タグ:カレー ( 120 ) タグの人気記事

金沢(香林坊・せせらぎ通り):アシルワード(インド・ネパール料理)でネパールの定食・ダルバート

b0089578_10212903.jpg
ここ最近ずっとサボってきた朝のグリーンスムージー、知り合いがダイエット食生活にてスムージーを作ってるのをみて自分も即影響!
久しぶりのスムージー、小松菜、リンゴ、キウイ、バナナ、豆乳など入れ忙しい朝はバーミックス活用。
久しぶりにスム活すると身体がスッキリする様な気がするけど、すぐにお腹が空くんだよねぇ・・・スム活4日目です。

休日のランチ、2人共気分はエスニック脳にて、「ネパールの定食プレート」を食べにインド・ネパール料理のアシルワード

ただ今インド人シェフはインドに里帰り中、その期間中(2月限定)はオーナーの奥様出身のネパールの定食プレート(ダルバート)のみの特別営業になります。

・ネパールの定食プレート(ダルバート):1000円(税込)

・ドライカレー2種:鶏もも肉のドライカレー&カリフラワー・じゃがいも・大根のドライカレー
・ダール/ウラッド豆のスープ
・小松菜のクミンシード炒め
・色とりどりの豆の炒め物
・醗酵菜野菜(グンドゥルック)を使った和え物
・トマトチャツネ、ピクルス、ライス

ドライカレーをご飯にのせながら2種ともスパイスはやや控えめで野菜のカレーが特に美味しい。

ウラッド豆のスープはヒマラヤのジンブーという希少なハーブを使っているそうで、さらさらとしたあっさりとしたスープ。
グンドゥルックの和え物は葉野菜を発酵させて乾燥させたもので、和え物は高菜に似ている感じで味は濃厚。
トマトチャツネだけネパールの既製品と言っておられましたが、これが旨みと辛みが絶妙でかなり旨い!

小松菜のクミンシード炒めは、やや歯ごたえが残った状態でターメリックと塩、クミンシードでさっと炒めたもの。
クミンシードの香りがふんわり小松菜の味も消さずにシンプル。

1つ1つをご飯を一緒に食べてもよいのだが、ネパールでは最後には全部混ぜて食べるのがおススメとのこと、
スープやカレー、チャツネなどごはんにかけながら混ぜて食べると、より複雑な味になり味わい深くなり美味しい。

どれもスパイスや味付けはインド料理よりも控えめで、それが却ってバランス良く素材の味を引き立てている。
インパクトこそ少ないが、それだからこそ飽きないで毎日食べているネパールの家庭の食卓、という感じ。

油や塩分が控えめでスパイシーでありながらもヘルシー、これはまた食べに行きたいなぁ・・

さっそく、小松菜のクミンシード炒めだけは家にスパイスがあったので作って食べました!




[PR]
by sukatan_queen55 | 2015-02-10 00:28 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(片町):スパイスボックス (SPICEBOX)南インド・スリランカ料理にて年末の羊肉補給

b0089578_15235073.jpg
12月年末の記事、夫は八百屋で年末のハードスケジュールにててんてこ舞い、
私は職場は冬休みに突入していたが、午前中はまかない作りで食堂のおばちゃん化、午後は年賀状作成と旅行の準備に追われていた頃。

旅行の為に冷蔵庫の在庫処分を着々と進めていたが、年越しスパイス補給の欲求にどうしても耐えられずスパイスボックス行きを決める。

行きたい原因の情報の元締めはspiceboxのFBページ、今まで英語のみの紹介だったのが12月から日本語に換わってるんです。
フェルナンドさんの息子さんやお友達がアップしているそうで、これならより分かり易く情報ゲットできそうです。

で、その中で気になったのが、クリスマス3種のタンドリーチキンの中の緑色に染まったチキン。
「みどりのソースはミントやハーブです」クリスマスは終わったけどしばらくあると記述が・・・うぉお、確かめに行きたい!
その思いをぶつけた2、3日後に行ってきました。

さて、まずはアルコール、最近ワインを飲んでは寝てしまう失態を何度かしており、ワンクッション置くことにしているので、
ラッシーサワー!ヨーグルトのラッシーにアルコールを加えたオリジナルカクテル。

・アルーチャート
じゃがいも、トマト、きゅうりの入ったスパイシーなポテトサラダ。
いつも「辛いのにする?」って聞いてくるけど、YES出すとほんっっっとうに辛いからなぁ・・という訳で「普通」。
コロコロ角切りにカットされた野菜はクミンを始め、各種スパイスにまみれた味で胃袋を刺激ッくす!
b0089578_15235974.jpg
・スプリングロール

スリランカ風の春巻き、もちっとした皮の中にひき肉など具材が入ってるのですが、
揚げてある時あり焼いてある時ありで、本当はどっちなんでしょ!?こちらは焼いてありやや皮はソフトな仕上げり。
b0089578_15235577.jpg
・シークカバブ

