タグ:お好み焼き・たこ焼き ( 51 ) タグの人気記事

金沢(柿木畠・広坂):鉄板酒房 haru(鉄板焼き・お好み焼き)

b0089578_17065505.jpg
この時期、サイトの地元ネタとして、あちこちのお店の「氷室まんじゅう」の画像がアップされていたのをよく目にしていた。
私も毎年食べているので買わなくちゃ、と思いつつ、お目当ての和菓子屋さんに行くには時間が間に合わないし、
たまたま夕飯の買い物に寄ったスーパーで見かけても、いやいや・・和菓子屋さんで、と我慢しているうちに週末は県外、昨日はジム。

あぁーっ買いそびれてしまった!と帰り道にコンビニのレジの横にちょこっと氷室まんじゅう売ってないかな?と希望的観測で寄り道するも、
売っていたのは思い切りコンビニ仕様された県外産の黒糖饅頭だけ・・・ただの饅頭食べて満足するなら買わないわ、と帰宅。

うーん、とうとう食べれなかった、いつも行っている季節の習慣を怠ったという気持ちだけで何故か気持ちが悪くなるとは。
無病息災を願って氷室まんじゅうを食べるのに、母望之禍になってるじゃないか。
・・・と、ここまで軽い独り言。

さてこの間は6月4日に柿木畠のうつのみや横のビル、広坂パレスの1階にオープンした鉄板酒房 haruに行ってきました。
お好み焼き・焼きそばなどの他に色々なメニューの鉄板焼き、1品料理などをお酒の共に味わえるお店です。
入ってすぐに鉄板前のカウンターと奥にテーブルがあり、予約していた私たちは奥のテーブル席へ。
b0089578_17070088.jpg
・いかげそから揚げ

このところワインばかり飲んでいたけど、やはりここはチューハイを頼みたくなる雰囲気!定番のライムチューで乾杯。
からりと揚がったいかげそ揚げがんまっ!
b0089578_17070203.jpg
・塩ホルモン、牛すじポン酢

一品料理の中の牛すじポン酢、とろんと柔らかい牛すじ煮にポン酢がやや爽やか感をプラスされている。
塩ホルモンは鉄板メニューの1つ、形状はシロっぽいかな?薄切りされたほどよい弾力。
b0089578_17070637.jpg
・鉄板チーズとろろ

おススメ印が付いていた鉄板チーズとろろ、とろとろ状態にチーズが混ざってのび~るとろろをスプーンですくって食べます。
見事に鉄板に焦げ付かずにするっととれたとろろが美味い、確かにおススメにランクインするわ。

鉄板メニューで後気になったのは、とん平焼き、厚切りベーコン、豚キムチ、豚とろ、明太子チーズオムレツなど・・全18種類。
b0089578_17070978.jpg
・えびそば(ソース)

焼きそばの味付けは塩・ソースから選択でき、おすすめ印はミックス(豚・いか・えび)、牛すじ塩やきそば
写真はえび星人のためにえび焼きそばのソース、やや中太麺かな?太さがあると食べごたえありますね。
b0089578_17071276.jpg
・豚玉

基本の豚玉はすでにカットされた状態、中身しっとり野菜やや多め、ふわっとして美味しい。
他に気になったのはもちチーズ、トマトチーズ、モダン焼き。
モダン焼きというと森本の今は無きショッピングセンターにあったピーコックというお好み焼き屋さんを思い出すわ。

私たちはテーブル席だったが、お一人様女子がポツポツとカウンターで食べているのを見かける。
そう、お好み焼きや焼きそばにサラダやごはん、鉄板焼きなどを好きにチョイスして夜ごはん仕様が出来上がるのだ。

当然、お酒飲みで鉄板焼きをつまみながらのカウンターも魅力的←私的にはこれかな
1次会・2次会でも使えそう、シメのお好み焼きとかあるある。
飲み放題付の宴会メニューもあるのでグループ使いもできるので何かと使い勝手のよいお店になりそうです。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-07-02 06:07 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(尾張町):地球屋台山チャン(たこ焼き・バー)

b0089578_14113485.jpg
体調不良なショウタ君を帰宅させ、飲み足りないデブくろ女子メンバー3人、ゆうちゃん、えみちゃん、スカタンの3人は、
東山からほど近い地球屋台山チャンへ。場所は主計町側の橋場町のバス亭並びにあります。

