タグ:お好み焼き・たこ焼き ( 50 ) タグの人気記事

大阪(吹田):マルタ(たこ焼き)、常笑(たこ焼き)、一休(たこ焼き)、わいどや(たこ焼き)

b0089578_1626973.jpg
大阪日帰り旅行中のBOWちゃんだるまちゃん浜ちゃん、グッティ(長靴)、スカ子。
お昼ごはん、考えていたのは、目的地までのたこ焼きロードを刻むこと。
何でもないような事が 幸せだったと思う♪(by 虎舞竜)
大阪たこ焼き巡りロード~第十三章までこの道を刻みたい。

たこ焼き探訪、一軒目はいかりスーパーの並びの道沿いにあるたこ焼き「マルタ」
ソフトクリームやお好み焼きサイズのが名物マルタ焼き?などがある渋い外観のお店。
b0089578_16274579.jpg
自分がいつも地元で食べているサイズよりやや大きめ、これを5人で分け分け。
基本のソース味に中はとろとろ~としていて、少し素朴な感じの味。
熱すぎて悲鳴あげたいが、口の中が一杯でそれも叶わず、体が小刻みに震える。
1人3つづつ、余計に欲しくなるギリギリのラインで、皆の胃袋のエンジンがかかった。
b0089578_16291116.jpg
お腹を空かせてやってきたのはJR吹田駅近く吹田旭通商店街
商店街マニアとしては血肉沸き起こる雰囲気に興奮しつつ、たこ焼き屋さんでさっそく注文。

すると、横断歩道の向こうに焼き鳥の文字が見えた。
吸い込まれるように青信号を走って渡ってお店に向かう私と長靴。
皆は急に2人が消えたと思ったらしい・・・。

とり信はから揚げ、串揚げ、お惣菜、お弁当などを販売しているお店で、
お弁当売り場にはお昼時だからか次々と人が殺到していた。
あれこれ買いたいのを我慢して、焼き鳥(タレ付き)を購入。
b0089578_16315091.jpg
たこ焼き2軒目、たこ焼き「常笑」
前にベンチがあったので、購入したたこ焼きをずらっと並べて、ききたこ焼き(+焼き鳥)。
素焼きからソース、醤油、と色々ある中でソース・マヨ・七味、しょうゆ・マヨ・七味
七味がピリッとしてとろふわ系のやわらかいたこ焼き。
b0089578_16325820.jpg
3軒目はたこ焼き「一休」
やや小ぶりのたこ焼き群は安い、シソ・マヨネーズ、ソース・マヨネーズ
シソが入っているので爽やかな味に、だしの味はそんなにしないかな。
b0089578_16343416.jpg
4軒目はたこ焼き「わいどや(吹田店)」
ソース、しょうゆ、ポン酢、レモン付塩、ぼうず(素のまま)と色んな種類のたこ焼きが味わえ、
店内では串カツ、から揚げなども楽しめる。私たちはもちテイクアウト。

ポン酢・マヨネーズ、ソース・マヨネーズ
ポン酢がさっぱりしてて、やや出汁醤油の味がするたこ焼き。
普通のソース味もなかなかの、かりとろりん系
ちなみに「常笑」、「一休」、「わいどや」は数軒間を置いて並んでいます。
b0089578_16372524.jpg
ポン酢味を食べたとはいえ、粉もん連続でヘヴィーになりかけたお口たち。
すると「常笑」の店員さんが隣の「井上豆腐店」でところてんを買っている。
うまそう・・・お腹がかなり危険地帯だがところてんに熱視線、結局購入。
その場でうにゅーっと出してもらったところてんはさっぱり旨い!
b0089578_1639678.jpg
ところてんが旨いとなると、豆腐も旨そうに見える。
豆腐大好き、豆腐バカ一代な長靴がすぐさま豆腐を購入。

おじさん 「醤油ないで」

長靴 「うまい豆腐に醤油はいらん」

おじさん 「おっ、通やな」

しょうゆうこと!(by 村上ショージ)

おおこれぞ豆腐だわ~と、豆本来の味を皆で味わう。
b0089578_16401995.jpg
豆腐が旨いとなると、豆乳も旨そうに見える。
またまた長靴が純豆乳をお買い上げ、濃厚な味付け一切ない豆の汁だわ~。
次から次へと芋づる式購入にお店の人も笑顔(というか笑われる)

他にも目的地に向かうまでのたこ焼き屋の情報を沢山コピーしてきたが、
距離と時間を考えつつ、行けるところも限界があるので、
そろそろこのくらいで勘弁しとこうか。
吹田に刻んだたこ焼きロード。

つづく
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-06-28 12:41 | 大阪 | Trackback | Comments(22)

金沢(片町):池田町バルバール(バール)→五郎八(海鮮居酒屋)→粉(Kona)(お好み焼き)

b0089578_1640380.jpg
あけまして2010の記事です!
大晦日、元旦は家でいろいろ準備や掃除など用事があったので引きこもり。
2日は朝からバーゲンのために8時半にはフォーラス前に並んでいた。
新しい年の活動は、バーゲン戦士の出撃でもある。
この日はバーゲン→初詣→夜飲み会のダイハードなプラン。

思えば学生の時からバーゲン戦士だった自分、森光子な年になっても老戦士でいたいわ。
バーゲンでの戦いを繰り広げた後、しばし休憩をとるべしと腹からサインを得る。
レジは30分待ち、トイレも廊下まで行列、そしてレストラン階も当然行列。

