グリッシーニ、クランベリー・カシス・バターケーキ

b0089578_151934.jpg
レッドピーマン入りグリッシーニ
毎月送られてくるパンキットにてグリッシーニを作りました。
何しろ毎月送ってくるのでうたた寝してる間にあっちゅーまにたまって行くんですわ。
グリッシーニと言えば、細長くてあらあら生ハム巻いちゃうわよ、というイメージだけど、
私のはミニこん棒。やや太短い。

実際の見本は細長ーーーくして、6本を2回に分けて焼くのだが、
面倒臭いのでやや短めにして12本分全部をオーブンへGO。
ものぐさ道ここに極まれり。

もちっとしてフォカッチャみたいで、なかなか美味しい。
カレーに突っ込んで食べたら、何本もお腹に入ってデブの元。
b0089578_1512199.jpg
クランベリー・カシス・バターケーキ
シフォンとの闘いは一時休戦状態としてバターケーキを作った。
ドライクランベリーをレモン汁でちょいと煮て、生地にカシスソースをちょいと加えてみる。
焦げ目なんて気っにっしないわっ←キャンディキャンディのノリ。
b0089578_1513176.jpg
焼きたてを切って見ると、ケーキの顔色が悪い!
つい、大丈夫ですか?と声をかけたくなるような色の悪さ。

たぶんカシスソースの色が貧血ケーキの原因らしい。。
味はそう悪くはないけど、しっとり滑らか感はないなぁ・・・。
こんな出来でも献上品として持っていくあたり、小心者の心臓は毛深い。

最近の出来事↓
[PR]
# by sukatan_queen55 | 2007-04-20 12:16 | 料理(独身時代) | Trackback(1) | Comments(39)

石川(小松):デリカテッセン・レアール(フレンチお惣菜)

b0089578_130895.jpg
3月も半ばに差し掛かったある日、午前中はお休みでランチ買いに走る必要性あり。
コンビニ?マック?いつものパン屋?今日はリッチィにフレンチお惣菜を求めて小松までワープ。
日中に来るのは初めてなデリカテッセン・レアール
フランスで修行したシェーフ手作りのフレンチお惣菜のお店。
ボンジュール、ながじゅば~ん、さるぼぼ~ん。←フランス語のお約束
b0089578_1301853.jpg
玄関脇にはシェーーーフの分身のジュニア君が。
なにか下らないダジャレを言ったら、ツッコミ入れられそうな手の角度。
b0089578_130289.jpg
美味しそうな料理がガラスケース越しにずらりと。
右下の透明なエアフードお願いします!!←ウソ
この日は開店直後にお邪魔したのだった。。
b0089578_1303725.jpg
レアール風オムレツ、チキンとキノコのマリネ
スペイン風のオムレツのように野菜がたっぷり入ったオムレツ。
チキンコンフィの身をほぐしてキノコと混ぜたマリネが美味しい!
酸っぱいものが欲しくなる身・・やや最近お疲れぎみ。やずや?

カニクレープ煮クレープファルシ、サバのハーブパン粉焼き
クレープにベシャメルソースで煮たカニ身が包んであるカニ!
料理にうといのでベシャメルソースって名古屋のこの店で初めて聞いたカニよ。
サバは南フランス特産のハーブ入りパン粉をふって焼き上げてあるカニ。
サバ香ばしいです。サバーーは大好きなお魚。どんな料理でもサバイバー。
サバーーの一夜干しでもトルコのサバーーーーサンドでも。
サバーーーーと伸ばすとバーブ佐竹と言いたくなってしまふわ(意味不明)
b0089578_1304660.jpg
ハンバーグキノコソース
デミグラスソース&キノコがかかったハンバーグは温めればレストランの味♪

お皿に移しかえれば綺麗なのだけど、職場で食べたのでパック包装のまま。
お店の料理の1つ1つに合うワインアドバイスも書かれています。
今流行りの(自分の中で)高速ワイン回しで食べてみたい。。。

メレンゲのお菓子、桜ムラング・抹茶ムラングは職場で分け与えました(女王的)。
桜ムラング、お気に入りです。やっぱり春限定なんだろうなぁ?

