タグ:中華・ラーメン ( 359 ) タグの人気記事

金沢(入江):日の出ラーメン

b0089578_035924.jpg
ジムの帰り道の栄養補給。日の出ラーメンで吸収率120%!
ここはつけ麺が名物らしいが、食べたのはラーメン。ストレートな麺にコシがあって美味しい。
次に狙うは坦々麺!せっかくお風呂に入ってさっぱり感が汗どろ女になりそうだけど。

休日は某デパートの北海道展に行ってきました。
入り口のチーズケーキ争奪戦を横目にみながらも、手は勝手に試食を取っている物産展の怪。
しばらく活気ある店内とおいしそうな物を物色。

本当はその後で新しくできたタコ焼き屋さんに行く予定だったのに、
札幌ラーメン、ワンタンスープ、さつま揚げ、角煮、ホタテ焼売…
と試食渡り鳥をしている間にお腹がいっぱいに!

伝説のデパ地下ゲッターではありません。

おばちゃんに食べてかない?と渡されると、断れないの。
女王、意外と君はトゥーシャイ。

b0089578_1195593.jpg
唯一試食じゃない夕張メロンソフト

この日のスタイルはワンピースにレギンス。
この方のレギンス記事から完全に影響ビームを受け取った。

大体、レギンス=スパッツが最初思い付かなかったバブル青田世代。
ヒギンスかヒンギスかと思っちゃいました。

最初はししゃも足なので心配していたのだけど、これが非常ーーーーーに楽チン。
いくら食べてもお腹ポッコリーナがわからないのが素敵。
多少、ワンピ効果で外見女らしく。

ただ、チャリに乗る時にハードル跳ぶのかと思えるほど足をあげても平気になってます。
内面とは反比例。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2007-06-18 12:31 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(36)

金沢(片町):勝一(割烹)→ナンチャンラーメン

b0089578_12192941.jpg
3月のとある日、某長靴のバースディな日。
クリスマスにタイ料理を食べ損なったので、タイバースディな予定だったのだけど、
そういえば「勝一」にボトルが半分ほど残っていることを思い出したので、
ボトルがなくなる小一時間くらい寄っていこうか、ということになる。
酒飲みを連れていくと瞬時になくなるという想定もしながら。

前菜:花まつも(酢締めのアジ入)、梅干し味のジャガイモを詰めた才巻きエビ
(車海老の小さい時)、竹の子の葛寄せ炒り粉かけ

b0089578_12194162.jpg
お刺身(ぶり、はた、ばい貝)、シメサバ、白子の酢の物、あん肝
こういうお店に来ると注文してしまう3種の神器。
去年の終わりから今年にかけて、何回食べているだろう白子。
白子好きとしては是非訪れてみたい千葉県長生郡白子町。(関係なし)
これだけ食べていたら、あっという間にボトルはなくなったのだけど、
なんだかもうちょっといいよね、と言いつつ1本スカタンボトルを投入して根をおろす。
b0089578_12195224.jpg
お刺身(くろだい、きんぱち、ぶり)、白子の天ぷら、とり貝、カレイの唐揚げ
仕切りなおしのように再びお刺身を注文。唐揚げがパロパリでおいしぃ~♪
お父さんお勧めのとり貝を食べながらまったりと。
ここまで食べたらもうタイ料理に行く気ナッシング。
b0089578_1220286.jpg
めだいの西京焼きとアイスオランジェット
オレンジの酸味とチョコが爽やかなアイス、美味しい。
もうすぐバレンシアオレンジがスーパーに並んだら、また自作オランジェットを作ろうかな。
何故か、途中から長靴は隣のお客さんと喋りっぱなしで大盛り上がり。
私、ほっとけーーーき状態なんですけど。。
1時間で帰るつもりが、結局閉店近くまで。やっぱり居心地がいいからかな~。
b0089578_12201242.jpg
〆はナンチャンラーメン・片町店で九州産万能ネギをふんだんに使ったネギラーメン
石川県金沢市片町2丁目3-6   076-231-5512
昔、屋台だったナンチャンラーメンではワンタンだったけど、この店ではほぼネギラーメン一筋。
飲んだ後にさっぱりモード。松村店にはまだ行った事なし子。

