大阪(梅田):松葉(串かつ)

b0089578_22555466.jpg
ここの串かつを食べ損なった後、お土産を買うために梅田のデパ地下に直行。
が、地下街に下りて阪神デパ地下入り口前の串かつ松葉があったじゃないか。
そういえば大阪に来るたびにここの前を何度目にしたことか、でもまだ未体験だった私。
ここ最近ディープに走りすぎな傾向で基本を怠っていたことに気付く。
いつも一風変わった遠い人ばかり憧れていて、実は一番近い異性の事を何も知らないことに気付くみたいな(意味不明)それではファースト松葉いきます!!
b0089578_2256698.jpg
ここは基本立ち食いだし、後ろは階段から降りてくる人で混雑しているので
長居はしにくいけど、サッと食べるには手軽でよい感じ。
ここなら1人で出来るもん「串かつ」が出来そう。←すでに他店で攻略済み
もちろん大阪国憲法にのっとりソース2度漬け禁止!
b0089578_22562194.jpg
茄子、海老
キャベツは食べ放題~♪満腹ブラザーズ。
揚げたてはアツアツで直ぐにかじるのは非常に危険、猫舌ですから。←お風呂は猫体。
先に揚げて冷めていたものは二度揚げしてくれたり。
このアルミのお皿がまた渋いですわ、酔ってうっかり八兵衛でも割れないし。
近くに不届き者がいたら、お皿を投げて武器にもなるし。串かつレッド。
b0089578_22563254.jpg
蓮根、牛、うずら、キス
衣が割りと軽めなのでもたれなくて食べやすいかも、サクサクで美味しい。
この時、若鶏は食べなかったのだけど、後から聞いた話だと中にカレーが入ってるらしい。
そ、そんな芸コマな・・・カレー星人として食べられなかったの不覚っ!!

お昼前だったので、朝ごはんのデザートかランチ前の前菜か微妙なところ。。

おっさん魂ゾッコンLOVEですが、串かつ脂とカレー臭を漂わせながらも
ちゃんとこの後オペーク大阪を見に行くあたり女心は土俵際でも残っているというか。
でも、見ていただけだけど・・・・コスメティックコーナーだとグロスいらず。

つづく
[PR]
# by sukatan_queen55 | 2007-10-04 01:45 | 大阪 | Trackback | Comments(22)

大阪(中崎):天五中崎商店街の力餅食堂でカレー麺

b0089578_18342292.jpg
また大阪編に戻って、大阪3日目の朝。
もう2年半も前にアップルちゃんに赤ずきんちゃんよろしく連れられてきた天五中崎通商店街
天神橋筋商店街の近くにあるひっそり渋いお店がたくさんある素敵な商店街。
天五中崎商店街のナベルホンジョウ(スーパー)内にあるたこ焼き屋さん、
「とらいあんぐる」にハマって、大阪に来るたびに行くこと今回が4度目。
b0089578_18345121.jpg
4度目・・と思ったらナベルホンジョウお盆休みィィイイイイイ!!
この旅、何度目のお盆休み奇襲攻撃なのか、せっかくたこ焼きを朝食にしようと思ってたのに。
ここのたこ焼きはタコが大きくってとろとろで美味しいの。
ちなみに1度目2度目3度目
b0089578_1835299.jpg
しょうがない、前回も買った「ブルンネン」のパンにしようと思ったらここもお盆休みィイイイ!
今度はフランスパン買って帰ろうと思ってたのに・・おっぱいブルンネン休みやねん。
お盆休み奇襲ワン・ツー攻撃
さらにフィニッシュ攻撃もあるのかとビクビク。←疑心暗鬼
b0089578_1835136.jpg
お盆休みはお休みのお店が多いのは基本と体を張って言われてるように感じるワンコの寝姿。
b0089578_18352352.jpg
そういえばもう1軒前から気になるお店があったっけ、カレー麺の。
とすぐさま思い出してお店に行くと・・・え!?ここって力餅食堂だったの!?
2年半前から気になっていたけど、名前までは覚えてなかった。
すでに今回の大阪の旅で3軒目の力餅食堂(2軒目は入ってないけど)。
もう運命として全店舗捜索の旅に出るしか・・(嘘)
b0089578_18353343.jpg
お店の外には雑誌に紹介されたチラシが貼り付けられている。
カレー麺とは麺にカレーが練りこんであるこのお店の名物。
お店は開店直後に入ったのでお客さんはまだ誰もいない。
b0089578_18354320.jpg
カレー皿うどん
カレーが練りこんであるうどん麺の上にカレーがかかった1品。
和風味のカレーはほどよいピリカラ感があって美味しい。
でも、麺と一緒に食べるとカレー麺度がややわかりにくいので、麺だけ食べてみるとほのかなカレー味。
b0089578_18355370.jpg
カレー麺のざる
カレーが練りこんであるざる蕎麦。
口の中で漂うカレーのピリッと感と濃いタレが混ざり合って、不思議美味いわ!!
これは力餅食堂の中でもここだけなんだろうなと。
b0089578_1836486.jpg
玉吸
「おばちゃん、たますいって何ですか?」
「あぁ、ぎょくすいの事でっか?」

