人気ブログランキング |

カテゴリ:石川(金沢)( 1864 )

石川(加賀市):ブッチャーズクリーム(Butchers Cream)「ベーコンチーズバーガー」

b0089578_14351539.jpg
お盆期間中、会社員な私はお休みもらってますが家人は仕事で、殆どいつも通りでした。
それでも午後から少し遠出し、て三国海岸までドライブした日(カルナでアイスだけ食べて帰ってくる)。

ランチは加賀市の片山津温泉街にあるブッチャーズクリーム(Butchers Cream)
2017年秋にオープンしたハンバーガーショップ、気になりつつも中々来れてなかったお店です。

東京遠征ランチの時、1人の場合だとゆっくり味わいたいとか量的にも丁度いいので
少しづつグルメバーガー巡りに着手し始めてるので更なる起爆剤に。

爽やかな白壁とポップさが融合したダイナー、お目当てのハンバーガーのメニューがズラリと多い!
ビーフの他にベジタブルバーガー、チキンバーガー、各種トッピング、サイドメニューもあってこれは迷う。
b0089578_14352081.jpg
オニオンリング

個人的にオニオンリングが大好きでモスだとオニポテ必須な人なので単品注文。
衣がふんわりサクッとした仕上がりでソースはオーロラソースかな?
中の玉葱の甘みがいい~。
b0089578_14352695.jpg
ベーコンチーズバーガー(フライドポテト付)

おすすめマークが付いていたベーコンチーズバーガー、ドリンクセットでアイスコーヒー
バンズに挟まれたチェダーチーズと自家製ベーコン、ビーフ100%パティ、グリルドオニオン、トマト、レタス

スモークの香りがするベーコンと炭焼きのビーフパティは厚みがあって香ばしく肉の食感がジュワッ
パンもふかふかツヤツヤでうわーこれは美味しい~♪グリルされたオニオンがまたいい仕事してるっ

トマトケチャップとマスタードはお好みで・・なんだけど、私は何も付けずに食べました。
マスタードは結構苦手な部類なので避けてるのですが、そのままで十分に良い塩加減。

パンの生地に穀物が入っているなと調べたら、地元のヒラクベーカリーさん製のバンズなんですね。
食べた後にヒラクベーカリーさんのお店に向かったのですがお休みだったようで残念、次回かな・・
b0089578_14353266.jpg
アボガドチーズバーガー

夫が頼んだ分、こちらもボリュームがあって美味しそう!
ハンバーガーとアボカドの鉄板メニュー。
b0089578_14353718.jpg
タピオカ黒糖ミルク

+400円でハンバーガーとのセットに(50円お得)
飲み残しそうだったのでテイクアウト用の容器に替えてもらいました。
流行りのタピオカメニューまであるんですね、こちらはシェイクではなく牛乳です。

夜メニューはステーキやタコライス他アメリカ料理の多彩な展開にちょっとワクワク感止まらない。
自家製のレモンシロップでレモネードなどもあったりと、ハンバーガーを始め拘りが一杯詰まった感じ。

こんなに素敵なお店があったなんて、一気にファンになりました~再訪確実。
金沢からちょっと遠いので頻繁には来れないけど、いつかディナーも体験したい。

テイクアウトも出来るので電話注文で予め予約しておけば時間があまりかからないですね。


by sukatan_queen55 | 2019-08-11 23:52 | 石川(金沢) | Comments(0)

金沢(堀川町):ご当地ラーメン 巡 「濃厚甘海老つけ麺」

b0089578_14410541.jpg
冷凍庫内を整理していたら、去年冷凍保存した食材たちが忘れ去られたまま底にゴソッとありまして、
勿体ないけれどそれらを一気に廃棄したら、結構なスペースが空きました。

たまに作る冷凍つくおきレシピは忘れないけど、素材のみの冷凍はすぐに記憶の彼方に飛んでいく。
うちで一番使う冷凍は自家製トマトソース(塩だけ)と冷凍チャパティ(orパラタ)と冷凍海老。

トマトソースはカレー作りのトマトがない時にパッキンと割って入れるのが殆ど、
チャパティ(orパラタ)はまぁカレー用ですよね。

そして海老をすごく使うんですよ・・もう海老蔵家族と言ってもいいくらい(蔵はくらの意味で笑)
夫婦どちらもエビカニ好きな甲殻類人猿に加えて、最近のシーフード好きで消費が右肩上がり。

