金沢(香林坊):ORIENTAL BREWING(オリエンタル ブルーイング)片町香林坊店 oishii

b0089578_11484429.jpg
オリンピックのお蔭で久しぶりにテレビを観ている、という連日。
付けっ放しにしておいても何かしら競技は放映しているので、夜中までほぼBS-NHKとお友達。

自分はスポーツや音楽など単発な番組を見るのに向いている性格らしい。
オリンピックが終わったら、ドキュメンタリーや報道番組に戻るのかな、やはり。

1月から始まったドラマも連続して観ることが長続きせずに諦めてしまった。
思春期からドラマっ子でなかったという流れ、この年になっても変わりそうにない。

今年の始め辺りから、休日に街に用事があり出かけると、ふらりとビールが飲みたいと言い始める夫。
ビールが飲めない女からフルーツビールか軽めのビールなら飲めるように昇格した私のGOサインを受け、

クラフトビールが飲めるビアパブの中でも自家醸造のビールがあるオリエンタルブルーイング。
この日の自家醸造ビールのラインナップは
シングルホップ・シトラ、きまビール、小矢部はと麦エール、湯涌ゆずエール、加賀棒茶スタウトの5つ。

夫は小矢部はと麦エール、私はゲストビールのMARCA(マルカ)のコーヒーアンバー。
ん?マルカって大阪のとあるクラフトビアバーで名前を教えてもらったビール醸造ブリューパブではないの。

そんな縁もあったコーヒーアンバーは、浅煎りエチオピア産コーヒーの香りが漂うとても飲みやすいビール。
コーヒーのほろ苦さとビールの苦味が一緒になっているのだろうけど、ビール苦手な人にもOK。
b0089578_11485868.jpg
加賀レンコンビアフリット(スパイス3種)
衣にビールを使った加賀レンコンフリットは、さっくり軽くて中はもちっと。
b0089578_11490279.jpg
スパイシージャークチキン
あぁスキレットが家にあるある~たまには出してこんな使い方しなければ!すぐ忘れてしまうだろうけど。
皮はパリッとして中がジューシーになってるチキンソテー、ローズマリーの香りと共に。

軽めのビールにフルーツビールが飲めるだけでも、ビール嫌いからの大進歩。
家で缶ビールを飲むことはないだろうけど、クラフトビール飲み巡りはこれからも続く。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2018-02-16 23:57 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://goldsmile.exblog.jp/tb/28141444
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(香林坊):Ramen&B... 金沢(安江町):麺屋 白鷺「極... >>