人気ブログランキング |

タグ:カフェ・スイーツ ( 313 ) タグの人気記事

東京(南青山):サニーヒルズ (SunnyHills 微熱山丘)台湾パイナップルケーキ

b0089578_15513320.jpg
デヴィット・リンチの個展を観る為に表参道方面へと移動。
ついでのお土産買いに台湾パイナップルケーキのサニーヒルズ (SunnyHills 微熱山丘)へ。

台湾を代表する銘菓「鳳梨酥」(パイナップルケーキ)はパイナップル、小麦粉、卵などを原料に使った焼き菓子。
サニーヒルズは台湾に本店があり、パイナップルケーキが絶大な人気を誇るお店。


確かにパイナップルケーキって、物によってはパサパサしていたり餡も今一つなものがある。
台湾パイナップルケーキの多くは冬瓜餡を混ぜ合わせた餡を使っているそうなんだとか。

2011年の台湾旅行にてパイナップルケーキを買いこみ、帰国後にサニーヒルズ日本出店のニュースを知る。
当時は観光客が行きにくい住宅街エリアに1軒しかなく断念したんですよ。

その後、ある方からここのパイナップルケーキを頂き、その美味しさを実感。
機会があればこちらに買いに行こうと思っていたわけです。

建築家の隈研吾さんが設計し、地獄組みと呼ばれる伝統的な組木格子で立体的に組み上げて作られた建物は
パイナップルの模様とリンクして芸術的で一際目を引く。

で、肝心の全体の外観を撮り忘れている私・・。
b0089578_15513754.jpg
1階は商品の販売コーナーがあり、2階にてパイナップルケーキの試食を勧められる。
ここで台湾風のおもてなしを受けられる事は有名なんだそうですが、知らなかったので急にちょっとハイテンション。

階段を上ると他のお客さんもケーキと台湾茶を振舞われており、木に囲まれた空間はまるで森の中にいる様。
b0089578_15514122.jpg
パイナップルケーキとアップルケーキ(日本限定)のどちらかを選べて、
パイナップルケーキは買うつもりだったので、未食のアップルケーキをいただきました。

リンゴジャムは程よい甘さで林檎の身が刻まれていて結構食感も楽しめる。
パイナップルケーキを選んだ人は台湾茶、アップルの方は紅茶でした。

b0089578_15515091.jpg
こちらは自宅写真

パイナップルケーキの方は、パイナップル100%餡にブランド卵とエシレ産発酵バター、
こだわりの小麦粉を合わせ作られていますが、台北と南青山のものでは味が違うそうです。
その前にエシレバター使用しているんだ、贅沢ぅ。

パイナップルの餡はねっとりして甘すぎなくて、ほんのり酸味を感じるところがまたいい。
日本向けの生地にエシレバターか、確かにコクがある感じで美味しかったけれど、
台北産のケーキと食べ比べてみないと違いは分からないな。
b0089578_15514686.jpg
結局、自宅用とお土産用含めてパイナップルとアップルどちらも購入。
どちらかと言えば、やはりパイナップルケーキの方が好きだな・・・結論。


by sukatan_queen55 | 2019-07-11 23:50 | 東京 | Comments(0)

金沢(彦三町):小橋カフェ OTABA(オタバ)でオタバランチ oishii

b0089578_14014967.jpg
休日に野菜たっぷりランチを求めて、浅野川沿い彦三町小橋のそばにある小橋カフェ OTABA(オタバ)
地元民なら誰でも知っているであろう老舗うどん屋さんの「お多福」そして「福わ家」の系列のカフェ。

自家製麺のうどんパスタやスイーツ、有機栽培のコーヒーなど、
モーニングからランチ、夜のごはんと1杯まで対応しており、駐車場がお多福さんと共通なので止めやすくて便利。
私たちは1階奥のテーブル席だったけれど、二階席も眺めがよさそうね(想像)

OTABA LUNCH
自家製もちもちうどんパスタ(前菜+ドリンク付)
ワンプレートランチ(ドリンク付)A:OTABA 特製キーマカレー、B:日替りランチ
b0089578_14015394.jpg
私が食べたのはワンプレートランチの「日替わりランチ」

