タグ:ヘルシー ( 20 ) タグの人気記事

石川(七尾市能登島):高農園(たかのうえん)

b0089578_1583679.jpg
野菜にまつわるエトセトラな用事に同行した続き、一気に能登島へGO!
行き先は能登島で有機野菜を作る高農園さんでした。
〒926-0224 石川県七尾市能登島百万石町27番3号. TEL 0767-85-2678

金沢出身の高利充さんと鹿児島県出身の奥様が、それぞれ脱サラして能登島に移住。
環境にも体にも優しい農業を目指し、エコ農業や有機JASに取り組んでいる農家さんです。
今では県のエコ農家に指定され、全圃場有機認証を取得。
東京を中心に金沢・大阪・神戸など約120件のレストランに野菜を卸しているそう。
高さんが入植して初めての畑がこの場所だそうです。
b0089578_1585116.jpg
豊かなバジルの葉のアップ
能登島では赤土の土壌が広がっており、赤土特有の粘りの強い土で育つと
栄養価が高く質の良い野菜が育つと評判。
また富山湾内陸のため石川県内でも比較的温暖地で降雪も少なく野菜栽培に適しているのだそう。
b0089578_159995.jpg
車に乗ってまた別の畑へと移動。
ここにはモロヘイヤ、こかぶ、あやめ雪かぶ、ひのな、チーマディラーパなど。

主体として栽培している野菜は根菜類と葉物で、珍しい野菜たちも多く栽培され
季節によって変化していくそうです。水源は全て井戸水。
b0089578_159224.jpg
畑から採り立て小かぶを試食させてもらう、心ウキウキ試食タイム。
皮が柔らかくて肉質が繊細な感じで甘味がありました!美味しい~。
b0089578_1593348.jpg
続いてあやめ雪かぶ、紫色と白色の綺麗なコントラストが特徴の蕪。
口当たりがしっとりとしてほんのりとした辛味がありました。
b0089578_159444.jpg
またまた車で移動して、今度は整然と広がるさつま芋やじゃがいもなど芋畑!
さつま芋は五郎島、鳴門金時、安納芋、その他。
まだまだ全ての畑を見学したわけではないですが、これらの畑たちを現在中心として切り盛りしているのは4人だそうです。実際、収穫・発送だけではなく、レストラン側とのやり取りの対話の積み重ねなど、これらの作業を併行してこなしていくことはとても大変なことだと思います。
b0089578_151048.jpg
高さん「この葉はギリシャでは炒めて食べているらしいです」
「これは何ですか?」
「ダンデライオン」
「たんぽぽ!」
松任谷由美ですね!というある年代しか分からないツッコミは口が裂けても言えず。

炒めたり、茹でてオリーブオイルとレモンかけたりと色んな料理法があるらしい。
試しに葉を食べさせてもらうと、苦い!超苦い!良薬口に苦しか。
ビタミンAの含有量が多くカリウムや鉄などのミネラルも豊富な葉。

私は同行者のおまけだったので、横でお話を聞いているだけだったのですが、
何しろ野菜の事を饒舌に語る時の高さんの表情がずっと笑顔!笑顔!
野菜の専門用語などさっぱりな私にも、やる気パワーに満ち溢れているのがこちらにもどんどん伝わってきました。
こうして情熱と愛情を持って育てられた有機栽培野菜たち、能登島から全国に発信中です!
b0089578_15101661.jpg
実は能登有料を降り、お昼ご飯を食べようと「はた坊」に向かったが臨時休業。
他に場所を探す時間もないので高農園さんへ直行(しかも能登島で迷う)
お話を色々聞いた後、再度失われたランチを求めて、七尾駅方面へ。

ランチ時間はとうに過ぎていたので、営業しているお店があれば有難いと
七尾駅前にあるのと前回転寿司夢市・七尾店に入りました。
中途半端な時間なのか、お客はまばらで回転寿司だが廻っておらず。
でも職人さんに直接握りたてを頂くから関係ないのだが。

地物握りセット:1480円(味噌汁付き)
白海老に甘海老は定番か、穴子がでか~おっ!トロがある。
能登できちんとした廻らない寿司ランチなら、また別店があるが、
ランチ時間以外にフリーで入店し、駅前というアクセスのよさを考えると十分な美味しさでした。

野菜にまつわるエトセトラな1日、おわり
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-07-02 06:25 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)