鶏のひき肉と野菜をブレンドしたスパイシーなつくね?をソーセージ状に長くのばして、タンドリーで焼いたもの。
サラダ菜と人参・キャベツが敷き詰められた上にのっかっていますが、野菜をまきつけて恵方巻きのようにほおばる!!
野菜のシャキシャキ感とスパイシーなお肉のハーモニー、スパイシー風味ですがそんなに辛くなく野菜たっぷりヘルシーなのでおすすめ。
b0089578_15240798.jpg
・アルゴビ

いつもの定番のビンジョールパティアラ(茄子とジャガイモのスパイス炒め)を注文したら、茄子がジンジョーじゃない使用だったらしくネタ切れ。
なのでアルゴビ(カリフラワーとジャガイモのスパイス炒め)にしました。

日本の普段の食卓だとカリフラワーよりブロッコリーが一般的だけどインドではカリフラワー、カレーによく合いますよね。
でも、自分が本当に小さかった頃はまだブロッコリーはそこまで普及しておらず、カリフラワーの方が食卓にのぼっていた記憶があります(年寄りなので)

じゃがいもとカリフラワー、野菜の組み合わせだけどスパイスたっぷりの味付けは汁なしカレーでコクもたっぷり。
生姜の風味とちょこっとかかったパクチーがアクセント。
b0089578_15240453.jpg
・○○○○○○(ミントとハーブのタンドリーチキン)

フェルナンドさんが何も言わずにこのお皿をテーブルに置いていった、以心伝心!?
現地語で何というかは聞かなかったが、ヨーグルトに漬けこんだ鶏肉をミントとパクチーのソースを塗ってタンドールしているらしい。

わぉ~やわらかい鶏肉にパクチーとミントという二大ハーブが口の中に切り込んできて、鼻からハーブ臭半端なし!
パクチーなどハーブ好きにはタマランチ会長レベルだが、苦手な人にはグリーンモンスターにしか映らないという代物。
当然、パクチー女王の私は、うーーまーーいーーぜーー!気に入った!

でも、クリスマス限定だと思っていたが・・・?

「これ新メニュー?」
「うん、新しいメニュー。でも、もう1人増えてから」

何でもシェフがもう1人増える、という情報です。いつ頃かは不明ですが。
b0089578_15241267.jpg
・チキンキーマカレー、マトンカレー、ライス

カレーセットを頼めば、ライス・ナン・ラッシーが付いてくるのだが、
ナンは1人1枚づつ食べたい!ご飯も食べたい!だがラッシーはいらん(アルコール飲んでいるので)
という炭水化物星人の意向により全部単品。

今年最後の羊肉活動になるマトンカレー、あぁ~羊だわぁ~~と噛みしめながら味わう、久しく食べていなかったような。
こんなに羊肉スキーなのに家では羊料理していないんですよ、仕事帰りにさくっと羊肉買えるスーパーがあればいいのですが。
b0089578_15241788.jpg
・ガーリックナン
いつもは普通のナンですが、ガーリックの香りに取りつかれたらこればっかりに。
翌日のニンニク臭については注文する時は何も考えず。

2015年はシェフも1人増えメニューブックが新しくなるこのこと、新しいメニュー楽しみにしていますね。
後、ミントとパクチーのタンドリーチキンは定番にしてくれると嬉しいです。

こうして2014年のスパイス活動は幕を下ろしたのでした。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2015-01-16 01:01 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)

金沢(尾山町): 穆然(ぼくねん)ジャズ喫茶・ジャズバーでマサラキーマカレー

b0089578_11421033.jpg
前のコルサロで堪能した記事からの続き、大人しく帰宅出来ないのは誰ねん?ぼくねん!ということでもう1軒目は穆然(ぼくねん)
場所はコルサロさんのお隣なので自動的に吸い込まれていく。

1992年に開業したジャズバー&ジャズ喫茶&ジャズ居酒屋、さてどれにしよう・・とりあえずフードメニューは豊富にある。
カレーが有名なランチスポットでもあり、夜はジャズバーで音響の方は本格的。

ジャズは聴きこんでるほどではなくたまに聴きたくなってBGMにする程度なので、ジャズ語り部にはなり得ませんが、
音楽に興味のない人にはイージーリスニングの様に、ジャズが好きな人にはレコード演奏にてジャズの歴史を探るようにお酒を飲めるお店です。
b0089578_11421258.jpg
何度か来ている穆然の中でもほぼ満席ってのは私は初体験、たまたま静かな時に来店しているのかもしれないが、いつもより数段賑やか。

前店で散々ワインを飲んだが、また注文したのは白ワイン、ガラス瓶に入ったおつまみ4種のチャージつまみは食べ放題。
もちろん全部食べないけど・・・甘いものを欲している身体に与えるのは生チョコ。
b0089578_11421663.jpg
・マサラキーマカレー

ランチタイムにも食べられるカレーを注文、カレーの種類が増えたみたい。
種類はベジタブルプレーンカレー、キーマカレー、チキンカレー、マサラキーマカレー、牛筋カレー

スパイス好きとしてはやはりここはマサラキーマカレーでしょう。
盛り付けが月の満ち欠けの様にやたら美しい。

インド料理のカレーというよりスパイスを駆使した独自のカレー、食べている間にじわじわとスパイスが効いてきます。
乾いた辛さというか脂っこさはあまり感じなく、マサラな故に辛いが旨みもありさくさく食べれます。

ワインが浸透した身体は疲れなど感じなくなっているハイパーサイヤ人、自宅まで徒歩で元気に帰りました!!

