タグ:エスニック ( 141 ) タグの人気記事

金沢(桂町):インド料理 マハク(Mehak)期間限定「ポークマサラカレー」 oishii

b0089578_16103223.jpg
スパイス活動が立て続けに続いていますが、今回もスパイスな記事。

カレーコミュニティにて期間限定の「ポークマサラカレー」が美味しいよ
というウェーブが来ていたので、まだ未訪問のお店に初来店、インド料理 マハク(Mehak)

金沢西警察署から金沢港へ通じる県道8号線の途中にあるマハクさん、
お店に駐車場はありますが、隣のナルックスの駐車場も利用できます。
b0089578_16131655.jpg
行こう行こうと思いつつ、延び延びになっていたお店です。
人懐っこい笑顔のスタッフさんは見覚えのある方。
カウンター、4人がけテーブル3つの他に小上がり席も3つあって、これは宴会が出来る広さ。

ランチメニューにはリーズナブルなAランチからボリュームいっぱいのCランチまであり、
焼きたてナン食べ放題!と大食漢の人には有り難いサービス。

通常メニューの方の単品カレーには南インド系もあるし、かなり気になるメニューもあったけど
期間限定のポークマサラ目当てだったのでそちらを注文することに。
b0089578_16113110.jpg
・ポークマサラカレーセット(ナン、ミニライス、ミニサラダ、チャイ付):1,200円

玄関入る時にズバーン!と紙が貼ってある限定のポークマサラカレー。
サラダは胡麻の様な香りのするスパイスがかかったドレッシング
この角度から撮ると普通に見えますが、涙型のナンは私にとっては結構大きめ。
b0089578_16120178.jpg
マサラポーク、一見分かりにくいですがドロッとシャバッとの中間の様なカレーの下には
ホールスパイスがごろんごろん!時折ゴロッと口の中であたる食感を確認しながら、
カルダモンやその他、粒やシナモンの板をそのつど摘まんでは置いていく。

そして角切りされた豚肉もごろんごろん!沢山入っていて大盤振舞。
かなり爽快なスパイス感ですが旨みとのバランスが取れていてこれは美味しい。
初めてマサラカレーを食べた時のあの感覚が甦ってきた、本格的なインドカレーを食べたな~的な。
味も何というかカレーらしいカレー、期間限定が勿体ないくらい。
b0089578_16124681.jpg
食後のチャイを飲んでホッと落ち着くひと時。
カレーは1種だから普段のランチセット(Cなど)から比べると量的には少ないですが、
ホールスパイスを贅沢に使用しているのでスパイス好きなら満足感が得られますよ。

このポークマサラはスパイス好きな人には結構好評らしくて、
注文が出るほど限定は長く続くそうなので、気になった人はお試しあれ~~。




[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-09-06 23:00 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(片町):スパイスボックス (SPICEBOX) 「スリランカ・カレー・セット」

b0089578_16012988.jpg
カレー食事会イベントの記憶も新しいままの9月突入ですが、
イベント開催の急流の波に押されて次々と計画が立てられている真っ最中。

そんな中、私は自分の計画遂行の為に取り掛かっていた、ジムアフターは片町のスパイスボックス (SPICEBOX)
風呂上りすっぴん姿でカレーの香りをまといに来ました。

いつもは2~数名とあれこれ単品を頼むのが基本ですが、久しぶりの単品スパボ。
お1人様用のセットには、普通のインドカレーセットもあるけどお勧めは「スリランカカレーセット」。

・スリランカ・カレー・セット:1780円(税込)

3つのチキンカレーの中から選択できます(豆カレーはデフォ)
・ククルマスマールワ(レッド):唐辛子たっぷりホットなカレー
・ククルマスカルマールワ(ブラック):香辛料たっぷりスパイシーなカレー
・イエローマスキラタ(イエロー):ココナッツミルク風味のマイルドなカレー

*マンゴーラッシーは後から付けました。
b0089578_16013355.jpg
ククルマスカルマールワ(ブラック)
スリランカカレーと言えば、複数のカレーと副菜を混ぜながら食べて楽しむのがスタイルですが、
ククルマス(鶏肉)のカレー、辛さはほどほどで香辛料の香りがきいててスパイシー!これだけでも美味しい!
b0089578_16013937.jpg
パリップ(レンズ豆)の煮込みカリー、豆の風味がふっくらと優しい中にじんわりと来るスパイス感。
b0089578_16014484.jpg
右にポルサンボル(ココナッツと玉ねぎの辛い和え物)
左にマッルン(細かく刻んだ野菜とココナッツ)かつお節が入ってな和風なふりかけ
を横に従え、真ん中にはカットレット(スリランカ式のコロッケ:ここでは青魚)とパパド(お煎餅)