金沢(新竪町):八百屋・松田久直商店で水ようプチ朝市

b0089578_16595410.jpg
最近活動してないけど大食い集団「胃袋商店」のリーダーyaomatsuさんが経営する
新竪町商店街の中ほどにある八百屋さん、八百屋・松田久直商店
普段使いから加賀野菜を始めとする珍しい野菜が揃っていて、仕事帰りによく買いに行きます。

その松田久直商店が6月13日から始めた週一だけのお楽しみ「水ようプチ朝市」
b0089578_16585239.jpg
朝市の場所はいつもの本店ではなく、
新竪町商店街を天狗中田側から入りすぐ右側にあり、正面にはR不動産。

開店時間はAM 7:00~ 閉店はAM10:30頃まで。
b0089578_1659319.jpg
新鮮な野菜たちがどれもほぼ100円でお安い!
毎週、少しづつ野菜たちの顔は変わるみたいですが、今回はトマト、加賀太きゅうり、
きゃべつ、きゅうり、茄子、ピーマン、じゃがいも、たまねぎ、わらび
b0089578_16591877.jpg
こちらは「有機無農薬コーナー」
きゅうり、トマト、春菊やズッキーニ、黄色くて丸いズッキーニも。

7:00オープンと言いながら、すでに近所のおばあちゃんなどがお店にチラホラ。
会社の人にも頼まれたので、私も早朝立ち寄って野菜抱えて行商のごとく職場に向かう予定。
b0089578_13294897.jpg
こちらは本店の方、
お店前に駐車場があるので自分はいつもそこに停めてます。
職場から遠いのでいつもいくのは閉店間際のPM 6:00前頃。
b0089578_133089.jpg
お店手前に設けられた「ALL 150円コーナー」
持ったら思わずサンバ踊りたくなるようなニンニクの括り方。
b0089578_13302142.jpg
右がゼブラトマトでっ左が紫のコールラビ。
ちょっと異性人みたいなコールバビル二世、まだ食べたことありません。
ドイツ語でキャベツ(コール)と蕪(ラビ)が直訳。
ブロッコリーの茎やキャベツの芯が甘く柔らかくなった感じだそうで、
サラダや炒め物、浅漬けなど色んな食べ方があるので、次回TRYしてみよう。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-06-26 06:17 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)

金沢(野田):ムシャリラ・ムシャリロの弁当屋(植物性のお弁当)インドご飯②

b0089578_14232110.jpg
(リアルタイム記事)

最近、外仕事時にランチをしようも時間がなく、焦ってコンビニ弁当買って職場に戻るなど
今年になってまだ足を運べてなかったムシャリラ・ムシャリロの弁当屋
ムシャ弁でおなじみ、伝統的製法の調味料で作る完全植物性の無添加弁当屋さん。

3月6~8日にかけてムシャさんにてインドご飯イベント
「ムシャリラ・ムシャリロのインドごはん②」が開催されると聞きムシャ震い。
インド・ベンガル地方の家庭料理を参考にした、スパイスと季節の野菜を楽しむ献立。

今週に入り、BOWちゃんのテロ画像やら、nikiさん記事やらでムッシャ病が発病!
本日午前中外仕事が入ることになり、このチャンスを逃すまじ!と前日予約。
頑張って急いで仕事を終わらせて、ムシャ突入!

早い時間の店内食事のせいか、お持ち帰りが多いのか、貸切状態。
部屋は貸切でもお弁当は完売だったようでさすがの人気。

インドごはん定食
・インド風たきこみごはん
ホールスパイスとナッツ類を炊き込んだごはん、インドではお祝いごとの席の食事。
うっすらとスパイスが香るご飯は大きめナッツの噛み応えがいい。

・玉葱のインド風かきあげ
べソン(豆の粉)を衣につかったかき揚げは胃腸を整えるアジョワン入り。
オニオンフライ大好きなので好みで美味しい、こちらお気に入り追加♪

・きゃべつとカリフラワーのカレー
春の柔らかい野菜を細かく刻んだやさしい味付けのカレー、体に良さそう!

・揚げた長芋の豆乳ヨーグルトカレー
ベンガルでは川魚のヨーグルトカレーをよく食べるそう、こちらは魚ではなく長芋。
揚げてから煮込んだジネンジョのカレーはほっこりさと豆乳のこっくりさが美味しい!

