タグ:カレー ( 88 ) タグの人気記事

金沢(畝田東):タージマハール(金沢店)「ターリーSPセット」

b0089578_13381200.jpg
お仕事帰りのスーパー、陳列されている棚の隅っこに設けられている期限間近コーナーに引き寄せられる割引マニアの性。
そこで度々見つかる少々マニアックなスパイスたち、うちに来る為にここにあるのねとばかりにそのつどお買い上げ。

エスニック好きである所以に家でもカレーやモロッコ料理を作る為のスパイス収集、ちゃんと役立っています。
夏に向かって更なる欲求が高まってきていた週末の夜、ラーメン予定が急にカレーに変更してタージマハール(金沢店)

富山県に本店を持つインド料理「タージマハール」、富山を中心として数店舗ありここ金沢にも畝田東に金沢店があります。
私の記憶が確かなら富山本店に行ったのは20年以上前のこと、日本人の舌に合わせたインド料理店として老舗なお店。
本店の記憶は殆どないですが、金沢店はオープンした当時に数回行ったきりで、今回はめちゃくちゃ久しぶりの訪問。

・ターリーSPセット

タンドリーとティッカカバーブ2種類の肉料理が楽しめる贅沢なターリーセット。
カレー2種、白ごはん、サラダ、ヨーグルト、2種の肉料理がついてきます。

ナンはインド料理によく見られるような涙型ではなく丸くて楕円形、水分量がやや多いのかしなっとしてお布団みたいね。

2種のカレーはベンガルカリー(辛×2)、ブラックカリー(辛×5)を選択。

富山のスーパー「フレッシュ佐竹」でブラックカシミールカリーのレトルトを購入したことがあるけど、
「超激辛」の表示よろしく辛さに耐えれたのか、耐えれなかったのかイマイチ記憶がない。

その記憶を呼び覚ますための「ブラックカリー」、さてどんなもんだろうか。
ナンに付けて食べると・・うわっ辛っ!!複雑な配合の中でもある香辛料の強さが前に出ていてインドというより日本っぽい。

ちょっと辛さに耐えられないかもっ、後悔!ナンよりもライスの方が吸収してくれるのでライスにかけて食べよう。
具は入っていないスープカレーなのでしみ込み、ライスをお代わりして何とか食べきりました。

それに対してベンガルカリーはトマトベースの女性に人気のカレー、ややマイルドな辛さでホッとする。
やや辛さは物足りなく感じたので私の限界レベルは3か4だな。

b0089578_13381731.jpg
ナンをペロリとめくると顔を出す肉料理、タンドリーチキンと茹で?チキンにスパイスで煮込まれた玉ねぎソースがかかった2品。

タンドリーチキンはヨーグルトや香辛料に漬け込んであって焼いてあるのだけど、ジューシーでふっくら。
柔らかいし程よいスパイス具合でボリュームもあって美味しいです。
右側のチキンはもっとシンプルでマイルド、優しいスパイスの風味がきいた玉ねぎソースを絡めて食べます。

柔らかいナンをちぎってチキンとサラダなどの具を巻き、トルティーヤの様に食べるのがおススメと書いてあったので実践。
b0089578_13382088.jpg
プーリー

インドの揚げパンであるプーリーも追加、2個で1セット。
プクッと膨れ上がったプーリーは中が空洞で、カリッと揚がっていて柔らかく薄いお煎餅のよう。
そのまま食べたり、タンドリーチキンやカレーソースに浸したりして食べました。

しかし、ブラックカリーで舌いてーー!になったので次回はこちらは頼めないわ。
某スパイス好きがスパイシーな唐揚げイチオシなので、次回はこちらにシフトする予定。

今夜も毛穴からスパイスフレグランス、満足です。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-05-23 23:56 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

石川(白山市):マナカマナ(松任店)「カレーライス」

b0089578_13344438.jpg
ランチテリトリー限界チャレンジ、昼休み時間内にどこまで食べにいけるのか
出てくる時間と距離を考慮しながら食べにいける範囲を広げている途中、今回はマナカマナ(松任店)

松任のイオンから小松に向かう8号線沿いにあるインド・ネパールレストラン。
ランチメニューが豊富でラッシーやマンゴージュース、コーヒーなどのドリンクバーが付いているところがお得感。