って、↑上の画像、お昼に全部食べてしまいやがった・・・食べすぎ!?(他におにぎりも・・)
b0089578_1305666.jpg
そして、また別の日にもランチを買いに走りました。この日は可愛らしい奥様も初対面。
職場なので、ランチョンマットはティッシュで!!

イカスミリゾットのコロッケ、小海老とポテトのタルタルサラダ、
牛肉の欧風デミグラスソース6時間煮込み

自家製ピクルス入りのタルタルソースで混ざったサラダ、好み~。
肉将軍なので牛肉の煮込みがめちゃお気に入り。職場の電子レンジ大活用。
b0089578_131579.jpg
加賀棒茶のムラング、桜シフォン
桜シフォン、ついスポンジと間違えて洗い物に使ってしまいそうなほど形が整ってる。
キメが細かくて桜の香りがふんわり、これ好きです。

あぁ・・シフォン、シフォン、と言えば・・この辺りでややトラウマに。
でも、シフォ~ンの修行は諦めてないので、また頑張りますわ。
あえて毒見役をつのるよりも、無理矢理押し付けるのが吉。
[PR]
# by sukatan_queen55 | 2007-04-19 04:56 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(22)

金沢(片町):タベルナ・ガッパ(イタリア料理)

b0089578_257463.jpg
3月9日(金)
だるまちゃんスピコちゃんBOWちゃんとで、フラワーデザイン in 石川を観にいきました。
そのの会場に展示されている味噌ちゃんの受賞作品「a lovely smile」はとってもラブリー。
肝心の主役の味噌ちゃんはお仕事で不在だったけど、綺麗な作品たちに心も武豊。
いつか味噌ちゃんにはみだし海鮮丼ブーケを作ってもらえる日がくるといいんだけど。
b0089578_258060.jpg
頭はお花畑、お腹は野獣な4人は、なだれ込むようにイタリアンのタベルナ・ガッパへ。
このメンバー(私以外)はお酒がそんなに得意ではないので、乙女酒でかんぱーい。
私も乙女酒派なのだが、エンドレス乙女酒なのをT.P.O.でこの日は控えめ。

BOWちゃんが韓国のお土産の靴下をプレゼント。
韓国製の靴下って丈夫らしく、この間もジムで掃きやすさを確認。
このデザインオシャレ!シャネル!ヴィトン!と書かれた靴下よりこっぱずかしさナッシング。
対抗できるのは鶴橋で見かけたヨン様靴下ぐらい。
b0089578_2581092.jpg
前菜盛り合わせ(スモークサーモン、ブルーチーズ?バゲットのせ、生ハムサンド、
ラタトゥイユ)

このお皿は2人分。生ハムサンドがおいしぃーー前菜ってすぐになくなる。
本日のお勧めが黒板にかかれてるんだけど、普段は裸眼でオッケーだけど少々目が悪い私。
黒板の前に座ってるお客さんにガンたれてるように、しばし見入ってしまう。
b0089578_2582042.jpg
のれそれと菜の花のフリット
のれそれ、誰それ? のれそれとは、あなごの稚魚の事。高知県での呼び名だそう。
白魚みたいでのったりしているのれそれのフリットはあっさり。
b0089578_2582911.jpg
トリッパと白いんげん豆のトマト煮こみ、野ゼリとスモーク生ハムのサラダ
中まで愛して内臓ラブな私とだるまちゃんが注文したトリッパ、私たちの食べ方はご立派!?
私はこの店でよく注文するメニュー、クセはあまり感じない。
ハチノスということもあって、野菜大好き・昆虫BOWちゃんは、野ゼリの方をお求め。
b0089578_2583936.jpg
アスパラとパンチェッタの網焼き、小好(ほうなご)のトマトスパゲティ
アスパラが瑞々しくてジューシィ♪
自分だけだと、ついコッテリーナな選択になってしまうからちょうど良いわ。