・季節の青菜のスパイス炒め
青菜をマスタード風味のくったり炒めにした1品

・さつまいもと挽き割り豆のココナツスープ
ヨーロッパの蕪、ターニップとさつまいもの煮物、ほくほくした食感と甘味があるスープ

・自家製ラッシー、手鞠みかんのシロップ煮添え
おからで培養された純植物性乳酸菌と有機豆乳で作ったヨーグルトでつくったラッシー

ベンガルの家庭料理ではレストランのように濃厚でスパイシーな味付けではなく、
そんなに辛くもなくスパイス的にもあっさりしているそうで、
それなら毎日食べてもお腹に優しいだろうな、と想像。

それをムシャ流に再現したインドご飯。
どれも優しいスパイス使いながら味わい深くて美味しく、またしてもムッシャ病再発。
次回の普段のご飯も行きたくも行けないジレンマに襲われるのだろうな
b0089578_142561.jpg
去年の12月2日に食べたムシャ弁のおぼえがき

・岐阜の父がつくったハザ干しコシヒカリ(分搗き米)
・かき揚げ二種(中島菜としめじ/蓮根と青大豆)
・源助大根と能登娘(赤大根)の胡麻マリネ
・バターナッツ南瓜とひじきの和えもの
・きゃべつと蕪のサンバルスープ
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-03-08 17:04 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(野田):ムシャリラ・ムシャリロの弁当屋(植物性のお弁当)

b0089578_1617550.jpg
9月の召しあがれ~!通信覚え書。
ムシャリラ・ムシャリロの弁当屋のご飯たち。

【おべんとう】
輪島三井の無農薬能登ひかり、
生姜と炒った皮むき緑豆を炊込んで
オクラと金糸瓜のふっくらオヤキ
白茄子長茄子の台湾紅麹醤油煮
空芯菜とコリンキーの黒酢マリネ

【スープ】
冬瓜とフェンネル、シークヮーサーのスープ

家で仕事してたら差し入れ弁当をいただいた9月上旬。
ここのオヤキはいつも香ばしくて個性的でうんまいです!
スープは爽やかなのに香りが効いて。
b0089578_16184163.jpg

【おべんとう】
輪島三井の無農薬能登ひかり新米
ピーマンのファルシ(たかきびと蓮根詰め)
茄子とみょうがの黒酢醤油煮
南瓜と白葱のピーナッツクリーム和え

【スープ】
きのこと青パパイヤ、シークヮーサーのスープ

9月は2回だけ、10月はゼロ・・・仕事の関係で仕方ないのだけど、やや寂しげ。

仕事もプライベートもやること目白押し、メジロマックイーン!

イベントも多いので風邪もひかないように体力をつけなければ。

この店で購入したピクルスの素という瓶の蓋もあけられない非力なか弱い女子ですので←急に女子になる

ピクルスを作るために野菜に塩ふって用意してたんだけど、
蓋が開けられなかったので冷蔵庫に放置しておき、
結局ポン酢かけて食べているという適当さが基本の高田純子...

料理頑張るぞー!賞味期限近い切れの食品が列をなして待っている。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2011-11-02 17:14 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(松村):雑穀玄米ごはんてんてん(玄米菜食)

b0089578_018190.jpg
最近、ムシャさんへ連続通いなどしたりして、すっかりヘルスィーが板に付いてきた感。
ヘルシーな気分な時、焼肉食べ放題とか大盛り飯のことは忘却の彼方。

運動もしてるし、ヘルシーな料理が続いてるんで体重へるしー!

そんな午前中外仕事day、ランチお一人様は雑穀玄米ごはん・てんてん

肉や魚、乳製品などは使わずオーガニックな素材を使った料理で体キレイ!
特に粟、キビなどの雑穀をブレンドした玄米がもっちりして味わい深く旨い。

一見そんなに量的に多いとは思わない定食なのだが(私だけっすか?)
お茶碗に盛られた玄米ごはんがどっしり食べ応えがあるので、
食べ終わる頃にはお腹が膨らむ、目指せ1口30噛み!
b0089578_0181089.jpg
キッチン専門店のハートハウスで行われた「てんてんの料理教室」第2回目