メインはマスタードがらめの鶏肉のグリル、夏野菜のオーブン焼き、
サラダはカボチャのサラダ、ポテトサラダ、キャロットラペ、紫玉ねぎのサラダ、葉っぱサラダ、ライス
野菜がてんこ盛りでヘルシーなんだけどポテサラ系で結構お腹膨れました。
b0089578_14015880.jpg
夫が頼んだのは自家製もちもちうどんパスタ(前菜+ドリンク付)
うぉっ!これまたボリューミーな前菜、ポテサラなどのサラダ類は日替わりと似ているけど、
キッシュとラタトゥイユが少し羨ましい。。。
b0089578_14020217.jpg
うどんパスタの方は冷製しらすパスタ、大葉やフレッシュトマト、ナスなどの野菜入りのオイル系。
細めでもちもち、これからの季節にひんやりスルッと食べられます。
b0089578_14020593.jpg
食後にはコーヒーor紅茶orオレンジジュースが付くのだけど、
表の看板にタピオカドリンクがあったので、チャイタピオカに変更してもらいました(+料金あり)

今流行りのタピオカドリンク、私も好きでお店ではまだ1回でコンビニではたまに買っている。
台湾で飲んだ温かいタピオカティー(紅茶やウーロン茶)もめっちゃ美味しかったので、
これが冬に出てくれば流行りは本物だと思う。

お洒落だしスイーツでお茶も出来るし眺めもいいせいか常に満席状態でした。
自宅から徒歩で行けない距離じゃないし、次回は歩き・・いや、自転車買ったらそれで!

by sukatan_queen55 | 2019-06-02 23:12 | 石川(金沢) | Comments(0)

金沢(森山):山の上洋菓子店(ケーキ・焼き菓子) oishii

b0089578_11084934.jpg
仕事帰りにスーパーに立ち寄り夕飯の買い物、いつもの日常のサイクル。

馴染みのスーパーが何軒かあり都合により使い分けていますが、
鳴和・山の上方面に向かった時にスーパーの他に最近立ち寄り始めたのが山の上洋菓子店

築80年以上の古民家を改築し今年の2月にオープンした、ケーキなどの生菓子や焼き菓子などを販売している洋菓子店。
ちょうど山の上バス停の真ん前にあって駐車場はお店の隣にあります。

立ち寄ったのが夕方以降だったので、ケーキは売り切れ寸前でギリギリセーフ。
b0089578_11085606.jpg
春の限定な「sakura(さくら)」(多分もうない!?)生地に桜の葉を刻んで焼き上げているそうで、
甘い白インゲン豆が入っていてそれだけで和のテイスト
ふんわり桜の風味が広がって何とも言えない優しい感じ。
b0089578_11085917.jpg
いちごクリームと生クリームをロール生地で包んだ「いちごロール」。
何かこう生地がしっとりふわっとしてコクがある優しい甘さがあるなぁ、と思って調べたら
ミネラルたっぷり含んだ精製されていない天然色の含蜜糖を使用しているのですね。
b0089578_11090468.jpg
焼き菓子たちは「山の上カステラ」「黒糖のマドレーヌ」「フルーツチェリーパイ」。
友達から教えてもらった山の上カステラは能登鶏卵や本和香糖を使用してしっとりふわふわ、
他にも色々あったのでギフトBOXに詰め込んでお土産に持っていくのもいいなぁ。
b0089578_11090851.jpg
後日、日中に伺った時に購入した「山の上チーズケーキ」、うんこれ買いたかったの。
見よ!上のマグカップとの大きさの比を、真ん丸で丸いお月様の様な大きなチーズケーキです。
ナイフを入れるとフワンとシュワっとスフレの様な軽いチーズケーキ、重くないのでまず1/4ペロリ。
b0089578_11091222.jpg
山の上コルネ(カスタード)、種子島産の洗双糖と能登鶏卵を使用した濃厚でスッキリした甘さのサクサクコルネ。

子供からお年寄りまで愛される店作りを掲げている自然で優しい甘さと素朴な美味しさが魅力の洋菓子屋さん。
季節のおすすめや定番のケーキを買いにまた立ち寄ろうと思います。


by sukatan_queen55 | 2019-04-18 23:10 | 石川(金沢) | Comments(2)

金沢(大野):ホホホ座金沢(本・雑貨・カフェ) oishii

b0089578_11380330.jpg
大野湊食堂から車へと駐車場へ戻る、空き地から海へと向かう狭い横道に目を向けると、
何やら看板が見えたので近づいてみると、ホホホ座金沢があった。

