タグ:中華・ラーメン ( 352 ) タグの人気記事

金沢(堀川町):ご当地ラーメン 巡(めぐる) 「尾道ラーメン」

b0089578_10225343.jpg
気温がグッと低くなり、一気に季節の変わりめが過ぎると車もお手入れがいる時期なのか、
車のエンジンオイル警告灯が付いたのでこりゃいかん!とディーラーで継ぎ足してもらうも、
翌日も警告灯が点灯するので、よく見たら冷却水警告灯・・・・自分の調子が狂っていた。

そんなディーラーからの帰り道、遅い時刻にジム予定なのでジムビフォーラーメンはご当地ラーメン 巡(めぐる)

・尾道ラーメン(+煮玉子)

10/1より販売開始となった限定の「尾道ラーメン」
ベースに鶏ガラ清湯と瀬戸内の小魚を使用しており、濃いめの醤油味と大粒背脂が浮いたパンチのあるスープ。

1口スープを飲むと確かに醤油が濃い目、濃いけれど塩分は尖がってはいない。
醤油味の後から魚の風味や旨みがスーッと追いついてきます。

麺は平打ち中細麺、清湯の中に浮かぶ背脂がまとわり付きインパクトあり。
濃いなと思いつつ、スルスルッと飲んでしまうスープ。

トッピングは分厚めのチャーシューとメンマ、ネギ。
煮玉子は中身とろとろ、割ってスープと共にいただきます。

尾道ラーメンは、西金沢の尾道ラーメンは尾張町時代しか行ったことがなく、
広島旅行の時は広島風つけ麺しか食べていないので、
いわば本場の味は知らないので比較しようもないが、美味しければいいんでは。

卵好きなので必ず煮玉子トッピングしちゃいますが、ゆで卵は腹持ちがよい。
朝食に、フルーツとゆで卵を食べるゆで卵ダイエット始めました。
グリーンスムージーはどうした!すぐ終わるかも。。。。



[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-10-14 23:24 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

石川(河北郡津幡町):近江ちゃんぽん亭総本家・津幡店 「トムヤムちゃんぽん」「パクチーチャーハン」

b0089578_10254887.jpg
10月の体育の日を挟む3連休、行楽の秋を楽しむ旅行に出かけている人も多いと思います。

私と言えば連休期間に夫の仕事があるのはいつもの事、1日目は午前中家業手伝いがあり、
じゃあお昼過ぎから連休期間に開催してるラーメン博に行こうかな、と目論んでいたが別の用事を言いわたされ断念。

遅いお昼ごはんを近場で済ませようか、とふとSNSチェックしたところ・・ふぉっ!
元気の出る魔草、パクチーがのっかってるトムヤムちゃんぽんが限定であるらしいとの記事を発見。

今まさにパクジョのガソリンは注がれた、金沢駅西から津幡方面にワープして近江ちゃんぽん亭総本店(津幡店)

滋賀県を代表とするご当地グルメの1つである「近江ちゃんぽん」、滋賀県に何度も行ってるのに知らなかった事実。
昭和38年に彦根の「麺類おかべ」が発祥で、彦根ちゃんぽんから滋賀県全域に広がって認知されたそうです。

特徴は、中華麺、和風だし、魚介はなく野菜たっぷり、酢を入れる。
長崎で長崎ちゃんぽん食べたのは、日本昔ばなしが出来るほど過去なので記憶にはないが、特徴がかなり違うことは確か。

b0089578_11224792.jpg
だが、ここに来た目的は基本の近江ちゃんぽんではなく、トムヤムちゃんぽんが目当て。

9月1日~10月31日までアジアンフェア開催中。
「トムヤムちゃんぽん」、「パクチーチャーハン」が軒を並べております。

かなり勇気のあるメニュー設定、しかしエスニック好きパクジョを惹きつけたのも事実。
b0089578_10255274.jpg
・トムヤムちゃんぽん(+煮玉子)

