タグ:洋食・食堂 ( 76 ) タグの人気記事

石川(白山市):キッチンユキ(洋食)、金沢オフ会

b0089578_2153670.jpg秋晴れの連休初日、
西京焼きもびっくりな最強ブロガー
「まいにちをおいしくたのしくBlog」の
apple_ibookちゃん

「せつなーーーーーーーーーーい」の
florence_nonnonたま

「まいにちをおもしろおかしくBlog」の
banana_tokyoさん

「経度緯度」のlongi_lati さん
が金沢襲撃にやってまいりました。

私はもちろん役に立たないガイドとして、ネタの目印のネームカードをぶら下げて、
金沢駅で子イノシシのように待っていた。

アップルちゃん、のんたまは、ここであったが百年目・・・・ではなく、
何回も会っているので慣れたもの。
名前を呼んで駆け寄っても突っ張りがぶり寄りしたくなる。
相変わらず元気でキュートなアップルちゃんと、ハイパー乙女でかわいいのんたま。
後の人達もはじめまして、金沢の夜を覚悟して楽しんでと目がキラリ。

さぁ、乗りなマイカーにと、ぎゅうぎゅうに5人詰め込んで向かった先は「キッチン・ユキ」
私の仕事先ランチご用達レストランであり、 
何度もこのブログに登場しているので知っている人は知っている、B級洋食レストラン。
サブリナル効果のおかげで、皆の希望で決まった涙のリクエストランチ。
きっと、地元の人が読んだら、金沢観光でここ?って失笑してたりして。笑いたきゃ笑え!

キッチンユキの駐車場に着くと、皆さん思い思いにレストランの外観を撮り始める。
一眼レフでキッチンユキを写すのを見ていると、
いつも来ているローカルなレストランなので、少し不思議な気分というか、ちと笑いが。
しかし獅子はウサギを狩るのも全力を尽くすと言う、これでいいのだ。

店内に入って、皆さんにさっそくあれこれと指図する私。
お勧めはカレー、カレーが苦手な人はミートスパ、お腹一杯になりたくないならライスよりスパ。
玉子野菜をトッピングすると美味しい。更にトッピングしてのお腹の具合は自己責任。
b0089578_21532497.jpg
海老フライカレースパ、玉子野菜のせ
一瞬見た目にはオムライスに見えるかもしれないけど、
カレースパゲティーの上にやや半熟加減が残った薄焼き玉子がかかっている。

私がトッピングに海老フライを選ぶことは珍しい、というか一度もなかった。
何故なら海老ふりゃーはやや割り高だから。
いつも一緒に行くメーカーさんよりも大幅に高いものを食べるのはちょっとマテ茶なの。
でも、今日はいいよね。皆でユキに訪れているカーニバルだもん。
b0089578_21533629.jpg
皆が注文したメニューの集合写真。ハーフ&ハーフにはお味噌汁が付いてくるよ。
まるでキッチンユキに咲いた一輪の花
さて、皆さんいただきましょう。

あぁ、そうだ膝にナプキンをひかないと・・と、備え付けのナプキンを膝の上に敷いた。
その5秒後・・・・・・・ドシャッ!

え・・?
海老フライが膝の上に落ちてる~!!!

ぎゃーー!!いつも高くて頼みなれないものを頼んで手が震えたのか、
私の海老ふらいがーー!(涙)

でも、タルタルソースでぐちゃぐちゃに汚れているだろうと思われた膝には、
ちょうどナプキンがひいてあったので無問題だった・・・ホッ。
まさか、ナプキンをひいたのは、エスパー伊藤もまっつぁおな予知行動?

ナプキンの上に海老フライを乗せて、舞台のせり上がりのようにズンズンあげて、
元のお皿にポロッと目にも止まらぬ超特急で戻したのだけど、
やっぱり皆に見られててドリフの大爆笑。

b0089578_21564614.jpgこれで動揺してしまった私は、食べている間にカレーを服に飛ばす、ナプキンを床に落としていきなり机の下の潜るなど、落ち着かないことこの上ない。デパート上階の食堂ではしゃぐ子供ではないのよ。

私が使用したナプキンの山→
(どうやらlongiさんがナプキンを1つ増やして、私の罪をより多く見せかけていたらしい)

肝心の味だけど、皆この昔ながらの和風っぽいカレー、懐かしいミートソースが気に入ってくれたよう。よかった。
食べなれている味だからか、なんでこんなに好きなのかな。おしえて~アルムのもみの木よ♪


