東京(銀座):バンゲラズ キッチン (Bangera's Kitchen)南インド・マンガロール料理「こだわりフィッシュターリ」

b0089578_13565536.jpg
ランチはJR有楽町駅の傍というアクセスがいい場所にある銀座のバンゲラズ キッチン (Bangera's Kitchen)
日本初のマンガロール料理の専門店として今年1月にオープンしたばかりなのに、かなり話題となっていて気になっていました。

マンガロールはインド南西部のカルナータカ州にある港町、ポークビンダル―が名物のゴア州よりもう少し下にあり、
港町なので魚料理が豊富でインドでも美食の街と知られているそうです。

魚介類を多用しているけれど肉料理もあり、カレーだけではなくメニューは多彩。
でも初めてだしランチですから、ここはマンガロールらしいセットメニューを注文することにします。
b0089578_13570129.jpg
こだわりフィッシュターリ:1500円(平日のセット)
鮭のカレー、サンバル、サール、サラダ、ピクルス、ブラウンライス、パパド、カンパチのフライ

カンパチのフライはセモリナ粉の衣を付けて揚げてあってプチプチ、
外がカリッとして魚は脂がのっててスパイシーでめっちゃ美味しい!
鮭のカレーはサラサラしたスープ状でさっぱりして旨みがあって、ひゃーこちらも好みの味。

でも、日本人向きされていない現地仕様なじわじわくる辛さが、ボディーブローのようにじわじわと蓄積。
あー辛い、こりゃ辛い、どーしよーと言いつつ食べ進む、結局美味しいので全部食べたけど。

ライスはバスマティライスではなくブラウンライス、南インドのケララやマンガロールで食べられているお米。
現地から取り寄せていて、日本のレストランで食べられるのは珍しいとのこと。
赤いブラウンライスはふわっとモサッとした軽い感じで、バスマティに慣れているせいか好みは別れそうです。

ピンク色のサールは、ソルカディと言ってニンニクを散らしたココナッツミルクとコカムジュースで作った
酸味のあるマンガローススタイルの冷たいスープ。

サンバルは茄子や豆入りで、タマリンドの酸味とスパイシーさがかみ合ってスッキリ美味しい。
サラダはインゲンとココナッツの炒め物、ブラッククミンらしい黒胡麻のような形のスパイスが入ってます。


b0089578_13570733.jpg
ドーサセット:1000円
連れの1人が食べていたセットはこちら、お好きなカレーを1つ選べて、選んだのはティッティサール。

ティッティサールはココナッツベースでグレイビーなマンガロールスタイルの卵カレー。
ココナッツベースでマイルドだろうと思ったら、結構辛かったようで辛いを連発(笑)

ウラド豆と米で作った生地を発酵させたドーサ、試食させてもらったらもっちもちで美味しい♪
後はライス、サンバル、サラダ

どれも1つ1つ味が引き締まっているという印象で、その美味しさに驚き!
独特ながら日本人の味覚に合うと思うんですよね、ここ。
東京に行く度にちょくちょくインド料理ランチを食べていますが、ここは夜も行ってみたいなぁ~~


[PR]
# by sukatan_queen55 | 2018-10-18 22:23 | 東京 | Comments(0)

東京(有楽町):はまの屋パーラー「アイスウィンナーコーヒー」「玉子サンドウィッチ」

b0089578_14104444.jpg
東京編。
久しぶりにスーツを新調、スカートセットが多かったのでパンツスーツはかなりのご無沙汰。
熟女は下半身が冷えるといけないので普段でもパンツばかり履く傾向です。

東京でも大阪でも都心のビルの地下にはお腹を満たしてくれる飲食店が沢山ありますね。
JR有楽町駅から日比谷側すぐの新有楽町ビル地下1Fにある喫茶店でモーニング、はまの屋パーラー

1966年に創業し45年の歴史に幕を閉じた後、レシピを受け継ぎ再スタートさせたレトロな喫茶店で、
玉子・野菜・ハム・チーズ・ツナ・フルーツなどのサンドウィッチが有名。

