人気ブログランキング |

東京(新宿):エロうま野菜と肉バル・カンビーフ(新宿東南口店)

b0089578_16315450.jpg
東京の夜、1日目はお一人様だったので友人にお誘いをかけました。
前のブログを含めて長~いお付き合いのkasumixさま です、お久しぶ~り~ね♪

お店は新宿東南口を降りて新宿フラッグスの目の前、エロうま野菜と肉バル・カンビーフ(新宿東南口店)
流石新宿駅前だけあって上から下まで飲食店が並ぶ密集地帯、ここは地下2階です。

それにしてもエロうま野菜とはなんぞや!?意味深なネーミングを検索してみると、
農業論を展開している久松農園の久松達夫さんの著書に書いてある
やみつきになる力強いうまさ、思わず身体が欲してしまうようなヤバい野菜がそうらしい。

本能的に欲するところがエロで表現されているのですね、何となく分かる。
このお店は茨城県の久松農園直送の有機野菜が食べられるのです。

しかしネットメニューにエロうま人参が身体に沁みる!などお店としてキャッチフレーズ的に強調すると
くすっと笑ってしまうのは仕方ない。
b0089578_16315848.jpg
かすみ様は升を下に置いたスパークリングがつるつる1杯それ以上、私は果実酒のロック。
お通しはキャラデザなバケットにキャロットラペなど。
b0089578_16320614.jpg
エロうま野菜のバーニャカウダー
きたっ!噂のエロうま野菜、パプリカの切り方が斬新、大根の切り方もダイナミック。
バーニャカウダーソースにつけて食べる大根が瑞々しい、里芋は珍しいですね
b0089578_16321289.jpg
ベーコンの薫製
ちょいとしたおつまみの燻製は香りがかぐわしいです
b0089578_16321786.jpg
ホルモンフリット
このあたりのチョイスはホルモンヌらしい、カスミXさまもホルモンヌだったのかしら
カリッとして中がジュワッとお酒に合いますね

b0089578_16322168.jpg
熟成赤身肉ステーキ
お肉は北十勝ファーム直送の熟成短角牛、赤身なんだけど程よく脂ものっていたと記憶。

他にも霜降り肉にハラミ、ローストビーフ、ビーフハンバーグ、肉寿司と肉好きにはたまらないメニューが揃ってて、
厳選したお肉の割には意外とリーズナブル。
赤身肉を一頭買いしているからお手頃価格にて提供できるのですね。

おしゃべりに夢中になっていたら、いつの間にかお腹も膨れていました。
胃も大人になったということでしょうか、お互いに年齢と共にアルコールも控えめになったようです。
b0089578_16325985.jpg
まだまだ話し足りない熟女2人は近くのセガフレード・ザネッティ 新宿3丁目店 へ。
エスプレッソドリンクは全てカフェインレスにも対応してくれます(デカフェ派推奨)。

女の人生色々、お互いブログを開始した頃とは想像もできなかった生活になっているよね。
と、延々と近況を話し合い、楽しい時間を過ごしましたよ。
できれば次回は後1人、杏さまを加えて赤い彗星の会を再始動したいものです。
(私が上京して1人で行動している時に限られるのですが)

b0089578_16330355.jpg
カスミXさまと分かれて1人ホテルがある荻窪駅に降り立つ。
肉バルでお腹が膨れてからかなり時間が経っていて、再び何か欲してしまったとしても仕方がないところ。

ラーメンという手もあったのだが、疲労感も感じていたので駅に隣接していたたこ焼き屋さんで
たこ焼きをテイクアウトし、ホテルの部屋で孤独なグルメ化してその日を終えました。

by sukatan_queen55 | 2018-06-24 23:58 | 東京 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 東京(阿佐ヶ谷):カフェ ソラ... 東京(新宿):ヴァーヴ コーヒ... >>