タグ:中華・ラーメン ( 416 ) タグの人気記事

京都(上京区):清明神社→(下京区):本家 第一旭 たかばし本店(ラーメン)

b0089578_16164081.jpg
一般的に神社は閉館時間が早くて、16時半~17時などが多いので、
たら~っとお茶をしていたら、巡れる神社が限られてしまった!
でも夕飯にするには微妙な時間なので、清明神社に行ってきました。
京都市上京区にある平安時代の陰陽師「安倍晴明」をお祀りする神社。
b0089578_16214187.jpg
一時期、陰陽師「安倍晴明」ブーム異常なほどありましたね。
私も夢枕獏さん「陰陽師」と漫画バージョン:岡野玲子さん「陰陽師」読んでました。
岡野さんのはすでに売ってしまいましたが・・ぷっ 最近、連載再開してますね。

境内に社紋である五芒星がいたるところに施されていて独特な雰囲気。
ショップにやたら魔よけのお守りがあり、星マークの「魔除けステッカー」が利きそう!
b0089578_1623819.jpg
日帰り京都なので夕飯もI.C.に向けての寄り道、本家・第一旭 たかばし本店
かなり年季の入った昭和なムードたっぷりのラーメン屋さんな有名店。
こちら5:30~翌2:00とおやようからおやすみまでの驚きの営業時間。
朝食、ランチ、深夜OK、日曜営業といったいいつ休んでいるのか。
b0089578_16244880.jpg
ラーメン(ねぎ多め)
あっさり鶏がら醤油のスープに中太ストレート麺。
奇をてらってるとか派手なことは何もないけど、シンプルで美味しく飽きないお味。
私はリクエストのネギ多め、九条ネギたっぷりネギだく最高!

決して少量じゃないけどお腹のスペースが納得しなかったのか、
密かに餃子を追加してしまった。

コンパクトな日帰り京都コース、食べた量もいつもよりコンパクトだったかな。

おわり
[PR]
by sukatan_queen55 | 2011-04-04 12:44 | 京都 | Trackback | Comments(14)

徳島(徳島市):いのたに(徳島ラーメン)、ニュー白馬(お好み焼き)

b0089578_16402595.jpg
お腹のランチ時計が鳴り出す頃、うどん国香川の県境を越え徳島県に移動。
今回私にとってお初な四国、徳島県もまた初めて足を踏み入れた場所なのだが、
見事なほどに何故かうどん屋は少なく、その代わり目立つのがラーメンの看板。
やはり隣の県同士だとライバル心ありで郷土料理もそれしかりなんだろうか。

徳島県のB級グルメといえばB級グルメ本の受け売りだけど「徳島ラーメン」
地元では中華そばと言われており、スープは豚骨ベースの濃厚醤油。
具には甘辛く煮込まれた豚バラ、プラス生たまご。
濃厚なのでご飯と一緒に食べるものだそう。
そんな知識を蓄えて、一行は中華そば・いのたにへ。
b0089578_16423145.jpg
ちょうどお昼時だったせいか、豚バラとかけてトンでもない行列。
こんなに人気なのも昔からのお店で徳島ラーメンの草分け的な存在と、
新横浜ラーメン博物館にもお店があって全国区なせいなんですね。

私は新横浜ラーメン博物館はまだ未訪、前に出張で横浜に行った時は中華街にすっ飛んでってしまったし、一度は行ってみたい気はするけど。
食券を購入してから座席の後ろにずらっと並んだ人たちを、おばちゃんたちが空いた席から順番にテキパキとさばいていく。
b0089578_1645910.jpg
中華そば肉玉入(中)
卵は別売りだけど、入れる人が圧倒的に多し。
スープは色よりはややすっきりしてる印象だけど醤油の味がかなり濃い目。
中太麺の麺はほどよい堅さで食べやすくなかなか好きなラーメン。
卵をくずすとマイルドになり、甘辛く煮込まれた豚肉を一緒にご飯にかけて食べたい!
でも後の事を考えてラーメンオンリー。
b0089578_16463267.jpg
ラーメン屋を出て、すぐやってきた後の事はもちろんランチのハシゴ。
スキー場の民宿を彷彿とさせるお好み焼き屋さんのニュー白馬