色合いと縦にすればインドの国旗みたいですね、スリランカ料理ですが。
ここに2つのカレーをかけて、単品で食べたり混ぜたりして味わいの変化を楽しみます。

副菜もどっさりかかっているし、1つ1つが美味しいそれぞれの存在感を感じさせる味わい。
b0089578_16014873.jpg
サービスに頂いたフェルナンドさんたちの賄い的なフィッシュフライ。
カリッと揚がったスパイスが散りばめられいて青魚かな、これは。

現在は夜のみ営業のスパイスボックス。
夜定食を求めてカウンターにはお1人様がぽつりぽつりと埋まっていきます。
b0089578_16015488.jpg
別の日にはスパイスボックスでお惣菜をテイクアウト買い。
自宅で器に盛ってさも自分が作ったように・・こんなの作れたらいいな!
ちなみに生春巻きだけ自作です。

ベジタブルビリヤニ(目玉焼き付)
アルゴビ(カリフラワーとじゃがいものドライカレー)
ハリヤリチキンティッカ(パクチー・ミントペーストのチキンティッカ)

ハリヤリ=青菜のチキンティッカがヤバいです。
パクチー好きなら鼻から通る香りに悶絶され、後からくるミントの爽快感。

テイクアウトで簡単にインド食卓、プラ容器も用意してくれますよ。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-09-05 23:16 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(泉野町):サイラムキャンティーン(南インド料理)で食事会イベント

b0089578_15324078.jpg
8月下旬、泉野町の南インド料理、サイラムキャンティーンにて開催された
「㊗金沢遠征隊結成イベント!サイラムで呑んだくれ!」というカレー食事会に参加してきました。

地元のカレーコミュニティに所属している私、
今年の5月に野々市の「カジャーナ」にて食事会があったのですが、
ブログを読んでいる皆様ならご存知の通り、入院・手術を経ての~リハビリ期間中だったのでカレーなどはもっての外。

心では走って行きたい気持ちでしたが、自粛してしばらくは大人しくしていたのです。
で夏になり、ベトナム・タイ・インドと色んな物が食べれるようになってきた時に発表されたこの企画。

スパイス&カレー好きとしては参加するしかないでしょう。

今回は富山のカレー仲間さんたちが金沢へ遠征して「カレー呑み会」に参加しよう!という活動部が
石川のカレーコミュニティでイベントを立ち上げた食事会。

知り合いが多少いるとは言え(リアルでお会いしていない人も含む)
野々市の食事会にも参加していないし、富山の皆さんも知らないし・・・初対面の方々ばかり。

こ、これはもれなく人見知りモードが発動しそう。
とは言え、やり取りしている人とお会いしてみたいし、何よりカレーを食べたい欲求にはあがらえない。

当日はバスでお店へ、お酒が弱くなったくせに1杯位は飲みたいというデザイア。
b0089578_15330993.jpg
お店の入口横のテラスでは何やら団体で賑わってらっしゃる。
・・と思ったら、今日参加する人たちが既に0次会をやってました。
b0089578_15333971.jpg
本日のお品書き一覧。
*スペルは違っている可能性があります(笑)この辺のゆるさは全然オッケー。

サイラムキャンティーンさん、夜は初めてなんです。
インドワインやビールはあるだろうと思っていたけど、ビールはほぼ飲まない派。
レモンチューハイがありました、ありがたや~~。
b0089578_15341070.jpg
ミールス形式で出されたお食事。

カレー
・ラッサム(左):酸味のあるスープカレー
・チキンバルタカレー(中):バルタ=細かくしたもの サラッとしたチキンカレー
・サンバル(右):人参や玉ねぎごろごろ入ったスープカレー