海老カレー、海老やきそば、ヤムウンセン(海老入り)、寒くなったら海老フライや海老グラタン。
殻付きを買っているので背ワタ取っているけど、最近のむき海老だと最初から背ワタを抜いてあるとか
水揚げの前(養殖)に一週間前から餌止めするとか、手間かからないように便利になっているみたいです。

当然のごとく限定の海老メニューなどが出ると気になる訳で、とある日の夜はご当地ラーメン 巡

・濃厚甘海老つけ麺(+味玉)並
期間限定(8/5~8/25頃)提供時間(OPEN~22時)

甘海老の頭を豚骨スープで炊いた醤油味の熱々のつけスープは海老の香りがとっても濃厚。
中にはごろごろ角切りチャーシューやメンマが入っていて結構ボリューミー。

つけ麺用の太麺はツルッとして、通常は冷もりだけどあつもりもOKだそうです。
私はそのまま食べて終了でしたが、豚骨スープ割りにして最後までスープを楽しむか
ご飯を投入する人もいるとか。

つけ麺って並でも麺の量が220gあるのでお腹いっぱいでしたわ
※大盛り(330g)もあり



by sukatan_queen55 | 2019-08-09 23:38 | 石川(金沢) | Comments(0)

金沢(堀川町):DeAu(デアウ)シーフード&イタリアン

b0089578_11364713.jpg
8月上旬は1年で最も暑いという認識があるけれど、年々その平均気温を更新しているような暑さ。

毎朝、出勤前に腕に日焼け止め塗ってるんですけど、それも無視した刺すような日差しに、
両腕の肘下にかけて見事に焼けて脱皮し始めました。

お肌の曲がり角どころか、もうS字カーブ世代なのに小学生の様に黒い腕。
フジロック焼けとか理由はちゃんと分かっているんですけどね・・・。

ネタが色々溜まっているんですけど、まずは金沢駅近くに1月にオープンしたシーフード&イタリアンのDeAU(デアウ)
「テーブル・ナナ」の姉妹店でお店もナナの並びにあります。

お店の入口付近に石窯があり、窯焼きピッツァやパスタ、新鮮魚介や野菜の鉄板焼きなど他多彩なメニューが特徴。
貸切もできる2階のテーブル席もありますが、私たちはライブ感満載な1階のカウンター席。
b0089578_11365250.jpg
ワインが30種類以上あって大抵こういう時はグラスワインかサングリアかな、と思っていたら、
期間限定のワインのみ比べセット(1,200円)が目に留まる。

1:シャルドネ レゼルバ(チリ)
2:バッコロ・ビアンコ/チェーロ・エ・テッラ(イタリア)
3:ベント カベルネ・ソーヴィニヨン(カルフォルニア)
4:ネロ ディ トロイア アンティカ マッセリア コッレオーネ(イタリア)
数量限定なので無くなり次第他のワインに切り替わるそうですが
b0089578_11365740.jpg
その日のお勧め魚介の鉄板焼き(肉や野菜も)、石窯で焼いたピッツァや釜焼きメニュー、
アヒージョ、パスタ、各種前菜と全体的に市場漁港直送のシーフード料理が多めで迷います。
付き出しは、カポナータ、鶏むねバジルソース、カジキマグロと出汁ジュレ
b0089578_11370151.jpg
くん製タコとジャガイモのアヒージョ
フォカッチャは別注文なのでとりあえず少し頼んだら、やはり追加することに。
燻製の香りのタコと熱々のじゃがいも、旨みを含んだオイルをいつまでも残しておく。。
b0089578_11370651.jpg
鉄板焼き:天然ホタテ・ハマグリ・ホッキ貝 3種盛り
そのままでも良いけれど、紫蘇の塩とサルサヴェルデを付けても美味しい。
b0089578_11371089.jpg
おつまみナッツ盛り
毎食前にコストコの無塩ナッツを食べるのが習慣になっている夫がナッツ盛り注文。
これが中々な量でして、山葵味の空豆は食べられないけど私もついついミックスナッツに手がのびる。
b0089578_11371611.jpg
鉄板焼き:白ソイバチメ
レモンをかけてアイオリソースで。
お勧め鮮魚は鯛、キジハタ、カマス、のど黒、カサゴ、イシナギ、ヤリイカ、サザエ、各種貝と
その日によってお勧めは変わります。迷ったら魚介の盛り合わせかな?
b0089578_11372179.jpg
鉄板焼き:US産テンダーロイン牛ヒレ
b0089578_11372559.jpg
甘海老ピッツァ
ピッツァとパスタを迷ってグランドメニューからお勧めの甘海老ピッツァ、小ぶりのサイズもあるのでそちら。
有頭海老がぐるりとピッツァを囲む華やかな見ためのピッツァ。
ふっくらした生地のピッツァのベースはトマトソースとチーズ、海老好きさんにはお勧め。
頭の殻は食べられないことはないけれど固いので、海老みそだけ絞り出してお皿の上に。
季節どころでうなぎのビスマルクやヘタ紫ナスのミートソースピッツァもそそられました。