何故徳島でお好み焼きの謎をとく、それは金時豆入りのお好み焼きがあるから。
讃岐うどん屋でもみかけた金時豆の天ぷら、四国全体か一部かは分からないが、
徳島ではちらし寿司にも甘く味付けされた金時豆を入れるらしい。
b0089578_16481419.jpg
阿波尾鶏(あわおどり)の塩焼き
徳島地鶏の「阿波尾鶏」は飼育日数(80日以上)が条件とされ、
のんびり育てられるので肉色がこく、コクがある旨味があるそう。
あっさり塩味でいただきます!黄色はすだち。
b0089578_16502361.jpg
鳴門金時と豆のお好み焼き、牛肉と蓮根のお好み焼き
豆オンリーのお好み焼きにするはずが、うっかり間違って(私が)豆・芋入りに。
鳴門金時芋、金時豆、豚、玉子。
甘い金時豆が入ったお味は・・塩味に甘い味で・・これは・・結構いける。
でもなくても別にいいかも(爆)

牛肉と蓮根のお好み焼きは外の看板に記載されていた限定メニュー。
蓮根の歯ごたえがシャキシャキと。
マヨネーズが自家製だそうでまろやかで酸味があって美味しいです。
4人で2つ、多くありませんね?←誰に確認?
b0089578_16512168.jpg
これだけではとどまらず、駅チカお土産コーナーで徳島土産を探していたら
特産品フードについ手が伸びる美人亭3人、ぷっ

私が食べたのは一番したの徳島ソウルフードの「フィッシュカツ」。
太刀魚やエソなどのすり身にカレー粉や唐辛子などを混ぜた魚肉練り物を
薄くのばしてパン粉でからっと揚げたもの。
魚肉の味にカレー風味のピリ辛がなんかクセになりそうな?
ハムカツみたいにB級チックなおつまみ宣言。
b0089578_16521075.jpg
そして徳島名産として欠かせないのが「すだち」。
生のすだちはスーパーでもお土産屋でも高かったので買わず。

すだち酢、すだち焼酎、すだちポン酢、すだちジュース、すだちジャム、すだち醤油
とすだちまみれのお土産になりました(半分以上自分のお土産だったり)
すだち焼酎飲まなくっちゃ~~

しつこいようですが、つづく
[PR]
by sukatan_queen55 | 2011-02-23 12:40 | 徳島 | Trackback | Comments(12)

金沢:金石餃子、神楽、凌駕堂、Noodle Kitchen TERRA 、フジヤマ55

b0089578_1651926.jpg
外仕事時のラーメン街道まっしぐらなまとめ記事、がっつり食べたい同僚に従って金石餃子
つられてがっつり、ダイエットしなくくちゃという台詞は口だけ。
12番:ラーメン&チャーハンセット、800円がランチタイム時は600円♪
八角が効いたスープにコシのある麺が好きだわ~
一番12番注文してしまう確率が高い、コレステロール値が下がりません!

同僚は3番:鶏の辛子炒め定食、ちゃっかり餃子も追加。
写真撮らせてもらったら湯気でレンズが曇ってしまった。
常連さんともなるとオーダーは番号で注文してます。

ちょうどお隣の席の人も3番だったが、違うのはご飯が大盛り
どんぶり茶碗山盛りで登場!想像できたにもかかわわず笑いが・・
しかも、山盛りのごはんのてっぺんに穴を開け、おかずを入れて食べている。
山盛りごはんがくずれないよう大食いならではの工夫を垣間見た!
b0089578_1674530.jpg
あっさり中華そば系な神楽(かぐら)坦々味ラーメン
夏に食べた冷やし坦々麺も美味しかったけど、ノーマルな坦々味も好き。
さっぱりしてるのにゴマのコクがあって自家製ラー油が入ったスープがクセになる。
普通の坦々麺の予想と違う味。

同僚は味噌だったのだが、味噌があっさりしすぎて好みでなかったそうで残念。
無添加餃子はタレにつけなくても味がして餃子じゃないみたい。
そのままつけないで食べた方が自分は好みでした。←珍しい?
b0089578_1684024.jpg
通勤時に毎日店の前通る凌駕堂、仕事の移動中に食べた貝だしとんこつ
トッピングの鬼なので「あさりとマッシュルーム」をプラス。
貝だしにとんこつ、好みな味かも~底にも貝フレークが沈んでいます。
トッピングもバター味がアクセントとなって味の変化が見られて美味しかった。
同僚につられて(ホントか?)大盛りにしてしまいました。
ランチ時には「ライス無料おかわり自由」だそうで、これまた危険地帯。
b0089578_16133738.jpg
お一人様ラーメンも大得意、工大近くのNoodle Kitchen TERRA(テラ)
無添加にこだわった丸鶏をつかった優しい味の鶏スープが特徴らしいです。
テラ(コク塩・鶏白湯スープ、豚チャーシュー2枚、小松菜、半分玉子、ネギ)
このお店ではあっさり系ではなく濃い味を選んだが旨味はあるけどややあっさり。
自家製麺は中太を選択したがお箸でなかなかつかめないつるつる加減。
ちょっと細うどんのような食感でした。
b0089578_1615544.jpg
街に出かけた時、1人で何を食べよう~と入ったフジヤマ55
竪町ストリートにある名古屋のつけ麺屋さん。
何も考えずにノーマルの食券を買おうと思ったが、
店員さんの「大盛りは無料です」の一言に指が勝手に大盛りを押す。
さらにチーズリゾット用のチーズを追加したのは確信犯。