どうしようか決めかねていると、
BOWちゃんが今から池田町バルバールでランチをするというので、ご一緒させていただいた。

まずはランチセット・・の前に何故か前菜を頼む2人。
鯖のスモークと前菜三種盛り
前記事のBACAROさんはバルバールで働いていたそうで、鯖のスモークのお味は似ています。
いきなりお初詣に備えてお神酒代わりのお酒を飲みたくなったがここは我慢。
b0089578_16465579.jpg
ランチセット:ハマグリのパスタ(トマトソース)・キャベツのスープ
パスタのアルデンテ状態がグンバツでした。
b0089578_1648919.jpg
ランチセット:お豆のカレーとポテトサラダ
結構スパイスが効いたカレーだったそう。

この後、長靴と合流して尾山神社で初詣。
さて年明けエスニック始めとして、スパイスボックスを予定していたが、
電話をかけると「4日カラデース」の答え・・・・ガーン。
さらにタイ料理、マレーシア料理にかけるも答えは同じ。
あぁ、このエスニック脳を切り替えなければ。
b0089578_16492124.jpg
たどり着いたのが昔の記憶が生きてます、な五郎八
20代薄給時代から職場の人によく連れられてきたお店です、久しぶり。
多分、白子の生状態と、どじょうのから揚げはここで初めて食べたような?

今年の「白子始め」は白子の石焼き
半生の白子とこんがり焦げた部分が香ばしくて、今年も白子マスターは健在です。
b0089578_1642973.jpg
たこのから揚げ
地味だがメニューにあるとつい注文してしまうたこ唐。

お店の子供と見られる小学生低学年くらいの男の子がいたのだが、
子供店長に何故か似ている気がしたわ、手を振ったら振り替えしてくれて可愛かった。

以下、食べたもの画像をどんどん配列。
b0089578_16472185.jpg
馬刺し
b0089578_16485267.jpg
氷見の寒ぶり
b0089578_1651115.jpg
大ばい貝のお刺身
b0089578_16531564.jpg
あんこうのから揚げ
b0089578_16544519.jpg
げんげの炭焼き
b0089578_1656235.jpg
明太子だし巻き
b0089578_16581613.jpg
串かつ
焼酎お湯割りを飲み始めてから記憶が怪しくなってきて、この辺りは覚えてない。
b0089578_1764316.jpg
牛タン石焼き
b0089578_1793828.jpg
〆を食べるのをくっと堪えて、今年のハシゴ初巡りへGO!
旧シネマ通りの入り口付近にある京祇園ねぎ焼 粉(Kona)
カウンターと小上がりがあるが席数が少ないのもあって、よく満席で入れないことが多い。
じゅんけい焼き
〆と言っていたのに何故か肉肉しく、親鶏は歯ごたえがあっていいですな。
b0089578_15373176.jpg
テッチャン
またまた肉・・・テッチャン食べる?と言われて、断れない私。
だが、うっ・・どうしたことだ・・お腹が膨れてもう食べれそうにない。
少し食べたが。
b0089578_15392091.jpg
お好み焼き(豚)
〆のはずのお好み焼き、満腹で食べれなかったので、テイクアウトにしてもらう。
酔っ払いの親父のようにお土産として持ち帰ったが、
酔っていたのでそのままテーブルに置いたまま、ベットに転がり朝まで爆睡。
お好み焼きは朝ごはんになりましたわ。

今度はあつあつのお好み焼きを食べに再びリベンジしたい。
あ、この日はパンイチではなく無事にパジャマを着ていた<朝気づく


--------------まとめて、つぶやき

今日は昨夜から積もった雪のせいで、いつもより早く出勤したのだが遅刻ぎりぎり。
帰りも道はのろのろ、遅くなるので余り寄り道は出来ない。

そろそろ美容院に寄りたいのだが、降雪のせいでなんとなく面倒くさい。
今の髪型は前髪ありストレートロング、ちょうど日本人形が1晩で髪が伸びたような(こわいわ)

お腹の調子を整えるためにヨーグルトを食べていたが、お皿に分けるのが面倒だったりして
いつも冷蔵庫に残ってしまう。
最近、大きめサイズの飲むヨーグルトに変えたら、さらっとして飲みやすく予想外に美味しいので、
ついつい飲むようになってしまった。今、寝る前にコップ2杯で腹タプ。
全ては面倒くさいから始まる。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-01-12 15:42 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(13)

石川(かほく):天神橋こなぼうず、ホリ牧場・夢ミルク館、駆け込みウエンディーズ

b0089578_15413876.jpg
2009年に未練を残さないために、食うべし:ウェンディーズ。

ウェンディーズ日本撤退のニュースを受けて、食べ納めへとイオンかほくに行ってきた。
丁度ランチ時間に行ったが、多少いつもよりは並んでいる人が多いとは思ったが、
ネットニュースに書かれているような、そこまで長蛇の列とか肉売り切れという様子はなし。
もしかして、そんなに売れんディーズ?時間帯かしら。

ベーコンデミグラスチーズバーガー、ウェンディーズチーズ、チリチーズフライ、サラダ。
デミグラバーガーはちゃんとデミの味がしましたわ、最後の新メニュー。
チリチーズフライのチリビーンズが好きだった。

大抵、イオンかほくに行く時は一人なので、食べるところはフードコーナーが多し。
KALDI行って輸入食材を買い、お気に入りのセレクトショップに行って、ウェンディーズ。
短い間だったけど、お世話になりました。

追記:今回は1人で食べたのではありません。
b0089578_1550549.jpg
天神橋こなぼうずの
もちろん何も食べないで帰ることも多いので、フードコーナーもまだ攻め込みが浅い。
ここは大阪の屋台をイメージしたと見られるチェーン店、天神橋だし?
だけど、たこ焼きではなく明石焼き、ぼっかけそばは神戸で食べたけど大阪でもデフォ?
メニューにそばめしもあったような・・?
そこんとこ詳しく知らないんでどうなんでしょう?関西の人にお聞きしたい。
b0089578_16135970.jpg
明石焼き
ふわふわ玉子焼き~激激熱いです。
最初の2、3個で顔が危ない人になるので、周りに人がいない状況で食べたいわ。