店内に入ると、あれっ!?前来た時と内装が変わって広くなってる!?
以前の記憶からの変化、カウンターのみで奥は仕切られた謎のゾーンがあったが、
謎をパーンととっぱらい、カウンター、奥にテーブル席。

特筆すべきはその店の雰囲気、主計町のすぐそばなのに何故か新世界的にいるような。
薄暗い店内、ミラーボールにあちこちアート!?「書初め出来ます」なテーブル。
BGMはパソコンから趣味的に流しているようだ、ビョークの後に少し前のマドンナ・・・
なんとも言えない独特な第三世界的雰囲気が漂う稀有な存在。

片町や新世界にある分にはあぁ納得・・なんだけど、この辺りでは珍しいので。
でも、お酒が目的なだけじゃない、たこ焼き、焼きそばなどフードが目当てな女性群。

とりあえずビールやカクテルを注文して、たこ焼き待ち
b0089578_14114178.jpg
・たこ焼き

たこ焼きは数を選べたと思う、数種類のメニューがあったと思う。
すみません、酔いの回転レール状態であまり記憶がありませぬ。
でも、覚えているのは、熱々ふわっとろっとたこ焼きだったこと!美味しいのです!!
b0089578_14114917.jpg
・シロコロホルモン

お味は味噌ダレ、マルチョウ好きの私が来ましたよ~噛んでも噛んでも噛み切れない、そんなあなたが大好きです。
b0089578_14115589.jpg
・野菜炒め

塩焼きそばが売り切れで、野菜炒めか何か作ってもらったのだと思う(記憶曖昧)
メンマや葱やら、お肉も入ってたか!?いいお酒のおつまみです。
b0089578_14120163.jpg
・たこ焼きリターンズ

でも、1番最初とは違うたこ焼きだったような(もう記憶が曖昧)、たこ焼き旨し!

マスターに「カレーってあります?」と聞くと、「それってかなり前に来ましたね、もうやっていないんです」とのこと。
確かドライカレーがあったはずだが、現在はメニューから抹殺。

超個性的な店ながらマスターのお肌はツルツル・・・若いっ!!しかし、客層はバラバラ。
この界隈のお店で仕事を終えたどこかで見たお方も後からご来店、いつの間にかお店は満席。

カウンター三つ巴で女3人しゃべくりまくってたのだが、瞼が重い・・眠い・・・眠い・・・

もう、午前様だ~!!!夫の起床時間が早いので、自分も以前より早く就寝するようになったらシンデレラにも耐えられない身体になってきた。←単に年寄りなだけ!?

「眠いよーーー」と2人に言い渡して、二次会は終了。
ご近所にこんな雰囲気のお店があることが嬉しい、また来ますわ!

ここに向かう途中店名がうろ覚え、色々間違えていて失礼千万しかり。

「たこ焼き山チャン」←もっと複雑だったような
「世界の山チャン」←それは名古屋だ!
「世界屋台山チャン」←言い間違い世界NO.1レベル。

正しくは「地球屋台山チャン」でした、もう覚えましたよっ


[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-01-21 06:39 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(4)

大阪(大正):蛸一(たこ焼き)、サァーターアンダーギ(沖縄菓子)

b0089578_13535436.jpg
大阪ラストDAY、午後から夕方にかけてはIKEAに行く予定だった
だが、その間にも「たこ焼き、たこ焼き」の念仏は以前続いていたのである。

とは言え、通り過ぎていくビルの間の車窓を眺めながらも、たこ焼き屋は見つからず、
こうなったら目的地のIKEAがある大正区にないかな~と必死の森田検索。

調べてたらありました!いつも大阪のIKEA鶴浜に向かう大正駅からの広い道路、
海に向かって大正通りを一直線に走ると、左手にあるたこ焼き屋さん、蛸一

住所は小林東で大正中央中学校のバス亭前にあります。
食べログにも名前はのってるけど写真なし、口コミなし・・・住所だけ。

中では店主であろうおじさんが一生懸命たこ焼きを作っており、
地元のおばあちゃんらしき人が椅子で待ってらっしゃる・・・この空気が私の心にチェックイン!
b0089578_13541416.jpg
たこ焼き6個:220円
ソース味とネギ醤油味の2種類、ソース味にしてマヨネーズをかけてもらう。

大きめのたこ焼きは出来たてほふほふ~お約束の1口でほおばると喋れず、しばし熱さでバタバタと手が空を仰ぐ。
中身がとろ~っとして、出汁が効いてこれはかなり美味しいじゃないか!!

