人気ブログランキング |

東京(新宿):カブト(うなぎ串)思い出横丁 oishii

b0089578_15354066.jpg
新宿駅界隈は昔から馴染のあるエリア。
千歳船橋住みだった幼少時代、休日のお出かけは小田急線で新宿駅にて小田急百貨店とその周辺が定番。

西口の思い出横丁は大人になり酒場なれてきた頃から、東京を訪れる度に何度もお世話になるが、
時間とタイミングが合わず、中々訪問できずにいたお店に行ってきました、カブト

古くからあるうなぎ串焼きのお店で、数年前に仲間と向かったけどカブトさん閉まっていたんです。
その頃はまだ初代大将さんおられたのかな?今は若い方に変わっていました。
b0089578_15354416.jpg
カウンター15席の店内、13時開店なので早めに来て待ちましたよ。
開店からしばらくしてあっという間に次々と埋まってあっという間に満席に。
b0089578_15354930.jpg
この店のお約束らしい7本セットの一通りを注文、後は珍しくビール。
エビスの黒ビール、これなら香ばしくて飲めるかな、ビール苦手だった自分も進歩したもんだ。
b0089578_15355306.jpg
えり焼
うなぎの頭の部分、こりこりしていて香ばしいけど小骨が多く噛み砕くか取り除くか迷ってしまう。
噛みくだけるやつはそのままで無理なやつは少し出した、歯はいつまでも健康に。
b0089578_15355736.jpg
ひれ焼
うなぎのひれと尻尾の部分、
香ばしくカリカリしていて裏の脂の甘みが何とも言えず美味しい~
b0089578_15360554.jpg
きも焼
レバー以外の内臓の部分、ほろっと柔らかく少し苦みがありお酒に合う大人の味。

b0089578_15361020.jpg
蒲焼き
みんな大好き!うなぎの蒲焼きの1口サイズ。
b0089578_15361459.jpg
れば焼
レバー特有の風味がふわっとしてやわらか、一通りを注文したお客さんしか食べられない。
ればは夕方には売り切れるので食べるなら早めの時間帯に。

東京でうなぎ串を食べる頻度が割と多めですね、私・・だってうなぎ大好きだし。
それに金沢は蒸す工程がなく焼き上げる関西風(捌き方は背開きの関東風)だから、
焼きたてのタレと身の香ばしさに慣れているんだよね~だから余計にうなぎ串が好みなのかも。

昭和レトロな内装はまさに文化遺産、この雰囲気を味わえるだけでも満足でした。


by sukatan_queen55 | 2019-07-07 23:05 | 東京 | Comments(2)
Commented by ふく助 at 2019-07-17 20:44 x
こんばんは。
怒涛の東京記事。大変参考になります!

前に、コメントさせて頂いたら、全然出来なかった(泣)。
こちらも届いてるか不安だ。

とにもかくも、楽しく見させて頂いております。
Commented by sukatan_queen55 at 2019-07-18 10:10
>ふく助さん
コメントありがとうございます!
東京遠征、オシャレなカフェとかあまり行かずに
羊肉とかアジア料理とかいつも偏ってますけど参考になれば幸いです
横丁系や商店街が好きなので時間があればもっとまわりたい~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 東京(新宿):岐阜屋(中華料理... 東京(上野):Smoke&Ch... >>