金沢(安江町):中華そば 御輿 「中華そば」

b0089578_21363167.jpg
もう漫画は買わない!と数年前から購入を止めていたのに、
立ち読みでずっと読んでいた「東京タラレバ娘」をついに大人買い。

きっかけはやはりドラマのせい、かなり展開が早すぎだけども私の中でも読み返したい気持ちがヒートアップ。
まだ6巻までしか出ていないので大人買いというにはプチ散財くらい。

本当は途中で買うのをやめているジョジョや進撃の巨人も手に入れたいのだけど。
昔から漫画大好きだった自分に比べて、殆ど漫画というものを読んでこなかった夫。

興味がないんですね〜その分スポーツで発散か。
最近、どういう心境の変化か、漫画でも読んでみるかと言い出したので(私の影響?)

目のつく所に置いてあるタラレバでも読んでくれないかしら。
読んでくれレバ、漫画好きになってくれタラ・・・

週末のラーメンは夫任せ、私は色々食べたい候補がありまくりだけど、夫が口から出てくるのは大体決まっている。
自宅から割と近くて好みの味という、中華そば 御輿

・中華そば(煮卵トッピング)太麺

基本の中華そばに煮卵トッピング、特濃スープもあるけど自分はこのあっさりめの魚介豚骨が丁度よい。
さらしタマネギのシャキシャキ感と岩のりの相性が抜群でバランス取れてるラーメンで実は私もお気に入り。
つけめん、まぜそばもあるけど、寒い冬はやはりスープが呼んでいる。

お互いにポイントカードを分け持っているので、どちらが先にトッピングまで行き着くか競争だ!

[PR]
# by sukatan_queen55 | 2017-02-11 23:44 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(もりの里):丸亀製麺(もりの里店) 「肉たまあんかけ」

b0089578_21362663.jpg
寒がりもここに極みけり、足が冷たいと寝つけないのと身体を温めるために、
最近は靴下と腹巻きを着用して寝ています、身体ポカポカに浸る熟女。

さらに食べ物も温まるものを求めて、ここずっとご無沙汰だった丸亀製麺(もりの里店)
今、お店に入店すると限定「鴨ネギうどん」が鮮烈に目に入るけど、
私は秋口から冬限定でずーっと販売しているあんかけ系にご執着。

・肉たまあんかけ

玉子入りのあんがかかったおうどんは、上に甘辛い肉がトッピング。
単品で食べると結構甘いけど、生姜を溶かしいれたあんかけと食べると丁度良い塩梅。
とろみ具合と生姜でポカポカ効果、ポカポカ推奨キャンペーン中の私にクリティカルヒット。

ん〜また香川県にうどん巡りしたいわぁ。。。

[PR]
# by sukatan_queen55 | 2017-02-09 23:49 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(香林坊・せせらぎ通り):TheGodburger(ザ・ゴッドバーガー) 「チーズフライドエッグバーガー」

b0089578_10385801.jpg
カロリーオフやお風呂三昧の日々で平日少し痩せた実感を持ち始めた頃、週末の昼ごはんで元に戻る。
日曜のランチは、香林坊せせらぎ通りの本格的グルメバーガーTheGodburger(ザ・ゴッドバーガー)

今回は夫を伴って3回目の訪問、パーキングに車を停めてお店の前まで来ると何と外待ち!(PM1:00頃)
雑誌にも掲載されたばかりだし混んでいるかなとは思ったけど、でもまぁ諦めずに並ぶことに(3組目)。

並んでいるのは8割がたカップルや女同志など、前の2回は1人で食べてましたが。
先の人が入店してもすぐ後ろに列がつくほどの大盛況。

・チーズフライドエッグバーガー

一番シンプルなメニューはハンバーガー、これはそれにチーズと揚げた目玉焼きが挟んであります。
レタス、スライストマト、ソテーオニオン、ビーフパティ、チーズ、フライドエッグ、マヨ。

ビックサイズなのでバンズをブシッと潰して、わしわしそのまま食べるのがお勧めの食べ方。
けど、このふかっとしたバンズを潰すのが忍びない、でも潰さないと食べにくい。

中途半端に迷う心が控えめに潰す乙女心、それでも大口で食べる潔さ。
これが一番味に一体感があるのです。

前回はそのまま食べたけど、今回はテーブル上のケチャップを付けて食べました(マスタードは苦手です)
炭火で焼いたパティとチーズ、さらに玉子の黄身が半熟でとろ~んと出てくるのをまとめて食べるのが好相性。

