金沢(片町):うなぎ金澤(うなぎ料理・居酒屋)

b0089578_15054015.jpg
暑い日が続く中、残業続きの友人にパワーをつけてもらおうと飲み会企画。
最初は焼肉の予定だったけど、流れ流れて同じパワーをつけるならと鰻になりました、うなぎ金澤

うなぎ金澤さんは愛知県産のうなぎを使用しており、うな重や名古屋風ひつまぶしなどご飯物、
蒲焼き、う巻き、鰻肝焼きなど1品もの、その他旬の一品居酒屋メニューが色々揃っています。

場所は、片町の新天地商店街にある鰻料理のお店、中央味食街のななめ前辺り。
店内はコの字型の掘り炬燵カウンターに周りは民芸調のグッズなどが飾られて、懐かしく落ち着いた雰囲気。
二階は個室もあるそうです。
b0089578_15061065.jpg
最初の1杯の梅酒ロックとお通しは冷たい素麺。
素麺の具に蜜柑の缶詰、椎茸の甘煮とかノスタルジー炸裂、昔よく食べた記憶が甦る。
b0089578_15112432.jpg
鰻ざく酢(夏期限定)
きゅうりと鰻の酢の物いわゆるうざく、さらに+αでワカメとミョウガに酢味噌和え。
鰻の蒲焼きの細切りと冷たい酢の物でさっぱり。
b0089578_15122598.jpg
どぜう蒲焼き串(3本)
金沢の夏の風物詩どじょうの蒲焼き、これもよく昔から食卓に出てたな~と懐かしい。
どじょうのほろ苦さと香ばしさがついクセになる。
b0089578_15125476.jpg
鰻巻き玉子
出汁の効いたふわふわの出汁巻き玉子に鰻の蒲焼き、絶対に頼む鉄板!
b0089578_15132554.jpg
お造里盛り合わせ
そうそう、鰻以外にも牛すじ煮込み、厚揚げ焼き、鴨ロース、鰹のタタキ、チーズオムレツなどそそる単品が目白押し。
選んだお造り盛り合わせは本日のおすすめの鯵、がんど、サーモンの3種。
b0089578_15150094.jpg
うなぎ白焼き
一番人気だといううなぎ白焼き、鰻本来の風味が味わえてやっぱりんま!
b0089578_15135537.jpg
うなぎ蒲焼き
立て続けに蒲焼きの方もいただきました、お酒のつまみに鰻とは贅沢だわ。
うな重を食べているお客さんたちもいてそれもいいなと眺めながら~うな重はお持ち帰りもできるそうです。

店主のおとうさんによると、鰻が一番美味しいのは2月頃だとか。
夏のイメージが強い鰻だけど土用の丑の日は実は春夏秋冬巡ってくる。
冬には限定のどぜう柳川もあるし、また食べにいきたいです!


[PR]
# by sukatan_queen55 | 2018-08-15 23:49 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(長土塀):うどん亭・大黒屋「荒磯かきあげ」「ミニカレー丼」

b0089578_10474671.jpg
金沢中央郵便局近くにある長土塀のうどん屋さん、大黒屋(だいこくや)

夫が自由になる日曜に行こうと思っても定休日なので、今まで1人でしかお邪魔していなかったけど、
お盆の間なら平日だし行ける!と一緒に行ってきました。

・荒磯かきあげ(うどん・太麺)

夏期の大黒屋の人気ナンバー1メニューだそうです。
冷たい麺に焼き海苔を敷き詰め、紋甲いかゲソのかき揚げをトッピング。

てっきりうどんの頭でいたのでメニューだけ選んでそのまま黙っていたら、麺選んで〜と店員さんに言われる。
うどん(太麺・細麺)の他にそば、ラーメンも選択肢にある!?
一瞬迷ったけど、当初の予定のうどん・太麺で。

