金沢(増泉):トラットリア クアクア(TRATTORIA QUA QUA)

b0089578_16502301.jpg
もう11年も前になるのか、ブログを通じて「旧・割烹勝一」から出会った仲間たち。
大人の遠足、昼飲み会、夜10時から明け方までの飲み会、勝手な上映会と交流は数え切れないほど。

近年では奴らが通った後はこつじょとして食べ物が消えることから、いつしかバミューダ会と呼ばれるほど。
そんなメンバーたちも年齢が上がってきた為、一部の人たちからの意見により「量より質」宣言。

ハシゴを繰り返すよりも美味しいものを皆で楽しもうじゃないか(普通はそう)とグルメバミューダ会と名を変えた。
宴会発起人は大体決まったメンバー、私とかアブさんとか。。

アブさん「最近、本格的なイタリアン食べてないよなぁーって」
じゃあ、どこにする? 8月の周年企画であるビステッカ祭りに今年は行けなかったからあそこにしよう!

トラットリア クアクア(TRATTORIA QUA QUA)

イタリア・トスカーナ州のトラットリアで11年腕を振るってきた陽気なシェフがいる
本場さながらのトスカーナ料理が味わえる増泉のイタリアン。

団体の方が色んな種類食べられるぞ♡よっしゃー!と都合がついた総勢7名で行ってきました。

b0089578_15140579.jpg
・前菜盛り合わせ
鶏レバーのクロスティーニ、鶏もも・ズッキーニ・エリンギのフリット、米茄子のマリネ、
パッパールポモドーロ、フリッタータ、生ハム、カポコッロ、サラーメ、フィノッキオーナ

最初はやはり久しぶりの再会に話が咲くので、あれこれ摘まめる前菜盛り合わせが一番。
トスカーナワインが勢揃いした同店、最初はスパークリングやビールから始まって
白ワイン、赤ワインのボトルを開けはじめる強者共たち。
b0089578_15141620.jpg
・セージのフリット
野菜ヲタクなメンバーがまず目を付けたのがこちら。
サクッとした衣の中から爽やかな香りのセージ、この強い香りがたまらんね。
b0089578_15142332.jpg
・こっぺのクリスティーナ風
たまにスーパーで見かけることがあるこっぺ(エイヒレ)、軟骨とゼラチン質で全部食べられる。
私は煮つけにしたりして食べたりするけど、クアクアではこんな素敵なお料理に。
ハーブで味付けされたフレッシュトマトがたっぷりかかったこっぺは身がぷりぷり、軟骨もボリボリ。
クリスティーナとはエルバ島のとあるオステリアの女性シェフのことなんだそう。
b0089578_15142820.jpg
・豚の脳みそと玉ねぎのフリット
初クアクアにて食べてから久しぶり、ここでは定番メニュー。
全然クセも何もない白子にも似たとろっとした食感、脳みそは旨いのよ。
このメンバーたちは全員がOK牧場。
b0089578_15143337.jpg
・自家製サルシッチャのグリル
お肉がミチムチ詰まったサルシッチャ。
b0089578_15143827.jpg
・真イワシとウイキョウのスパゲティ エルバ風
エルバ島の超人気料理、特徴的なウイキョウの芳香とイワシのコントラスト、
青魚の生臭さと旨みを引き出すフェンネルは相性がいい、バツグンに美味しいです。
b0089578_15144343.jpg
・自家製パッパルデッレのトスカーナ風ラグーソース
隠し味には乾燥ポルチーニ茸という旨みを凝縮したようなラグーソースがうまうま。
もちもちの自家製パッパルデッレによく絡んでます。
b0089578_15144868.jpg
・北海道根室産エゾ鹿モモ肉のタリアータ・グラナパダーノチーズとローズマリーの風味で♪
クセがないエゾ鹿の肉は柔らかくて脂身が少ないので赤身本来の旨み~と共に
塩分が控えめなチーズとローズマリー&レモン汁との相性が最高♪

b0089578_15145324.jpg
・仔羊肩肉の香草オーブン焼き こちらもお芋様付き
オーストラリア産仔羊の肩肉を香草マリネにしてオーブンで焼き上げた1品。
エスニックで羊を食べることが多いけど、こちらはシンプルな仔羊の旨みがドーンと噛みしめるほどに伝わってくる。
うーん、羊肉好きだ~その特徴ある味わいと共に愛するお肉です。
b0089578_15145838.jpg
・バターナッツかぼちゃとゴルゴンゾーラのリゾット
バターナッツかぼちゃにしかない風味や滑らかさが好きです。
カボチャの甘みとゴルゴンゾーラ独特の香りとコクでこってりクリーミー。
b0089578_15150361.jpg
・本日の魚介のリゾット リヴォルノ風
蟹やら海老、貝など見ためもゴージャスな海に面したトスカーナ州リヴォルノ風リゾット。
リゾットに使用されているのは能美市のたけもと農場さんで生産されている国産カルナローリ(イタリア米)
日本のお米より少し長くて大きめ、歯ごたえ抜群で魚介エキスがたっぷりしみ込んでうんま。
b0089578_15150954.jpg
・ドルチェの盛り合わせ
アンズのトルタ、リンゴのトルタ、チョコレートのトルタ、イチジクのトルタ、
自家製プルーンジャムのクロスタータ、クレマコッタ、イチジクのコンポート

ショーケースに沢山並んでいるドルチェに悩んでいたら盛り合わせにしましょうか?と。
ユキさんの作る滋味深くて温かみのあるドルチェたち、トルタ(イタリア語でタルト)もどれも美味しい。

ランチだけしか行ったことなかった人、前々から行ってみたかった人、お気に入りの人、
メンバー全員それぞれの希望が叶い、美味しい料理に笑顔が炸裂しながら気のおけない仲間たちとの宴会。
いやー本当に大満足、ごちそうさまでした。

その後は一部メンバーだけで、最近恒例となっているカラオケへとレッツゴー!
懐かしくも爽やかな曲ばかり歌う3人を尻目に、私は例のごとくハード系、不思議ちゃん系を熱唱。
3時間があっという間でした、この運動量はジムにも匹敵するかも・・次回もよろしく。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-09-22 23:50 | 石川(金沢) | Comments(2)
Commented by abu71_nomin2 at 2017-09-27 22:46
スカタンちゃん、いつもありがとうございます。
紆余曲折がありましたが、グルメバミューダ会で落ち着きそうですね。
3ヶ月に1回を目標に精進しましょう~
Commented by sukatan_queen55 at 2017-09-28 09:19
> abu71_nomin2さん
3ヶ月に1回とはまるで四季を味わう会みたいね。
カラオケが好きな人たちが一部存在するのも有り難い限りで。
また美味しいものを皆でいただきましょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(幸町):ジビエカフェ・ベ... 金沢(安江町):麺屋 白鷺 -... >>