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-12-17 23:22 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)

石川(野々市市):シャルマ・野々市店(インド料理)でランチ oishii

b0089578_16334693.jpg
たまには仕事モード、上司との外出中にランチのお店を決める役目を仰せつかる、よくあることだが光栄の至り。
外出先から職場へ戻る間で、定番のキッチンユキ、定食屋、ラーメン屋数軒などを思い浮かべながら、まだ訪問していなかったインド料理のシャルマ・野々市店へ。

シャルマも示野店、フォーラス店、杜の里店、とつづいて野々市店は4店舗目。
お店は倉庫を改造したような形で内装はアンティークな風合いをもったお洒落なカフェみたい、これは女性客が喜びそうですね。

個人的に来たのならば、マサラ系と~タンドリー系などアラカルトで分け分けしたくなるも、ここはグッと抑えてランチセット。
ランチセットは950円~数種類ありますが、自分たちはお肉付でナンかライスを選ぶドリンク付きのセットメニューを選択。

・チキンテッカセット:1,680円
チキンテッカ+本日の日替わりカレー2種+サラダ+ドリンク

上司の選択(ライス・アイスコーヒー)、ヨーグルトスパイスに漬けこんだ骨なしチキン、サラダ、本日の日替わりカレー2種。
b0089578_16335172.jpg
・シーカバブセット:1,680円
シーカバブ+本日の日替わりカレー2種+サラダ+ドリンク

私の選択(ナン→チーズナンに変更・ラッシー)スパイスを練り込んだラムハンバーグの釜焼き、サラダ、と日替わりカレー2種。

やはり羊好きだからラムちゃんだっちゃ!(古)、ナンもチーズナン中毒なのでお値段アップ覚悟で変更してもらう。
このチーズナンがここまでやるか!ってほどチーズ入ってました、やるなシャルマ!!チーズナン好きの極み。

日替わりカレーは、筍とジャガイモのカレー、豚肉とキャベツのカレーで筍は甘口、豚肉はそれよりも辛口だがそれほど辛くはなく、
日本人好みの食べやすいインドカレーという感じ、辛いもの苦手な人にはオッケー。

チーズナンだと単品で食べるのが旨し、するとカレーは飲み物!がごとくカレー単品で食べていたので、このくらいあっさりしててよかったかも。
本格的なカレーが食べたい人はマサラ系カレーを選択すれば問題ナッシング。

チーズナンのずっしり感がかなりお腹の満腹度のストッパーを越えて、後からじわじわボディーブローとして効いてくる。
眠気も増して睡魔と闘う地獄の責め苦を背負った午後になりました。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-11-12 22:59 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(示野):インドレストラン・シャルマ(インド料理)でランチ

b0089578_16555216.jpg
お店のバイト君たちのまかない用に作った料理、土曜、火曜とまさかの週二回カレーを提供してしまっている私。
とりあえず和風出汁カレーとスパイスチキンカレーなので、味付けもかなり違うが結果的にカレーという部分は一緒。

スパイスを多用して隠し味を加えても味がまとまらない時に、ルーを1かけ入れると何とか収まったり、
カレーうどんの出汁の様に和風な味付けのカレーを試したりと、もはや実験台。

まさかのはここでも、週末ランチは二週連続でインド料理、イオン示野の駐車場内にあるインドレストラン シャルマ
こちらに移転してからイオンや他のレストランの共同駐車場ということで止めやすくなりました。

キーママサラとライス:ラムの挽き肉のスパイシーなカレー・・って、ここでもか!こればかりです私。
挽き肉に混ざって玉ねぎの甘さがやはりポイントなのだが、ここのキーマはややどろっとして濃い印象、スパイスの按配も違う。
ホットハウスのキーマに慣れているからそっちの方が好みだけど、こちらもなかなか。

ちなみにチキンマサラはカレー選手権で三連覇の人気メニュー、夫はそちらを食べていた。
b0089578_16555751.jpg
チーズナン:ここのチーズナンは圧倒的にチーズの量が溢れんほど、何度か食べてるけどすごい。
カレーはライスでチーズナンは単品で、食べ過ぎかもしれないがこれは大人気なのでぜひおすすめです。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-10-14 23:23 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(西泉):ホットハウス(インド料理)でランチ

b0089578_16550220.jpg
前のカフェの記事と前後するのですが、休日のランチは金沢のインド料理の老舗、ホットハウス
パートナーがエスニック料理好きで良かった!としみじみ感じる時、家のスパイスも順調に増えている。
ランチセットを食べている人が数多く見られるが、とあるカレーを愛するが故、単品メニューに走ります。

