タグ:カレー ( 93 ) タグの人気記事

富山(射水市):カシミール(パキスタン料理)

b0089578_045940.jpg
ランチにベトナム料理を食べ、プールでひとっ風呂泳いで、夜もそのままエスニック行進曲。
久しぶりのパキスタン料理のカシミール
ロシア人向けの中古車販売店の敷地内にある掘っ立てプレハブ小屋は、
パキ人コミュニティーの食堂として、エスニック道を突っ走る者達にはすっかりおなじみ。

リアルタイムだと、10月1日はイード・アル・フィトル(ラマダン明け祭り)だったそうで、
沢山のご馳走が並んでいたそう~。
何人かの友人はたらふく食べてきたらしく「今年のイード、すごいイイド、イイド~」
というメールが。いいな、私は平日だったので仕事でいけず。
b0089578_051011.jpg
まずは自動的に出てくるマンゴージュース&サラダ。
メニューの写真にはお肉に付け合せの野菜があるが、実際には付いてこないので、
それを一括で出しているのかな?と思えば特に変ではない。

この日のお客さんは何やら激論していいる長い髭を顎に蓄えた人たち数人。
髭なしの静かなグループ・・宗派が違うのかな?何人だろう?
カップルで入ってくる日本人が時間差で3組ほど。
b0089578_052194.jpg
シークカバブ
私の中の人の名前では通称「ちくわ」。
羊肉と香辛料のスパイシーさが相まって、ちくわウマー。
相変わらずの100均らしい中華なお皿がチャーミング。
b0089578_053069.jpg
ベジタブルパコラ
カレー風味の野菜がサクサクに揚がっていて食べやすく美味しい。
パコラの粉を買って自分で作ってみたいけど、トンカツ揚げたことない女なので不安。
b0089578_054275.jpg
チキンビリヤニ
量が多いと分かっていてもここに来たら食べたい炊き込みご飯。
レモンの種やチキンの大きな骨がご~ろごろ、ボリュームたっぷり。
これは残ると思うから、次の日のお弁当計画。
b0089578_055264.jpg
マトンカラヒ
マトンカレーがなければ始まらないマトンラバーの定番。
大きめのマトンがごろごろ入っていて、味も濃くって辛くて私好み。
b0089578_06268.jpg
チキンバターマサラ
本当は違うものを注文したかったけど、追加でついこのメニュー。
トマトとバターが入っているマイルドな味で誰でも食べやすい味。

これだけ注文すれば2人で全部食べきれないのは分かっているので、
お腹がいっぱいになってきたら、出るぞ必殺技のタッパー!
タッパー持込も気にならない良店です、ここは。

ビリヤニ、カレーの残りをせっせとタッパーに詰めていると、
近くのテーブルのカップルからの興味深い視線を強烈に感じる。

このカップルもそれぞれ好きな物を注文していたが、
ビリヤニの量の多さに驚き、そして全部食べきれないでいた。

私の行動を一通り観察していた男性は、一言、「なるほど!」
・・・・この人、次回は絶対タッパー用意するな
b0089578_061252.jpg
スヌーピーのカップからワンランクアップした様なコーヒーカップ。
中身はチャイ、注文しなくても黙っていれば必ず出てくる。

帰り際、店の外に出まがらご馳走さまでした~と告げると、
「金沢からですか?」とウェイターさん。

「どうして分かるのですか?」と聞くと、車のナンバープレートの「石川」を指さし、
「石!これだけ分かります!」

うむ・・石って漢字は割と簡単だもんね。

「富山は難しいね~」とも。

2年前からご当地ナンバーの「金沢」も導入されたけど、これは読めるのかしら。


個性的で美味しくて大好きなお店、カシミール。
近くにあったらもっと食べに走れるのに・・と思いを募らせながら、今日もキッチンユキ。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-10-02 12:44 | 富山 | Trackback

