人気ブログランキング |

タグ:バー ( 78 ) タグの人気記事

金沢(尾張町)尾張町ビヤスタンド(立飲み・クラフトビール)

b0089578_10502872.jpg
就職し立ての頃、新歓飲み会その他もろもろ乾杯の1杯と言えばビールでしたね(今もかな)

ビールという飲み物が何十年も苦手で、ブログ始めてからも幾度か書いてきたんですけど、
近年のクラフトビアイベントなどでフルーツビアを飲み始めてからは、ちょっとづつ飲めるように。

ビール党から見ると軟弱ゥ!!な飲みっぷりだが、×が○に変わるって事はすごいことでね。
フルーツではない弱めのクラフトビールも段々と飲めるようになってきて、
ビアバルもちょくちょく寄れるようになってきた。

という訳で香林坊ジビルバの店長をしていた方が昨年オープンした尾張町ビヤスタンド
武蔵から橋場町へと向かう真っ直ぐな道、博労町の交差点に見えるカウンターオンリーの立ち飲みビールバー。

友人が立ち寄っているのと、前をよく車で通るのでお客さんの入りを大抵チェック。
国内・海外のクラフトビールがありタップは8本、自家製レモンサワーや日本酒もありました。

b0089578_10503205.jpg
ダブルピーチキャンディポップコーンサワー(オムニポロ)

この時は丁度フルーツビールはなく、飲みやすそうなビールがあったのでそれで。
アルコール度数3.5%、軽くて爽やかでほんのりとした酸味で飲みやすぅっ!
なんと、スウェーデンのお菓子(fuzzy peach and popcorn)グミかな?を投入したビールだそうで、
でも甘さはそんなに感じなかったかな?ピーチの味わいと言われればそうかも、笑
b0089578_10503706.jpg
ミックスナッツ
自宅で夕食前にナッツ類を少量食べるのが日常化している夫が注文。
家ではコストコのカークランド・ミックスナッツ(無塩)をかかえてます。
b0089578_10504209.jpg
ビヤスタンドのポテサラ
ポテサラに紫玉ねぎとフライドオニオン・・の下はたぶん醤油漬けした卵黄。
プツンと割ると濃厚な黄身がポテサラに広がってウマー。
b0089578_10504786.jpg
フライド里芋・花椒塩風味
外はかりかりで中は里芋のネチッと感、でも口当たり軽くてホワジャオの独特の香りがアクセント。
b0089578_10505249.jpg
スパイシーチューリップ揚げ(3本)
これを頼んでから上に垂れ下がってるメニューにチキン南蛮(だったと思う)の文字を発見。
おーっそれもそそられるけどダブルチキンは遠慮してこちらだけに。
揚げたてホクホクのチキンのから揚げ、結構スパイシー効いてる!ビールに合う。

私はこれ1杯だけだったが夫はゴールドコーストIPA(うしとらブルワリー)の後、私と同じものを追加。
この夜は2人だけで飲んでたけれど、毎日お昼の12時から営業しているので昼飲み隊にはうってつけ。

カウンター満席でワイワイ盛り上がっているのを外から見かけると参加したくなるんですよ。
いや本当にスルッと気軽に立ち寄れるのでまた行こっと。


by sukatan_queen55 | 2019-08-02 23:51 | 石川(金沢) | Comments(0)

金沢(香林坊):Ramen&Bar ABRI(アブリ)「冷やしのどぐろ煮干しらーめん」

b0089578_09482767.jpg
GW中の記事、日中は何かと忙しいため食の活動は夕方からゆるりと始まります。
Ramen&Bar ABRI(アブリ)のバータイム、ふらりと立ち寄るには満席状態だったんだけど、
丁度2席空いたところという運の良さ。

相変わらずフルーツビールしか飲めないんだけど、ビールが飲めるようになっただけ進歩ではある。
黒板にはOriental Brewingさんの金沢ゆずを使用した「涌波ゆずエール」があったのでそれを。