ここで長靴の携帯に電話。外に出て話し込んでもめた様子(私は店の中にいて気付かず)で、
戻ってきてから何やら機嫌が悪く、私から問いかけても一向に返事がかえってこない。
酔っていたのと電話の件で頭が集中モードだったのだろうけど、
私も酔っていたのもあって、プチ切れし出しました。(あくまでプチ。プチだとかわいい?←アホ)

店の外に出ても揉め事は続き、「もう帰れ!」とタクシーの中に長靴を一人押し込み、強制送還。
(訂正、レベルはやっぱりブチ切れモード)
翌日、何も覚えていない長靴に、ウソ、大げさ、紛らわしい誇大広告のような
昨夜の出来事報告を済ませた後、反省文メールを書かせることにした。
(なんだか喧嘩の記事なんで淡々と書いちゃうわ・・)

ところで、喧嘩の元ネタの電話の主、長靴の知り合いのおじさん。
お腹が超メタボ状態のせりでたお腹の持ち主だそうで、
何かのかがんだ拍子にベルトが切れてしまったそう・・・おそるべし。

そのベルトがグッチだったのだけど、切れた時もグッチッて音がしたのか気になるところ。

これは先週のこと↓
[PR]
by sukatan_queen55 | 2007-04-16 00:55 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(26)

金沢(近江町市場):銀の風(ラーメン)

b0089578_913565.jpg
3月初めに市場を歩いていたら、見かけないラーメン屋さんがあったので、うっかり入る。
中華そば「銀の風」でロンラー(ロンリーラーメン)。
場所は近江町市場の十間町口から入ってすぐにある。
自然派にこだわっているらしく、天然の昆布・煮干・鰹節・野菜などで仕上げ、
化学調味料・糖類なしの無添加だそう。
b0089578_914583.jpg
中華そば:700円(煮卵はトッピングで追加)
煮干香る醤油味と書いてあるだけあって、魚系のあっさり味。
かなりスープがあっさりしているので、飲んだ後系!?
近江町市場内にあるということで、魚系がマッチトシチャンするのかはまだ不明なところ。。
b0089578_1140888.jpg
先週、こちらの桜は満開御礼でした、兼六園などは花見客で大盛況。
外仕事の機会が多かったので、ランチはお弁当を買って河原でプチ花見。
お弁当と言いながらたこ焼きも乱入追加、熱さが決め手。

桜を見ながら食べていると、穴場とはいえお弁当を食べる人も多いのかカラスが1羽出現。
お弁当を狙ってか、オカズをあげる人がいるのか、私たちの周りへじょじょに近づいてくる・・。
3メートルくらいの距離に近づいたところで、手を振り上げて「カッ!」と叫ぶと
ビビッたのと、これは期待薄とそれ以上近づいてこようとしなかった。。。

ま、何度も近づいてきたんだけど、だるまさんが転んだ風に目で威嚇すると、
後ずさりしていくの。 自然界の辛さを教えたわ、視線で殺す!(ゴルゴ?)

そうしているうちに、カラスよりもやっかいな強奪魔トンビが出現。
私たちのお弁当を狙ってか上空を旋回している。。
なんとなーーーく狙っているのは分かったけど、
箸を持った手を上にあげてぶんぶん振り回したから、こいつらは手ごわいと感じたはず。
↑傍から見ると変な女?

すると、私たちの割りと近くの位置にビジネス親父3人が弁当を持ってきて食べ出した。
おお・・酒も飲んでいるわ・・うらやましい・・それはいいんだけど、
親父の1人がオカズの1つを旋回しているトンビにあげようと、地面に置いたの。

たちまち狙っていたトンビが置かれたブツ目掛けて急降下したのだが、
何か柔らかいものだったらしく(しかも細かい?いり卵か何か?)
とり損ねて、私たちのすぐ近くにバーーーッ!と細かく無数に飛び散った!