なんとなく浅草キッドの玉袋筋太郎やら、あれこれ浮かんでは消えなシモネターゼ再発。

うどんの出汁の中に玉子がポットン・・・なるほど。うどん出汁が旨味。

また力餅食堂に助けられたね、ありがとう!力餅!!←ヒーロー戦隊!?


この後、デザートとして串カツを食べようと天神橋筋商店街に向かうも、まだ開店しておらず。
串カツの影を引きずりながら次なる場所へ。

つづく
[PR]
# by sukatan_queen55 | 2007-10-02 22:41 | 大阪 | Trackback | Comments(28)

金沢:「国際交流まつり2007」でエスニックフードを食べつくす!!

b0089578_1515666.jpg
長らく大阪記事が続いてますが、ここでリアルタイム記事。
土曜日に金沢市役所前広場で行われていた「国際交流まつり2007」に行ってきました。
多文化な世界を体験できるすばらしい催し、もちメインは胃袋で文化を体験。

当日は9時半ごろにボサ頭で起床(休日の朝は遅い)するも、朝食抜きで気合満点。
目指すは台湾ブースの1日限定200個の「台湾ちまき」。
b0089578_1521794.jpg
前々からここで告知されていたこともあり、同じブツを求めて似たような人らが来るに違いない。
予想通り、パオたん一家、カエマちゃん&カオナシさん、のりさんに間もなく遭遇。
限定もののちまきをその場でゲット。レッツ・大人買い。のりさんはちまき購入後退場。

ちまき以外にも美味しそうな物がいっぱい。
焼きビーフン、酸辣湯(サーランタン)
すっぱからいはずの酸辣湯は意外とマイルド、黄色いのは百合の花。
b0089578_152292.jpg
ブラジルブースで焼かれている肉の塊に釘付けな肉将軍である私。

「すいませーん、シュラスコください!!」

しかし、お手伝いに入ってる中国人留学生さん「何ですか、それ?」のような表情でポカーン。
「これこれ」って、肉の串刺しを指差すと、
お隣のソーセージをさっと取り上げてさっくり切ろうとするので、

「ちょっとまったーーーー!!!違う、こっちこっち」

自分らが売るものの名前を覚えてないのかー。
シュラスコ、中国語で書いておかなきゃいけないかな。修羅棲個とか。←夜露死苦風
b0089578_1524255.jpg
韓国ブースで買ったトッポッギ。
このもちもちとした口当りが好き~ぴりっとした辛いソース。