おつまみは「もりのおとうふ屋さんの冷やっこ」、光が丘の手作りとうふ屋さん!こちら
前に行ったことあるけど最近はご無沙汰、のどぐろだし醤油をかけました。
b0089578_09483168.jpg
のどぐろだしのおでん(盛り合わせ)
大根、能登地どりのたまご、ちくわ、糸こん、車麩、赤まき、しょうが天
あっさりとしたのどぐろ出汁スープ、紅生姜の練り物って好きなのよね。。
b0089578_09483642.jpg
のどぐろだしのたこ焼き
とろんとしたあんかけ醤油たれ、あっさりしていて焼いたたこ焼きの香ばしさとマッチ♪
b0089578_09484079.jpg
数馬酒造の竹葉「能登のゆず酒」ロック、甘くて柚子の香りが爽やか。
偶然にもビールもリキュールも柚子、どちらも飲みやすく私向き。
柑橘系ラバー
b0089578_09484608.jpg
私が食べた冷たいのどぐろ「冷やしのどぐろ煮干しらーめん」

GWにスタートする冷やし、GW明けは一旦終了し夏が近づいたら再開する限定ラーメン。
のどぐろ煮干しだしのスープは冷たすぎず軽やか、麺は冷やし専用の全粒粉入り。

のどぐろの上品なうま味をやんわりといただくには冷やしは丁度いい。
具は鶏ももチャーシュー、白髪ネギ、メンマ、糸唐辛子
b0089578_09485165.jpg
のどぐろ煮干し醤油らーめん

こちらは夫が食べていた定番の醤油ラーメン。
のどぐろ煮干しだしに鶏鰤と5種類ブレンドした醤油のタレ、京都の麺屋棣鄂さんの中細低加水麺。
相変わらずこの器が可愛すぎる。

ビールとおつまみ食べてメインのラーメンというゆるやかな時間を感じながらの夜ごはん。
テーブルの情報誌に混ざって置いてあった「翔んで埼玉」読みながらだったので余計に。
パタリロをよく分かっていない夫との会話は噛みあわなかったけどね。。。


by sukatan_queen55 | 2019-05-07 23:34 | 石川(金沢) | Comments(0)

金沢(片町・新天地):火ート(焼き鳥)→Pub ディラン(パブ)

b0089578_14474529.jpg
年明けから週末に夫の飲み会が入ることが多くて、そんな時の私は家で大人しくしているわけでもなく。
とある日は1人で飲みに行き、翌週は友人を誘って片町・新天地の火ートで焼き鳥。

私は超久しぶりで友人は念願の火ート、ふるえるぞハート!燃えつきるほどヒート!
18時オープンなので少し前から並び、カウンター7席の内2人分をゲット。
*前から変わっていなければここは写真撮影禁止なので画像はありません

つくね
正肉
ネギマ
とりのモツ煮
せせり
ハツ
トマト

レモンチューハイと燻製などの付き出しを食べながら基本のもの中心に頼みました。
きりたんぽ位ある迫力のつくねは熱々ふわふわでジューシィ!絶品。
これを食べなきゃ始まらない。

名古屋コーチンを使用していて、順番に正肉、ネギマ、せせりなどいただくと、
弾力があって脂がじんわ~としみ出て旨みが強い、味が濃いのよね。
焼き方も抜群だし、美味しいを連発しながら食べました。
ハツもぷりぷりコリコリ~何気に口の中で甘さが弾けるトマト串もおすすめ。

大きめだったり沢山刺してあったりするので1本1本がボリューミー。
少食ぎみな私は、途中で出されるキャベツも含めると満腹モード。
満席でも2回転目に入れることはあるがネタが品切れなものが多いかと。
b0089578_14474905.jpg
その後は同じ新天地のPub ディラン 、心から音楽を愛するマスターと奥様の心地よい空間。
料理も色々あって、この日は付だしの他にポテトのサンバル炒めを食べたかな。

この日の映像はデビットボウイに始まり、ブライアンフェリー、私のリクエストのシガーロスやビョーク、
グレタヴァンフリート、ガールズスキン、スティーブンシーガルス、
ポセイドン石川、田中スキャット、極めつけはグッチ裕三の「ボヘミアンラプソディ」の替え歌に爆笑!

友人とも学生時代から育て上げてきたお互いの音楽・映画などの独特の世界観を語り合うと
意外なほどつながっていたことに喜びを見出したりとか(ジャパンのブリキの太鼓とか怪しい系)
密の濃い会話が楽しめた1夜でした。
今度、夫が不在の夜にはうちで上映会するぞー!とだけ決まった、ふふふ・・・


by sukatan_queen55 | 2019-03-14 23:35 | 石川(金沢) | Comments(2)

金沢(本町):ワインと夜パフェ 寧々 「大人なチーズパフェ」

b0089578_10410773.jpg
イタリアン忘年会の二次会、すぐに帰りたくない口さみしさのシメはラーメンorパフェ?