「うわーーー!せっかく追い払っていたのに、大迷惑なんじゃ、ボケーッ!!」
と仕事モードの時は大人しい私は、叫ぶのは心の中だけにしといたわ。

細かく飛び散ったブツを狙って、トンビの数が増えるわ、さっきのカラスも戻るわ・・
自分たちの座っている近くなので、弁当も狙われると思い気になってしかたがない。。
「あげるなら飛び散らない、メタボリック予防に唐揚げにしとけよっ!!」
と、今度はちょっと口の端から、心の空気が漏れたかも。。

黄色の謎のブツを求めて、今度は一気にたくさんの数のハトが集まってきた。
細かく散ったブツをハト達が全て食べつくしてくれたので、河原は元通りに。
ハトって掃除屋さんだったのね。。。

残ったのは磯辺貝のキムチ漬けだったけど、お礼にあげるのはやめておいたわ。。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2007-04-15 12:45 | 石川(金沢) | Trackback

金沢(片町):桃郷酒家(中華)

脅威の酔っ払い集団、アップルちゃんのんたまバナナさんロンギさん、私は・・・
とここまで書いて、女で酔っ払ってるのは私一人だったのではなかったか!?

2次会は前々から「ニンニクチャーハンを食べるよ!!」と予告してあった桃郷酒家へ。
さぁさ、こっちだよと渡辺篤のお家探訪よろしく皆を案内。
10時も過ぎると2階席は誰もいない状態、まさに私たちのためのルーム。
b0089578_040572.jpg
海老マヨ
プリップリの海老とレタスのマヨ炒めがおいし~い!って、あんまり覚えてないけど。
ここで、いい感じに酔っ払い状態な私はさらに拍車をかけるために、ジャスミン焼酎を注文。
女王はジャスミン焼酎を所望!!

私は普段でも声が通る方なのだが、酔っ払うと音量が大きくなるらしい。
元演劇部ですから!複式呼吸ですから!
b0089578_041695.jpg
海老ギョーザ
ここの名物料理の1つ。餃子の中に海老がまるごと1匹入ってる。
これまたプリプリで美味しいのです。

ここで、注文を聞きにくる若いお兄さんにバナナさんがいろいろと話しかけていた。
背が高くて細身の店員さん、若いな・・と思っていたけど、年齢を聞くと17才
わ、若いっ。そんなにYMCAヤングマンだったのね。

思わず、脳裏に「伊代はまだっ17だから~♪」とよぎったのは言うまでもない。
(↑突っ込みマンがでると思うので、正しくは16)
b0089578_041143.jpg
酸辣湯(サンラータン)
四川料理では定番の酸っぱ辛くてとろみのあるスープ。これ好きです(はぁと)

この辺のどこかで、仕事を終えたのりさん登場。
事前に交流もあった事だし、宴会に参加しませんか?と打診を打っておいたのだ。
オフレコでは、参加しませんか?むしろ来い!!だったかもしれないが。

ガラッと戸を開けると、大歓迎の私たち。このテンションの高さに一瞬ビビッたような感!?
この前のおかみさんを囲む会で、おかみさんが「おしぼり爆弾」のバトンを誰か受け取って!
と言っていたので、それでおもてなし歓迎弾。
b0089578_0412345.jpg
ニンニクチャーハン
これこれ、これがここのお店で私が食べる定番の品。
しかし、この辺からだんだんと記憶が怪しい・・・。
家から持ってきた「ぬりかべ」の人形をかかえてボーッと食べていたと思う。
皆と何を喋ったか、一切記憶が抜けているんだもの。。。

そんな状態は私だけではなく、ふと気づくと、ロンギさんがいない。
と、思ったら、横に倒れて死人状態になってる!!
b0089578_0413448.jpg
誰かチャーハンに付属のスープの中にチャーハンを入れて食べている人がいた。
これは酔っているのですか!?