あの・・額にシワよせて黒板見てるけど、小好がよく読めません。
「なに?小さい女?」とか「婦女子」とか読んでしまう私たち。
そのまま「婦女子スパ1つ!」とか注文するのを止めてくれてよかったわ~。
まったりこってりトマト味が深くて美味しい。
b0089578_2584751.jpg
白金豚ロースの網焼き
普通の婦女子は、この画像の上までのお料理で結構満腹度があがってきたらしいけど、
肉将軍の私とだるまちゃんは、まだまだ許さなくてよとばかりに追加。
シロガネーゼ豚はジュースィでコレステロールたっぷり、コレガネーゼ。
と~~っても、美味しかったよ!!←明らかにテンションの違い。
b0089578_2585651.jpg
バニラアイスにエスプレッソをかけたアフォガード、リモンチェッロのアイス、リンゴ焼きの上にアイス・・か?←いきなりテキトーになる。
隣のデザートは欲しくなるもの、中華テーブルのようにぐるぐる皆で食べまわす。
b0089578_259651.jpg
金柑のコンポート、アイスのせ
金柑食って、また食って~♪金柑のコンポートがとっても美味しい。
これはさらに追加したデザート・・・どれだけカフェ化するのか。

そうそう、私たちと離れた席に男性一人のお客さんがいたのだけど、
赤ワインを入れたグラスを回しては香りを嗅ぎ、味わって飲んでいた。
ワインを回すと、空気中の酸素とよく触れ合うためにさまざまな香りが流れてくるそう。
相当なワイン通な男性のようね。

しかし、あまりにも激しいそのワインのグラス回し。何故か洗濯機を思わせるようなその動き!
つい、チラチラとそちらを振り返っては見てしまったわ・・。
後日、私たちの間でその人が「高速ワイン回し」とあだ名が付いたのはここだけの秘密。
[PR]
# by sukatan_queen55 | 2007-04-17 12:20 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(28)

金沢(片町):勝一(割烹)→ナンチャンラーメン

b0089578_12192941.jpg
3月のとある日、某長靴のバースディな日。
クリスマスにタイ料理を食べ損なったので、タイバースディな予定だったのだけど、
そういえば「勝一」にボトルが半分ほど残っていることを思い出したので、
ボトルがなくなる小一時間くらい寄っていこうか、ということになる。
酒飲みを連れていくと瞬時になくなるという想定もしながら。

前菜:花まつも(酢締めのアジ入)、梅干し味のジャガイモを詰めた才巻きエビ
(車海老の小さい時)、竹の子の葛寄せ炒り粉かけ

b0089578_12194162.jpg
お刺身(ぶり、はた、ばい貝)、シメサバ、白子の酢の物、あん肝
こういうお店に来ると注文してしまう3種の神器。
去年の終わりから今年にかけて、何回食べているだろう白子。
白子好きとしては是非訪れてみたい千葉県長生郡白子町。(関係なし)
これだけ食べていたら、あっという間にボトルはなくなったのだけど、
なんだかもうちょっといいよね、と言いつつ1本スカタンボトルを投入して根をおろす。
b0089578_12195224.jpg
お刺身(くろだい、きんぱち、ぶり)、白子の天ぷら、とり貝、カレイの唐揚げ
仕切りなおしのように再びお刺身を注文。唐揚げがパロパリでおいしぃ~♪
お父さんお勧めのとり貝を食べながらまったりと。
ここまで食べたらもうタイ料理に行く気ナッシング。
b0089578_1220286.jpg
めだいの西京焼きとアイスオランジェット
オレンジの酸味とチョコが爽やかなアイス、美味しい。
もうすぐバレンシアオレンジがスーパーに並んだら、また自作オランジェットを作ろうかな。
何故か、途中から長靴は隣のお客さんと喋りっぱなしで大盛り上がり。
私、ほっとけーーーき状態なんですけど。。
1時間で帰るつもりが、結局閉店近くまで。やっぱり居心地がいいからかな~。
b0089578_12201242.jpg
〆はナンチャンラーメン・片町店で九州産万能ネギをふんだんに使ったネギラーメン
石川県金沢市片町2丁目3-6   076-231-5512
昔、屋台だったナンチャンラーメンではワンタンだったけど、この店ではほぼネギラーメン一筋。
飲んだ後にさっぱりモード。松村店にはまだ行った事なし子。

ここで長靴の携帯に電話。外に出て話し込んでもめた様子(私は店の中にいて気付かず)で、
戻ってきてから何やら機嫌が悪く、私から問いかけても一向に返事がかえってこない。
酔っていたのと電話の件で頭が集中モードだったのだろうけど、
私も酔っていたのもあって、プチ切れし出しました。(あくまでプチ。プチだとかわいい?←アホ)

