タグ:カレー ( 88 ) タグの人気記事

金沢(畝田):タージマハール(インド料理)

b0089578_1163637.jpg
12月のクリスマス近辺にインド料理のタージマハール(金沢店)へ。
富山に本店があり、日本人に合わせた新感覚のインド料理でかなり昔から存在。
スーパーでオリジナルカリーソースのインドカリー(辛口)は購入して食べたことがあるが、
結構辛かった記憶が。その上の極辛口は断念していたので、この日を境に進化します!
b0089578_1164813.jpg
ラムコルマカリー、ブラックカシミール
ラムコルマカリーは子羊とヨーグルトが入っていて、マイルドなようでやや辛い。
ブラックカシミールはこのお店の顔というべき10種類以上のスパイスを配合したスープかリー。
あのスーパーで売っていた極辛口のカレーだが、さすがにぐわっとくる辛さだが旨味がある。

実は最初にブラックカシミール(極辛口)よりもさらに激辛口のレッドカシミール、
グリーンカシミールなどを注文しようとしたら、お店の人が「死にますよ」、と宣言。
「死んだ人いるんですか?」とノリで突っ込むと、「あ、いや・・それは」と口ごもる店員さん。
「おつカレー」とか親父ギャグで殺してほしかったわ←何を期待しているのか
b0089578_117324.jpg
タンドリーチキン
香辛料たっぷりまみれたタンドリーチキンはインド人が作ったものとは違った味。
日本人向けインド料理なこの店には定食とかあるし。
チキンティッカ定食 、カラアゲ定食、パコラ定食。
b0089578_1171772.jpg
ラム肉のライムソース和えあつあつ鉄板
ネーミングセンスが居酒屋!?でも、このライムソースが美味しいの。
確か限定メニューかなんかだったかで、今もあるか分からないが。
b0089578_0445037.jpg
こちらは今日の出来事。写真は富山のWell Well Doughnut(ウェルウェルドーナツ)

昼休みの時間帯に大仏ダルマー作成者からメール。
ウェルウェルドーナツに行くけど欲しいものはないか、とな。
おお!噂の新しいドーナツ屋さん、まだ食べたことがないわ!!
雪降っている間は高速の運転が出来ないヘタレなので、春まで待つつもりだったのだ。

はやる気持ちを抑えながら、細かいことを伝えるには電話が一番!
とばかりにすぐ電話をかけました。
カステラ一番♪ 電話は二番♪今夜のオヤツはウェルドーナツ♪

電話に出たのは男の人の声だったので、旦那さま?かと思い、
「今、携帯のメールで、ドーナツを・・」と勝手にしゃべり始めると、
「あの・・何かの間違いでは?私、●●ですけど」

ん・・・?と言われた名前を頭で確認。  
「すみません、間違い電話でした!」
いやいや、すぐにかけ直しましたわ。
食べ物に関わると時に一瞬の判断を狂わせるのね、こわいわ←迷惑な奴

帰宅してからさっそくドーナツ喰い。
名前とか分からないので適当にセレクトしてもらった。
オールドファション系のドーナツは中が紅茶の葉っぱが入っていて噛み応えが。
ボンデリング系は上にストロベリー?もちもちで美味しいわ。
プレーンなウェルウェルドーナツ、これがシンプルでいて美味しい。
焼きたてとかもっと美味しいだろうな~。ドーナツ、ありがとー。

と、今流行りのリッチドーナツをあっという間に4個完食。
ちなみにジムの運動の後なので、歩く相殺効果。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-02-20 01:20 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(20)

石川(野々市):獅子家(焼肉・うどん)

b0089578_1923282.jpg
どうも最近、体の中に黄色い血液が流れているよう。
夕飯にカレーを食べたのにランチにカレー。残りのカレーが余ってて夜もカレー。
でも、食べた後にカレーが続いたことに気づく。もはやインド人の感覚、カレーか米か。