そして、再三のリクエストがあったにも関わらず、注文してこなかった・・・アレ。
アレ・・・とは、「虎の●●●のお酒」をついに注文いたしました。

「虎のまるまるまるのお酒」では、ありません。
しっかりくっきり、ペ○○と複式呼吸で注文しました。元演劇部ですから!

お味はというと、紹興酒に似た・・・すっっっごく強い系のお酒。
昔は「ペ」オンリーだったけど、今はマムシも入ってるらしい。
・・・はっきり言って、これでトドメを刺されました。。。。
b0089578_0414334.jpg
マンゴープリン
うーん、誰がいつのまに注文!?
このスプーンは子供の頃、イチゴに牛乳、お砂糖をかけてつぶして食べるのに使ったっけ。
非常に懐かしげ。

この辺りで、ちょっとトイレ・・・と席を立つ私。
もちろん、無事に部屋に帰還しました・・・・・・が、

自分の席に戻る時に
椅子に足をぶつけて頭からひっくりかえってしまった!!(顔も打った)
わーーん!痛いよ、痛いよ~!!と足をおさえる私。一瞬、酔いが醒めた。

この翌日、両膝、ふくらはぎにかけて、ものすごい大アザが出来てしまった。
それは、今も痕が残っていて痛々しい。

しかも、私はジムでショートパンツを履いているので、
両膝の大アザをここ一週間以上、皆さんに披露しまくり。

きっと、なりたてホヤホヤの時は皆ギクッとして、
心の中で「ドメスティックバイオレンス!!」と思っていたに違いない。
b0089578_0415242.jpg
ネギラーメン
これも誰が頼んだのかな?しっかり食べて写真は撮ってるのは腐ってもブロガー魂。

痛みに耐えてよくがんばって食べたラーメン後、
虎ペ酒を飲んだのと、転んでシェイクされたせいか、記憶がこの後、宇宙空間。

次の日になり、夜も更けて、さらに皆で焼肉屋に行ったのです(記憶が・・)
殆ど、皆さんキョンシー状態だったらしいけど。
カメラに肉は数枚映っていたけど、焼いている写真がない~食べたのか?
あぁ・・せっかく肉を食べた(らしい)のに、記憶がないなんて悔しい!!

でも、のんたまは我が家にお泊りの予定だったので、それだけは忘れませんでした。
せっかく、夜中に乙女な話を沢山しようね、と言っていたのに、殆どバタンキュー。

私がバタンキューしている後ろで、
のんたまがこっそり乙女の着ぐるみのジッパーを降ろしていたということは
記述しておかねばなるまい。

金沢オフ会、1日目オワリ。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-11-15 12:42 | 石川(金沢) | Trackback(3) | Comments(36)

金沢(金石):金石餃子店(中華料理)

b0089578_823739.jpg
カワイナルキさんのところで見た金石餃子店に行こう、行きたい、行くとき、行けば
と、日々つのる恋心のような思いが叶い、ようやく行くことができた。

ネットで調べてみると、中国人のご家族が経営している様子。
前日に「明日のお昼はやっていますか?」と確認の電話をすると、
「タブン・・・ヤッテイル・・ト、オモイマース」   たぶん!?ふ・・不安だ。

場所は警察署のまん前にあって、車も2、3台停めるのが限度。
変な場所に停めるとミニスカポリスに捕まりそう。
ビールのオツマミとして付いてきた茶玉子?が香りよく美味しい。
b0089578_825476.jpg
豚のから揚げ
鶏のから揚げがとんでもない量だったので、予想はついていたけどやはり量多し。
大きなお皿にお肉が一杯。肉肉肉肉ヒートアップ!ミートアップ!
b0089578_832069.jpg
餃子
もっちりとした皮に中はお肉と野菜がちょうどよいくらいに入っていてジューシー。
さすが手作り。指圧の心は母心。
b0089578_834732.jpg
焼き飯
焼き飯のお肉はハムだけど、いわゆるちゃんと中華系料理店の味がしてあなどれないよ。
焼き飯を注文すると、ザーサイとスープが付いてくる。
このスープがオマケのような物ではなく、とろっとした玉子スープで量も多い。

