人気ブログランキング |

金沢(本町):ほがらか屋(焼肉・ホルモン)

b0089578_14151701.jpg
中のカウンターが見えるほど開け放たれた扉、季節はまだ9月下旬、
友人の行ってみたい!と言う要望を叶える為に熟女3人ホルモンヌ会はほがらか屋

金沢駅近く、別院通り交差点からパスポートセンターがあるリファーレ前の横道をちょっと入った具合にある
昭和な建物の懐かしいホルモン屋さん、私もお久しぶりかも。

平日だけど込み合っている印象があるので、カウンター席を予約しておきました。
案の定、小上がり席はもちろんカウンターもほぼ埋まり人気の高さがうかがえる。
b0089578_14152447.jpg
焼酎ハイボール(レモン)の瓶をいただいて皆で乾杯、
まずは焼き場がタレまみれになる前にタン
b0089578_14153022.jpg
しろ、上ミノ、かんぞう、コブクロ

おおおおお・・・ホルモン苦手な夫とは絶対に食べられないコブクロ、お久しぶりね♪
食べれないなら自分の分だけ注文すればいいじゃないか、と思われがちですが、
全部一人で受け持つのは結構厳しいもの。結局我慢しちゃうんですね。

コブクロのコリコリプチッと弾ける感覚とミノのコリコリ、これらは絶対に食感を楽しむタイプ。
レバーも臭みがなく、しろは脂っぽくない薄いタイプ。
b0089578_14153902.jpg
ごはんとキムチ
いきなりご飯を注文しだすレディー、ノンアル派だからか焼肉にごはんは必須なのだとか。
私は肉から始まり最後に〆タイプなのでごはんは頼まず。
b0089578_14154613.jpg
カウンターにコンロ、このシンプルでレトロ感のある店内が味わい深い。
焼いてから浸けて食べるタレはあっさりめで美味い、しろはいくらでも食べられます
b0089578_14155560.jpg
なんこつ
ん?これは学生の時に食べた野々市の「たかちゃん」のなんこつが確かこんな感じだったデジャヴ。
焼いて香ばしくなったなんこつ部分を噛みしめ噛みしめ食べるのです。
b0089578_14160227.jpg
しろ、豚バラ、ほほ、イカ
肉類と魚介のくんずほぐれつ、柔らかい豚バラに食べ応え感のあるホホ、
そしてやはりまた頼んじゃう、しろ・・・。

ここまでカルビなしのホルモンヌたち、そういえば〆の炭水化物は「めし(ごはん)」しかないのだった。
おしゃべりの時間がまだまだ必要な私たちは別の場所へ移動することに。


# by sukatan_queen55 | 2019-10-06 22:16 | 石川(金沢) | Comments(0)

金沢(進和町):横浜家系らーめん 海誠家「らーめん」

b0089578_09344390.jpg
10月に入って秋の食材が出回るようになり、最近たくさん頂いたのは栗。
しかし、うちは今糖質ダイエット中であんまり夕飯に米食べなくてですね(カレーは別)

栗と言ったらまず栗ごはんだろうけど、うちでまず作るのが豚肉と栗とレンズ豆の煮込み(このレシピ
これは毎年作っててね、と棚をのぞいたらレンズ豆が切れていたので緑豆を代用(ぐずぐずになるけど)

後は赤魚と野菜のタジン鍋に栗を入れたり、ホワイトシチューにも栗!
ほこほこしてるので案外煮込み料理のアクセントになるんですよ

しかし、タジン鍋に添えてるのクスクスなので炭水化物食べてるじゃないか、という自分つっこみ。
後、お休みのランチにはラーメン食べているのでカウントしないとかゆるい糖質オフ生活。

そんな休日のランチは夫婦でラー活、横浜家系らーめん 海誠家さん
元喜家で修業をされた方が独立したお店で9月18日にオープン。

メニューは基本の豚骨醤油のらーめん、チャーシュー麺、味噌らーめん、塩らーめん。

サイズは小、並、大、特大、小食だがトッピングしたいので小サイズがあるのが有り難い。
ライスを追加したい人も小サイズって人いるよね。

あと、味変用ににんにく、しょうが、豆板醤の壺。
あまり味変はしないけど、たまに生姜を入れるのでこれも自分には嬉しい。

・らーめん(小)トッピング:味玉、キャベツ

ねろっとした感覚のコクのある豚骨醤油スープ、しなやかでコシのある麺がぴったりで美味しい。
スープに浸したキャベツの甘みを感じながら。

トッピングはチャーシュー、ほうれん草、海苔、別トッピングの味玉、キャベツ。
最後に生姜を投入してさっぱり。
b0089578_09345100.jpg
・らーめん(並)トッピング:のり(夫の分)