ライス
・ベジビリヤニ(左):ランチでチキンビリヤニを食べたことあるけど、やはりここはビリヤニ美味しい。
・ココナッツライス(中):中にナッツが入っていてこちらも美味しい。
・タワフィッシュ(右):スパイシーな魚のフライ、ちなみにタワフィッシュと検索すると何故かRADIO FISHが一番に。
・キャベツのポリヤル(一番右):キャベツをスパイスでココナッツで炒め煮したもの

・サラダ

・パパド:インドのお煎餅

私はこれだけでお腹いっぱいになりましたが、大食漢の人たちはそうもいかず、
次々にカレーやビリヤニのお代わりやナンの追加を頼んでいて、オーダーバイキング状態に。
b0089578_15361499.jpg
・バナナのケサリ
カスリと書いてあるけどケサリの様な。
一口食べると、この間私が作ったバナナケーキをぐしゃぐしゃに粉砕したような味。
多分、セモリナ粉を炒めてバナナや砂糖を加えたんじゃないかと。
粒粒感がありほわっと温かくて美味しいです。
b0089578_15370028.jpg
インドの漬物的なアチャールとか、辛いというので手を付けなかったのですが。
b0089578_15372953.jpg
最後にチャイかコーヒーをとオーナーに尋ねられ、チャイを選択。

私が座っていたテーブルはどうも酒豪が多かったらしく、食べ終わった後も呑むわ呑むわ・・
ワインボトル4本も空けてましたわ。
私はチューハイ1杯の後は白ワイングラス1杯と可愛くなったもんだ。

そしていつ終わるの!?と言うくらい喋り倒しが延々と・・・
(それは呑み助共たち、私も呑んでないのに粘る)

私はお隣が知人、主催者さんが前に座ってくれたお蔭で色々話すことが出来ましたが、
人見知りモードもあって席移動もしなかったし、全員とは話すことができませんでした。

ま、そんなこともある。
でも話の輪に飛びこんで楽しく話せたことも事実だし、お料理も美味しかったし。
連絡等を何度も取り合っていた幹事さんも最後までお疲れさまでした。

夜のサイラムキャンティーンさんも来なきゃですね、テイクアウトも出来るそうです。

で、この時に持ちあがったのが、金沢の別の店でも食事会をしよう!という計画。
とあるお店は私がよく行くお店なので幹事で決定です。
トゥービーコンテニュー。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-09-03 23:38 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(堀川新町):インドダイニング・シャルマ フォーラス店 「マサラキーマ」

b0089578_13163064.jpg
お盆休みの間は親戚が集まって食事会とお墓参りの他は、夏を満喫する優雅なバカンスとは言わないまでも、
ラスト海水浴に行きたいな~と思っていたのですが、天候や夫の仕事の関係で少し諦めモード。

午後からの空いた時間に金沢フォーラスでのファイナルバーゲンに行ってきました。
こんな時はいつもビルの中でここに何時に集合ね!とバラ行動するのが常。
お互いの服を一緒に見合って、これ似合うね~などということはいたしません。

私の方はこの夏のバーゲンの中で心残りのマキシ丈ワンピをゲットして顔がほころんだのもつかの間、
身長の低い私にはこけしの様に見えるギリギリの寸胴バランス・・・。
お直し頼んだらお盆休み明けから10日後くらいの予定だそうで、夏が終わってしまう~~。

夜ご飯はフォーラス内で食べた方が楽ということで、インドダイニング・シャルマ フォーラス店

インド料理店ですからカレーの種類は迷うほどあるのだけど、なぜかいつも注文するのは「マサラキーマ」。
ラムひき肉のスパイシーなカレー、この呪縛に学生の頃から捕われておりまする。
b0089578_13163926.jpg
2人でお互いにマサラキーマを注文しライスとナンを別々に頼んだ後・・・
ハッ!もう1つは違うカレーにすればよかった、そうすればシェアして別の味が楽しめたのに(遅)。

ここのマサラキーマはスパイシーな中にじっくり煮込んだ玉ねぎの甘さを強く感じるタイプ。
今回は普通のナンにしましたが、ここのチーズナンもチーズがたっぷり入ってて美味しいんですよね。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-08-15 23:36 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(片町):スパイスボックス (SPICEBOX)南インド・スリランカ料理

b0089578_13535285.jpg
海水浴後の心地よい疲労感を保ちながら突入した夜ごはんタイム。
この全身の脱力感を打破する為にはスパイスで活を入れるしかあるまい、とスパイスボックス (SPICEBOX)