口いっぱいに開けて食べながら、サクッとしたポテトとピクルスに寄り道しながら。
この位の重ね具合だとお肉のジューシーな存在感も感じられて、私の好みかも。
b0089578_10390924.jpg
・ チリビーンズバーガー(トッピング:アボカド)

夫はただでさえボリューミーなバーガーにアボカドプラスで、メガサイズ。
いや、実は私もアボカド追加しようか迷ったほどの、ほぼ毎日アボカド家族。

レタス、ソテーオニオン、スライストマト、ビーフパティ、チーズ、チリビーンズ、アボカド、マヨ
目の前で見ててもこれはすごい、ゴッドバーガーファーストの夫はフォークとナイフでカットイン。

ちょろっと味見させてもらったら、ピリッとした風味のソースと豆のチリコンカーンがアクセント。

b0089578_10391791.jpg
一緒に頼んだドリンクは、グレープタイザー。
同じシリーズの一般的なアップルタイザーとペアタイザーもあります。
ブドウの甘みがしっかり感じられて炭酸は控えめなので飲みやすい。

次のチャレンジリストはテリヤキかバーベキューソースかしら。
夜は21:00までの営業なので、お酒を呑みながらハンバーガーとシャレおつるのもチャレンジしたいです。



-----

先日、超絶満員御礼で入館するのを諦めた温泉施設、テルメ金沢に平日夜行ってきました。
数年ぶりに行ったけど、湯船の温度が割と低め設定なのね(43℃もあるけど)。

ジム風呂の熱め風呂に慣れているので炭酸風呂はかなりぬるく感じるが、ゆっくりつかるにはこの位が一番。
サウナも入って身体が温まった後に、施設内の居酒屋で食事(ノンアル)。

スーパーでナマコを見つけて、あ!食べたい!と思ったけど、まだ捌いたことないんですよね。
ネットでさばき方は載ってるからチャレンジは出来るけど、
今食べたい!気持ちだったので居酒屋さんで食べました。

私たちの後ろに会社員の団体がいて、宴会だからかものすごく賑やかしかった。
前には壁に向かって1人で鍋をつついている男性がいたり、

カウンターでテレビ見ながら1人席づつ微妙な距離感空きながら食べていたり、湯上りまったり気分な人たち満載。
これが週末には激込みになるのか・・ゾクッ

お風呂さえ先に入れば後は楽、家に帰ってまかないの煮込みを作ってからバタンキューでした。


[PR]
# by sukatan_queen55 | 2017-02-07 23:50 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)

金沢(長町):百薬キッチン(薬膳、野菜料理) 「百楽ご膳」

b0089578_11101099.jpg
最近、家風呂よりジム風呂派になってきて、湯船は広いしサウナ入れるし楽チンでいい!
と、毎日の様にお風呂会員になってる日々。

休日の日もジムは営業してるけど、夫は会員ではないので一緒に温泉施設テルメに行ったら、
建物の前の駐車場はもちろん無理で、道路を渡ったジャリ石第二駐車場へ。

だが、あの果てしなく広く見える駐車場が、隅の隅まで車の入る隙間もないほど超満車。
これはきっと館内の風呂場も芋の子を洗うようになっていると想像、と諦める。

土曜日の夜に皆テルメ集中攻撃とは、風呂と宴会と宿泊が重り合い、全ては風呂好きに集約されてるのね、きっと。
結局、違う夫が行きつけの銭湯に行き、夕食は某回転寿し屋へ。

何ごとなく普通に食べてると、レーンからシャリだけが乗ったお皿が回ってきた。
これってTVで見た「シャリ残し」ってやつ?いや、違うわ。

ネタだけつまみ食いしたネタ泥棒じゃないか!初めてみました。
銭湯の温浴効果ですっきりさっぱりした後日、その傾向が持続していたので、百楽キッチン

地産地消に拘った新鮮野菜を薬草を主体とした身体に優しい料理のお店。
平日に街中ランチは滅多にしないので(特に長町界隈)、ここは随分と久しぶりに来ました。

細い入口からの路地を入った奥まった玄関。
古ぼけた感じの白い壁やガラス、光の陰影などから感じる雰囲気がベトナムの食堂を思い出した。
b0089578_11112687.jpg
・百楽ご膳:1,400円