パパド:インドのおせんべい、パリパリとした食感とスパイスが効いている。
b0089578_16550519.jpg
ラッシーサラダ:水分多めのヨーグルトベースのサラダ、胡瓜やトマトなどが入ってます。
b0089578_16550997.jpg
チキンティッカ:ジュージュー音を立てて運んできたチキンティッカ、見た目も美味しそうなら噛んでもジューシー。
意外にも下にひいてある玉ねぎが旨味を吸って甘くてうまいです。
b0089578_16551351.jpg
アサリ&ベジタブルカレー:夫はあっさりとアサリ、と野菜を選ぶのは職業病!?
さらっとした汁系に近いカレーはスパイシーさは感じるが穏やかな味、ライスによく合う。
b0089578_16551672.jpg
マサラキーマカレー:私の定番は羊ミンチのカレー、黒こしょうが粒ごと入っていてスパイス感たっぷり、炒めた玉ねぎが溶け込んで深い味わい。
前の店からこればかり食べ続けて20数年、自分の分はほぼこのカレーしか頼まない。他の味は横取り続けて20数年。
b0089578_16551904.jpg
チーズナン:ライスをナンに変えて、さらにチーズナンに変えてもらった。柔軟対応は昔から。
チーズナンはそのまま食べた方が美味しいけど、端っこはチーズが入っていないのでカレーにつけて。

年配ファミリーも多くみられる安心の味、夜ご飯はあまり食べにきてないけど、グループ宴会したい気はいつでもあります。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-10-13 23:06 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(鞍月):ROTTI (ロッティ)インド料理

b0089578_11204722.jpg
エスニック連発記事第3弾、独身時代から色んな場所に一緒に食べに行ってる口だけ乙女集団(私だけオトメじゃなくオ・・ヤジ部類)、
7月中旬に何やら美味いものを食べに行く画策をしていたので、新妻ケンジも参加させてもらいました。

県庁近く鞍月周辺にあるインド料理のROTTI (ロッティ)、本場5つ星の実力を持つシェフが作る本格インド料理店。
お昼のセットメニューの多さはもちろん、カレーやタンドリーなどメニューは多種多様でベジタリアンメニューも豊富。

実はまだディナー未体験だったので楽しみにしておりました、お昼は日本語堪能でキビキビした接客のキリッとしたインド青年が印象的だったが、
ディナータイムにはちょっと物腰柔らかそうなインド青年は、これまた日本語のちょっとした空気まで通じるレベルの堪能さ。
こっちもスマイルになってしまいます、さっそく後先考えないフォーリンデブなメニュー選び、そしてとりあえずなしの一気に注文。

ドリンクは私には珍しくノンアル、皆に合わせてマンゴーラッシー、一応この回終了後はおとなしく家路に着くつもりで。
b0089578_11205902.jpg
・ミックスパコラ

イカ、野菜をスパイスが入った豆の粉の衣で包んだ少し辛めのインド天ぷら。
衣に包んであるので表面からは分からないものもあるが、イカ、玉ねぎ、人参、サツマイモとかだったような。
スパイシーな味付けの衣はサクサク、ケチャップをつけていただきます。
b0089578_11210310.jpg
・タンドリーポークチョップ

珍しい豚肉のタンドリー、こちらはスパイスを豚肉に漬けこみタンドールで焼いたもの、ミントソースをつけてさっぱり。
b0089578_11210749.jpg
・チキンマライテッカ
クリームとハーブとハーブに漬けこんだ骨なしの鶏肉をタンドールで焼いたもの、鶏肉がやわらかくてんまい!
b0089578_11211226.jpg
・ツナクルチャ
いつもインド料理だとチーズクルチャばかり食べているけど、ここには数種類のナンやクルチャがあります。
ツナとスパイス、玉ねぎが入ったインドパン、ツナ?とか思うけど、これがなかなか食べやすくって玉ねぎの甘さもあって美味しい。
b0089578_11211645.jpg
手前から時計まわりに

・モグライカレー(チキン):アーモンドとケシの種のカレーに玉子とチキンが入ったマイルドなカレー
・ダル・タドゥカカレー:チャナ豆とムング豆が入ったインドの家庭で一般的に食べられているカレー
・サグ・ブラウンカレー:ほうれん草と数種類の香辛料を煮込んだ海老の入ったカレー
・マター・パニエルカレー:トマトとカシューナッツベースにサントシ自家製チーズとグリンピースが入ったカレー