この日の気分も午前中から湧き上がってくるカレー発作。
獅子家 076-246-5367 石川県石川郡野々市町本町1丁目3-1
完熟うどん処と看板にあるけど、焼肉屋でもあり、丼ものもありお酒もつまみもあり。
b0089578_1924467.jpg
カレーハーフアンドハーフ(トッピング:ヒレカツ)
カレーライス&カレーうどんが別々でお盆にのせてくるんだろうな~と思っていたら、
ご飯とうどんが同じ器の中に!
勢いよく食べだしたら、湯船からカレーがこぼれそう。
やわらかい黄身をぐちゅっとしてうどんをいただきまーす。
他にトッピングはウインナー、とろけるチーズ、海老天など(名物は海老天カレーうどん)

カレーはダシが入ったような和風のさらさらお汁系。
先にうどんを食べてから残ったカレー汁にご飯を雑炊のように食べると1滴も残さずに完食!
今度は焼肉を食べた後に〆にカレーうどんを食べてみたいものですな。


痩せるために行ってるのに食べる→戻すのローテーションで通っている某ジム。
私などはひたすら運動していて、会員さんとお喋りはあまりしない黙々ジマー。

で、黙々と運動してたり、お風呂はいったりサウナの時なんかに
いろんな世間話なんかが自然と耳に入ってきたりします。

最近聞こえてくるのはネットの話。
ブログ人口も増えてきたとはいえ、ブログ自体を知らない人もいたり興味がなかったり。
お取り寄せの話題に花が咲いていたりとネット活用法は人によってさまざまだわ~。

オバA「私の家、インターネットしてみたけど、調べ物くらいにしか使ってないのよ。
      あんまり使わないようだったらやめようかな~と思って。」

オバB「あらそう?うちはいろいろ使ってるわよ。
     旦那が光フィーバーはやっぱり早いなって。」

フィーバーって。
ずいぶん活きのよい回線みたいねっ!!
ジョン・トラボルタかよ(サタデーナイトフィーバー=死語)

こっちは無表情の中で、笑いを押さえ込むのに必死でしたわ。
ゆがんだ口に目を見開いていたので半分西川のりお状態。←オバC

これ以上にネタが頭の中で具満タンなのですが、書けないのが残念だわ。。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2007-11-05 12:47 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(36)

大阪(中崎):天五中崎商店街の力餅食堂でカレー麺

b0089578_18342292.jpg
また大阪編に戻って、大阪3日目の朝。
もう2年半も前にアップルちゃんに赤ずきんちゃんよろしく連れられてきた天五中崎通商店街
天神橋筋商店街の近くにあるひっそり渋いお店がたくさんある素敵な商店街。
天五中崎商店街のナベルホンジョウ(スーパー)内にあるたこ焼き屋さん、
「とらいあんぐる」にハマって、大阪に来るたびに行くこと今回が4度目。
b0089578_18345121.jpg
4度目・・と思ったらナベルホンジョウお盆休みィィイイイイイ!!
この旅、何度目のお盆休み奇襲攻撃なのか、せっかくたこ焼きを朝食にしようと思ってたのに。
ここのたこ焼きはタコが大きくってとろとろで美味しいの。
ちなみに1度目2度目3度目
b0089578_1835299.jpg
しょうがない、前回も買った「ブルンネン」のパンにしようと思ったらここもお盆休みィイイイ!
今度はフランスパン買って帰ろうと思ってたのに・・おっぱいブルンネン休みやねん。
お盆休み奇襲ワン・ツー攻撃
さらにフィニッシュ攻撃もあるのかとビクビク。←疑心暗鬼
b0089578_1835136.jpg
お盆休みはお休みのお店が多いのは基本と体を張って言われてるように感じるワンコの寝姿。
b0089578_18352352.jpg
そういえばもう1軒前から気になるお店があったっけ、カレー麺の。
とすぐさま思い出してお店に行くと・・・え!?ここって力餅食堂だったの!?
2年半前から気になっていたけど、名前までは覚えてなかった。
すでに今回の大阪の旅で3軒目の力餅食堂(2軒目は入ってないけど)。
もう運命として全店舗捜索の旅に出るしか・・(嘘)
b0089578_18353343.jpg
お店の外には雑誌に紹介されたチラシが貼り付けられている。
カレー麺とは麺にカレーが練りこんであるこのお店の名物。
お店は開店直後に入ったのでお客さんはまだ誰もいない。
b0089578_18354320.jpg
カレー皿うどん
カレーが練りこんであるうどん麺の上にカレーがかかった1品。
和風味のカレーはほどよいピリカラ感があって美味しい。
でも、麺と一緒に食べるとカレー麺度がややわかりにくいので、麺だけ食べてみるとほのかなカレー味。
b0089578_18355370.jpg
カレー麺のざる
カレーが練りこんであるざる蕎麦。
口の中で漂うカレーのピリッと感と濃いタレが混ざり合って、不思議美味いわ!!
これは力餅食堂の中でもここだけなんだろうなと。
b0089578_1836486.jpg
玉吸
「おばちゃん、たますいって何ですか?」
「あぁ、ぎょくすいの事でっか?」