毎年、北國花火を見た後はスパボに行くのがかなりの確率で多いのですが、
去年は私がフジロックで不在、今年は花火を見ながらおつまみを食べ過ぎたせいでお腹が膨れていけず。

行きたい熱が溜まっていたようで、花火の翌日の海水浴後にどーしても!とほぼ私が決めたも同然。

久しぶり~と店内に入ると・・・ん?厨房に人がひしめき合ってるではないか。
なんとシェフが5人に増えている!!そんなに広くない厨房だからちょっと窮屈そうね。

前はシェフ1人に時々フェルナンドさんが手伝っていた体勢だったから、どうしたこの増殖ぶりは。
5人はインド人とスリランカ人、半々で構成されているようで(そういえば帽子の種類が違う)

柿木畠でお昼だけ営業している姉妹店、「スリランカキッチン」。
いつか夜営業もしたいと言ってたからそれを見越しての修業かな?まだまだ準備が必要そうだけど。

さて、スリランカのビール「ライオンスタウト」と運転手さんはウーロン茶で始まるスリランカな夜。
今回は同行者の希望によりお肉(マトンなど)控えめな注文になりました。

・玉葱のパコラ
メニューにはない玉ねぎのパコラ、チャナ豆の衣で揚げたパコラはさっくさく。
オーロラソースに似たタレとウスターソースに似たタレ2種につけて食べます(ベジタブルパコラも)
b0089578_13534908.jpg
・カップサラダ
カップの中には人参、トマト、キュウリの千切りが入ってるが問題はこのドレッシング。
マヨネーズの様で市販ではなさげなお味・・マスタードが入って謎なとろみ、なんだろうなぁこれ。
この日は奥のお座敷に外国の方が団体で入っていたので忙しそう~聞くチャンスを逃した。
b0089578_13535778.jpg
・ベジタブルパコラ
チキンパコラが定番な人がいると思うけど、私の定番はベジタブルパコラ。
細かく刻まれた野菜とホクホクさくさく感がおつまみ的感覚。
b0089578_13540538.jpg
・デビルシーフード
この店でデビル・・とつくものは、トマトベースの甘辛いスパイス炒め。
海老、イカなどシーフード類とインゲン、じゃがいもなど野菜類がごろごろ、上にはパクチー。
b0089578_13540910.jpg
フィッシュマサラ、チキンマッシュルーム
いつもならマトン!と声高々に注文するけど、今日は頼んだことないカレー。
カレーは単品なので、ライスとナンをそれぞれ付けました。
b0089578_13541633.jpg
フィッシュはサワラかな?チキンの方はマッシュルームたっぷり。
それぞれ具材が違うから滲み出る出汁の味がして美味しいです。
辛いのが好きな人は頼めば辛くしてくれますよ。

スリランカ焼きそばも食べたかったけど、2人ではこれでお腹いっぱい。
タパスの種類がたくさんあるのでお酒飲む人にはぴったりで、また人数引き連れてマトン料理を始め色々注文したいです。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-08-06 23:32 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

石川(野々市):ベトナム屋台めし ムサク

b0089578_14383365.jpg
夏になると食べたくなるベトナム料理、7月半ばにとあるSNSサイトにフォーをアップしたところ、
知人が行ってみたい!と出動要請を投げかけてきたので「いつでも連れていくよ!」とエスニック水先案内人のごとく。

そのやりとりに反応した人をお誘いして、雨降る夜にアルコールを我慢した私が運転手として
皆を乗せてやってきました月2回目!ベトナム屋台めし ムサク

その時は裏口から入ったので、翌日の夕方にわざわざお店正面の写真を撮りに行ってきました。
いつも真っ暗闇の中で入ってるから気づかなかった鮮やかな色のムサクの看板。
b0089578_14410208.jpg
いつも2人でしか来たことなかったのでカウンター純情派だった私。
今回は4人なのでテーブル小上がり席へ。

お通しの様に出される軽くてサックリとしたえびせん。
皆さん、それぞれにベトナムビールやベトナムのカクテルなどを頼む中、
運転手な私はお代わり三杯程度までオッケーな冷やしジャスミンティー(各種ベトナムのお茶あり)。
b0089578_14410894.jpg
・チャゾートム
もう何度も同じ文章を繰り返して載せているんですが今回も(笑)私の最初に食べてほしいお勧めなんです。
海老を豚肉と海老のすり身で包み、パリパリ網状のお米の生地で巻いた海老の揚げ春巻き。
スイートチリソースのタレを付けていただきます。