ハイパーテンションで続く。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-11-06 01:43 | 石川(金沢) | Trackback(2) | Comments(44)

石川(白山市):キッチンユキ(食堂)のオールスター

金沢ナビ旅2日目夕食
b0089578_19245544.jpg
夕食の前に内灘海岸でたそがれる私とミユキちゃん。
「海が好きだー!」と走り回るには台風が近づいていて風が強かった。

夕食はかねてからのリクエストによりキッチン・ユキへ。
私はあるメニューを注文することを前々から決めていた。
それはトッピングが全部のったオールスターを頼むこと。

オールスターは前に1度だけ食べたことがある。
前の職場でテニス部に入っていたのだけど、超初心者だった私、当然ヘタレ。
顧問の先生が「この試合に勝ったらオールスターを奢ってやる!」
と言ったのに奮起して、その日の試合はなんと勝ってしまったの。(ダブルスだけど)
あなおそろしや、我が食欲。

b0089578_19271763.jpg
オールスターカレー、味噌汁・サラダ付き。(トッピング:玉子野菜)
カレーの上にエビフライ、トンカツ、ウインナー、ハンバーグ、ホタテフライがのった物がオールスター。さらに私は玉子野菜もトッピング。
クイーン・オブ・トッピンガーの正しい道のりとしては、あとコロッケとフイッュフライも付けたいところ。

お昼はおばちゃんが注文をとりにくるけど、夜は若い女の子だった。
一声冗談のつもりで「カレーたくさんかけてね♪」と告げると、
冷静に「ルー多めに」と返された。
ありなの?ルー多めにあり?吉野家のつゆだくみたいなもん?

「ボリュームあるよ~」と持ってきたのは調理場のおばさん。
b0089578_19274985.jpg
まず味噌汁を飲んで、サラダ・・・おっと余分なものを先に食べるとお腹が膨れるかも。
トッピングを後にまわしたほうが残した時のために・・と始めは考えながら。
残ってもタッパーを持っているので大丈夫。パクパクパクパク・・・・。

「鼻水でてる!はなみず!」とミユキちゃんから指摘をうけた。
夢中で食べてたので気がつかなかったわ!
パックの心配もどこへやら、完食いたしました。

ミユキちゃんは海老フライカレーを食べていたのだけど・・・完食できず。
えっ・・・普通のサイズも量多かったっけ?・・・オールスター食べてる私って。

さすがにハシゴは出来ませんでしたわ、帰宅して食べた梨1個だけのみ。
これはすぐ寝たら豚になるわ!と思いながら次の日も早朝からぎっしりなので、すぐに寝ました。

2日目オワリ
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-10-02 06:27 | 石川(金沢) | Trackback(1) | Comments(50)

石川(白山市):キッチンユキ(食堂)

b0089578_1958786.jpg
先週のランチはは怒涛のキッチンユキ攻撃でだったのだ。
●ミートソーススパ(トッピング:ホタテフライ)

昔ながらの喫茶店風の手作りミートソースがなつかすぃ~うま~。
子供の頃、一番大好きな食べ物が母親が作るミートソースだった。
喫茶店に行ってもミートソーススパばかり。
最近はイタリアンの流行で昔ながらのミートソースが減ってるので貴重ですわ。
b0089578_19581522.jpg
●イタリアンスパ(トッピング:トンカツ)

この店ではイタリアーーンと言えばナポリターーンの事を言う。
ケチャップの味がやや薄味なので、濃いものとしてトンカツをプラスしてボリュームアップ。

一緒に行ったメーカーさんが名古屋の人なので、味が濃いのが好きなのか
ベーキ(焼き飯)にいつもドバドバとソースをかけるのが信じられん。
ま、確かに味は薄めなんだけど、薄めが気に入らないはずのに何故かそれをよく注文。

そして私は、今までカレーばかり食べてたのに、何故か急に違うメニューのオンパレード。
え!?キッチンユキメニューを順番に紹介してるって!?何を言う~早見優~。

しかし、密か~にキッチンユキの写真付きメニュー表を何枚も持ち帰り、
乙女の会でくばった私は、キッチンユキのまわし者!?
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-08-01 23:02 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(49)

名古屋(西区、円頓寺商店街):はね海老

b0089578_12464586.jpg
名古屋の話題、えびふりゃー第二段、「国際センター」駅から徒歩で円頓寺商店街へ。
ここは昔、名古屋の三大商店街の1つだったのだけど、今は閉店しているお店も多く、
人影もまばらでかなり寂しげな印象。
ディスカウントジュース販売機が並び店の中から謎なオーラを発しているお店があったり。

その商店街の一角にあるのがはね海老
なんと名古屋でエビフライを始めた元祖と言われる老舗有名店。
b0089578_12465453.jpg
●オムライス、味噌汁
自家製?のケチャップだったかデミグラが意外とソフトな風味で味は濃くありません。旨し。
お味噌汁はオムライスに付いてきたものだったかな・・ズバリ赤だし!