自宅から遠いので頻繁には行けないけど、臨機応変に選べる便利さと美味しさがいいな。
ごちそうさまでした。


# by sukatan_queen55 | 2019-10-05 23:35 | 石川(金沢) | Comments(0)

金沢(香林坊):LA BETTOLA Kanazawa (ラ・ベットラ 金沢) イタリアンでディナー

b0089578_14524857.jpg
9月下旬に香林坊のLA BETTOLA Kanazawa (ラ・ベットラ 金沢)に行ってきました。

昨年8月オープン同時期に予約してくれた友人のお蔭で、女子会して以来のベットラさん。

1周年というニュースがちらほら飛び交う中で、家族の行ってみたい!という希望で予約。

前日は1周年特別企画「秋の収穫祭 ベットラブッフェ」というイベントが開催されていた模様です。
b0089578_14460765.jpg
コース内容は前菜、パスタ、メインからそれぞれ好きなものをチョイスするプリフィクススタイル。

去年はオープン直後だったせいか、基本のメニュー一覧のみから選んでいたけど、
今回は季節のおすすめも加わってメニュー数が格段に増えている。

選択肢が多すぎてしばし迷っていましたが、
折角だから季節のおすすめ中心に選ぶことにしました。

まずはProsecco Torresella イタリア・ヴェネト州のプロセッコ
b0089578_14463305.jpg
グリッシーニ
生ハムの塩気とカリカリとした食感で香ばしい
b0089578_14464255.jpg
前菜:魚介と旬の野菜のマリネ(私)

一番下にはカンパチのカルパッチョ、海老や烏賊などの魚介類と赤玉ねぎなどの野菜のマリネ。
茗荷や小粒イクラが加わり少し和風なさっぱり仕上げ。
b0089578_14465640.jpg
前菜:イタリア産フレッシュポルチーニ茸のフリットとオマール海老とズワイガニのクロケッタ

本日のおススメです、とポルチーニ山盛りカゴを持ってこられちゃ頼まないでか(私じゃないけど)
プラス料金かかったけど折角なので注文しました。
サービスの方がシェアしますか?と別皿を持ってきてくれたので少し味見を。
サクサクのポルチーニのフリットは噛むと旨みがジュワッと広がる
熱々の蟹と海老のコロッケは反則だな~
b0089578_14470397.jpg
パン
私はパンを食べるとすぐにお腹一杯になってしまうので相手に譲りました。
b0089578_14471301.jpg
パスタ:海老とホタテ・イカのラグーソース 手打ちフェットチーネ キノコのフリット添え(私)
海老とホタテ、イカを細かく切って煮込んだラグーソース。
さらっとしたクリームソースはクリームより魚介の素材を際立たせる味付けで、
肉とは違う海の滋味そのもの、フェットチーネと共にとっても美味しい。
b0089578_14471912.jpg
パスタ:新鮮なうにのスパゲティ
シェフのスペシャリテということで家族が選んだうにのパスタ。
b0089578_14525541.jpg
Primitivo di Manduria イタリア・プーリア州の赤ワイン

b0089578_14472932.jpg
メイン:能登牛サーロインのビステッカ
家族が選んだビステッカ、適度で上品な脂のノリで美味しかったそう。
b0089578_14473523.jpg
メイン:ミックスグリル(牛ロース、仔羊、自家製サルシッチャ)私

自称、金の斧の欲張り木こりを発揮した色々チョイスされたミックスグリル。
この前も仔羊グリル食べたから別のを・・と思いきや、こんな欲張りメニューがあったんですね。
肉肉しいので先の前菜・パスタを魚介にしておいて正解だった。
ムチムチのサルシッチャに大好きな仔羊で大満足なんだけど、ここまで来るとお腹がいっぱい。
少食さんには量が多めなので、家族に少し食べてもらいました。
b0089578_14474495.jpg
デザートコースにしていたので、相手のドルチェはモンブラン
洋酒が効いていて滑らかでうま。
b0089578_14475026.jpg
ジェラートなら満腹でも食べられるだろうと思ったら2つありました。
バニラとピスタチオ。
b0089578_14480019.jpg
ミルクティーを選んだらミルクが温められておりました。