16~24時(※金土は17~25時)なのでゆるりと夕方から1、2人で気楽にカウンター飲みとかいいですね。
食事のみコース、飲み放題付コースもあるので、2階で団体の宴会や歓送迎会、二次会など便利に使いこなせそうです。


by sukatan_queen55 | 2019-08-07 23:37 | 石川(金沢) | Comments(2)

石川(野々市市):天下一品(野々市新庄店)「ミニラーメン&チャーハン」

b0089578_11343839.jpg
川北花火の続き、私たちが陣取るのは屋台が並ぶ手取川グラウンドではなく、橋を渡った向こう側。

様々な屋台で食べ物買うのも楽しそうだけど行列が半端なくてね、
花火終了後にどこかで夕飯食べる予定なので、予めお菓子と飲み物だけ持参していくのが定番になりました。

向こう岸の河川敷も当然すごい人なんだけど、なんとなく2人分座れるスペースを確保してシートを広げる。
が、キャンプ用の椅子を持ってこなかった事を後悔。

日中に熱をため込んだアスファルトが夜になっても余熱が残っていて・・・シートを通してあっつぅ。
当然汗ダラダラ、最近必ず持っていくスポーツタオルの活躍が目覚ましい。

私の夏を満喫するプログラムの中に、花火大会は必ず含まれるので今年も行けて良かった。
早めに切り上げて帰り道、山側環状の通り道にある天下一品(野々市新庄店)に素直に吸い込まれる。

・ミニラーメン(屋台の味/こっさり)+チャーハン

「こってり」と「あっさり」の中間メニューである「こっさり」は元々裏メニューだったんですが、
いつの間にかメインメニューになっていて、「屋台の味」というメニューに。
私はここのこってりは濃すぎるので、いつもこっさりを注文しています。

ミニにしたらチャーシューの存在感がすごい!
こっさりスープはこってりほどのドロドロ感がなく程よいコクでマイルドさが丁度いいんです。
チャーハンは普通サイズ、パラッとしたラーメンとの黄金コンビ。

よく考えたら昼間もラーメン食べたなと思いつつ、そんな日もあるという花火大会の夜。


by sukatan_queen55 | 2019-08-05 23:05 | 石川(金沢) | Comments(2)

金沢(もりの里):麺屋食堂 剛力(ごうりき) 「梅しそ冷やし中華」

b0089578_11340701.jpg
今年は私がフジロック遠征の為、北國花火大会に行けなかったので翌週の川北花火に行ってきましたよ。

夫の仕事後に向かうので、場所取りとか出来ずにいつも行き当たりバッタリで
川べりの空いている場所を確保するんですが、その際レジャーマットに飲み物とお菓子は必須アイテム。

ノンアルビールや氷ペットボトル、小袋詰めのお菓子類(チョコ危険)などなど
日常品の買い物ついでに一緒に買い出しに行ってきた時のランチは、麺屋食堂 剛力

元々は金大に向かう途中にあったお店が、焼肉茶屋 暖庵(はるあん)と移転融合。
もりの里の山側環状ポプラを左に曲がって、すぐ右の道に入るとお店あります。

お昼の時間だけラーメン屋さんで夜は焼肉屋さん、看板も「麺屋食堂 剛力」と分かりやすい。
以前のお店には何回かお邪魔して移転してからは初めて、店内は靴を脱いであがる普通の焼肉屋さんです。

・梅しそ冷やし中華
メインの豚骨ラーメンではなく、季節限定の「梅しそ冷やし中華」。

豚骨出汁とごま風味の自家製ダレはサラッとあっさり系で、梅しそが全体的に散りばめてあるので、
梅しそごはんのあの感覚がラーメンと融合して不思議な感じ、サッパリしています。