そういえば去年は韓国海苔巻きが人気だったらしいけど、私は見かけなかったかも。
名前がなかなか思い出せなくて「そうそう韓国海苔巻き、パッチギ」
「それは映画だろ!!」というやり取りを隣で眺めてた。
b0089578_1525471.jpg
ロシアブースでは鶏肉焼き大量生産!!
ロシアのローストチキンで「タバカ」という名らしい。
b0089578_153634.jpg
調べてみると「塩、胡椒、ニンニクで味付けした後、表面にサワークリームを塗り押し焼きに 」という調理法らしい。私は食べなかったので味わからず。美味しくてもタバカったなとか。
b0089578_1531826.jpg
なんだか皆でそれぞれ買い捲ったものを持ち寄って食べような雰囲気に。
そうこうしているうちに、会場をさ迷い歩くゆんちゃん、その後になちぼんを発見。
さすが!食いしん坊のアンテナは同じところを受信するのか。
急遽食いしん坊交流祭り2007開催される。
b0089578_1534372.jpg
マレーシアのカレー
これが物凄くスパイス入れすぎじゃないか?というほどスパイシーなカレー。
後から辛さもくるけど、とにかくスパイスの味がすごい。
マレーシアのカレーの特徴がよく分からないような、分かったような。
b0089578_1535575.jpg
フィリピンブースで購入の「トロン」
バナナを春巻きの皮で包んで揚げてあるお菓子。中からトロンとバナナが・・ぷっ
これ系が苦手な人もいたので、私ばかりがパクパク。
そういえば昨夜のおかずは酢豚だったけど、うちではパイナポーが入る。←私はok
1つの食べ物の調理法で好みが変わるのはよくある話で、
私は溶けたチョコが苦手なので、ココアはあまり飲まないほう。
b0089578_154789.jpg
タイブースでトムヤンクンラーメン
去年も買って、今年も買ってしまったトムヤンクンラーメン♪大好き。
今、3匹の子犬を引き取ったら、「トム」・「ヤン」・「クン」と名づけるわ、きっと。
昔、クリスタルキング好きで「クリス」「タル」「キング」という犬の名をつけた女が言う信憑性。

b0089578_1541811.jpg
自分の家の分も買い置きした台湾ちまき。
ピーナッツ、豚肉、シイタケ、栗が入っててもっちもちで旨い。

あぁ~食った食ったと食べつくした後、それぞれに散らばって去っていく食いしん坊野郎共。
楽しい時間に食ありき!!

この後、デパートのトイレで鏡に写った脂ギッシュな自分のお肌に驚愕。
毛穴が開きっぱなしで楊枝でも入りそうな雰囲気。
思わず、毛穴対策美容液を見つけたので、つい衝動買いして帰りました。こやつ
[PR]
# by sukatan_queen55 | 2007-10-01 12:31 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(32)

大阪(福島):IL ALBERTA(イタリア料理・バール)

b0089578_16395627.jpg
アロハちゃんたちと別れた後、あともう一軒と家に帰りたがらない不良サラリーマンのようにだらだら飲みに走る私たち。JR環状線で降り立ったのは「福島駅」。
実は帰りぎわにアロ夫さんから、もう1軒飲みに行くなら今、福島がお勧めとのアドヴァイス。

今、大阪では福島が熱い!!時代は福島!!ということで福島駅で降りたのはいいけど、
事前に何も予習していないのでどちらの方向に向かえばいいかも分からず。
駅前になんとなく良さそうなお店を見かけたけど、まだ何かあるかもしれないと
少し探検するもなんとなくうろうろしてまた駅に戻ってしまった。
ここは駅前にあったイタリアン・バールのイル・アルバータにとりあえず福島。
酔っ払い度数が激しくて、デジカメの手ぶれ防止も効かない模様。
b0089578_164073.jpg
ナスのバルサミコマリネ、カタクチイワシの酢漬け、イタリアチーズ盛り合わせ
1階はグラスが上から吊るされていたり、料理しているところがカウンターから見えるバールのような雰囲気だったけど、満席で2階に通される。1階の方雑多な感じの方がよかったのに残念。
ナポリの薪窯を使ったピッツァや小皿料理などメニューは100種類以上。
お腹いっぱいのはずが数皿注文してしまう。
でも、タパスのような小皿だし、1口で食べろと言われれば食べれる量。
b0089578_16401727.jpg
生ハムとイタリア豆のトマトリゾット
〆は炭水化物でなければ1日が終わった気がしないのでリゾットを頼む律儀な私たち。
炭水化物ダイエットは皆無!?
ここは朝の5時まで営業しているので、飲み足りない酔いどれゾンビが腰を落ち着けるのにいい場所かも。

さすがに明け方だと死に体になるので、いい加減に切り上げて1日を終えました(時間不明)

2日目オワリ
[PR]
# by sukatan_queen55 | 2007-09-30 17:28 | 大阪 | Trackback

大阪(上本町):どんどん(お食事・酒処)

b0089578_14594032.jpg
焼肉宴会後、次もいくぞとプリーズプリーズテルミーナウ!←デュランデュラン
上本町駅傍にあるハイハイタウンは地下1階から3階まで食・買・遊のアミューズメントビル。
その中でもフードエリアは居酒屋、ラーメン、食堂、喫茶と豊富でえらび放題。
このビル1つでハシゴ車ぐるぐるまわせちゃうので、サラリーマン危険地帯(私に?)