追記:これはどちらも別の日に食べました。<1人で
b0089578_16154975.jpg

ぼっかけそば
牛スジ肉とこんにゃくを甘辛く煮込んだものを蕎麦と合わせてある感じ。
お蕎麦が太麺で食べ応えがあり、なかなか美味しいです。

ファーストフードでも何でもそれなりに美味しく頂ける方ですが、
不味いものは食べるのが苦痛なのは当たり前田日明のスープレックス。←プロレス
この間、ものすごく不味かったのが、2つ前の記事にある自分で作ったレッドカレー(自分かよ)
何故か、すごく変な香りの味がするカレーに出来上がってしまった。
レッドカレーパウダーに野菜と肉を混ぜて煮込んだだけなのに・・・。

これは絶対に肉のせいに違いない!と言ってたら、肉のせいにするなと返しがきたけど。
お弁当にも持っていったのだが、仕事中の一番の楽しみが苦痛の時間に。
b0089578_15444552.jpg
帰りは河北潟のホリ牧場へと立ち寄る。
私がイオンかほくに向かう場合、8号線を使った大通りからではなく、
木越団地→食肉センター近くの橋を渡って、このホリ牧場の前の道を通ることが多い。

距離は多分遠くなるけど、渋滞がないので心理的プレッシャーが少ないのと、
広い牧場の敷地の風景を眺めながら運転するのが好きなので。
この辺りで河北潟干拓地産のほうれん草などを生産しているのだ、などと思いつつ。

夏の季節は本当に気持ちがいいです~が、今は冬。
当日はものすごい寒風吹き荒む中、動物たちを観にいったが速効で「夢みるく館」の中に。
b0089578_15481754.jpg
ソフトクリーム・エスプレッソがけ、試供品のクッキー

ソフトはミルクが濃厚でかため、エスプレッソが苦い分甘すぎずで美味しかったです。
よく考えたらイオンかほくの中にもこのお店あるんだわ、
と気が付いたが、まぁ、景色を見ながらだし。
だけど、夏が絶対いいわ、今度は夏にまた行こうと思います。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-01-06 11:54 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(17)

金沢(武蔵):烏賊十(お好み焼き・鉄板焼き)→カフェ・アルコ・メルカート(カフェ・イタリアンバール)

b0089578_221897.jpg
久々にほぼリアアタイム更新、先週の日曜に第一回「昼酒会」が開催されました。
「昼酒会」とは要するに昼から酒を飲んで宴会しようじゃないか、
という単に宴会理由付けのために発足。
この日は日曜だったので、良い子が寝る前に帰宅するという非常に健全な会。

昼からお酒、しかも日曜にとくれば営業しているお店は限られてくる。
そこで今、昼に酒を飲むならマイ心のベストテンに入るお店、烏賊十(いかじゅう)
お好み焼きをテーブルに持ってきてくれるスタイル、サイドメニューが非常に豊富で
しかもお昼から単品注文オッケー&お酒も飲めるという昼酒会のための条件がピッタリ!

のりさんりかさん、なちぼん、mintonさん、私。
皆、昼から酒が飲みたいかー!mintonさんは飲めないけど雰囲気に酔って下さい。
昼から土砂降りの中よく集まりました。
b0089578_223011.jpg
さて、さっそく注文をと皆がメニューを凝視。
湧き上がる「塩そば食べたい」 「お好み焼きだなー」の声に
「待て、待て、待てーーーー!!」と皆を制止する私。
「そんなのいきなり食べたらお腹がいっぱいになっちゃうよ!
宴会の酒のつまみとしてはまずサイドメニューを頼まなくちゃ」
と、基本中の基本ではあるが、宴会における飲み会道を指導する私。

次にここの名物でもあるイカ焼きを注文しようとした時、
のりさんは「生地本来の味を味わうのにイカ焼きがいい」
私は「玉子が入ったイカ玉焼きの方が美味しいよ」
「それじゃここのイカ焼きメニュー全部頼むか」「お腹いっぱいになっちゃうじゃない」
と、注文時からこの熱きバトル。
お腹が空いていた人にとっては何でもいいから早く頼め!と怒りマークが出ていたに違いない。

イカ焼き、ネギ玉焼き、かばたの明太子きゅうり、イカのクチバシ
イカ焼きは安いのに食べ応えがあるソース味。←私のお勧めはソース味玉子入り
ネギ玉焼きはネギ焼きの玉子が入ったバージョン、あっさり醤油味。
明太子きゅうりはかば田の明太子を使っているそうで、出汁巻き玉子明太子もあり。
イカのクチバシは、あの固い部分をちまちまと手作業で取り除いた手のかかった1品。
マスターが語るその苦労を適当に左から右に受け流しながら凝縮されたイカの旨みを味わう。
b0089578_224014.jpg
厚厚シロ
「シロに始まりシロで始まる」を背負って焼肉道に走る私は、オセロでも白を選択してすぐ負ける。
何を注文するかで、まずこれ!本能のいい感じ。
厚厚というだけあって、なかなか厚みのあるシロで旨味です。
b0089578_225113.jpg
串かつ盛り合わせ、出し巻き玉子(紅生姜入り)、きゅうりのビール漬け、揚げ出し豆腐
串カツはイカ、ソーセージ、カボチャ・・後何?単品でもいろいろ種類があります。
ここ本当にお好み焼き屋さん?と思うほどサイドメニューがあり。
出汁巻き玉子は紅生姜入りのさっぱりコース、自分はかば田の明太子入りが好みだけど
コレガK点越えの身としては紅生姜入りでぐっと我慢←その前に玉子が・・
きゅうりのビール漬けもさっぱりとしていて、揚げ物揃いの中にひときわオアシス的存在。
b0089578_23156.jpg
塩そば(イカ・エビ)
飲み会も中盤に差し掛かってきたところで、そろそろ焼きそば・お好み焼きを注文。
自分の満腹到達ペースだと中盤辺りなのだが、少食な人にとってはすでに終盤。
塩そばの麺が太めでもちもちしてうまいです、塩ダレ味もグー。
b0089578_231154.jpg
お好み焼き・ぶた玉
かつおぶし、青海苔をかける前のう美しき姿。