トッピングはチャーシュー、ネギ、刻み海苔、木耳、煮玉子、胡麻(ちなみに煮玉子は最初から入ってる)
冷やし中華と言っても酸味はなく、細めの麺で冷やしまぜそばの様な感覚。

もう、暑くて冷たいメニューしか食べれないのでツルッといただきました。



by sukatan_queen55 | 2019-08-03 23:06 | 石川(金沢) | Comments(0)

金沢(尾張町)尾張町ビヤスタンド(立飲み・クラフトビール)

b0089578_10502872.jpg
就職し立ての頃、新歓飲み会その他もろもろ乾杯の1杯と言えばビールでしたね(今もかな)

ビールという飲み物が何十年も苦手で、ブログ始めてからも幾度か書いてきたんですけど、
近年のクラフトビアイベントなどでフルーツビアを飲み始めてからは、ちょっとづつ飲めるように。

ビール党から見ると軟弱ゥ!!な飲みっぷりだが、×が○に変わるって事はすごいことでね。
フルーツではない弱めのクラフトビールも段々と飲めるようになってきて、
ビアバルもちょくちょく寄れるようになってきた。

という訳で香林坊ジビルバの店長をしていた方が昨年オープンした尾張町ビヤスタンド
武蔵から橋場町へと向かう真っ直ぐな道、博労町の交差点に見えるカウンターオンリーの立ち飲みビールバー。

友人が立ち寄っているのと、前をよく車で通るのでお客さんの入りを大抵チェック。
国内・海外のクラフトビールがありタップは8本、自家製レモンサワーや日本酒もありました。

b0089578_10503205.jpg
ダブルピーチキャンディポップコーンサワー(オムニポロ)

この時は丁度フルーツビールはなく、飲みやすそうなビールがあったのでそれで。
アルコール度数3.5%、軽くて爽やかでほんのりとした酸味で飲みやすぅっ!
なんと、スウェーデンのお菓子(fuzzy peach and popcorn)グミかな?を投入したビールだそうで、
でも甘さはそんなに感じなかったかな?ピーチの味わいと言われればそうかも、笑
b0089578_10503706.jpg
ミックスナッツ
自宅で夕食前にナッツ類を少量食べるのが日常化している夫が注文。
家ではコストコのカークランド・ミックスナッツ(無塩)をかかえてます。
b0089578_10504209.jpg
ビヤスタンドのポテサラ
ポテサラに紫玉ねぎとフライドオニオン・・の下はたぶん醤油漬けした卵黄。
プツンと割ると濃厚な黄身がポテサラに広がってウマー。
b0089578_10504786.jpg
フライド里芋・花椒塩風味
外はかりかりで中は里芋のネチッと感、でも口当たり軽くてホワジャオの独特の香りがアクセント。
b0089578_10505249.jpg
スパイシーチューリップ揚げ(3本)
これを頼んでから上に垂れ下がってるメニューにチキン南蛮(だったと思う)の文字を発見。
おーっそれもそそられるけどダブルチキンは遠慮してこちらだけに。
揚げたてホクホクのチキンのから揚げ、結構スパイシー効いてる!ビールに合う。

私はこれ1杯だけだったが夫はゴールドコーストIPA(うしとらブルワリー)の後、私と同じものを追加。
この夜は2人だけで飲んでたけれど、毎日お昼の12時から営業しているので昼飲み隊にはうってつけ。

カウンター満席でワイワイ盛り上がっているのを外から見かけると参加したくなるんですよ。
いや本当にスルッと気軽に立ち寄れるのでまた行こっと。


by sukatan_queen55 | 2019-08-02 23:51 | 石川(金沢) | Comments(0)

金沢(松村):てきさす「野菜玉子カレー」

b0089578_10194753.jpg
今年のフジロックに行ったきたのは、少し前にちょろっと書いたと思いますが、
ここ近年だと2013年、2016年にフジロックに行ってまして、2007年や2010年など過去にアップしたものもあります。

さすがに結婚してからは行きにくくなってしまい(空気を嫁)、
金沢の夏の花火大会と重なっているので遠慮していたのですが、2016年に続き結婚後2回目になってしまいました。