つけ麺らしい極太麺にスープは魚介系とんこつ、冷めてもIHコンロで温めれば元通り。
リゾットにするためのライスは無料でセルフサービス。
ご飯とチーズを投入して温めると金属の器が熱くなりすぎてやけどしそう。
なんと卵も無料でついつい手を出してしまい、デブレスパイラルに陥ったわ!

こんなに女1人で食べているのは私だけかと思ったら、
後から来た1つ挟んだお隣の女性の方も同じことをしていて安心感。
しかも、私の方をちらちら確認しながらだったので、
何だろう・・一体感というか風を感じました。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2011-01-18 06:31 | 石川(金沢) | Trackback

金沢(武蔵):鳳凰(中国四川料理)

b0089578_19311744.jpg
武蔵金沢スカイホテルの17階にあり本格四川料理を堪能できる鳳凰(ほうおう)
レッドカーペットを踏みしめて金沢を望む夜景を見下ろしてテーブルについたのは、
楊貴妃3人(BOWちゃん、だるまちゃん、スカ子)と皇帝長靴。
店に着くまで何につけても「ほ~お~(鳳凰)」とダジャレを言うのはお約束で。
夜のコース結構種類があるが今回はアラカルト。
b0089578_19312892.jpg
酸辣上湯(五目入り黒胡椒酸味スープ、イカの胡麻味噌炒め
車えびのマヨネーズソース

四川料理なので「辛」を突き詰めようとスープは酸辣湯(サンラータン)
口当たりはまろやかだけど、酸っぱく辛く黒胡椒がピリッと効いている。
イカの胡麻味噌炒めも地味ですが何気に塩味加減がちょうどよく旨味。
皆大好きエビマヨは1人1匹なかったら血の雨が降っていたかも。
ソースが美味しく、エビがなくなってもソースだけ箸につけ食べ。
b0089578_19313652.jpg
水煮牛肉、大根入りパイ、
蟹黄小龍包(上海蟹味噌入り小龍包)

水煮牛肉は日本語説明によると「牛肉と野菜の四川山椒唐辛子風味」。
刺激お願いします、ととのいました的なかなりインパクトのある1品。
沢山の敷き詰められた牛肉の下には野菜、結構辛かった覚えがある。
繭玉!?と声に出してしまった大根入りパイは、細切りの大根が入ってた。
b0089578_19314485.jpg
乾焼魚塊、帆立貝のクリーム炒め、蟹肉炒飯
乾焼魚塊は鮮魚の切り身唐辛子味噌煮・・って4文字じゃここまで読み取れないわ
ちょっと食べた感想は忘れました。
普通の炒飯でもよかったのだが、何故かアウトローにあんかけチャーハン。
b0089578_19315394.jpg
坦々麺
麺は細め、コクのある味のスープな坦々麺。
各画像のメインは刺激のある品でまとめてみる。
あっさりした料理も加えてメリハリ付けようと思ったけど、張り張りが目立つ。
どれも本格的で美味しかったけど、やはり辛い料理が好きでした。

アイアンストマック集団はこれで終わらず二次会にハシゴしたのはいつものこと。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2011-01-12 12:32 | 石川(金沢) | Trackback

金沢(松村):サンポン亭(中華)

b0089578_16311089.jpg
比較的早い時間にジムを終えての帰宅途中、時々通る道、
暗闇の中ぼんやり灯りが通るたびに見えて何年も前から気になるサンポン亭
一度、BOW隊長にむらはた二次会に行こう~と誘っていたけど、
暗闇のコの字型の奥まった界隈から発する妖気!?から何となく躊躇されていた。
そんな話題をガレタッソでしていたら、あっさりとだが勇気と根性を見せてくれたnikiさんの記事を読み、餃子巡りの旅の次の日に勢いで行ってしまった。←9月上旬
b0089578_1632049.jpg
カウンターのみのこじんまりした店内は常連さんがぎっしり。
カウンター内ではお母さん1人で忙しく切り盛りしており、
冷蔵庫がカウンター外にあるのもあって常連さんが勝手にビールを出して飲んでいた。
ラーメン:300円
昔の中華そばっぽいシンプルな味だけど値段のことを考えると美味しいし安い。
赤いぐるぐる蒲鉾がまたノスタルチック。
会社で近くに住んでる人がいるのだが、近所の人の間では食堂代わりらしい。
b0089578_16352019.jpg
鶏のから揚げ、餃子、焼飯
ちゃんと味が付いていたから揚げが美味しい、焼き飯は割りとあっさりしていた。
食べてから時間がたってしまっているので、もう一度色んなメニューを試したい。
満席であれこれ注文が飛び交ってる中、お母さん1人で中華鍋を振って頑張っている姿が印象的。