・てんてんのカレー
・茄子&オクラのマリネ
・すももジャム&シロップ
・すももシャーベット

スパイスはきっちりと入っているのに塩糀、醤油、味噌トマトなどの味付けで
スパイシーでありながら和風のコクがある仕上がり。

盛り付けもさることながら、器を変えるだけでカフェ飯になった様なオシャレさ。
b0089578_0182174.jpg
「てんてんの料理教室」第3回目

・雑穀玄米ご飯
・麩カツーたかきびソース添え
・夏野菜のベジソース和え
・新玉ねぎのスープ
・パウンドケーキ 豆腐クリーム添え

てんてんに食べに行った時にもおかずに出てきたお麩の料理。
たんぱく質を補う食材としてマクロビオティックでは肉の代用品としてよく使用される。

麩を油で揚げて醤油で割ったリンゴジュースにくぐらせる。
もっちりとした食感とフライにしてあるのでお麩といえども満足感がありました。

玉子を使わないベジマヨネーズは目からうろこ!
お豆腐、レモン、梅干、味噌、塩糀、リンゴ酢などをフードプロセッサーに入れてスイッチオン!

自分は結構川崎マヨラー・・・・というか、マヨ味好き。
あっさりしてるけど何となくマヨ、これはいい!
いくらかけてもカロリーオフ。

これを作りたいがためにここで使用していたフードプロセッサーまで購入。

しかし、3回の料理教室のうち、家で作ったのは塩麹のみ!

あー・・・今月必ず復習しマッスル。

特にベジマヨ(調味料ばかり)
[PR]
by sukatan_queen55 | 2011-09-05 12:40 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(6)

金沢(野田):ムシャリラ・ムシャリロの弁当屋(植物性のお弁当)

b0089578_10545912.jpg
8月のムシャリラ・ムシャリロの弁当屋召っしあがれ~記録。

【おべんとう】
ハザ干しコシヒカリ玄米
茄子と濃緑ピーマンの甘辛煮
セロリと切り干し大根のおやき
新ジャガきたあかりの粒マスタード和え
ビーフンと木綿豆腐の白胡麻&ナッツサラダ

【スープ】
ちりめんきゃべつと半割豆のサンバルスープ

ごくりと飲んだ途端、ピリッとした刺激的な味がクセになったスープ、旨し。
後、ムシャさんのおやきは独特のコクと焼いた香ばしさがあってタマランチ会長。
b0089578_10551037.jpg
【おべんとう】
ハザ干しコシヒカリ
ニラと切り干し大根のおやき
茄子、ズッキーニ、ピーマンのスパイス炒め
バターナッツ南瓜のピーナツバター和え
ゴーヤのコンフィ

【スープ】
トマトと豆のスープ

香ばしいおやきが気に入ったのはいつものこと。
ゴーヤのコンフィがかなり新鮮なコンフィデ杯優勝。
b0089578_10552391.jpg
【おべんとう】
ハザ干しコシヒカリ(白米)
新じゃがコロッケ
夏野菜の黒酢和え
(ちりめんきゃべつ、ズッキーニ、トマト、コリンキー)
ゴーヤと緑パプリカ、糸昆布の煮物

【スープ】
白茄子の冷製ポタージュ、バジルの香り

年に1度、新じゃが収穫の際に出るコロッケ。
中にディルがちょこっと入っていてシンプルなコロッケに一瞬香るハーブ。
b0089578_10553226.jpg
【おべんとう】
ハザ干しコシヒカリ玄米
茄子とトマト、小ひよこ豆のカレー
青菜とピーマン、切り干し大根のスパイス炒め
きゅうりとゴーヤの生姜醤油漬け
新じゃがとズッキーニのバジル・サラダ

【スープ】
バターナッツ南瓜のスープ

南瓜のスープはとろみがあってめちゃくちゃ濃厚。
マイルドなカレーとスパイス炒めなど、ムシャさん風エスニックと、かなりヤバイ日。
出川でる~!!

午前中、外仕事day、職場に速攻で戻らねばならず、初お弁当お持ち帰り。

お店に到着すると、店内にエリソンさん、後ろからはだるまちゃんと遭遇し、
三つ巴偶然の十字路

この週は出川連発と聞いていたので、皆さん連鎖されまくり。
結果、食いしん坊な奴らが一挙に集結。

「召しあがれ」(ムシャさん決めセリフ)よりも、「飯やがれ」が似合う3人

今週はお休みなムシャさん、blogにさらりと親父ギャグが書かれてある辺り、
何かいらぬ菌をうつしてしまったか、と心配しております。

オヤジギャグ菌を潜在的に持っていて活性化したのなら問題ないのですが・・・

「花とガラス展」@花のアトリエ
[PR]
by sukatan_queen55 | 2011-09-01 17:03 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(8)

