タグ:中華・ラーメン ( 438 ) タグの人気記事

金沢(堀川町):ご当地ラーメン 巡(めぐる)「徳島ラーメン」

b0089578_11474747.jpg
1年ちょっと前からジムでの激しい運動をヨガに切り替えて通っているのだが、
運動量が落ちたのと比例して筋肉やスタミナも減ってきたらしい←年のせい?

丸1日立ちっぱなしだったり長い距離を歩いた後にいきなりやってくる、こむらがえり。
身体の水分量が不足しているのもあっただろうけど、数回起こっているところをみると運動不足は否めない。

今度から筋トレも始めなくちゃと思いつつ、今週もシューズを入れ忘れ(ヨガは裸足でOK)
ベスト体重から1キロ増のままを確認し、ジムアフターラーメンはご当地ラーメン 巡(めぐる)

・徳島ラーメン(トッピング:生卵)
5/7から登場した5月限定の徳島ラーメン(茶系)は甘辛く味付けした豚バラ肉が特徴。
その煮汁を混ぜた豚骨醤油スープはやや甘くて味付けは濃厚。
トッピングにポトリと生卵を落とすと、私が以前徳島の「いのたに」で食べたラーメンと同じビジュアル。

生卵をくずしながらストレート中細麺とからめて食べるとマイルドでコクが出て、
まるで牛肉臭いがしないすき焼きの様な味わい、ん~たまらん。

トッピングは豚バラ、もやし、ネギ、メンマですが、ネギと豚バラを増量しても良さそう。
とってもご飯が欲しくなるラーメン、ラーメンがおかずです。

そうそうお店のオープン時には徳島ラーメンがメニューにあったのですが、
食べ逃していたので再び食べることができてよかった~。
トッピングの生卵は必須アイテム。
b0089578_11475545.jpg
・熊本ラーメン(トッピング:味玉)
こちらはGW中のラー活、限定メニューに「丸鶏中華そば」があったけど、
濃い味を欲していたのでたまにはグランドメニューに目を向けて熊本ラーメン。
黒マー油とガーリックチップで味付けした豚骨スープは香ばしくコク深くてウマー。
麺はストレートの中細麺、チャーシューは豚バラの様で肉肉しいタイプ。
他、ネギとメンマ、きくらげがトッピング。
b0089578_11480009.jpg
・横浜家系ラーメン(トッピング:味玉)
こちらは夫が食べていた横浜家系、私は未食だったので1口味見。
ここでは中細系ばかり食べていたからコシのある太麺は新鮮だったり。
鶏油を浮かべた濃厚な豚骨醤油でした。


[PR]
by sukatan_queen55 | 2018-05-07 23:48 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

大阪(京橋):新福菜館 KiKi京橋店 「中華そば」

b0089578_16253993.jpg
ここらで他のネタも押しているので1月の大阪編を一気に畳み込もうと思う。
行き先が決まっていて乗り換え駅が丁度お昼時ならば、先に駅周辺のお店をピックアップしておくのは当然。

今回はJR京橋駅で乗り換えなので、北口から徒歩5分ほどで京阪電車「京橋駅」片町口前に移動。
KiKi京橋というレストラン&ショッピングの5階建てビルの飲食店にてランチ。

1階にはお好み焼きの鶴橋風月やピッツェリアや串カツ屋など、向ったのは新福菜館 KiKi京橋店
あの京都ラーメンの老舗「新福菜館」の支店、関西エリアや東京にも支店を展開しています。
京都駅近くの本店隣の第一旭には行ったのですが、ここはまだ未訪の地でした。

お店の外に券売機があり、食券を買って通路に並んで下さいと貼り紙があるが、
まだ開店からあまり時間も経っていないこともあってか、お客さんは殆どいない。
お昼どきはこの周辺の働きマンで込み合っているのかな?
b0089578_16260969.jpg
トッピングにネギを選択したら山盛りでやってきた。
+50円なんですけど、九条ネギがこんなにこんもりとは嬉しいサービス。
大阪ではありますがさすが京都クオリティ。
b0089578_16271186.jpg
・中華そば
京都ラーメンの原点とも言われる真っ黒な醤油系スープは見た目よりしょっぱくなくて
鶏がらと豚骨ベースなのかな、どことなく懐かしい味。
というか薄めのチャーシューが予想より多くてチャーシューメンかと思ったわ。
そしてデフォでもしっかり量のある九条ねぎ、これはトッピング不要だったかも。
そしてそして、ストレートの中太麺の量もずっしりとスープの中に潜んで量があります。
b0089578_16273134.jpg
トッピングのネギを加えて草原地帯に(これでも半分)
特に九条ネギは好物だし葱は消化作用を促すし、麺と大量の葱を一緒に食べる味わいは悪くなく逆に美味いかも。
b0089578_16264046.jpg
同行者はAセット(中華そば+やきめし小)を注文していたので、そのやきめし。
小サイズなのに全然そのそぶりを無視したような普通の盛り。
こちらも色が黒いな、と思っていたら案の定醤油味が濃い!
でも病みつきになりそうな醤油味の香ばしさとコクは人気がありそう。
この塩分過多のラーメン&やきめしコンボ、毎日は無理だけどたまに欲しくなるわ。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2018-04-28 23:09 | 大阪 | Trackback | Comments(0)