インド系の食い意地欲求はかなり高いほうだが、ナンを焼く作業で時間を取られるので中々二の足を踏んでいた。
ナンorライスだとついナンを頼みがちだが、ライスだっていいじゃない。米米米米.....(by 筋少)

・カレーライス(選べるカレー2種、ライス、サラダ、ドリンクバー)
まずは飲み放題天国のドリンクバー、けど私はラッシー一択でラッシーを3回ほどループ。
サラダのドレッシングは玉ねぎ、人参などをすりおろした爽やかなもの。
b0089578_13351496.jpg
マトンカレー(右)とダルカレー(左)

●選べるカレーリスト
チキンカレー、ダルカレー、チキンチーズカレー、ガーリックチキンカレー、キーマカレー、ほうれん草チーズカレー
ほうれん草チキンカレー、海老キノコカレー、カボチャチキンカレー、野菜カレー、シーフードカレー

あれっ?もっともプレーンなセットのカレー(チキン、ダル、ポーク、マトンの4種)の内のポークとマトンがない。
でも4種の中から頼んだほうが早く出てくるんじゃないか、と思ってマトン&ダルにしたが結果はそうでもなかった。

辛さは5段階選べて私は4。

マトンカレーはサラッとしてマトンの塊が幾つか、味わいはトマトベースの味付けかしら。
ダルカレーは豆なので多少もったりしてる、こちらの味付けの方が好き、どちらもあっさりサラッとした感じでした。

写真からのお皿の形からカフェっぽく少なめに見えるけど、結構ごはんもカレーの量も多いので満腹になります。

オープン時にもらったポイントカードを出したら、新しいカードに代わっていて今は提示すれば5%の割引がきく。

古いカードのナン1枚プレゼントが溜まっているのをみて、インド(ネパール?)のお姉さん「ナンもってく?」と。
いや、ナンだけもらってもな、というかテイクアウト?それより昼休みが終わるから時間ないし、また今度!

しかし、次回来たときに使うとしても、大抵はセットにナンついてるし
ごはんを選んでナンもらっても食べきれない気がするし、やはりナンもらって帰るか?

ナン1枚プレゼントの使い道に悩む。。。


[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-05-22 22:36 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(広坂):金澤ななほしカレー 「チキンカレー&ビーフカレー」

b0089578_16472559.jpg
平日のちょっとした用事、市役所での手続きなどにて有休な日のランチ。
せっかくここまで来ているので初来店のお店でも、と市役所から道を挟んだビルの2Fにある金澤ななほしカレー

お肉は天狗中田、燻製肉はガリビエ、醤油は直源醤油、味噌は高木糀商会、お米は谷農園、野菜はうつろふ、
アイスはマルガジェラート、ワインは能登ワイン、お酒は松浦酒造、お茶は加賀棒茶、コーヒーはダートコーヒーと
地元の企業やお店の材料を使った石川県が集約されたような金澤カレー。

本質的な良さを追求し、小麦粉や砂糖を使用せず毎日食べても健康で身体に優しいカレーがコンセプト。

平日なのにいや平日だからか、会社員や観光客、私の様にこの辺りに用事があったらしい人たちで満席です。

・金澤ななほしカレーセット

1:カレーを選択(1 or 2種類):チキンカレー、ビーフカレー、豆カレー、季節のカレー
2:トッピングを選択(1 or 2種類):温泉卵(1/4)、モッツァレラチーズ、レーズン&ナッツ、フライドオニオン
3:ナッツミルクスープ
4:オリジナル和風ピクルス
5:本日のデザート

正しいメニューの選び方を踏まえて、チキンカレー(左)&ビーフカレー(右)、温泉卵、フライドオニオンの選択。
上に香味野菜がふりかかっています、お米には1合あたりスプーン1杯の緑米が入っているのだとか。

チキンカレーは20種類のスパイスを使用したカレーベースにオリジナルスパイスに漬け込んで焼いたチキンのもも肉入り。
辛さは控えめだけどもスパイスの香りはビーフよりも漂ってくるスープカレー。

ビーフカレーはカレーベースに圧力鍋で煮込んだ牛のすね肉をローリエ、唐辛子、黒胡椒と味付けしたビーフスープを合わせたもの。
お肉がほろほろとしたスープカレーで、辛さは控えめで牛肉の旨みが素直に伝わってくる味。

どちらもあっさりさっぱりとした味わいでどことなく和の風味も感じさせる優しいカレーでした。
途中で辛くしてみようと辛味調味料をかけたら味が変わってしまって、そのままの風味の方が好きでした、アチャー!