一番皆の評判が良かったのは、チキンのモグライカレーでマイルドなカレーと記述されているのに辛くしてくださいと頼む。
色からしてみても口当たりよく懐深くマイルドだがちょっとピりりと辛い、そんな女性になってみたいもんだ。
マター・パニエルカレーは結構もっと辛く、辛い!とか言いながらスプーンがのびる。
b0089578_11212036.jpg
・カンダリーナン
塩味のナンと共に甘いナンも、アーモンド、チェリー、ドライフルーツやハチミツが入った甘いインドパン。
実は甘い系ナンに期待していなかったら、ハチミツの風味とナッツの香ばしさやコクのあるフルーツの甘みでこちらも旨し!
b0089578_11212456.jpg
・ジーラライス
クミン入りライスのジーラライス、今これにBOW隊長がめちゃくちゃハマっているらしい。
あ、あの古代魚の・・それはシーラカンス、ジーラライスなんて知~ららいすだったわ(苦)
もちろんクミンシード入りなので独特の香りがほわんとする、これをカレーにかけて食べるとさらに本格的!
強いもの×強いもの=ヘビー級王座決定戦で相殺!ちょうどいいらしい。

家でもカレーを作る時にクミンシードを炒めて作ってるのですが、アレンジ料理でキャベツにクミンを入れたサラダを作ると、
クミンが強すぎる・・と夫に拒否られる事実、八角も苦手だったりしてスパイスの強い風味が直接ガツンと感じられるのは苦手な人もいるのね。
b0089578_11212854.jpg
・ビリヤニセット

なぜいきなりランチセットの様なものを・・・実はビリヤニが食べたくてページをめくるもセット部門にしか見当たらなかったので。
これにはライタ、キュウリとトマトをスパイスとヨーグルトで和えたサラダとミニサラダも付いてきます。
ちょっと水分多めの柔らかいビリヤニでした、トマト味が先にたってたヘルシーなビリヤニ。

カレーについては本当に種類多いですね、スタッフも気さくで日本語も上手だし。
そんなお店作りが成功しているのかお店を増築するそうです、正面からみて左手の奥を作るとか言ってたわ~。
まだまだ食べていないメニューが沢山あるので挑戦してみたい、インド辛レベルだけは無理だが。

インド料理は食べてからじわじわと満腹感がボディーブローのように長い間続くのだが、さすがにお腹膨れてくる。
皆、カレーにのびる手がじょじょにスローになり・・・口は喋るが動かない・・
そしてビリヤニとナンだけ少し残ってしまい、テイクアウトすることに。←全て私がいただいた。

パックの中身はビリヤニ、そして上に甘いナン、帰宅したら夫は先に用事を済ませて帰宅しており、
「パックでビリヤニ持ち帰ってきたから明日でもランチに持っていってね!」と伝えると、
「俺はお土産でお寿司をもらってきた~明日食べてね」
私は箱入りお寿司、夫は私の食べ残し・・・すいませんっ!!そして、か・・感謝っ!!!

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-08-06 23:37 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(4)

金沢(香林坊・せせらぎ通り):アシルワード(インド・ネパール料理)、第10回 食楽宵祭り→せせらぎサンディマーケット

b0089578_13152930.jpg
先週の日曜は第10回・食楽宵祭りがしいのき迎賓館で開催、聞きなれぬ祭りと思ったら毎年行われる伝馬町商店街の夏祭りだった。
10周年を迎えた今年はこの場所で開催する企画になったらしい。

朝から食べるのを我慢し、さらに最初の1杯をさらに美味しくするために、徒歩でしいのき迎賓館石の広場まで向かった。
太陽光線ジリジリ照りつける中、商店街各店のテントのイベント限定メニューが目白押し。
b0089578_13153856.jpg
まず目に付いた屋台はオステリア・デル・カンパーニュさん、まずはここから軽く1杯といきましょう!
生まれ持ってのラテン気質の尾山さんと、なぜか後方には ボッテガ・ディ・タカマッツォの高嶋さん、何してるんですか。。
「僕が作りました!!」って一瞬本気で信じてしまいそうになった、暑い中でのノリノリ気分が高まッツォ。
b0089578_13154206.jpg
ポルペッティ、イタリアの郷土料理の1つの肉団子、あけたてのスパークリングワインと共に。
チーズ味と激辛トマトソースの2種類のうち、激辛トマトソースを注文したが許容範囲内の辛さ、肉団子にピリッとしたアクセントでんまっ。
お肉っ子ラブ、肉肉しくって1番に頬張るのに大正解!!
b0089578_13155126.jpg
こちらパッと目にしたタイトル「鯨の竜田揚げ」に一瞬のうちに吸い込まれて自動的にお買い上げ。
が、お店の名前を見忘れてしまいました~!!誰か知りませんか・・・揚げたてサックサクでレモンを絞ってさっぱり美味かった。
鯨の竜田揚げとは懐かしい、給食の時よく・・・・以下R世代。
b0089578_13155902.jpg
こちらは犀川沿いで夜は川を眺めながらのBAR、「Hidzuki」、ラム酒とモヒートなどラム・カクテルが中心のお店です。
b0089578_13160247.jpg
2杯目はモヒート、2011年ごろから始まったモヒートブーム、すっかり市民権を得ましたね、さっぱりして飲みやすく私も好きです。
b0089578_13162117.jpg
人が溢れかえっていたので若干空きぎみになってから訪れたフランス料理、Makino(マキノ) さん、日本代表のスプレしてますな。