コシのある太すぎない太麺のうどんが冷たい出し汁に入って、上にはさくさくのゲソ天と大根おろし。
ツルツルさっぱり夏はやはり冷たい麺派。

・ミニカレー丼

大黒屋と言えばカレーうどんが有名、金沢カレーの元となるカレーを受け継ぐ元祖シェフたちの1人が大黒屋の高田義教さん。
カレーうどん、カレーライスなどカレー主体のメニューあれど、他にも食べたいうどんメニューがたくさんある。
そんな時はプラス1で、ミニカレー丼やミニカレーうどん、1つを夫とシェアしました。
どろっとした濃いめのカレーには牛肉がごろり、どちらかというと洋食を感じる濃厚カレーには炭水化物がとても合う。
b0089578_10475357.jpg
・極上荒磯(うどん・太麺)
夫が食べた荒磯かきあげのグレードアップ版。
焼き海苔を敷き詰めた冷たい麺に大海老天ぷら3尾、野菜天ぷらをトッピング。

あたたかいうどんもほーんと色んな種類があるので、またこそっと1人で食べにこよう。
あ、うどん屋のラーメンも。


[PR]
# by sukatan_queen55 | 2018-08-14 23:52 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(新保本):一世風靡「まぜそば」

b0089578_12303302.jpg
今週から私はお盆休みに入ってるんですけど、夫の実家でBBQやお墓まいりなどぼちぼち過ごしています。

お盆の間はどこに行っても混雑するということを忘れてて、近江町市場に買い物に行ったら車が止められない。
やや遠めのパーキングに止めて市場まで歩いていったら、どじょうの蒲焼(目的の1つ)の店が行列。

平日に近江町市場にいけるなんて滅多にないし、混雑ぶりも活気と見れば楽しいもんだけど、
この暑さも加わって少々バテ気味・・・な時はがっつり食べて元気を出そうと、一世風靡

・まぜそば

8月末までの限定のまぜそば、醤油ベースと煮干しスープが混ざったタレが底にあり、
上の豚ミンチ、天かす、海苔、ねぎ、魚粉、ニラ、卵黄を混ぜ混ぜ〜。

油を使っていないのでお肉の旨みはあるけど意外とあっさりしていて、北海道から仕入れたという全粒粉の麺はもっちもちで風味豊か。
うま!!デフォで追い飯付きなんだけど、お腹膨れそうなので断りました。

同じ限定で夏野菜のカレーとんこつもあってカレー好きとしてはこちらと迷った。



[PR]
# by sukatan_queen55 | 2018-08-13 23:35 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

長野(軽井沢):ミカドコーヒー軽井沢プリンスショッピングプラザ店→エイジング・ビーフ 軽井沢

b0089578_14194254.jpg
ねぇ・・軽井沢は避暑地って言うけどさ・・・どうして?
外国人に愛されたから?別荘が多いから?自然の心地よさがあるから?
やめろ!僕は軽井沢で涼を感じたいだけなんだ!

唐突に岡村靖幸「聖書」の冒頭セリフ風に語ってみる(ちなみに私のカラオケの十八番)

が、本当に避暑地か?ここは。と思っても仕方ないほどの暑さだったんです、この日は。
照りつける太陽は殺人光線とも言っていいほど。

お蕎麦屋さんから出ると旧プリンス街道でも向おうか、という気持ちを削ぐような気温。
去年そこには行ったし多分ミカドコーヒーのモカソフト食べるくらいだからいいや、と即諦め。

軽井沢アウトレットにも支店あったよ、という訳でミカドコーヒー軽井沢プリンスショッピングプラザ店
日本橋のミカドコーヒーにも行ったことあるのですが、何故か軽井沢に来たら食べたくなる。