ナッツミルクスープはコクがあって独特な味つけ、私はこれが結構好きだったわ。
デザートは柑橘系のゼリーでした。

カレーもいいのですが、気になるのがドリンクセット(1,000円)
おつまみ盛り合わせorガリビエのソーセージ + ハートランドビールや能登ワイン
ドリンクを注文すると500円のスモールカレーが注文可能。

お店の窓から見える用水や木々を眺めながらワインとおつまみで1杯、さらにカレー
そんなシチュエーションに憧れる酒飲みならではの妄想が広がったランチになりました。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-05-14 15:24 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(福増町):スープカレー&カフェmogu(モグ)「もぐもぐライス(ガパオ風)」

b0089578_12452264.jpg
4月頭に自宅の表札を新しく変えたのですが、長年気にかけていた重大な事が決まったり
何やら物事がスムーズに動いていて、風水的なものは良い時は信じるタイプなので、
家の玄関は大切、運気がUPしたのは表札のおかげね、家庭円満も来るかも!←円満ではないような物言い

新たに変えるという意味ではスープカレー以外のメニューが1年ぶりに新登場したスープカレー&カフェmogu(モグ)
外仕事ランチ、いつも人気で込み合う店を開店と同時に襲撃でさすがの1番のり。

・もぐもぐライス(ガパオ風):ドリンク付き 980円
(トッピング:チーズ、半熟玉子)

スープカレーのスパイスを使って鶏ひき肉を炒めたガパオ風カレー。
トッピングには半熟卵、チーズ、コーン、トマト、カット野菜、チーズフライ、鶏から揚げ、ピリ辛ウインナーから選べて
私はお勧めのこんがりチーズと半熟卵、チーズは焼かれて予想通り香ばしい。

スープじゃないけどドライでもないひき肉カレーは鶏肉ということもあって後味は割とさっぱり。
いつものスープカレーとは違ってまた独特の味わいのするカレーでした、辛さはそれほどでもなかったです。

ドリンクは、自家製ラッシー(プレーン、キウイ、マンゴー)、ソフトドリンク(コーヒー、オレンジジュース、
ジンジャーエール、コーラ、ウーロン茶)の中から、これまたお勧めのキウイラッシー。
とろんとした爽やかなヨーグルト味にキウイの甘さが加わって、これを飲むとお腹いっぱいになりました。

まだ夜未訪問なので夜限定カレーを食べたことがなく、伝説の大盛りアンプーンも食べられるのはいつの日か。。。




[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-04-27 23:15 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)

金沢(幸町):Cafe Vespa(カフェベスパ)ジビエメニュー「日替わらねぇジビエカレー」

b0089578_11444354.jpg
毎日の通勤路、意識することなく視界に入る見慣れた街並だけど、ふとした変化があるとすぐ気づくもの。
去年、一昨年?!くらいから偶然信号に止まった時に、自宅を改装したようなカフェの様な店を発見。

ただ通過する時刻が早いせいか営業しているのをほぼ見たことがないまま、年を越し春をもうすぐ迎えようとしていたある日、
知り合いがここでジビエカレーを食べている画像を発見、え?!そんな変わったものあるの?と尋ねると
ここには変わったものしかない、とのご回答。

それを聞いて以来、食べに行く機会をうかがってました!何だかお店の入口に貼り紙も増えてきたことだし。
賄いを作った後に情報を全く知らないスタッフ共々、どんなお店か後で教えてね~との声を背に向けCafe Vespa(カフェベスパ)へ。

新竪町商店街を通り抜け、桜橋を渡る手前の左手にお店がある、扉は開け離れておりのぼりが上がってるのを初めてみた。
b0089578_11444782.jpg
窓の貼り紙には「日替わらねぇジビエカレー」の文字、何故べらんめえ調!?