金沢(四十万):シエスタ(欧風カレー)→リュケリ(雑貨)

b0089578_11058.jpg
かねがねいとちゃんと金沢雑貨屋さん巡りしたいね、と互いの予定を探っていた数ヶ月。
ようやく7月末に乙女巡礼の旅が実現しました。
まずは金沢デザートフォレストのアイス博覧会で、心の準備。
私が食べたのはJA静岡のラ・フランスのアイス。
淡白なラ・フランスの甘さがすっきり爽やか。
b0089578_111070.jpg
・いとちゃんからのお土産
いとちゃんお手製のきんちゃくバック&ミッシェルさんのアメリカのお菓子。
むっ巾着袋か、私も作りたいな~。
休火山のように眠っていた手芸熱が再びボコりだした瞬間。
でも、ミシンがないし、ミシン買ってからね←逃げではない
ボーナスで買おうと思っていた、ミシンと椅子計画は何故か頓挫。←バーゲン買いのせい
b0089578_112099.jpg
さっそく第一の目的地、横安江町にある雑貨さんを訪ねるもお休みで、
それならもうお昼だからランチを先に済ませてしまおうか、と欧風カレーのシエスタへ。
休みの日は特に賑わっていて私たちの後には待ちの人もちらほら。
b0089578_113086.jpg
夏野菜とマトンのカレー
季節限定カレーをサラダ、ドリンク、デザートのセットで。
マトンの挽肉にトマトの酸味とスパイシーなひりひり感がうままー!マトンラブ!
ライスはS、M、Lでも同じ値段なので、お腹と相談して迷ったがMを選択。
いとちゃんはSサイズと乙女ぶってぶって姫。
本当はLでも食べれるだろ~ってそれは私。
b0089578_113945.jpg
デザートのプリンはしっかり濃厚さが口に残る定番のプリン。
この間はテイクアウトもやらかしてカレーを食べました。
欧風カレーというソフトなイメージを覆すスパイシーなところが好きです。
b0089578_11486.jpg
その後はクロックスの前の駐車場でnachiぼんと合流して、
泉が丘近くの雑貨屋さんに行くもこれまたお休み。(この日は日曜なり)
それでも、この近くにまだお店はあるよ、と北欧食器・雑貨のイルムスへ移動。
イッタラがあったらいいな(ダジャレ?)と拝見しつつ、
クローバー柄のアピラシリーズのボウルの底に貼られている値段を確かめると、
・・・高くってなんも言えねぇ(by 北島)
シンプルな無地シリーズがすごく安く思えてくるから軽く麻痺。

と色々眺めていると、外は雨が降ってきたな~と思っていたのもつかの間、
ものすごいスコールのような土砂降りに!
雨女は誰だ!?と責任を押し付けつつ、雨脚があまりにも酷いので、
大きな目的であった九谷方面にある雑貨屋さんへ行くことを断念。

お店で傘を借りてもずぶぬれになるほどの雨、車内はむ~んと湿気ただよういい女たちね。
b0089578_115671.jpg
気を取り直して、いとちゃんが行きたがっていた音楽と雑貨の店、Lykkelig-リュケリーへ。
北欧や東欧、フランス、ハンドメイドなどの細かい雑貨の他に
HOUSE・Nu-JAZZ・HIPHOP等のマイナーレーベルCDなどが置いてあります。
特にエレクトロニカ系のCDに力を入れてるみたい。
行った時はあのゲリラ雨の影響で玄関が水浸しになってお掃除に追われていました。

私は以前ここで、dalminjo( ダルミンヨ)の「Fjord Fusioneer」という
スウェーデンのディープハウスCDを購入したことがあるのだけど、
この間もクリック・ミニマル等サウンドを教えてもらったり、
CD探してもらったり店主さんとっても親切でした。

富山の作家さんの器や作品などもあって、
いとちゃんは分かってましたな、さすが富山雑貨クイーン。
私は渋い色で北欧っぽい柄の手ぬぐいをゲット。
b0089578_12715.jpg
通り道にあったので、福光屋のアンテナショップに立ち寄る。
車なのでデザートリキュールが飲めなくて残念、運転手ならぬ運転酒はご法度。

まだ行くはずだった雑貨屋リストの1軒しか行けてないわけだが、
とある店のパフェーを食べたい野望もあるので、その時間を考えながら雑貨屋も考慮。

金沢雑貨巡りと言いながら、デザート>>>>雑貨屋 な心の位置づけ。

これは3人共同じ気持ちだったと疑ってないのですが。

まだ続く・・
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-09-08 12:30 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(34)

金沢カレー:その1(キッチンユキ、ゴーゴーカレー、カレーの市民・アルバ)

b0089578_23183376.jpg
今日も元気だカレーが旨い、って訳で職場ランチにキッチンユキ
カレーライス、ホタテベーキ、玉子野菜スパ
とりあえず断っておくと、私が3皿食べたわけではなく3人分。
もうリニューアルして大分経ちますが、あの昔の洋食屋さん特有の金属のお皿が
ノーマルなお皿に変わっている。

