タグ:カフェ・スイーツ ( 260 ) タグの人気記事

静岡(浜松):かねりん鰻店(うな重)、大福(餃子)、エスケリータ68(カフェ)

お盆中に行ってきた浜松・浜名湖の旅スタート。
今回の旅の目的は精を付ける!セイヤー!←アンディ・フグ!?

浜松・浜名湖と言えば、やはり鰻というわけで、行って、ランチにすぐに目的達成。
浜松駅からは少し離れて佐鳴湖の近くのかねりん鰻店へ。
11時半頃に着いたのだけど、ほぼ満席!座敷のお庭が眺められる場所は予約されていた。

いつもは近所のお魚屋さんや、市場から鰻を買って家で食べているので、
うな重をわざわざ食べに行くなんて、私の記憶が確かなら初めてかも。
早く食べたいなぁ~とドキドキ。

ここのお店はいわゆる関東風な蒲焼き。
浜名湖産のうなぎを備長炭で素焼きしてから蒸し、再度タレをつけながら焼くスタイル。
b0089578_19431413.jpg
うな重上、漬物・きも吸付き
蒸してはあるけど、柔らかすぎず歯ごたえがあって美味しい。
タレもくど過ぎないで、このタレだけでご飯3杯くらいいけそうーーー。

ちなみに金沢は鰻を蒸さないで、たれ付けをしてそのまま蒲焼きにする関西風。
慣れている味としては、脂がのっていて鰻の歯ごたえがあるのが好みなの。
愛知の蒲郡でも関西風と聞いたので、関東風が多いけど関西風も混在している浜松近辺はちょうど東京との中間点なのかな。
b0089578_19432315.jpg
鰻のきも焼
おぉ・・キモの味に鰻の香りが付いている感じね。
こういうの大好き、パワーが満ちてくるわ~鰻とプラスされてキモキモパワー!

ランチで満足した私たちは次への目的地の前にオヤツを買うことに。
オヤツは・・・何故か餃子

なんでも浜松は浜松餃子が名物らしい、雑誌で読むまで知らなかったよ。
鰻屋さんからほど近い大福へ。
お店はプレハブみたいにちっちゃいのに外の駐車場は一杯だわ、中も待ちの人が。
b0089578_19433226.jpg
ジャンボ餃子(お持ち帰りした)
普通の餃子の2、3倍はあろうかというドデカ餃子。
1口食べるとお肉と野菜の甘さがぎゅぎゅーっと広がって、絶妙!これは旨い。

ニンニクが結構入っていて非乙女の息もプラスされて、機関車トーマス並みの馬力に。
b0089578_19434182.jpg
その後、舘山寺ロープウェイで大草山展望台まで上がって、舘山寺温泉と浜名湖を一望。
上からの眺めは爽快です。

素敵な風景に本当ならとっても満足なんだけど、この日は地獄のように暑い日だったので、
爽やかに吹いてくる風も熱風、頭の上からは殺人光線がジリジリ・・・うぅっ・・・あぢいー!

しかも、展望台屋上には巨大オルゴールがあり、時折鳴るのだけれど
これがまた真近で聴くと音がすごいデカくて、暑くて死にそうな私にはギルの笛並みに苦しい。
げ・・下界に戻りたい・・。
b0089578_19434845.jpg
この日のオヤツパート2:涼みに入ったカフェ、エスケリータ68
かぼちゃチーズケーキ
60~70年代がミックスされたカラフルレトロポップな店内が特徴的。
ファイヤーキングが似合いそうだわ、使ってなかったけど。

改装前の自分の部屋の壁紙が、赤と紫のストライプというサイケデリックな上に
ポップなグッズが沢山だったので、ちょっと似ていたかも。。。
今の部屋は白い壁のシンプルナイズドクッキング(?)な部屋。

卵・バター・牛乳を使わない手作りベーグルが有名らしいので、
私はハニーホールウィートとコーヒーラムレーズンをテイクアウト。

鰻、キモ、餃子でパワー全開だけど、夜もモアモアモアパワー展開の予定が組み込まれていた。
なんか食べたいものを先に並べたらこういう順番になってしまったのだ。

「高木ブー伝説」ならぬ「鼻血ブー伝説」な夜に続きます。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-08-25 02:35 | 静岡 | Trackback | Comments(50)

石川(小松市):マルフジ(ケーキ&カフェ)、(白山市)牛乳村夢番地

最近食べたスイーツをまとめてアップ。
b0089578_1621225.jpg
お盆前の金曜日、あ~仕事終わったわと会社を出る。
な・ぜ・か、自宅方面とは逆方向に勝手に車がススム君~。

