島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋を渡って伊良部島へ。
シュノーケリングツアーまでに時間があったので、宮古島列島の中でも絶景ポイントである「下地島空港17エンド」へ。

どこまでも広がる透明な海はまるでバスクリン!!南の島のカレンダーなどで見慣れた景色が実際に目の前に。
しばらく皆無言で写真を撮り続けていたな~カップルだったらウフフアハハになること間違いなし。
感動ポイントその2でした。




[PR]
by sukatan_queen55 | 2018-09-05 23:05 | 沖縄 | Comments(0)

沖縄(宮古島):味のみやこ(食堂)で山羊汁、宮古そば、ゆし豆腐、宮古牛ハンバーグ

b0089578_16050039.jpg
2018年夏の旅行記。
7月中旬の連休を使って友人たちと沖縄は宮古島へと4泊5日の旅をしてきました!

毎年の様に沖縄へ高飛びしている友人から2年前にもお誘いを受けいたのだけど、
その年はお1人様フジロック3日間(記事書いてません)を予定していたので行くことを断念。

ようやくの参加で嬉しい反面、沖縄ヴァージンの私がいきなり宮古島とかハードル高いっ、
初めてのおつかいの様な右も左も分からない状況で頼りになるのは沖縄の達人な女友達。

観光スポットを巡る現地スケジュールから宿泊先まで全て計画してくれ、
さらにスケジュール表と持ち物リスト、お土産リスト、地図までついたるるぶ並みの小冊子を作成!

ちょっとすごすぎる、Dちゃん君は完璧さ・・Do You Really Want to Hurt Me~♪
私なんて海外旅行の計画はコピー紙に手書きで適当になぐり書きだから。

当日、午後2時過ぎの小松ー那覇便で出発するはずが約40分の遅延・・・飛行機あるある。
ん、これだと宮古島の乗り換え便時刻に間に合わないのでは、待っててくれるだろうけど。

案の定、乗り継ぎお迎えバスが待っており、搭乗口まで直接移動してもらいました。
そして那覇ー宮古島便にて、憧れの地に夕方到着~。
b0089578_16060034.jpg
予約してあったレンタカーショップで車を借りて、私たちが泊まるコテージ、ロワン・ディシー へ。
宮古島西南の一棟貸しコテージは海がすぐ目の前!キッチンや洗濯機などが揃っているので水着とか洗うぞ。
おまけにニャンコ付、飼い猫か単に住み着いているのか聞かなかったけど、名はミケ子ちゃんだそう。
b0089578_16070959.jpg
着いてすぐの夕日のお出迎えにしばしうっとり・・しているのもつかの間、
星空ツアーの予約を入れていたので、さっさとご飯を食べて目的地へと移動しなくてはならないのだ。
b0089578_16085028.jpg
夕飯は定食を食べようと沖縄&宮古島の郷土料理がずらりと揃う食堂、味のみやこへ。

郷土の定食は山羊汁、イカ墨、てびち汁、ソーキ汁、宮古そば、タコライス、ゆし豆腐、味噌汁、
ゴーヤチャンプルー、ソーメンチャンプルー、野菜チャンプルー、フーチャンプルーなど。