なんとなく浅草キッドの玉袋筋太郎やら、あれこれ浮かんでは消えなシモネターゼ再発。

うどんの出汁の中に玉子がポットン・・・なるほど。うどん出汁が旨味。

また力餅食堂に助けられたね、ありがとう!力餅!!←ヒーロー戦隊!?


この後、デザートとして串カツを食べようと天神橋筋商店街に向かうも、まだ開店しておらず。
串カツの影を引きずりながら次なる場所へ。

つづく
[PR]
by sukatan_queen55 | 2007-10-02 22:41 | 大阪 | Trackback | Comments(28)

タイ風牛肉のサラダ、トマトと牛肉のカレー、レトルトカレー列伝

b0089578_2227171.jpg
タイ風牛肉のサラダ
牛肉を塩・こしょうで焼く、レタス・紫玉葱・きゅうりの中に混ぜる。
味付けはナンプラー、レモン汁、砂糖、鷹の爪。

近江町市場で世界のダイヤモンドのコロッケをパオたんが半額で買っている記事を見て、
私も土曜の5時前あたりに市場にダッシュ勝平!
お店に行くとまだコロッケは沢山あったので、野菜を先に買っていると、
その間に半額セールが始まってお店の前に人の山~。
うぬぅ・・考えている事は皆一緒だわ。

ぐわーカボチャコロッケを買いそびれたー!チーズ入りのやつ・・・。
買ったのは枝豆コロッケ、甘海老コロッケ。
パオたんも私の記事から買いにいったみたいだし、お互いループしてるわ。

カエデママさまから頂いたダシ入りソース(オリバーソース)をかけてみる。
ソースなのにカツオだしの風味が効いていて、コロッケがあっさり食べられた。美味いわん♪

以下、カレー一族の陰謀↓
b0089578_18171293.jpg
トマトと牛肉のカレー
物足りないのでジャガイモも投入。ちょっと酸味があるカレー。
アップしようとしたら、「トマトと獣肉のカレー」になっていた。獣肉・・・プッ臭そう。
b0089578_18172459.jpg
セブンイレブン限定・スヌーピーカレー(お皿付き)
浜松旅行でオマケのお皿に惹かれて、ついカッとして買った。
ビーフ中辛で具も適度に入っているけど、可もなく不可もなくといった味。
b0089578_18173528.jpg
レゴッチちゃんから貰った「横浜カレー」
こちらは大盛りと小盛りの2パックセット。
思わず、大盛りが足りない時のオプションかと思ったけど違うらしい。
さすが大盛り!お皿にギリギリガールズ!

お味は汁カレー状態の中に牛肉の塊がゴロリと入っていて、
欧風風味の味付けでなかなか美味しかった。
b0089578_14191970.jpg
富山のインド料理屋、タージマハールのカレー(辛口)。
これを買う時に超辛口も売っていたんだけど、食べたことあるイエローちゃんに
「すごく辛いよっ死ぬよっ」っと脅かされたので、まだレベルダウンして「辛口」を買ったのだ。

しかし、ただの辛口は・・恐ろしく辛い辛口だった。
結構辛いカレーが好きだけどなんだか頭から火が出るような。
これ、超辛口なんか食べたら逝くわ、本気と書いてマジ。そして汁だけで具がない。
魚肉ソーセージでラブリーさアピールは少しでも激辛を和らげようとする予感か。

注)毎日、カレーではありません。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-10-03 12:32 | 料理(独身時代) | Trackback | Comments(30)