そう、この店は結構量が多い
後ろでマーボー豆腐セットを食べていた男性がいたのだが、
ご飯の量が日本昔話に出てくるようなてんこ盛り状態
宿に困った旅人がとある村の1軒の家で一宿一飯を提供されるような。
しかも、マーボー豆腐がお皿からこぼれそうなほど量がある。
b0089578_841235.jpg
海老の香味野菜炒め
おいし~い!香ばしい臭いと海老を噛む音がぱりぱり。お気に入り受容体にドッキングオン!
b0089578_843859.jpg
ラーメン
ちょっと漢方薬の香りがしました。不思議な味。
チャーシューをお酒に漬けてあるのかな?

※1つ下の記事から続くと誤解されそうだけど、一人で食べているのではありません。

定食は安いし、量は多いし、美味しいし、お店の人も感じがよいし、
ヘヴィーローテーションの仲間入りになること間違いなし。気に入りました。


今日の出来事↓

最近、日曜日になると空いた時間を利用してハムとよくスカイプでチャットをしている。
ハムは平日・土曜共仕事で忙しいので、お互いの近況を話すのは日曜くらいしかない。

だいたいどーでもいい下らない事を話すのが楽しいんだけど、
この日は化粧品についていろいろと。
まっやはりお互い乙女ねっ(本当は、いかにして若作りをするかという議論)

私は、化粧品はデパートや、ディスカゥントストアで購入したりしているのだが、
大抵、自分が欲しいものが決まった状態で買いに行くので、
とかくデパートだと、座ってから説明をいろいろと聞かされたりするのがちょっと苦手。
でも、サンプルは欲しいわ←都合のいい奴。

そんな事を話していたら、ハムが
「説明はいいから、さっさとよこしな!」とか言えば、強盗みたいだよね。

それ、私の気持ちの代弁のつもりか?

しかし、自分も調子にのって「この袋の中に全部入れな!」とか言ってみたい

というと、「コンビニ強盗かよ!」と突っ込まれました。


え・・・?今?・・やっぱりちゃんと大人しく説明を聞いて買っていますよ。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-11-03 08:09 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(28)

金沢(白山市):王将(松任店)

b0089578_3141025.jpg
昨日のランチはお一人様いらっしゃ~いの王将(松任店)
入口に今日のランチの見本が飾ってあり、この日は半ラーメンと焼き飯
ワォ!2つとも私の好きなコレステロールがっつりメニュー♪
半、と言っても結構量があるぞよ。

今日のお昼はこれで決まりね、とカウンターに座ったところ、
壁にデカデカと貼ってあるメニューポスターに目が吸い寄せられた。

特別キャンペーン2日間限り「餃子:90円」

な、何ぃ~!!乙女を惑わす魅惑のキャンペーンに迷い道くねくね。
そんな迷っている隙もなく、店員さんが注文を取りに来る。

「餃子が90円なんですね」
「はい」
「あぁ・・でも、やっぱりランチとじゃ食べすぎかなぁ・・」
と乙女ぶったひとりごとをぶっこいて、ランチオンリーだけ注文した。

しかし、そうして注文の品が調理されている間、私の頭の中はなかば未練で一杯。
あ~やっぱり餃子を注文するべきだったかな。
だって、せっかく90円だし。90円だし。90円だし!

そんな考えで頭がもんもんになっていた。
カウンターはずらっと男の人たちが沢山隙間なく並んでいて、
って言うか、実はこの時店内で女一人の状態だったんだけど。

本来普通の乙女な婦女子ならば、「女が一人で王将なんて目立っちゃうかな~」
と思わなきゃいけないのかもしれないけど、そんな余裕すらまったくあらず。
最初からあらず?(乙女な婦女子は一人で王将など行かない?)