ちょうど金曜の飲み会に三重出身の男子がいたのだけど、
三重といえば名古屋のちょうどお隣さん。
名古屋弁は入ってるの?「みゃ~」は使うのかとか、いうツッコミ話は置いといて、
特にお味噌汁は八丁味噌、お雑煮は赤だしに里芋、これだけは彼の中では譲れないらしい。
すると、京都男子の白味噌と、こちらの合せ味噌話で、味噌大戦争勃発。
皆、独身だから嫁とりが大変そう。

b0089578_1247238.jpg
●海老フライ
ここの海老は身を開いて、さらにもう半身をのせてフライにしてあるのだ。
えびのひらき状態であつあつプリッとしている。横にはタルタルソース
b0089578_1247971.jpg
●味噌カツ
何故か時々食べたくなってしまう味噌カツ、地元では食べたいと暴れてもなかなかありつけない。
このシンプルなプレートがいい感じ、お味は普通に美味しかった、デリシャス。

このお店に来る前にショッピングのため、栄の松坂屋に寄った。
入り口で開店を待っていたら、横の男性がどーも見たことあるような・・・
(゚Д゚)ハッ、あれは元巨人の篠塚選手だ!
でも、周りは誰も気がつかず。中日ホームグラウンド。

開店同時に男性定員に誘導されてどこかにいってしまったのだけど、
私たちがグッチに行くとお買い物をしていた。
テキパキ買い物をしてささっと切り上げていく姿、ズバッと解決!快傑ズバット!のごとく。

滅多に有名人をみないので書いてみまひた。
もちろん私は快傑ズバット!グッチは買えません買えなかった。




かすみXさまから、「ザ・携帯変換バトン」が周ってきました。
題材は「はらのにく」、私がいつも敵視しているもの。

私の携帯の変換は最近使った文字が一番上に来る。
だから今、自分にとって一番ホットな話題が見え隠れ。

1)あなたの【は】の変換候補上位5位は?

1:早く
2:払わ
3:払う
4:走らせて
5:ハゲ

一部、不適切な文言がございます(笑)

2)あなたの【ら】の変換候補上位5位は?

1:ラスク
2:ランチ
3:ラッキー
4:ラジャー
5:ラスト

「ら」だけだと私は外人ですね。
「ラジャー」は「がってんだ!」でもいいよね。

3)あなたの【の】の変換候補上位5位は?

1:飲み会
2:乗り気
3:飲む
4:飲み
5:飲みたい

飲み会三段活用!!
飲み会の計画メールが多かったとはいえ、よほど飲みたいみたいね、私。

4)あなたの【に】の変換候補上位5位は?

1:人間
2:ニュース
3:日本人
4:認識
5:肉

スカタン「ニュース23」、堅いイメージね、肉以外。

5)あなたの【く】の変換候補上位5位は?

1:くたくた
2:クリスタル
3:クリス
4:食って
5:下さい

なんとなくクリスタル?じゃなくて、クリスタルキングな話題があったので。
個人的に「食って・下さい」に受け。

6)1位の文字を使って文章を作ろう。

「飲み会、くたくた、人間、ラスク、早く」

地蔵の心で↓
飲み会でくたくただけど、貰ったラスクは早く食べるわ、それが人間。

ホラー↓
飲み会でくたくたになった人間を早くラスクにしてしまえ!

7)次の人に回す平仮名5文字をどうぞ

Yakubiさん、ちょうとこの記事のタイトルになっている「エビフライ」でお願いします。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-07-22 20:40 | 愛知 | Trackback(1) | Comments(38)

石川(白山市):キッチンユキ(食堂)

b0089578_11224910.jpg
皆様、連休はどう過ごされているのでしょうか。
私は体がダルい状態のままジムに行ったら、余計にダルダルダルビッシュ。
やや調子が悪くなってしまった・・・今月買った雑誌をもう一度買ってしまうほどのボケっぷり。

写真は木曜の会社の近くでランチ。
松任のキッチンユキで、カレースパにコロッケと玉子野菜とトッピング2つ。
玉子野菜をペロッとめくると、カレーの海が広がっています。
クリーム&ポテトと2種類の揚げたてコロッケがサクサクッとして旨い。