しかしここでも店内はいっぱいで外の販売所も長蛇の列、
だらだらと落ちる汗を拭きつつ待ってやっと手にしたモカフロート。

なめらかなソフトクリームはコーヒーのほろ苦さとミルク感がちょうどよくて甘すぎない。
ブラックのアイスコーヒーにクリームが混ざりつつ最後まで飲み干す。

日蔭でモカフロートを飲んでやっと汗がひいて落ち着いたところで、アウトレット巡りの旅へ。
b0089578_14201538.jpg
去年の軽井沢アウトレットでは形が気に入った三つ折り財布を思わず購入しそうになるも、
色が気になって(ピンク)結局あきらめて、その後別口で基本のブラックを買って満足した経緯があるので、
今年もうっかり買いはしないぞ!と決めていたけど、今回は某アクセサリーを衝動買い。

だってデパートで眺めていても欲しくはならないけど、半額だったのでつい・・・。
もちろん気に入った形だからというのもあるので自分へのご褒美のつもりで。

そんなこんなで広すぎるアウトレットをぶらぶらしていたらすぐに夕方、
2時過ぎランチだったのでお腹があまり空かないまま、電車時間もせまってきているので
アウトレットの飲食店エリア「軽井沢味の小道」の一軒へとすすっとなだれ込む、エイジングビーフ軽井沢

黒毛和牛の熟成肉専門店、一頭買いした黒毛和牛を塊のまま40日間熟成し、
各店舗で調理してリーズナブルな価格で提供、本店は西日暮里で他にも幾つか支店があります。

ペチュキムチは想像していたよりも2倍の量。
b0089578_14203501.jpg
信州産豚カルビ
なかなかふっくら柔らかくジューシーな旨みたっぷりの豚カルビ
b0089578_14205790.jpg
蒸しキャベツの胡麻サラダ
見ため濃そうと思ったものの、食べると塩分控えめで胡麻のコクもあり中々美味しい。
キャベツがサクサク食べすすむ、特製ドレッシングの中身が気になる。
b0089578_14212867.jpg
赤身盛り合わせ
この店おすすめ数量限定の熟成(エイジング)効果を感じる赤身盛り合わせ。
柚子胡椒が効いた大根おろしがのった薄切り赤身肉や塊の赤身肉、部位は書いていないけれど、
どれも脂は控えめで柔らかいお肉であっさりめ、あまり食べられなかったのが残念。

弾丸日帰り軽井沢ができるようになったのも北陸新幹線のおかげ、前は車で行って一泊してましたからね。
次回はもう少し早めに行けたらレンタサイクルでサイクリングコースを突っ走りたい。


[PR]
# by sukatan_queen55 | 2018-08-12 23:22 | 長野 | Trackback | Comments(0)

長野(軽井沢):手打ち十割そば処 蕎遊子(そゆうし)「くるみだれ蕎麦」

b0089578_14123660.jpg
長い長い冬の鉛色の空の気持ちを夏で取り戻すかのように、夏の間の休日は一日でも無駄にはしたくない。
祭りだ花火だと積極的に出かけており、8月初めの日曜日は軽井沢へ弾丸日帰り。

最初は宇治に車で行くかという話だったので急展開、金沢駅行ってすぐ乗車できる切符を買って新幹線に乗り込む。
お酒を飲んで居眠りこいてたら乗り換え忘れそうになるわ。

計画性も全くないので何を食べるか(私にとって重要)は車内でスマホで検索するものの、
この時期のしかも当日に人気のお店なんて空いているわけがない。

ま、着いてから駅近くのお蕎麦屋さんでいいかぁ~と一応目星をつけておいた手打ち十割そば処 蕎遊子(そゆうし)

ちなみに軽井沢に到着したのは14時だったがこの店は15時まででセーフ。
それでも空いているどころかほぼ満席だったのでお昼ごろはさぞかし忙しいのでしょう。

メニューはとろろ蕎麦、鬼おろし蕎麦、くるみだれ蕎麦、なめこおろし蕎麦などつけ蕎麦の他に
白糸(さらしな)、ひきぐるみ、深山(田舎そば)など3種類の蕎麦が楽しめるメニューも。
b0089578_14124506.jpg
・くるみだれ蕎麦
去年、長野でお蕎麦食べた時にくるみだれが美味しかった記憶が張り付いてるので当然くるみだれ一択。
冷奴の上にのっているのはふきのとう味噌かな。
くるみだれに蕎麦つゆを入れてズズッといただくと結構甘めなお味、手打ちそばの歯切れよかったです。