早朝の大正駅近くで、飲み屋と合体した様なうどん屋でかすうどん食べるのもいいけど、
IKEAに車で向かう方、ここでたこ焼き食って行きましょう!
私は次回からそうします。
b0089578_13531630.jpg
で、蛸一さんの左手2、3軒お隣さんに「サァーターアンダギ」のお店を見つける。
見つけるというか、黄色い店のテントはかなり目立つので自然と目に入るのだ。

サァーターアンダギーとは、小麦粉、砂糖、卵などを丸めて揚げた沖縄のドーナツの様なお菓子。

Wikipediaでも「サーターアンダギー」と登録されているのに、
サァーターアンダーギと間延びするところが沖縄ルーツへのこだわり、この辺りはリトル沖縄。

大正区は沖縄出身者が多く平尾商店街には沖縄食材を取り扱うお店も多い。
私、過去に大正駅からバスに乗って平尾商店街(過去記事)にいっとります。

まさにディーープな大阪、熟女な私が女性としてディープかは簡単に分かりますまい、ふふ
b0089578_1353399.jpg
中に入るとおばちゃんが100個揚げたで!とか言ってたかな!?
100個は食べれませんので小さめの袋を1つ購入。
揚げてあるので小さくてもコクがあり、素朴な味がしました。

その後はIKEA鶴浜で人の車だというのに、組み立て必須の椅子やら、鍋、クッション、小物類をガンガン購入。

帰りにサービスエリアの食事の他に帰宅してから買ったパンを食べる、大阪の余波は翌日まで続いた。

大阪の旅おわり
[PR]
by sukatan_queen55 | 2013-08-06 12:40 | 大阪 | Trackback | Comments(0)

大阪(北区中崎) :とらいあんぐる(たこ焼き)、(心斎橋):タイガーコペンハーゲン

b0089578_1441333.jpg
午後からは昨年7月にオープンした北欧デンマーク・コペンハーゲン発の格安雑貨店
Tiger Copenhagen(タイガー コペンハーゲン)に向かうため大阪・心斎橋のアメリカ村に移動。

オープン当初はあまりの人気ぶりに商品が売り切れ続出で、休業状態に陥ったり、
整理券制度になったりと、混雑っぷりまでクローズアップされていたタイガーコペンハーゲン。

現在は自由に出入りできるものの混雑っぷりは噂どおりで、
入り口から団体の渦に巻き込まれ、出口に向かって放出される小型IKEA方式。

両側に配置されている雑貨を見るのも、人を掻き分けながらなんで一苦労。
各々が見たい物をチェックしたいので、3人で出口で待ち合わせしましたわ。
b0089578_1444770.jpg
・キノコの柄が怪しくて気に入った鍋つかみセット
・日本の雑貨屋さんでもありそうな鳥型せんたくばさみ、だが安いし
・北欧っぽい柄の布バッグ、死ぬほどエコバッグ持っているというのに
・大き目の四角の形の保冷バッグもってなかったんで、安いし

後、カラフルな色彩の傘も購入しました!子供用の傘のデザインが可愛いので、
子供はもちろん大人がお1人様用にも使えるしオススメかな。
しかし、雑貨的要素が強いので、キッチン用品なんかはIKEAの方が実用的っぽい。
b0089578_145661.jpg
その後は、また地下鉄・中崎町に戻って、すぐ上の地元密着スーパーナベルホンジョウ内にある「とらいあんぐる」というお好み焼き&たこ焼き屋さんで小腹を満たす。

ミナミ行った後にまた中崎町かい!どんだけ中崎町好きねんて!
と突っ込みが入りそうだが、駐車場を中崎に停めたまま電車でミナミまで移動したので中崎町が起点。
しかもこの土地にあって穴場のパーキングを見つけたので、明日もこのパターン。