と、言うのもだるまちゃんのところで見たMarufuji(マルフジ)「メロンボール」が気になってしょうがなかったから。この緑色のキャノンボールが私の心にクリアヒット!!
ここでも影響を受けている方がいらっしゃるし、ムフ。

小松方面に向かうのは久しぶりなので、住所をナビに入力し、これで安心!
と、ナビに案内をまかせっきりだったのだけど、
「目的地付近に近づきました、案内を終了します」って着いた場所が「ここ、何処?」
どうやらアバウトなナビで、迷っちゃったようだ・・・何もアバウトな私に合わせなくてもいいのに

b0089578_16213533.jpg地図みながら迷い道を克服して、一人夕暮れのカフェルームで「メロンボール」をいただく至福の時。
一人でメロンだメロンだ~♪とブツブツつぶやきながら。
クリームの下は各種フルーツが入ったあっさり透明ゼリー。

←お土産で買ってきたもの
プリンとコーヒー牛乳プリンはすごく濃厚で美味しかった。
あと、お米のシュー。米シュー。
b0089578_1622460.jpg
お次は「牛乳村夢番地」、出勤途中いつも見かけるだけに一度行ってみたいなと。
するとカエデママさんがもう食べているので、我慢できない子に。

各種ジェラード・・生山葵、なんば、きなこ、ミルク・・・
農家で取れた野菜、おまっと焼き(大判焼き?)、プリンなどいろいろ。
b0089578_16221396.jpg
能登塩のジェラード。
本当はトマトが食べたかったけど、売り切れでこれにした。
ミルクジェラードの中に塩の風味が・・・不思議だけどなかなかいける!
b0089578_16222757.jpg
立て続けにお土産をいただく。母は洋菓子を食べないので全て私のブラックホールの中に。

C3(シーキューブ)のコンチェルト・ディ フルッタ
(パッションフルーツ&マンゴー、ピーチ&スイカ、ブラッドオレンジ&トマトのゼリー)
とペル バンビニーナのセット(チョコクリームをサンドしたクッキー)
やはりマンゴリアンとしてはマンゴー入りのゼリーにラブ。
OGGIのオレンジピール
オレンジピール大好き!止まらない、かっぱえびせん状態。

ハァハァ・・連続のスイーツ大作戦、ブログの影響も強い。
私をデブゥーにする何か陰謀が隠されているとしか思えないわ。
↑半分以上、自業自得
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-08-20 13:21 | 石川(金沢) | Trackback(1) | Comments(44)

岐阜(高山):つづみそば(高山ラーメン)、喫茶手風琴(カフェ)

古い町並みが残る高山の旅をまとめてアップ。
b0089578_1939282.jpg
高山陣屋:江戸幕府の直轄領だった高山で、郡代や代官が政務を行った役所。
1816年に建てられ、江戸時代の姿がほぼ完全に残っている。

敷地内は結構広くて見ごたえがあり、大広間や台所などを見回った後に出口あたりに御白洲。
御白洲には抱き石などの責め道具がいくつも展示されていたりして、
「吐け吐かねぇか!」って時代劇の拷問シーンを思い出しちゃって怖い。
b0089578_19391714.jpg
高山といえば高山ラーメン、ランチはつづみそばへ。
さすが雑誌に掲載されているだけあって、お昼前から行列がすごい。
お店のメニューは中華そばになっている名前の通り、昔っぽいあっさりとしたラーメン。
高山流だと、酢やラー油を入れて変化を楽しむらしいけど、私は入れなかった。
b0089578_19393672.jpg
高山の町にはあちこちに「みたらし団子」や「飛騨牛串焼き」の屋台があるので、
ついつい目で追う、足が止まる、もちろん買う。
他には手焼き煎餅もあって「食っちマイナー」の誘惑はあちこちに。
b0089578_19394559.jpg
高山に来た観光客の人が必ず訪れる古い町並み(さんまち)通り。
民芸品や酒屋さん、和カフェなど町家を利用したお土産屋さんが多くて楽しめる。
ふらふらまったり歩きたいけど、人が多すぎ!外人さんも結構いる。
b0089578_19395464.jpg
そのさんまち通りにある喫茶手風琴で休憩。 というか、デザート目当て。
江戸末期の町撮年寄の屋敷を改装した趣のあるカフェ。
囲炉裏に思わず市原悦子のナレーションが頭に浮かぶ。(家政婦は見たではなく昔話ね)
b0089578_1940247.jpg
クリームチーズが入ったクレープはたっぷり大きいサイズ。
独り占めは出来なかった、ちっ。他にはイチゴ、杏、バターなどいろいろ。