金沢(高尾台):JO-HOUSE高尾台店(カレー)、(新保):トリスカフェ(カフェ)

b0089578_22232180.jpg
先週に引き続き、イエローちゃんと金曜の夜。
オレンジキャンペーン中な私は、オレンジのTシャツを身に着けてすっかりオレンジャー
買ってきたJunkFoodのTシャツはバーゲンで俺ンジャー!、わしのじゃー!
と死闘を繰り広げて手に入れてきた代物。多少引っ張っても伸び率がよいの。

この日の夕食はジャズ・カリー・カフェのJO-HOUSE高尾台店
カレー、またカレーな夜ご飯。
どうも、焼き鳥→カレーのエンドレスループから抜け出せません。

小立野で1972年に開業したこのお店、当時ジャズ&各種スパイスの効いたカレーな店はオシャレな部類に入るとかで、かっこみカレーを食べていた某男性などは行きにくかったらしい。
高尾台店は木の内装で囲まれたこじんまりとしたお店で、
地元工芸家の食器・アクセサリーなども売られている。

●マリボーチーズ
デンマークチーズがのっかってそのままオーブンで焼いたカレードリア。
昔の喫茶店風&スパイスmixされたカレーが懐かしくて結構好き。
b0089578_2224461.jpg
イエローちゃんが食べていたフライドエッグも美味しそう~黄身どろどろ、私は血液どろどろ。
イエローちゃんが500円玉を額にくっつけてみて、落ちなければ血液がドロドロの証拠だとか。
なんでも5分、10分でも落ちなかったばかりか頭をブンブン振っても落ちなかったらしい。
血液どろどろと言うか、カレーの食べすぎでサイババパワーが付いたのかも。

右は伝説のパン屋さん寺町大丸堂(私がなかなか行けない所は全て伝説)のラスク。
このお店ではパンはここのパンを使用しているそう。
中にドライフルーツが入っていて、厚さが薄いのでカリカリしていてクッキーのようなパイのような香ばしい美味しさ。かなりお勧め。
ついここの名を聞くとヒサヤ大黒堂を思い出しちゃうわ、堂しか違わないし。
b0089578_22241256.jpg
お次はゆっくりと長居できそうなオシャレなカフェを目指してT.R.S.cafe / トリスカフェ まで。
落ち着いた色合いのデザイナーチェアっぽい椅子が並ぶモダンでかわいらしい店内。
ドリンク、フードメニューも豊富でBGMはカフェ風ゆるハウスで私好み。
オシャレなカフェって久しぶりな気がする、メイドカフェなら行ったのだが・・。

ジェロム・レ・バンナと間違えそうになるカフェ・コン・パンナ。
エスプレッソがドッピォ(JOJO?)な量の上にたっぷりの生クリーム。トゥルルルルルー
b0089578_22241936.jpg
黒胡麻きなこシフォン(私)とニューヨークチーズケーキ(イエローちゃん)
ふんわりとしたシフォンに胡麻はかなり含まれているようなお味、渋うまー!

オシャレなカフェの落ち着いた照明の下で交わされた話題は・・・少年漫画の話題。
色気ねぇ・・(;゚д゚)
子供の頃から少年漫画が大好きだった私、イエローちゃんも同じで話題に花が咲きまくり。
「はじめの一歩」「3年奇面組」「リングにかけろ」「課長バカ一代」←少年?
その他、江口寿志やらでるわ、でるわ・・・
さらに、ここで書いていいものかはばかれるものまで。シェイプアップ・・ゴホッ

言い訳のようだが、少女漫画の話も多少出ていたことを付け加える。
キャンディ・キャンディとか・・・(古っ)
当時それを読んでいた子供だった私は、ストーリー上で展開する国々、スコットランド、イギリス、アメリカが同じ国で、東京から関西くらいしか離れていないと思っていたっけ・・(´д`;)
そんな私のヘアーは最近パーマがとれかけで、前だけ立てロールがかかったイライザの様。

そんなアホな話ばかりで、閉店時間までお店に居座っていた。
先週からの乙女プラス他の計画がまた座礁。合言葉は「まぁ、大丈夫やろ」
大ざっぱの半分は、やさしさでできています・・・・。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-07-18 23:41 | 石川(金沢) | Trackback(1) | Comments(32)