金沢(野田):ムシャリラ・ムシャリロの弁当屋(植物性のお弁当)

b0089578_11272729.jpg
精進するようになってアホの子のように通っているムシャリラ・ムシャリロの弁当屋
ヘルシーなお惣菜はもちろん、その味1つ1つが美味しいこと、
そしてムシャさんの控えめな人柄にと、ついついお店に吸い込まれまくりんぐ。

7月に入ってから更なる気温上昇、化粧する前からポッタリ汗。
外仕事のからの車内は高温で、外に長くいたら日射病になりそう。
私は連続ムシャさんで、ムッシャ病

以下、7月のムシャさん、今のとこお弁当ではなく外仕事の時にお店で食べている。

【おべんとう】
ハザ干しコシヒカリ玄米
薩摩芋と法蓮草の胡麻キッシュ
きゅうりとサラダ大根の新玉葱ソース和え
ズッキーニと蕪の葉のスパイス炒め
【スープ】
レッドキドニービーンズと蕪のトマトスープ

何だか最近、玄米率が高くて嬉しいかも、よく噛み30回でお腹が膨れてくるしくみ。
b0089578_1131910.jpg
【おべんとう】
輪島三井の無農薬能登ひかり
きゅうりの酢醤油ピクルス
ズッキーニのオヤキ、茄子と麻の実のソースで
ヒジキ、カリフラワー、いんげん豆のサラダ
黒きゃべつと縮緬きゃべつのトマト味噌煮込み
【スープ】
ミニ白菜と新玉葱、レンズ豆のスープ

この日はBOWちゃんと丁度お昼の時間が重なり、ムシャで待ち合わせで食べることに。

BOWちゃんと友人ということをムシャさんは知っているのだが、
「別のテーブルに座りますか?」
私たち、仲悪いみたいんですけど

黄色いズッキーニのおやきが外がふわっとして、中はもっちり美味しくて印象に残った。
b0089578_11322514.jpg
【おべんとう】
ハザ干しコシヒカリ玄米
茄子とししとうのマスタードオイル&ココナツカレー
夏ビーフン(トマト、コリンキー、濃緑ピーマンとあらめ)
夏ピクルス(ミニ胡瓜、ヘタ紫茄子、ミニ玉葱)
【スープ】
板麩と縮緬きゃべつの黒酢中華スープ

やや甘い味付けのココナッツカレーは食べているうちにピリッとした辛味が出てくる。
スープは黒酢が入っているので後味がさっぱり感。
b0089578_11335171.jpg
かおりちゃんとムシャの世界粉モノ紀行vol.2
「手ごねピッツァをたのしむ」


・かおりちゃんの手ごねピッツァ
(自家製トマトソース、植物性粉チーズ、インカのめざめ、バジル&パープルバジル、オリーブオイル)
・ちょこっとピクルス
(細長茄子+黒酢、ピクルス用胡瓜+りんご酢、赤玉葱&ロマネスコ+赤ワインビネガー)
・夏野菜のスープ
(茄子、ズッキーニ、セロリ、ドライトマトと昆布の出汁)

ムシャさん夏のイベント!平日の日のランチですが、BOWちゃんとこれまた待ち合わせ。

手ごねピッツァのトマトソースに独特のコクがあり完全植物性なのに満足感ありで旨。
植物性粉チーズって何で出来てるんだろう?パラっとした感じなんだけど。

ピクルスはパンチの効いた酸味でかなり味が引き締まりました。
b0089578_11343662.jpg
完熟梅ソーダ
ムシャさん家でとれた梅の実で作ったジャムが入ったソーダは清涼感たっぷり。


淡々と画像を上げたムシャマラソン、精進明けた後もヘルシーなイメージですよね、未だ。

実際、精進している間に痩せたので、こちらも運動&食事でキープするつもり。
昨日もボクシング頑張ってきました。
迫力あります、ケロロ軍曹であります。「俺の背後に立つな!」

でも、精進が終わった途端に有難いことに
やたら焼き肉食べ放題やら、大食いイベントの予定が入ってきたりして。

太らす気かぁーーーー!!!