このナベルホンジョウがまた渋いんだわ、昔っぽいスーパーに
魚屋などの生鮮食料品店が入って新鮮便利!しかも、たこ焼き屋さんもある。
「とらいあんぐる」は、またここか!と思われるほど、何度も来ているお店。
b0089578_1452024.jpg
ここのたこ焼きは大きめで出汁たっぷり、そして蛸も大きい。
熱々のたこ焼きをほおばると・・・はふはふ熱すぎて蛸が乗り移ったように身もだえ~
古いスーパーの一角にある穴場のたこ焼き、ふわとろっで美味しいっ

そして一緒に写っている象は、BOW隊長がタイガーで購入した自転車につけるベル。
象の顔を握ると「ぱふっ」っと鳴る、可愛く実用的?な優れもの。

この後、あらゆる写真に「~だぞう(象)」というダジャレと共にこの象が出没。
返事は「ぱふっ!」、嬉しい時も「ぱふっ!」

どうやら彼女は、シャウティングチキンに代わる新しい玩具を見つけてしまったようだ・・・
[PR]
by sukatan_queen55 | 2013-07-30 06:45 | 大阪 | Trackback | Comments(2)

金沢(片町):京祇園 ねぎ焼 粉(Kona)

b0089578_1605178.jpg
カモン!膨満感な活動を推奨するデブくろ商店の4月。
いつものグループチャットでのデブ会議、候補なお店がありすぎる中、
やっぱりあそこは美味しいよねぇ~と満場一致で決まったお店は、京祇園 ねぎ焼 粉(kona)

言わずと知れた人気店、あれこれ焼きを注文しながらお酒と共に味わって、
最後にネギ焼きやお好み焼きで〆ッな自分コースを堪能するのが大好きです。

ここの全メニューを制覇するんだ!と勝手に宣言しているので、こっそりお忍びで1人粉してる事幾度か。
でも、席数も少ないし人気店なので断られるのも星の数、
だが食の情熱にかけては20歳の若者の並のエネルギーを持つ私。
振られてもチャレンジャー!電子ジャー!今回は4人ということで、予約もかなり前から入れました。

メンバー:ショウタくん、ユウちゃん、エミちゃん、スカタン

特製だし巻き、冷トマト、アスパラ
まずは定番の特製だし巻き、紅生姜とネギが入った出汁のきいた玉子焼きは、
お口の中でふわっふわで私もこんなソフトな人間になれたらと別次元の事を考える美味しさ。
冷トマトは「狼桃」、噛むと分かるしまった肉質と適度な甘味と旨味の完熟トマト、旨ッ!
アスパラも好きな素材なので普通に美味しくいただけた。
b0089578_161751.jpg
とん平焼き、鳥皮せんべい、ホタテバター
ここのとん平焼き、中の豚肉がロース!?分厚くてウマ、ちゃらーん←それはこん平
鳥皮せんべいは、皮を鉄板でカリカリになるまで焼いてあるので、
パリパリの煎餅みたいなおつまみ、当然のごとく鳥の旨味があって旨し!
全メニュー制覇の夢のため、海鮮も注文~肉の合間にホタテでほっこり。

ユウちゃんが昼酒していて既に酔っ払い状態だったので、追いつけ追い越せ!でチューハイ注文。
でも、こればかり飲んでもお腹が膨れてしまうので、ワインに移行。
ワインはハーフボトルしか置いてないので、何度も「ハーフお願いします」リピート。
いったいトータルで何本飲んだのだろう?
b0089578_1613457.jpg
ミノてっちゃん、アワビ茸、キングサーモン
ミノてっちゃんは通常メニューではないミノとてっちゃんの合わせ技メニュー。
最初の頃に常連さんに連れていってもらった時に伝授されて、それからお気に入り。
このタレが濃すぎず薄すぎず旨味があって好きなんだな~キャベツも美味しく食べられるし。
1人konaの時はてっちゃんは単品でも必ず食べる、永遠とかみ続けたい。