飲み会の間の会話は常にダジャレ合戦の応酬(一部の方々)
一説によるとある年齢に達すると特殊な脳回路が繋がり始め、オヤジギャグを言うようになるとか!?ものすごく適当な一説ですが。
ここ最近、のりさんがダジャレを頻発するようになったのも回路が繋がったせいだと思われる。
だが、やたら頻発するダジャレに「レベルが低い!」と私となちぼんが連続の駄目だし。

例えば、スリランカ料理の話をしていて、「スリランカだけにスリにあった」とか。
だめだめ「それスリやんか、ぐらい言わないと」と。

ドーナツの穴ってどーなっつてんねん!
内灘は石川の中の湘南だね→しょーなん?(そーなん?)
うちの会社のあるおじ様なんて、真性親父ギャグいいっぱなしですよ。←ドーナツは私

ダジャレが苦手なりかさんには苦痛の時間だったに違いない。
暗にレベルの高いダジャレを要求しているわけですね?
b0089578_232338.jpg
ロングウインナー
〆を頼んだはずなのに若干、アイアンストマックな方々のために追加注文。
b0089578_233399.jpg
とん平焼き
豚と玉子が入ったとん平焼きは大好物です、今日はコレステロールの事を考えないことにしよう。
お好み焼き・焼きそばオンリーよりもいろいろ注文した方が楽しめるお店です。
昼酒会にとっては貴重なお店です、また行きますよ。
b0089578_234474.jpg
二次会はどうするか、食のまいどさんこと「食うどさん」は前日にすでに解答を出していた。
烏賊十の近くで、日曜のお昼にお酒が飲めて適当に食べれるお店・・・
近江町市場のいちば館1Fのカフェ・アルコ・メルカート
二次会からはアブさんが参加。

ここはワインボトルがオール2000円で赤・白選べるリストがあるんです。
皆でまずは白ワインで乾杯、これがのちの悲劇を生むことに・・・
b0089578_235457.jpg
一応、一次会で〆まで食べきっていた女性たちの胃袋はデザートを求めていた。
ワインにケーキ、それもおつなもの。
b0089578_24529.jpg
1人空腹状態で現れたアブさんはピザランチセットを注文。
しかし、勝手に分割されたかと思うと皆の手が伸び、あっという間になくなる。
b0089578_242054.jpg
タコのマリネ?ラタトゥユ、ソーセージ?
ここのタパスはALL500円で午後5時を過ぎると種類が一気に増えるそう。
b0089578_24315.jpg
ワインは白から赤へ、そしてまた白へ。
これは・・・デジカメの画像を見て、記憶にあるけど食べた記憶がありません。
しっかり食べていたりして・・・・しかし、記憶がないとすごく損をした気分だったり。
b0089578_244071.jpg
こ、これは・・・完全に記憶から抜けている、見た事もないお肉(食べてたりして・・)

弱いチューハイから濃厚なワインを飲んだ結果、体調もあり一気に酔いがまわったらしく、
この辺りの記憶が曖昧で、気がつくと椅子に座ってお水を飲んでいた。
「三次会行くよーー」の皆の声に「私、少し休んで帰るから。皆次のお店行って~。
大丈夫だから」と答えるのが精一杯。

実はこの「大丈夫だから」死期を悟ったゾウは群れから離れるを意味していた。

家に帰ろうと思ったがしばらく何処かで休まないと・・といちば館の地下へ。
皆の三次会は片町のスリランカ料理の「スパイスボックス」
私の三次会、いちば館のトイレ・・・うっ悲しいっ

その後、いちば館閉店の音楽を聴き、帰らなければとふらふらタクシーに乗り帰宅しました。
無事に帰宅するには「私は帰るぞ」という強い意志が大事です。
帰宅後はすぐに爆睡、朝には傘が自分の部屋に。

あぁ、もう散々な昼酒会のラストでした・・・・が!
その翌日、このところ足首から太股にまでかゆみを伴う湿疹に悩まされており、
その前日もお酒を飲んでから赤く点になっていた湿疹が消えている!

小さく湿疹の痕は残っているが、腫れもなければかゆみもない。これはどうしたんだろう?
体内に入ったアセトアルデヒドがアレルゲンに何らかの作用をもたらしたのかしら?

その後、数日経っても湿疹は緩やかに治まってきたようで。
毒は毒をもって制す!?怪我の功名!?