すごくここまで普通の旅ね。お腹の虫がもっとよこせ!と騒いでいたけど、
夜に備えておてんとさんの明るいうちは控えめにしていた。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-08-13 22:27 | 岐阜 | Trackback | Comments(14)

名古屋(名古屋駅):モーニング喫茶 リヨン(小倉トースト)

b0089578_20111416.jpg
名古屋駅近くの有名なモーニング喫茶 リヨン
3時のオヤツ代わりに小倉トースト
8時~17時58分内、いつでもフルモーニング!
お味はトーストに餡子・・・・・うぉ!意外に自然に食べれる。
そういえばあんぱんだって、餡子とパンだもんね。

それより、私は夜のダイニングタイムの晩酌セットが非常に気になるの。
ビールに刺身、焼き魚、串カツ2本で1280円、・・・・を喫茶店で(笑)

-------------------------------------------------------


ここ最近、うちの近所で強盗事件が相次いでいる。

な、なんて物騒な・・・と思いきや、その犯人はトンビ
事件現場は近所の昔ながらの魚屋さん。

ちょっと晩ご飯用のお刺身を買って店を離れた途端、
上の電柱でギラリと目を光らしていたトンビが、魚を持つ袋を目指して急降下!
獲物を手から奪って、あっちゅーまに強奪していくらしい・・・。

もう何人もの買い物帰りの主婦がトンビに泣かされているのだ。
イカな日ならまだしも特上マグロだった日には恨んでも恨みきれません。

うちの母親もその攻撃にあっているが、この話をあらかじめ聞いていたので
アイアンクローでぐっと袋を持っていたのが幸い、トンビは袋をかすめただけで強奪に失敗。
しかし、主婦とトンビの対決はしばらく続きそう。。

この魚屋さん、以前は店の外に魚の一夜干しも作っていたが、それも盗られるので撤去。
魚屋の定番よろしく、お魚くわえたドラ猫の被害もあったりして、ふんだりけったり。

この間は、魚屋の近くでやたらガーガーうるさいな、と思ったら
カラスの喧嘩に負けたカラスがボトッと落ちてきて、そのままお亡くなりに・・・合掌。

なんだか殺伐とした野性の王国化されているうちの近所。

そのサバイバルを生き残ったのね・・思いながら、晩御飯のお刺身をいただいたのでした・・・。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-07-28 09:59 | 愛知(名古屋) | Trackback | Comments(30)

名古屋(栄):コンパル(喫茶店)

名古屋の記事を全部アップしてなかったので、ざざっとアップしていきます。

名古屋フードと言えば・・・海老ふりゃーもその1つ。
というわけで、3日目は朝から海老ふりゃーサンドが食べられるコンパルに出かけた。
リンク先の大須店が、昭和23年創業の元祖!コンパルなんだが、
泊まっていた場所が栄だったので、コンパル・栄店に。
栄店 名古屋市中区栄3-5-12 栄地下街 南一番街 052-951-5188
b0089578_20105737.jpg
●エビサンド
薄焼き玉子と海老フライ、千切りキャベツにタルタルソースが挟まってて、
ボリュームがあって美味しいわ。
ん~でも870円はちょっとお高いかな・・・えびふりゃ~だからかな。
ここは名古屋モーニングは付いてなく、単品。
全ての喫茶店に名古屋モーニングが付いているのかと錯覚に陥ってたけど違うのね。


水曜日のお話↓

早朝、ハッと目が覚めて時計を見ると、時間の針は6時40分を指していた。

いつもの起床時間は6時30分
なので、慌てて起きて朝食のシリアルを食べ用意をして7時20分に家を出たんです・・・。
(TVドラマ事件の回想風)

道行く車がやけに少なかったので、もう夏休みだからかしら~と思いつつ運転。

そして、ふと車内の時計をみると6時30分・・・あれ!?

1時間早く起きたと気づかずに家を出ていた!

どうやら時計を見間違えていたようだ!!お~ろ~か~も~の~。
・・・・道理で道が空いているはずだわ。
ちょっとあまりにも早いので引き返そうか迷ったが、
すでに車で10分経過して結構な走行距離、なのでそのまま向かうことに。

そうそう、早く出たことを知らせるために家に電話をしなくちゃあ・・

「もしもし、アタシ!アタシ!」

「誰?」

普通は私が家にいる時間帯。
私が家を出たことに気がつかなかったらしく、一瞬オレオレ詐欺と勘違いでもしたのかな。
b0089578_23154532.jpg
そんな訳で、空いた時間を活用すべく、
今一番ホットなパン屋、野々市の石窯パン工房・ジョアンに寄る事にした。(リンクは三ツ屋町店)
平日の帰りはパンは殆ど残っていなく、さらに休みの日には店の外まで人が並ぶという。
時間があるので、開店時間7時前から店の前に待機。

b0089578_2316917.jpg開店同時にお店に入るとこれまで見たことのないパンが沢山。
思わずいろいろ買ってしまった。

そして家でシリアルを食べてきたというのに、焼きたてカレーパン出来上がりましたぁ~!の声に負けて、車の中で一気喰い。

焼きたてジャパンの魔力
サックサクでふんあり軽い生地にあつあつカレーたまりません!!