ん?横のスタッフの女性が付けているのは黒ブラジャーの女体エプロン

それって、私の結婚式二次会のビンゴゲームの景品なんですが。

確かマキノさんの奥さんがこのエプロン当選していたはず。

ビンゴゲームの景品は幹事たちと買いに行ったのですが、お笑い系だけは花嫁が自ら選んだ品←花嫁の性格が出ている

こんなエプロン使えねーー!!!と思われるのが本望、家庭内の秘密にしてくださいね、クスッと言うつもりで選んだのに。

役に立っていて何よりです!!
b0089578_13162595.jpg
マキノさんとこは品数は色々あって、その中で惹かれたのはウズラ、鴨、ラムなど各種肉の炭火焼き。
万願寺唐辛子と共に焼く肉はどちらもサイズが大きくて豪快!
b0089578_13162993.jpg
私は・・やっぱりラムちゃんを選んでしまいました、わーい♪結婚してからメニュー選びで羊%が減っているのです。
万願寺唐辛子、火を入れると甘みが増してんまっ、もちろんラムも柔らかくて美味しいーっ!!

ここまで私が食べたのは、肉→魚→肉(&野菜)で、順調に炭水化物ダイエットが進んでいるようにみえますね←気のせい
b0089578_13163487.jpg
八百屋のイベントに出かけていた夫が到着して、食べていたものは先ほどのオステリア・デル・カンパーニュのポルペッティ。
こちらはチーズ、ん!こっちの相性もいいね。
b0089578_13163909.jpg
ステージでは和太鼓の演奏が繰り広げられていました、夜遅くまでイベント目白押しだったみたいですね。
ただいつもの伝馬町祭りの会場と離れているせいか、参加店舗数が去年より少なかったかな。
ここは確かに広々としていて気持ちよいしいい場所なんだけど、あそこの狭い通りでごちゃごちゃやってるのが商店街らしい感じがして好きだわ。
b0089578_13164490.jpg
次に向かったのはせせらぎ通りの「SESERAGI SUNDAY MARCKET」、香林坊にぎわい広場にてアンティークを中心に個性的なショップが雑貨などを販売していた。
b0089578_13164943.jpg
その中でフード系はカフェ・ダンボ さん、何やら食べ物に興味を惹かれている夫、飲み物を欲している私。
b0089578_13165673.jpg
私、レモネード、夫、パストラミビーフのサンドウィッチ、ビーフがもりもり。
どちらもお互いに手を出して味見しました、お酒を飲んだ体にすっきりとレモネードが染みて暑さが軽減されていきます。
b0089578_13170366.jpg
せせらぎ通りのフード系のイベント「美酒 de Marche(東北復興イベント)」は夜だったので、参加できなかったけど、
せっかくなので、インド・ネパール料理のアシルワードさんでランチセット!

え・・?どれだけ食べているのかって?私は朝ごはん抜きですので、ここまでがブランチ。
ベジタブルカレー、チキンカレー、サラダ、ライス、ナンのセット。
ここのカレーは油分控え目のさらっとしていて日本人の口に合うマイルドなカレー。

私はナンをバトゥーラという揚げパンに替えてもらうが、揚げたてで持つのも熱いがこれがめっちゃ、うま!!!
カレーに付けてもよいけど、そのままでも美味しいんですよ~おススメ。

夫はこのセットと肉団子の前に八百屋イベントでご飯を食べていたことが判明して、食べ過ぎで夜ご飯が殆ど食べられなかったとさ・・・(自業自得)

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-08-01 17:50 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)

金沢(片町):スパイスボックス (SPICEBOX)南インド・スリランカ料理

b0089578_13401409.jpg
4月からちょくちょくお店のまかないを作っているのですが、普段は仕事をしているので土曜にお店に出向いたり、前日に家で作って持たせたりとか。
前日から用意する場合は煮込み系が殆ど、そしてついつい楽なので作ってしまうのがカレー、週一の割合。

市販のルー使いではない自分はスパイスを適当に足したりして、ついつい辛くなってしまいがち。
今まで何も言われなかったが、6月末の週末のグリーンカレーの感想は「辛い」!の連続だったらしく、「奥さん、辛いもの好きなんですか?」というセリフがついに出たよ。。。

それはグリーンカレーペーストの辛さ自体が辛いからで私のせいではないのだ、と責任転嫁。
辛い物好きのレベルは「やや」「多少」、辛さ100倍などのアホレベル激辛までは食べられません。
今のところバイト君たちは私のカレー道場でスパイスレベル修業中です。

夏は特にエスニックを補給したくなるらしく、平日の夜に久々の南インド・スリランカ料理のスパイスボックス
あれっ?コックさん変わった?あの笑顔の優しいシェフは今インドに里帰りしているそうで、大阪から助っ人現る。
この方も前のシェフと同様、インドの同じ村出身とか(フェルナンド談)・・・やはりツテですかね。