石川(白山市):キッチンユキ(食堂)

b0089578_11224910.jpg
皆様、連休はどう過ごされているのでしょうか。
私は体がダルい状態のままジムに行ったら、余計にダルダルダルビッシュ。
やや調子が悪くなってしまった・・・今月買った雑誌をもう一度買ってしまうほどのボケっぷり。

写真は木曜の会社の近くでランチ。
松任のキッチンユキで、カレースパにコロッケと玉子野菜とトッピング2つ。
玉子野菜をペロッとめくると、カレーの海が広がっています。
クリーム&ポテトと2種類の揚げたてコロッケがサクサクッとして旨い。

メーカーの人は普通のカレーライスだったのだが、キング・オブ・トッピンガーとしては、
久しぶりのユキのカレーにおいちゃん奮発しちゃうよな心持で我慢できず。
もう、メーカーさんの呆れた視線にも慣れました。
b0089578_11225870.jpg
オーラソーマで基本の色がオレンジ×2と診断された私はただいまオレンジキャンペーン中。
その一環として?スムージーフルーチェのオレンジを作って食べた。
中身のパックを冷凍庫で凍らせて、50mlの牛乳と混ぜればよいだけ。

・・・なのだが、何故か写真のようにさっくりシャーベット状というよりはやや液状化現象。
凍らせたモノをかき回しすぎたかしら。

せっかくだから、自分で作った器に入れてみた。
この益子焼きで作った器、いくつもあるが使っているのはこの小さな器のみ。
なにしろものすごく分厚く出来上がったので、小さい器以外は非常に重く、
重い、食べにくい、洗いにくいの三重苦。

でも、日々これらを使っていると上半身が鍛えられるかも。
大リーグ養成食器としては、役立つような気がする・・・・(なぐさめ)

そして、やや渋い器だったので見た目とろろ汁
そしてランチョンマットはカフェ風、これがスカタンクオリティー(´ー`;)
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-07-16 17:23 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(50)

富山:日帰り富山食い倒れ弾丸ツアー(後編)・新湊(カシミール・パキスタン料理)

富山食い倒れ弾丸ツアーの続きです。

夜ごはんは過去記事1過去記事2でも紹介したパキスタン料理のカシミール。
プレハブ小屋・パキスタン人集会所のような外観に、食堂としての実力を知らない人は
うっかり入ることもはばかれる雰囲気が漂っていたこのお店。

最近ではすっかり有名になったようで?
この日も予約をしていた私たちが店の半分を占拠していたが、
もう半分も日本人のグループが次々と入ってくる。
こちらもgn4y24さんaeiouさん、丁の目の半なりさんを投入(ワールトカップ調)
b0089578_0402415.jpg
●カレー風味のポテトスープ
やや辛めのとろ~りとしたスープに後々の事を考えて、私の周りは全部は飲んでない。
私も頭ではわかっているけど、滝打ちをしてないので煩悩を止めることが出来ず一気飲み。
●マンゴージュース
いつもは一番初めに出てくるマスターいつものやつ。今日は2番目。
●リンゴとチキンのサラダ、ひよこ豆とキャベツもろもろサラダ

いつもは見たことがない大皿に「これは100円ショップには売ってないよね」
「倒産したホテルの物品とか安く買えるのあるよね」と言いたい放題な私たち(笑)
aeiouさんのポテトスープのカップだけスヌーピーのマグカップなとこがカシミールらしい。
b0089578_0403398.jpg
●野菜のパコラ、羊肉の串焼き、チキンの串焼き、海老、とタンドール天国