オープンした当初は自宅カフェだし、年配のおばさまが趣味で営んでるのかしら?と想像していたけど、
年配のおばさまは日替わらねぇ!という言葉使いはしないだろう、私が年を重ねるとこうなりそうだが。

イノシシハンバーグも脳内ジビエアンテナの心をくすぐる、ということはジビエカレーは猪!?
b0089578_11445187.jpg
店内はテーブルが2つほどで奥に厨房があるいかにも自宅改装でレストラン然としておらず、ゆるっと感がある雰囲気がツボに入る。
店主さんは30代!?位の男性の方、地元のジビエに付いて色々丁寧に説明してくれる。

メニューは見ての通り!野生の鳥獣の狩猟肉であるジビエだから時期によっての肉も違うだろうけど、
この日はイノシシ肉、じきに鹿肉が入荷するそうです。

もちろんジビエ料理が気になるけど、おまかせパスタも気になる・・どんなお任せを出してくれるのか。
ちなみにメニューの河上豆腐店は新竪町商店街を抜けて横断歩道を渡り、そのまま真っ直ぐ進むと右手にあります。

カフェの名の通り、コーヒー、カフェオレ、ミックスジュース、ココア、さらにアルコールも。

b0089578_11445846.jpg
日替わらねえカレー(イノシシカレー)にジビエハンバーグ(イノシシ)をトッピング

スパイスを組み合わせた自家製カレーのルーは人参、玉ねぎ、セロリなどの野菜をすりおろして煮込んでいるので形はなく、
野菜の甘みとイノシシの肉の旨みが混ざった程よいスパイスの欧風カレー、すっと自然に入って優しく美味しい。

イノシシの肉の部位は首の肉だそうで、きちんと下処理をしたイノシシ肉は臭みがなくとっても食べやすい。
ハンバーグには色々な部位を使用しており歯ごたえ抜群で、ハーブの香りと共にカレーとはまた違った味わい。

ん~ジビエ好きとしては他のジビエ料理も食べてみたい、カレーはジビエ初心者にもクセがないのでOK。
夜はおまかせで作ってくれた料理やジビエで1杯らしい街中のジビエカフェ、ディープゾーン間違いなし。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-04-24 10:21 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

石川(小松市):プレムサンマガ インドレストラン「プレムスペシャルランチ」

b0089578_11342694.jpg
ここ数日間、何だか最近顔色が悪いよ?と夫に指摘されていた熟女です。
顔色がというと健康を心配する声が出そうだけど、セリフ的には「顔が変」(おいっ!)正しい事実は化粧が変。

実はシミ隠しのコンシーラの色がファンデに合っておらず、頬の一部が青白く浮いてしまってる。
ものぐさ太郎でネットで選んで購入したら自己責任な色間違い、酔うとさらに赤い顔との対比がひどい。

せっかく買ったので勿体ないので使用していたけど、週末のイベントの時にはさすがに使えないと
久しぶりにデパートの化粧品売り場に行って、肌診断チェックで新しいコンシーラとファンデ買ってきたわ。

これはまだ化粧が変なままのまま小松市へ向かった時のこと、小松インターを降りて左手にすぐあるインド料理屋さん
プレムサンマガ インドレストランでカレー発作を収めるために入ったランチタイム。

以前はスパイス王国小松インター店があった場所ですね、小松で食事する時って中華か洋ばかりなのでエスニック系初めてかも。
b0089578_11343149.jpg
店内はテーブル席に団体客、2人組、カウンターにはお1人さま(その1人)が何人かいて中々はやってるじゃないですか。
グリーンナンランチは気になるけれども、どう見ても自分の胃袋が満たされる量ではなさそう。
b0089578_11343697.jpg
プレムスペシャルランチ:980円
(日替わりカレー、サグチキン、タンドリーチキン、サラダ、ターメリッライス、ナン)

ランチを運んできてくれた店員さんに「日替わりカレーは何?」と聞くと「野菜とチキン」。
メニューには向こうの言葉で数種類のベースが書いてあるのでそれを聞きたかったんだけどまぁいいや。
辛さレベルは「辛口」にしてもらいました。

