人気ブログランキング |

金沢(香林坊):Ramen&Bar ABRI(アブリ)「冷やしのどぐろ煮干しらーめん」

b0089578_09482767.jpg
GW中の記事、日中は何かと忙しいため食の活動は夕方からゆるりと始まります。
Ramen&Bar ABRI(アブリ)のバータイム、ふらりと立ち寄るには満席状態だったんだけど、
丁度2席空いたところという運の良さ。

相変わらずフルーツビールしか飲めないんだけど、ビールが飲めるようになっただけ進歩ではある。
黒板にはOriental Brewingさんの金沢ゆずを使用した「涌波ゆずエール」があったのでそれを。

おつまみは「もりのおとうふ屋さんの冷やっこ」、光が丘の手作りとうふ屋さん!こちら
前に行ったことあるけど最近はご無沙汰、のどぐろだし醤油をかけました。
b0089578_09483168.jpg
のどぐろだしのおでん(盛り合わせ)
大根、能登地どりのたまご、ちくわ、糸こん、車麩、赤まき、しょうが天
あっさりとしたのどぐろ出汁スープ、紅生姜の練り物って好きなのよね。。
b0089578_09483642.jpg
のどぐろだしのたこ焼き
とろんとしたあんかけ醤油たれ、あっさりしていて焼いたたこ焼きの香ばしさとマッチ♪
b0089578_09484079.jpg
数馬酒造の竹葉「能登のゆず酒」ロック、甘くて柚子の香りが爽やか。
偶然にもビールもリキュールも柚子、どちらも飲みやすく私向き。
柑橘系ラバー
b0089578_09484608.jpg
私が食べた冷たいのどぐろ「冷やしのどぐろ煮干しらーめん」

GWにスタートする冷やし、GW明けは一旦終了し夏が近づいたら再開する限定ラーメン。
のどぐろ煮干しだしのスープは冷たすぎず軽やか、麺は冷やし専用の全粒粉入り。

のどぐろの上品なうま味をやんわりといただくには冷やしは丁度いい。
具は鶏ももチャーシュー、白髪ネギ、メンマ、糸唐辛子
b0089578_09485165.jpg
のどぐろ煮干し醤油らーめん

こちらは夫が食べていた定番の醤油ラーメン。
のどぐろ煮干しだしに鶏鰤と5種類ブレンドした醤油のタレ、京都の麺屋棣鄂さんの中細低加水麺。
相変わらずこの器が可愛すぎる。

ビールとおつまみ食べてメインのラーメンというゆるやかな時間を感じながらの夜ごはん。
テーブルの情報誌に混ざって置いてあった「翔んで埼玉」読みながらだったので余計に。
パタリロをよく分かっていない夫との会話は噛みあわなかったけどね。。。


by sukatan_queen55 | 2019-05-07 23:34 | 石川(金沢) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(長町):アシルワード (... 金沢(旭町):中国名菜 マスタ... >>