私はいつも単独参加なので、宿舎では大広間で雑魚寝か相部屋、
着替えやら何やらと、行く前から色々と用意するものが必要なので、とある日の午後にちょっと買い出しに。

山ガールご用達ハーフパンツの下に履くスパッツやら探しに大型スポーツショップへ行く前のランチ、
前を通ったら1台駐車場の隙間を見つけたので、すべりこみてきさす

・野菜玉子カレー(サラダ・味噌汁・ドリンク付)

多分、この店で一番人気だと思われるヤサ玉、私は非常~~に久しぶり。
30年ほど前から通っていますが、頼むのはいつも「カレーピラフ」なんです。

鉄板に玉子がひいてあってその上にピラフ&カレー。
(カレーピラフ食べてる10年前の記事あったよ )

玉子が上か下か、それが問題だ!
カレーピラフの場合はごはんがピラフ、ヤサタマカレーは玉子の上にマヨ・・違いはそれくらい?

何にせよ、複雑にいりくんだスパイス使いのカレーはノスタルジーさも相まってとても美味しいの。
キッチンユキでも玉子野菜カレー頼むし、カレー&玉子のコンビ最強。

ドリンクはアイスコーヒーでもいいけど、夏場はシソジュースがさっぱりしてこれまたいい。
こんな事書いていたら、カレーピラフ食べたくなってきたかも。


by sukatan_queen55 | 2019-08-01 23:51 | 石川(金沢) | Comments(0)

金沢(本町):ロイ ジービブス(ROY G BIS)チーズ&ステーキ・ダイニングバル

b0089578_13514737.jpg
今年は夏っていつくるの?って思うほどの7月前半のすっきりしない天気と気温、
やっと梅雨が明けたと思ったら激しい真夏日和ですね、あっちぃ・・・暑いと肉を欲する。

金沢駅近くの東横イン金沢東口の前にテナントビルが建ち、色々新しいお店が入店しているのですが、
その中の1軒を開拓宣言してきました、ロイ ジービブス(ROY G BIS)

コンセプトにステーキ&チーズを看板に掲げ、店主さんはプロのファイヤーパフォーマーで
ダイナミックなショーも楽しめるエンターテイメント性の高いダイニングバル。

早い時間帯だったのでまだ店内は明るかったのですが、全面ガラス張りのようになっているので
ビルの6Fともあって夜景が一望できます。
b0089578_13515159.jpg
団体予約が入っていた為、突撃隊は空いていたカウンター席へ。
モヒートと付き出しはカリカリチーズをのせたバケット。

目の前の鉄板で焼かれる肉料理は牛、豚、鶏、腸詰、羊、マグロと様々。

チーズを掲げているだけあって、各種単品チーズにポテトチーズがけや、カプレーゼ、チーズフォンデュ、
ピッツァ、パスタ、リゾット、トルティージャにいたるまでチーズ料理が集結!
ベームスターシリーズ(ブラスカス、オリジナル、ゴート)が賞味できる。
b0089578_10030406.jpg
羊飼いのサラダ
色々葉っぱに山羊のチーズ(シェーブルチーズ)がドーンとふりかかって、
エキストラバージンオイルで食べるサラダ。
b0089578_13515502.jpg
アボカドゥーン
アボカドにスモークサーモン、温玉とチーズをかけてオーブンで焼き、
最後に温玉をドッキングしたボリューミーな焼きアボカド、トッピングの相性抜群。

以下、村上ショージがお送りします「ドゥーン!」
何かを思い出してしまい注文する時にアボカ・・ドゥーン!とかやりたくなる(違
b0089578_13520387.jpg
チーズリゾット
チーズたっぷりでクリーミーなリゾット、原木チーズから作っているそうです。
b0089578_13520762.jpg
Mama's グラタン
ホワイトソースにペンネと玉ねぎ、上からチーズたっぷりのグラタン。
b0089578_13521273.jpg
サングリアフェルナンド(赤)
アルコールはビール、各種ワイン、ハイボール、モヒート、サングリア、カクテルとワインが特に充実。
ノンアルにもカクテル、レモネード、コーヒー類もあってお酒が弱い人も安心。
b0089578_13521903.jpg
ラムチョップ
赤ワインソースと共にいただく骨付きラムステーキ、手前の鉄板で焼いてくれます。
チーズが大好きなのと久しぶりに羊肉が食べれたのでご満悦。

カウンター席、テーブル席の他に個室もあり、広いフロアでパーティーや二次会などの利用が可能。
中々こんな華やかなパーフォーマーバルは金沢では珍しいかと思います。


by sukatan_queen55 | 2019-07-30 23:32 | 石川(金沢) | Comments(0)

