タグ:洋食・食堂 ( 71 ) タグの人気記事

金沢(西泉):麻沙羅(ハントンライス)、くじら汁無料試食会

b0089578_113448.jpgなんとなく復活してみます。
さて、GWの間、私もそれなりに遊んでいました。
まずは、友人Tから「くじらフェスティバル in 金沢」に行かない?へのお誘いに行ってきた。
くじらフェスティバルとは?
・海鯨の捕獲調査を終えたばかりの捕鯨船の見学
・鯨肉製品の販売、さまざまなイベント
わぁ、そうなんだ!いろいろとお勉強になるね!
↑思わず学研調

しかし、なんと言っても第一の目的は、
“くじら汁”の無料試食会(1日2回・各回先着1,000食)

鯨なんて何年ぶりだろう、なんだか懐かしい響き。
小学校の給食時間にくじらのピーナッツ揚げを食べていた事や、
塩を周りの席の子に撒き散らして、「モンキーマジック」とか言ってた事を
思い出して思わずノスタル爺。

でも、相変わらずぬかり状態の私は、
くじら汁配布時間をあらかじめ調べずに11時頃に行ったため、
すでに1回目の配布は終了しており、後は13:30が最後の配布。
これはしまった!次は絶対に食べなければ、ここに来た意味はない。
(捕鯨船の見学がアウト・オブ・眼中なのは明白)
b0089578_1135212.jpg
黙って待っているわけもなく、大野の醤油アイス能登海洋深層水コーヒーを食す。
有名な醤油アイスは無論キテレツな味ではなく、キャラメル風味に後味微かに塩味を感じるといった感じの甘さ控えめで中々美味。海洋深層水コーヒーは口当たりがまろやか。

b0089578_1135958.jpg30分前に人が集まり始めたので列に加わるとあっという間にすごい行列に。1000人分なんてすぐになくなりそう。

←くじら汁
鯨の脂身部分と野菜のスープ。
肝心のお味はコリコリとした食感の脂身・・・であまりクセは感じられず。ダシが出ているのでお汁はいいお味。
でも、赤身部分も食べたかったな。
赤身部分の鯨肉&缶詰は着いた時点でほれたぜ完売状態だったの。
b0089578_11465.jpg
上のメニューだけではお腹が膨れるわけもなく、友人Tのリクエストで
ラ・パーク金沢の上にある喫茶店で「ハントンライス」が食べたいというので行く。
さしたる専門店があるわけでもないショッピングセンターの2階の寝巻き売り場の陰に
奥飛騨慕情のようにひっそりと存在する喫茶店、「麻沙羅」

友人Tは白身魚がのった普通のハントンライス。
私は写真のエビハントンライス。
具入りケチャップライスの上に薄焼き玉子とエビフライとタルタルソース。
ライスの味付けがなかなか美味しく、外見に似合わず侮れない。

私も友人Tも今はなき元祖ハントンライスのお店でよく食べていたので、
「他のお店などで上にかかってるのがマヨネーズだとちょっとだよね」
と、お互いないメガネを中指でクイッとあげたくなってしまう気分になるハントン野郎女なのよね。
でも、自分で作る気はまったく起こらないというメニュー。(単にやる気)
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-05-09 02:00 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(38)