薬草豆腐ハンバーグは、鶏肉とお豆腐とたっぷり野菜が入っているようなしっとりさ。
上の薬草が入った薬膳ソースはケチャップじゃないけど、それに似た薬草の独特なスパイシーさを感じる。
辛いというのではなく優しい味、厚みもあるので意外なボリュームがある。

その日の新鮮野菜は葉物とキャベツ、人参などに胡麻油の香りのするドレッシングと、
カボチャのグリルや、野菜ミックスのマカロニサラダ。

たけもと農園の玄米ご飯(玄米80% 白米20%)とお揚げと葱のお味噌汁。
蕪や沢庵の付け合せ、とにかくほっこりしながら食が進む。
b0089578_11115650.jpg
デザートは宮田麩のヨモギ生麩菓子と薬草茶。
薬草茶は独特な風味だけどクセは強くなく飲みやすく美味しい。
薬草茶は秋バージョンでレジの横にも販売されていました。

毎朝、高麗人参や杜仲茶・ドクダミがミックスされた健康茶をグビグビ飲んでるので、
薬草茶と聞くと興味を持ってしまうほう、購入しませんでしたが(オチが)



[PR]
# by sukatan_queen55 | 2017-02-06 23:57 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)

金沢(柿木畠): アロアロカレー(alo alo curry kitchen) 「ヒレカツカレー」

b0089578_09254181.jpg
冬物セールももういくらなんでも最終というチラシを目当てに、パジャマを買いに行ってきた。
が、残り物はお財布には優しいが良い柄とサイズはないに等しい。

多少なりとも派手じゃなさそうな小花柄のパジャマを買ったつもりが、
家でなんじゃこれ?もっとシンプルなのなかったの?と、想定外の反応が突き刺さる。

いやいや、もっとこわ派手な柄あったし、これ腐ってもローラアシュレイだし!←それで無理やり納得させる
その中ではマシな柄だったんだけど、シンプルに無印で買えばよかったか・・(だが冬物はほぼ在庫なし)

そんな日のランチはカレーが食べたい欲求が高まり、アロアロカレー(alo alo curry kitchen) 
去年7月にオープンしたハワイアンな雰囲気のお店で、
柿木畠を21世紀美術館側から入って、すぐ左側のリトルスパイスさんの2階。

初めてだったので「カレーセット」(お好みのカレー・ミニサラダ・ドリンク付き)を注文。
ライスは白米とクミンライスが選択できます。
お好みのカレーの中でも、ロコモコカレーと焼きカレーは対象外だそうです。

・アロアロヒレカツカレー・セット:980円
ミニサラダには薄っすらと粉チーズがかかってシンプルな味、
添えてある茶色の福神漬、ピクルス、らっきょうなど薬味がたっぷり。
ドリンクはグアバジュースを頼んで、ハワイアンな気分推し。
b0089578_09255446.jpg
カレーはまだ野菜の形や少し残っていて、たっぷり溶け込んだ野菜の甘さを感じる懐かしいような味に
後からピリピリと香辛料の辛味が追いついてくる。
ヒレ肉のカツレツは口当たりの柔らかさと脂肪の少なさがヒレの代名詞。

クミンシードがエスニックな香りをかもし出すので、エスニック好きにはたまらんが普通に白米も合いますね。
大盛り無料だそうですが、自分的にはこれで丁度よかったです。
b0089578_09260507.jpg
糖質制限を気にしている人にはお米の代わりにブロッコリーのカレーブロッコリ、これ気になる。
何気にパンケーキや、フライドポテト、枝豆ガーリックにアルコールもあるので、ちょい飲みカレーにもグッド。

新しいランチファン(vlo.8)には焼きカレー、もつカレーが500円で食べられるそうです。

[PR]
# by sukatan_queen55 | 2017-02-03 23:28 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(香林坊):Ramen & Bar ABRI(アブリ) 「のどぐろだしのおでんらーめん」

b0089578_09393993.jpg
寒い時期だからこそ食べたくなるおでん。
親にご飯をおんぶにだっこ時代は鍋いっぱいに作りこんでいたので、丸々一週間はおでん!お弁当にもおでん!