大食い時代は札幌で散々ハシゴの末にシメパフェの後にシメラーメンという、
ダブルシメという偉業を成し遂げたことも今では遠い過去。

1次会でお腹が一杯なので軽く一杯と甘い物を求めて、ワインと夜パフェ 寧々

前回に引き続き、駅前の女子の定番になりつつある飲み会の後の〆パフェ。
週末の遅い時間はとても混雑していますが、平日の夜は席に余裕がありました。
カウンターではなくテーブルにて。

ビーニャ・バルディビエソ バルディビエソ・ブリュット・ロゼ
(チリ セントラル ヴァレー産 ピノ・ノワール/シャルドネ)
苺やチェリーのようなフルーティーさと軽さを持った辛口のスパークリングロゼをパフェと一緒に合わせる。
b0089578_10411205.jpg
大人なチーズパフェ

グラスのにのったチョコチュイールの上にクレームダンジュや苺とラズベリーの蓋をまず食べてから中身へ。
ピスタチオアイスの下にはゴルゴンゾーラと塩キャラメルのムース、
周りを飾るのは細長いメレンゲとほろほろとしたクッキー、ポルボロン、底はコーヒーゼリー。

全体的に甘すぎなくてビターなゼリーや塩味のチーズが引きしめる。
量的にも多くなく、チーズもコーヒーも好物なのでこれ好きですー。

帰り際にカウンターを見ると以前は酒瓶が並んでいましたが、見えぬよう衝立が立てられていました。
写真映りも考えてかな?何にせよすっきりとしています。


by sukatan_queen55 | 2018-11-20 22:41 | 石川(金沢) | Comments(0)

金沢(東山):オリエンタル ブルーイング (ORIENTAL BREWING)東山店 oishii

b0089578_10342985.jpg
11月だってのに気温は全国的に平均より高い予想そのまま、過ごしやすい日々が続いてる。
トレーナー&パンツ姿にベストひっかけて通勤してもまだ全然平気ですからね。

これから寒くなっていくとぶらぶら歩いて飲みに行くことも減り、最低限の移動で極寒を渡り歩く(でも飲みにはいく)
そんなまだ10月の秋の陽気が心地よい週末の夜は、電話で空いていることろ確認してご近所にぶら飲み。

オリエンタル ブルーイング (ORIENTAL BREWING)東山店

醸造室を構え製造し、金沢の東山・香林坊でしか飲めないクラフトビールを提供する直営店。
東山店には数回行ってますが相変わらず盛況で外国人の姿が多い、そしてカウンターにまだ座ったことがない。

テーブル席でも無問題だけど、カウンター純情派としては飲む背中が似合うカウンターに憧れが。
と、いいつつ香林坊店ではテーブルに自ら選んで座る、どっちやねん的な。

この日の黒板は自家醸造ビールが4種に国内クラフトビールが4種の全8種。
フルーツビール系は今回はないらしい、加賀棒茶スタウトも飲みやすいけど別のものをチャレンジしてみる。

2人が頼んだのは「シングルホップシトラ」と「きまビール」。
どちらもオリエンタルブルーイング・オリジナルビール。

きまビールは、21世紀美術館近くの石浦神社のキャラクター「きまちゃん」とコラボしたビール。
フレッシュなホワイトエールに隠し味に山椒→夫飲み
シングルホップシトラ、苦味はやや控えめで爽やかな香りで飲みやすいです→私飲み

ビールが苦手だった私が普通のビール飲めるようになったわーこれもクラフトビールのお蔭。
基本、フルーツビールやビアカクテルなど乙女ビールに流れがちではありますが。
b0089578_10343407.jpg
お店のメニューを制覇していくつもりで前回とは違うものを頼む。
まずはオーソドックスに枝豆。
b0089578_10343923.jpg
ビール酵母漬けポテトフライ
こちらもオーソドックスにポテトフライですが、ビール酵母漬けにすることによってどう変わってくるんでしょうか。
ビール酵母には沢山の栄養成分がたっぷり。