金沢(玉鉾):自家製麺のぼる「ハーブ」

b0089578_14475254.jpg
先週から超忙しくて運動不足ぎみの老体には血液ガッタガタこたえています。
家の片付けもままならずなので、これはGW中に一斉衣替えになりそうな予感。

家業手伝いアフターに狙っていたハーブ好きのためのラーメンを狙いに自家製麺のぼる

・ハーブ
去年のハーブもエディブルフラワーや食用菊など飾ってあったけど、今年の花畑ぶりといったら!
ラーメンの上でハイジが笑い声で駆け抜けるような乙女っぷり。

(材料)バジル、オレガノ、タイム、ローズマリー、ルッコラ、パクチー、ワサビナ、セロリ、ラディッシュ、エディブルフラワー
スープのベースは清湯スープと白湯スープのブレンド。

トッピングの生のハーブの他にもスープにドライハーブが浮かんでおり、
オレガノやタイムの香りが強いので、まるで鶏の香草焼きを食べた時のようなあの香り・・そう、欧風パスタの様な。

で、パクチーが入っていますが、そのドライハーブの香りと他の葉っぱの味も多数口に入ってくるので
パクチーの香りは控えめな気がします。。。あくまでもパクチー狂の私からするとですが。

ラーメンを食べているのに身体の中から綺麗になっていくような見た目にも麗しい1杯。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2018-04-22 23:55 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)

金沢(安江町):麺屋 白鷺 「海老ワンタンそば(しょう油)」

b0089578_16373959.jpg
また業務用スーパーでうっかり買い、ベトナム版お好み焼き・バインセオの素。
タイ土産のカレーペーストやら作らなくてはいけない素が沢山控えているというのに。

賞味期限切れ近しのコーナーを作って、順番に料理していかなくては。
現在は数年前に購入した大量のサバ缶の使い道、鯖缶コロッケや煮込みなどお財布が苦しい月に何かと便利。

寒い時は身体を動かすのもおっくうだったけど、暖かくなってきたので手料理を増やさないと。
そう考えながらヨガをして、夜ごはんはジムアフターラーメン、麺屋 白鷺

・海老ワンタンそば(しょうゆ)

4月5日からの限定「海老ワンタンそば」、塩・しょう油が選べてしょう油味。

たぶん、スープ上の甘えび油で海老を満喫したいなら塩がおすすめ、ですがしょう油が食べたかったので(笑)
しょう油でも十分に海老の香りはしましたよ、最後の方はしょう油を楽しむ感じですが。

トッピングは甘海老が1匹入ったワンタン2つ、肩ロースチャーシュー、ねぎ、みつば、揚げえびせん、海苔、柚子
細くてもコシがあってふつっと切れる麺でするする~っといただきました。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2018-04-18 23:01 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(尾張町):梅梅(めいめい)「ラムちゃん(羊肉)が呼んでいる会」

b0089578_16531571.jpg
古民家を改装し看板の「北京ダック」をあげて、尾張町にオープンした中国料理の梅梅(めいめい)も1周年。
これまで夜の宴会に行くこと3回、毎回北京ダックを頼んでいた(ランチは未訪)。

北京ダック以外にもメニュー豊富なので、次は羊メニューを全制覇かなぁ~と呟いていたら、
友人が行きたい!と即反応。一か月後にまた梅梅宴会を企画することになった(笑)

