金沢(柿木畠):更科藤井 「冷やしあげもちそば」

b0089578_15514737.jpg
少しづつ肌寒くなってきたので、花壇のハーブ類を整理せねばと気にかけつつも、
平日の帰宅後はすでに暗闇の中なので、週末の日中にまとめて整理してます。

紫蘇の穂は摘み取ってしょう油漬け、フェンネルは種を乾燥させてフェンネルシードに。
もはや雑草にしか見えないレモングラス、ルッコラも今週末までには何とかしなければ。

記事は9月、新蕎麦のお知らせを聞いて行ってきました、夜の更科 藤井さん。
毎度、お酒を飲みながら蕎麦屋のつまみを食べてお蕎麦で〆る。
b0089578_15521691.jpg
塩うに、梅くらげ
日本酒だけどしみじみしっぽりと格好が付くけれど、私はいつも梅酒ロックで始まります。
b0089578_15531233.jpg
卵焼き
1人分づつ分けてもらったふわふわ出汁の効いた卵焼き。
b0089578_15535146.jpg
焼き鳥
こちらも1人分、タレが焼いて煮詰まりコクのある旨みと共にお酒もすすむ。
b0089578_15551019.jpg
季節の野菜の天ぷら
アスパラガス、茗荷、レンコン、栗、イチジク、長芋、茄子
秋の訪れを感じる天ぷらはいつもながらサクサク。
b0089578_15554618.jpg
新もののイクラ
そしてちょっとづつ楽しんだ酒のアテたちが続きます。
b0089578_15563417.jpg
アオリイカのゲソ炙り
b0089578_15570457.jpg
ローストビーフ
b0089578_15573413.jpg
冷やし揚げ餅そば

いつも夫が注文する「あたたかい揚げ餅そば」の冷やしバージョンが黒板にあったので頼んでみました。
先ほども食べたサクサクの野菜の天ぷら、レンコン、金時草、椎茸などと揚げ餅。
冷たくてキリッと歯ごたえの良いお蕎麦と揚げた餅が香ばしくて美味しい~。
いつも季節の変わりそばやシンプルな蕎麦が多いので、今度はぜひあたたかい揚げ餅そばを食べてみたいです。


[PR]
by sukatan_queen55 | 2018-10-07 23:35 | 石川(金沢) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(若宮):珉来 若宮店(み... 金沢(堀川町):ご当地ラーメン... >>