何にせよ、酔ってリタイヤした甲斐(?)があった!と今はハッピーエンドとして心に収めてます。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2009-07-30 21:31 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(32)

金沢(武蔵):烏賊十(お好み焼き・鉄板焼き)

b0089578_2112463.jpg
酒豪とは、酒を大量に飲むことが出来、これで酔態をさらさない者の俗称である。
私はお酒は飲むが大量に飲めないし、醜態伝説の過去も持ち合わせているので、
酒豪とは言えない。

「酒飲み」かと言われると、これには日本酒が飲めるイメージがあるのに対して、
私がいつも飲むのは焼酎、チューハイな乙女酒など。ビールや日本酒は飲まない。
これじゃ単なるお酒を飲む人・・って、何か地デジカ並の中途半端さ。

それでもプチ酒飲みの観点から「お昼に入りたくなる店」を選ばさせていただくと、
ランチセット以外に1品物メニューがお昼から注文できること、これは大きなポイント。
要するに昼間から宴会がしたいわけで、サイゼリアもラブ度大。

そんなプチ酒飲みの可愛い望みをかなえてくれる武蔵の旧ダイエー裏にある烏賊十(いかじゅう)
お好み焼き、鉄板焼き屋さんで、午前11時から夜中の午前1時までノンストップ。
お昼からお酒もサイドメニューも頼めて、しかも種類が多いとなれば宴会脳としてはそそられる。
b0089578_21122829.jpg
イカ玉焼き
普通のイカ焼きは200円でこちらは卵が入ったメニュー。
粉ものと濃すぎず薄すぎずなソースが相まってシンプルで美味しいです。
そういえば、大阪に何度も来訪してるのに未だに阪神デパ地下にあるイカ焼きを食べたことない。
ここの店長さんは、大阪で修業されたそうです。

「イカ焼き美味しいです」と伝えると、
「ありがとうございます、おいしいはいりましたーーーー!」と厨房内に伝達。
美味しいが入荷!?これでさらに情熱クッキングモードしてくれることに期待。
b0089578_21123952.jpg
厚厚シロ
厚厚と名が付くだけあってなかなか肉厚でぷりぷりのシロ、厚顔無恥な私も満足。
注文はファーストシロ以外は認めない。
b0089578_21125083.jpg
鶏皮の唐揚げ
b0089578_211301.jpg
串揚げアスパラ、蓮根、山芋、海老、玉ねぎ
1本100円の串揚げはなかなかサクッと揚げ方が上手い←偉そう
他がコッテリーナなのでせめて串揚げの中身だけ、ヘルシーに。
ソースは注文時に頂けるので、一緒にいる人が構わなければ何度漬けもし放題。
b0089578_21131171.jpg
バター焼き・ジャーマンチーズ
胃袋の隅を埋めたいならこのメニュー、一気に膨れてきます。
b0089578_21132148.jpg
揚げ出し豆腐
b0089578_2113311.jpg
塩焼きそば
麺が太めであっさり塩味の焼きそば、美味しいです。
最近、スーパーでも焼きそばのタレに塩味のが売られているので、
お弁当用によく買ってます。カレー粉とかトッピングで味も変えながら。
b0089578_21134251.jpg
ブタ玉
鉄板焼きの店のラスボス、これを食べなきゃこの店に来た意味がない。
マヨネのデコレーションが綺麗。
1口食べるとよく焼けててまぁまぁ・・と思ったら、青海苔とかつおぶしをかけるの忘れていた。

昼から酒飲み、昼から怒涛の1品料理、昼から宴会魂に沸き立っている方はぜひ、どうぞ。
あ、もちろん夜中まで。



最近、少しづつですが気になっている人がいます。
・・・・・俳優「北村 一輝」

何を今更!?夜王、ガリレオ、恋のから騒ぎなどドラマや映画に散々出ていたではないか
とおっしゃる皆様方、私は実は彼のこと今までまったく知りませんでした。

うちは小さい頃から民放ドラマは殆ど視聴禁止令が出ていたので、
ドラマといえばNHKのものばかり。

見ないで育つと、別に見なくても欲求は高まらないもので、現在も殆どドラマは見ていないけど、
子供の頃は隠れてアニメやお笑い(こちらもほぼ禁止)を見ていたわ。
お笑いの欲求は抑えられなかったようで。
お陰で学生時代に普通の女子の話題に入っていけない、マニアック系の変な女子に育ちました。

ドラマは見ていないとは言っても、NHKの大河ドラマは毎年毎週見ている。
別に今流行りの武将萌えっな「歴女」じゃなくて、親が好きなので。

で、「天地人」の上杉景勝の北村 一輝がどーーもツボるのです。
この景勝って愚直で無口でなかなか優柔不断で、先週は京都でぶっ倒れてたりして、
ちょっと少々情けない殿なんだけど、なんだかそこが気になったりして。

ちまたでは吉川晃司の織田信長役の方が男らしい!!と人気みたいだけど、
どうも吉川晃司を画面で見るとモニカとかBE MY BABYの連呼ばかり頭に浮かんで、
ちょっと噴出す。←時が止まって正しく吉川の歴史を見ていない証拠

あのクセのある北村 一輝が優柔不断で情けない面を見せるのが萌えって、
バッファロー66のヴィンセント・ギャロにハマッた時と似ているような違うような!?
北条時宗(2001)にも出ていたそうで、その時は認知していなかったと言うべきか。
自分の母性本能の表れなのかを確認しつつ、これからも殿を見守りたいと思います。

CMに出てくると「殿!」とか言っちゃってるあたり、頭が少し感染列島。
Wikipediaの少年の頃は海賊になりたかったため、商船高専に進学したものの、
高専に通っても海賊にはなれないと気づき三年で中退ってのもかなり受け(やはりお笑い好き)
今までの彼のドラマや映画まったく観てないのでこれからチェックしてもいいかな(かなり膨大だけど)

ついでに言うと会社で回ってくる雑誌で好きな漫画が「ぬらりひょんの孫」
「妖怪のお医者さん」といい、妖怪ものが結構好きなので、
「歴女」ならぬ「妖女」だったりして・・・
[PR]
by sukatan_queen55 | 2009-06-22 12:44 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(26)