サグチキンはマスタードシードの粒が多め、ほうれん草のカレーはマイルドで優しいんだけども辛口なので突き刺さる辛味。
野菜とチキンのベースはバターチキンかな?やや甘めな感じだけど、辛口にしたので別方向から突き刺さる辛味。
サラダのドレッシングは何故か胡麻ドレ味、タンドリーチキンは肉食熟女には必食。

ターメリックライスには人参とコーン、クミンシードが見える。
ナン、こいつがかなり大きい、ライスもあるので最後の最後までカレーの器をすくい取り何とか食べきってお腹いっぱい!
b0089578_11344094.jpg
ランチタイムドリンクのラッシーをいただきました、薄くも濃いめでもなく丁度よい加減でお口さっぱり旨い。

店員さんが「小松の人?」「金沢」「仕事できたの?」と真顔なフレンドリー対応でなかなかシュールで癒されました。
小松では貴重なインドレストランですね、ナンが胃袋を圧迫していてさすがに苦しい。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-04-17 23:08 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(三口町):インデアンカレー(本店)「野菜玉子デラックスカレー」

b0089578_16022553.jpg
週末にホームパーティー予定なのにいきなり掃除機が壊れる、ブロークンストーリーは突然に。
部屋を掃除しなけりゃ始まらぬ、家電販売店に行く途中のランチはカレーや洋食のインデアンカレー(本店)

金沢洋食の源流である片町の「狸茶屋」に親に連れられていったよなぁ~と回想モードに入りつつ
数々の金沢カレーの創設者の物語があるのだが、書くのは面倒なので金沢カレーの歴史まとめ を読むのをお勧めします、こらっ
源流の1つと言われるインデアンカレーが20年ぶりに復活した本店の内装はカウンターありの昔の懐かしい喫茶店風。

・野菜玉子デラックスカレー(M)

インデアンは野菜玉子、てきさすもやさたま、キッチンユキ頻度が多い私は玉子野菜がしっくりくるけど慣れの問題。
野菜玉子DXはごはんの上に野菜玉子、トンカツ、エビフライ、イカフライ、クリームコロッケ、ウインナー

カレーは昔懐かしい洋食屋のカレーで辛さは殆どなくマイルド、野菜玉子と一緒に食べるとより口当たりいいので
辛いのが苦手な人やお子様でも食べれそうなカレー。

キャベにかける用のドレッシングが別にあるのだけど、サウザンなのか玉ねぎなのか詳細レシピ分からないけどこれうまい。
思わずカツにもカレーにも少しかけてしまったわ、カロリー無限大。

お味噌汁が無料サービスなのが嬉しい(乾燥ワカメを器に入れて電子ポットからお湯をそそぐ)
ちょっと多いかな?とオーダーする時に考えつつもこちらは楽勝でした。

4月4日からエビカツカレーが新登場!トッピング無料券もらったのでまたいかないと~~

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-04-05 22:59 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

石川(野々市市):spice curry cafe KOTTA(コッタ)「激辛ビーフと野菜カレーの合いがけ」

b0089578_09042418.jpg
先日、のぼるさんで北インドを食べた時、スパイス好きな私へお勧めなカレー屋さんがあるとお店を教えてもらう。

今度行ってきます!と言葉を残して、翌日に有言実行(早過ぎ?)たまたまの日曜なので夫を伴って(連行?)
野々市市若松町の野々市市立布水中学校の近くにあるspice curry cafe KOTTA(コッタ)

仕事を済ませてから14:00過ぎだったけど、ランチは15:00までだったので助かった。
木の温もりを感じるカウンターやテーブルが落ち着いているカフェらしい空間。

ランチタイムはセット(+100円)ソフトドリンク各種、(+200円)デザート各種が付きます。
各トッピングが100円なので、パクチーとスパイス半熟味玉を追加してみました。

・激辛ビーフと野菜カレーの合いがけ:1,100円(トッピング:パクチー、スパイス味玉)

あ、この器いいなぁ、カレーはもちろんカレイの煮つけとか姿煮のままでよそえそう(カレー繋がり)
季節の野菜カレーの方は野菜のスパイス煮の様な南瓜や大根、人参が大きくカットされてゴロゴロ。
スパイスは加えられてるけどとっても優しい味で、南瓜の甘さの方が引き立つほど。