スープ表面にトムヤムらしいオレンジ色の膜が張っていて、ココナッツミルクの甘みと共にお馴染みのトムヤムの風味。
辛さも控えめでトムヤム感はそれほど強くないけど、一般的に食べやすくちゃんぽんらしさも残した形。

のっかった野菜たちとパクチーを一緒に食べると合う、下には豚肉やまわりに木耳など。
食べ進んでいく内にトムヤム風味は薄まり、あっさり和出汁のちゃんぽんが顔を出してくる。

中華麺と一緒にトムヤム風和出汁いただくという感じ、野菜が沢山摂取できて有難い。
途中の味変化である酢は入れませんでしたが、次回は基本を好みで醤油ダレやラー油などでアレンジしてみたいかな。
b0089578_10255695.jpg
・パクチーチャーハン

自家製香味酢と焦がし醤油を使用したチャーハンは、中に細かく刻んだエリンギが入っていて
街の中華屋さん風のコクのある味でパクチーと一緒に食べてもいいけど、そのままでも美味しい。
パクチーの量もあったので、トムヤムちゃんぽんに分けながら食べました。

近江ちゃんぽん亭の存在と場所を知るいいキッカケに、ちゃんぽん苦手な人には豚そばもあります。

このエスニック情報を友人にもとLINEで知らせると、すぐさま飛んできて私と時間差攻撃。
横のどんたくで買い物している間に発見、さらに別の友人も後日食べにいくとトムヤムちゃんぽん連鎖が発生。




[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-10-08 22:27 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)

金沢(香林坊):Ramen & Bar ABRI(アブリ)「鯛煮干しらーめん(白)」

b0089578_15471625.jpg

シメを求めていた訳ではない、先の店で既にシメなるものは食べての金沢中心部への移動。
彷徨う街でバー的なものとおつまみ、もしかしたら二度目のシメの可能性も匂わせて、Ramen & Bar ABRI(アブリ)

ハシゴ街道を愛する者として、お酒とつまみとラーメン、くつろげる雰囲気があるとなればリストの片隅にいつもある。
手始めにアルコールやおつまみを頼みつつも、やっぱりラーメンを頂いちゃいました。

・鯛煮干しらーめん(白)

秋の限定、鯛煮干し出汁100%のラーメン、かえしも鯛だしを使った専用だれ。
うすくち醤油と白醤油、3種の塩をブレンドして仕上げたスープは、定番のどぐろとはまた違った出汁の旨み。

トッピングは白髪ねぎ、鯛出汁で炊いたメンマ、能登豚もも肉チャーシュー
鶏ささみの昆布〆チャーシューと吉野川産の青のり、手毬麩が彩のアクセント。

魚の風味はしっかり出ているけど、のどぐろよりもさっぱりすっきりに感じる。
あっさりしているようで複雑な塩分の輪郭があって、京都棣卾の細麺と一緒につるつると美味しくいただきました。

*10月下旬までの提供だそうです。
b0089578_10360472.jpg
・ABRI特製ごろごろポテトサラダ

ラーメン前におつまみとして食べていたポテトサラダ。
ベーコンやポテトがごろごろ、塊なんで肉感ダイレクツで食べごたえあり。

b0089578_10360826.jpg
・金澤麦酒「ジンジャーエール」

これまでビールが苦手で、自らビールを注文することなどまずなく、
過去の宴会で乾杯や付き合いはしてきたので「飲めない」のではなく「飲まない」わけだが、
あのビール特有の苦みがどうにも気になって、おいしいとは思ってはいなかった。

ここABRIさんでも数少ない焼酎の瓶を探し当て、クラフトビールはスルーしていたのだけど、
フジロックのベルギーブースでレモンビールが美味しいと思い、
イベント後のABRIさんでラーメン切れだったので飲み物をば・・すると桃のヴァイツェンが旨いと感じ、
クラフトビア金沢では、ラズベリービールとグレートブルーを飲みほした。

いわゆるフルーツビールの類だけども、それでも苦みが気にならず私ビールを美味しくいただいている。
これから普通のビールも美味しく感じられるかもしれない登竜門、いいじゃないか、いいじゃないか。