慌てて食べたら、カレーを親指にこぼして火傷する始末。

いかすみシャウエッセン、明太子フランス、クレセント、おさつクルミ、メープル・・なんとか。
1時間早く起きたおかげで買うことが出来ました。

そしてその後、まだ時間が余っていたので、24時間スーパーに入ってウロウロ・・・。
棚卸のオバチャン以外にお客さんは見当たらず。
・・・むなしい・・宮本むなし。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-07-20 22:06 | 愛知(名古屋) | Trackback | Comments(32)

金沢(高尾台):JO-HOUSE高尾台店(カレー)、(新保):トリスカフェ(カフェ)

b0089578_22232180.jpg
先週に引き続き、イエローちゃんと金曜の夜。
オレンジキャンペーン中な私は、オレンジのTシャツを身に着けてすっかりオレンジャー
買ってきたJunkFoodのTシャツはバーゲンで俺ンジャー!、わしのじゃー!
と死闘を繰り広げて手に入れてきた代物。多少引っ張っても伸び率がよいの。

この日の夕食はジャズ・カリー・カフェのJO-HOUSE高尾台店
カレー、またカレーな夜ご飯。
どうも、焼き鳥→カレーのエンドレスループから抜け出せません。

小立野で1972年に開業したこのお店、当時ジャズ&各種スパイスの効いたカレーな店はオシャレな部類に入るとかで、かっこみカレーを食べていた某男性などは行きにくかったらしい。
高尾台店は木の内装で囲まれたこじんまりとしたお店で、
地元工芸家の食器・アクセサリーなども売られている。

●マリボーチーズ
デンマークチーズがのっかってそのままオーブンで焼いたカレードリア。
昔の喫茶店風&スパイスmixされたカレーが懐かしくて結構好き。
b0089578_2224461.jpg
イエローちゃんが食べていたフライドエッグも美味しそう~黄身どろどろ、私は血液どろどろ。
イエローちゃんが500円玉を額にくっつけてみて、落ちなければ血液がドロドロの証拠だとか。
なんでも5分、10分でも落ちなかったばかりか頭をブンブン振っても落ちなかったらしい。
血液どろどろと言うか、カレーの食べすぎでサイババパワーが付いたのかも。

右は伝説のパン屋さん寺町大丸堂(私がなかなか行けない所は全て伝説)のラスク。
このお店ではパンはここのパンを使用しているそう。
中にドライフルーツが入っていて、厚さが薄いのでカリカリしていてクッキーのようなパイのような香ばしい美味しさ。かなりお勧め。
ついここの名を聞くとヒサヤ大黒堂を思い出しちゃうわ、堂しか違わないし。
b0089578_22241256.jpg
お次はゆっくりと長居できそうなオシャレなカフェを目指してT.R.S.cafe / トリスカフェ まで。
落ち着いた色合いのデザイナーチェアっぽい椅子が並ぶモダンでかわいらしい店内。
ドリンク、フードメニューも豊富でBGMはカフェ風ゆるハウスで私好み。
オシャレなカフェって久しぶりな気がする、メイドカフェなら行ったのだが・・。

ジェロム・レ・バンナと間違えそうになるカフェ・コン・パンナ。
エスプレッソがドッピォ(JOJO?)な量の上にたっぷりの生クリーム。トゥルルルルルー
b0089578_22241936.jpg
黒胡麻きなこシフォン(私)とニューヨークチーズケーキ(イエローちゃん)
ふんわりとしたシフォンに胡麻はかなり含まれているようなお味、渋うまー!