とんかつ、魚フライ、サバ味噌、鶏唐揚げ、豚生姜焼きなど普通の定食やカレーや雑炊もある。

特に自社農園で無農薬で栽培された薬草やハーブを使った薬草雑炊や薬草安眠鍋には、
ニンニク、しょうが、ヨモギ、木耳、舞茸、ツルムラサキ、パルダマ、いもくず、クコの実などが使用されているそうです。
b0089578_16092281.jpg
いかにもローカルな食堂っぽい雰囲気で奥にお座敷もあるみたい、冷たいお茶やアイスコーヒーのセルフがありました。
地元の人らしき家族連れの方々も食べにきていましたよ。
b0089578_15210070.jpg
・宮古そば定食
私は宮古そば定食、ここは自家製麺だそうで、ミニサイズの宮古そばとごはんと唐揚げという炭水化物共和国。
初めて食べる宮古そば、見た目は細めうどんだけど麺はコシがあるというよりやや固め。
三枚肉とねぎと薄いかまぼこ、スープの味付けはあっさり。
奥の緑の小鉢は自家農園の色んな薬草の和え物かな。
b0089578_15210516.jpg
・ゆし豆腐定食
豆乳ににがりを入れて固める前のふわふわな状態のやわらかい豆腐、おぼろ豆腐みたいなやつです。
あたたかくて大豆の豊かな風味が美味しいのだとか、でも友人はこれだけじゃ足りないみたい、笑
b0089578_15211052.jpg
・宮古牛ハンバーグ定食
パッと見、メニュー欄にハンバーグ定食は見当たらなかったが、過去ネットに掲載されていたので
宮古牛ハンバーグ定食あります?と聞いたらあると。
宮古島で肥育される黒毛和牛種を指す宮古牛、殆どが宮古島と沖縄県内で消費されるらしい。
その黒毛和牛の仔牛は全国に出荷されて、それを育てた地域で○○牛というブランド牛になっているのだから、
元々の牛としての肉質が良いということ。
ハンバーグには付け合せもたっぷり、味見しなかったけど友人は美味しい♪とご満悦。
b0089578_15205519.jpg
せっかくなので「山羊汁」も追加して初チャレンジ!
今まで聞いてきた「山羊汁」を経験した人たちからの感想は、どれも「臭い」「強烈」「獣の味」など難易度高め。
で、ここで味付けの違い、沖縄本島では塩味ベースで宮古島は味噌味ベースが主流とのこと。
臭み消しのヨモギの葉以外にもここの農園の薬草が入っているっぽい。
b0089578_14454115.jpg
人参や大根ごろごろ、当然のごとく山羊肉もごろごろ。
肝心の山羊肉のお味は、うむむ・・羊肉の味に似ているというか、あまり衝撃な臭さは感じないかも。
スープは軽い味噌味で独特の風味は漂ってる気はするけど、そこまで臭いと感じないのは自家農園薬草たっぷりだから!?
元々ラムやマトンを好んで食べているので平気というか、これ好きかもっ♪
焼くよりも煮込む方が臭みが出てくるとは思われるが、もしかするとこの店の山羊汁は食べやすいのかもしれない。
これをスタート地点としてもっと臭い山羊汁を食べてみたいっ!!願望~
b0089578_16365593.jpg
サービスにおばちゃんが出してくれたデザートはお口直し的な(笑)パッションフルーツ。
こんな新鮮なトロピカルフルーツがさっと出てくるところが今更ながら南国リアル。

b0089578_16270041.jpg
夕食後は「星空photoツアー」に参加するために与那覇前浜ビーチへ。
宮古島は国内有数の星空観察の場所で南十字星や天の川が肉眼で見ることが出来るそうです。
友人が予約してくれたのは個人で星空ガイドをしているフォトツアー。

数十分おきに予約者を順番に撮影していくのだけど、少し時間がかかり待つことになったので、
しばし海の方へ向かって星空を眺めていることに。

灯りはもちろんないので真っ暗闇の砂浜、海はすぐそばなので波の音が聞こえる。
上を見上げると今まで見たこともないような満点の星空、無数の星が迫ってくるような圧倒的な美しさ。
流れる天の川もはっきりと見えて、リアルな宇宙の神秘さにどれだけ眺めていても飽きない光景でした。

その後、星空ガイドによる満点の星空をバックに思い出ショットを撮ってもらいました。
この夜は断然コンディションが良かったようで、雲一つない晴天の中で写してもらった写真の1つがこちら。

宮古島にいっぺんに恋に落ちてしまった夜でした。




[PR]
by sukatan_queen55 | 2018-09-04 23:46 | 沖縄 | Comments(0)

石川(白山市):洋食ビストロ 福壱軒 美川本店「牛肉と温玉のビストロライス」

b0089578_11383808.jpg
お盆の中頃から急に歯が痛み出して、一旦痛み出すと気になってしょうがない。
という訳で歯医者を予約しようとしたけど、歯医者さんもお休みなのでお盆明けに行くことに。

仕事半休で午後からという予定だったので、お昼ご飯を食べねばと洋食ビストロ 福壱軒 美川本店

美川I.C.近くに去年の12月にオープン、FB公式ページで美味しそうな画像を眺めながら行きたいな~と思っていたが
いつもはお弁当がある身だし、昼休み時間内に行けるか不安だったので未訪問のままだった。

前は庭亭食堂という中華料理屋さんで、店内はカウンター、テーブル、小上がり、奥にもお座敷とかなり広~い。
駐車場もお昼時とあって埋まっていたけど、席数が沢山あるから余裕で座れました。