アワビ茸、珍しいので注文・・・バイリングとエリンギの交配種だそうで、
コリコリとした食感はなるほどアワビの様、肉厚で味にクセもないしこれは良いわ。
キングサーモン、1人で食べるには多すぎるので(他にてっちゃんとか肉の割合が絶対指数)、これこそ4人で来ないと注文出来ないメニュー、脂ののったサーモン。
b0089578_1614970.jpg
粉風ピザ、鳥せせり、えいひれ
生地はお好み焼きな縁の下の力持ち、上は華やかなピザな粉風ピザ。
トマトソースにチーズトッピングでカリカリッ、生地はモチッ、こちらも人気メニュー。
鳥の部位は種類よりも旨味選考系、おススメのせせりは弾力があって九条ネギと一緒に。
えいひれもここでは初めて食べたな~八代亜紀の世界にひたり鉄板の熱で頬も赤く。。
b0089578_16273.jpg
とろろ焼き、海老マヨ、中おちカルビ
とろろ焼きも興味がありながらお初、下がカリッと上がとろとろなる出汁の味がするとろろの鉄板焼き、九条ネギの援護射撃なども相まって不思議な美味しさ、鉄板焼き界の西川の羽毛布団。

海老マヨもタイトルからしてそそる、海老マヨって聞いただけで唾液たまるシリーズ。
キャベツがお布団になっていて頑固に絡まっていない適度なマヨ、オーロラソースのような。
さて、〆の炭水化物に行く前に、肉系で心をひきしめる中落ちカルビ、ニンニクの香りで舌もお腹も引き締まりますわ
b0089578_1621663.jpg
焼きそば・ミックス
何故かお好み焼きの前には焼きそば食べたくなりませんか?〆の中の前菜の位置。
よくばりミックス、確かイカ・豚・・ハーフボトルの飲みすぎで記憶が曖昧。
焼きそばは陣地がはっきりしてないので、4人で一気にむさぼるように取り合い・・・
b0089578_1623687.jpg
お好み焼き・ちくわ、豚、カレー
いつもネギ焼きの醤油orソースなど食べるけど、今回は変化球でこの組み合わせ。
ふわっとしてるけどしっかりした生地の中に、ちくわ・豚・・そして味の中心カレー味!
たまにはこんなのもいいです、カレー&マヨでコテンパンに腹いっぱい!!!

少人数で来るとどうしても同じメニューを注文しがちなので、
4人で大注文のおかげで救済メニューなるあっさり物がいただけて嬉しかった。

いつも大体注文してるのが、出汁巻き、とん平焼き、てっちゃん(orミノてっちゃん)、せせり、
鳥かわせんべい、粉風ピザ、焼きそば、ねぎ焼きだから・・・こってりメニューばっかりやん!

ご主人のキメ細やかなサービスと、焼き具合絶妙でどれを食べても美味しい。

次回は豆腐ステーキ、豚足、砂肝、豚キムチなどに狙い定め。
LOVEなお店の1軒、全制覇に向けてレッツ、フォーリンデブ!
[PR]
by sukatan_queen55 | 2013-05-18 22:15 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)

大阪(梅田駅・ 新梅田食道街):えき亭(明石焼き・おでん)

b0089578_1638318.jpg
思えば金沢から大阪日帰りの旅は、考えるとダイハードではあるが予定を組めばサクサクと進むもの。
お昼からパンと商店街で食い続け、ちょいお腹が膨れているものの、
何か夜ご飯的なものを胃袋に入れないと納得しない性分なので、大阪駅周辺をてくてく迷走。
ハッとして偶然に目が付いた新梅田食道街1Fにあるえき亭にスルッと入店。
b0089578_1638189.jpg
とん平焼き
カウンターオンリーな店内はいかにもふらっと立ち寄り飲み的なお店、BGMは昭和の懐かし系で何故か激しく馴染む、背中ががら空きなのでゴルゴに狙われちゃうわ。

もう何十年も前の話だが、学生の頃から梅田OSホテルに宿泊し、ライブ等にお出かけ隊。
夜ごはんはホテル裏のきらびやかな飲み屋街で色々食べていたが、
その中にぽつっと存在したお婆ちゃんが経営していためちゃくちゃ古いお好み焼き屋(とん平焼きオンリーだったかも?)、店内に猫がくつろいでいる姿がとても自然で、ここのお店で食べた時からトン平焼きが大好き。
玉子と豚肉とソースと簡単なんだけど、この組み合わせはマイ定番の位置にいる。
b0089578_16383221.jpg
明石焼き
今回の旅は、まる焼き→たこ焼き→明石焼きの粉モノ三銃士。
久しぶりに食べる明石焼き、ふわふわ玉子焼きはあっさり、つけ出汁はやや薄味。
大阪の中では数あるお店の1つだけれども、普段明石焼きが口に入らない身としては、
駅近くに気軽なお店でふらっとほろ酔い族には羨ましい限り。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2013-05-07 06:01 | 大阪 | Trackback | Comments(2)