金沢(武蔵):ぼてじゅう(お好み焼き)と大晦日

b0089578_021026.jpg
大晦日のお昼頃、金沢の台所近江町市場に買出しに行ってきました。
買出しルックと言えばリュックで両手は手ぶらー。
さすがに大晦日、特に魚売り場の中心がとんでもない人口密度でおしくらまんじゅう。
b0089578_022235.jpg
何年か前にブリ子が近江町に訪れた時、「私をさばいて」と名言を残したお魚屋さん。
沢山のブリが並ぶ中、解体ショーには外人さんも熱い視線を投げかけたいた。
残念ながらブリ子熱視線の若いさばき師ではなかったが、
サブちゃん並みの渋い親父さんが見事な包丁さばきを披露していた。
b0089578_0223675.jpg
野菜を買って酢だこを買って、目的地は魚の卵屋さん。
たらこ、たらこ、たっぷり、たらこ♪前面にたらこの波。
横にはかずの子も見えるけど私のお目当てはすじ子、お正月に必ず買う。
b0089578_022482.jpg
ランチはめいてつ・エムザにの地下にあるお好み焼きの「ぼてじゅう」。
大阪のチェーン店と同じ名ですが、独立経営しているらしい。
名鉄デパート開店当時からあり、お好み焼きはここで育てられたと言う人も沢山いるはず。
焼いてくれる職人さんが年を取って、BGMが演歌からポップスに変わっても味は変わらず。
この日は満席&行列で、少し待ちました。
さらっとした白い液が特徴的、食べたのはお好み焼きのイカ。うままっ
b0089578_0225939.jpg
帰宅してしばらくすると来客があり、お土産を置いていった。、
お歳暮で「松坂牛のステーキ」を頂いたので、1枚分けてくれるという。
えぇ!これは嬉しい、あなたは年末の福の神!

しかし、ステーキなどあまり焼いたことないので上手く焼けるか不安・・・そしてその予感は的中。
かなり、松坂ステーキ素敵熱でテンパっていたので、
塩コショウなどをかけずに、そのまま肉だけ焼いてしまった・・。

焼いた後に「あ!味付いてない」・・ってアホ。
仕方ないので上からパラパラと塩・こしょうをかけました。
しかも、付け合せがもやしオンリー・・・松坂牛と差がありすぎ。
それでも肉は旨かった。
b0089578_0231187.jpg
そして恒例の年越し蕎麦で大晦日の〆。

08の心のベストテン

ライブ:ポリスの復活ライブ(懐かしさ満載)、tristan prettyman
邦楽:マキシムザホルモン、パフューム、capsule
洋楽:the verve(再結成に感動!)、the cure、Los Campesinos!
copenhagen airportシリーズ(北欧ディープハウス)
漫画:デトロイトメタルシティ
よく食べたコンビニお菓子:ファミマのブルターニュバターバームクーヘン
ジムでのスポーツドリンク:ヴァーム(VAAM)
お酒:いちご味の缶チューハイ、
凝り始めたこと:編み物

08の心残りは新年までに片付かなかったあかずの間的な自分の部屋・・・
[PR]
by sukatan_queen55 | 2009-01-06 01:20 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(26)

金沢(石引):りきちゃん(お好み焼き・焼きそば)

b0089578_0241045.jpg
兼六園の坂を上がって小立野に向かう途中にりきちゃん
という古い定食屋さんがあります。
ちょうど、この辺りでランチを食べようと思って、ある洋食屋さんに向かうも定休日。
道路を渡った正面にこのお店が目に付いた。

メニューは定食屋にあるメニューが一通りと、お好み焼き、焼きそばなど。
古い店内とメニューを交差しながら、何を食べよう・・と迷っていると、
後から入ってきたお客さん、2、3人が次々と「焼きそば」を注文。
しかも、その一人は焼きそばジャンボとな。

普通→大盛り→ジャンボ?キッチンユキのカレーのような。←マイ基準
よし、私も焼きそばを頼もうー全部味わえるミックス。
b0089578_0242372.jpg
盛り付け具合にしまった感が漂う焼きそばだが、麺に意外とコシがある。
普通のソース味のようだが、結構いいかも。

食べてる間におっちゃんが入ってきて、「今日、刺身ある?」
メニューに刺身はないはずだが、何事もなく刺身が運ばれているところが、
古い店の良きゆる感と言おうか、隠れ店、常連の滝。(天城越え風)

後日、金沢城内に大学があった頃学生だった人に、この店の事を伝えると、
「わしが学生時代の時にもあって、いっとった!」そうで。←30年近く前?

40年ぐらい歴史があるそうで、私も学生の時に通っていたはずなのに
まったく気づかず。そのぐらいのさりげなさ度。

ちなみにこちらの男の人は、人によっては自分の事を「わし」と言います。
松ケンの「わい」っていうのも地元感あふれてて好感度up。

そして、普段は「ワタシ」な自分も、
昔からの友にはメールで自然と「わし」と書いちゃってる事実。←友達も!
女の一人称である「わし」、他に存在しているのだろうか。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-11-27 12:38 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(26)

兵庫(長田):大(居酒屋)→幸楽(お好み焼き・そばめし)

b0089578_2231715.jpg
ホルモンを食べた後のハシゴはストイックな方向へと胃袋のギアチェンジ。
新長田駅の近くにある居酒屋、「大」 新長田駅前総本店が次なるお店。
ここは淡路岩屋の地魚を午後とれ直送で、夕方にはお店で食べられるという
地元の新鮮なお魚が食べたいと思っていた者にとってはなんとも魅力的なコピー。
実際、「船買い!」、「浜値!」の文字に船酔いと間違いつつ、つられてしまった。
b0089578_22311862.jpg
さば造り、鳴門たこぶつ、ハモの造り、
小あゆの串かつ、ハモの梅しそ串かつ、生グリーンアスパラ