オシャレなカフェの落ち着いた照明の下で交わされた話題は・・・少年漫画の話題。
色気ねぇ・・(;゚д゚)
子供の頃から少年漫画が大好きだった私、イエローちゃんも同じで話題に花が咲きまくり。
「はじめの一歩」「3年奇面組」「リングにかけろ」「課長バカ一代」←少年?
その他、江口寿志やらでるわ、でるわ・・・
さらに、ここで書いていいものかはばかれるものまで。シェイプアップ・・ゴホッ

言い訳のようだが、少女漫画の話も多少出ていたことを付け加える。
キャンディ・キャンディとか・・・(古っ)
当時それを読んでいた子供だった私は、ストーリー上で展開する国々、スコットランド、イギリス、アメリカが同じ国で、東京から関西くらいしか離れていないと思っていたっけ・・(´д`;)
そんな私のヘアーは最近パーマがとれかけで、前だけ立てロールがかかったイライザの様。

そんなアホな話ばかりで、閉店時間までお店に居座っていた。
先週からの乙女プラス他の計画がまた座礁。合言葉は「まぁ、大丈夫やろ」
大ざっぱの半分は、やさしさでできています・・・・。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-07-18 23:41 | 石川(金沢) | Trackback(1) | Comments(32)

金沢(東山):金沢胡麻ソフト、オーラソーマでカラーセラピー

b0089578_1513618.jpg
日曜日はちょっとしたお土産を買うために東山界隈へ行ってきました。
オシャレした観光客のお嬢さんがかっ歩する中、とれかけパーマをなびかせ、チャリでキコキコ。

途中のお土産屋さんで、「金沢ソフト」という名のソフトがあったので、胡麻ソフトを食べてみた。
大きさはこぶり、上の金箔フレーバーらへんが金沢ソフトなのか?

「くるみ屋」さんには手ぬぐいが沢山並べてある。
送る予定のお土産にはネタ系を購入し、自分の分にはランチョンマット・ふきんほどの大きさの
ラブリーなイチゴ柄パン柄を購入。ちょうどイチゴジャムトーストが食べたかったので。

b0089578_1515556.jpgそうそう、この間のバーゲン戦士として街に繰り出した時に、オーラソーマのカウンセリングを受けてきたのです。(ボトルも購入)

オーラソーマとは、カラーボトルからその人の本質や可能性を診断するもの。
一般的には、2層に分かれた100本以上のボトルから4 本のボトルを選び、そのボトルから心理状態、才能、未来の可能性などを知る手法。

で、今回は生年月日から自分の本質を表すボトルを割り出してもらった。(リンクから選べます)

私の色↓
「ショックボトル/ハンプティ ダンプティ 」
オレンジ/オレンジ (もう一度ひとつにまとめなさい)

おぉっと・・・なんだかラー油みたいな、すごい濃い色なんだが・・・。
しかも、2色ともオレンジ、オレンジって。
2層が同じということで、カウンセラーの人に外見も中身も同じ人と言われた・・・。

自分の好きな色は女王様のボンテージ調の赤と黒・・・ではなく、
意外にも、薄いピンク、恋はみずいろ、カレーより薄いイエロー、ベージュ等の薄系なのだ。
しかし、本質が濃いオレンジとは・・確かに冬には手が黄色くなるほど、ミカンを食べるが。

(本質)
独立心のある創造力に富んだ、自ら進んで行動するタイプの人です。団体で行動するというよりも、単独で活動する方が心地よく、成功をおさめることができます。直感的で、とても深い知恵の持ち主です。今の自分に満足していて、幸せでいるということを知っている人です。人からうながされて何かをすることが嫌いです

かいつまんでいうと俺が代ってことかしら・・・。

薬草・精油などが入ったこのオイルを決まった場所に塗ったり嗅いだりする事によって
癒し効果が得られるらしい。
私の購入したオイルの付ける場所は腹部全体(笑)←何故か笑う
やはり沢山食べるから、腹を調子を整える腹パワーなのかしら・・・。


そして、このカラーセラピーでがぜんその気になった私は、その後のバーゲンで
オレンジ色のTシャツ2枚、オレンジ色のブラウスを1枚買ってしまう(単純)。

しかし、家に帰ってからの一人上手ファッションショーで、
オレンジのブラウスを着ようとしたところ、胸のボタンが止まらない!!
胸が~胸が~くるしっくっなるぅ~♪(by CCB)
ガーーン!!(((( ;゚Д゚))) バーゲン初日のレジに30分も並んだというのに。。

考えられる理由としていくつか。
1. 私の胸がグラマー
2. 私の背中の肉がグラマー
3. 毎日骨太でハト胸のせい
4. このメーカーのサイズが初めから小さい

思い込みたいのは1で、実際は2か3で、間をとって4で勘弁しておこう。

あぁ・・しかし、カード払いも済んでないのにこのまま着れないのは悔しい。
友人にこの事を伝えると、「ブラを着けなければ、着れるのでは!?」と。
そうだね、よせて上げなければ・・・って、んなアホな・・・。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-07-13 02:04 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(41)

富山:日帰り富山食い倒れ弾丸ツアー(前編)