前から日替わり定食じゃなければこれ!と行けない間に悶々と考えていた答えは「牛肉と温玉のビストロライス」。
女性店員さんに大盛り無料ですよ~っと言われたけど大食い卒業した私はそのままで。

・牛肉と温玉のビストロライス
ごはんを覆うデミグラスソースには牛肉がゴロ~ッと転がって上には黄身がとろとろの温玉という
洋食好きにはたまらない悶絶シチュエーション、期待を裏切らず深みがあって濃すぎず美味しい味。

サイドに野菜こんもりが嬉しい、卓上ドレッシングは人参入りドレッシングとノンオイル塩麹入ゆずドレッシング。
お味噌汁にはしじみとワカメこれも具だくさん、沢山食べたい人には大盛りOKということで男の人が多かった。

ランチタイムサービスとしてカウンター隅に緑茶&アイスコーヒーがあり、
時間があったのでアイスコーヒーを飲んできました。
b0089578_11470411.jpg
ランチタイムメニューの他にも沢山定食や単品メニューがあり、夜メニューかな?と一瞬思ったものの
ナポリタンを注文していた人がいたので頼めるのでしょう。
でもやっぱりランチタイムメニューがお得価格なので自然とそちらへ。
アルコールや単品メニューもあるので宴会もできますね。

カレー、ハントン、ハンバーグ、揚げ物とがっつり洋食メニューに心惹かれる福壱軒。
とりあえず機会を狙って順番にランチメニューから攻めていくことにします。


[PR]
by sukatan_queen55 | 2018-08-18 23:47 | 石川(金沢) | Comments(2)

金沢(大野町):はなくま食堂(無国籍食堂)「大野ランチ」「アジアンランチ」

b0089578_12193069.jpg
今年も自宅の花壇にハーブの苗や種を植え付けて、ぴょこんと出てきたパクチーの新芽に心躍らせる熟女。
とある週末は、ダイエットキャンペーン継続中の夫とヘルシーなランチを求めてはなくま食堂

大野町の街中にある旬の有機野菜をたっぷり使った無国籍料理の食堂。
去年、大野町にて開催されていたイベントにて、グリーンカレーやタコライスが既に売り切れで
食べ損ねていたのを思い出したのだった。

店内にはリリー商店さんの有機野菜も販売されていました。

この日のランチメニューは3種類
・アジアンランチ:1,300円
・大野ランチ:1,200円
・タコライス:900円
b0089578_12194670.jpg
・大野ランチ
夫が食べていた大野ランチ、糀納豆、酒粕みそ漬けした焼き鮭
塩糀ドレッシングのサラダ、ズッキーニ、ごはん、スープ

糀納豆を味見させてもらったけどまろやかな旨みがプラスされていて、
お豆腐や色んな食材に使いたい気分♪
b0089578_12195147.jpg
・アジアンランチ
私が食べたのはこちら、もう絶対これ選ぶだろうというメニュー。
グリーンカレー、ガイヤーン(タイ風焼き鳥)、サラダ、グリル野菜

グリーンカレーの中には鶏肉とお野菜多めでピリリと程よく辛くて甘い。
ガイヤーンもココナッツミルクに漬け込んであるのかな?柔らかくて味がしみ込んでいます。

グリル野菜の中でもグリーンのズッキーニがジューシーでとても美味しい、塗ってあるのは塩糀?
そしてガイヤーンの上にふわふわとのっているのはナリーパクチー、これ初めてみた!
葉っぱの形状が三つ葉ではなく細いんですよ、ちょっとした飾りにもってこいですね。

お隣のお客さんがタコライスを食べているのをみて、そちらも野菜てんこ盛りで魅力的だった。
エスニックでお肉も野菜もたっぷり美味しく、満足なランチでした。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2018-06-15 23:38 | 石川(金沢) | Comments(0)

金沢(米泉町):ごはん家(定食・家庭料理)

b0089578_10250629.jpg
夫が飲み会の為、ぽっかり空いてしまったGW後半のど真ん中、
夜空いてるよー!と友人が付き合ってくれることになったので、無事に1人メシを回避。

お店は友人がよく通っているという西金沢駅付近にある定食屋さんのごはん家

おかあさんの作るバランスのとれた家庭料理が自慢の定食は、
小鉢がずらりと並ぶ品数の多さでも知られていて、平日ランチは常連客がたくさん来ているそう。
あ、土曜日もやっていますね、定食は日替わり定食のみでごはんがなくなったら終了。