去年、バンコクでNYで腕を磨いたシェフがいるフュージョン料理のお店に行ったのですが、
コース料理だけどオープンな雰囲気でそこまでかしこまっていなくてお客様は国際的。

このオープンでややカジュアルなところがちょっと似ているかな?と。
ここは空間が広い分ゆとりがあって心に余裕を持たせながら食べられるというか。

もちろんプライベート重視の小さなレストランも違う意味で魅力的だけれども、
良い意味でかしこまり過ぎなくて気軽に家族と行ける、そして細やかなサービス。

お料理の選択肢も増えて、1年前よりもイメージアップ!
私的には魚介のラグー手打ちパスタが大ヒット、ごちそうさまでした。

# by sukatan_queen55 | 2019-10-03 23:48 | 石川(金沢) | Comments(4)

金沢(安江町):麺屋 白鷺「秋刀魚節そば」

b0089578_15543090.jpg
災害に備えた備蓄、普段から2ℓ飲料水や日持ちのする缶詰などは買い置きしていて、
賞味期限が近づいたものから使っているんですけど、

この間食料棚をチェックしたら乾燥豆の中にモゾッと動くものが・・虫が湧いてました。
ひぃえ!昔イタリア土産で乾燥ポルチーニを後生大事にとっておいたら、恐怖の館になっていたのを思い出した。

スパイスやお好み焼きなど粉類は冷蔵庫に入れてるが、全て入りきらないし油断していた。
今一度、防御策の見直しをしているところ。。。

さて週末のお昼、家業手伝いアフターは秋の限定を求めて麺屋 白鷺

秋刀魚節そば

ほんわか秋刀魚節香るスープに背脂チャッチャの醤油味なスープ。
去年は塩or醤油だったけど、今年は醤油だけなのね(ちなみに去年も醤油を食べた)

魚介風味にこの背脂のコクが効いてるな~血液サラサラ玉ねぎの組合せ。
トッピングは玉ねぎ、三つ葉、地海苔、メンマ、肩ロース

存在感のある細麺と共に食べ進むといつもの柚子片、
定番にしてほしい位好きかもしれない♪


# by sukatan_queen55 | 2019-10-02 23:58 | 石川(金沢) | Comments(0)

金沢(乙丸町):焼肉 つばさ(焼肉・ホルモン)

b0089578_14473141.jpg
大和の北海道展で時鮭(ときしらず)を買ってきたり、スーパーで秋刀魚に惹かれたり、
自宅では魚率が上がってきているけど、やはり肉だけ食べたい日もあり。
ある日の夕食は東金沢方面、乙丸陸橋そばにある焼肉 つばさ
b0089578_14473586.jpg

ここは平日19時までの注文でビールが450円→290円とタイムセールに。
ウーロン茶は終日無料と何と太っ腹。
タレは正油だれ、タンたれ、辛口だれの3種類、私は主にさっぱり正油だれで食べていました。
b0089578_14474176.jpg
チョレギサラダ
海苔と胡麻油の韓国風葉っぱサラダ
b0089578_14474795.jpg
上ネギタン塩
おおっ!結構厚みがあって食べ応えあるタン美味しい♪
ごま油で和えたネギを挟んで。
b0089578_14475257.jpg
上カルビ
b0089578_14475860.jpg
能登豚バラ、豚上ホルモン
いつも大体同じもの頼んでいますけど豚バラとシロはやはり外せません

b0089578_14481107.jpg
セセリ
柔らかくてジューシーなせせり、鶏肉だといつもこれ。
b0089578_14481674.jpg
能登牛リブロースだるま焼き
裏表をサッと焼いてトロける脂を堪能しました、ホルモン好きですが最後の肉シメらしく。
b0089578_14482228.jpg
石焼ビビンバ

お手頃価格から能登牛リブロースなど幅広く選べて中々リーズナブル。
お肉もですけどシメ類がたくさんあって、石焼き牛タン大山カレーがめっちゃ気になりました。
テーブル、カウンター、掘りごたつ、個室と1人から団体まで幅広く対応していて、
来店時は家族連れで賑わっていました、ごちそうさまでした。


# by sukatan_queen55 | 2019-10-01 23:48 | 石川(金沢) | Comments(0)

金沢(常盤町):remref(レムレフ)パティスリー・カフェ

b0089578_14323935.jpg
金沢市常磐町に金沢21世紀美術館横にあるパティスリーオフクさんの新店、remref(レムレフ)が、
9月20日(金)にプレオープン、10月1日にカフェも含めてグランドオープンしました。