今回は羊肉メニュー制覇が目的なので「ラムちゃんが呼んでいる会」。
羊、パクチー、ホルモン何でもこい!な万能というより変態チックなメンバーが総勢8人集まりました。

b0089578_16534687.jpg
よだれ鶏
四川の料理でラー油の辛みにニンニクなど風味のあるソースが鶏肉にかかった冷菜。
最初のおつまみに丁度良い。
b0089578_16541664.jpg
ピータン豆腐
8人で半分こづつ、ピータン苦手な人がいないのが素晴らしい。
b0089578_16544834.jpg
パクチーきゅうりサラダ
きゅうりとパクチーにしみ込んだドレッシングがシンプルだけどパクチー好きはお箸が止まらない。
パクジョとパクオには足りなくてお代わりしました。
b0089578_16553255.jpg
羊の串焼き(羊メニュー①)
北京っ子の必須おつまみだという羊の串焼き、人数分頼みますよ。
上にかかっているのはパプリカかな?普通の串焼き屋さんにも羊串があったら嬉しいのに。。。
b0089578_16560828.jpg
羊肉茴香餃子(焼)(羊メニュー②)
これも毎回食べてるような・・・羊肉と香辛料がきいた大陸餃子、生地の茶色は中国茶で色付け。
餃子は焼、水、蒸と三種類選べるけど、これは焼きが絶対お勧めだと店員さんのお墨付き。
フェンネル入りの餃子はスパイスとにんにくが効いてる!これお代わりしました。
b0089578_16563810.jpg
羊肉と根菜炒め、フェンネルの香り(羊メニュー③)
羊肉と数種類の根菜を唐辛子などスパイシーに仕上げた1品、上にパクチー。
8人で分けるにはちょっと量が少なかったかな。
b0089578_16572497.jpg
焼白
皮付き豚バラ肉と宜賓芽菜蒸し、これは人気メニューだそうです。
柔らかい豚バラ肉に濃いめのタレがよくしみてごはんが欲しくなる味。
b0089578_16580463.jpg
鶏肉と香菜塩炒め
諸江のせりや源助大根など季節的にもう終わりだったメニューは品切れで無難なこちら。
無難といってもパクチーの茎と葉っぱが塩味にいいアクセントもたらしています。
b0089578_16583486.jpg
ザーサイとセロリ、豚肉炒め
こちらも野菜と豚肉の味付けはややあっさり気味ながら意外と地味に美味しかったり。
b0089578_16590363.jpg
正宗回鍋肉
四川の本物のホイコーロー、キャベツは入らないと黒板に。
豆板醤の辛みとこのコクは豆鼓や甜麺醤?葱というかニンニクの芽でしょうか、中々辛い。
b0089578_16593321.jpg
本日の魚の黒酢の甘酢
本日の鮮魚は鯛だそうで、お魚を揚げて甘酸っぱい黒酢のタレに絡めてある。

b0089578_17000475.jpg
紅油水餃
手打ち水餃子はもちっとした皮に中は豚のひき肉。
羊肉餃子よりも全然あっさりめで、甘辛しょうゆだれでつるんっといただきます。

b0089578_17003298.jpg
北京ダックと葱麺
上にカットされた北京ダックが盛られた葱麺。
スープは鳥ベースの出汁なのか旨みが出たあっさり系で細めの中華麺。
b0089578_17010328.jpg
羊肉スパイシー麺(羊肉メニュー④)
ピリ辛に炒めた羊肉と玉ねぎなどの野菜がのっかった羊肉スパイシー麺。
羊肉の肉の旨みにスープの辛さもほどほどでホットな美味しさ。
b0089578_17013790.jpg
マンゴープリン
なめらかなプリンはマンゴーの味が濃厚
b0089578_17020779.jpg
杏仁豆腐
ふるふるな杏仁豆腐、こちらもクリーミーで濃厚だけどしつこい甘さではないので飽きない。

パンチのある濃いめのタレに思わずごはんが欲しくなる味とのたまっていたら、
本当にどんぶり1杯のごはんを注文し始める数人←全て女性

最後に麺も頼むんだけど、タレの魅力にはあがらえず定食屋のノリに。
しかもタレだけのお皿が下げられると「あぁ・・」と残念げなまなざし、汁かけごはん隊か!