あの懐かしいお皿じゃないなんて、なんだか寂しいな~
でも、私にはかっぱ橋で購入したステンレスのカレー皿があるので、
それにキッチンユキの冷凍カレーソースをかけて、家でノスタル爺を満喫するわ。

で、メニューもビーフストロガノフとか、オムベーキ&シーザーサラダソースとか
トンカツラーメンとか新しいものも次々投入されてるけど(ハントンはイマイチ)、
漢は黙ってカレーライス、私の外食カレー摂取量の一番多いのがここ。
昔なつかしい洋食屋さんの(しかも濃い)カレー、大好き!胃袋と結婚してます!
b0089578_23184574.jpg
いつから呼び始めたのか「金沢カレー」という名のご当地カレー。
私が学生の頃から存在していたが、我輩はカレーである、まだ名はない状態だった。
呼び始めたのは割と最近で、どうやらゴーゴーカレーの創設者が発祥らしい。
チャンカレ、ターバンの方が馴染み深いけど、最近ものすごい勢いで店舗が増えている。
東京だと新宿店、秋葉原店が有名だそうで。

金沢カレーの特徴:金沢(石川県)で作られる
ステンレスの皿、カレーソースは濃厚、キャベツの千切り、
フォーク又はスプーンフォークで食べる、カツカレーにはソース・・etc
ゴーゴーカレーは辛くってスパイシー・・とは言っても
エスニックな辛さじゃなくて、香辛料思い切りいれました、な味ね。

この手のカレーは早く出来、カウンターで気軽に食べられるので時々行くが、
どうも職場近くになくて慌てて時間を気にしながら食べる場合が多く、
ガツガツと婦女子にあるまじきパワー全開で食べる姿を披露してしまっている。
あぁ・・あいつか・・って(爆
b0089578_23185655.jpg
私が休日にカレーを食べに行くのは、小松に本店を構えるカレーの市民・アルバ
金沢じゃなくて本店が小松なので、加賀カレーってHPに書いてあります。
そういえばキッチンユキも金沢ではないが。
鳴和店はこじんまりとして昔の食堂っぽくて、
味もよく煮込まれたキッチンユキ系のこってり昔風カレーでお気に入り。

・・・・書いているうちになんだかカレーが食べたくなってきたのにチャツネ120%!


昨日の仕事中のこと。
ポケットに入れておいた携帯から、マナーモードの振動に気付く。
携帯を開くと5分前にも着信履歴。

そういえば、ある用事を頼んでおいたお店から電話がかかってくるんだったっけ、
と、見覚えのない番号だったけどお店に違いないわ、と思い、すぐにかけなおしました。

「すみません、今電話かけましたよね?」

すると、電話口からおばちゃんの声で、「そうそう、「○○」よ、「○○!」」
・・・・・・?
どうやら、お店の名前らしいんだけど、私の聞きおぼえのない名前だわ。

「大家さんから電話番号聞いたので、かけたのよ~、
時々飲みに来てる○っちゃん、だよね?」

そのおばちゃんの発した○っちゃんが、私が家で呼ばれてる名前だったので、
思わず「うん、そうそう!!」と相槌を打つ。
ハッ

「あの・・・・もう一度お店の名前は?」
「○○よ!○○!!黄桜が置いてある○○よ!!」
むぅ、知らない名前だし、やっぱり話が見えない。

「あのーーそちらは何県?」
「何言ってるの、神奈川県よ!
「・・・・こっちは石川県なんだけど」

「えっ・・・・・・あらやだわ~間違っちゃったわ~そんなこともあるのね~ごめんなさいね」
プツッ
やっぱり間違いでんわかー!
それにしてもやたらこなれた風のおばちゃんの声だったわ。
神奈川県に行ったら「○○」というお店を探して飲みに行くかもしれません。

その後、無事目的のお店から電話連絡がありました。
まぁ、笑い話ですんだけど、
知らない電話番号に慌ててかけたのはちょと不注意だったと反省したり。
いろいろ電話で犯罪も多いしね。

最近、知り合いの家にオレオレ詐欺らしき電話があって、
電話にはお爺ちゃんが出たのですが、
「あ、オレ、オレだよ、オレオレ」という語り口に
「オレじゃ誰だかわからん、誰だ、お前はー」とやり取りしてたらブツッと切れたそうな。

そこの息子は自らを名乗る時は「オレ」じゃなくて「わし」だったとか。←清原か!
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-09-05 07:19 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(28)