場所は浅野川にかかる天神橋から常盤橋のちょうど中間辺り、卯辰山側。
山を背後にして目の前が浅野川という自然を身近に感じられるロケーション。

これまでオフクさんにケーキ買いに行きたくても車を停める場所に手間取ったりしていたけど、
店舗の奥に駐車場スペースがあって確か14台停めれるのでより立ち寄りやすくなりました。

b0089578_14324646.jpg
店内は縦長に広々と伸びていて川沿いに併設されたカフェスペースでは
ケーキやジェラードなどがイートインできます。
訪問したのはまだプレオープン時期だったので、今回はパンとケーキのみ購入してお持ち帰り。
b0089578_14325147.jpg
季節感溢れるフルーツを使ったケーキやジェラード、焼き菓子、パン、ジェラート、ショコラとすごく充実しています。
ジェラートマシンやショコラ専用製造室、エスプレッソマシンも導入されていて、
カフェスペースのコーヒーはサニーベルコーヒーのオリジナルブレンドを使用されているとのこと。

b0089578_14325897.jpg
ケーキはもちろんだけど、楽しみにしていたのがヴィエノワズリー。
バターや卵をたっぷり使用した発酵生地で作るパンやペイストリーのコーナー。

b0089578_14365381.jpg
クロワッサン、パン・オ・レザン、栗のタルティーヌ

クロワッサンのサクサクぶり、中に何か挟んでもいいし食事パンとして今後もリピート予定。
アーモンドクリームとレーズンが入ったパン・オ・レザン。
クロワッサン生地にクレムフランジパーメ、栗、くるみ、チョコが入った栗のタルティーヌ。
買ってお昼にすぐ食べたので、バターの香りと何層にも折り重なった生地が最高だった。
b0089578_14365867.jpg
ナガノパープルのショート、シャインマスカットのショート

山梨県産シャインマスカット、ナガノパープルのそれぞれのショートケーキ
どちらも薄皮まで食べられる人気の品種で旬のフルーツ。
私もお気に入りでシャインマスカットの方はたまに食べるが、ナガノパープルはお口に入る機会は少ない。
濃厚で甘くてジューシーでシャインとはまた違った味わい。
クリームは甘さ控えめでスポンジがふわふわできめ細かくてしっとり♪
b0089578_14370449.jpg
イチジクのタルト、プリン

今年は人生で1、2を争うほどイチジクを食べました。
数年前に大量のイチジクを数回頂き、食べ過ぎでアレルギー症状を起こし手に紅斑が出たほどだったけど、
今年は自宅の無花果の木に大量の実が育ち、熟れると鴉がついばむもんだから、
次々収穫して食べるの繰り返しで今年は幾つ食べたか分からないほど、でもどれだけ食べても飽きない。

このタルトの無花果は宝達志水町松浦さんが育てた黒イチジク「ビオレソリエス」。
イチジクの完熟して甘くてねっとりした食感とサクッとしたタルト生地が香ばしい。
そして他どうしようかな?と迷った時にいつも買うのがプリン。

自宅から徒歩で10分もかからない場所にあるので嬉しい限り。
平日は仕事なのであまり立ち寄れないけど、
休日にパンやケーキ時にはカフェと日常のあらゆるシーンで身近に感じられるお店になりそうです。

そして天気の良い日には自転車でケーキを買いにいく想像に酔っている自分がいる。
ケーキの他、元々近江町にも自転車で買い物に行くつもりだったので、
今のクロスバイクに取外し可能なカゴを取り付ける予定。。。



# by sukatan_queen55 | 2019-09-30 23:37 | 石川(金沢) | Comments(4)

金沢(窪):中華そば 集「煮干し泡白湯」「強煮干し」

b0089578_14370472.jpg
もうそろそろハーブ類の収穫も終わり、残すところ大葉とレモングラス、ルッコラくらいかな。
雑草混じりの花壇をのぞきこむ度にどーも毎回虫に刺されてしまう。

夏は足を刺されることが多かったが、最近は顔付近・・かゆいよー
額を刺されてプクッと赤くはれ上がると顔描きたくなってしまう、そして今朝は頬。

週末お昼のラーメン。
通っている美容院の近くなので行く前にお昼をいただくことがある中華そば 集

煮干し泡白湯(+煮玉子)