店の外に出ても揉め事は続き、「もう帰れ!」とタクシーの中に長靴を一人押し込み、強制送還。
(訂正、レベルはやっぱりブチ切れモード)
翌日、何も覚えていない長靴に、ウソ、大げさ、紛らわしい誇大広告のような
昨夜の出来事報告を済ませた後、反省文メールを書かせることにした。
(なんだか喧嘩の記事なんで淡々と書いちゃうわ・・)

ところで、喧嘩の元ネタの電話の主、長靴の知り合いのおじさん。
お腹が超メタボ状態のせりでたお腹の持ち主だそうで、
何かのかがんだ拍子にベルトが切れてしまったそう・・・おそるべし。

そのベルトがグッチだったのだけど、切れた時もグッチッて音がしたのか気になるところ。

これは先週のこと↓
[PR]
# by sukatan_queen55 | 2007-04-16 00:55 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(26)

金沢(近江町市場):銀の風(ラーメン)

b0089578_913565.jpg
3月初めに市場を歩いていたら、見かけないラーメン屋さんがあったので、うっかり入る。
中華そば「銀の風」でロンラー(ロンリーラーメン)。
場所は近江町市場の十間町口から入ってすぐにある。
自然派にこだわっているらしく、天然の昆布・煮干・鰹節・野菜などで仕上げ、
化学調味料・糖類なしの無添加だそう。
b0089578_914583.jpg
中華そば:700円(煮卵はトッピングで追加)
煮干香る醤油味と書いてあるだけあって、魚系のあっさり味。
かなりスープがあっさりしているので、飲んだ後系!?
近江町市場内にあるということで、魚系がマッチトシチャンするのかはまだ不明なところ。。
b0089578_1140888.jpg
先週、こちらの桜は満開御礼でした、兼六園などは花見客で大盛況。
外仕事の機会が多かったので、ランチはお弁当を買って河原でプチ花見。
お弁当と言いながらたこ焼きも乱入追加、熱さが決め手。

桜を見ながら食べていると、穴場とはいえお弁当を食べる人も多いのかカラスが1羽出現。
お弁当を狙ってか、オカズをあげる人がいるのか、私たちの周りへじょじょに近づいてくる・・。
3メートルくらいの距離に近づいたところで、手を振り上げて「カッ!」と叫ぶと
ビビッたのと、これは期待薄とそれ以上近づいてこようとしなかった。。。

ま、何度も近づいてきたんだけど、だるまさんが転んだ風に目で威嚇すると、
後ずさりしていくの。 自然界の辛さを教えたわ、視線で殺す!(ゴルゴ?)

そうしているうちに、カラスよりもやっかいな強奪魔トンビが出現。
私たちのお弁当を狙ってか上空を旋回している。。
なんとなーーーく狙っているのは分かったけど、
箸を持った手を上にあげてぶんぶん振り回したから、こいつらは手ごわいと感じたはず。
↑傍から見ると変な女?

すると、私たちの割りと近くの位置にビジネス親父3人が弁当を持ってきて食べ出した。
おお・・酒も飲んでいるわ・・うらやましい・・それはいいんだけど、
親父の1人がオカズの1つを旋回しているトンビにあげようと、地面に置いたの。

たちまち狙っていたトンビが置かれたブツ目掛けて急降下したのだが、
何か柔らかいものだったらしく(しかも細かい?いり卵か何か?)
とり損ねて、私たちのすぐ近くにバーーーッ!と細かく無数に飛び散った!

「うわーーー!せっかく追い払っていたのに、大迷惑なんじゃ、ボケーッ!!」
と仕事モードの時は大人しい私は、叫ぶのは心の中だけにしといたわ。

細かく飛び散ったブツを狙って、トンビの数が増えるわ、さっきのカラスも戻るわ・・
自分たちの座っている近くなので、弁当も狙われると思い気になってしかたがない。。
「あげるなら飛び散らない、メタボリック予防に唐揚げにしとけよっ!!」
と、今度はちょっと口の端から、心の空気が漏れたかも。。