横浜(中区山下町):シタール(インド料理)

b0089578_1495976.jpg
横浜に着いてから夜も含め、中華街で5食連続中華料理だが、飽きてはいない。

この日のランチも中華街で・・・・の予定でした。
薬膳料理なんて食べちゃって、益々ヘルシーな体に・・・・・の予定でした。
その方向で中華街に向かって・・・・ました。

だが、体の深いところからフツフツとこみ上げてきた・・・「カレーが食べたい」願望。
その小さな欲望がだんだん大きなうねりとなり、

「あぁ、カレーが食べたい、めちゃくちゃ食べたいかも!」
と発作マグマのように噴き上げてきたカレー発作
すでに矢野顕子「ラーメン食べたい」状態。

すぐさま携帯サイトから、この近辺にカレーもしくはインド料理はないかしら?と森田検索。
文明の利器のおかげでカレー屋さんがすぐ見つかった。
みなとみらい線の日本大通りから徒歩3分にあるインド料理のシタール
b0089578_150206.jpg
お昼時ということもあり、どんどんビジネスマン&OLの方々がご来店。
あっという間に満席になりました。

セットメニューには、カレーとサモサ、カレーとタンドリーチキン、カレーとシシカバブ
など、お手軽セットもありーので周りの人は殆どそれを選択。

しかし、少量の朝粥だったこともあり、鳴いている胃袋に食わシタール!ということで、
サモサ、タンドリーチキン、シシカバブ、全部が含まれた
シタールランチ:1600円

日替り肉のカレー、ヴェジタブルサモサ、タンドリーチキン、シークカバブ
サラダ、ライス、ナン
カレーはトマト味のチキンカレーで、少し甘く感じた。
b0089578_1503795.jpg
タンドリーチキンとシークカバブ。

タンドリーチキン・・・でかい。

やっぱり朝の分を補ってしまった。。。。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-06-01 01:43 | 神奈川(横浜) | Trackback | Comments(12)

石川(羽咋):キッチン・モト(カレー)→萬寿堂(和菓子屋)

b0089578_1395252.jpg
元旦に初詣へ出かけたけど、またもや別の日に気多大社に初詣に向かう。
願いことが多すぎて1回じゃ足りないらしい。
気多大社の近くと言えば廻る寿司とかぐらいしか思い出さないので(去年行った)、
羽咋あたりでカレーでもときっちんモトへ。

リアルで御節もいいけどカレーもね!カレー星人なので何日か食べないと発作マグマが。
某インド料理屋さんで、インドお節なるものが予約販売されていたので、来年狙いうちしたい。
中身はサモサとかタンドリーチキンとか・・普通のインド料理だろ!

私の中ではキッチンと名が付けば「ユキ」、そしてマイ・カレーの定番。
モトと言えば「モト冬樹」か、能登にこの店ありなのかを確かめにきた。
b0089578_14061.jpg
シーフードカレー
スパゲティーもあるけど、基本はカレー専門店。
ビーフカレーから、あさりカレー、和風カレー(納豆)とバラエティ豊か。
シーフードカレーには細かい海老、イカ、あさりが入っていたかな。
カレーはやや濃い目のルーで辛くはなく、ナッツの風味がする昔風のカレー。
b0089578_1402128.jpg
フライドチキンカレー
ルーはそのままだけど、チキンミートがビックでサプライズ!!←ルー風
この唐揚げはいいわ~~カレーよりむしろ感動。
b0089578_1403890.jpg
ミートスパ
やや味は薄めで、昔懐かしいようなミートスパ。(スパゲチーがややふにゅふにゅ)
ルー語変換で文章をトゥギャザーしてみると、