足のはやいサバの造りはとろっとして美味っ!!タコも歯ごたえが良すぎとピーコ!
ハモの造りはあっさりしていて美味しいが、ハモの梅肉和えの方が好みかも。

目的の物を食べた後、これまた次のハシゴを回すためにお店を出る。
「おやじ、勘定ここに置いてくぞ」とだけ言って足早に立ち去る素浪人みたいね。
とりあえず名物を一通り食べておこうという姿勢。
b0089578_22312812.jpg
長田といえば「そばめし」を食べないと1日が終わらん!と思っていたが、
かなり遅い時間帯だったので営業しているお店が少ない。
最初、長田でそばめしランチ→芦屋→尼崎でホルモンという計画を練っていたが、
結局、逆方向に食べ進んだ。←観光=食べる
入ったお店は幸楽という、おばちゃん、おじちゃんで営んでいる素朴なお店。
b0089578_22313821.jpg
そばめし
そばめしは神戸市長田区が発祥で、焼きそばとご飯を炒めたソース味の焼飯。
長田区で働く工員さんが、焼きそばとお弁当の残りのご飯を一緒に炒めて、
と頼んだことからメニューが出来たという説がある。

焼きそば、ご飯にぼっかけ(スジ肉の煮込み)が混ざっていて、味わい深い味でうまっ!
前に地元のレゲエバーぐるーんでそばめしを食べた時に
本物のそばめし食べたことある?と言われて、「いいえ」と言ってホッとされたことがあるが、
今度行ったら、本場のそばめし食べてきたよ、と言ってギクッとさせたいわ、
というか、もうそこでそばめし注文することはないと思うが(おい)。
b0089578_22314766.jpg
お好み焼き
そばめしだけでは、〆にパンチが足りないのでお好み焼きも頼んでみる。
味の詳細はもう忘れているけど、なかなかふわっとして美味しかった記憶が。
結構、年配のおばちゃん、おじちゃんなので、沢山お客さんが来ると疲れてしまうそう。
ゆったり余裕のあるくらいがよいらしい。
b0089578_2231552.jpg
明石焼き
さらに神戸に来たのだから明石焼きも食べなければいかんだろうと、〆パンチを加速。
お出汁につけて、ふわふわでアツアツで・・・・アツアツで・・・アツーーーッ!!!
こういうのって、1個丸ごと口に含まなきゃ気がすまないので、
熱くて美味いのがしばらく分からないのが出来立てクオリティー。

この辺りにお好み焼き屋さんのお店は沢山あり、食べ比べてみてはいないが、
なかなか美味しいと感じたし、雰囲気がほのぼのしていてよかったな。
b0089578_2232436.jpg
どうも〆のパンチのキレが甘いと思っていたのよ、デザートね!
と言う訳でホテルの部屋でこんなものを食べて、長い1日は終了しました。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-08-18 01:20 | 兵庫 | Trackback | Comments(28)

金沢(小立野):こぶた(お好み焼き)、グリルニュー狸、ティーエリー、山ちゃんラーメン

b0089578_224027.jpg
不定期で地元の神社・仏閣や魅力的な町並みを巡るツアー「おとなの遠足」
今年は5月に小立野寺院群巡りが開催されました。(記事その1記事その2

私は毎回なぜか実行委員をやっているけど、やってる内容と言えば
ランチや休憩の場所を考えたり、買い食いポイントを考えたり、
まさに実質的には殆ど、食べる専門委員。

当然、お店の事前チェックも怠りません。
自分の欲望を満たしているだけ?ではありませんのよ、あくまで事前チェーック!

自分的に満足できるようにガッツリ食べられるように考えていたので、
今回の遠足は1軒1軒で量が多くて、アイアンストマックを持っていないと、
途中でギブアップする人が多数だったようですが。

そんな事前チェーックを重ねて三千里、写真も少したまっていた。
それを繋げて、遠足ツアー計画を練ってみる。
名づけて、ただ食べてるだけの「お腹の遠足」
レストランの間には何か買い食いポイントを入れておくのが理想。

まずは、朝起きてお腹にパンチを入れるために、お好み焼きのこぶた
b0089578_2241542.jpg
小立野の通りにかなり昔からある学生ご用達のたこ焼き、お好み焼き屋さん。
少々年季の入ったゆる~い雰囲気が気さくな感じ。
・たこ焼き
全体的に価格が控えめで、たこ焼きもまぁまぁ
b0089578_2242569.jpg
・オムそば
マヨネとソースのうねりがパティシェばりのオムそばはなかなかグー。
朝からたこ焼きって人は、近くに有名なたい焼き屋さんもあるのだけど、
日曜日はお休みだったり、予約でいっぱいだったりするのでまた今度。
b0089578_2244260.jpg
ランチは今回の遠足のお昼ご飯でも行ったグリルニュー狸
この日は予約しに行ったのだけど、電話じゃなくて食べに行くところが
実行委員の使命感を感じるでしょう?←ハヤシライスが食べたいだけ
・ハヤシライス
デミグラソースとは別に玉ねぎを炒めてあって、上に目玉焼き
黄身をくずしながら食べるのが好きなのでこれは嬉しい
b0089578_2262222.jpg
お茶できる場所を探していると、「他異無」というお店を発見。
すごい当て字、夜露死苦。