実は学生の時にこの近くの自動車学校に通っていたのだが、
お昼は歩いて毎日てきさすでカレーピラフばかり食べていた。
今年42年目を迎えるサンポン亭はより近くで営業していたはずだが記憶にない。
まだ乙女1人で中華に入る勇気がなかったか(だがカレーはいい)
その時、勇気を持って入っていれば青春の1ページに残っていたはず。

最近の出来事↓
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-12-03 12:35 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(10)

石川(小松):季隆(台湾料理・居酒屋)→南栄(中華)→(金沢):バーカロ

b0089578_1130512.jpg
小松餃子巡りの旅、4軒目は台湾料理の季隆
台湾出身のお母さんが作る台湾家庭料理にお刺身や中華以外のメニューもあり。
長いカウンターと小上がりがある綺麗なお店。
b0089578_11321646.jpg
イカ饅頭
メニュー名、饅頭か団子か忘れたけど形状はこんな感じ。
丸めたイカのすり身が揚げたもので、噛むとイカの旨味が伝わってきて美味しい。
皆で分けたけど自分1人で抱え込みたい気持ち。
餃子が胃を占領していたので心とは裏腹に腹は拒否するだろうが。
b0089578_11333514.jpg
餃子
出てきたのはお皿いっぱいに広がった羽根付き餃子。
羽根の部分をサクサクと味わいながら生姜が香る美味しい餃子。
b0089578_11353493.jpg
トマトと玉子の炒め物
ガツンガツンと脂ものばかり注文していたので野菜の欲求が高まってきた。
とは言っても炒め物だが。中国家庭料理の定番メニュー!優しい味だった。
b0089578_1143311.jpg
魯肉飯(るーろうはん)
これは注文したものではなく、お母さんが「余りものだけど」とサービス。
台湾の煮込み豚肉かけ飯は八角の香りはそんなにしなかったかな。
このお店はまたハシゴではなく1軒目から食べに行きたいですね。
4軒目終了!
b0089578_11454449.jpg
お腹が結構膨れていたが、殆ど拉致状態で次の店に強制連行される。
南栄は京都の王将の元になった餃子とか!?
人気のない裏通りの中で薄明かりの中にぼんやり存在する南栄、
勝手に新宿黒社会 チャイナ・マフィア戦争!?など映画のワンシーンを彷彿とさせる。
店内もステンドガラス?が一部に使われていたりやや雑然とした雰囲気。
b0089578_1148395.jpg
餃子肉肉ジューシーというわけでもないし、あっさり野菜多めというわけでもなく。
この店の雰囲気との一体感がまた美味しく感じさせるのかも。
b0089578_11505724.jpg
酸辣湯(サンラータン)、玉子野菜スープ、イカの炒め物
スープはやや薄味だったけど、イカ炒めはプリッとして美味しかった。
餃子のハシゴ5軒目終了、この中では自分の好みは勝ちゃん、清ちゃんかしら。
ただお店の年季の入ったキタミシュランな雰囲気も全てひっくるめて
この店は小松の人たちのノスタルジーを擽る存在としてあり続けて欲しい。

しかし、宇都宮の餃子は野菜が多めで(那須高原産かな)
割とあっさりしているのでハシゴしてもあまり苦にはならなかったが、
ジューシーな肉餃子のハシゴは1人では到底無理だわ。
なので団体で一気に食べ比べが出来て満足、勝手に餃子博な夜でした。

といいつつまだ続く↓
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-11-23 18:33 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(16)

石川(根上):龍美(餃子)→(小松):清ちゃん(中華)→勝ちゃん(中華)

b0089578_1659695.jpg
こちらは9月初めの記事。
かねてから加賀方面には中華料理店が多い、と認識していたが、
意外と加賀方面に遠出することも少なく中々いけずじまい。
すると1度皆で餃子を食べに巡ってみよう!と、餃子星人BOWちゃんのススメ。
スクロールする指が攣りそうになるほど長い計画メールが携帯に送られてきた。