そういえばベトナムの大定番ゴイクォン(生春巻き)はここで頼んだことあったかなぁ。
生春巻きは家でも作っているのでついついチャゾートムに流れてしまうけど、ベトナム料理初心者にはお勧めですよ。
b0089578_14411594.jpg
・ザウムオンサオトイ
いわゆるひとつの「空芯菜のにんにく炒め」、東南アジアや中華など空芯菜炒めはお馴染み。
この空芯菜太っと!でも固くはない、食べやすくて誰にでも愛される味つけ。
b0089578_14412228.jpg
・バインセオ
ベトナム南部の名物屋台料理、バインセオ。
米粉とターメリックの黄色で出来た周りがパリパリになった状態の中身は、もやし・海老・豚肉など。
サニーレタス、パクチー、大葉などの野菜に一緒に包んでヌクチャム(甘酢タレ)につけて食べます。
今回はサニーレタス、パクチー、大葉の他に謎のハーブが・・うーん、これ何だっけ?オリエンタルバジルかな。
聞けばよかった!そうそう、ノコギリコリアンダーの事はこの店で聞いて知ったんですよ。
b0089578_14413156.jpg
・ゴイドゥドゥ
青いパパイヤのサラダ!タイのソムタムみたいね、マレーシアやミャンマーにも同様なものがあるそうです。
酸味と甘みとしょっぱさがベース、ソムタムと違って辛くはない。
パパイヤのしなっとシャキシャキ感の間に甘辛い牛肉が隠れてます。
b0089578_14413832.jpg
・ティットヘオコー
豚に角煮と煮玉子、玉子は一度揚げてから煮てあるようです。
ヌクマム入りのカラメルソースで煮た角煮は日本の味ともまた違っているけどご飯に合いそう。

b0089578_14414594.jpg
・コムザンタップカム
麺は最後に食べるけど、米類メニューのこれも食べて欲しかったので追加。
ニンニク、レモングラス、海老、豚肉、もやしなどが入った五目チャーハン。
上にパクチーはかかっていますが、それを抜かせばほんと普通に五目炒飯の様に食べやすい。
パラッとしたジャスミンライスともやしのシャキシャキ感がいい食感。
b0089578_14415215.jpg
・ガーチェンサー
若鶏のレモングラス揚げ、レモングラスの爽やかな風味が特徴で野菜と一緒にサラダ感覚で。
そういえば、自宅で育てているレモングラスが雑草にしか見えないほど伸びきっているので、ベトナムかタイ料理を作らなければ。
b0089578_14415768.jpg
・ブンサオ
ビーフンの様なベトナム米麺(ブン)を炒めたもの。
海老と豚肉ともやし、卵、豚かす入りの香ばしい焼きビーフン、上にはパクチー。
b0089578_14420291.jpg
・ブンボーフェ
ポピュラーなのがうどんの様な平たい麺のフォー、この店にはフォーボ(牛肉)とフォーガ(鶏肉)がありますが、
今回は太いビーフン(ブン)を使った中部の街フエ名物、ブンボーフェ。
スープの出汁は牛肉、豚足、レモングラスなようで牛のよいお出汁を感じつつもピリッと辛い!
麺はつるつると真ん丸なのよね~別皿のすだちやパクチーなどを入れるとまたさっぱりとして美味しい。
b0089578_14420819.jpg
もう1つの〆はフォーかなぁ?と考えてると壁の黒板に見たことないメニューを発見。
えぇ~牛肉のトマトシチューのフォーにかにだし汁麺って知らないぞ、こんなメニュー。
しかし、いつもカウンターに座ってメニューしか見ておらず、
黒板に背中を向けていたので気づかなかっただけで前からあったのよね、きっと・・・。
b0089578_14421483.jpg
バインダークア
ベトナム北部の港町ハイフォンの料理でハノイでも食べられているそうです。
バインダーは米麺できしめんの様に幅広くコシがあり、
蟹のお出汁がしっかり出ているのでフォーよりもコクがある感じです。

2人だと頼むものがマンネリになりがちなので、いつもと違うメニューが食べられて新鮮♪
カエルのココナッツ漬け唐揚げも密かに食べたかったのだけど、食べれる日はくるのかしら?夫とだと永遠になさそうな。

平日だったからかベトナム人スタッフは少なめでしたが空いていてよかった。
2001年にオープンされているのでもうベテランの域ですね、ベトナム料理発作は時々起こるのでまた食べに行きます~~!