ややテイストはウォーターダウンしで、昔ディアーなようなミートスパ

レストランとまったく関係なく、ルー語変換にはまってしまいそう。←遅い?
自分のブログをそのまま変換すると、笑いが止まりませぬ。
あぁ、愛すべき無駄な笑い。

ちなみにルー語占いもあって、今日のみずがめ座の運勢は、
「頼まれごとをされると、ついターンダウンしきれなくなるかも。マイセルフのスケジュールをよくシンクアバウトして、インポッシブルそうならはっきりとNOと言ったパースンが賢明。」
よく分からないけど、はっきりNOと言えと。
b0089578_1405529.jpg
話は戻って鹿島にある萬寿堂
昭和40年に創業した和菓子屋さん、お目当てはここの生どら焼き。
b0089578_141982.jpg
今ではスーパーで普通に売られているいろんなメーカーの生どら焼き。
私が初めて生どら焼きを食べたのが、萬寿堂の生どら焼き。
お土産でいただいて食べたのが10数年前・・・その頃は生どらはまだポピュラーではなく。
十勝産大納言小豆の粒あんと生クリームをブレンドした小豆クリームはお気に入り!
金沢で買えない(はず)なので、買ってきたわ~抹茶クリームも。
b0089578_1412532.jpg
帰り道に今この辺に来ているよ、とメールをすると、
「よってかない?」と言われたのできみちゃん家に長靴とお邪魔。
きみちゃんの旦那さまも交えて、楽しいお喋りタイムをありがとう!
手ぶらで行ったのに人の家の食料を食い尽くす勢いでお菓子や果物を食べる食べる・・

「大事な食べ物は隠してあるから」と言ってたのが笑えたわ。
目に付くところに食料を置いておくとデンジャラス野郎。
今年もダイエッターは期待できませぬ。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-02-28 20:15 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(32)

金沢(畝田):タージマハール(インド料理)

b0089578_1163637.jpg
12月のクリスマス近辺にインド料理のタージマハール(金沢店)へ。
富山に本店があり、日本人に合わせた新感覚のインド料理でかなり昔から存在。
スーパーでオリジナルカリーソースのインドカリー(辛口)は購入して食べたことがあるが、
結構辛かった記憶が。その上の極辛口は断念していたので、この日を境に進化します!
b0089578_1164813.jpg
ラムコルマカリー、ブラックカシミール
ラムコルマカリーは子羊とヨーグルトが入っていて、マイルドなようでやや辛い。
ブラックカシミールはこのお店の顔というべき10種類以上のスパイスを配合したスープかリー。
あのスーパーで売っていた極辛口のカレーだが、さすがにぐわっとくる辛さだが旨味がある。

実は最初にブラックカシミール(極辛口)よりもさらに激辛口のレッドカシミール、
グリーンカシミールなどを注文しようとしたら、お店の人が「死にますよ」、と宣言。
「死んだ人いるんですか?」とノリで突っ込むと、「あ、いや・・それは」と口ごもる店員さん。
「おつカレー」とか親父ギャグで殺してほしかったわ←何を期待しているのか
b0089578_117324.jpg
タンドリーチキン
香辛料たっぷりまみれたタンドリーチキンはインド人が作ったものとは違った味。
日本人向けインド料理なこの店には定食とかあるし。
チキンティッカ定食 、カラアゲ定食、パコラ定食。
b0089578_1171772.jpg
ラム肉のライムソース和えあつあつ鉄板
ネーミングセンスが居酒屋!?でも、このライムソースが美味しいの。
確か限定メニューかなんかだったかで、今もあるか分からないが。
b0089578_0445037.jpg
こちらは今日の出来事。写真は富山のWell Well Doughnut(ウェルウェルドーナツ)

昼休みの時間帯に大仏ダルマー作成者からメール。
ウェルウェルドーナツに行くけど欲しいものはないか、とな。
おお!噂の新しいドーナツ屋さん、まだ食べたことがないわ!!
雪降っている間は高速の運転が出来ないヘタレなので、春まで待つつもりだったのだ。

はやる気持ちを抑えながら、細かいことを伝えるには電話が一番!
とばかりにすぐ電話をかけました。
カステラ一番♪ 電話は二番♪今夜のオヤツはウェルドーナツ♪

電話に出たのは男の人の声だったので、旦那さま?かと思い、
「今、携帯のメールで、ドーナツを・・」と勝手にしゃべり始めると、
「あの・・何かの間違いでは?私、●●ですけど」

ん・・・?と言われた名前を頭で確認。  
「すみません、間違い電話でした!」
いやいや、すぐにかけ直しましたわ。
食べ物に関わると時に一瞬の判断を狂わせるのね、こわいわ←迷惑な奴

帰宅してからさっそくドーナツ喰い。
名前とか分からないので適当にセレクトしてもらった。
オールドファション系のドーナツは中が紅茶の葉っぱが入っていて噛み応えが。
ボンデリング系は上にストロベリー?もちもちで美味しいわ。
プレーンなウェルウェルドーナツ、これがシンプルでいて美味しい。
焼きたてとかもっと美味しいだろうな~。ドーナツ、ありがとー。