メンバー:BOWちゃんだるまちゃん浜ちゃん、長靴、スカ。
1軒目から参加のだるまちゃんより先に酒飲み4人組は金沢駅から出発。
ぶらり電車の旅の始まり、ドリアンサイダーのお口直しは酒なのか。
b0089578_9514843.jpg
軽い酔っ払い4人、JR寺井駅前の大地の立つ!そして後の運転手だるま号も到着。
駅のある根上町は松井秀喜選手の出身地であることから、駅前通りはホームラン通り。
華々しい名前とは逆にお店もまばらな静寂なストリート、
駅からすぐに左に曲がった場所に龍美(たつみ)というお店がある。
b0089578_953521.jpg
オープンキッチンな厨房でお店は長いカウンターのみ。
そしてカウンターに水道の蛇口がある、回転寿しみたくお水はセルフ。
レトロな店内のマニアックな内装に自分のツボにビシビシ刺激が突きささる。
b0089578_955732.jpg
ラーメン
後々、ハシゴが待ち受けているので5人で2杯、餃子2皿だったけどお許しください。
ラーメンは昔風のあっさりした醤油味で普通だったかな。
b0089578_9564116.jpg
餃子
透明感のある皮はやや厚みがあってもっちもちな生地。
中はニラがぎっしり入っており緑色しか見当たらないほど!
あっさりめな餃子なのでいくらでも食べられそう。。
ひっそりたたずむ老舗のお店ですが、冷凍餃子テイクアウトや全国発送もしているそう。
1軒目終了!
b0089578_10292387.jpg
お次は小松までだるま号で移動、駅近くの清ちゃん
小松方面の方には今更ジローでしょうが、基本をまだ食べてない&富山人もいるので。
美人チャイナガールが目印のお店を激写したら裏口だった。
b0089578_10302767.jpg
5人だったので奥まった部屋のテーブルに通されるが、注文は焼きそば&餃子のみ。
もやし・野菜が入った焼きそばは平麺で塩加減がちょうどよく美味しかった。
小松塩焼きそばって昔からある言葉なのかな?
b0089578_10311187.jpg
餃子はやや八角の香り漂う少しクセのある味で、私は好みでした!
で、餃子と焼きそばを食べただけでお店を出る。
はたから見たらこんな早い二次会か、ただの貧乏集団でしょうな。
2軒目終了!
b0089578_10471159.jpg
さらに今更ジロー(しつこい)的な小松で基本中の基本、勝ちゃん
長靴は何度も来店しているそうだけど、私は初めて。
時間的にも夕飯時、人気店のため込み合っていて駐車場に入れるのが大変。
忙しいからか、若干看板のチャイナガールの目つきも鋭く見える。
さっさと入っチャイナ!
b0089578_1118895.jpg
噂の餃子の皮は普通の薄皮、特に特徴的な餃子ではないのだが旨かった。
そう、中身はジューシーだったけど普通の餃子っぽい。
でも、何か色んな部分でバランスが合っているような気がしてクセになる。
b0089578_11193564.jpg
焼きそばは野菜が多くてあっさりしていたかも。
b0089578_11224511.jpg
やきめし・・・普通にうまかっ・・ってもう記憶がなかったり。
また普通に行ってあれこれ食べたいかもです。
3軒目終了!
b0089578_1032971.jpg

駅近くのアーケード街にあるブラジルの雑貨や食料品などを売る店。
この隣がブラジルの食堂っぽいのだが店内は暗く、おばちゃん1人座っていた。
かなり気になる木なのですが。

しかし、餃子だからこそ何軒ものハシゴが可能、
焼き飯だとライス詰め込みすぎて人間クリスマスディナーになりそう。

数年前、単独で宇都宮旅行した時、2日間、朝から晩まで餃子を食べた結果、
口元に吹き出物という、素適な限定チャームポイントを作ってしまった。
今回もそうならねばいいが・・

つづく
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-11-20 23:36 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(16)

金沢(武蔵):フルーツむらはた→くらげが雲になる日(エスニックヌードル)→(元町):バーカロ

b0089578_111108.jpg
リアルタイム記事です。
今月の「むらはた」の限定フルーツは「ラ・フランス」
先月の限定フルーツ「柿」でのむらむら会はお休みしたので久しぶり。

そしてパフェ後のラーメンはどの店にするか迷っていたのだが、
私の1つ前の記事「くらげが雲になる日」を読んだBOWちゃん
「ここもよいねぇー」と即決!日本列島ブログ伝染、伝染るんです。
さらに行ってみたいんです!とコメントしたakaneチンも巻き込んでのむらむら。