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-08-03 23:41 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

石川(野々市市):ムサク(ベトナム料理)

b0089578_10192035.jpg
福井遠征の帰り道、もう夜ご飯を家で作る気力は当然ナッシング。
自宅までの道すがらこのままどこになだれ込もうか・・・。

回転すしに焼肉も浮かばないわけではなかったが、夏がく~れば思い出す♪エスニック気分。
過去の記事を読めば夏ばかりの訪問な野々市のベトナム料理店、ムサク

2年前にホーチミンに旅行してからレシピ本・調味料と家でもベトナム化が止まらない。
突如としてベトナム料理が食べたくなる衝動にかられたらここに来ています。

ベトナム料理の専門店としては石川では唯一のお店!?長く続いているので固定ファンも多いです。
自宅から遠いのが難でしたが(2人ともアルコールを飲むため)、最近アルコール抜きでも大丈夫な私。

メニューにはベトナムのお茶が何種類も、冒険したい芽もあるけどあえて摘むようにジャスミンティー(冷)。
冷やしたジャスミンティーは予め作ってあるらしく、3杯までくらいならお代わり可というアバウトさ(笑)

・チャゾートム
ここに来たらいつも注文するリピート品。
海老を豚肉と海老のすり身で包み、パリパリ網状のお米の生地で巻いた海老の揚げ春巻き。
口に入れた時の歯ごたえがほんとパリパリで海老とすり身のドッキングの旨みが何とも美味しい。
スイートチリソースの様なタレを付けていただきます、お勧め。
b0089578_10192499.jpg
・バインセオ
こちらも毎回注文するリピート品、野菜たっぷりなのに食べごたえがあるベトナム南部の料理。
米粉の生地に黄色いのはターメリック、薄皮状態でパリパリに揚げ焼きしてあります。
自分も作ってみたらこのパリッとした状態にするのが難しくて。
中はもやしや海老などで、サニーレタス(大葉・パクチーもあり)などにのせて巻き、
ベトナムの甘酢タレ「ヌクチャム」につけて食べます。
b0089578_10192994.jpg
・トムサーヌォン
海老ラブ星人と一緒にいるので何だか似たようなメニューばかり頼んでしまう、また海老。
レモングラス風味のピリ辛焼き海老、皮までカリカリなので尻尾まで全部食べられます。
b0089578_10193417.jpg
・フォーボ
ベトナムを代表する麺料理「フォー」、これは牛肉スープのフォー。
比較的あっさりした味付けなのですが、お肉の旨みが出てるまろやかなスープが美味しい。
牛肉や小葱、赤玉ねぎの下には平たいお米の麺「フォー」は、つるつるとしたうどんのような食感。
別皿ですだち、唐辛子、パクチーが添えてあるのでお好みの味で。
b0089578_10193944.jpg
・コムザンタップカム
海老や豚肉、玉子、もやしが入った五目炒飯のような炒めごはん。
パクチーがかかっていて、ニンニクの香ばしい香りと、もやしの独特なシャキッとした食感。
ジャスミンライスがパラッとして味付けは日本人の口に馴染みやすく美味しいですよ。

まだ未食メニューが幾つかあるのですが、2人だとどうしても頼むものがパターン化されてしまう。
カエルの足の唐揚げとか食べたいなー、しかしこれは1人で食べることになりそうな(笑)

平日はフォーランチもあるので機会があれば行きたいですね。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-07-22 23:01 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(泉野):サイラム キャンティーン 「ビリヤニランチ」

b0089578_14241887.jpg
一時期は胃腸の事を考えて、優しい和食中心の食事ばかり自宅では作ってきたのだけど、
最近、カレーも焼肉も食べて調子が出てきたこともあり、無印良品でインド・タイ系のカレーを爆買いしてみたり、
タイ食材店から調味料などを取り寄せて、着実にエスニック復活の時を狙っている今日この頃。