と、今流行りのリッチドーナツをあっという間に4個完食。
ちなみにジムの運動の後なので、歩く相殺効果。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-02-20 01:20 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(20)

石川(野々市):獅子家(焼肉・うどん)

b0089578_1923282.jpg
どうも最近、体の中に黄色い血液が流れているよう。
夕飯にカレーを食べたのにランチにカレー。残りのカレーが余ってて夜もカレー。
でも、食べた後にカレーが続いたことに気づく。もはやインド人の感覚、カレーか米か。

この日の気分も午前中から湧き上がってくるカレー発作。
獅子家 076-246-5367 石川県石川郡野々市町本町1丁目3-1
完熟うどん処と看板にあるけど、焼肉屋でもあり、丼ものもありお酒もつまみもあり。
b0089578_1924467.jpg
カレーハーフアンドハーフ(トッピング:ヒレカツ)
カレーライス&カレーうどんが別々でお盆にのせてくるんだろうな~と思っていたら、
ご飯とうどんが同じ器の中に!
勢いよく食べだしたら、湯船からカレーがこぼれそう。
やわらかい黄身をぐちゅっとしてうどんをいただきまーす。
他にトッピングはウインナー、とろけるチーズ、海老天など(名物は海老天カレーうどん)

カレーはダシが入ったような和風のさらさらお汁系。
先にうどんを食べてから残ったカレー汁にご飯を雑炊のように食べると1滴も残さずに完食!
今度は焼肉を食べた後に〆にカレーうどんを食べてみたいものですな。


痩せるために行ってるのに食べる→戻すのローテーションで通っている某ジム。
私などはひたすら運動していて、会員さんとお喋りはあまりしない黙々ジマー。

で、黙々と運動してたり、お風呂はいったりサウナの時なんかに
いろんな世間話なんかが自然と耳に入ってきたりします。

最近聞こえてくるのはネットの話。
ブログ人口も増えてきたとはいえ、ブログ自体を知らない人もいたり興味がなかったり。
お取り寄せの話題に花が咲いていたりとネット活用法は人によってさまざまだわ~。

オバA「私の家、インターネットしてみたけど、調べ物くらいにしか使ってないのよ。
      あんまり使わないようだったらやめようかな~と思って。」

オバB「あらそう?うちはいろいろ使ってるわよ。
     旦那が光フィーバーはやっぱり早いなって。」

フィーバーって。
ずいぶん活きのよい回線みたいねっ!!
ジョン・トラボルタかよ(サタデーナイトフィーバー=死語)

こっちは無表情の中で、笑いを押さえ込むのに必死でしたわ。
ゆがんだ口に目を見開いていたので半分西川のりお状態。←オバC

これ以上にネタが頭の中で具満タンなのですが、書けないのが残念だわ。。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2007-11-05 12:47 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(36)

大阪(中崎):天五中崎商店街の力餅食堂でカレー麺

b0089578_18342292.jpg
また大阪編に戻って、大阪3日目の朝。
もう2年半も前にアップルちゃんに赤ずきんちゃんよろしく連れられてきた天五中崎通商店街
天神橋筋商店街の近くにあるひっそり渋いお店がたくさんある素敵な商店街。
天五中崎商店街のナベルホンジョウ(スーパー)内にあるたこ焼き屋さん、
「とらいあんぐる」にハマって、大阪に来るたびに行くこと今回が4度目。
b0089578_18345121.jpg
4度目・・と思ったらナベルホンジョウお盆休みィィイイイイイ!!
この旅、何度目のお盆休み奇襲攻撃なのか、せっかくたこ焼きを朝食にしようと思ってたのに。
ここのたこ焼きはタコが大きくってとろとろで美味しいの。
ちなみに1度目2度目3度目
b0089578_1835299.jpg
しょうがない、前回も買った「ブルンネン」のパンにしようと思ったらここもお盆休みィイイイ!
今度はフランスパン買って帰ろうと思ってたのに・・おっぱいブルンネン休みやねん。
お盆休み奇襲ワン・ツー攻撃
さらにフィニッシュ攻撃もあるのかとビクビク。←疑心暗鬼
b0089578_1835136.jpg
お盆休みはお休みのお店が多いのは基本と体を張って言われてるように感じるワンコの寝姿。
b0089578_18352352.jpg
そういえばもう1軒前から気になるお店があったっけ、カレー麺の。
とすぐさま思い出してお店に行くと・・・え!?ここって力餅食堂だったの!?
2年半前から気になっていたけど、名前までは覚えてなかった。
すでに今回の大阪の旅で3軒目の力餅食堂(2軒目は入ってないけど)。
もう運命として全店舗捜索の旅に出るしか・・(嘘)
b0089578_18353343.jpg
お店の外には雑誌に紹介されたチラシが貼り付けられている。
カレー麺とは麺にカレーが練りこんであるこのお店の名物。
お店は開店直後に入ったのでお客さんはまだ誰もいない。
b0089578_18354320.jpg
カレー皿うどん
カレーが練りこんであるうどん麺の上にカレーがかかった1品。
和風味のカレーはほどよいピリカラ感があって美味しい。
でも、麺と一緒に食べるとカレー麺度がややわかりにくいので、麺だけ食べてみるとほのかなカレー味。
b0089578_18355370.jpg
カレー麺のざる
カレーが練りこんであるざる蕎麦。
口の中で漂うカレーのピリッと感と濃いタレが混ざり合って、不思議美味いわ!!
これは力餅食堂の中でもここだけなんだろうなと。
b0089578_1836486.jpg
玉吸
「おばちゃん、たますいって何ですか?」
「あぁ、ぎょくすいの事でっか?」