そうこうしているうちに店員さんがランチを持ってきた。
そして思わず言っていた・・・「餃子、追加でお願いします」
最初から言えよ!
b0089578_3141996.jpg
餃子:90円♪
見た瞬間、ちょっと多いかな・・・と感じないでもなかったが、
食べ始めるとふとぅー(スピコちゃん調)に食べられた。

右隣の若いメンズの方をちらと見ると、私と同じランチ・・だけ。ちょと恥ずかし!?
しかし、左隣の親父は、レバニラ定食+餃子。あ~んしん!
と、親父レベルと同じで安心していた。

裏で制御していた親父リミッター機能を外したものに怖いものはないわ。
すばらしきエマージェンシーシステム。

でも、会社に戻ってからお腹がじょじょに苦しくなってきた・・・きつぅー。
ゴムゥーのスカートでも履いてくればよかったと思った。  菊池桃子はラムゥー。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-11-02 02:08 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(32)

静岡(浜松):大樹(焼き鳥)、きん魚(創作七厘料理)、大王(中華)

浜松2日目の夜ごはん
b0089578_233022.jpg
さて、掛川花鳥園でたっぷり遊んだ後の夜ご飯。
でも、この時期はちょうどお盆と重なってお休みの店がちらほら。
事前に調べていったお店が2軒ともお休みでショック。

その近くに偶然!美味しそうな焼き鳥屋さんを見つけたので、偶然!入ってみた。
また焼き鳥かよ!!というか、鳥の後に鶏かよ!!!という突っ込みを先に打っておく。
これじゃ鳥のカタキと襲撃を受けて、流血するのも無理はないわ。
(ちなみにふられた1軒目も焼き鳥屋ではあったが)

「大樹」静岡県浜松市田町331-9 (053-452-3501)

鶏刺し(付き出し)、白もつ、ハツ、砂ぎも
ここではシロは白もつと言うらしい。うーん、シロレンジャーからすると普通かなぁ・・。
でも、砂ぎもとか歯ざわりが旨い。
b0089578_2330107.jpg
ぼんじり、うずら卵、つくね棒(ナンコツいり)、手羽ぎょうざ
ぼんじりがプリプリでウマー!つくね棒もナンコツが入っているので歯ごたえあり。
黄身ダレが美味しくって、うずら卵にからめて食べたり(ダブル卵?)、
キャベツにぬりぬりして食べていた。お皿空だけど、持っていかせないぜぇ~。

手羽ギョーザを初めて食べたのは22歳の頃、あの頃はなんてアイディア料理なのかと思っていた。あの時からファンだったよ手羽ギョー、愛しているよ手羽ギョー。
b0089578_2330177.jpg
ダチョウの刺身
浜松でこれで何回目?初めてシリーズ。今度はダチョウ。
お刺身はまったく臭みがなく食べやすい・・・そういえば鳥じゃん!と思ったら違和感がない。
ニンニクをつけて食べるのだけど、これがまた非乙女の息を誘う。

ものすごく繁盛しているようで、バイトのおにいちゃん、親父さんも忙しそうだった。
一息ついたところで、親父さんがバイトのおにいちゃんに焼き鳥が入った包みを渡していた。
きっと、「帰ったら、これで一杯飲めや」という親父の心づくし澪づくし。
おやっさん!バイトォ!とちょっと感動うるってしまったわ←妄想
b0089578_23302499.jpg
2軒目は創作七厘料理のきん魚
幻の魚、青森のイトウ、沖縄のグルクン、福井のヘシコなど珍しい素材やオリジナル料理が味わえるお店。沖縄料理が得意。お店は新しくオシャレで微妙な灯り加減がよい雰囲気。