お土産屋で販売されているくるみ蕎麦ダレ(胡麻MIX)を今年も買って帰ろう。


[PR]
# by sukatan_queen55 | 2018-08-11 23:30 | 長野 | Trackback | Comments(0)

金沢(東山):オリエンタル ブルーイング (ORIENTAL BREWING)東山店

b0089578_14412705.jpg
毎日、暑い暑いと唸りつつ食事毎にグイッと1杯、自宅の冷蔵庫の扉を開ける度に缶ビールの在庫が減っている。
とは言っても家で缶ビールを飲むのは夫だけ、私は未だビール修業中の身。
でも、クラフトビールなら飲めるぞっ

とある日、ふらりと近場でビールとつまみでもと寄ったのは、オリエンタル ブルーイング (ORIENTAL BREWING)東山店
香林坊店は時々行くのですが、ここは2次会的にチラリと立ち寄った以来お久しぶり。

金沢でクラフトビールを造り販売する、東山店は併設する醸造室を構えている直営店。
自家醸造ビールの他に全国の厳選されたクラフトビールが8種類のドラフトに繋がっており、その都度更新されます。

フード類のメインはナポリピザですが、その他にもビールに合う定番おつまみや黒板にも注目。
ここのオリジナルビールの中では金沢ゆずを使った湯涌ゆずエールが飲みやすく爽やかで好きです。
ビール修業中の身なのでやはりフルーツ系にいっちゃいますね。
b0089578_14413166.jpg
サイゴン・パッション(Far Yeast×Heart Of Darkness)山梨

山梨の「Far Yeast Brewing」とベトナムの「Heart Of Darkness」との海外コラボビール。
スタイルはフルーツサワーエールでABVは4.5%
パッションフルーツを原料に使用しているそうで、甘酸っぱい南国の香りがふんわりと。
さっぱりとして爽やか、苦味は少ないので私にはより有り難い。
b0089578_14413625.jpg
パクチー揚げ餃子
綺麗に成形されたパクチー揚げ餃子、かりっとジューシーでパクチーの魔の香りがつまみ満足度を上げる。
b0089578_14414154.jpg
温卵のせ・生ハムシーザーサラダ
上から2つは黒板メニューからなので日替わり限定なのかな?
クルトン多めなサラダはサニーレタス、生ハム、プチトマト、温玉にシーザードレッシング。
b0089578_14414571.jpg
オリーブ盛り合わせ
b0089578_14415032.jpg
鶏唐揚げ(大野醤油仕込み)
香林坊店でも食べたメニュー、下味に醤油がしみ込んで美味しいです。
東山店と香林坊店ではメニューが違うけれど地元食材や調味料を積極的に使うのは同じ傾向。
b0089578_14415479.jpg
加賀棒茶スタウト(オリエンタルブルーイング)金沢・スタウト5%

2杯目はこちら、加賀棒茶を合わせたスタウト。金沢らしくて個性的でいいっ
ほうじ茶の香ばしさとすっきりとした飲み口、こちらも私には飲みやすいというより経験値上がってる!?
昔っからの苦~いビールが苦手な私としては黒ビールは飲みやすい部類ではありますが。

夫は「シングルホップシトラ」オリエンタルブルーイング、サマービーチIPA(伊勢角屋麦酒)を飲んでいました。
b0089578_14415959.jpg
マリナーラ
ハーブとにんにくのシンプルなもっちり生地のピザは、トマトソースにトッピングにもトマト。