中華はやはり人数が集まると楽しいです、今夜もごちそうさまでした。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2018-04-16 23:49 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)

石川(野々市):金澤流麺 らーめん南「牛骨鶏油醤油らーめん(アルタネイティバ)」

b0089578_09003494.jpg
先日、卒業旅行にインドに行ってきた学生さんから各種スパイスをいただく。

メースやフェネグリークなど近場では手に入らなさそうな品も混ざっていて、カレー制作に意欲が!
と思いきや、某イベントに出店予定の試作を繰り返しているので、もう少し後になりそう。

何でも美味しい料理を作るには試作もだけど道具も大事、今度東京に行ったらかっぱ橋道具街に寄り道してこよう。
そんな試作邁進な気分にぴったりの休日のランチ、斜め上の発想でプレグレッソし続ける金澤流麺 らーめん南

・牛骨鶏油醤油らーめん(アルタネイティバ)
トッピングに煮玉子追加

新作で数量限定のアルタネイティバ!
このお店の不変のスタンダードである牛骨醤油らーめん(プログレッソ)のスープとタレはそのままで(分量は変える)、
丸鶏からとった鶏脂を牛脂と替えることによって出来上がったというスープ。

プログレッソ、食べたことありますが、あのすき焼きにも似た牛脂の香りが消え、
鶏脂のまろやかさと醤油が際立つような仕上がりですっきりと。
牛スープに牛脂が本流なら牛スープに鶏脂は亜流ということでアルタネイティバという名前だそうです。

で、南さん結構久しぶりだったのですが、去年の秋頃から自家製麺になっていてこれも初。
エモーショナルな麺だからエモ麺、それもまさに今リニューアルしたばかり。
前は全粒粉の風味が前面に出た感じだったそうで、現在のはやや加水を下げてつるつるしなやかになったと。

デフォトッピングは鶏チャーシュー1枚、豚チャーシュー3枚、ネギ、海苔、大根、しめじかな、食用花が可愛い。
夫は初めてとあってプログレッソを食べていました、お互い食べ比べしてこちらも気に入ったようです。

夫と昔からの知り合いだったと聞いて一緒に食べに行こう、と言っていたので行けてよかった~。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2018-04-15 23:49 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(有松):麺や 福座(フクゾ)「竹豚(たけとん)塩ラーメン」

b0089578_08590424.jpg
春の山菜シーズン真っ最中、
私もお店からタラの芽・コシアブラ・こごみを取ってきて天ぷらにして食べている
山菜採りならぬ、山菜取り。

実際の山菜採り計画日はもう少し後、
その為の上下セット(前に使用していたものは上はボロボロで処分・下は痩せて大きくなり売却)を
なんとしてまでも当日まで用意しなくちゃ、とノースフェイスで購入したものの
山に着用するには勿体ないという気持ちがむくむく。

友人にワークマン(作業着専門ショップ)を勧められたが、多分山菜採りオンリーで他に着ない気がするので、
他のメーカーのをアウトレットでそれなりに安いの見つけて買ってきました。

それも勿体ないといったら本末転倒ですが、イベントの時などに使うでしょう。
で、先に買ったノースフェイスの上下揃って職場に着ていくと(服装自由)まんま山菜採りのおばちゃん。

もうラフな姿を卒業するつもりだったのに、楽さがウォータースライダーの様に気持ちいいのですわ。

さて、春ともなるとラーメンも限定が次々と出てきて優先順位が迷い道、まずは麺や 福座

・竹豚(たけとん)塩ラーメン

昼・夜20食限定で一か月間の提供予定の竹豚ラーメン。
豚骨スープに地物竹の子をペーストにして合わせ塩味で仕上げてあるスープは
トウモロコシにも似た爽やかさが豚骨の野性味を抑えたとろみのあるスープ。
中太のもちもちで弾力のある平打ちストレート麺によくからみます。

トッピングは玉ねぎスライス、豚バラしゃぶしゃぶ、糸花、山椒(木の芽)
シナチクじゃなくてシャキシャキの竹の子がにくい。
木の芽の1葉をかじりながらいただくと筍ごはんを彷彿とさせる豚骨なのに和を感じさせる。
もう料理ですねぇーーさすが!

[PR]
by sukatan_queen55 | 2018-04-13 23:05 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(堀川町):ご当地ラーメン 巡(めぐる)「えび塩とんこつ」

b0089578_15344047.jpg
低気圧が日本付近を通過して春の嵐が襲来していた先週の週末、

実は犀川のほとりで前々から花見が予定されていたけど、アラレや雨が降ったりやんだりで気温も低く、
風邪もひきそうということで、急遽友人の家に移動してホームパーティー。

もよりのスーパーでお刺身や肉やら買って、人のお家でパスタや豚肉の焼いたのだのちょちょいのちょい。

寒くて面倒くさくなっていたので、スーパーのお惣菜でもいいよーと言っていたけど、
そこは主婦の鏡が2人ほどいて簡単でも作ると・・偉いっ!!そして私は作っていません(笑)