モーニングA:玉子トーストサンドウィッチ
+30円でトーストサンドに変更できて、ハーフサンドと飲み物が付きます。
私が頼んだものじゃないんだけど1つ拝借(笑)温かくてふわっとした玉子焼きにサクッとしたパン。
b0089578_14105019.jpg
アイスウィンナーコーヒー
カフェという名がまだ浸透していなかった喫茶店時代にウィンナーコーヒーは好んで頼んだけど、
アイスって珍しいような~と思って頼みました。
コーヒー豆はハワイコナをはじめとするブレンド豆を使用しているそうで、
ちょっと固めの生クリームを溶かしながらいただくアイスコーヒー。

テーブルの上には昔よく見かけたコインを入れるルーレット式おみくじ器が懐かしい。
ゆったりした茶色のソファーにもたれながら長居したくなります。



[PR]
# by sukatan_queen55 | 2018-10-17 23:34 | 東京 | Comments(0)

金沢(泉野町):サイラムキャンティーン(南インド料理)

b0089578_09455961.jpg
近々ホームパーティーを開催する予定で、掃除もしなければならず、
週末に向けて一気に忙しくなる今日この頃。

スパイス料理がテーマなので益々カレー脳になっていた週末の夜は、
私のリクエストでサイラムキャンティーン

そういえばイベント以外で夜サイラムは初めてだっけ、アラカルトで何を頼もうか楽しみにしていたのだが、
今までいた南インドのメインシェフが他の店に移動して、
新しいシェフが東京から来るはずだったが手違いで来れず、
明日到着するそうで、出来ないメニューが幾つかあると言われる。

そっかぁ・・・思わずもエアポケットな日にに来てしまったのね。
厨房には料理人さんが1人いたので注文可能なメニューを注文することに。

ミニドーサ
南インドのクレープで中身はマサラな味付けのじゃがいも、チャツネを付けて食べます。
ドーサにはサンバル、サラダが付いています。
b0089578_09460297.jpg
先にチャイを飲み始める運転手な夫に対して、遠慮せず白ワインを飲み始める私。
手前はドーサに着いてくるサラダ。
b0089578_09460681.jpg
マサラワダ
南インドのスナック(ティファン)であるワダ。
ドーナツ状のふんわりしたメドゥワダがとっても好きなのですが、マサラワダ初めて。
メドゥワダとは豆が違う開いていないワダはスパイシーでクリスピー。
ほうれん草が入っているんだったかな。
b0089578_09461173.jpg
ドーサに付いているサンバル、南インドの味噌汁的な位置?
野菜や豆のサラッとしたスープ、あ~これは沢山作ってごくごく飲みたいヘルシー系。
b0089578_09461516.jpg
海老のカレー
とろみのあるグレイビーなカレーは少し甘めでマイルド。
b0089578_09462027.jpg
マトンカレー
こちらも同じくとろんとしたマイルドなカレーの下にマトン肉が隠れている。
もちろん、これを頼んだのは私です。
b0089578_09462597.jpg
パロタ(パラタ)
数種類のナンの中から迷っていたが、メニューにない「パロタできます?」と聞いてみると、
出来ると返ってきたので1枚注文。
生地の表面にギーを塗り折り畳んで層状にしていく平型パン。
b0089578_09462926.jpg
レモンライス
夏限定だったはずのレモンライスはグランドメニューになっていました。
レモンの風味がふんわり漂って爽やか!パラッとして軽く美味し~。

新しいシェフが到着していなかったのは残念だけど、
それはそれでオーナーさんとも話せたし中々楽しい夜でした。

で・・・現在ですが、

東京で色んなインド料理店で経験を積んだベテランのシェフがやってきたそうで、ただいまお店で奮闘中!
FB公式ページをみても、とっても美味しそうです。

味はもちろん変わるだろうし、
メニューも一新するそうなので楽しみ、また行かなくっちゃ~~




[PR]
# by sukatan_queen55 | 2018-10-16 23:58 | 石川(金沢) | Comments(0)

石川県(河北郡津幡町):らーめんRE(あーるいー)「濃厚魚介つけ麺」

b0089578_11322542.jpg
休日にかほくイオンのKALDIに行こうと思いその道すがら、買い物ビフォアーラーメン。
皮を剥いた緑豆(ムング豆)が欲しかったけど、皮付きのしか見つからなかった。
それじゃあ普通のスーパーでも見かけたんだけど・・・。

ラーメンランチの場所はパチンコタイガー津幡店の敷地内、らーめんRE(あーるいー)
初訪問にてFB公式ページを見たら、契約満了により10月30日(火)で閉店するというお知らせが。