てなわけで、ただいま5周年記念企画で金澤ブルワリーの3種が飲める。
1:ペールエール、2:凛、3:ジンジャーエール

まずは飲みやすそうなジンジャーエールのMサイズ。
ジンジャーの爽やかな風味がマッチして程よいスパイシー感がほろ苦さと合う。

お次は1番のペールエールのSサイズ、フルーティーな香りが飲みやすい。
おー自らビール頼んでるわ、何十年生きてきてビール1年生な気持ち。
クラフトビールばかりになりそうだけど、それもまたいいじゃないか、いいじゃないか。

ビール克服のハードルを越えた満足感とラーメンの満腹感に満たされた夜でした。




[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-10-03 23:36 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(有松):麺や 福座(フクゾ)「豚そば」

b0089578_10445745.jpg
麺や 福座(フクゾ)が10月5日(水)よりメニューフルモデルチェンジ、そのための卒業儀式第二弾。
消滅するメニューをもう一度と、カウントダウンを前に駆け込み入店する人が増えているのだとか。

月一の習い事前の早い夕食、まだ準備中の看板を前にズザーーッと1番のり。
福三ラーメンに別れをつげたので、次は福座ラーメンor豚そばの2選択。

・豚そば(+煮卵)

豚そばは福座ラーメンと麺とスープが同じなので、豚バラ食べたさにこちらを選択。
鶏ガラベースに豚骨をブレンドし、野菜の甘さをプラスしたスープ。

とろみのあるスープは動物性の旨みはあるけど、他のバランスで濃厚さは抑えられていて
まったりすっきりした感じで、後味に仄かなニンニクの香りがします。

福三ラーメンの方がハッキリと動物性の強いパンチのあるスープなので、どちらが好きかは好み次第。
加水の高い太めのちぢれ麺はつるりとして、のど越しよく久々の豚そば美味しいです。

トッピングはキャベツとモヤシの茹で野菜と、たっぷりのっかった豚バラのしゃぶしゃぶ肉。
味はついていな状態なのでお肉をスープに浸すといい感じ。

b0089578_10450443.jpg
・梅豚おにぎり

久々に梅豚おにぎりを食べたこの前も思ったけど、以前は見ため普通に白いおにぎりじゃなかったっけ?
ご飯が梅味になって中身にチャーシューの塊、いつのまにチェンジしていたのか知らなかった。
でも、この方がダイレクトに梅のさっぱり感が伝わるし、隠れたチャーシューが楽しみでもある。

この後、顔テカテカ状態で習い事に向かいましたよ。。。。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-09-28 23:49 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(有松):麺や 福座(フクゾ)「福三ラーメン」

b0089578_09360253.jpg

麺や 福座(フクゾ)さんが10月5日(水)より、メニュー改訂のお知らせの衝撃。

基本の福座ラーメンは二代目福座としてフルモデルチェンジし、
新メニューは二代目福座、煮干豚骨、中華そばのラインナップ、サイドメニューも一部変更とある。

ということは、今までの福座ラーメン、福三ラーメン、豚そばは消えてしまうということ。
今まで普通にメニューに並んでいたものが食べられなくなる寂しさ、卒業の儀式に行かなければ!

ジムアフター、家業手伝い後など家人の目を盗んでちょいちょいラーメン食いしているが、
残りわずかな期間でどれだけ食べれるだろうか、そんな抜け出したある日のお昼。

最近は限定ばかり食べていた福座さん、定番メニューだと煮干豚骨が多いかなぁ。
食べた確率で一番低いのは福三ラーメンなので、今回は福三ラーメンにしました。
しかもサイドメニューまで一部変わるという、圧倒的に食べているのはトンガリ丼なので今回は梅ぶたおにぎり。

・福三ラーメン(+煮卵)+梅ぶたおにぎり

鶏ガラベースに豚骨をブレンドした福三ラーメン、白い脂がふつふつと浮いているのが見える。
動物系のコクのある豚骨風味なスープ、ストレートの細麺がするすると進む。
定番を食べて改めて福座さんは美味しいラーメンを提供しているなぁ、と再確認。