当日、むらはたに向かうため必死に仕事、終業と同時にベルサッサ族。
いつもならば、平日の夕方は貸切状態なはずなのに
この日は机の上に花が咲くパフェ畑たちが大勢いた、もう人気店なのか・・。

限定パフェの他に洋梨&パンケーキ、洋梨&プリンなど魅惑的メニューが並ぶが、
ここはやはり去年よりも値段が下がったパフェだろう。←注目はそこか!?
「マスター、注文決まりマスター!」
と、他のお客がいたが超常連ともなればダジャレは空気。

ラ・フランスのパフェ(1100円)
ソフトクリームにはメープルシロップがかかっている。
ソフトクリームの下は洋梨のシャーベット、その間にシスコーン、底は洋梨。
ラ・フランスは柔らかくて甘く充分に熟していて美味しかった。
b0089578_11114890.jpg
そしてお待ちかねのラーメンは長町のくらげが雲になる日
駐車場はないので近くのパーキングに車を停める。
初めての人は勝手を知らないと、暗がりの中で入り口に迷ってしまうだろう。
門をくぐったら右側の扉を開いて奥に向かうとお店があるのだ。
b0089578_11124968.jpg
お店の入り口に向かうまでのライトアップされた石の廊下が幻想的。
いつも食べ物ばかり激写しているので、シーンセレクションを「料理」に設定しているのだが、
とっさに景色を撮るときに設定を変えるのが面倒。
なので今回は設定は食べ物モードのまま、石の廊下も食べ物として撮影。

内装は武家屋敷の作りをそのままいかした部屋に、重厚なソファーが並んでおり
上からカットガラスの細工が綺麗な照明がなんともモダンな印象。
前回は縁側、今回はソファーだったので、今度はカウンターに座ってみたいな。
b0089578_11155651.jpg
私とakaneチンが注文した濁(にごり)
「くらげが雲になる日」の代表作、麺は平打ち麺。
タイのトムヤンクンをベースに野菜・海老・味噌などを煮込んで寝かせたスープ。

ちょうどお昼に会社でトムヤンクンを食べたのだが、再びトムヤンクンベース。
でも、辛い本場のトムヤンクンとは異なり、香りは伝わってはくるものの味はマイルド。
多種の木の実や味付けされた海老などが入っており、不思議な味だけどとっても美味しい。
後からライスが来るのでスープをかけるために残しておく。

初回の人のメニューは濁(にごり)と鶏湯スープベースの澄(すみ)のみ。
二回目以降はご飯、カレー、坦々などの他の麺メニューが選べるようになり、
初回で貰えるキリフダに4つ刻印が貯まると、次のステージ・2階に行けるようになる。
私は前回カレーだったので今回は基本の麺にしてみた。
b0089578_11175916.jpg
BOWちゃんが頼んだのはインドカレースタイルの印泥(いんでぃ)
タイスタイルの華泥だとライスから焼き麺に変えることも出来るらしく、
それを聞きつけ「印泥でも出来ますかー?」とオリジナルにしてもらう。
なので、BOWちゃんだけインドカレーにラーメン、つけメン、ボク焼き麺。
1口頂くとまったり重みのあるソースが麺に絡み付いてとっても美味しい!
b0089578_11215962.jpg
マグカップチキンライス(茜鶏半飯)
タイの味噌、麹、生姜などで仕上げた茜色のソースがかかった蒸し鶏ごはん。
ソースがかかった鶏肉を食べた後に先の濁のスープをかけていただいた。
このために「お皿お下げしますか?」にスープかけますから~で残しておいた。
結局、濁のスープは「当たり」という文字が見えると嬉しいくらい
底が綺麗~に見えるほど完食しました。

ちょうど私たちの時にライスが切れてしまったので、炊くのを待った分時間がかかったが、
お店の人の接客はとても気持ちよかったです。
ライスがヤットデタマンとか言ってたの聞かれてなければいいのだが・・
b0089578_11231779.jpg
ここで終わらないのが自称乙女の会、私たちの次なるステージはBACARO(バーカロ)
ひよこ豆と白いんげん豆のサラダ、カブのパルメザン和え、
人参のピクルス

大きく膨らんだひよこ豆はほこほこっとして旨味。
パルメザン和えはあっさりしたカブに塩分が強いチーズが合いますね。
オレンジの皮やコリアンダーシードが入ったピクルスは歯ごたえよくほんのり爽やか。