そういえば沖縄のオリオンビアナッツはビール酵母を使ったオリジナルスナックで、
私あれが大大大大大好きなんですよねー東京行ったらドンキの沖縄コーナーを探し回ってしまいます。
ビアナッツは酵母のお蔭かサクッとカリカリで、その影響がポテトフライにも出てるような感じがしました。
b0089578_10344444.jpg
片町ビール~オオカミ~
こちらは初めてみた片町商店街とのコラボビール、苦みの効いたホップ「ザーツ」を使用したクラシカルなスタイル。
苦みの効いたという説明を見てビール好きな夫に任せることにした。
b0089578_10344883.jpg
ドイツソーセージの盛り合わせ
あらびきタイプや香辛料が入った白ソーセージ、淡泊なものもあり粒マスタードを付けて食べます。
b0089578_10345286.jpg
三重の伊勢角屋麦酒のWhite Sand IPA
白砂の海岸をイメージしたというウィートIPAは軽めですっきりしていて飲みやすい、私向きだな。
b0089578_10345754.jpg
マルゲリータ
500度の石窯で焼き上げたピザはパリッとしている。
大野醤油の照焼チキンや九条ネギと塩麹の豚バラなど和のピザもあり、そのピザに合うビールもあるのだとか。
モッツァレラとバジルの定番ピザはどのビールにも合いますね。

気軽にふらりと立ち寄りたくなる雰囲気と金沢ならではのクラフトビールが飲める東山店。
私が行った時はいつも観光客で混雑していたので、ふらりと行くにはちょっと電話しなきゃいけませんが、
近くにこんなお店があるといいよね、そのうち1人でもカウンターを攻めたいです。


by sukatan_queen55 | 2018-11-02 23:40 | 石川(金沢) | Comments(0)

東京(神田):HUB神田東口店(ブリティッシュ・パブ)

b0089578_09240723.jpg
ウルフギャングでステーキを食べ、東京タワーの夜景も垣間見えた六本木界隈から
ホテルがある神田駅へと移動、お腹は満腹でも気持ちは、まだだ、まだ終わらんよ、とHUB神田東口店

ロイヤルホールディンググループが経営すつ英国風パブチェーンで「HUB」と「82ALE HOUSE」があり、
全国に100店舗以上あり、特にここ数年で堅実に店舗数を増やしているらしい。

神田東口店は、JR神田駅東口を出て日本橋側に向おうかな~っと思ったら大通り沿いにすぐあります。
先にホテルに荷物を預けに行って駅に向かう途中、いやでも目に入るので覚えていたのでした。

まだまだオープンザドアーでも大丈夫な気温だからか、
自然と目に入る仕事帰りのサラリーマンたちのたまり場の光景が、余計さそい水になっている。

中のカウンターでドリンクとおつまみを注文してお金を払うと、
ドリンクはその場で受け取り、おつまみは後からテーブルに持ってきてくれるというシステム。
b0089578_09241205.jpg
マンゴビア
ギネスもありますが、もちろんマンゴビアが私の方、ビールの苦みはほんのり感じるものの、
濃厚な甘さのマンゴーの方が勝っているフルーティーなビール、ジュースみたいで飲みやすいわ。

この店ではHUBでしか味わえない新潟のブルワリーから当日冷蔵発送される「ハブエール」という
国産クラフトエールが人気みたいです。
b0089578_09241935.jpg
ひとくちフィッシュ&チップス
ブリティッシュパブの定番、英国風メニューは他にはミートパイ、ローストビーフ、ジャケットポテトなど。
ここは英字新聞じゃないと決まらない、スポ新の競馬や芸能コーナーじゃだめなのよ(別の意味で面白いけど)

クラシカルなフィッシュ&チップスもあるけれど、頼んだのは一口サイズにカットされたタイプ。
熱々に揚がったフィッシュがクリスピーでタルタルソースによく合う。
b0089578_09242391.jpg
ドラフトサイダー(ハーフサイズ)
イギリスで人気の炭酸リンゴ酒、フランスではシードルとして親しまれています。
リンゴの香りとフレッシュで爽やかなキレ、食の好みはオヤジ傾向なのにお酒は乙女酒が好き♪

何と言っても生ビールはハーフパイント390円から、おつまみも300円台からとリーズナブル。
気軽に立ち寄れる雰囲気で仕事帰りにサッと立ち寄ってちょい飲みして帰るのにピッタリ!
もちろん仲間たちとわいわいお喋りしながら飲むのも楽しいし、近くにあったらとても便利そうなので
金沢にも開店してほしい~。

by sukatan_queen55 | 2018-10-21 23:24 | 東京 | Comments(0)