伊良湖岬の大あさり、イトウ、タマン、サンマのお刺身
イトウと言えばイトウタケシにタマンサタパサ?聞いたことない魚だわ~。
イトウはあっさりしたお味、タマンはもう味覚えてない・・サンマの刺身は脂がのって激ウマ!
伊良湖岬は翌日行ったけど、これがまたはまぐりかと思うような大あさりだった。
b0089578_23303229.jpg
ジーマーシー豆腐(ピーナッツ)、焼津の黒はんぺん

黒はんぺんはイワシっぽい香ばしいような?味だった。
焼津にも行きたかったなぁ~今度静岡に行く時は富士宮で焼きそば、マグロを食べまくりたい。
b0089578_23304077.jpg
ワニの網焼きステーキ

ワニ!ワニワニ!これも初体験!!歯ごたえがすごい!
味は豚のような・・鶏のような・・・豚よりクセがなくて鶏よりもクセがあるような・・薄い豚肉!?
結構美味しかったですわ。

ワニと言えば、先日「クロコダイルハンター」と呼ばれていてTVでも活躍していた
スティーブ・ アーウィンさんが撮影中にお亡くなりになったこと、とても哀しいです。
よくディスカバリーチャンネルや世界まるみえで拝見していたのに。
ご冥福を申し上げます。
b0089578_23304835.jpg
あっさりしたものの後は〆!〆が必要!!〆の3軒目。
ガイドブックに載っていたラーメン屋さんと思っていたけど、
その近くに大王という大きな看板の中華料理屋さんを見つけて、
北陸の食い意地&ニコチャン大王としては「大王」の名が気になったので、するりと入りました。

大王 田町323-12(053-458-6755)
店に入ると男・男・男ー・・なちょっと街の中華料理屋さんな店内。
醤油ラーメン、餃子
少しあっさり目のシンプルな醤油ラーメン。あーんど餃子。
b0089578_23305454.jpg
チャーハン
このチャーハンが焼き豚が入っているのでコクが出て私の好みの味。
美味い!!!街の中華料理屋さんもなかなかあなどれないのぅ・・・。
※全部一人で食べてません、シェアしています。

ふふふ・・・またつまらぬ内臓脂肪を増やしてしまった。
「北斗神拳の前には、おまえはただの脂肪の塊にすぎん!」 のセリフが頭にこだまするわ。

2日目オワリ。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-09-06 11:55 | 静岡 | Trackback | Comments(32)

岐阜(高山):つづみそば(高山ラーメン)、喫茶手風琴(カフェ)

古い町並みが残る高山の旅をまとめてアップ。
b0089578_1939282.jpg
高山陣屋:江戸幕府の直轄領だった高山で、郡代や代官が政務を行った役所。
1816年に建てられ、江戸時代の姿がほぼ完全に残っている。

敷地内は結構広くて見ごたえがあり、大広間や台所などを見回った後に出口あたりに御白洲。
御白洲には抱き石などの責め道具がいくつも展示されていたりして、
「吐け吐かねぇか!」って時代劇の拷問シーンを思い出しちゃって怖い。
b0089578_19391714.jpg
高山といえば高山ラーメン、ランチはつづみそばへ。
さすが雑誌に掲載されているだけあって、お昼前から行列がすごい。
お店のメニューは中華そばになっている名前の通り、昔っぽいあっさりとしたラーメン。
高山流だと、酢やラー油を入れて変化を楽しむらしいけど、私は入れなかった。
b0089578_19393672.jpg
高山の町にはあちこちに「みたらし団子」や「飛騨牛串焼き」の屋台があるので、
ついつい目で追う、足が止まる、もちろん買う。
他には手焼き煎餅もあって「食っちマイナー」の誘惑はあちこちに。
b0089578_19394559.jpg
高山に来た観光客の人が必ず訪れる古い町並み(さんまち)通り。
民芸品や酒屋さん、和カフェなど町家を利用したお土産屋さんが多くて楽しめる。
ふらふらまったり歩きたいけど、人が多すぎ!外人さんも結構いる。
b0089578_19395464.jpg
そのさんまち通りにある喫茶手風琴で休憩。 というか、デザート目当て。
江戸末期の町撮年寄の屋敷を改装した趣のあるカフェ。
囲炉裏に思わず市原悦子のナレーションが頭に浮かぶ。(家政婦は見たではなく昔話ね)
b0089578_1940247.jpg
クリームチーズが入ったクレープはたっぷり大きいサイズ。
独り占めは出来なかった、ちっ。他にはイチゴ、杏、バターなどいろいろ。