コクのあるラーメンには後味さっぱりな梅ぶたおにぎり、真っ赤な梅味のごはんに中身がチャーシュー塊の逆発想。
いつもトンガリ丼ばかり食べてたけど、これはなくならないよね?そのまま残ってほしい。
ラーメンのお供のサイドメニューを愛する女からのお願いです。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-09-24 23:37 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(新保本):麺屋 夕介 「スパイシー」

b0089578_13475922.jpg
パクチー、エスニック人気もあってブーム到来、パクチー専門店まで次々オープンというパクチー愛がノンストップ!

反面、独特の風味や香りからか苦手な人も多く、ラーメン屋さんのエスニックメニューにパクチー入りだと、
ネギや水菜と交換、などのヘタレバージョンを頼む人が多いとか。

苦手な人にとっては隣で食べていても香りが漂ってくるので、悪魔草、魔草、とも恐れられている。
そんな人にはエコエコアザラクと唱えて悪魔を召喚してあげましょう。

私のパクチーの初体験はいつだろう、ちょうど20歳頃に友人を訪ねて芦屋駅前で食べた初めてのタイ料理。
タイ風さつま揚げやスイートチリソースは覚えているけど、パクチー・・覚えてない。

高校卒業辺りからインド料理は食べていたので、その時のタイ料理は素直に受け入れられてはいた。
入っていたよね?多分、どうなんだろう数十年前のミラクルゾーン。

金沢だと就職した辺りから飲み会のシメに行き出した龍龍亭の「ミークワ」、あれには確かパクチーがのってる。
8年前だとパクチー単体で注文してる、 そうか・・トッピングで徐々に浸透していったのかな。

パクチー拒否感など一度もなかったので、多分DNAの何処かにパクチーを好きな要素が組み込まれているに違いない。

前置きが長いですが、ラーメン界でも一部でカレーラーメンとは違うエスニックラーメンが登場している。
今回は限定エスニックメニューが定番化されているあのお店ではなく、こちらも色々な限定にチャレンジしている麺屋 夕介

9月16~28日までの期間限定の「スパイシー」(1日20杯)

このエスニックメニューが出た辺りから、周辺で食べましたテロ画像が出回るようになったが、
急には食べに出かけない、標語の様な社会人生活。

いつ行けるかなと指折り数えて数日後、やっと暇を見つけて友達を誘ってランチに行ってきました。

・スパイシー+味玉+チャーシュー丼(小)(パクチー増量)

ラーメン、味玉、チャーシュー丼(小)までは友人と同じだったが、
店主さんからの「パクチー増量も出来ますよ」の一声にのった!パク女はパクチー増量です。

ベースは豚骨スープに海老の出汁をきかせた約10種類のスパイスを入れたスープだそうで、
海老が入っているとは気づかなかったのですが、豚骨とスパイスといい感じに溶け込んでいたのかも。

中々辛さがありスパイスの具合もピシピシ感じながらも、豚骨のお蔭で丸いというか良い塩梅のコクも感じて、
スパイシーでよりカレーを彷彿させるイメージ、美味しいです。

パクチーの下にはひき肉ときざみ玉ねぎ、チャーシュー、こちらに合わせるのは細麺。
味玉も中がとろとろだったし、かぐわしいパクチーの香りの元、エスニック感溢れる会話も弾む楽しいランチタイムに。

チャーシュー丼は上の部分をすくって食べた後にラーメンのスープへ投入、おかげ様で全汁。

前日ジムアフターラーメンを我慢しているのに、無駄無駄無駄ァ!