金沢(片町):TRISTAR BEER RESTAURANT(トライスター ビア レストラン) oishii

b0089578_15182557.jpg
9月後半に大学の同窓会が金沢で開催され、県外だと色々不都合もあり今まで参加しなかったのだが、
地元開催に加えて卒業以来会っていない友人が行くよ~っと連絡があったので参加してきました。

男性同士は割と細めに連絡取り合っている人もいて、参加者が多いんだけど女性は結婚したりしてそうもいかず。

女性陣少ないだろうな~と思っていたら、まぁその通りだったけれど、
結果、偶然にもかなり仲良い子が参加していたり・・っていうか行くって連絡ちょうだいよ、笑

面影はそのままで自分も含め年をとった懐かしい面々との会話が楽しくて、
あまり話したことがなかった男子たちとも、すらすらお喋りできるのは年取った証拠でしょうか。

ホテルでの1次会の後、2次会・3次会は自然と地元民である私の担当となり(殆ど県外なので)、
まかせて!と言いつつ連休ど真ん中+12人という団体を受け入れてくれるキャパを持ったお店を
突然探すのはかなり無理があったが、幸運にも見つかって2軒はしご。

その1軒は前のお店からの紹介で助かりました。
で、いったん話はここで置いておいて、お酒が飲めるお店がもう1軒増えたというお話↓


その日から一週間どほ遡って、同窓会に着ていく服がないと嘆くシンデレラの様に探していた週末。
街に出ていたのでどこか寄って帰ろうと立ち寄った、TRISTAR BEER RESTAURANT(トライスター ビア レストラン)

柿木畠のドゥーア柿木畠1Fにあるクラフトビールの専門店。
ビール苦手だった自分が進んでビアレストランに入る日がちょくちょく増えている。
相変わらず缶ビールやクラシックで苦味の強いものは苦手なんだけど、飲みやすいものを中心に飲めるようになってきた。

厨房の壁にビールタップが沢山繋がっていて、どれを頼もうか迷う。
カウンター純情派はもちろんカウンター席を陣取ったが店内の奥にはテーブル席もあります。
b0089578_15191312.jpg
サングリッタ―ピーチ IPA(Sサイズ)/シルバーシティ ブルワリー Silver City Brewery
桃を使ったIPAはしっかり苦味は感じるものの、ジューシーでフルーティー
b0089578_15194310.jpg
ミックスナッツ
フード類はフレンチフライ、ソーセージ盛り、鶏唐揚げ、えだ豆、ミックスナッツ、砂肝スモークなどの軽食中心。
ビールをシンプルに楽しみたいという人にうってつけ。
b0089578_15202626.jpg
クイック モカ ミルク スタウト(Sサイズ)/シルバーシティ ブルワリー Silver City Brewery
ココア、焼きたてのコーヒー、バニラをヒントとして乳糖で醸造されたスタイル。
コーヒーの香りがして香ばしくて飲みやすい。
b0089578_15205694.jpg
ソーセージ盛り
あらびき、チョリソー、クラカウアーの3本セットにザワークラウトのジャーマンスタイル
b0089578_15221908.jpg
連れが飲んでいたライプアンドジューシーIIPA

カウンター越しにここの店主さんにビールの事聞いたけど、明るく親切に色々教えてくれますよ~。

しかし、Sサイズとは言えアルコール度数5.0はあったと思うので、
最近、弱くなっている私は2杯で十分酔っ払いました、ダブルIPAなんか飲んだらやばい。
この後、どこかラーメン?など考えていたけど、大人しくお家に帰ることに。。。

ちょっとクラフトビール飲みに行く?というお店が金沢でも増えているけど、
今まで自分の管轄外と思って未訪のお店がたくさん!有名店も行ってないものね、地道に開拓するぞー。


by sukatan_queen55 | 2018-10-11 22:43 | 石川(金沢) | Comments(0)

金沢(本町):ワインと夜パフェ 寧々 「いちじくパフェ」「濃厚チョコパフェ」 oishii

b0089578_16035209.jpg
ホルモンを食べた後の~焼肉フレグランスを漂わせたままの女性群たち、
二次会は肉はもう要らないが、スイーツなら入ると同じく駅周辺にあるワインと夜パフェ寧々