すごくここまで普通の旅ね。お腹の虫がもっとよこせ!と騒いでいたけど、
夜に備えておてんとさんの明るいうちは控えめにしていた。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-08-13 22:27 | 岐阜 | Trackback | Comments(14)

名古屋(今池):味仙(台湾料理・台湾ラーメン)

日付けが変わろうとする時間、ハシゴガールが行く3軒目。
目的の名古屋フードは台湾ラーメン

台湾の名が付いているが、台湾には存在しない名古屋独特の食べ物らしい。
基本スタイルは麺の上に挽肉とニラ、鶏がらスープにたっぷりの唐辛子!
そんな激辛ラーメンに惹かれてやってきたのは今池の台湾料理の「味仙」
明るい照明の気さくなお店のメニューには中国 ・台湾料理が100種類以上!

このお店では、なんでも台湾の「台仔(たんつー)麺」を激辛にしたのが最初とかで、
台湾ラーメンの元祖とか本家とか発祥とか言われてるらしいです。

セントレア空港にも出店したそう。海外旅行に行く際にはこの空港を使用することもあるだろうし、その時は立ち寄らせてもらうわ、まっとれや!セントレヤ!
b0089578_17122157.jpg
・あさり炒め
キモなど濃いものばかり食べてきたので、あっさりしたのないかなぁ~。
あるよ!あっさり炒め=あさり炒め(死亡)

一口食べて貝のいいダシが出て美味しい・・・・か、辛~!!
辛いのだが旨味があるスープなので飲むのを止められず。
ただでさえ酔った体が火照りだす。
外の看板にもメニューがデカデカと載ってたし、おすすめメニューなんだ、たぶん。
b0089578_17122923.jpg
・台湾ラーメン
で、でたよ。挽肉にニラ、ニンニクの香りに真っ赤なスープ
食べてみるとただ辛いだけじゃないみたい、スープのダシや肉も混ざってコクがある。

しかし・・・先に辛いあさり炒めを食べてしまっているので辛さの相乗効果が一気に来て
咳き込むわ、鼻水出るわ、うるってくるわ・・・大変なことに!

辛くて口がミックジャガー状態になってしんどくなってきたので、
ラーメンを分けて食べていたのだけど、スープはお互いに遠慮しつつ結構残しちゃったよ。
でも、いろんなメニューが沢山あるので、ここもまた再び訪れたい。


で、辛さと熱さとお酒の酔いに耐えつつも、途中から意識は別の方向に向いていたの。

実は私たちの前のテーブルで私の目線から真正面にいる人が・・・・
パパイヤ鈴木にくりそつ!

顔だけではなく髪型もややいい具合に膨れぎみの彼・・・濃いわ~。
これが濃い味付けの名古屋、顔ももしやこれが味噌カツ名古屋顔!?

ちらちらと彼の顔を見てしまったりしていたのでバレていただろうか?
俺に気があるとか思われていたり。

実は「パパイヤに似てる、似てる・・・・」・・と酔っ払いの意識の中でそればっかり。
それが「似てる、似てる・・・」が「言いたい、言いたい・・」にいつのまにか変化してきて。

あと1杯チューハイを追加注文していたら、
帰りしなに「パパイヤ鈴木に似てますね!」と肩ポンしていたかもしれない。
・・・怖い。

お酒で女が素直になれるって本当ね・・・

1日目オワリ
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-06-04 23:23 | 愛知(名古屋) | Trackback | Comments(44)