どうやら皆様、大量肉摂取の後であっさりしたものが食べたいご様子。
地下にもぐって気軽そうな居酒屋「どんどん」にどんどんご入店。
b0089578_14595645.jpg
とりあえずカンパーーイ!!さて、メニューのとりあえずは!?
どうもアロハちゃん達は、たこ焼き&ホルモン後遺症であまり食欲がないご様子っ。
というか、膨満感殺人事件で殺す気かっ!!だが頼むっ。
一応、4人で好きなもの1品づつ注文することで平和協定。
b0089578_1501163.jpg
鯖のきずし(長靴セレクト)
概して西日本で「きずし」、東日本で「しめさば」と言うらしい。
しめサヴァー!!!!は私も大好き(意味なく興奮)
お腹が膨れている時でも酸味のあるものだとさっくり口に入るのが不思議。
b0089578_1502613.jpg
イカげそ焼き(アロ夫さんセレクト)
これもイカの部分ではゲソが特に好きな私の心を鷲づかみ。
もうワサビ・カラシ以外はなんでも大好き!と言いかねそうなフード界のプレイガール。
ちなみにうちの母親は「イカで始まり、イカで終わる」という格言を持ち、
お寿司を食べにいってもイカばかり食べてるというほどのイカ好き。
b0089578_1504118.jpg
つくね(アロハちゃんセレクト)
すみません、さっきあっさりしたものが食べたいとおっさっていたのは誰?
密かになかなか減らない4品のフィニッシュを手伝っていたのは殆ど私。
胃袋のサイヤング賞狙ってます。
b0089578_1505673.jpg
ダシ巻き玉子(私のセレクト)

居酒屋でメニューにあると大概注文してしまう出し巻き玉子。
自分で上手い出し巻き玉子を作るにはまだ研究中。

このお店では食べ物よりもお酒!会話!がどんどん弾みました。
アロ夫さんと長靴はずいぶんお酒を飲んでいたのでは!?
会話は酔っ払っていたので記憶はニュートラル。

それにしてもアロ夫さん、その雰囲気のせいか頭にねじりハチマキをしていても
結構どうでもいい格好をしていてもカッコイイ←ほめてるのか!!ほめてます。

別れた後から長靴が「打倒!アロ夫」とか言い出す始末。
野球小僧か!どう打倒するのか!

「まずは眼鏡から」、とかなんとかと申しております。
特に「眼鏡男子萌え」ではない私だけど、眼鏡で人の印象が変わるのも事実。
アロ夫さんのように格好よく変わるのだろうか?
少なくとも「怒るでしかし!」風の眼鏡はノーサンキュー。
ちなみに私は裸眼レディー。

喋って笑って笑った酔っ払い4人組は上本町でお別れ。
すっごくお世話になりっぱなしの1日、とてもとても楽しかったです。ありがとう!!
ハナちゃんにもよろしくね。

2日目終了と行きたいところだけど、まだ続く。
[PR]
# by sukatan_queen55 | 2007-09-28 07:30 | 大阪 | Trackback | Comments(26)

大阪(上本町):焼肉萬野ホルモン舗(焼肉)

b0089578_14551969.jpg
日中はたこ焼き・お好み焼き祭りで胃袋は粉もんの海、
夜ごはんはホルモン教の私たちのためにアロハちゃん焼肉萬野ホルモン舗を予約してくれた。
近鉄上本町駅から徒歩でテクテク・・大きな交差点の角っこにあります。