メーカーの人は普通のカレーライスだったのだが、キング・オブ・トッピンガーとしては、
久しぶりのユキのカレーにおいちゃん奮発しちゃうよな心持で我慢できず。
もう、メーカーさんの呆れた視線にも慣れました。
b0089578_11225870.jpg
オーラソーマで基本の色がオレンジ×2と診断された私はただいまオレンジキャンペーン中。
その一環として?スムージーフルーチェのオレンジを作って食べた。
中身のパックを冷凍庫で凍らせて、50mlの牛乳と混ぜればよいだけ。

・・・なのだが、何故か写真のようにさっくりシャーベット状というよりはやや液状化現象。
凍らせたモノをかき回しすぎたかしら。

せっかくだから、自分で作った器に入れてみた。
この益子焼きで作った器、いくつもあるが使っているのはこの小さな器のみ。
なにしろものすごく分厚く出来上がったので、小さい器以外は非常に重く、
重い、食べにくい、洗いにくいの三重苦。

でも、日々これらを使っていると上半身が鍛えられるかも。
大リーグ養成食器としては、役立つような気がする・・・・(なぐさめ)

そして、やや渋い器だったので見た目とろろ汁
そしてランチョンマットはカフェ風、これがスカタンクオリティー(´ー`;)
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-07-16 17:23 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(50)

金沢(西泉):麻沙羅(ハントンライス)、くじら汁無料試食会

b0089578_113448.jpgなんとなく復活してみます。
さて、GWの間、私もそれなりに遊んでいました。
まずは、友人Tから「くじらフェスティバル in 金沢」に行かない?へのお誘いに行ってきた。
くじらフェスティバルとは?
・海鯨の捕獲調査を終えたばかりの捕鯨船の見学
・鯨肉製品の販売、さまざまなイベント
わぁ、そうなんだ!いろいろとお勉強になるね!
↑思わず学研調

しかし、なんと言っても第一の目的は、
“くじら汁”の無料試食会(1日2回・各回先着1,000食)

鯨なんて何年ぶりだろう、なんだか懐かしい響き。
小学校の給食時間にくじらのピーナッツ揚げを食べていた事や、
塩を周りの席の子に撒き散らして、「モンキーマジック」とか言ってた事を
思い出して思わずノスタル爺。

でも、相変わらずぬかり状態の私は、
くじら汁配布時間をあらかじめ調べずに11時頃に行ったため、
すでに1回目の配布は終了しており、後は13:30が最後の配布。
これはしまった!次は絶対に食べなければ、ここに来た意味はない。
(捕鯨船の見学がアウト・オブ・眼中なのは明白)
b0089578_1135212.jpg
黙って待っているわけもなく、大野の醤油アイス能登海洋深層水コーヒーを食す。
有名な醤油アイスは無論キテレツな味ではなく、キャラメル風味に後味微かに塩味を感じるといった感じの甘さ控えめで中々美味。海洋深層水コーヒーは口当たりがまろやか。

b0089578_1135958.jpg30分前に人が集まり始めたので列に加わるとあっという間にすごい行列に。1000人分なんてすぐになくなりそう。

←くじら汁
鯨の脂身部分と野菜のスープ。
肝心のお味はコリコリとした食感の脂身・・・であまりクセは感じられず。ダシが出ているのでお汁はいいお味。
でも、赤身部分も食べたかったな。
赤身部分の鯨肉&缶詰は着いた時点でほれたぜ完売状態だったの。
b0089578_11465.jpg
上のメニューだけではお腹が膨れるわけもなく、友人Tのリクエストで
ラ・パーク金沢の上にある喫茶店で「ハントンライス」が食べたいというので行く。
さしたる専門店があるわけでもないショッピングセンターの2階の寝巻き売り場の陰に
奥飛騨慕情のようにひっそりと存在する喫茶店、「麻沙羅」

友人Tは白身魚がのった普通のハントンライス。
私は写真のエビハントンライス。
具入りケチャップライスの上に薄焼き玉子とエビフライとタルタルソース。
ライスの味付けがなかなか美味しく、外見に似合わず侮れない。

私も友人Tも今はなき元祖ハントンライスのお店でよく食べていたので、
「他のお店などで上にかかってるのがマヨネーズだとちょっとだよね」
と、お互いないメガネを中指でクイッとあげたくなってしまう気分になるハントン野郎女なのよね。
でも、自分で作る気はまったく起こらないというメニュー。(単にやる気)
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-05-09 02:00 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(38)