*25日は提供休止だそうです

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-09-21 22:50 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(片町):チャオチャオ餃子(金沢片町店)餃子専門店

b0089578_16094030.jpg
ここんとこ毎日の仕事と出張と、夏から秋にかけてのイベント用の試作や準備に追われる日々。

それをかいくぐっての外出、この日はとあるイベント帰りでまだお腹が物足りないことから
ラーメン!と言いつつも定休日のお店も多くて、ラーメンの兄弟にあたるお店に行きました、チャオチャオ餃子(金沢片町店)

大阪の「浪速ひとくち餃子」の専門店で全国展開しているチェーン店、そういえば札幌でも見かけた。
この店は様々な餃子をビールと共に居酒屋感覚で楽しめる店づくりになっている。

10代最後の年から20代半ばまで大阪に行くとよく宿泊していた曾根崎辺り(常宿:梅田OSホテル)
お土産はいつもの551とひとくち餃子も買っていた記憶、確か「点天」。

大阪北新地発祥の小ぶりサイズの大阪名物ひとくち餃子は、小さくて薄いのでカリッとしていて、
定食屋で出されるイメージよりもお酒の友という感覚が強い。
と言いつつ、お土産で持ち帰ったら普通に夕飯のおかずになっているのだけども。

・チャオチャオ餃子

これで1人前2枚、最初はタレを付けずに食べることを勧められる。
表面が薄くてカリッとしていて、何も付けずとも餡の旨み伝わってきました。
小さい分、ひょいパクッとおつまみ感覚で食べれるし、やはりお酒に合う。
b0089578_16094771.jpg
・鶏チーズ餃子

中にモッツァレラチーズが入っている鶏チーズ餃子。
なかなかのチーズのコクに更にマヨネーズにて、重ね重ねインパクト大でいただきます。
b0089578_16095282.jpg
・九条葱餃子(ハーフ)

お試し心が浮かんでハーフにしましたが普通でもよかったかな。
青いネギのシャリと薬味効果で餃子の風味豊かな味変化が楽しめて美味しい。
b0089578_16100026.jpg
・シャカシャカ餃子(醤油バター)

米粉の皮の餃子を揚げてあるシャカシャカ餃子はサクッサク。
3種のフレーバー(醤油バター、ガーリック、梅鰹)から選んで、袋の中でシャカシャカ。
醤油バターは、ポテチのバター醤油に似てる。

この他も定番の海老餃子、生姜餃子、水餃子、しそ餃子始め、
カレーに黒胡麻、イベリコ豚にキノコ、赤餃子と他にも創作餃子と餃子メニューがレインボー展開。

画像ないけど、フライドポテトも食べたハイカロリーワールド。
餃子以外にも居酒屋メニュー、やっぱりご飯で食べたいご飯セットもあって充実の餃子居酒屋。

実は別の祝日に行ったらお休みだったのですが、何個でも食べられるサイズ感と気軽な感覚にまた足が向きそうです。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-09-19 23:23 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(もりの里):金澤味噌らぁめん 秀 「冷製濃厚海老味噌つけめん」

b0089578_17042153.jpg
急な気温低下に見舞われて、家の衣替えが追いつかず、
半袖で飲みに行ったら寒くて長袖を買う始末。

もう少し夏が続いてくれれば・・・そんな時に送られてきたラーメン屋さんのLINEメッセージ。
そろそろ夏メニューの食べ納めです、だとぉ・・・?そんな誘いについ乗っかる。

夏の終わりの忘れ物を取りに行ってきました、金澤味噌らぁめん 秀
何故か限定ばかりで基本中の金澤味噌らぁめんはまだ食べたことがない。

・冷製濃厚海老味噌つけめん+豚たま丼

つけダレは甘海老の頭を使用した海老エキスと豚骨スープ、加賀味噌と合わせたもの。
確かに海老の香りが強く、豚骨と味噌は海老の旨みを活かす感じでそこまで前に出てきてはいない。
麺は全粒粉入りの中太めで多加水麺、海老の香ばしさがダイレクトに伝わってきました。

麺は大盛り無料だけど、つけダレが薄くなっていくので普通で丁度よかったかな。
でもそれだけだと足りないので豚たま丼!
甘辛い豚肉と卵黄トッピング、ごはんが余ったので最後は海老スープをかけて雑炊にして〆ッ。




[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-09-18 23:47 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(3)