大阪(北区・天神橋筋六丁目):うまい屋(たこ焼き)→酒処アンジェラス(まる焼き)

b0089578_1632116.jpg
残り少ない時間の有効活用、更なる彼の行き先希望は「商店街を巡りたい」。
じゃあ分かりやすく天満に行こう!と、案内人は私で谷町線で「中崎町」で下車。
なんで中崎、理由:私の経験値高めな「大阪天満天五中崎商店街」を通りたかった。

中崎駅からややさびれチックな商店街を案内し、途中「ブルンネン」で定番のおっぱいブルンネンのセリフも忘れず、端っこにあるたこ焼き屋さん、うまい屋に到着。

たこ焼き好きとしてはせっかく大阪に来たのだからと、いつも心なしか強迫観念にかられている。
食べなくてはいけないという強迫観念、鎖を断ち切って逆に食べないとフラストレーションが溜まるという、たこ焼きスパイラル。
そういえばさっきパン食べただろ!小麦粉は形を変え、さらに複雑な症状が絡み合う粉モノスペクトラム。
b0089578_16322325.jpg
何度か足を運んでいるうまい屋さん、いつもはテイクアウトで外で食べてるが寒かったので今回は店内。
数脚の椅子と机、天井きわにテレビという昭和な雰囲気をかもし出している中でのんびり待つ。
たこ焼き以外にもコーヒー牛乳、三ツ矢サイダー、ビールなどちょい飲み気分もありで。
b0089578_16323781.jpg
・たこ焼き:8個(380円)
やや小ぶりのたこ焼きで、外はカリッと中はふんわり、そしてトロッとした食感も。
出来たては熱々で口の中が火の玉地獄ッ!よく味わえないような旨さがにじりよってくるような。
出汁が効いているので何も付けなくても美味しいたこ焼きです。
が、今回はソース(やや甘め)をかけてみました、出汁本来の味はやや殺しちゃうんだろうけど、ソース味も好きなのでほどよくコクが出て旨い。
まず何もかけずシンプルに食べて後からソースかけてもいいね。
b0089578_16325264.jpg
道路を渡って天満橋商店街に入り、JR天満橋に向かう途中・左にある一松食品センターをちょっと覗いてみる。
屋台風のお店が色々店をかまえているが、目に留まったのは、酒処・アンジェラス
アンジェラというかホンジャラ~という雰囲気ですが←失礼
ちょっとした酒飲み処で、「まる焼き」というのが名物らしい、店主さんもなかなか丁寧な方。
b0089578_16331232.jpg
まる焼き
見た目はたこ焼きだがタコは入っておらず、中身はコンニャクにキャベツ、たくあんなど。
塩、ポン酢、ソース、醤油と味が選べて、お好みでマヨネーズ、青海苔、かつお。

まる焼き自体は割とあっさりヘルシーな味で、もちもちとろっと熱々。
半熟卵をトッピングオーダーして、マヨネーズもかけてこってりんこ、コレステロールガールの真髄。
明石焼きのようにお出汁ももらって食べました、なかなかいけるっ!

粉モノ業界は奥が深いわ~
[PR]
by sukatan_queen55 | 2013-05-02 12:36 | 大阪 | Trackback | Comments(0)

広島(広島市南区):麗ちゃん(広島風お好み焼き)

b0089578_16305591.jpg
広島駅ビル・アッセの2Fに広がる飲食街の中でも広島焼き店の割合は多く、
特に行列覚悟の超人気店というのが、創業昭和32年の麗ちゃん