今夜は私が運転手、なので2人とも好きにお酒を飲んで下さい。
いつも飲んでばかりいるイメージがあるが、お酒がなくとも意外に大丈夫。
お酒があっても食べ物が少ないのはキツイが、その逆はOK。
やれば出来る子です!
b0089578_11283925.jpg
ブイヤベース
スープが飲みたいと希望が出たのでブイヤベース。
お魚と野菜の旨味で身体が温まる。

途中でお店の人から美味しいお店を尋ねられ、BOWちゃんの口から呪文のように
次々と出てくる「やめられないとまらない」のデーターベース。
とても覚えられないんじゃないかー!ということで紙に書くことになる。
延々と書き続けていたら紙が足りなくなり2枚目に突入。
レポート提出ですか?先生!
b0089578_1129375.jpg
グレープフルーツのプリン、ベイクドチーズケーキ
プリンは柑橘系が入っているのでさっぱりと。
初めて食べるチーズケーキもコクがあって美味しい。
お腹がいっぱいでもついつい入ってしまいますよね??←誰に聞いてる

「お腹いっぱいでもう入らない」というakaneチン
「修行が足りんよ!」と渇を入れておく。

前日にakaneチンにデザートを毎月食べる「乙女の会」へようこそ!
ってメッセージしていたが、
いつのまにかデザートで始まり、デザートで終わる
聞きようによっては女子会っぽいが食べた量は多い。
アイアンストマック乙女の道は厳しいのだ。

9月のむらはた会(イチジク)↓
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-11-12 12:39 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(26)

石川:(ラーメン・うどん)いなばや、北野食堂、かすみ屋、神楽、吟とん

b0089578_16372596.jpg
まず最初に言っておきたいことは、1人で全部食べたのではありません。
外仕事の時に3人で小橋の食堂、いなばやへ。
ハントンライス、ラーメン、卵とじうどん
私が食べたのはハントン!中の海老は中華風に衣が厚くあがった状態。
玉子とケチャップ&マヨネの相性もよろしく、普通~に美味しいです。
うどんは柔らかめで少し甘い汁が懐かしめの味、ラーメンも素朴で旨味。
1品料理も多いので、夜ここでプチ宴会がしたいかも。
b0089578_16391276.jpg
カウンターで1人黄昏女する場所といえば北野食堂
ここではご飯物の大盛りは自信がないのでまだお1人様では注文なし。
だが、麺類は並みは普通の量で、大盛りは倍になるだけらしく
それなら可能姉妹ではないかと、順番に制覇している。
ラーメンの大盛り
昔の食堂ならではの中華そば、あっさりしているので大盛りでも平気。
周りの男子学生は平気でカツ丼の大盛りを頼んでいたな、憧れの眼差し。
おばちゃんの笑顔といい、帰りに飴をくれるおじいちゃんといい、とてもお気に入りのお店。
b0089578_16431069.jpg
この日も外仕事の日、今日は何ラーメン食べに行きます?
っていつも私に丸投げされて、幾つかピックアップしとくけどこの日はアイディア0。
そういえばもう昼しか営業していないあそこに行こう、とかすみ屋

すでに開店前から人が並んでおり、私たちの前にもビジネスマン風の方々3人。
どこのラーメンが美味しいとか話し合っており、
俺らみたいですよねーと、同僚君。
いや、君のおかげでラーメン巡るようになったんだけど?
同僚君はとってもラーメン好き、今日も彼のお勧め太麺堂々を食べました。

京だしとんこつラーメンの大盛り
なぜ大盛りにするのか・・理由を100文字以内で答えよ。
以前はランチセットでチャーシュー丼セットがあったのだが、現在はラーメンのみ。
チャーシュー丼の分のお腹を満たすため大盛りにするのだ(理由付けが長い)
魚介とトンコツのコクと麺のコシがお気に入りのラーメン。
b0089578_16443411.jpg
何やらリニューアルしたというので最近訪れた○麺
ジム帰りの閉店前に寄って食べた時は、こてこて超こってりーーー
しか印象なかったけど、魚介系に変わった!?前よりもいいかもしれない。
b0089578_16454247.jpg
夏の引き出しから取り忘れてた画像、神楽冷やし坦々麺
あっさり系スープに胡麻をベースにしたタレと自家製ラー油が入って、
ややコクがあるのにどれだけでも飲めてしまう、美味しいスープ。
焼き豚チャーシューも美味しくて、そろそろまた行かなくては。
b0089578_15493546.jpg
この日も外仕事の日、これは最近、東警察署近くに新しく出来た吟とん
本格的な横浜家系のラーメンで、横浜から麺を直送しているそう。
麺の固さ、脂の量、スープの濃さを注文時に調節してもらえる。
私は(麺:かため、脂:普通、スープ:普通)でトライ。
特製ラーメン
のり6枚、チャーシュー3枚、ほうれん草、味玉入り。
まったりとまろやかなトンコツ醤油のスープにコシのある中太ストレート麺。
なかなか美味しかったです!魚介つけめんもあるので次はこれかな。