濃厚鶏白湯ラーメンや濃厚魚介つけ麺、鶏油の油そばの中からつけ麺選択。

・濃厚魚介つけ麺

な、なんかスープが石焼でグツグツに沸き立った地獄釜みたいのがきたーー!!
つけ汁は豚骨鶏白湯らーめんのスープをさらに濃厚にしたもの、さすがに冷盛りでも冷めにくいわ、笑

麺の半分をスープに付けて食べるのがお勧めと言われる。
麺は国産小麦粉を3種類ブレンドした極太麺、もっちもちな麺がスープと絡む。
そんなにしつこくない味ですね、柚子も投入。

トッピングは柚子、海苔、チャーシュー、メンマ、味玉(+トッピング)
冷たいチャーシューもここに入れておけばいい感じに茹であがって見事な茶色に。
味玉は中の黄身がとろとろ。

場所的に閉店までもう1回行くのは厳しいかも。
でも独立店舗で営業再開を目指したいと書かれていたので、そちらに期待。
REのらーめんはDiningBarREでも食べられるそうです。


[PR]
# by sukatan_queen55 | 2018-10-15 23:19 | 石川(金沢) | Comments(0)

富山(富山市田中町):パティスリー シュゥエト (Patisserie chouette)

b0089578_11190067.jpg
久しぶりの富山市内、自転車屋さんを2軒回ってお互いの見たいものを吟味していたら、
いつの間にか時間が経ってしまうのよね、どこかで休憩でもしようと、パティスリー シュゥエト (Patisserie chouette)

前回、千石町の店舗に向かうも移転の為すでに閉店していて、新店までの準備期間中というエアポケットにはまる。
2016年に田中町に移転オープン後、初です。
駐車場があってカフェも新設されているのが、車で隣県から来た者にとっては嬉しい。
b0089578_11190475.jpg
ケーキ、マカロン、焼き菓子、チョコ、アイスクリーム.....ショーケースの中からケーキを選び、
カフェコーナーへと向かうと、とてもシックな色合いでお洒落な雰囲気。
モーニングセットやグラタン、キッシュセットもあるんですね。
早い時間帯にここで静かにクロワッサンやコーヒーを飲んで過ごしたら1日が素敵に始まりそう。
b0089578_11190834.jpg
ラルムと水出しアイスコーヒー
2種類の軽いマロンクリームをクルミ生地でサンド、マロングラッセとコニャックを使った大人なマロンケーキ。
夫はスティル、ショコラのババロア・生地・バタークリーム・ガナッシュクリーム
全てが日本に少量しかないイタリア産75%最高級ショコラを使用。

アールグレーのサブレ、メープルサブレ、マカデミアンナッツ入りクッキーなどの焼き菓子もテイクアウトしました。
b0089578_11322082.jpg
富山のカレー強者さんの情報にて高岡の業務用スーパー高岡店に、
冷凍のチャパティ(インド・パキスタンなど南インドのパン)とパラタ(チャパティにギーを塗りこみパイのように折りたたむパン)
が売っているというので、帰りに立ち寄り購入。

さすが、富山(特に西側)はインド・パキスタンカレー屋さんが多いから、地域需要に合わせた品揃えなのね!
と感心していたら(ハラール明記なものも)、金沢の諸江店でも見かけたという情報が。
なので、仕事帰りに業務スーパー三馬店に立ち寄ると同じ物ありましたわ・・・。
b0089578_15293227.jpg
お店とは別物だろうけど、インドカレー作ってもいつもライスばかりだったのでこれは便利。
フライパンで1~2分くらい表裏焼くだけですが、予想外に結構美味しいです、特にパラタ。

ちなみにこの日のメニューはチキンカレー、ダルカレー、大根のカチュンバル、キャベツとポテトのサブジ。
レシピは、チキンカレーは水野仁輔さんの「AIR SPICE・スパイスセット」、
ダルカレーはナイル善乙さんの「南インドとミールス」、カチュンバルとサブジは香取薫さんの「はじめてのインド料理」。


[PR]
# by sukatan_queen55 | 2018-10-14 23:19 | 富山 | Comments(0)

富山(射水市):めん八(小杉本店)「中華そば」

b0089578_12002258.jpg
10月連休中、富山市内の自転車屋さんにでも行ってみようと幾つかお店を調べ、さらにランチの候補も。
私のリクエストはまたラーメンか!と思われそうだが、前々から行ってみたかった射水市小杉の、めん八(小杉本店)