日曜日の出来事

5月に金沢・大人の遠足に参加したメンバーで富山食い倒れ弾丸ツアーに行ってきました。
金沢組:のりさんgorukichiさんご夫妻yellow17-gouさんご夫妻葵さん、私。
まずこのメンバーで高速道路を富山に向かってめざします。
b0089578_32438.jpg
食い倒れツアーとなまじ名が付いているので、気合入りまくりで朝ご飯を抜いてきたのだが、
呉羽PAのキッチンNORIOでなめらかシュークリームが目に入って釘付けに。
特にアピールなどしていないつもりなのに「ちょっとこれ食べさせなさいよ!」オーラが伝わってしまったのか、急遽シュークリームを皆でいただくことに。ヤッターマーン。

さらに富山名物の白えび、ホタルイカを使った「白エビせんべい」、「ホタルイカせんべい」
を購入して車の中でバリバリ、むしゃむしゃ・・。
ふーむ、ホタルイカは地味ながらにもほのかなイカの香り、
白エビせんべいはやや味がハッキリしたエビせんべい・・・まったりとしてしつこくない・・・
と、利き酒ならぬ利き煎餅をしていた私たちであったが・・・

結論として、タコせんべいもあればもっと良いという事だった。(私の意見?)

b0089578_325497.jpg富山で私たちを待っていたのは
富山組:いとお菓子さん、chiquitaさん。

金沢大人の遠足では、金沢観光ボランティアガイド「まいどさん」に案内していただいたが、
今度の富山は私たちが「まいどさん富山」だ!と自作Tシャツを着て登場!!
「ま」、「いど」(「富山」も別にあり)
腰の振りにラテンのノリを感じる。
シャキーラ!?
テンション高気圧ガーーール!!
私は高脂質血症ガーーーール!!←危険
b0089578_33198.jpg
「まいどさん富山」の案内で、ミラクルゾーンにある某本格四川料理のお店へ。
これはその一部のマーボー豆腐。
大きなお皿に並々一杯入ったマーボー、天動説以前の地球の想像図みたいっす。
いろんな香辛料が使われていて単に辛いだけじゃない奥の深い味。
b0089578_33833.jpg
ランチの後は、上市町にある城山の湧水へ。
霊峰剱岳のふもとの奥底から、湧き出ている長期間保存しても腐りにくい霊水。
各自それぞれペットボトルを持ち寄って順番にくむ。
その一部はピクニックタイムの珈琲を沸かすのに取っておきます。

ペットボトルを忘れて、その場で飲んで緑茶汁入りペットボトルを用意したり、
霊水の前のたい焼き&ソフトクリーム売り場に気をとられたり、と小さなドラマが。
b0089578_331846.jpg
本日のメインイベント、
725年に開いたと伝えられる真言密宗の大岩山日石寺での、滝打ち修行体験
300円で白衣を貸してもらえるので、体験希望者は脱衣所でお着替え。
(透けるので水着着用必須)

身を清めるための六本滝は清涼感いっぱい。
しかし、よく見ると水圧がすごい・・・・
これが頭上の中心に直撃しづつけたらエクトプラズムが出そう・・(;゚д゚)

私は持病のしゃくが発生したので、滝修行はもれなく辞退いたしました。

体験者の着替えを待ちながら、水かけ地蔵に余裕で水かけ。
何故か水かけ地蔵にドコモダケが飾ってあった。
b0089578_332560.jpg
(左)滝打ちの業を体験して気合をこめる皆。

(右)厳しい滝修行で精神が逸脱した姿。マトリックスのようなオーラを感じます。

私は写真を撮るのに滝に近づきすぎて、びしょ濡れになって着替えることに。
滝に打たれた後は皆さん憑き物が落ちたらしく、スッキリしたみたい。

b0089578_333270.jpg
余分な憑き物が落ちて、食欲だけが残った皆さんを乗せた車は
富山市内のスイーツストリートと呼ばれる通りへ。
各車にレシーバーを渡してあるので、先頭の「まいど富山」さん達が、
ここが●●のケーキ屋さん、ここは・・と案内してくれる。

富山がこんなにオシャレなケーキ屋さんが多いって初めて知りました。
洋菓子が多いのって女にとってはまさに痛快ウキウキ通り(by オザケン)

やってきたのは鯛焼きの「わかば」
東京・四ツ谷の「わかば」の暖簾分けしたお店らしいです。
鯛焼きが美味しい!と食べに行ったのに、サンデーとか食べる私。
皆の衆、好きなものをお食べな写真。
b0089578_334020.jpg
お次はaeiouさんの記事で紹介されていて、行きたかったフランス菓子店オーボン スーヴニール
とっても美味しそうなケーキやタルト、焼き菓子、マカロンなどなどなど・・。
ケーキはかなり売り切れていて在庫わずか。焼き菓子とカヌレをお土産に。

