人気ブログランキング |

金沢(此花町):CASA(カーサ)イタリアン oishii

b0089578_10564754.jpg
4月中旬に去年の6月に金沢駅近く別院通りにオープンしたイタリアン、CASA(カーサ)に行ってきました。
イタリア・ローマ近郊リエティ出身のシェフ、マテオさんと奥様のシルビアさん
イタリア人ご夫婦が営む「懐石+会席」および「割烹」スタイルで楽しむイタリアン。

シェフはロンドンに移った後に料理の修業をされていて、
提供されるお料理は生まれ育ったイタリアの食文化と創造性を組み合わせたモダンイタリアン。

公式ページは「CASA ITALIAN KAISEKI KAPPOU」、
懐石・会席や割烹と聞くとどうしても和の要素が入ってるイメージがありますが、
色んなお料理を少しづつ楽しむコース料理スタイル、というのを表現したかったそうです。

お2人が世界各地を旅する中で日本での出会いや金沢という土地を気に入ってくれて、
ここで自分たちのお店を開くことを決意したそうです。
b0089578_10565238.jpg
席はオープンキッチンに対面した大理石のカウンターにテーブル席が幾つか。
月替わりのコースは2種類で今回は上のランクのコースにしました。
b0089578_10565763.jpg
自家製フォカッチャ、しっとりとして噛むごとに塩気がじんわり効いて美味しい。
b0089578_10570182.jpg
アミューズ的な最初の1口は
サーモンの皮の上にタラとポテトのブランダードみたいなものとカモミールの泡のスナック
b0089578_10570456.jpg
ビーツとサーモンのマリネ、白い器の中に咲いた一輪のバラの様。
ゆっくり時間をかけて火入れしたというビーツはあの特有のクセは殆ど感じられずほんのりとした甘み
間にブラッドオレンジドレッシングでマリネしたサーモン。
オレンジとサーモンの組み合わせはシシリーの伝統的スタイルなのだそう。
くるくるとしたピーテンドリルがまた可愛い♡
b0089578_10570980.jpg
この斜めに突き刺さったようなパリパリとしたものは、サルディニアの伝統的なパンだそう。
検索するとどうも「カーネカラザウ」というパンで羊飼いの保存食で歴史は大変古い。
でちょっとアクセントに昆布パウダー、横には春らしくクレソン。
下は鰹とパプリカとケイパーの刻んだソースが隠れていました。
b0089578_10571767.jpg
見た目がスライダーっぽい小ぶりなサンドウィッチ(パニーノ)
お肉は能登豚やトリュフ、ハニーマスタードなど小さいけれどかなり濃厚で一気にうま味がドーン!
横には林檎のサラダ

b0089578_10572229.jpg
ひよこ豆のスープの中にはほうれん草のニョッキに蛤、炙ったひよこ豆
スープとひよこ豆のソースをすくって、色んな食感を味わう中に漂うローズマリーの香り
ローマのクラシックなお料理だそうです。
b0089578_10572655.jpg
イタリア・トスカーナのバジーレ社の赤ワイン、有機栽培でCCPBの認証を受けています。
b0089578_10573150.jpg
焼かれた桜鯛にカラスミ風の卵黄やパン粉、アスパラガスなどを散らして。
発酵したアスパラガスと魚の出汁のソースで。
付け合わせはワイルドネギ。
b0089578_10573642.jpg
脂身の少ない赤身の牛肉はしっとり、ラディッキオ、葉にんにくのソースとレモンの皮
b0089578_10574117.jpg
デザートはホワイトチョコのパンナコッタにイチゴのソースとアーモンドクランブルを敷きつめて。
白イチゴとマイクロレモンバームにナデシコの飾り。

イタリアの伝統的手法を用いてシンプルさも感じられるが、それでいてモダンで味付けは繊細で美味しいなぁ、と。
変に懲りすぎてもいないしナチュラルで穏やかな美味しさ、何が違うかってのは表現しにくいけど、
イタリアで生まれ育って細胞レベルで感じ取っている情報量は日本人とは比べ物にならないほど違うからか、
細かい感覚的なものが食べていておおっ!おっ!とか思うんですよ、私の表現がよく分かりませんが。

お2人は日本語はそこまで堪能ではありませんが、お料理の説明他コミュニケーションなどは問題なさそうですし
日本人スタッフも1人いらっしゃるので不便はないかと(予約の電話も日本人の方が応対されていました)
英語が話せる方ならよりシェフとの会話も弾み楽しい時間を過ごせるかもです。

今回は夫が殆ど会話をしていて英語が不得意な私はあんまり参加できず、こういうのは勢いってのもあるのですが。
でもそんな事は関係なくホスピタリティがあって温かな笑顔で迎えてくれます。
ぜひ季節ごとに再訪したいお勧めなお店です。


by sukatan_queen55 | 2019-04-20 23:58 | 石川(金沢) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 富山(高岡市):ザイカ・カレー... 金沢(森山):山の上洋菓子店(... >>