サイズが大きくなった服を処分しようかしまいか、迷い中。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2011-07-23 17:11 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(10)

金沢(野田):ムシャリラ・ムシャリロの弁当屋(植物性のお弁当)

b0089578_1342396.jpg
限定ベジタリアン生活6月分のランチ。
今まで外仕事の時は中華・ラーメン野郎軍団に囲まれていたけど、今回はごめんなさい。
ちょうどベジタリアンメニューでも好しな人との外ご飯。
今まで行こうと思っていたけど行けてなかったムシャリラ・ムシャリロの弁当屋

自称、方向音痴ではないのだが、前に自衛隊の方向に向かって迷うこと2度。
今回も山環状から自衛隊への道に通じることを初めて知った。
それでも方向音痴じゃねぇ~←言い張る

県内産有機野菜と伝統的製法の調味料のみでつくる完全植物性のお弁当屋さん。
数に限りがあるのでお弁当の予約はもちろん、定食も電話予約をした方がベスト。
b0089578_173585.jpg
【おべんとう】
ハザ干しコシヒカリ玄米
堅豆腐と季節の青菜のピリ辛トマト煮
青大豆とひじき、原木天日干し椎茸の煮物
春掘り牛蒡と蓮根のむっちりオヤキ
スイスチャードとルッコラ、粒マスタードドレッシング
【スープ】
さつまいも&コーンの冷製ポタージュ

料理教室以来、ハマッている玄米。
うちは歯が弱い人がいたので麦ご飯はあっても玄米を食べることは殆どなかった。
むっちりオヤキもポタージュもコクがあり、味がしっかり伝わってきて美味しい。

1口30噛みを推奨してゆっくり食べていたら、少食な人と勘違いされてしまい、
「多かったら残しても大丈夫ですよ」と心配されてしまった。

「大丈夫です、全部食べれます」
大食いですから、の言葉は心の中に飲み込んで。
b0089578_1744144.jpg
【甘いもの】
抹茶プリン、インド・ハルマリ茶園の紅茶・ダージリン

blogのインドの記事を読んでいたので、インドの紅茶をいただく。
いや~インドの空気はわからなかったけど、味わいのあるダージリンティーでした。
インド行きたい気持ちがマグマの様に、その前にスリランカかな。
b0089578_135680.jpg
【おべんとう】
ハザ干しコシヒカリ玄米
新玉葱と季節の青菜のパニール風カレー
サラダ白菜とエンダイブのスパイス&ナッツ炒め
脇芽ブロッコリーとあやめ雪かぶの塩糀ナムル
【スープ】
はとむぎと切り干し大根、春掘り牛蒡のスープ

また別の日のランチ、前日にムシャ弁・超へヴィー級ユーザーBOWちゃんから、
今週のはヤバイヨ!連発で、出川か!と突っ込みいれたくなるほどの惚れよう。

インドの香りが漂うパニ-ル風カレーは、お豆腐を水切りしてあるのでチーズの様。
スパイスは入ってるけどムシャさん風で辛くはなくマイルド。
どれもこれも美味しかったです、玄米をかみ締めかみ締め食べてたら満腹に。

ムシャさんでランチメールを送っていたら、超ヘビーユーザーの方から、
「まだいるならお弁当予約お願い!」のメールが。
ムシャ弁週二回とは、ヘビーからスーパーヘビーか、チェーンユーザーへ昇格!?
b0089578_1354455.jpg
【おべんとう】
輪島三井の無農薬能登ひかり
厚揚の糀漬け焼き
ミニ白菜と黒きゃべつ、切干大根の煮物
新玉葱とアヤメ雪かぶのマリネ
【スープ】
小豆と紫玉葱、ズッキーニのスープ

またまた別の日のランチ、玄米が2回続いたので普通のご飯の日も味わいに。
ちょうど前日、自宅で切干大根の煮物と、厚揚げの葱味噌焼き食べたのでメニュー丸かぶり。
ちゃんとメニューを確認してから行ってるんですが。

しかし、自分で作った煮物とは一味も違う~切干大根には生姜が入っているそう。
黒キャベツは味が濃いのであっさりした白菜を合わせたのだとか。
スープは塩味で野菜たっぷりの冷たくてあっさりしたスープでした。

私も今更ながら・・ムシャさんの控えめな人柄にもハマるよ、ハマるよ~な出川状態。

来週、外仕事1人で行かせてくれないかな~

節目の日↓
[PR]
by sukatan_queen55 | 2011-06-28 12:17 | 石川(金沢) | Trackback

金沢(松村):雑穀玄米ごはん・てんてん(玄米菜食)、てんてんの料理教室

b0089578_1510473.jpg
午前中いっぱい健康診断にかかりきりだった日のお昼ごはん。
前日夜10時から飲まず食わず、採血もして胃袋半泣き状態。
ヘルシーな食事を求めて行ったのは、玄米菜食のお店てんてん