いつみても賑わっているイメージだけど、印象的なのは外国の方が多いこと。
ビアパブはすんなり入りやすいんでしょうね。
元々のあった町屋を改装しているからかこの周辺の雰囲気としっくり調和してます。
近所だしまたふらりと立ち寄りたいですね、カウンターがあるから1人でもこれそう。


[PR]
# by sukatan_queen55 | 2018-08-10 23:49 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)

石川(野々市):らぁめん秀 金澤「味噌冷やしつけ麺」

b0089578_15485330.jpg
毎年犀川で開催される北國花火大会に行くのは恒例だけども、川北の花火はまだ今年で2回目。
経験値が少ないのでどの辺に車を停めたらいいかがまだ模索状態。

飲み物とお菓子は持参で後は屋台で買おうと思ったらすごい行列なので、次回からは全て先に用意しようとか、
よく見えそうな場所が全て埋まっていたので屋台の裏に陣取ったら、花火の下の方が見えないとか、
1つ1つ状況が分かっていくので来年はもっとスムーズにいくに違いない。

でも帰りの産業道路が大渋滞なのは変わらないらしい。
屋台の焼きそば、焼き鳥で小腹は膨らませていただけでは足りなかったので、野々市のらーめん秀 金澤
同じように花火帰りとみられるお客さんが次々と来店してお店はほぼ満席。

・味噌冷やしつけ麺(豚バラW)
夏季限定メニュー、国産小麦使用の麺の上には梅肉で和えた冷やし豚バラ肉と海苔がトッピング。
魚介と昆布、味噌を使ったつけ汁には薬味として大葉とミョウガが入ってます。

豚バラの梅肉に加えて大葉とミョウガ、そして後から生姜という最強コンビでさっぱり爽やかな後口。
つけ汁に香辛料をにおわせる風味を感じるのだけど何だかわからず、食べ終わるまでわからず。
気のせいだったりして・・・。


[PR]
# by sukatan_queen55 | 2018-08-09 23:34 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

石川(野々市市):スパイスカレーカフェ・コッタ(spice curry cafe KOTTA)「南インドエビカレー」

b0089578_16401085.jpg
沖縄から仲間たちでジーマミ豆腐やゆし豆腐など大豆製品をまとめてお取り寄せしました。
それに合わせて食卓も薬味を活かしたあっさり和のごはんが続いています。

この間までエスニック一辺倒だったので、エスニック→あっさり和食という方向性は違うがどちらも夏らしい。
でもインド土産のスパイスも使わなきゃだし、dancyuのスパイスカレー特集本も購入したしまた逆戻りかな。

新しいカレー情報を得たので毛穴香りだつスパイスを求めて、スパイスカレーカフェ・コッタ(spice curry cafe KOTTA)
今年の夏の押しはチキンビンダル―と南インドエビカレーらしい。

・南インドエビカレーの南インドセット(野菜カレー2種付)辛さレベル2

単品の「南インドエビカレー」に+300円でスリランカセット(豆カレーとココナッツふりかけ付)か
南インドセット(野菜カレー2種付)に変更できます。

サラサラとした甘酸っぱいカレーリーフ香るエビカレー、じゃがいもの黄色いカレー、
トマトやかぼちゃ、さつまいものカレーなどの優しい野菜カレーは
スパイスを駆使しているのにどれも無理がなく身体にするりとしみ込む、美味しいし身体に良さげ。
人参と大根のピクルスや茄子のスパイス煮などの和え物も全て混ぜながら食べました。
b0089578_16404717.jpg
いつものカレーに付いてくる玉ねぎすりおろしドレッシングがかかったサラダ
b0089578_16412439.jpg
この日も暑かったのでアイスマサラチャイでホッと一息。

FB公式ページがなくなってしまったので、新メニュー情報は定期的に行って確認しなくては。
たわいもないお母さんとのやり取りと店主さんの穏やかだけどカレーに関しては?饒舌な語りにいつも癒されます♪


[PR]
# by sukatan_queen55 | 2018-08-08 23:59 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)