なんとなく浅草キッドの玉袋筋太郎やら、あれこれ浮かんでは消えなシモネターゼ再発。

うどんの出汁の中に玉子がポットン・・・なるほど。うどん出汁が旨味。

また力餅食堂に助けられたね、ありがとう!力餅!!←ヒーロー戦隊!?


この後、デザートとして串カツを食べようと天神橋筋商店街に向かうも、まだ開店しておらず。
串カツの影を引きずりながら次なる場所へ。

つづく
[PR]
by sukatan_queen55 | 2007-10-02 22:41 | 大阪 | Trackback | Comments(28)

タイ風牛肉のサラダ、トマトと牛肉のカレー、レトルトカレー列伝

b0089578_2227171.jpg
タイ風牛肉のサラダ
牛肉を塩・こしょうで焼く、レタス・紫玉葱・きゅうりの中に混ぜる。
味付けはナンプラー、レモン汁、砂糖、鷹の爪。

近江町市場で世界のダイヤモンドのコロッケをパオたんが半額で買っている記事を見て、
私も土曜の5時前あたりに市場にダッシュ勝平!
お店に行くとまだコロッケは沢山あったので、野菜を先に買っていると、
その間に半額セールが始まってお店の前に人の山~。
うぬぅ・・考えている事は皆一緒だわ。

ぐわーカボチャコロッケを買いそびれたー!チーズ入りのやつ・・・。
買ったのは枝豆コロッケ、甘海老コロッケ。
パオたんも私の記事から買いにいったみたいだし、お互いループしてるわ。

カエデママさまから頂いたダシ入りソース(オリバーソース)をかけてみる。
ソースなのにカツオだしの風味が効いていて、コロッケがあっさり食べられた。美味いわん♪

以下、カレー一族の陰謀↓
b0089578_18171293.jpg
トマトと牛肉のカレー
物足りないのでジャガイモも投入。ちょっと酸味があるカレー。
アップしようとしたら、「トマトと獣肉のカレー」になっていた。獣肉・・・プッ臭そう。
b0089578_18172459.jpg
セブンイレブン限定・スヌーピーカレー(お皿付き)
浜松旅行でオマケのお皿に惹かれて、ついカッとして買った。
ビーフ中辛で具も適度に入っているけど、可もなく不可もなくといった味。
b0089578_18173528.jpg
レゴッチちゃんから貰った「横浜カレー」
こちらは大盛りと小盛りの2パックセット。
思わず、大盛りが足りない時のオプションかと思ったけど違うらしい。
さすが大盛り!お皿にギリギリガールズ!

お味は汁カレー状態の中に牛肉の塊がゴロリと入っていて、
欧風風味の味付けでなかなか美味しかった。
b0089578_14191970.jpg
富山のインド料理屋、タージマハールのカレー(辛口)。
これを買う時に超辛口も売っていたんだけど、食べたことあるイエローちゃんに
「すごく辛いよっ死ぬよっ」っと脅かされたので、まだレベルダウンして「辛口」を買ったのだ。

しかし、ただの辛口は・・恐ろしく辛い辛口だった。
結構辛いカレーが好きだけどなんだか頭から火が出るような。
これ、超辛口なんか食べたら逝くわ、本気と書いてマジ。そして汁だけで具がない。
魚肉ソーセージでラブリーさアピールは少しでも激辛を和らげようとする予感か。