「富山ブラック」というご当地ラーメンの名称がまだ無かった頃からの老舗人気ラーメン店。
知り合いの富山人にも行ったことを伝えると懐かしい!と思わず声が出るほど。

午前中の仕事を済ませた夫とお店周辺まで向かうと時刻は13:00頃。
小杉駅近くの千成商店街の共同駐車場に停め、外には待ち客と思われる人が10人以上、人気すぎ。

コンパクトな商店街の中にはビストロや洋食屋、居酒屋もあって、夜食べる環境良さげ。
お昼は14:00までだけど13:30過ぎたら暖簾下げられちゃった、40分くらい待ったかなぁ。

歴史を感じる年季の入ったカウンターとお座敷に活気のある雰囲気と相撲のポスター、いいなぁ~こういうの。
メニュー注文やお客さん座席へと誘導するおばさまのテキパキぶりが、お店をスムーズに回転させていて有能すぎます。
b0089578_12002771.jpg
・中華そば
富山ブラックらしい黒々とした醤油の色、確かに醤油の味は強いけどくどくないマイルド系。
甘い醤油のコクとやや酸味が加わった醤油スープ、シンプルに美味しいです。
麺は縮れ系でほんの少し柔らかめ、ちょっと厚切りで濃いめのチャーシューや葱。
小さい頃からこのラーメンで育った人にとってはまさにソウルフードですね。

夜は居酒屋さんになるそうですが、手羽先を筆頭とする焼き鳥や牛すじ煮込みに鳥さし、焼き物もあり
私のツボに入りまくるものばかりで最後にシメのラーメンの流れね。
うわ~行きたい、誰か夜部門連れていって~笑



[PR]
# by sukatan_queen55 | 2018-10-13 22:20 | 富山 | Comments(0)

金沢(有松):麺や 福座(フクゾ)「季節の醤油ラーメン」

b0089578_13302604.jpg
続・自転車選び、アサヒ、スポーツデポ、金沢市の主要な自転車屋さん、さらに白山市までも足を延ばし
自転車巡りをしてきたけど、私が見たい女性用クロスバイクが置いてあるお店って少ない。

幾つか候補はあるのだけど来年のモデルカラーがあんまり...だったりとかで未だに決まらず。
後1メーカーの女性用を見たいけどなくって、こうなったら東京にでも繰り出すしかない!?笑

余計な知識が溜まれば溜まるほどドツボに入っていくタイプ。

夫のクロスバイクを乗れないわけじゃないけど、トップチューブが身長に合わず降りた時に股間を打つのがつらい。
という訳でまだ買うのは先のようです、雪が降って乗れなくなるのも近い!?

さて、仕事の帰りにまだ夕飯のメニューが決まっていなかったので、
今夜は何を食べたいかと連絡すると、何と「ラーメンでも食べにいかない?」というじゃないの。
夫は私よりラーメン愛は深くなく、しかも食べに誘うのはいつも私の方。

どこへ行きたいのか?と聞くと、麺や 福座(フクゾ)さんだそーで、そうですか。
福座さんは好きなのでコンスタントに行ってるけど、アップした記事の殆どがお1人様。

お1人様ランチについてどこで食べたか聞かれれば答えるけど、
大概は言わないので、ついこの間も福座さんで牛すじラーメンや冷鰻めんを食べたことは知らないのだ。

じゃあ行きましょ、と夜はお久しぶりね♪な福座さんへ夫婦でGO。
ニボトンや豚そばでもいいけれど、そういえばまだ「季節の醤油ラーメン」を食べていなかったっけ。
写真はないけど夫は「福座ラーメン」。

・季節の醤油ラーメン

季節の醤油ラーメンとはスープの味を変えず、付け合せの具材や野菜等を旬の素材にして季節を味わうラーメン。

鶏ガラメインの清湯スープには金澤 中初商店さんの国産丸大豆 無添加三年熟成 「天祐」生揚醤油使用。
ふくよか~な旨みと豊かな風味がある醤油スープは、味に厚みがあって美味しいね~~。