特に羊肉が大大好きな私の心は小躍り。
それを察したchiquitaさんが「じゃあ、好きなだけお食べ!」のごとく、
ザザーーッと数個の羊肉を入れてくれる。
これから出てくるカレーを迎えるにあたって「胃袋のご利用は計画的に」
を完全に無視してるけど、食べたい時が食べる時。あぁ、ウマー。

b0089578_0404714.jpgpaozou63さんがタンドリーの海に溺れる私という構図で写してくれました。
女は海~♪←ジュディ。
チキンも柔らかいし、海老のタンドリーも珍しい。
これまたウマーな表情を撮ってあげる!
と肉を噛んで恍惚としたシーンを撮ってもらったけど、門外不出の表情になってたわ(汗)


b0089578_0404159.jpg
●シークカバブ、レシミカバブ
羊&鶏肉のカバブがどどーーんと。これも私が大好きなメニュー。
葵ちゃんがちくわみたいって。そうなの、私も初めて見たときちくわみたいだと思った、誰もが通る道。何気にちくわカバブ(魚肉?)も食べてみたひ。
b0089578_0405546.jpg
●ホールのチキン、しかも4羽
うぉおおお!と店内にどよめきが。すごい迫力。
右の画像は食べやすいようにほぐした後。
なんだかすごいね・・・まるで日本じゃないみたい光景。手づかみで食べたくなる。
ここで前半終了、ハーフタイム。
b0089578_041429.jpg
次のカレーまで時間がかかるのか、結構間があいた。
皆は話し込んだり、外に出たり、店の中を歩き回ったり、自由にうろちょろ。
店の入り口にはパキスタンの食材(買える)や、インドの娯楽DVDがずら~り。
お国柄、パキスタンではラブラブ男女100人恋物語的なDVDは作れないだろうし、
インド物を見てるのね。ところで、リージョンは大丈夫?

●じゃがいもに香辛料や玉葱が混ぜ込んだチヂミみたいなやつ
これがすっごく薄いけどホクホクスパイシーで美味しい。
b0089578_0411274.jpg
●マトンプラオ
スプーンの大きさからして、小ぶりの量?いえ、実はすっごく大きなスプーンなんです。
右は比較対象として人物と比べてある図
決して、プラオが運ばれてきたので我先に食べようとしている図ではありません。

さて、皆キレンジャーになってきたところで、お待ちかねのカレー。
b0089578_0412140.jpg
●フィッシュカレー、マトンとほうれん草のカレー、牛の足カレー、ナン

カシミール地方には魚はないからメニューにも魚カレーはないのかなと思っていたけど、
さすが日本!魚大国。カレーにも魚のダシが出ているので和風っぽい。
ほうれんそうカレーもお肉が入っているので野菜とさらにコクが出て旨い。

皆カレーが来始める前から、ややお腹が膨れ気味!?
でも、次から次へと運ばれるカレーを全て味わうぞ~!!
b0089578_041292.jpg
●チキンバターマサラ、オクラのカレー、レンズ豆などの豆カレー、チキンに玉子が入ったカレー

チキンバターマサラはトマトが入っていてマイルド、
オクラのカレーはマトンの骨付き肉入り、豆カレーもスープのようでマイルド。
今まで来店してもお肉のカレーしか食べてなかったけど(肉肉星人なので)
野菜、豆のカレーどちらも気に入ったわ。

そういえばサクラーンさんがいない時に来店していたので、サクラーンさんの味は初めて。
噂どおり美味しかったです。

私がチェックを入れていたハンサムな白いネパール人のお兄さん
・・・がいなかったのは残念だけど。
もう一度、ネパール語でお話したかったわ。ナマステーぐらいしか言えないけど。

b0089578_0413677.jpg
〆はラーメンみたいな麺のような細いパスタ状のものが丼に入ったデザート。激甘!
後はリンゴとかバナナが入ったプリンみたいなやつ。
皆でスプーンですくっていただいた。

さすがにこれだけ食べるとお腹が一杯に・・というか、苦しい。
大皿に残ったカレー、タンドリー類は皆さん用意してきたタッパーに詰め込む。
b0089578_0414493.jpg
丁の目半なりさんがカシミールの玄関先で、いいことあるぞ~ミスター・マーリック!
のようなマジックを見せてくれると言う。

なんと燻製を10分で作れてしまうんですよ、奥様!!

お鍋の中にチップを入れて編みをのせて、その上に砂肝とゆで卵。
蓋をしてガスバーナーでゴーーッ!と10分間。
10分後にはもう燻製が出来ていた!!すごい!