黄色の謎のブツを求めて、今度は一気にたくさんの数のハトが集まってきた。
細かく散ったブツをハト達が全て食べつくしてくれたので、河原は元通りに。
ハトって掃除屋さんだったのね。。。

残ったのは磯辺貝のキムチ漬けだったけど、お礼にあげるのはやめておいたわ。。
[PR]
# by sukatan_queen55 | 2007-04-15 12:45 | 石川(金沢) | Trackback

金沢(尾張町):やきとり大吉(焼き鳥)

b0089578_3241039.jpg
ちょうどオレンジピールとパン作りに勤しんでいた2月末の休日。
酒は「芋で始まり芋で終わる」というnachiぼんから一家で焼き鳥を食べに行くけど
一緒に食べない?というお誘いを受けた。
誘われたら行かないでかっ!!さっそく場外乱入しに行ったのはやきとり大吉・橋場店
おやっさんのハキハキ口調と何気にまったりとした雰囲気が気に入ってる。
b0089578_3242236.jpg
お店に入るとnachiぼん、旦那さま、子供ちゃん2人は先に食べていた。
テーブルの上に並んでいたのは、子供たちが大好きそうなチーズ焼き、とり皮揚げとか。

「シロに始まりシロで終わる」私としては、当然、シロ注。
子供たち2人はシロは初めてらしく、恐る恐るシロをほおばって見る。
シロ初体験の味はどうやら美味しかったみたい。
この年でシロの味に目覚めるとは罪なことをしてしまったかしら・・大きくなれよ(ハイデホー)
b0089578_3243395.jpg
豚バラは肉汁ジュー、間の玉ねぎがコレボの心休め。
そして私が注文したハツに、さすがの長女ちゃんも「気持ち悪い~」と言って手を出さなかった。
「これは心臓だよ、うへへへ・・」と脅かしながらうまそうにほおばる私(魔女)
しかし、梅ペーストをテーブル上に食べこぼししたのを、
子供ちゃんにこぼしてる~と指摘されて大人の威厳まるでなし子。
b0089578_3244345.jpg
修行の成果がやっと出た、マトモなおしぼり鳥。
右は子供ちゃん作、おしぼりコサージュ。おしぼり鳥が卵を温める巣にもよさそう!
b0089578_3245470.jpg
ちょっと湿った感じのおしぼりコサージュがまたフレッシュな感じ!?
これでスカタンコサージュ作って、プレゼントしたら喜んでくれるかな?
右は焼きおにぎりを撮影したら、食欲に飢えた子供ちゃんたちの手までご一緒に。
b0089578_325474.jpg
子供ちゃん作、「焼きオニギリ福笑い」(鼻:シイタケ)
後1杯チューハイを追加していたら、同じレベルで騒いでいたかもしれぬ、ドクターストップ。

その後、帰りのバス亭で鬼ごっこらしきことをしてはしゃぐnachiぼん一家を
生温かい目で見守った後、バスへと送り出してやりました(ハイパーえらそう)。
楽しかったよ、またご一緒させてね。

これ最近↓
[PR]
# by sukatan_queen55 | 2007-04-13 07:54 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(31)

金沢(大野):弁吉(居酒屋)→ロイヤルハワイアンテーブル(カフェ)

b0089578_20591560.jpg
※この記事のみ全編カニ語にてお伝えします。(カニ語はノンフィクション、週間実録)

2月下旬、だるまちゃんスピコちゃん味噌ちゃんBOWちゃんと、
ズワイ蟹を食べるために「居酒屋・弁吉」に行ったカニ。
なんと、茹でたてアツアツの「ズワイガニ」が食べ放題ガニよ!もちろん、生のカニ。
ずわいがには福井では越前蟹、山陰では松葉蟹とも呼ばれるカニ。