某カレーコミュニティで春頃にシェフが変わってから美味しいとの評判が流れてきて、
特に皆がアップするビリヤニの画像が視覚を刺激して食べたくてしょうがなかったサイラム キャンティーン

そう、通勤路なのでお店の前は毎日通るのですが、退院後はとりあえずしばらくは我慢していたのです。
ようやく週末のランチに食べに行ってきました。

前のランチタイム訪問の時には、カレー4種類を基本としたA~Cランチで、
チキンカレーやサンバルなど食べたのですが、現在はビリヤニとマサラドーサが増えてます。

もちろん私はビリヤニは食べるとして、マサラドーサも味見したかったのだが、
夫が普通のカレーランチにすると言うので、今度1人ドーサランチするしかないな。

・ビリヤニ
ビリヤニにはサラダ、サンバル、ライタが付いてきます。
写真を撮って食べ始めるが、おっとライタを忘れてた・・・。
b0089578_14242327.jpg
食べかけになっちゃいましたが、右側が私のビリヤニランチ(サラダ、サンバル、ライタ)
左上が夫のBランチ(カレー2品、サラダ、ナン&ライス、ドリンク、サモサ)
写真がないんですが、夫が食べていたサモサがハッシュドポテトの様な感じでとってもグッド。

ハイデラバディ・ビリヤニの中には骨付きチキンがごろんごろん、チキンビリヤニですね。
これまでもビリヤニは幾度となく食べてますが、ふわふわパラパラの食感にしっかりとした味が均一で
カルダモンやクローブ、シナモンなどごろごろ出てくるホールスパイスの独特の香りがして、おいしーい。

そしてマスタードシードが浮いたサンバルも優しいのに旨みがあってほのかな酸味がまた旨い。
b0089578_14242824.jpg
こちらは夫が食べていたダール(豆)とマトンのカレー。
この日はやや暑かったので外のテラス席にて、自然な空気の流れと開放感があっていいですね。
さすがに真夏とかだと暑すぎるだろうけど。
今度は1人ドーサランチ、そして誰かを誘って夜メニューにチャレンジしたいです。


[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-06-19 23:58 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(香林坊・せせらぎ通り):インド・ネパール料理レストラン AASHIRWAD(アシルワード)

b0089578_12301640.jpg
退院直後からしばらくは大好きなエスニックも少し自重していたのですが、
元々ターメリックなどのスパイス類は身体に良いし、辛さを抑えながら地味にエンジンをかけている今日このごろ。

週末のお楽しみなスパイス活動はなインド・ネパール料理のAASHIRWAD(アシルワード)
私は昼・夜共に経験済みだけれども、夫は夜は初アシルだそうで楽しみにしていたそう。

ふと紙製のテーブルマットに目を向けると、このお店の人気メニューやシェフや奥様などがイラストなっていて、
裏も色違いで地元野菜がとそれを使ったオリジナルカレーのイラスト、センスあるぅ~。

私はマサラワイン、スパイスが効いた赤ワインで甘くてサングリアっぽく飲みやすいです。
特に冬はホットがお気に入り(イベントなどでも)で、もうすぐ初夏ですがホットでいただきました。

お通しのインドのお煎餅のパパド、胡椒味がしてパリパリ。

b0089578_12304663.jpg
先に出てきたのは卓上調味料、どちらかと言うと辛さ控えめなアシルさんなので好みで辛さ調節します。
チリパウダー、青唐辛子のは超辛い、手前は酸っぱ辛くて独特な味ですが旨い。
b0089578_12311630.jpg
・パニールパコラ

カッテージチーズの揚げ物、味わいは淡泊で衣はからりとサクサク、中はしっとり。
「ペサン」と呼ばれるひよこ豆の粉を使った衣で揚げてあります。

2色のソースをかけるとパコラが華やかに、ミントとパクチーの緑のソースを多めに食べる私。
夫は上の辛いスパイス(手前の)をかけるととっても旨い!とほぼ自分専用にしてました。
b0089578_12315446.jpg
・モモ

ここへ来ると必ず頼んでしまうネパール料理のモモ、蒸し餃子で中身は鶏肉。
トマト、ニンニク、生姜、胡麻とスパイスなどが入ってるソースをかけていただきます。
b0089578_12322508.jpg
・ココナッツ風味の茄子の詰め物揚げ