最初の口当たりクリーミーな泡泡、鶏出汁ベースに少量の豚骨と数種類の煮干しを合わせているみたいです。
結構濃いめでコクがありますね、でもしつこさはなくって円やか。
トッピングは岩海苔、かいわれ、刻み玉ねぎ、牛タン。
薄いチャーシューだな、と知らなかったので牛タンと気づくまでしばらくかかりました(笑)
細麺ですすりやすく女性に人気があるかな~って、はっ私も女性だった(入れないで下さい)

b0089578_14371162.jpg
強煮干し

期間限定の強煮干し、夏の冷たい麺と切り替りかな。
煮干し感が前に出つつも豚骨で円やかに仕上がってる感。
チャーシューが分厚く食べ応えあってインパクト大!
麺は細麺でトッピングは海苔と玉ねぎ、刻み玉ねぎがあると無条件にイイネ押したくなる

ごちそうさまでした。



# by sukatan_queen55 | 2019-09-29 23:37 | 石川(金沢) | Comments(0)

金沢(窪):シェルパキッチン(ネパール料理)

b0089578_16152642.jpg
7月25日に金沢赤十字病院のお隣にオープンしたネパール料理屋、シェルパキッチンさんに
8月末に宴会(初めてのシェルパキッチン)してきたわけですが、9月に入りまたもやお誘いが。

自宅の近所にお勤めな2人と私で結成したオシャレ系ご近所クラブ、
オシャレ系ってのはとってつけただけなので特に意味などなく行きたいところで宴会する会。

ここの店長さんの奥様と知り合いだそうで是非行かねば!という訳で3人で訪問してきました。
翌日はシェルパキッチンさんの料理教室だったんですけどね、2日連続じゃん!場所は違うけど。

b0089578_16153226.jpg
せっかく車で乗せてきてもらったのでアルコール。
Mさんはネパールビールで私はワイングラス(白)、普通にラッシーでもよかったかな。
b0089578_16153899.jpg
チョウミン
ネパール風焼きそば、辛すぎずまさにカレー風味焼きそばだなっと。
玉子と野菜入りで殆どの人これ好きなんじゃないかな。
b0089578_16154699.jpg
チーズナン
なぜかいきなりカレーを頼む前にチーズナン。
ネパールの主食は米でロティは食べることはあってもナンは少ないらしい。
でも日本ではインド料理と言えばナンのイメージが強く、人気なのでメニューにあるみたい。
確かにチーズナン、カレーなくともそのまま食べても美味しいし。
b0089578_16155124.jpg
モモ
ネパール料理と言えば真っ先に思い浮かぶのがモモ、ネパール風水餃子。
スパイス入りのトマトソースに付けて食べれば、爽やかなスパイスがスッと鼻を抜ける。

b0089578_16155834.jpg
バッタマスサデコ
大豆のスパイス炒め、バッタマスとは大豆、サデコは和え物という意味。
そう言えばアシルワードのじゃがいものスパイス和え、アルサデコのアルはジャガイモだもんね。

食べてみて思い出したのは節分の豆!大豆炒ったぞ~みたいな。
炒ったぞ~なのでやや固めではあるが、その歯ごたえが香ばしくてスパイシーな味付けが新鮮。
これは自分的にハマったので次回も頼むと思う。
b0089578_16160467.jpg
シェルパカレー
ここでM君がカレー食いたいと申し出て、1人分食べるからというのでこちらのシェルパカレー。
選べるカレー(マトン、チキン、ポーク)から選んだのはポーク、後はスープモモと野菜カレー。
ライス結構多いね、スパイス玉子と野菜にスイカ。
b0089578_16161199.jpg
ならばと女性2人でシェアするために頼んだネパールカレー(ディナー)
選べるカレーはマトン、後はダルカレー、ヨーグルト、玉ねぎアチャール、野菜のスパイス和えなどなど
ダルバートは野菜多めでヘルシー。

このプレートの青唐辛子を噛んだら絶対に辛そう、危険リサーチで避けていたんだけど、
店主さんが一番辛い唐辛子だと言いながら丸っこい赤唐辛子を持ってきた。
え・・・味見しないよーー汗汗
カウンターで男の人が何だか悶えている様に見えるのは味見したのかぁああ?

唐辛子は遠慮しておいたけど、ここのカレーは程よい辛さで食べやすい。
キッズプレート(小学生以下)もあるので、お子さんと一緒にカレーランチも出来ますよ。


# by sukatan_queen55 | 2019-09-28 23:37 | 石川(金沢) | Comments(0)