私にとってはまさに家庭の味の代名詞で、外でおでんを食べる気はあまりしなかった。
台所の主役が自分に変わった今、何故かおでん作ってないわぁあああ。

作り置きが苦手なので、毎日その日その日で献立が違うのだけど、冬は特に鍋ばっかり。
おでんは仕込まなきゃだから週末だよね、なんて言ってたらのびのび。

その代わり、外でおでんツマミにお酒を一杯するのは好きである。
その流れで、夜ではないが昼におでんが関係した1杯をいただいてきましたよ、Ramen & Bar ABRI(アブリ) 

・のどぐろだしのおでんらーめん

お店の冬季限定メニュー「のどぐろだしのおでん」の出汁にのどぐろ出汁醤油で味を調えたスープは、
具材からのうま味も漂ってくるつゆの味にのどぐろの風味がするする。
トッピングはまさにおでん、赤巻き、ちくわ、大根、巻き麩、糸こんにゃく、玉子、ネギ、メンマとボリューミー。
もちっとした平太ちぢれ麺(150g)が食べ応えあって、これ1杯で満足感たっぷりのランチ。

✳︎1月20日から2週間程度の提供だそうです。

[PR]
# by sukatan_queen55 | 2017-02-02 23:40 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(窪):手作りごはん屋さん たから食堂 「日替わり定食」「鶏の唐揚げ定食」

b0089578_09355422.jpg
最近ジムびたり、いや・・風呂びたりになっている日々。

元々が自宅の風呂が古くて寒いというのもあって、仕事後に目もくれずジム風呂直行。
帰宅後に夕飯の支度、ちょっと遅い始まりなので簡単な野菜いっぱいの鍋が特に多い。

温かいお風呂にどっぷりつかってサウナに入ると免疫力が上がるのか、体の調子が良くなってきた気がする。
ということでほぼ毎日のサイクルに入り始めた、運動そっちのけの正規のお風呂会員。

でも、事情があって夕飯作れない日もあったりして、そんな日は定食屋さんが便利。
昼定食は溢れているのに、夜定食になるとめっぽう少なくなる。

昼夜共、定食中心で1人飯のハートを揺さぶるお店、手作りごはん屋さん たから食堂
場所は窪、錦ヶ丘高校前のちょうど前にお店があります。
カウンターには1人夕食の先客がおり、私たちはテーブルへ。

刺身や焼き魚などの魚メニュー、コロッケ、メンチカツ、唐揚げなど肉メニューがバランス良く並んだ献立。
今回選んだメニューはどちらも700円台、ご飯は小、中、大と選べます。

・日替わり定食(ぶり大根)ごはん小

形の良い大根と鰤のアラはこっくりとしたタレがしみしみ、
副菜は菜っ葉ともやしの和え物、マカロニサラダ、漬物。
お味噌汁は100円プラスして、海鮮味噌汁に変更しました。
普通の味噌汁よりも器が大きく、小エビ、海苔、もずく、わかめ、とろろ昆布、麩など具沢山。
b0089578_09355919.jpg
・鶏の唐揚げ定食・ごはん中
鷄の唐揚げ、添えてあるサラダ、菜っ葉ともやしの和え物、漬物、海鮮味噌汁。
(味噌汁を海鮮味噌汁に変更なので100円増、770→870円)

定食が中心ですが、アルコールと1品メニューもあるので飲みたい人はやっちまいな!な使い方もできます。
食堂は営業時間が短いことが多いですが、ここは21時半(L.O.)と長めで便利。
1人暮らしや残業帰りの働き人たちに支持されそうです。

[PR]
# by sukatan_queen55 | 2017-02-01 23:55 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(此花町):ホルモン金ちゃん(焼肉・ホルモン)

b0089578_11170803.jpg
先日の誕生祭の宴を済ませた翌日、夫が仕事関係の新年会だというので車で送った後、
その大宴会が行われているだろう場所から、近距離の場所にてこちらもひっそりと宴会、ホルモン 金ちゃん

1月生まれが3人集まって、誕生日のお祝いしていただきました。
ホルモンヌらしいホルモンでお祝い。
メンバーの1人がホルモン焼きそばを食べたことがない、との一言で突発的に決まる。