動物性のものを使わない自然食な玄米菜食の食堂で、畳部屋に癒される音楽でまったり。
ちょっと場所が分かりにくくて、自称方向オンチじゃないのだけど、
交差点を間違えて怪しく迷うこと10分ほど。
忘れちゃいけないのは、観音堂町南の交差点で曲がること。

この日のメニューは確認はしなかったが、とにかく雑穀玄米ご飯がうま~!
雑穀玄米の中身は玄米・もち米・粟・きび・ひえ・丸麦など。
噛み応えがあるので1口30噛み推奨、香ばしくて美味しい。

後は玄米ビーフンが混ざった野菜炒め、お麩や豆・揚げの煮物、ところてん、茸のお味噌汁。
家庭的な料理に見えるけど動物性のものは一切使用しておらず、
出来上がるまでにかなり手が込んでいる、とっても体に優しい料理。

定食には松・梅・竹がありますが、沢山食べたいため食べるのはいつも松!
ベジタブルカレーは未食なので今度食べてみたい。

その手が込んでいる料理を体験しに料理教室に行ってきました!
ハートハウスの3回限定、「てんてん」の玄米菜食コース。「第1回目」
b0089578_15331177.jpg
マクロビオティックには「一物全体(いちぶつぜんたい)」という
食材を丸ごと使い切るという基本概念があるので、人参・玉ねぎの皮も煮物の出汁に。
山芋も根っこのヒゲをガスで炙って焼いて、皮のまま使います。

この煮物の出汁は朝から2時間ほど煮て用意してあるそうです、おぉーっ。
出汁の干し舞茸も煮物に入れてある千切大根も自家製です、おぉーっ。
ごまは洗いごまを気長に炒めてすり鉢で擦ります、おぉーっ
って感心してばかり。
b0089578_15524256.jpg
・雑穀玄米ご飯
・山芋・人参のお味噌汁
・粟・炒り大豆・玉ねぎ入りの巾着、人参・スナックエンドウの煮物
・ひじきのマリネ、と残ったマリネ液でピーマンと芽かぶのマリネ

煮物に入っている人参は塩をかけて蒸しただけで、煮物に添えてあるのだけど、
野菜の味が濃くて美味しい。
煮物もお味噌汁も旨味が出ているし、そしてやっぱりご飯旨いわ~。

油や酢も色んな種類をブレンドしてあったりして、細かい工夫が盛り沢山。
野菜を無駄なく使う考えも素敵だし、身体に良いことを沢山教わった。
てんてんのお料理、全ては真似できないけど、スピリットは伝わりました!

伝わっただけじゃだめで、実行しなくちゃいかんけど・・・

てんてんに食べにいけばいいか←実行しろよ
[PR]
by sukatan_queen55 | 2011-06-23 07:02 | 石川(金沢) | Trackback

金沢(長町):百薬キッチン(薬膳、野菜料理)

b0089578_13254946.jpg
特別休暇中にお友達から気晴らしになればと、ランチのお誘い。
ベジタリアンなのでインド料理がいいか薬膳料理がいいかの二者選択。
移転してからまだ足を踏み入れていなかった長町の百薬キッチンに4人で行ってきました。

武家屋敷跡の元車交差点にやや近いので、
小路屋雑貨店さん横にある大きな100円Pに停めて渡ると近い。
b0089578_13313928.jpg
アボガド納豆丼 
金沢大地の有機納豆は粒が大きく食べ応え充分、
久しぶりに食べた玄米ご飯(たけもと農園:玄米80% 白米20%)は
よく噛むとお腹がじょじょに膨らんでいく。
b0089578_1334447.jpg
天然酵母パンとベジペースト
お腹が膨らんでいくといいながら、追加して食べる人約2名(私は当然含まれる)
BIKKEのパンは結構大きいな、と言いつつ軽くペロリ。
野菜のペーストの中身は分からないけど、これが美味しかった!
b0089578_13435615.jpg
薬草玄米おにぎり(2ケ)
さらに後から運ばれてきたおにぎりをほお張る約2名(同じ人)
「薬草って何だろうね」「その日のオススメの薬草じゃない?」
お店の人に聞かずじまいだったが、ヨモギの香りはしたかも。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2011-06-20 12:32 | 石川(金沢) | Trackback