ココナッツとじゃが芋を詰めた茄子の揚げ料理で、熱々の柔らかくなった茄子とじゃが芋に
スパイスの効いたトマトソースにココナッツとパクチーがアクセントになって、
香りと食感のハーモニーがとっても美味しい。
b0089578_12331372.jpg
バトゥーラ

ナン生地を油で揚げて作る「揚げパン」、バトゥーラ。
ふかふかで熱々でちぎって食べると香ばしい小麦の香りが広がって美味しい。

家でプーリー(チャパティ生地の揚げパン)を作ったことがあるのですが、簡単にぷっくり膨らまないのです。
友人によるとコツがあるそうですが、その前に揚げ油を少なくケチっていたせいかな(笑)

b0089578_12341329.jpg
・キーマカレー

最後のカレーはお互いの好きなカレー、夫は肉が入ったものを食べたかったらしくキーマカレー。
b0089578_12334359.jpg
ココナッツ&マスタード風味の魚介カレー

私はプロモジ・シェフがムンバイの港町で働いていた頃に覚えたレシピだという魚介のカレー。
この前の宴会の時に食べて気にいったカレーです、魚介はお魚か海老で選べて今回は海老で注文。

フレッシュトマトをたっぷり使ってサラサラのスープカレーの様で、プチプチとしたマスタードシードが入ってる。
酸味があって爽やかでサラッとしているのに複雑なスパイスの深みがあって繊細なカレーで美味しい。

前はマトン命でこってりディープインパクトなカレー(今も好きですけど)をよく食べていたけど、
最近はこんな優しいカレーにベクトルが向いています。



[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-05-26 23:48 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(若宮):キッチンヒマラヤ(インド・ネパール料理)「チキンカレーセット」

b0089578_10202432.jpg
身体の調子も整ってきて、もうそろそろスパイス補給してもいいんではないか?と自己判断を下す。

若宮の通りの「らーめん山本」だった場所に4月21日にインド・ネパール料理のお店
「キッチンヒマラヤ~バタライ・タイガー・ウーの店」がオープンしたので、ランチに行ってきました。

〒920-0054 石川県金沢市若宮1-123(076-254-5625)


お店の駐車場ではスタッフと思われる日本人女性が網でチキンを焼いている・・・なぜここで?

パフォーマンスなのか?と聞いてみてもよかったが、シャイなハートを持つ私は自然と自動扉の奥へ向かう。

b0089578_10203176.jpg
ちょうど(4月21日~5月7日)はオープニングキャンペーン中。
チャイが通常200円だけど無料サービスでランチセットがこちら。

「焼き立てナーンとチキンカレーのチャイ」の看板文句だけに、チキンカレーが中心。
チキンカレー、ほうれん草チキンカレー、バターチキンカレー(+100円)

プレーンナンかライスを選び、サラダが付き、さらにセルフサービスでスープがありました。

で、普通のメニューはテーブルにそのまま置いてあるけど、
選べる辛さメニューは店員さんが注文時に見せて持って行ってしまったので写真がない、記憶がない。

おぼろげな記憶は甘い・普通(中辛)・辛い・激辛・・・そして他の人の情報によるとデスがあったとか。
デスはもちろんパス!な私は普通、そんな震え上がるメニューに興味がある人はどうぞ。
b0089578_10203582.jpg
サービスで出されたネパールの竹の子のターマ。
スパイスがほどよく絡まってこれ美味しい、サブジっぽいですね。

ネパールの・・と付け加えてくる辺りと、メニューのパコラもネパールの唐揚げと表記されてるので、
シェフはネパールの方なんでしょうね、よくあるパターンではあります。

b0089578_10204136.jpg
・チキンカレーセット(ナン・サラダ・スープ)チャイは無料

チキンカレーはとろりとしてまぁまぁなお味、辛さは中辛で丁度良かったです。
ナンはカットされていて少し甘め、サラダのドレッシングが玉ねぎベースで好み。
スープは透明で最後までこの旨みが何のスープか分からなかった。

単品でチキンティッカ、タンドリーチキン、シシカバブ、パコラやドリンク類、キッズプレートなどがあり、
メニュー数は他のインド料理に比べて多くはないけれど、
インド・ネパールの定食屋という感覚でカジュアルに使えそうです。

b0089578_10204768.jpg
b0089578_10205243.jpg
b0089578_10205778.jpg

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-05-14 23:21 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)