何年か前まではラーメン屋に求めて走ることはなかったが(王将など中華は好き)、
ここ1年ばかり、ラーメン好きの同僚にランチをせがまれてるのもあって
今日もラーメン食わせろやぁ!状態が続いており、定期的に巡っている。
さっと食べて次の仕事に取り掛かれるってのも理由にあるかもだが、
おしゃれランチ×!を掲げている人に囲まれているので、
中々自分の好きな店に行けないわー
せめてたまには定食とかにしてほしい(とここで要望)
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-11-10 12:44 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(14)

金沢(入江):千番(中華)

b0089578_16183072.jpg
このところスイーツ、アフターはラーメンが定番となっていた「むらはたの会」。
残業なのでむらはたは参加出来ないけど、アフターは食べるよ!という
あくまでもすがりつくような食欲メンバーも結構いる。この月は私がアフターオンリー。
メンバー:だるまちゃんBOWちゃん、わかさま、スカ

今回は何やら「ベトコンラーメンなるものがあるらしい」との情報をチャッチ。
気になるものは一度チェックしないと気がすまない川口浩レディース隊。
閉店時間が早いようなので、ダッシュで駆けつけたのは入江にある中華の千番
b0089578_1622335.jpg
やや年季の入った店内はカウンターとテーブル席2つとこじんまりしている。
それぞれ各1品づつ頼もうかということになり、メニューとにらめっこ。
ラーメンも食べたいが、焼きそば・焼飯も食べたいと迷っていると丁度良いセットを発見。

焼飯+焼きそば:840円
ちょうどハーフ&ハーフの量で、焼飯はもう味覚えていないけど、
焼きそばは麺が太め、あっさりソース味で意外に美味しい。

焼飯、天津飯、中華飯、酢豚丼にラーメンを付けると690円というリーズナブルさ。
その他にも焼飯+から揚げ、焼き飯+味噌ラーメン
カツ丼+ラーメンと、中華というより食堂か?というセットが摩訶不思議。
b0089578_16265674.jpg
キムチラーメン:550円
ベースのラーメンはややちぢれ麺の中華そばっぽいあっさり系~の上に
玉子島に火山のキムチの小山が盛りっと。
b0089578_16284666.jpg
ベトコンラーメン:550円
噂のベトコンラーメンはもやしや人参、ニラなどの野菜炒め入りの辛めスープなラーメン。
もやしはシャキッとしていて辛めのスープが結構美味しい。
ベースの中華そばラーメンは同じだろうけど、スープと共にクセになりそう。
b0089578_1632258.jpg
チャンポン:530円
とろみ系はまだ暑い時期だったので、すぐ駆け込み食いは罰ゲームに等しい。
具材が沢山盛って食べ応えあります、味は普通かな。

4品を4人で食べ回しして無事完食~の後、メニューを見ながら雑談。
しかし、いつもラーメンライスは楽に入るだろう胃の容量を持っている4人。
まだ隙間があると分かっているだけにちょっと足りないかも!?
好きなCMシリーズだと15秒CMは物足りない・・みたいな。

誰となく「どうする?」「まだ何か追加する?」
毎週、ダンス&フィットネスに頑張っている4人ですが、目の前の誘惑には超弱い。
b0089578_16375063.jpg
ブタ天:600円
醤油ベースのタレをつけていただきます。
人数よりも1つ多めだったので血の雨が降ると思いきや、
遠慮の塊でいつまでも最後の1つ残ってました。
b0089578_16412091.jpg
餃子:280円
特に特徴的な餃子ではないのですが、普通に美味しかったです。

食べ終わり、ベトコンラーメンもいいけど焼きそばが美味しかったという話になり、
「美味しかったね焼きそば」
「塩焼きそばもあるね」・・・「食べる?」
ってまたもや追加!!よく食う団体だわ、というかいっぺんに頼め!!
b0089578_16484286.jpg
塩焼きそば:550円
麺が平たいやや太めでもちっとしていて、やっぱり焼きそばは美味しい。
近くのサラリーマン風の方も食べにきていたので、ランチ時は込むのだろうか・・。

「お店はいつお休みなんですか?」とお店の人に聞くと、
パチンコに負けた次の日だとか。
それではパチンコに勝ちつづけなければ定休日だらけだわ。
パチンコに負けたなら余計に稼がなくてはいけないはずだが、気分の問題なのね。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-11-01 12:40 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(16)