対して、激辛の名の通りビーフカレーは後からこみあげてくる辛さ、野菜カレーに戻ってもヒリヒリのまま。
ほぐれた牛肉がギッシリ詰まってるので嬉しい、スパイスも効いてて噛んだのもあるけどクローヴ感がかなり。
肉肉カレーだけどどちらかというとさっぱりしてるカレーかな、辛いもの好きな人にお勧めします。
b0089578_09041946.jpg
頼んだカレーに付いてきたサラダ、セットじゃなくてもこれは付いてくるみたいです。
自家製玉ねぎのドレッシング、すりおろした自然な味っていいね。
b0089578_09042734.jpg
セットでついてきたチャイとコーヒー、チャイが+100円で飲めるなんてお安いじゃないですか。

他にも南インド風チキンカレー、エビと卵のココナツカレー、トマトベースのチキンカレー、カシミールカレーと
スタイルの違うカレーが揃っており、手作りデザートも美味しいと聞いているので次回はぜひ試してみたいです。

そして店主さんがまた優しそうーーな方で、それだけでカレーの辛さも和らいだ感じで癒されました。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-03-29 23:09 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(片町):SpiceBox(スパイスボックス)「エスニック臭が体臭になる日」の会

b0089578_09103609.jpg
去年から連れて行くと宣言し、果たさなければいけない使命を負ったエスニック案内人の約束事がようやく果たされる時、3月上旬。
辛いものが苦手なのでエスニック店訪問は頻繁じゃなかったけど、最近は慣れてきたという方々をご案内。
富山からはるばるようこそここへ♪(古)、ラーメン界の重鎮であるあみの3さん含め全4人。(あみの3さんの記事

勝手に命名した「エスニック臭が体臭になる日」の会、ん!?どこかで聞いたことある店名とかぶるが気にしない。
お店は片町の南インド・スリランカ料理のSpiceBox(スパイスボックス)、自分の結婚式の3次会をここでしたというほどお気に入り。

この店の記事は今までも何度もアップしており、その都度メニューには掲載されてない品!という品を何度も紹介してきた。
オープンしてから使われてきたメニュー表はもうボロボロ、新しいメニュー表作り直すよ!と何度も言われて
目新しいメニューもちょっとづつ増えてきたけどメニュー表だけはまだという、スパボあるある状態が続いてきたが・・・ついに!

12月にメニュー表が新しくなり、今まで掲載されていなかった羊肉メニュー、パクチーとミントまみれのチキン、
後、フィッシュメニューなど色々お酒の肴メニューが増えてバージョンアップ!嬉しいわ。
そんな訳でインドやスリランカのビール、車でノンアルビール、ラッシーサワーなので乾杯。
b0089578_09104015.jpg
・アルーチャート

インドのスパイシーなポテトサラダはジャガイモ、人参、キュウリ、玉ねぎがクミンやその他スパイスまみれ。
いつも「辛いのがいい?」と聞いてくるフェルナンドさん、辛さが大丈夫な人はお好みで。
私は「普通」「辛い」をそのつど使い分けてるけど、今回は「辛い」が多かったな。
b0089578_09104960.jpg
・ベジタブルパコラ

数あるお酒のおつまみタパスの中でも必ず注文しているベジタブルパコラは刻み野菜のインド唐揚げ。
チキンパコラもあるけど他に肉類を頼むことが多いのでベジパコ注文が多いのだ。

スパイス感が充実しているので野菜でも満足度が高く、オーロラソースとケチャ&ソース(のような?)2種類ソースで食べる。
ほこほこサクサクと豆の粉と一体化した野菜が口の中でほぐれる、私は断然オーロラ派。

b0089578_16084230.jpg
・マライティッカ

骨なしチキンをヨーグルトとクリームチーズで味付けした辛くなく食べやすい1品。
初来店の人にはこちらをまずお勧めします、チキンは柔らかくクリーミーでうまっ!!