昼から飲み食べ倒して午後8時ごろまでお邪魔・・当然翌日の体重計の数値は素直なことに。
とりあえずジム行ってヨガくらいじゃ痩せないだろうけど。

お風呂に入ってすっきりしたところで今日の体重はキープorそれ以上の行動、ジムアフターラーメン

ご当地ラーメン 巡(めぐる)

・えび塩とんこつ(味玉トッピング)
4月の限定ラーメン(4/5~4/26)であるえび塩とんこつ。
スープは甘海老の頭と殻をすりつぶし、トマトと煮込んだ「えび殻スープ」と
豚骨のみでとった純度100%の「とんこつスープ」の濃厚Wスープ。

1口飲むと甲殻類の旨みがずずーーん、トマトが加わって洋風ビスクの風味もして海老好きならたまらない。
とろみのあるスープは豚骨だそうだけど、濃厚でもくどさは感じない。
中細ちぢれ麺がとろみのあるスープに絡んで美味しいです。
トッピングはたっぷり磯の香りの岩のり、ふわふわで優しいえびしんじょ、ねぎ、チャーシュー。

まさに甘海老が主役のスープは三三九度のごとく飲み干したいほど、海老らーは集結っ

[PR]
by sukatan_queen55 | 2018-04-10 06:35 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(新保本):麺屋夕介 「ブラックとんこつ」

b0089578_15261626.jpg
冬のアウターを全部クリーニングに出してしまった後の週末の寒波、
春らららにも朝一で重ね着グルグルでお出かけしたけど超寒いっ、
食べたいものは沢山あれど胃袋は1つ、そういう時は友人とシェアして早めに退散。

こうなると温かい食べ物を欲するようになる、ラーメンの道連れを従えて、麺屋 夕介

本日の気まぐれラーメンは「辛魚豚」(カップラーメン辛辛魚をイメージしたラーメン)の看板が目に入ったけど、
誰かが食べていた画像の真ん中に唐辛子の粉がこんもり山になっているのをみて・・・断念。

ヘタレでもいい、限定を諦めて通常メニューをいだだきました。

・ブラックとんこつ(小)煮玉子とキャベツをトッピング
小でも麺1玉なので私にとっては少ないってことは全然なくって、トッピング複数追加するならミニでもいいかも。
通常メニューも全制覇していないけど、一番ブラックとんこつを頼むことが多いかな?

豚骨スープに醤油が一層コク増しで安定感、太麺をわしわしとたたみかける。
キャベツ、ほうれん草、チャーシュー、海苔、煮玉子、フライドオニオンと豪華!トッピング増しは楽しい。

ちょうどお隣に知り合いが座って例の辛魚豚を食べていたけど、
首からタオルをかけているという用意周到、自分が帰る頃にふりむくと汗ダラダラ・・・ひぃっ!
辛いのと化粧が落ちるのが心配だったのでやめてよかった。。。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2018-04-07 23:10 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(西都):客野製麺所 「らーめん(薄口醤油)」

b0089578_16334313.jpg
桜餅に桜ポッキー、桜ドーナツ、桜ふくさ、桜きんつば、春限定の桜味のスイーツを見かけては
食べている桜フリーク、こりゃ肥えるはずだ・・・でも、本物の桜には敵わない。

今週中に満開を迎えるというのに平日の日中はお花見できないジレンマ、そんな人も多いでしょうけど。
早朝に満開の桜で埋まった兼六園下を一瞬で通り過ぎるのが私のお花見時間。

まだ咲き始めてまもない桜を見ながら家業手伝いアフターに走った土曜の昼は、客野製麺所
いつもはパーコー麺や濃口醤油の中華そばに走るのに、あっさりした味付けを欲していたのは春だからか、年のせいか。

・らーめん(薄口醤油)
何年もきゃっさんに通っているのに、薄口醤油を頼むのはこれが初めて。
いつも濃口野郎だったんです、パーコーを愛する熟女だったり、薄口さんごめんなさいね。

澄みきったスープは淡い醤油の風味が優しい反面、味はちゃんとしまっていてうま味が浸透していく。
細麺はビシッとコシがあり存在感あり、あら旨いわーと唸る薄口ヴァージン。

前はパーコー丼も食べていた女ですがそれは過去のこと。
愛するパーコーを食べるために次は薄口のパーコー麺(ミニサイズ)を食べまする。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2018-04-03 22:44 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)