カレーでお腹が一杯のはずなのに、あっさり香ばしい燻製に皆さん手が伸びます。

サクラーンさんに食べてみて~と呼びに行く。
「鶏肉?」と聞くと、ハラルミート(お祈りして殺した肉)しか食べられないそう。
でも玉子は持っていったよ(他の店員さんも)

さ~てと、丁の目半なりさんが片付けにかかったところ、、鍋に穴が!!
30回ほど繰り返したそうで、なるほどあの火力はなかなかに強かったし。
美味しい燻製マジックありがとうございました。

いやもう大騒ぎ、お腹一杯の1日でとても楽しかったです。

次の日・・・
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-07-01 04:40 | 富山 | Trackback(3) | Comments(30)

金沢(四十万):シエスタ(欧風カレー)

午前中、外勤だったので、欧風カレーのシエスタでランチを食べてから会社に戻りました。
11時30分になったばかりのお店には、はやお客の姿が。
久しぶりなので、メニューをパラッと見て目に付いたのはやはり季節限定カレー。

・ヒリッヒリ トマトカレー
野菜が10種類も入ったマトンのひき肉がベースの辛いトマトスープのカレー

マトン、辛い、トマト、などの文字がいちいちお腹を刺激する(空腹の時はお腹に脳があり)
これは頼まないでかっ。
辛い記事の連続で激辛好みのようですが、ワサビやカラシは食べられない。
しかも、20歳前後の頃には一味、タバスコ、もまったくダメでした。
あの頃はかわいかったですね・・・・・今は肉々しさ満点。
b0089578_244769.jpg
バベルの塔のごとくそびえるライス・・・・イカス!
写真よりも結構ボリュームがあるカレー、ライスの量はMサイズ。
ライスにはクミンたっぷり、カレーも香辛料が入っててスパイシー。
いろんな野菜が入っていて楽しいし、何より美味しかった。
結構辛いので、辛いのが苦手な人は覚悟が必要。


休日に美容院にいって久々パーマをかけてきた。
パーマ、前髪を切るのは何年かぶりなので、いつもの来店よりもやや気持ちは高揚感。

前日に 「7人の女弁護士」のCMを見ていたので、釈 由美子にしてください!
とかギャグ言おうかな、と思ったけれど、次の日にはもう髪型を忘れてた。

パーマをかけようと意気込んでいったけど、そこまで明確なイメージを持ってこなかったので、
なんていうんですか、あんな感じの、適当にふわっと・・・とか
長嶋茂雄のような曖昧な表現でしか伝えられない・・・

それとデコっぱちな私が前髪を下ろす際に重要になってくるのが前髪の量。
伝えたいイメージはなんとなく持ちつつも、どのくらい切ったらいいのかわからなくて。

思い切りよく切りましょうね、とバッサーと前髪を落とした後の鏡に映る自分の姿。

・・・なんかヘルメットかぶってるみたいですけど!
・・・見難くて下から鏡を覗き込んでるから三白眼みたいなんですけど!

「久々に前髪切ってみた感想はどうですか?」
「・・・怖いです」
としか答えられなかった。

それでもシャギってもらってマトモにさせるのが美容師さんのなせる業。
横もパーマをかけてもらって、いわゆるひとつのふわゆれパーマにしてもらう(たぶん)

しかし、美容院にいる間は、ニュアンスヘアーなのですが、
一端家に帰って夜が明けると、何故か微妙なオバパーに戻っているの。
こんな時はスタイリングよね、スタイリング。

でも、実は私はスタイリングが超苦手、というかこと髪の毛に関しては、
朝からそんな事している時間があったら寝ている!というメガ級面倒くさがり。
でも担当の美容師さんはちゃんと分かっていて、事前に勧めてくれたものを購入しておいた。

「スタイリング剤と水分が一緒になったスプレーが便利ですよ」

「車の中でもスタイリングできますよ!」

以前、時間がなくてムースを車内で使ったと言ったことを覚えていたのか?

そんな簡単なスプレー剤ならば、最近は余裕に起きているから大丈夫!と思ったのだけど、
さっそく初日から車でスタイリングしてしまった・・・

※ちなみに釈 由美子じゃありません
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-06-06 23:42 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(38)