この道中、3台の車で移動していたのだけど、この時私の乗っていた車は最後尾。
のりさんの車に同乗していた私とyellowちゃんなんだけど、
前を走っているgorukichiさんの車と、よく似た車を間違えて、
2人であの車に付いていかなくちゃ!!的発言をする事2回。

思わず2回目に釣られて右に曲がるのりさん・・・皆に置いていかれちゃったよ!!
頼まれてもいないのに天然に注意を促す逆ナビ・シスターズの実力を思う存分見せつけた。

ちょうど間違えた時に、私が持ってきて車のBGMにしていたむしまるQゴールド中の
「カレイなるヒラメ」の「どっちだ、どっちだ~♪」の歌詞がこの状況と似ていて、
道を間違えたのに大爆笑で緊張感0。

後持ってきたCDはトルコの「タルカン」とか、シャキーラとか・・。
chiquitaさんの車には時代劇CDとか・・・ネタばかりか!!
b0089578_334731.jpg
この後は道の駅カモンパーク新湊へ。ここでpaozou63さんファミリーが合流。

ここの芝生の公園で、霊水を沸かして珈琲を飲むのと、「よめ膳@YOMEカフェ」のYOMEさんが、のりさんに贈ってくださった手作りのスイーツたちで優雅なピクニック。

キャラメルプリンタルト、シトロンチーズタルト、抹茶シフォン、マドレーヌ、
ダックワーズ(抹茶&コーヒー)、クッキー各種類・・・
綺麗にラッピングされて、どれもとっても美味しいの!

うぉーチョコケーキを作ったら、岩のように堅い「チョコ岩石」を作ってしまう私からみたら
信じられない・・・・美味しい手作りスイーツの数々・・・。
とても美味しくいただきました。ありがとうございます、YOMEさん。
b0089578_335441.jpg
霊水からコーヒーを沸かして飲むのに各々がお気に入りのマグカップを持ち寄る。
私はマクドナルドの景品にみられたファイヤーキングで。

いと様が「妖怪ジュース&コーヒー」を持ってきてくれました。
霊水とかけていたりして・・・(;゚д゚)
しかし、コーヒーだけ何人かで分けてジュースの方は手付かず・・・・。

妖怪人間ベムジュースはマジで妖怪汁のような味がするらしい。
腰に手をあてて一気飲みして「はやく人間になりたーい」とセリフを吐く勇気はなかった・・・

つづく
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-06-28 02:30 | 富山 | Trackback(2) | Comments(48)

名古屋(丸の内):コメダ珈琲(喫茶・シロノワール)

名古屋2日目の朝は早起きした。
夜遊びしていたにもかかわらず、朝から無駄に元気一杯なのはキモキモパワーのおかげ。

朝ごはんは喫茶店のモーニングにしよう。
名古屋のモーニングと言えばコーヒー1杯の値段でオマケが一杯付いてくるので有名。

私、名古屋モーニング未体験、さらにあるメニューを食べてみたいのもあって、
名古屋中にあり、名古屋の人にとっては基本中の基本、コメダ珈琲店に行くことにした。
行ったのはホテルから近かった東桜店。
お店は地下にあり、やや狭い店内は年配男性にほぼ席は埋められていた。
b0089578_252142.jpg
・チリドック
コーヒーを注文すると、モーニング付けますか?と聞かれたので1人前だけ付けてもらう。
半分のトースト、ゆで玉子、豆菓子が付いてきた。何故、豆菓子・・・

それと、ここで有名なアレ、アレを注文したかったの。
シロノワール。何回聞いても「ロ」と「シ」を逆に記憶してしまう。
b0089578_25289.jpg
・シロノワール
ホット状態のデニュッシュパンにソフトクリームがのっかって・・・あれ!?

ソフトクリームじゃない! アイスになってる~(普通のはこんな感じ

どうも店舗によってソフトクリームを作っていないところがあるらしい・・・ガーン!!
冷たいアイスに暖かいパンも美味しいけど、基本が食べてみたかったな~。


さて、今週末ワールドカップ、いろんな国の試合を見るために録画の準備がかかせない。
私の家では居間がケーブルテレビ、自分の部屋にはスカパーが入っている。

そんな私の部屋のスカパーが・・・・壊れちゃったみたい。
どのチャンネルも「信号が受信されません」と表示され黒い画面のまま・・・

無料チャンネルも同じなので、これはおかしい。
アンテナ・レベルは0のまま・・・アンテナが壊れたか~?いやチューナーか?