私たちが選んだコース↓
Aコース ゆでがに食べ放題 (ごはん、おみそ汁、お香もの付) :3990円
茹でたカニをひたすら食べまくるコース。
炭火で焼く「焼きがに」コースなんてのもあるカニよ。
b0089578_20592645.jpg
ちょうどこの時期、豹柄のトリコロールになっていた私は、集めていた豹柄グッズを披露。
アデージョの洗礼を受けさせるため、皆にも豹柄タオルを配布。
皆「いつも何か貰って悪いカニィ~」
私「78円のウィング価格だから気にしないでカニ」
b0089578_20593544.jpg
お店は満席で忙しいのか、なかなか茹でカニが運ばれてこないカニ。
腹が減ると短気になる乙女たちは、テーブルのグッスで気を紛らわせる。
確か「早くもってこいやぁ~」とBOWちゃんがヤ○ザ口調でつぶやいていた記憶があるカニ。
b0089578_20594578.jpg
き、きたぁ~将棋倒し状態のカニパラダイス!!
カ、カ、カニパラ、カニパラ 
この豪快な盛りに気分も愉快痛快だカニ。
b0089578_210407.jpg
ほっかほか茹でたてのズワイガニは蟹酢はつけずに、塩茹でしてあるそのままで食べるカニ。
普段、私が家で食べているのは香箱ガニのメスで、玉子とか入っていて美味しいけど
小ぶりなので、ズワイガニ(オス)ともなると迫力満点。

なんだか甘みがあって美味しいカニ~、どうやって割るカニ~?、セレブな割り方はこうカニ。
蟹を食べる時は無口になるのが定説だが、皆何故か黙っちゃいないカニよ。

ごはん、おみそ汁、お香ものが運ばれてきたので、「ご飯も食べ放題カニ?」と聞くと
「違います」とあっさり返されたカニ。欲たましい団体の証明だカニ。
b0089578_2111992.jpg
食べ放題なのでもちろん追加!どんどん追加!
手がカニ臭くなろうが、カニの身があちこち飛ぼうがお構いなし、ひたすら食うカニ!
ひたすら意識はカニに集中、もう何も聞こえないカニ。

BOWちゃんが足が痺れて動けなくなるが、しらんぷりカニ。
味噌ちゃんが口の中切ったカニィ~と騒ごうが、「そうカニ、大変カニ」
と気持ちがまるで入ってないカニ。マヤが見たらどう思うかしら・・(by ガラスの仮面

あまりの旨さに「美味いカニ~」とナチュラルなカニ語が連発。
それ以後、カニ語一直線。(このあたりからノンフィクションカニ語)
b0089578_2113397.jpg
蟹の身とカニミソをご飯の上にのせてカニメシ!いやぁ~贅沢だカニ~。
今まで、カニミソなんてそんなに魅力を感じなかったカニなんだけど、
ほんのり塩加減が効いた温かいカニミソがこんなに美味しいなんて~目から甲羅!

カニは大きいし時間と手間がかかるので、もたもたしているとお腹が膨れてくるカニ。
この店で女性の最高は4ハイなんだけど、だるまちゃんと私は4ハイ食べたカニよ。
今度は5ハイ食べて最高記録を塗り返したいカニィ~~。

満腹になったので帰るために立ち上がると、机や座布団にカニの身が飛び散ってる!
この店では思い切り食べ散らかすのがルール(ホント)。置き土産だカニ。

レジでうっかりカニ語で「美味しかったカニーー!」と、おばちゃんに話しかけたら、
なんとカニ語で返された!カニも最高なら、おばちゃんも最高だカニ!
b0089578_2123622.jpg
カニから人間に戻って、ロイヤルハワイアンテーブルでトロピカーナな乙女の時間。
私はドリンクとアボカドアイス、何故かキュウリのような味!?

ハワイアンな雰囲気の中まったりと閉店近くまで、喋りこんでいたカニよ・・おっとと。。
[PR]
# by sukatan_queen55 | 2007-04-11 02:45 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(42)