萬野屋は天王寺に本店を構えるこだわりの焼肉屋さん。
毎朝「と畜」したばかりの和牛ホルモン(朝びきホルモン)が食べられる和牛問屋直営のお店。
b0089578_1455329.jpg
アロ夫さんはハナちゃんの散歩で後から合流なので先に3人でカンパーイ。
野菜ラブのアロハちゃん、シロ食べたことないらしいけど、ホルモンはどこまで?
ウルテは好きと言ってたけど、今日大人の階段を上るのかしら。
b0089578_14554517.jpg
ハチノス(2番目の胃)、ココロ
さすが朝びき、臭みなどまったくなし。どうも某ブラジル料理屋で食べたハチノス煮込みの臭いがメモリーインプットされていたけど問題ナッシング。
脂ののったココロ、ちょっとコレガ!?歯ごたえがあって美味しい。ココロ大好き!
お見合いの席で「好きな食べ物は焼肉の心臓」と言ってみたいものでございます。
b0089578_14555820.jpg
ウルテ(のど骨)、ブリスケ(肩バラ)
普段地元の焼肉屋さんにいってもここまで細かい部位のあるお店には行ってないので
珍しいし勉強になるわ。ウルテはあっさりコリコリと。現代人にはカルシウムが必要。
ブリスケはとにかく旨みがあって美味しかったという記憶が。
b0089578_14561131.jpg
センマイ(3番目の胃)、ハラミすじ、ツラミ(ほほ肉)
ハラミは横隔膜の筋肉、意外とホルモンには思えない美味しい普通のお肉、ツラミも同じ。
この前の画像辺りでアロ夫さんが参加。座席が4人並んだ状態だったので、
会話が行き届かないのがちょっと寂しい。(実は焼くのに夢中で)
b0089578_14562446.jpg
レバー、アゴ、テッチャン、ミノ(1番目の胃)
地元では豚腸ラブのシロ星人だけど、牛の腸も美味しい。
できるならテッチャン、コテッチャン、マルチョウ、シマチョウと全部食べたいかも。
牛腸丸ごとずるずる!?←ホラー映画大嫌いなくせに食べるのは平気。
b0089578_14565110.jpg
アカセン(4番目の胃)
関東ではギアラという名前だそう。これで牛の胃すべてを食いつくし。
人気のある部位は売り切れ御免状態でした、私たちが注文したもののいくつかも売り切れ。
しかしいくらでも部位はあるので立ち直りも激早。
b0089578_145756.jpg
バラ、ウルテ
アロハちゃん大好き、ウルテに涙のリクエスト。
バラも味わいがあって美味しいです、七輪で焼いているけど、
煙を近くから吸い込んでいたので換気が行き届いていた。
b0089578_14571923.jpg
カルビ
いつもはカルビを食べてない私ですが嫌いなわけではないのです。
ホルモン好きなので普通のお肉はどうしても後回しされがちだけど旨いカルビはうまーー!
あとはボンビー説という噂も。

私の写真の中には肉しか写ってないのだけど、焼き野菜とか頼まなかったっけ?
肉→肉→肉→酒→肉→肉→酒→肉→肉と肉将軍のローテーションで終了。

お肉を食べて肌がつやつや~(脂が浮いて?)
美味しいお店を紹介してくれてどうもありがとう!!!

いや~この勢いが残ったままでは素直に帰れませんなぁ。。
アロハちゃん夫婦が毛穴からたこ焼きと肉がはみ出る心配をよそに
自分の胃のレベルで次の店に行く気満々・・・。

つづく
[PR]
# by sukatan_queen55 | 2007-09-26 11:54 | 大阪 | Trackback | Comments(36)

大阪(八尾):八尾本町筋商店街(ファミリーロード)→ロンドンバス(喫茶)

b0089578_0562675.jpg
満腹度120%なお腹をかかえていても、旅行中の観光は怠らない止まらない。
商店街探検隊を自負する私たちとアロハちゃん夫妻がやってきたのは八尾!!
八尾市は歯ブラシの生産高が日本一だそうで、近鉄八尾駅の前には歯ブラシ像が。
もしかして八尾の人はマイ歯ブラシを大量に持っているとか。