使っているCSセットは98年にセリエAを視聴するために購入した。
これまでこれといったトラブルは何もなかったのだけど。

すぐさまスカパーのカスタマーセンターに電話をかける。
いつもは携帯からかけたりしているけど、今回は家の電話から。
聞こえてくるのは機械的な声で応答するガイダンス。

「●●でお問い合わせの場合は●番、最後にシャープを押してください」

シャープ・・・・・

うちの電話は黒電話だからシャープがないんだよ!

思わずガイダンスに心で突っ込みを入れる。

うちの家族が懐古趣味で、黒電話のジリリーン!という音じゃないと聞こえない
とかなんとかゴネるので、いまだにうちの電話は昔の黒電話。

だめだこりゃ、と長さんのように受話器をおいて、携帯でかけなおすも混みあっていて通じない。
うーん、とうなっている間に受付終了時間(8時)になってしまった・・・。

※もう修正しましたが、タイトルが「シロノワール」じゃなくて、「シノワロール」になってました。
 なんのロールやねん・・・
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-06-09 00:07 | 愛知(名古屋) | Trackback(1) | Comments(42)

金沢(片町):Pochette(メイド喫茶&バー)

「メイド・カフェに行ってみたーい」 
友人Tの希望によりGW後半、女2人でメイドカフェに行くことになりました。
金沢にはメイド・カフェは2軒ほどあるのだろうか?
今回行ったのは夜はバーにもなるメイド喫茶「Pochette」

お店に入って開口一番に、「お帰りなさいませ、お嬢様」
私たちがお嬢さんと呼ばなくてはならない女の子に「お嬢様」と呼ばれるのは
なんとなくこっぱずかしいわん。
応対してくれた女の子は、背が高くて足が細ーーくてなかなかかわゆい女の子。
あまりに短いスカートに目が釘付けだった。

内装はやや狭くグレーの無機質なテーブルと椅子がやや寂しい。
私たちの他にお客は、男性2人組と、男性1人。
女2人という私たちを、きっと「男の聖域に物見遊山できやがって」
と、心の中で大沢親分並みに渇!を入れてるのかな。

メニューはオムライス、ピザ、カルボナーラなどパスタ数種類、チョコバナナクレープ。
コーヒー、紅茶にソフトドリンクなどなど。
さて、注文をしようと思って、思わず「すみませーん」と呼ぶ。
あっ・・・しまった!!渇っっ!!!(by 張本)
テーブルの上に呼び鈴を発見、メイドさんをこれで呼ぶのであった・・・。

注文したのは、小さめのピザとアイスカフェオレ
メイド 「ピザの上に、何かお好きな絵や文字をお描きしま~す」
私 「じゃあ、絵をお願いします」
メイド 「何を描きますか?何でも描きます」
私 「いつも何を描いているの?」
メイド 「キティちゃんとか、ドラえもんとか、アンパンマンとか・・」
私 「じゃあ、キティちゃんをお願いします」
b0089578_1252938.jpg
●キティちゃんのピザ
メイドさんに「今日のピザの絵の成果をブログに載せたいので写真撮っていいですか?」と言われる。それはこっちのセリフだわ。「私もピザの写真を撮ってもいいですか?」と聞いてOKをもらう。
Pochetteのブログにはメイドさんが写したキティちゃんピザが載っています。
ちなみにメイドさんとの写真は1000円必要。

しかし、何でも描きますと言っていたが、「ジョジョお願いします!」とか、
「ケンシロウ描いてください!」とか、言われても対処できるのかしら。

「え~描けな~い」とメイドさんが困っているのを見てほくそ笑むのも
またここでの楽しみなのかもしれない・・・と男性の萌え心理を考えてみる。

男性といえば、一人客で来ている男性がいたが、
一人で来るのは心もとないのか、やや落ち着かない感じだった。
さらにその男性の後ろに飾られていたメイドコスチュームに向かって
友人が「あれって・・」と指を大きく指したら、別に男性を指したわけじゃないのだが、
周りをキョロキョロ見始め、余計に落ち着かなくさせてしまった・・・。

それに気付いた友人が、小さな声で男性に対して「ごめんね~」と独り言をつぶやいて
いたのが、ちょっとかわいかった。←萌え心理?

食べ物に関しては、あまり期待出来ないけど、いい体験になったわ。
友人曰く、「東京の執事カフェも行ってみたい」とのこと。
さらに「宝塚カフェ」もあるらしいという・・・・・・思わず略すとヅカフェ
スミレの花咲く頃は唄ってくれるのかな?

お店を出る時にも「いってらっしゃいませ、お嬢様」のお言葉。
不覚にもやや萌えの秘孔を突かれた。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-05-11 12:20 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(38)