その名の通り夜パフェとスパークリングワインやワインが深夜まで楽しめるお店。

数年前の札幌にて飲み会のシメに食べたパフェは計4回、深夜営業の札幌発祥「シメパフェ」文化が羨ましい!
と思っている内にムーブメントとして東京に飛び火したのは知っていたが遂に金沢にまで。

ここは麺屋大河さんの系列で「ワインと焼鳥 とり屋 秀吉」とは姉妹店になるとのこと。
豊臣「秀吉」とその妻「寧々」って対になるもんね、このネーミングナイス。
「ねね」と聞いてNHK大河ドラマの「おんな太閤記」を思い出してしまう熟女世代。

場所はホテル日航金沢から横の道を入って「くろ屋」「万味」など飲食店が立ち並ぶ通りの
「てばや」の横の道を入って右のビル2F、この横道は入ったことなかったわー。

店内は長いカウンターと2人用のテーブル席に個室もあるらしい、
お客さんは女性とカップルが多くて、私たちはギリギリ入れた盛況っぷり。

b0089578_16044617.jpg
目当てはパフェだけどアルコールと一緒に楽しみたい。
ワインははスパークリングワインと甘口ワインなど15種類くらいあるそうです。

頼んだのは「エルヴェ・ケルラン/ラ・ヴァーグ・ブルー・スパークリング」。
フランス産の青いスパークリングワイン、宮古島お疲れさん会にぴったりな透明感のあるラグーンブルー。
すっきり辛口でフルーティー爽やかで飲みやすい。

ワインの他にもズラリと並んだ瓶よろしくアルコールメニュー、ノンアルもあります。
カップルの一方がスイーツが苦手という方はドリンクだけ頼んでもよいし。
b0089578_16051600.jpg
パフェは定番メニューとして「トマトとマンゴーのパフェ」、「濃厚チョコパフェ」、
「大人なチーズパフェ」、「とけちゃう抹茶パフェ」の4種類、期間限定のパフェが1種類。

友人は「濃厚チョコパフェ」。
トップは生クリームにミルクアイス、キャラメリゼされたバナナとチョコが突き刺さり、
中はコーヒーグラニテ、チョコブラウニー、ベルギーチョコアイス、ナッツ、ヘネシークリーム、
フランボワーズ、いちご、コーヒーゼリー、チョコソース・・と、
久々に出るアレ・・・グラスの中が宝石箱や~~!!!と彦麻呂化。

酔っているのでおしぼりまで参加してるインスタ萎えな写し方ですみませんが。
b0089578_16054697.jpg
私は8・9月限定の「無花果パフェ」(1日10食)

そびえる生クリームタワーにカットされた無花果、クレームダンジュにアールグレイのゼリー、
ロゼのグラニテ、イチジクのソルベなどこちらも凝ってて、焼肉をたっぷり食べたお腹には結構ボリューミー。
好みで黒ごまソースをかけて下さいと言われたけど、かけるの忘れてました。。。

女友達とだけじゃなくスイーツおっさんとも出かけたい駅前のシメとしてとにかく楽しみなお店ですね。



by sukatan_queen55 | 2018-09-24 23:15 | 石川(金沢) | Comments(0)

金沢(片町・新天地):パブ ディラン(Pub Dylan)

b0089578_10345530.jpg
友達を引き連れて新世界界隈をぶらつき、2次会は久しぶりのパブ ディラン
音楽を愛するマスターと奥様との気軽な雰囲気の中会話が楽しめるパブ。
2階で12名までの宴会もできます(要予約)
b0089578_10355530.jpg
本日の黒板メニューはイノシシソテー、ラム肉ロースト、豚足(焼)とかツボに入るものから、
ラタトゥイユ、おつまみカレー、梅貝香草バター、麻婆豆腐、アンチョビキャベツと多彩。

ご飯は食べてきたので酒!(Vina Valdiviesoビーニャ・バルディビエソ)チリのスパークリングワイン
先の店でも飲んできたけど飲み足りなかったので泡ものをグビグビ。
b0089578_10362165.jpg
ピリ辛焼きそばを皆でシェア!んでもってマスターとフジロックなど音楽談義のあれこれ。
b0089578_10362879.jpg
聞きなれたメロディーが流れてくると思ったらPeter Gabriel & Kate Bush「Don't Give Up」のカバーのLive。
その後、本家本元のPVを流してもらう、なっつかっし~~。
マスターの携帯からリクエスト飛ばせるというので、その後シガーロス、キュアーなど自分の好みの曲をかけ放題。