TV取材や雑誌には掲載されないのに、何故かファンが足しげく通うホルモン店。
1人また1人と初めての人を連れてきて、信者を増やしています。
ただし!ホルモン嫌いの夫はまだ未訪問・・・普通のお肉もあるのに(ブツブツ)
その時がきたら私はホルモンは我慢する予定。
b0089578_11363859.jpg
紙エプロンを渡される儀式、先のキャベツを受け取ってホルモン待ちです。
b0089578_11364261.jpg
・しま腸まる腸

綺麗な色した大きめカットのしま腸、まる腸は脂のノリ加減がミシュラン君並み。
ここのお店で一番人気のメニュー。
b0089578_11364726.jpg
・アカセン
牛の胃袋の部分、御存じ牛の胃袋は4種類ありますが、アカセンは脂がのってとても濃厚。
カリカリに焼いてね♪は定番のおかあさんのセリフ。
味わい深いんですよ。
b0089578_11365271.jpg
しま腸、まる腸は脂身を上にして焼く!ここのルールブックに記された指導の下、順次焼いていきます。
自分はもう慣れているので、隣の人を中村指導しながら口に入れながら。
b0089578_11365632.jpg
・しんぞう
角が立っているが味は角はたっていない、新鮮なしんぞうにバクバク。
b0089578_11370070.jpg
・もろきゅう
もろきゅう好きな人が頼みました、そういえば私はここであまり頼まないな。
b0089578_11370487.jpg
・豚タン
分厚くカットされた豚タンは間をカットして火が通るように。
このくらい分厚いと噛み切る時の歯ごたえが違うんです、おすすめ!
b0089578_11370930.jpg
・レバー
レバレバ、ネバネバ、レバニラ、ズビズバ、レバーーッ!(NEVERの曲調で)
レバーはハツよりも頼まないけど、それでも新鮮なレバーを提供してくれることには間違いない。
全く関係ないけど東京タラレバ娘読んでいるので、ドラマをあまり見ない私が水曜日の10時にテレビの前にいます。
b0089578_11371527.jpg
・豚シロ
かくゆう私の代名詞だった豚シロ、ここでは後回しですが
牛よりもあっさりな豚シロはスタンダートに食べやすい。
b0089578_11322146.jpg
・ミノ
同じ胃袋でもアカセンとは全く歯ごたえと味わいが違うミノ、こりこり
b0089578_11321151.jpg
・豚とろ
珍しく初めて豚とろを頼みました、大胆カットな豚とろはもちもちしてますね。
b0089578_11165285.jpg
・こぶくろ
こぶくろを食べたことがない、と言うので注文してみました。
見た目はグロテスクですが臭みもなくコリコリとした食感を楽しむあっさりした味です、共食い。
b0089578_11165651.jpg
・もみじこ
明太子ではなくもみじこ。
このもみじこ、あなたならどうする?
炙ってから注文したごはんと一緒に食べる人、炙ったもみじこを酒のつまみにする人、私は後者。
b0089578_11170073.jpg
これ・・なんだっけ?すみません、お酒が回ったのか忘却の彼方。
しかしカルビとかは頼んでいないし、これもホルモンの一部なはず。
カルビが嫌いなわけではなく、ここの三角カルビも絶品ですから。
b0089578_11170552.jpg
・ホルモン焼きそば
皆が求めていたシメのホルモン焼きそば、実は3人で2つ頼みました。
1人ごはんを頼んでいたので2つにしたけど、実際3つ頼んでも食べれたと思う。
ホルモンともやしにここの焼肉のタレかな?がベースとなった焼きそばは、しつこくなく微妙なコクがあって旨し。

ホルモンはもちろん美味しいし、快活なお父さんとほんわかしたお母さんの人柄が表れ和めるお店。
ほぼ私たちの友人の中では定番化してきました、アップしてない分も何度かあります。
カウンターだけなので1人でも来れますよ。

そして1人ホルモン予定だった私のお付き合いしてくださったお二方、お菓子までいただきありがとうございました。
トュービーコンテニューは、私のいきつけCafe Bar Mikadukiでキメッ。

[PR]
# by sukatan_queen55 | 2017-01-31 23:37 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)