金沢(有松):麺や 福座(フクゾ)「鱧塩冷しラーメン」 oishii

b0089578_10554675.jpg
7月26日~29日の間、フジロックに行っていたのでしばらくお休みしていました。
その前のネタがまだ幾つかあるので順番にアップ。

冷やしを巡る旅、珍しく?2人で夜ご飯ラーメン、麺や 福座(フクゾ)

・鱧塩冷しラーメン
関西の夏の旬魚「鱧(はも)」を使用したラーメン。

鱧の身・アラからとった出汁に鶏清湯と合わせ水塩で調整されたスープ。
麺は細めの縮れ麺、表面に浮いた油はハモ一味油。

瀬戸内産のハモを鱧落しと焼霜にしてトッピング。
昔から夏に関西の居酒屋さんでお刺身頼むと、湯引きした鱧と梅肉のコンビよく見かけたよなぁ。

鱧のスープがとても上品で緩やかに塩が効いてくる、鱧の下には長芋レモンムースが隠れていて溶かしながら。
具材は白髪ねぎ、胡瓜、人参、南瓜、みょうが、長芋レモンムース、結び冬瓜、色紙大葉、鱧一味油

ラーメンというかもう和食ですね、そんな要素を詰め込んだ福座さんらしい1杯。
なんだか縁側でゆっくり食べたい気分になってくる。
b0089578_10555133.jpg
・鱧めし
店主さんが鱧スープをかけると美味しいよ、とアドヴァイスをくれたのでお茶漬けのようにして食べました。


by sukatan_queen55 | 2019-07-29 23:23 | 石川(金沢) | Comments(2)

石川(野々市市):ムサク(ベトナム料理)

b0089578_13461210.jpg
年がら年中エスニックヲタクな私ですが、特に夏はタイ・ベトナムなどの東アジア料理が食べたくなる。
石川県はベトナム料理店って少なくってですね・・専門店という意味では確かここ1軒では!?
と思っているんですけど・・情報あったら教えてほしい位、定期的に通っている野々市のムサク
b0089578_13461869.jpg
・ニャン(パイン+ジンジャーエール+ルアモイ)、えびせん
ベトナム酒ルアモイはうるち米の蒸留酒(ウォッカタイプ)、パインとジンジャーエールでさっぱり味。
私はルアモイとジュースを合わせたカクテルをいつも飲みますが、ビール派はベトナムビールがお勧め。
b0089578_13462356.jpg
・チャゾートム
いつも注文するもの決まっているような気がするけど、これは美味しいので仕方がない。
海老を豚肉と海老のすり身で包み、網状のパリパリお米の生地で巻いて揚げた、海老の揚げ春巻き。
香ばしいし海老と豚肉の旨みがたまらないんですよ。
b0089578_13462870.jpg
・バインセオ
お米の粉で出来たパリパリの生地にもやし、海老、豚肉などを挟んで蒸し焼きにしたもの。
サニーレタス、パクチー、大葉など生野菜の中に包んで、ヌクチャムだれにつけて豪快にパクリ。
野菜がたっぷり食べれて生地も香ばしいしで大好きなメニュー。
b0089578_13464333.jpg
・タオ(グァバ+すだち+ルアモイ)
爽やかでさっぱりしていて少し甘みがあるタオ。
b0089578_13463452.jpg

・ボーラロット
これ食べるの初かも、右は牛肉をラロットという葉で巻いて焼いたもの
お肉は挽肉ですね、ちょっと甘辛いような味付けのお団子をライスペーパーにのっけて、
葉っぱ・人参、胡瓜などの野菜も一緒に巻いて、定番の酸っぱいタレで食べるとうま!
ベトナムではライスペーパーで巻いてなかったり食べ方は色々。
b0089578_13463945.jpg
・ブンチャー
焼いた豚肉と野菜や香料と一緒に食べるハノイ名物・ビーフンつけ麺。
甘酸っぱいつけ汁に焼いた豚肉が入っていて、大葉やパクチーなどと一緒にビーフンを付けて食べます。
さっぱりしてツルンとした喉越し、家で素麺で代わりにやってみようかな~。

平日ランチタイム限定のフォー専門店の時はまだ未訪問なので、思い出した時に行きたいです。。。


by sukatan_queen55 | 2019-07-25 23:47 | 石川(金沢) | Comments(0)