paozouさん家で餃子パーティー

b0089578_844381.jpg
2月下旬、アンドロメダ星雲にあるパオたん家で餃子パーティーが開かれました。
餃子パーティーなのでメインは餃子としても、後のおかずは皆でもももももちよりなんだな。
つい裸の大将口調になってしまうのは、もちろん手料理に自信がないため。
カラオケの持ち歌ジャンルは幅広いのに、料理のレパートリーは少ない私。
とりあえず前に作ったスカタンローストチキンとスカタン・タコのトマト煮こみで安心照準。
(写真は手羽元ローストチキンを準備中)
b0089578_8444965.jpg
着いたなりから働け働け、指紋がなくなるまで餃子の皮に水を塗りつけるのだ!
と働きハチに専念する労働者b群ブロガーさん達。男性ではプリシラさんがお手伝い。
たまに水のお皿にタネを落としたりする人もいながら、黙々と作業(私もね)。
カエマちゃんの旦那さまカオナシさん、gorukichiさんみのっちさん、kim-nagamachiさん、
パオたん旦那さまはパパはごろ寝状態で準備待ち。(多少表現にズレが生じる失礼blog♪)
b0089578_8445926.jpg
合言葉は「餃子1000個食ってやる!」
b0089578_84583.jpg
別の場所では握り寿司に専念するのりさんとその弟子、丁の目の半なりさん。
アロハ寿司ではコスチュームはアロハにレイ、腰の動きはフラダンス八の字運動。
大将、山葵抜きもお願いします。
b0089578_8451878.jpg
ブロガーさん餅より手料理の数々の一部。
テーブルに所狭しとのった料理はこの写真よりも更にテーブルぶち抜き3段攻撃。
b0089578_8452983.jpg
きみ犬さんのラザニア、生春巻き、takeさんのマグロ昆布巻き、素麺よせ(1こ前の画像)
イエローちゃんのキムパッ、丁の目の半なりさんの筑前煮、パオたんのラフテー、水菜サラダ。
その他写真に撮り忘れたけど、カエマちゃんの漬物、aeiouさんのピータン豆腐、
葵ちゃんのディップ、ma~さんのウィンナー&ハム、みのっちさんのラスクと盛りだくさん!
b0089578_8453931.jpg
もちろん主役は餃子!きみ犬さん、パオたん、パオ子ちゃん、イエローちゃんなどが
どんどん焼いてきてくれます。焼きたてアツアツ美味しいー!(食べるばかりかよ!)
チーズ餃子もかなりハマリんぐ。
b0089578_8461319.jpg
デザートタイムに突入!シフォンの師匠パオたんの柚子シフォン。紅茶シフォンも。
シフォン草の根運動はこの日をキッカケに爆発的な広がりを見せている。
いまだ完全なシフォンを作れていないのは私だけ・・・。
b0089578_8462289.jpg
nachiぼんのお豆で作ったスィートポテト風焼き菓子。
上にチョコでもコーティングされていると思ったらコゲだった!剥がしてお食べください。
お菓子を失敗している私としては微笑ましい限り。同士よ!(一緒にするな?)

その他にパオ子ちゃんのラズベリーレアチーズケーキ、
まつ虫さんとももちゃんのクラシックチョコケーキは、写真を撮るのも忘れて切られてすぐパクつく。
ももちゃんは中国茶セットでお茶も沸かしていました。
b0089578_8463210.jpg
お持ち帰り餃子タワー!私はこれとaeiouさんのピータン豆腐を翌日のお弁当に。
最近では某王将で店の外で餃子販売をしているのをみると、買いたい衝動に駆られる。
b0089578_8464259.jpg
いとちゃんがその場で製作、ピッチャーに盛られたお菓子軍団特製特大パフェ。
右は子供たちが作成、ワサビ&抹茶アイスmixの魔のミニパフェ。
山葵が足りない、柚子胡椒も入れろ!とプリシラさん、私などの悪のささやきも混ざって。
これを何も知らない人に「抹茶パフェ作ったよ~」と極上の笑顔で差し出す。
天使が悪魔に変わる時。 そして見事に騙されるこの人、ツーンとな。

私はもちろん山葵はダメだから食べれないとして、山葵好きのaeiouさんが美味しいかもと。
山葵ソフトもあるくらいだから、新感覚アイスなのかも。
b0089578_8465167.jpg
アイスに皆の夢を乗せて?ファイヤー!!!
マッチ1本火事の元!お地蔵さんが見守っています。
暖炉の上には何故か鉄アレイが・・パオたんの力こぶの源。
b0089578_847274.jpg
ただ今人気沸騰中のヘイホーが私たちの気分を代弁。食べたわ~飲んだわ~。
ホスト役のパオたん、旦那さま、準備やら後片付けやら大変だったと思います。
とても楽しい1日でした、ホスト様に感謝感激。ありがとうございました。

で、まだ終わらないんですが↓
[PR]
# by sukatan_queen55 | 2007-04-09 03:58 | イベント | Trackback | Comments(44)