おおっつ!大野に「ホホホ座金沢」があるのは知っていたが、こんな場所にあったのね。
ちょうどお茶でもと思っていたので、行き当たりバッタリ遭遇も運命のうち。
b0089578_11380710.jpg
京都の企画編集グループが手掛ける本と雑貨のお店でカフェスペースも併設。
入口にずらりと並べられたお菓子、器、調味料、雑貨、コーヒー、お茶など。
b0089578_11381175.jpg
元は町の鉄工所「荒井鉄工所」だった建物をリノベーションし、
古い階段や天井など味のある部分を残しながら新旧を融合。
b0089578_11381668.jpg
窓際の席に座ってカプチーノ(蓋あけました)、テーブルには「のらくろ漫画集」がずらりと並んでいた。
人生で初めて読んだ漫画本は自宅にあったのらくろ(親の持ち物)、軍隊で活躍する話を読んだ記憶がある。

引っ越した時に処分しちゃったので懐かしい気分に駆られました。
最後の方の話だと喫茶店始めるんですね、結婚もしたりして(もちろんお相手は可愛いワンちゃん)

ハンドドリップコーヒーの美味しい喫茶店とか、現在のサードウェーヴの様にお洒落だったんだろうなぁ。
とか何とか想像しつつコーヒーを飲みつつほのぼの~っとしばらくくつろぎましたよ。

横に大野川があるので、天気の良い祁は川を眺めながら外でコーヒーをいただくのもいいですね。


by sukatan_queen55 | 2019-02-28 23:57 | 石川(金沢) | Comments(2)

東京(六本木):イデーカフェ パルク・東京ミッドタウン店「ホットチャイ」

b0089578_16154039.jpg
夕方の東京ミッドタウン、宿泊先がこの近くだったんですよ。
ちょっとお茶でもと思ってミッドタウン、スタバじゃ金沢と変わらんしとイデーカフェ パルク・東京ミッドタウン店

インテリアショップIDEEに併設されているカフェで、ショップの奥にあるので店内に入らないと分からない。
ちょうどギャッベ展をやってて、玄関マットになりそうなすごく細かく良い柄の絨毯を見つけたけど、
お値段が流石のエクスペンシヴッぶりだったので、さっさと諦めて席につく。
b0089578_16154613.jpg
中のテーブル席よりも外のテラスの方が広いし、下までの吹き抜けが気持ちいいけど季節は冬なので寒いから中で(人いたけど)。
オレンジ×チョコ×コーヒーのホットドリンクが限定になっていました。
頼んだのはチャイ、スパイス香るティーミルクに寒さも和らぐ。
器やアクセサリーなど雑貨類を眺めるのも楽しいし、コーヒー以外にもソーダ類や軽食もあって意外と穴場カフェなのかな?
また利用すると思います。



by sukatan_queen55 | 2019-02-01 23:45 | 東京 | Comments(0)

金沢(新保本):アンドサンド(&sand)コーヒー&サンドイッチカフェ

b0089578_13252079.jpg
我が家は夕食にあまり炭水化物をとらない食卓なので、定食セットという形式ではありません。
カレーの時はお米は炊くけれど毎日じゃないので、中々減らないのがコストコで購入したジャスミンライス。

コストコのタイ米ジャスミンライスは5キロ、最初はグリーンカレーなどタイ料理に合わせるためだったが、
減らないのでインドカレーにもこれを使いだして、この度ようやく使い切りました。

最近はインド料理の方が頻繁に作っているのでコストコでインディカ米・バスマティライスを売り出さないだろうか。
調べてみると7年ほど前に販売されていたらしいが、これがなんと9キロ!加減てものはないのね、ここは。

夕食時に炭水化物は控えめだが、休日のランチはむしろ炭水化物多め、
この日はサンドウィッチが食べたい気分になり、コーヒー&サンドウィッチカフェ、アンドサンド(&sand)
どんたく西南部店のお隣にあるインテリア・新築・リノベーションのF.I.E.(フィー)の一角にあります。
b0089578_13252803.jpg

ランチ(11~16時)はカフェ好き女子&カップルで混雑模様、インテリアの爽やかな雰囲気からして夏も良さそう。
サンドウィッチは季節のも入れて全7種類、単品かドリンク付きが選べるのでドリンク付で。

だしまき玉子・サンドウィッチ(ドリンク付)夫は本日のコーヒー。
ふわっふわの厚切り食パンの間に出来立てホカホカのだしまき玉子。
少し甘みのある玉子との組合せにパンもふんわりした食感で絶品、人気メニューなのが分かる。
プレートにはミニサラダとスープ付、サンドウィッチは厚みがありボリューミー。
b0089578_13253371.jpg
ローストビーフ・サンドウィッチ(ドリンク付)
2人で2種類頼んだので1つづつシェア。
ふんだんに入ったローストビーフとトマト、レタスのサンドは
赤身肉でガッツリなようで全体的にさっぱりしてるのでサクサク食べ進められる。
b0089578_13254035.jpg
私がセットドリンクに頼んだチャイ、スパイスの香りと温かいミルクに身体も温まる。
食パンが美味しかったのでどこのパン屋さんかと聞くと、ジャストベイク・アミーさんだそう。
別の日に立ち寄って食パン買って帰って食べましたが、厚切りトースト味わい深くてよかったなぁ。
テイクアウトでは苺のサンドとクッキーをお土産に、カレーランチも気になるのでまた行きます!