トッピングは肩ロースチャーシューに茗荷、かぼちゃ、舞茸?、三つ葉、白髪ねぎ、菊花。
旬な秋の装いをまとった野菜たち、菊花も添えて元和の料理人らしい演出がキラリ。

全粒粉の細めストレート麺の独特の歯切れを感じながら、すっきりいただきました。
味変はあまりしないけれど、自家製のラー油を最後に少しだけ入れる。
癒しのラーメンだなぁ、またこれ食べよう。



[PR]
# by sukatan_queen55 | 2018-10-12 23:12 | 石川(金沢) | Comments(0)

金沢(片町):TRISTAR BEER RESTAURANT(トライスター ビア レストラン)

b0089578_15182557.jpg
9月後半に大学の同窓会が金沢で開催され、県外だと色々不都合もあり今まで参加しなかったのだが、
地元開催に加えて卒業以来会っていない友人が行くよ~っと連絡があったので参加してきました。

男性同士は割と細めに連絡取り合っている人もいて、参加者が多いんだけど女性は結婚したりしてそうもいかず。

女性陣少ないだろうな~と思っていたら、まぁその通りだったけれど、
結果、偶然にもかなり仲良い子が参加していたり・・っていうか行くって連絡ちょうだいよ、笑

面影はそのままで自分も含め年をとった懐かしい面々との会話が楽しくて、
あまり話したことがなかった男子たちとも、すらすらお喋りできるのは年取った証拠でしょうか。

ホテルでの1次会の後、2次会・3次会は自然と地元民である私の担当となり(殆ど県外なので)、
まかせて!と言いつつ連休ど真ん中+12人という団体を受け入れてくれるキャパを持ったお店を
突然探すのはかなり無理があったが、幸運にも見つかって2軒はしご。

その1軒は前のお店からの紹介で助かりました。
で、いったん話はここで置いておいて、お酒が飲めるお店がもう1軒増えたというお話↓


その日から一週間どほ遡って、同窓会に着ていく服がないと嘆くシンデレラの様に探していた週末。
街に出ていたのでどこか寄って帰ろうと立ち寄った、TRISTAR BEER RESTAURANT(トライスター ビア レストラン)

柿木畠のドゥーア柿木畠1Fにあるクラフトビールの専門店。
ビール苦手だった自分が進んでビアレストランに入る日がちょくちょく増えている。
相変わらず缶ビールやクラシックで苦味の強いものは苦手なんだけど、飲みやすいものを中心に飲めるようになってきた。

厨房の壁にビールタップが沢山繋がっていて、どれを頼もうか迷う。
カウンター純情派はもちろんカウンター席を陣取ったが店内の奥にはテーブル席もあります。
b0089578_15191312.jpg
サングリッタ―ピーチ IPA(Sサイズ)/シルバーシティ ブルワリー Silver City Brewery
桃を使ったIPAはしっかり苦味は感じるものの、ジューシーでフルーティー
b0089578_15194310.jpg
ミックスナッツ
フード類はフレンチフライ、ソーセージ盛り、鶏唐揚げ、えだ豆、ミックスナッツ、砂肝スモークなどの軽食中心。
ビールをシンプルに楽しみたいという人にうってつけ。
b0089578_15202626.jpg
クイック モカ ミルク スタウト(Sサイズ)/シルバーシティ ブルワリー Silver City Brewery
ココア、焼きたてのコーヒー、バニラをヒントとして乳糖で醸造されたスタイル。
コーヒーの香りがして香ばしくて飲みやすい。
b0089578_15205694.jpg
ソーセージ盛り
あらびき、チョリソー、クラカウアーの3本セットにザワークラウトのジャーマンスタイル
b0089578_15221908.jpg
連れが飲んでいたライプアンドジューシーIIPA

カウンター越しにここの店主さんにビールの事聞いたけど、明るく親切に色々教えてくれますよ~。

しかし、Sサイズとは言えアルコール度数5.0はあったと思うので、
最近、弱くなっている私は2杯で十分酔っ払いました、ダブルIPAなんか飲んだらやばい。
この後、どこかラーメン?など考えていたけど、大人しくお家に帰ることに。。。

ちょっとクラフトビール飲みに行く?というお店が金沢でも増えているけど、
今まで自分の管轄外と思って未訪のお店がたくさん!有名店も行ってないものね、地道に開拓するぞー。


[PR]
# by sukatan_queen55 | 2018-10-11 22:43 | 石川(金沢) | Comments(0)