注)毎日、カレーではありません。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-10-03 12:32 | 料理(独身時代) | Trackback | Comments(30)

金沢(高尾台):JO-HOUSE高尾台店(カレー)、(新保):トリスカフェ(カフェ)

b0089578_22232180.jpg
先週に引き続き、イエローちゃんと金曜の夜。
オレンジキャンペーン中な私は、オレンジのTシャツを身に着けてすっかりオレンジャー
買ってきたJunkFoodのTシャツはバーゲンで俺ンジャー!、わしのじゃー!
と死闘を繰り広げて手に入れてきた代物。多少引っ張っても伸び率がよいの。

この日の夕食はジャズ・カリー・カフェのJO-HOUSE高尾台店
カレー、またカレーな夜ご飯。
どうも、焼き鳥→カレーのエンドレスループから抜け出せません。

小立野で1972年に開業したこのお店、当時ジャズ&各種スパイスの効いたカレーな店はオシャレな部類に入るとかで、かっこみカレーを食べていた某男性などは行きにくかったらしい。
高尾台店は木の内装で囲まれたこじんまりとしたお店で、
地元工芸家の食器・アクセサリーなども売られている。

●マリボーチーズ
デンマークチーズがのっかってそのままオーブンで焼いたカレードリア。
昔の喫茶店風&スパイスmixされたカレーが懐かしくて結構好き。
b0089578_2224461.jpg
イエローちゃんが食べていたフライドエッグも美味しそう~黄身どろどろ、私は血液どろどろ。
イエローちゃんが500円玉を額にくっつけてみて、落ちなければ血液がドロドロの証拠だとか。
なんでも5分、10分でも落ちなかったばかりか頭をブンブン振っても落ちなかったらしい。
血液どろどろと言うか、カレーの食べすぎでサイババパワーが付いたのかも。

右は伝説のパン屋さん寺町大丸堂(私がなかなか行けない所は全て伝説)のラスク。
このお店ではパンはここのパンを使用しているそう。
中にドライフルーツが入っていて、厚さが薄いのでカリカリしていてクッキーのようなパイのような香ばしい美味しさ。かなりお勧め。
ついここの名を聞くとヒサヤ大黒堂を思い出しちゃうわ、堂しか違わないし。
b0089578_22241256.jpg
お次はゆっくりと長居できそうなオシャレなカフェを目指してT.R.S.cafe / トリスカフェ まで。
落ち着いた色合いのデザイナーチェアっぽい椅子が並ぶモダンでかわいらしい店内。
ドリンク、フードメニューも豊富でBGMはカフェ風ゆるハウスで私好み。
オシャレなカフェって久しぶりな気がする、メイドカフェなら行ったのだが・・。

ジェロム・レ・バンナと間違えそうになるカフェ・コン・パンナ。
エスプレッソがドッピォ(JOJO?)な量の上にたっぷりの生クリーム。トゥルルルルルー
b0089578_22241936.jpg
黒胡麻きなこシフォン(私)とニューヨークチーズケーキ(イエローちゃん)
ふんわりとしたシフォンに胡麻はかなり含まれているようなお味、渋うまー!

オシャレなカフェの落ち着いた照明の下で交わされた話題は・・・少年漫画の話題。
色気ねぇ・・(;゚д゚)
子供の頃から少年漫画が大好きだった私、イエローちゃんも同じで話題に花が咲きまくり。
「はじめの一歩」「3年奇面組」「リングにかけろ」「課長バカ一代」←少年?
その他、江口寿志やらでるわ、でるわ・・・
さらに、ここで書いていいものかはばかれるものまで。シェイプアップ・・ゴホッ

言い訳のようだが、少女漫画の話も多少出ていたことを付け加える。
キャンディ・キャンディとか・・・(古っ)
当時それを読んでいた子供だった私は、ストーリー上で展開する国々、スコットランド、イギリス、アメリカが同じ国で、東京から関西くらいしか離れていないと思っていたっけ・・(´д`;)
そんな私のヘアーは最近パーマがとれかけで、前だけ立てロールがかかったイライザの様。

そんなアホな話ばかりで、閉店時間までお店に居座っていた。
先週からの乙女プラス他の計画がまた座礁。合言葉は「まぁ、大丈夫やろ」
大ざっぱの半分は、やさしさでできています・・・・。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-07-18 23:41 | 石川(金沢) | Trackback(1) | Comments(32)