人気ブログランキング |

金沢(尾張町)尾張町ビヤスタンド(立飲み・クラフトビール) oishii

b0089578_10502872.jpg
就職し立ての頃、新歓飲み会その他もろもろ乾杯の1杯と言えばビールでしたね(今もかな)

ビールという飲み物が何十年も苦手で、ブログ始めてからも幾度か書いてきたんですけど、
近年のクラフトビアイベントなどでフルーツビアを飲み始めてからは、ちょっとづつ飲めるように。

ビール党から見ると軟弱ゥ!!な飲みっぷりだが、×が○に変わるって事はすごいことでね。
フルーツではない弱めのクラフトビールも段々と飲めるようになってきて、
ビアバルもちょくちょく寄れるようになってきた。

という訳で香林坊ジビルバの店長をしていた方が昨年オープンした尾張町ビヤスタンド
武蔵から橋場町へと向かう真っ直ぐな道、博労町の交差点に見えるカウンターオンリーの立ち飲みビールバー。

友人が立ち寄っているのと、前をよく車で通るのでお客さんの入りを大抵チェック。
国内・海外のクラフトビールがありタップは8本、自家製レモンサワーや日本酒もありました。

b0089578_10503205.jpg
ダブルピーチキャンディポップコーンサワー(オムニポロ)

この時は丁度フルーツビールはなく、飲みやすそうなビールがあったのでそれで。
アルコール度数3.5%、軽くて爽やかでほんのりとした酸味で飲みやすぅっ!
なんと、スウェーデンのお菓子(fuzzy peach and popcorn)グミかな?を投入したビールだそうで、
でも甘さはそんなに感じなかったかな?ピーチの味わいと言われればそうかも、笑
b0089578_10503706.jpg
ミックスナッツ
自宅で夕食前にナッツ類を少量食べるのが日常化している夫が注文。
家ではコストコのカークランド・ミックスナッツ(無塩)をかかえてます。
b0089578_10504209.jpg
ビヤスタンドのポテサラ
ポテサラに紫玉ねぎとフライドオニオン・・の下はたぶん醤油漬けした卵黄。
プツンと割ると濃厚な黄身がポテサラに広がってウマー。
b0089578_10504786.jpg
フライド里芋・花椒塩風味
外はかりかりで中は里芋のネチッと感、でも口当たり軽くてホワジャオの独特の香りがアクセント。
b0089578_10505249.jpg
スパイシーチューリップ揚げ(3本)
これを頼んでから上に垂れ下がってるメニューにチキン南蛮(だったと思う)の文字を発見。
おーっそれもそそられるけどダブルチキンは遠慮してこちらだけに。
揚げたてホクホクのチキンのから揚げ、結構スパイシー効いてる!ビールに合う。

私はこれ1杯だけだったが夫はゴールドコーストIPA(うしとらブルワリー)の後、私と同じものを追加。
この夜は2人だけで飲んでたけれど、毎日お昼の12時から営業しているので昼飲み隊にはうってつけ。

カウンター満席でワイワイ盛り上がっているのを外から見かけると参加したくなるんですよ。
いや本当にスルッと気軽に立ち寄れるのでまた行こっと。


by sukatan_queen55 | 2019-08-02 23:51 | 石川(金沢) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(もりの里):麺屋食堂 剛... 金沢(松村):てきさす「野菜玉... >>