私は家では2箇所、会社に1本、ジムのお風呂セットに1本、友達家に1本(?)。
後、増やすとすれば車の中とカバンに携帯用。
そのうちカバンから歯ブラシが落ちましたよ・・ってロマンスを期待。
口臭防止に舌の上もゴシゴシするようになったのは学生の時から。
きっかけは、友達のお姉ちゃんが舌の上の苔が臭いから舌も磨いてるんや~という一言から。
その友達も大阪の子だったな~。
b0089578_0563786.jpg
八尾といえば大阪を代表する盆踊り音頭「河内音頭」も有名。
これは八尾市役所前にある「河内音頭おどり之像」
b0089578_0573150.jpg
アーケードを見るとつい入りたくなるので、八尾本町筋商店街ファミリーロードへ。
b0089578_0574394.jpg
お盆休みのせいか、それともすでにお店を閉めてしまっているのか、
殆どが閉店満員御礼で「お前はすでに死んでいる」状態。
b0089578_0575538.jpg
ここにも大阪の沢山ある中の1軒、屋台のお好み焼き屋さんが。
どれもこれも250円。安い気がするけど、大阪の相場はいくら?
b0089578_058255.jpg
その中で一際輝いて見えたのはオレンジ色のせいか、肉好きだからか、音野精肉店
山形県産黒毛和牛、鹿児島県産豚・ハム類、コロッケ・ミンチカツなどの惣菜コーナーあり。
b0089578_0584996.jpg
そして外せない見逃せない揚げたてコロッケ。あつあつでジューシィ・・・食べてるの私だけっ。
お腹いっぱいでも商店街の買い食いは別腹。
b0089578_059327.jpg
ファミリーロードに隣接しているのが奈良時代に創建したと伝えられている常光寺
常光寺で伝えられている 「流し節正調河内音頭」 は、「河内音頭」の原型とされ、
「日本の音風景100選」に選定されている。
大坂の役において、藤堂高虎は本堂の縁側に敵方の首級を並べて「首実験」をしたという。
その縁板は西廊下の天井として貼り替えられて、血痕がついていたため「血天井」と称された。
かなり寒気のする代物ですが、興味があるわ~。
b0089578_11971.jpg
この日もめちゃくちゃ暑い日で当然のごとく休憩するわけだけど、
アロハちゃんが案内してくれたのはまるでバスが壁にはめ込んであるようなロンドンバス
b0089578_112281.jpg
ロンドンバスだけど船底のような店内の照明。
マスターはロンドンパンク野郎ではなく普通のおじちゃん。
私ならBGMは絶対ニューウェーヴかUKロックだな。
肝心のBGMはケーキに意識が飛んでいたので忘却の彼方。
b0089578_113361.jpg
皆さんで飲んだドリンク等。私だけマンゴームース。
よくお腹に入るね~との問いかけに
ムースは殆どエアーで出来ているからと自説を披露して納得させた。
この手は使えるわ~(何に)

つづく
[PR]
# by sukatan_queen55 | 2007-09-22 01:02 | 大阪 | Trackback | Comments(28)

大阪:多幸亭・ALOHA本店でご馳走とたこ焼きを喰いつくす!!

b0089578_2391375.jpg
8月14日大阪2日目。
今年の1月の大阪旅行の時に長靴とセットでお会いした「感謝の日記」のアロハちゃん
「ぜひ、次回はうちでご飯食べてやー」と言われていたので、今回大甘えでお宅訪問。
リクエストであれとあれとーと連絡してる間に、そんなにランチの間に食べきれないから、
朝ごはん抜いてきて!と食の果たし状を渡され、朝ごはん抜きで午前中から乗り込む。

駅で待っていてくれたアロ夫さんに案内されてアロハ亭の到着すると、
多幸亭・ALOHA本店(本日貸切)の張り紙が。芸コマっ!!
というか本店って・・・支店はあるの?出張シェフどすか?
この多幸亭では短パン・雪駄&タンクトップ・サンダルでもドレスコードは大丈夫かしら。
b0089578_2392651.jpg
ALOHA亭に入店すると若女将「ハナちゃん」が熱烈歓迎!!狂気乱舞!!!
ボーダーコリーはとにかく激しいタフマン。激しい分、どっと疲れもくるかも。
b0089578_2393855.jpg
前菜
レ・アールの鰯のマリネ、鰹のオイルマリネ 、エビはフレッシュレモンの果肉と塩
あま~いトマトとハーブのサラダと、いつもながら細やかな手仕事。
朝ごはん抜きなのでハナちゃん並みに胃が狂気乱舞。乾杯の前につまんでしまいそう。
b0089578_2395046.jpg
「シロに始まり、シロで終わる」とホルモン道の格言を持つ私にちなんで
お酒は米焼酎『しろ』を用意してくれた。
さっそく皆でかんぱーーーい!わ、私のグラスだけ妙に薄ガラスなんだな(裸の大将風)。
前日に焼き鳥屋で薄ガラスを割ってしまったトラウマで大人しめにお酒を作る。
薄グラス、氷は、無理に、押し込まない(標語)
b0089578_2310244.jpg
マグロのお刺身
前日は肉食獣だった私たちだったけど、やはり北陸育ちなので海が好きっ!魚が好きっ!
お刺身をさり気なく用意してるあたりスピッツ並みに涙がキラリ。
b0089578_23101530.jpg
今回私がリクエストしたのはたこ焼き&お好み焼き
大阪と言えばこの2品が名物だけど、家庭の味はどうなのか味わってみたかった。
大阪では1家に1台はたこ焼き器を持っていると言われてる通り、もちろんアロハ家にも。