b0089578_2264257.jpg
ここも安くてなかなかディープな魅力的なお店、石橋屋
お休みで残念。
b0089578_2274219.jpg
遠足で豪快なデザートプレートを出してくれた喫茶ティーエリーへ。
兼六園の横の道沿いにあります。
・モロッコ
巨大なパフェはバニラアイスの周りにいろんな種類のナッツ類、上からチョコがけ
中にはコーヒーゼリーが埋められているちょっと大人の味。
まだまだ試したいパフェがいくつもあります。
b0089578_2275194.jpg
夕食には皆のお腹がいっぱいであろうことを考慮して、
小立野に戻って夕方から深夜まで営業の山ちゃんラーメン
・もやしラーメン
ここの名物は「うま煮ラーメン」という野菜あんかけ風ラーメンだけど、
もやしラーメンももやしと野菜炒めのあんかけなので、似ている感じ
懐かしい味のラーメンは量が多くて、なかなか減らない!←考慮になってない

とりあえずデイコースとしてはこんなもんでしょうか。
実行委員の仕事って大変だわ・・・
と、使命感に駆られてるようで趣味を堪能。

※この写真は1日で全て食べたものではありません
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-07-31 02:48 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(28)

大阪(天神橋筋):うまい屋(たこ焼き)

b0089578_2315885.jpg
ホテルでロールケーキを食して、次なる目的地に進むことになったその経緯をちょろりと。
大阪ポリスライブの旅に出発する2、3日ほど前、takeさんから連絡メール。
次の日のランチの検討をしていたのでその内容が半分、その後半は・・・

「とっても行きたい場所があるのですが、スケジュールにねじ込んでもいいですか?」
ふむふむ

キモノルイノクというアンティーク着物の即売会なんですけど・・・」
ほうほう、takeさん着物好きだもんね。

「場所は中崎駅の近く・・・」
何ぃっ!!!

中崎駅と言えば、私が愛してやまない天五中崎商店街の中にあるたこ焼きのとらいあんぐる
がある駅ではないかー!
駅に着いたら1番出口を上がってね、と聞いてもいないのに人生アドヴァイスしてしまう重要駅。
去年はお盆休みで振られて食べれなかったのよね~リベンジ決行のいい機会だわ!

行きましょう!ぜひ、行きましょう!!!と張り切りメール返し。
もちろん、私の目的は「たこ焼き」にすりかわっている。

中崎駅へは梅田から地下鉄谷町線で1駅の場所。
takeさんと駅構内から出て、「ここを曲がったらナベルホンジョウというスーパーの中に
たこ焼き屋さんが・・」と説明しながら道を曲がると・・・スーパーが暗い!!

スーパーが営業していないということは、もちろん中のたこ焼き屋さんも休業。
ガビーーン。
この辺一帯の地元密着型スーパーは連休はお休み傾向なのかしら。

「とらいあんぐる」に2度も振られ続けたショックでうなだれたけど、
そうだ、この近くにもう1軒たこ焼き屋があったわ、そこに行きましょう!と立ち直る私。
b0089578_2322656.jpg
さて、本来の目的であるサクラビルへは天五中崎商店街から道路1つ渡ったところにある。
各部屋に個性いっぱいのお店が詰まっているレトロな雑居ビル。
海外のかわいいボタンや古本、洋服が並ぶヴィンテージ雑貨のFUTURA
古い食器やアクセサリーや雑貨のgluckや3階には和小物のお店も。
そして、「キモノルイノク」のドアを開けると、アンティーク着物を求めてお店は超混雑。
takeさんもお気に入りの帯が見つかったそうです。
b0089578_2323980.jpg
サクラビルを後にして今度は私の目的のたこ焼き屋さんへ。
あ、takeさんの目的にも入ってますよね。←強要!?

何しろライブが始まってしまえば、多分9時過ぎまで何も食べれない事になるだろうし、
総立ちダンス状態になったりしたら体力がもたない。
ライブは戦場。
戦の前の腹ごしらえとか、たこ焼きを食べる正当性を主張。

「すぐ近くですから~」と何も知らないtakeさんを誘導しつつ、
実は天五中崎商店街の端っこ、目の前が天神橋筋商店街の場所まで歩かせる私。
食べ物に目がくらんだ者の言葉は信じてはいけない一例。

そんな天神橋筋と天五中崎商店街のドッキング部分に位置するたこ焼き屋さん、
うまい屋には店内の混雑はもちろん、外にも長い行列が。
b0089578_232573.jpg
もう、ええんじゃないか、ええんじゃないか~と思うほど、入念にひっくり転がされるたこ焼き。
まとめ買いもしている人もいるので、結構時間がかかったわ。
ちょっと微妙に時間が気になっていたりして。
そう、ライブの時間が近づいていたのです。だが!たこ焼きは食う。
b0089578_2331064.jpg
最初、8個を2人で分けるつもりだったけど、やっぱり12個に変更。
入念にひっくり返されたことによって、たこ焼きの表面がカリカリで、
なかはややトロっとしてコクが。初めて食べた時よりも美味しい気がする。

2人で商店街を歩きながらたこ焼きを食べる時は立ち止まって口に入れ、
再び歩きながら口の中のたこ焼きがなくなるとまた立ち止まって口に入れる。
ハフハフ、ウマー、スタスタ、ハフハフ、ウマー、スタスタ・・・至福の一時。

とかなんとかやっていたら、

ライブに遅刻してしまいました!!!

まぁ、いいか前座だし・・・ポリスにまで間に合えば。

前座のバンドはスティングの息子、ジョー・サムナー率いるフィクション・プレイン。
たこ焼きに負けたフィクション・プレイン。。。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-04-04 12:45 | 大阪 | Trackback | Comments(24)