1人打ち上げ呑みをエンジョイ中に営業時間となり、お店に向かうとすでに行列が隣の店まで!
甘い、甘かったっ!隣のお店も美味しそうだけど、もっと向こうの店は行列すらない。
やはり味に差があるのか、老舗の名の差なのか。
b0089578_16311475.jpg
お店をぐるりと囲んだ鉄板にそれぞれ焼き手がおり、横にはテーブル席もある。
ライブ感を味わいたかったので、カウンターに座ることが出来てラッキー。
焼き手は、お店の中で焼き手としての資格を得た社員のみだそうで、
次々と注文が入る中でてきぱきと手際良くお好み焼きが出来上がっていきます。
b0089578_163137100.jpg
そば肉玉730円
クレープ状の生地の上にどっさりもやしとキャベツ、豚肉、そして蕎麦・・最後に玉子をひく。
今まで食べたものより見た目がぼっこりしているので、4つに切ってくれたのは嬉しい。

ソースは薄く塗ってあるが、中身が多いため後足しでつけながら食べました。
キャベツも甘いけど、もやしの量がすごい!シャキシャキとしてお好み焼きというよりもクレープに巻いた野菜焼きを食べてるよう・・・それが広島焼きではあるが十分美味しかった。
広島焼き、この旅で3軒食べ、どれも美味しかったですが、八昌が一番気に入ったかな。
b0089578_1631532.jpg
ここからは、広島駅周辺で買ったお土産について。

広島駅前のデパート福屋の地下を物色に入ると、宮島駅口で食べたうえののお弁当を発見!
売り切れ寸前だった「あなごめし」を迷うことなく1つ購入!穴子ラストスパート!

これは帰宅してからの夜ご飯になりました、なかなか穴子めしなんて食べれないのでラッキー。
もちろんお店で食べた方が美味しかったけど、冷めてもタレがご飯に染み込んでいてその分旨いし、ぎっしりと詰まっている穴子が嬉しく飽きないな~。
b0089578_1632610.jpg
デパ地下内のスーパーで購入した呉の名物「メロンパン」
通常のパン屋さんで売られているメロンパンとは違って、ラグビーボールの様な形。
ふわっとした外側からかじると中にはたっぷりの白餡のようなクリーム、独特だけど美味しい!
しかし、クリームがどっしりと重厚感ありまくりでお腹いっぱいになること間違いない。
b0089578_16323788.jpg
そして旅立つ前に広島の友達がこれが美味しいと言ってました、を頼りに、
広島駅ビルアッセ店で購入した亀屋の「川通り餅」
求肥の中に胡桃が入っていて周りにはきな粉たっぷり、他のお土産と比べると特徴的には地味ながらお醤油の味が仄かにして甘すぎずに美味しい。

1人だと余計に食べる際限がないので楽しいけど、体重の事は考えてないので恐ろしい。
2012年9月上旬に行った1人広島旅でした。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2013-02-28 06:43 | 広島 | Trackback | Comments(4)

広島(広島市中区):元祖へんくつや 堀川店(お好み焼き)

b0089578_15581676.jpg
旅行の目的の1つでもあるご当地グルメ巡り、以前栃木ツアーの時、
朝昼晩と餃子を食べまくっていたので、帰る頃には口の周りにポツンとチャームポイント
大人のにきび(人は吹き出物と言う)が出来てしまっていた。

今回は広島焼きをどれだけ食べれるか!?歓楽街をふらふら歩きながら遅い時間まで営業しているお好み焼き屋さんに〆を求めにきました、元祖へんくつや 堀川店

へんくつやはこの繁華街に何店舗かお店を構えており、本店、新天地店、薬研堀店、堀川店、
ここを見た外観で堀川店に来た模様、系統は同じでも作り手によって味は変わってくるだろう。
本店に対してやや目立たない位置なのか、人はいるけどゆっくりした雰囲気。
b0089578_15582957.jpg
広島焼き(そば肉たま)
カウンターでチューハイを飲みながら、目の前で焼かれる広島焼きをしばし待つ。
広島焼き経験値がまだ相当低いんですけど、キャベツも甘く感じたし普通に美味しいです。

パッと見楽勝と思っていたが、コテで食べていると結構ボリュームがあるのが分かってくる。
お好み焼きと違っておそばの存在感のある旨さ、広島にきてじわじわきている。

自分で作って育てる地元のお好み焼き屋さんにも行くけれど、やはり作ってもらう方がいいな。
お好み焼きしかりスペインオムレツなど、ひっくり返し技術が未熟なのでいつもそう思ってしまう。