タンドリーにはそれぞれハーフ、フルサイズがあり、人数に応じて注文を決めています。
今回は色々種類を食べたかったのでハーフが多い、こちらもハーフサイズ。
b0089578_09105492.jpg
・デビルシーフード

スリランカの甘辛炒め、ベジタブル・チキン・シーフード・マトンの4種類、こちらはシーフードで野菜も入ってる。
トマトベースの甘辛いタレで味付けしたデビルは他のタンドリーなどと一味違う。
b0089578_09104477.jpg
・タンドリーマトン

マサラに漬け込んだ羊肉をタンドールで焼き上げた1品、マトンの塊と豪快にカットされた野菜類。
今までも注文していたけどメニューに載っているのが嬉しい羊メニュー、マトン好きなのでほぼ何かしら羊を頼んでます。

b0089578_09110744.jpg
・ハリヤリチキンティッカ

これこれ!待ってました!!鶏肉をハーブとミントで味付けして焼き上げた品、このハーブがパクチーーー。
チキンを噛むとパクチーの香りとミントの爽やかさが鼻から牛乳~じゃなくて、ハーブ臭にパクチニストはタマランチ。
チキンを食べ終わってもかけるソースが余っていたので、この小皿だけ残す・・・これだけで酒が飲めるわー。
この品だけ異常にテンションが上がっていることが分かる、家でもこのソースを作りたくなってきました。
b0089578_09110032.jpg
・チキンサモサ

インドの揚げ餃子のようなサモサ、中身はジャガイモや野菜、チキンなどがすりつぶされ薄い皮に包まれて揚がってる。
さっくりほこほこ、でもこれ1個でお腹が結構膨れるので危険、2人で1つを分けました。

b0089578_09111538.jpg
・チキンパコラ、ダルエバハール(黒豆のカレー)、ガーリックナン

いつも自分の注文だとワンパターンになるので、人に任せるのが他のメニューの良さも分かり吉となる。
黒豆のカレーはほっくりまったりとした食感の優しいカレー・・・のはずだが辛くしてもらったので、
優しいのに後からじわじわ、いやかなりのスパイシーな刺激、優しい顔して超やり手。
そしてビールのお供にチキンパコラ、ビール好きなら止まらない。
b0089578_09112047.jpg
・シーフードヌードル

スリランカの焼きそば、ベジタブル・チキン・シーフードの3種類があります。
焼きそばというよりパスタっぽい麺に見えるけど炒めてあるのでそう言うのかしら。
こちらもかなりスパイシー、シーフードを注文したのでイカや海老に玉子、野菜、ナッツもプラスされています。
なんせ麺好きメンバーだったので、ヌードルを頼まないと終わらない。

新しくメニューがリニューアルされたせいかは分からないが、この日は平日にもかかわらず入口付近のスペースは満席。
私たちは団体用の奥のお座敷で食べていました、人数がいて広げまくって食べていたのでここで良かったのかも。

辛さが苦手なはずだった方々もスパイスのとりこになって満足していただいたようです。
またいつかエスニック案内人の誘導灯がともるかも・・・

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-03-23 23:52 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

石川(白山市):ゴーゴーカレー(松任バイパス店)「チキン南蛮風カレー」

b0089578_15183599.jpg
平日ランチ包囲網、オーダーから出てくる時間とスピード食いでどこまで時間内に帰れるか拡大中。

限定があると聞いてエンジン全開、向かうは金沢カレーブームの火付け役ゴーゴーカレー(松任バイパス店)

期間限定というチキン南蛮風カレーにタルタル好きが惹かれてやってきた、今日のカウンター席はオンナ1人完全アウェー。

・チキン南蛮風カレー(エコノミークラス)

チキンカツにタルタルソースをトッピングしたというチキン南蛮風。
タルタルソースに見慣れぬ赤い物体がごろごろ入っているが、ゴーゴーでは見慣れた物体「福神漬」。
ピクルスの代わり?とも言える福神漬、意外と福伸漬入りタルタルのレシピが沢山あるんです。
で、マヨと玉子にパリパリとした食感が小気味いいタルタル・・そんなに違和感はなかったです。
カレーはターバンよりももっとスパイスの刺激を沢山感じる辛いカレー、久しぶりに食べたなぁ。

ロースカツ、チキンカツ、ウインナー、海老フライ、ゆでたまごが入ったメジャーカレーはまだ未食なんだけど、
後2キロくらい痩せて、またゴーゴーが久しぶりと感じる時にチャレンジしてみようかしら。。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-03-22 21:49 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)