おっ、さらにメニューも綺麗になってる!もしや新しいメニューが?と期待したが、ボロボロになっていたメニューをコピーし直しただけみたい。

・ベジタブルパコラ、ライタ
ラッシーサワーでまず乾杯で後でワインに移行すると心に決めつつ、まずはベジパコとライタ。
ベジタブルパコラは豆の粉と野菜をからりと揚げていて、スパイシーでおつまみの定番。
ライタはヨーグルトときゅうりのパプリカなどのスパイスがかかった塩味サラダ、さっぱりしてお腹にもよろしい。
b0089578_13402054.jpg
・カトゥレット
小さいコロッケの中身はお魚さん、今日は鰯かな?ベジパコ同様、2種のソースのうちお好みな味で。
b0089578_13402442.jpg
・アルゴビ
夫のお気に入りのドライカレー(タパス枠に入る)、カリフラワーとジャガイモのカレー。
玉ねぎが溶けた濃厚なルーとほくほくのジャガイモ&カリフラワーがヘルシーでコクがあって美味い!生姜もアクセント。
b0089578_13402749.jpg
・レシミカバブ(ハーフ)
タンドリーで焼いたマリネしたチキンの上にフェルナンドゥーがぐるぐる巻いて作った飴細工がのっかってる。
やや酸味の効いたチキンと飴が不思議と合う1品。
b0089578_13403045.jpg
・チキンカレーとガーリックナン
マトンカレー食べたかったけど夫に遠慮してのノーマルなチキンカレー、でもこちらも普通に美味いです。
b0089578_13403308.jpg
・ベジタブルビリヤニ
ずっとビリヤニと言えばスパイスいっぱいのスペシャルビリヤニばかり頼んでいたので、普通のビリヤニはバスティマ米ということに気が付かなかった(スペシャルは日本米)

300円、500円タパスがあるので、ビールやワイン飲みながらそちらをつまんでタンドリーを食べつつ、
最後にカレーやビリヤニで〆るのが私たちのスパボセオリー、ぜひぜひ夜のスパイスボックスを楽しんでくださいませ!

先週、まかないにアルゴビを持っていき、スパボでランチを食べに行って「アルゴビ作った~」と報告していた私。
しかし、本格的な味にはまだまだ、まかないが実験台と化すのか。。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-07-08 06:40 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

石川(白山市):マナカマナ(インド・ネパール料理)でランチ

b0089578_16220437.jpg
遠くて近きは男女の仲、遠く離れているように見えて意外と結びやすきものと恋愛観の距離を歌った清少納言のことわざだが、
全く反対の意味合い・・近くて遠きはランチの道、これは私とこの店の間に現在当てはまる個人的関係、マナカマナ

松任中央病院近く、JA松任側へとやや小松寄りに移動した場所に少し前にオープンしたインド・ネパール料理屋さん。
元々は「京風うどん」という純和風造りのお店で、職場の人と何人かで訪れたことがあり、
この店で最も京都らしい「あんかけうどん」をなかなか冷めないガードのあんかけをふ~ふ~言いながら、熱さこらえて食べてますしていたものだ。

その後、京風うどんが廃業してから長い間放置状態であったこの店舗、まさかインド・ネパール料理のお店に代わるとは想像つかず。
お店の外観もオレンジとグリーンのラインと、京風うどんの名残のかわら屋根が微妙にミスマッチだがそれもよし幾三。

私にとって肝心なのは職場からの微妙な距離、移動時間+待ち時間+食べ時間=昼休みに当てはまるかへの不安。
タイムアウトになりそうだったら帰る覚悟で、昼休みに入った途端に8号線をダーーッシュ!!
駐車場は前の店舗のまま、ネット確認すると席数60席、車は28台完備。
b0089578_16232049.jpg
旧うどん屋さんと比べると仕切りもとっぱらって天井、床が張り替えられて綺麗~な店内にテーブル席とお座敷があり、
奥の小上がりだけが前の店舗の面影を残すのみとなっております。

テーブルクロスもカラフルで、椅子は情熱的なレッドとカレーをこぼしてしまうのが不安なホワイト系。
この時点でお客さんは誰もいないが、次から次へと女性の団体や、会社員のランチ等など席が埋まっていきました。
b0089578_16370852.jpg
入口横のドリンクバー、そうランチタイムも夜も各種ドリンク飲み放題~これはうれしい。
まずは水!!にラッシー、マンゴージュース、ウーロン茶、オレンジジュース、コーヒー(ホット&アイス)、スープ。
b0089578_16240712.jpg
見にくくてすみませんが、ランチは790~1480円の幅で9種類あり、