これだけ食べれば満腹中枢の棒グラフは図りきれないほどになったので、ホテルに帰りました。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2013-02-26 12:41 | 広島 | Trackback | Comments(0)

広島(広島市中区):八昌(はっしょう)・広島焼き

b0089578_16275262.jpg
広島1人旅、重要なる飲んだくれミッション、1人だと自由が利くが、決定事項は自己責任。
さて、どうしよう・・・広島に来たからには広島焼きはまず「食べたいTo doリスト」に入ってる。

今まで広島焼きは何度も食べたが、本場広島焼きは食べたことがないので、
まずは定番中の定番、超有名店の八昌(はっしょう)に行くことにする。

当然のことながら有名店なので、行列という文字がネットでもチラホラ。
待つ・・飲んだくれる時間が短縮される、待つのあみんだけでいい!
午後4時開店ならば、その時間に行くわ!明るいうちからナイトクルージング開始。

結果、開店時間前からでも並んでましたが、全員がすんなり入れました。
画像は食べ終わってお店を出た後、ずらっと行列ついてました、週末も関係するかも。

場所がかなり歓楽街というか周辺には風俗店が多くて、夜遅くに女1人でふら付くのはどうなんだろう?とは思っていたので(結果ふら付いていたが)、早い時間に来たのは正解かな。
b0089578_16281439.jpg
内装は昔風のいわゆるお好み焼き屋さんの雰囲気オーラでまくりの小奇麗とは言いがたいですが、そこが味があってオヤジ女にはそそるところ。
コの字型のカウンターに座って、ライム焼酎の炭酸割りをぐびっと1杯。

おつまみには「スジポン酢」、牛すじのポン酢がけ・上に青ねぎ
ポン酢と葱でさっぱりしてるけど、結構コラーゲン部分の割合はすごい、私の腹肉とタメ張る。
b0089578_16283349.jpg
入ってカウンター左奥が生地を焼く鉄板、入り口側が蕎麦を焼く鉄板と2つに分かれている。
具材とキャベツを生地にのせ、蒸していく工程でキャベツの甘味が出てくる。
この蒸す時間が結構あるので、その間に焼酎をもう1杯。

隣の山口県から来たという男性群とおしゃべりしながら、ひたすら焼き待ちタイム。
その後、茹でられた蕎麦を炒める工程に入り、別パートで焼かれた生地を上にのせて
形を整え、鉄板に玉子を割りいれてその上にお好み焼きをのせる・・完成!
b0089578_16284959.jpg
注文したのは、このお店で一番ポピュラーな「そば肉玉」
お蕎麦は鉄板でパリパリに焼かれていて、あ・・・でももっちりでもあり。
とてもボリュームがあるけれど、蒸されている分具がつぶされて薄くなって濃密に。
キャベツの甘味やカリッとした豚肉やら、やや半熟ぎみが残っている卵が口の中に混ざって美味しい~少し甘めのオタフクソースをかけながら無事に完食!
広島焼きヴァージンでここが初だったけど、十分に満足できました。

一方、金沢人である私にとって懐かしくお好み焼きといったらぼてぢゅう(めいてつエムザ店)
BGMはもう演歌ではなくなったけれど、今でも昔の職人さんは健在してて
大阪・広島とはまた違った味のお好み焼き文化を発しています。
あの店のマヨネーズはなんであんなに白いのか?という疑問は未だ解決しておらず。

八昌でのボリューミーな広島焼きの後、お腹は膨れているのに気持ちは「まだだ、まだ終わらん!」
でも、少し消化時間は必要ね、まだ時間も早いし(実際にまだ夕方)。

で、その後は繁華街である八丁堀に移動したのはいいのだが、
酔っ払った勢いで、パルコやデパートでウィンドゥーにあらぬリアルショッピングしちまいやした。
カード払い、あなおそロシア。

この時購入したJETのジーンズがいまや春先に履けないのでは!?というくらい冬肥えしているので、コートを脱げるくらい暖かくなった時期までに何とかしたいもんです(切実)
[PR]
by sukatan_queen55 | 2013-02-19 12:41 | 広島 | Trackback | Comments(5)