by sukatan_queen55 | 2019-01-21 23:26 | 石川(金沢) | Comments(2)

東京(中目黒):ブルーボトルコーヒー 中目黒カフェ、 Pond Gallery(ポンドギャラリー)

b0089578_14520262.jpg
何軒か印を付けたポイントに向かいながら中目黒を散策、
ちょうど目的地のギャラリーの道路を渡ったところに、ブルーボトルコーヒー 中目黒カフェを発見し2回目の休憩。

駅からもやや離れているし意外と穴場的な場所にあるかと思いきや、カウンターにテーブル席は10席くらい?
座席数が少なめでくつろげるタイプではなく長居できなさそう、で意外と混んでる。
狭いけれど天井が高くて窓が広いので明るいイメージ。
b0089578_14520795.jpg
今日のブレンド(銘柄忘れた)はフルーティーで酸味が先行するタイプ、浅煎りでも飲みやすい印象。
自分へのお土産にステンレス製のタンブラーを購入、真っ白で青のマークがちょこんと付いていて可愛いんです。

シアトルに拠点を持つMiiRとのコラボアイテム、ヴァーヴコーヒーでもMiiRコラボなマグカップを購入したけど、
タンブラーなどは外に持ち歩いたりするので結構便利、ステンレスマグカップはいまのところお飾り。
b0089578_14531135.jpg
時間は遡ってブルーボトル前に立ち寄ったのが、Pond Gallery(ポンドギャラリー)
位置は祐天寺と中目黒の間位の距離、窓にブルーボトルが映っていますね。
b0089578_15121190.jpg
ちょうど兵庫県の陶芸家・光藤 佐(ミツフジタスク)さんの個展が開催されていて、
黒釉八角鉢を気に入ったので購入、ふっくらとした丸みと温かみがあってこの形は重宝しそう。
旅先で偶然出会った器たちは想い出と共に印象深くなるので、特別な器の1つとして食器棚の中に入ります。
まだロクなものしか作って入れてないけど・・。


by sukatan_queen55 | 2019-01-18 23:25 | 東京 | Comments(4)

東京(中目黒):オニバスコーヒー 中目黒店、MIGRATORY(ミグラトリー)

b0089578_14480879.jpg
地元にいると車通勤で、ジムでも最近はヨガなどソフトなプログラムしか出ていない。
となると基本、毎日が絶賛運動不足中なんですよ。

それが東京に来ると電車から目的地への移動と、途端に歩きまくるので足に負荷がかかりまくり。
若い頃はへっちゃらだったのが、最近身体の衰えのせいか沢山歩くと足がつるんです。

美術館内をくまなく歩き回り、その後ハンバーガー屋さんまで猛ダッシュ早歩き←これがいけなかった
その後、日比谷線で仲御徒町駅→中目黒駅まで移動するのに仲御徒町駅の地下通路を歩いている最中に、
突然きたっ!!!容赦ないふくらはぎのつり。

人の往来が激しい地下通路で1人壁にもたれかかりつつ足をさする。
人の流れから完全にドロップアウトしているので異質、まるでどこからかスタンド攻撃を受けたように見えたはず。

足を引きづりながら乗車し中目黒へ、少し休憩しようと南改札から徒歩2分ほどの場所にある
オニバスコーヒー 中目黒店 (ONIBUS COFFEE NAKAMEGURO)
b0089578_14481408.jpg
緑に囲まれた一軒家カフェで、ベンチとサイドテーブルが設置してあるので外でのんびり。
冬でも青空が広がる太平洋側の気候ならではの気持ち良さ、まだこの時は11月末だけども。
2階席にカウンターやテーブル席もあるそうです。

