石川(野々市):金澤流麺 らーめん南「牛骨鶏油醤油らーめん(アルタネイティバ)」

b0089578_09003494.jpg
先日、卒業旅行にインドに行ってきた学生さんから各種スパイスをいただく。

メースやフェネグリークなど近場では手に入らなさそうな品も混ざっていて、カレー制作に意欲が!
と思いきや、某イベントに出店予定の試作を繰り返しているので、もう少し後になりそう。

何でも美味しい料理を作るには試作もだけど道具も大事、今度東京に行ったらかっぱ橋道具街に寄り道してこよう。
そんな試作邁進な気分にぴったりの休日のランチ、斜め上の発想でプレグレッソし続ける金澤流麺 らーめん南

・牛骨鶏油醤油らーめん(アルタネイティバ)
トッピングに煮玉子追加

新作で数量限定のアルタネイティバ!
このお店の不変のスタンダードである牛骨醤油らーめん(プログレッソ)のスープとタレはそのままで(分量は変える)、
丸鶏からとった鶏脂を牛脂と替えることによって出来上がったというスープ。

プログレッソ、食べたことありますが、あのすき焼きにも似た牛脂の香りが消え、
鶏脂のまろやかさと醤油が際立つような仕上がりですっきりと。
牛スープに牛脂が本流なら牛スープに鶏脂は亜流ということでアルタネイティバという名前だそうです。

で、南さん結構久しぶりだったのですが、去年の秋頃から自家製麺になっていてこれも初。
エモーショナルな麺だからエモ麺、それもまさに今リニューアルしたばかり。
前は全粒粉の風味が前面に出た感じだったそうで、現在のはやや加水を下げてつるつるしなやかになったと。

デフォトッピングは鶏チャーシュー1枚、豚チャーシュー3枚、ネギ、海苔、大根、しめじかな、食用花が可愛い。
夫は初めてとあってプログレッソを食べていました、お互い食べ比べしてこちらも気に入ったようです。

夫と昔からの知り合いだったと聞いて一緒に食べに行こう、と言っていたので行けてよかった~。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2018-04-15 23:49 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://goldsmile.exblog.jp/tb/28251080
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(尾張町):梅梅(めいめい... 金沢(木倉町):スペイン料理 アロス >>