とここまではよかったのだが、トイレから出た辺りでくらっとくるなと思ったが後の祭り。
2階に上がる階段に座り込み、そのまましばし爆睡(時間は不明)

その間友人たちは私がいなくても全く気にならなかったようで、後から何事もなく復活して戻ってきた頃にお会計。
あぁ、やってしまった・・・又リベンジに行きますから、その時ラム肉あればいいな~。


by sukatan_queen55 | 2018-08-16 23:36 | 石川(金沢) | Comments(0)

金沢(東山):オリエンタル ブルーイング (ORIENTAL BREWING)東山店

b0089578_14412705.jpg
毎日、暑い暑いと唸りつつ食事毎にグイッと1杯、自宅の冷蔵庫の扉を開ける度に缶ビールの在庫が減っている。
とは言っても家で缶ビールを飲むのは夫だけ、私は未だビール修業中の身。
でも、クラフトビールなら飲めるぞっ

とある日、ふらりと近場でビールとつまみでもと寄ったのは、オリエンタル ブルーイング (ORIENTAL BREWING)東山店
香林坊店は時々行くのですが、ここは2次会的にチラリと立ち寄った以来お久しぶり。

金沢でクラフトビールを造り販売する、東山店は併設する醸造室を構えている直営店。
自家醸造ビールの他に全国の厳選されたクラフトビールが8種類のドラフトに繋がっており、その都度更新されます。

フード類のメインはナポリピザですが、その他にもビールに合う定番おつまみや黒板にも注目。
ここのオリジナルビールの中では金沢ゆずを使った湯涌ゆずエールが飲みやすく爽やかで好きです。
ビール修業中の身なのでやはりフルーツ系にいっちゃいますね。
b0089578_14413166.jpg
サイゴン・パッション(Far Yeast×Heart Of Darkness)山梨

山梨の「Far Yeast Brewing」とベトナムの「Heart Of Darkness」との海外コラボビール。
スタイルはフルーツサワーエールでABVは4.5%
パッションフルーツを原料に使用しているそうで、甘酸っぱい南国の香りがふんわりと。
さっぱりとして爽やか、苦味は少ないので私にはより有り難い。
b0089578_14413625.jpg
パクチー揚げ餃子
綺麗に成形されたパクチー揚げ餃子、かりっとジューシーでパクチーの魔の香りがつまみ満足度を上げる。
b0089578_14414154.jpg
温卵のせ・生ハムシーザーサラダ
上から2つは黒板メニューからなので日替わり限定なのかな?
クルトン多めなサラダはサニーレタス、生ハム、プチトマト、温玉にシーザードレッシング。
b0089578_14414571.jpg
オリーブ盛り合わせ
b0089578_14415032.jpg
鶏唐揚げ(大野醤油仕込み)
香林坊店でも食べたメニュー、下味に醤油がしみ込んで美味しいです。
東山店と香林坊店ではメニューが違うけれど地元食材や調味料を積極的に使うのは同じ傾向。
b0089578_14415479.jpg
加賀棒茶スタウト(オリエンタルブルーイング)金沢・スタウト5%

2杯目はこちら、加賀棒茶を合わせたスタウト。金沢らしくて個性的でいいっ
ほうじ茶の香ばしさとすっきりとした飲み口、こちらも私には飲みやすいというより経験値上がってる!?
昔っからの苦~いビールが苦手な私としては黒ビールは飲みやすい部類ではありますが。

夫は「シングルホップシトラ」オリエンタルブルーイング、サマービーチIPA(伊勢角屋麦酒)を飲んでいました。
b0089578_14415959.jpg
マリナーラ
ハーブとにんにくのシンプルなもっちり生地のピザは、トマトソースにトッピングにもトマト。

いつみても賑わっているイメージだけど、印象的なのは外国の方が多いこと。
ビアパブはすんなり入りやすいんでしょうね。
元々のあった町屋を改装しているからかこの周辺の雰囲気としっくり調和してます。
近所だしまたふらりと立ち寄りたいですね、カウンターがあるから1人でもこれそう。


by sukatan_queen55 | 2018-08-10 23:49 | 石川(金沢) | Comments(2)