友人も常連客の1人でこの日は夜一緒に食べにいったのでした(*夜は要予約)
いつも通りのように友人が挨拶をして、おかあさんが用意するのをしばらく待つ。

出てきた定食はおぼんいっぱいに主菜1品に小鉢が7品とご飯にお味噌汁。
と思ったら、追加(多分サービス)でベビーリーフのサラダも出してきてくれて8品になった。

本日の主菜は鮭とたまねぎのトマト煮、
切干大根、菜っ葉のおひたしシラスのせ、ひじきの和え物、揚げとふきの炊いたん、
玉葱の丸ごと出汁煮、お豆腐、お漬物、ベビーリーフのサラダ
かき揚げのお味噌汁、ごはん(少なめ)

ごはんを少なめにしてもらったのに食べきれないほどの量。
どれも家庭的な味付けであっさりしていて野菜が多めなのでお腹が膨れてももたれなくて健康的、
鮭のトマト煮が洋風だったので変化があってよかったし美味しい。

ゆっくり時間をかけながら食べるとじょじょに消化していくが、それでもお腹がパンパンに。
食後はお客さんもいなかったのでコーヒーを飲みながら
友人の旅行話をおかあさんに聞かせながら、ほっこりくつろぎタイム。

前日がホルモン三昧だったので、いいデトックスになりましたわ。
付き合ってくれてありがとうね♪

[PR]
by sukatan_queen55 | 2018-05-20 23:13 | 石川(金沢) | Comments(0)

石川(野々市):JOHNかりおすとろ「マヨケチャタンポポオムハヤシ」「アーリオオーリオ・エ・ペペロンチーノドリア」

b0089578_16175270.jpg
そろそろ花壇にハーブの苗を植え付けたいな、雑草も処理しなきゃいけないし
頭の片隅にある生活のプチ計画、しかし週末の雨はそんな小さな計画をあっさりと流してしまう。

次第に激しく降り注ぐ雨の中をランチを食べに行くために外出、
雨だし近くでいいのでは?の空気を無視して、私は目指す場所があったのだ、野々市の洋食屋さん、JOHNかりおすとろ

5月10日~13日の期間中、かつての人気メニュー「マヨケチャタンポポオムハヤシ」が復活して490円!
こんな釣り餌にめっぽう弱い私、しかもこのメニュー食べたことがないので即釣られました。

さっそく公式FBで見たと口頭で注文。

・マヨケチャタンポポオムハヤシ

白ごはんの上にひき肉入りのデミグラスソースがかかったハヤシライス。
その上にはオムレツとJOHNかりおすとろのケチャップ文字。

オムレツは中身が半分とろっとしていてデミグラスソースとの濃厚な相性バツグン。
1皿完結の洋食メニューはごはんが結構量があり私はお腹が膨れました。
これが490円なんて安い、またたまにセールやってね。
b0089578_16182103.jpg
・アーリオ・オーリオ・エ・ぺペロンチーノドリア

夫が注文したのがこちら、食の好みが違うと私が注目していないメニューを選ぶから面白い。
学生時代や就職仕立ての時に喫茶店でグラタンやドリアをよく食べていた私、
ドリアって昭和と平成の境目を感じさせてくれるのだけど、こちらはイタリアンからヒントを得たのですね。

ホワイトソースにチーズと熱々のごはん、それにニンニク風味とオリーブオイル、唐辛子がかかって
まさにペペロンチーノの味、なるほど~。
b0089578_16185251.jpg
・ストロベリープリンパフェ

2人で分けた1つのパフェ、どれでも好きなの選んでいいというので、
キャラメルプリンdeロイヤルを指定すると、フルーツが沢山のったのはちょっと・・どれでも好きなのじゃないんかい
じゃ、どれがいいの?と聞くと抹茶パフェ系~とな、うーんそれは今食べたい気分ではない。

好みの違いで対立するのはいつものことなので、強硬にこちらに決めさせてもらおう。
ここの自家製プリンが食べたかったの、スプーンがねっとりとした食感ですくうプリンうまっ
後は大好きな苺にキウイ、生クリームに中はベリーソースとアイスとカリカリコーンフレーク。

外は雨でもお腹は幸せなランチ、ごちそうさまでした。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2018-05-13 23:19 | 石川(金沢) | Comments(0)