私もたこ焼き器を持っていて過去にこんなの作ったことあるけど、
980円の貧弱ゥゥゥウウウウウな電気式のと違って、鉄板&ガスボンベという本格的。
やっぱり難波の道具街行って購入しなければという決意がみなぎる。
b0089578_23102913.jpg
もちろん具材やサイドメニューにもこだわりが。
キムチ:京都の「ミズノのキムチ」。まろやかでコクがあって美味しい
タコ:明石のタコ、越前のタコ
天かす:道頓堀の近くの天ぷら屋さんの天かす
タレ:四万十川の青のりが入った出し醤油、醤油&タバスコ、ドロソース
b0089578_23104264.jpg
アロハちゃんは他の仕度に忙しいので、私が代わりにたこ焼き番長。
しかし、周りを詰め込んでタコ焼きをひっくり返す手つきがイマイチ。
アロハちゃんに見本を見せてもらうけど、急にはうまくひっくり返せない。
たこ焼きマスターになるには腱鞘炎になるくらい千枚通しを突き立てないと。
b0089578_2311218.jpg
たこ焼き出来上がりの図
わーーい!私は主に青海苔の入ったタレでいただく。あつあつでおいしーー。
定番のドロソース&マヨネももちろんグー。醤油&タバスコだとお酒のつまみになるらしい。
b0089578_23111469.jpg
お好み焼き(一人分)
100スキで作ったお好み焼き。100均で数年前にブームになってた鉄100%の100スキ。
中国での鉄の高騰で今は100均には見かけないはず、私も2つ持っている。
2つ重ねるとミニダッチオーブンになるという噂の真相はまだ試していない。
鉄スキレットなので冷めなくてあつあつのまま、う~ま~い~ぞ~(味皇)
b0089578_23112739.jpg
まだまだどんどんたこ焼きを焼きまくる、喰いまくる。
そして、だんだん千枚通しの手つきが作るほどに上達してくるのを感じる。
これ以上千枚通しを使わせたら、将来はたこ焼き職人か、必殺仕事人。
b0089578_2311409.jpg
さらにこれでもか、たこ焼きを焼きまくる。今度は紫蘇を入れて。
たくさん用意してくれたタコ焼きのお汁、残しても冷汁で飲むわけにいかないし全部焼く!!
でも、不思議なことにどんどん胃袋に消えていく。紫蘇が入ってるので、さっぱり。
今、レントゲンとったら胃袋が沢山のボール詰め込み状態。←噛んでないのかよ
さらにお好み焼きお代わり。
b0089578_23115311.jpg
ハモとアサリとしし唐のペペロンチーノフレッシュレモン風味
ラスボスに驚いた!!噂のパスタはお店で食べるみたいに激ウマ!!
ハーブはバジル?の風味やレモンでさっぱりとしてさらにコクが。
たこ焼きの食べすぎでちょっぴり残してしまった事が悔やまれる。。
b0089578_2312514.jpg
ふ~~満腹~。私たちの心を代弁↑
こんなにいろいろ用意してくれてありがとう!素敵なおもてなしに感謝感激。
4人での楽しいお喋りもハナちゃんのかわいさも格別のひととき。

この状態で時間は午後2時過ぎ。
もう、今日はこれで何も入らないわ・・なんてことは当然ナッシング。

胃袋消化活動のために運動しないと。
もちろん、夜のために・・・・
[PR]
# by sukatan_queen55 | 2007-09-21 07:18 | 大阪 | Trackback | Comments(26)