肌寒い季節だけど歩いているからか何故か冷たいものが飲みたくてアイスアメリカーノ。
すっきりして珈琲の味がしっかり、駅近くなのにのんびりしていて穏やかな気分。
b0089578_14481813.jpg
中目黒にきた目的は雑貨屋さんや器などをぶらぶら散歩して見回ること。
まず向かったのはオニバスコーヒーからも近い目黒銀座商店街沿いにあるMIGRATORY(ミグラトリー)
生活雑貨や作家さんの器、ファッションアイテムまで扱うセレクトショップ。
b0089578_11495525.jpg
購入した丹波焼「丹波窯」市野茂子さんのスリップウェア長方鉢の白い器。
自宅に茶色のスリップウェアの器があるけど、白は珍しいかなぁーと。
汁気を含む料理用、和食でも洋風なものでもなんにでも合うと思って。


by sukatan_queen55 | 2019-01-17 23:47 | 東京 | Comments(0)

大阪(北堀江):グランノットコーヒー (GRANKNOT coffee) oishii

b0089578_16075879.jpg
ラーメンを食べた後は「TREK Bicycle 大阪」(トレック直営店)でクロスバイクを吟味。
堀江周辺に移動してからもサイクルショップを覗きつつ、お洒落なお店をピックアップしながら巡りましたが、
さすがにカスタムパーツ揃いぶみなお店は上級者すぎてほんと眺めるだけです。
ブルックリンをイメージしたというむき出しのコンクリートとウッディーな部分が混在する店内は、
ラフでいて温かみがあり、奥までずーっと空間が広がっている。
b0089578_16080211.jpg
大きなテーブル席はすでに埋まっていたので、カウンター横のテーブルに座りました。
カウンターには自家焙煎したコーヒー豆や、マフィン・ドーナツ・スコーンなどが並んでいて、
焼き菓子は週末だけみたいです(「WEST WOOD BAKERS」さんの提供
b0089578_16080623.jpg
ハンドドリップコーヒーで淹れたホットコーヒーを飲めばベストだったけれど、
歩き回っていたら汗をかくほど暑くなっていたので11月だけど「アイスカフェラテ」。
これはこれでエスプレッソとミルクが程よくまろやかで美味しく心地よくクールダウン。


by sukatan_queen55 | 2018-12-29 23:39 | 大阪 | Comments(0)

金沢(疋田):バターレバーバインミー 「タマリンドチキンのバインミー」「パクチーミルクスープ」 oishii

b0089578_15331190.jpg
クリスマスパーティーの前日までに居間・お座敷・キッチンの大掃除をするのでこの場所の年末の大掃除は終わり。
来客の予定があると丁寧に掃除するもんです、普段は適当なのに。

次にやる事はお酒や食材の買い出し、お昼時なのでパクチー補給もしておこうか、とバターレバーバインミー

疋田町にあるベトナムサンドウィッチ(バインミー)のお店、エスニック好き、特にパクチー狂にはすっかりおなじみ。
✳︎パクチー抜き、レバーペースト抜きもできます

しばらくぶりの間にメニューがちょこちょこ変わっていて、まだサバのマスタードトマト煮バインミー食べていないな、と
横の黒板を見ると「マンスリーバインミー」なるものがありました。

なるほど月一で限定バインミーが出るのね、今月は「タマリンドチキンのバインミー」。

タマリンドはタイやインドの定番フルーツで、甘酸っぱくジュースやお菓子、調味料などに使われているのですが、
日本で生の入手は困難なのでタマリンドペーストは南インド料理やタイ料理には特に欠かせない。

少し柔らかめのフランスパンにレバーペースト、大根と人参のなます、玉ねぎ、きゅうり、
タマリンドのタレをからめた鶏肉と山盛りパクチー(増し状態)
甘酸っぱい鶏肉とシャキシャキの玉ねぎとパクチーで食欲も増し増し。

無料のお水もパクチーの根っこが入ったパクチー水!水までパク臭とは・・至福ッ!!!
あ、レモンが入った水もあります。
b0089578_15331534.jpg
パクチーミルクスープ(テイクアウトOK)
またパク心をくすぐるおニューなメニュー、中々ボリューミーな量。
パクチーの葉から根まで丸ごと使ってミルクと合わせたポタージュスープ。
クリーミーでほんのりパクチーの香りはすれど飲みやすいし、この時期は身体が温まります。

と、一連のパクチー連打にパク女も大満足ランチ。
b0089578_15331955.jpg
現在のメニュー、平日限定のココナッツ海老ヌードルが中々食べにこれない地団駄
b0089578_15332458.jpg
ホットティーが増えてますね、自家製干し柿とブルーチーズのバインミーはお酒に合わせたいです。
濃厚なベトナムプリン「バインフラン」も登場しているので、食事以外にスイーツ&ドリンクでカフェ使いもできますよ。


by sukatan_queen55 | 2018-12-24 23:33 | 石川(金沢) | Comments(0)