・日替わりランチ:880円(日替わりカレー、ナンorライス、サラダ、ドリンクバー、*お替りナン無料)
・Aセット:790円(チキンカレー、ポークカレー、マトンカレー、ダルカレー)ナンorライス、サラダ、ドリンクバー
・Bセット:990円(チキンカレー、ポークカレー、マトンカレー、ダルカレー)選べるナン①orライス、サラダ、ドリンクバー
・Cセット:1050円(選べるカレー、選べるナン②orライス、チキンティッカ、サラダ、ドリンクバー)
・Dセット:1260円(選べるカレー、選べるナン②orライス、チキンティッカ、シシカバブ、サラダ、ドリンクバー)
・Eセット:1280円(選べるカレー、選べるナン②orライス、タンドリーチキン、サラダ、ドリンクバー)
・マナカマナセット:1480円((選べるカレー、選べるナン②orライス、チキンティッカ、ポークティッカ、タンドリー海老、シシカバブ、生春巻きサラダ、ドリンクバー)
・キッズセット:630円(チキンカレー、ハーフナンorライス、サラダ、デザート、ドリンクバー)
・カレーライス:880円(選べるカレー2種、ライス、サラダ、ドリンクバー)

選べるカレー:チキンカレー、ダルカレー、チキンチーズカレー、ガーリックチキンカレー、キーマカレー、ホウレンソウチーズカレー、
ホウレンソウチキンカレー、海老きのこカレー、かぼちゃチキンカレー、野菜カレー、シーフードカレー、
選べるナン①:プレーンナン、チーズナン、ガーリックナン、ライス
選べるナン②:プレーンナン、チーズナン、ガーリックナン、ハニーナン、クリームチーズナン、ライス

辛さは5段階で選べます、今回はレベル3、4は結構辛かったので5はキツいかな(でも興味あり)

自分が注文したのは「日替わりランチ」:880円


お替りナンが必要ないならば、790円のAセット(チキンカレー、ポークカレー、マトンカレー、ダルカレー)は構成が同じなので、
Aセットの方が値段的だけだとお財布にやさしい。
もうお分かりですね、とっさに注文したけど、お替りナンは食べられるが時間がないので、Aセットにすればよかったと後悔したことを。

後、Bセット(990円)で選べるナンでプレーン注文したら、Aセットと変わらんやろ!と心でツッコミ入れたり。
わざわざ損する注文する人もいないと思いますが、私の様な人もいそうなので・・いや、ここはどうしても日替わりカレーが食べたかったと言っておきましょう。

b0089578_16364643.jpg
サラダ:すりおろした野菜?のようなドレッシング、なかなか美味しいです。
b0089578_16365427.jpg
・本日の日替わりカレー:チキンとタケノコのカレー

やはり季節柄タケノコですか、カレー自体は基本甘めベースで別の辛さを足していく感じかしら、でも濃厚で美味しいです。
タケノコはシャキ感があって底にはチキンもコロンと。

後から持ってくるナンは焼きたてでもち熱々でほのかに甘め、ドリンクバーのラッシーはやや薄めながらヨーグルト味でさっぱり。
このナンを持ってくるまでの時間が昼休みタイムアウトに関する重要なポイントだったが、それほど時間はかかりませんでした。
とは言え、店から職場までの移動時間もあるので、時間を気にしっぱなしな慌しいランチタイム。

実はこのランチで3回目で、ちょっと顔を覚えられていたのか?「今日は仕事?」とサービスの人に声掛けられました。

時間がないので、ガツガツ勢いよく食べてまたダッシュで職場に戻りましたが、
とてもじゃないけど通常じゃ豪華版セットは時間の関係上無理なので、今度からAセットとカレーライスだわぁ〜
ポイントも順調にたまっていくわぁ〜
b0089578_16242389.jpg
逆行してるけど、こちらが訪問2回目。
ちょっと外出する用事があり、昼ご飯を食べてから向かうということで職場の人とランチ。

Dセット:1260円(選べるカレー、選べるナン②orライス、チキンティッカ、シシカバブ、サラダ、ドリンクバー)

上と一緒なサラダとドリンクバーでとってきたマンゴージュース。
b0089578_16243617.jpg
チキンティッカ、シシカバブ

シシカバブはなかなかスパイシーでチキンも柔らかく美味しいです。
地味ですが下にひかれたお野菜(キャベツ、玉ねぎなど)が焼かれて甘みを増して美味しい。
b0089578_16245265.jpg
選べるカレー:マトンカレー
選べるナン:チーズナン

基本的に日替わりカレーの時とベースは変わらないような?でも中身はマトンでした、やはり羊スキーですから。
この時は辛さレベル4で平気〜と食べてたら結構汗でました・・・。
b0089578_16250523.jpg
職場の人はカレーにはご飯!!派らしく、ライス・・・上に胡麻かかってます、カレーはチキンかな。

このお店には男性、女性スタッフそれぞれいるのですが、皆さんとっても丁寧な応対で、
特にレジも担当してくれる男性はいつも笑顔で、とっても腰が低くて親切です〜。
会計時にお財布の中からサッとポイントカードを抜き出す用意も慣れたもの(私が)

インド・ネパール料理なので、夜メニューにはモモなどのネパール料理が記載されており、一度夜も訪問したいです。


まだあります・・・↓
[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-06-04 23:41 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)