金沢(玉鉾):自家製麺 のぼる 「スパイス」

b0089578_09260401.jpg
9月入りして夏季メニューが終了したお店も多く、残りわずかな忘れ物探しに未だ冷やしも食べていますが、
もちろん新しいメニューも始まっています。

風の便りに6月頃に限定だったトムヤムの残りがあるので、メニューに出ているという情報をゲット。
だが、エスニックハンターがいざ食べに行こうという日に「今、売り切れ」と最新情報が飛び交う非常な通告。

そんなブロークンハートを埋める新たな情報、翌日から新メニュー「スパイス」が始まるとのこと。
結局その日はカレー食いだったけど、週末の家業手伝いアフターに真っ直ぐ向かうよ、自家製麺 のぼる

・スパイス、チャーシュー丼、チャーシュー3枚、煮卵

サブタイトルがいつもの「エスニックメニュー」ではなく「刺激的メニュー」、なにそれドキドキしちゃうわ
「スパイス」の名の通り、スパイス重視のラーメン。
全てホールスパイスから自家製粉してブレンドしているそうです。

(スパイス)クミン、カルダモン、コリアンダー、クローブ、ブラックペッパー、シナモン、ローリエ、鷹の爪
(具材)豚チャーシュー、パクチー、フライドオニオン
*パクチーをネギに変更可能

鶏ベースの清湯スープにそれぞれのスパイスが五感を刺激ックス!
鷹の爪は入っているもののほぼ辛くはない、辛味が抑えめなのでスパイスの顔がはっきり見えてくる。
分かりやすいクローブ、ブラックペッパー、そしてクミン、後は分かるような分からない様な適当味覚ですが、一言美味しい!

今まで「インド」、「南インド」、「北インド」とエスニックシリーズを食べ続けてきたけど、
白湯ベースでコクのあった「北インド」、ココナッツミルク入りでさらっと爽やかな「南インド」とも違う。

一番近いのは「インド」かな?でももっとカレーっぽいような要素を感じていたし、もう少し辛い。
この「スパイス」は意外とあっさりしてるけど、スパイス感はより強く感じるような。

いつものチャーシューをひたひた浸しているとスパイスが浸透してエスニックチャーシューに、これも旨し。
パク女(じょ)のシンボル色グリーンのパクチーが映えるわ、この芳しいかほり。

チャーシュー丼に煮卵を移動してミクスチャー、さらにスープを少しかけてスパイス丼ッッ!!!
ごはんもいつもと違って2度美味しい、汗もしっかりかいて発汗作用。

実は友人と一緒に来ており、友人もスパイス+チーズチャーシュー丼とどうみても小食ではない女2人組。
無事に全汁も済ませて、ワンツーフィニッシュ!

スパイスは今のところ10月中旬あたりまではやっているそうですよ。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-09-12 22:14 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(安江町):中華蕎麦 御輿(みこし)「御輿中華蕎麦+豚めしセット」

b0089578_11574341.jpg
先週は出張の為に荷物を用意してタクシーまで予約していたのに、直前で来週だったことに気付く。
タクシー断りの電話で笑われました・・・そんな通常運転のスカタンやらかしてます。

日曜のお昼は2人で行くとなるといつも時間が遅めなので、ランチタイムが長めのお店が助かります。
ラーメン以外だと丸亀製麺(長町店)も吸い込まれる率高めだけど、この日はラーメン気分で近場の中華蕎麦 御輿(みこし)

・御輿中華蕎麦+豚めしセット

基本の中華蕎麦のデラックスバージョン、煮卵やチャーシューなど追加された全部盛り。
スープは普通と特濃があるけど自分はいつも普通、ちょっとやさしめの魚介豚骨が丁度良いのです。
さらし玉ねぎと岩海苔がいい仕事していて、麺はいつも太麺(細麺もあり)。
煮卵は豚めしに移動してミクスチャーしながら最後の1粒まで。
個性的というより、いつもバランスのとれた美味しいラーメンを提供してくれる好きなお店の1軒です。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-09-09 23:57 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)