<   2017年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

金沢(柿木畠): アロアロカレー(alo alo curry kitchen) 「ヒレカツカレー」

b0089578_09254181.jpg
冬物セールももういくらなんでも最終というチラシを目当てに、パジャマを買いに行ってきた。
が、残り物はお財布には優しいが良い柄とサイズはないに等しい。

多少なりとも派手じゃなさそうな小花柄のパジャマを買ったつもりが、
家でなんじゃこれ?もっとシンプルなのなかったの?と、想定外の反応が突き刺さる。

いやいや、もっとこわ派手な柄あったし、これ腐ってもローラアシュレイだし!←それで無理やり納得させる
その中ではマシな柄だったんだけど、シンプルに無印で買えばよかったか・・(だが冬物はほぼ在庫なし)

そんな日のランチはカレーが食べたい欲求が高まり、アロアロカレー(alo alo curry kitchen) 
去年7月にオープンしたハワイアンな雰囲気のお店で、
柿木畠を21世紀美術館側から入って、すぐ左側のリトルスパイスさんの2階。

初めてだったので「カレーセット」(お好みのカレー・ミニサラダ・ドリンク付き)を注文。
ライスは白米とクミンライスが選択できます。
お好みのカレーの中でも、ロコモコカレーと焼きカレーは対象外だそうです。

・アロアロヒレカツカレー・セット:980円
ミニサラダには薄っすらと粉チーズがかかってシンプルな味、
添えてある茶色の福神漬、ピクルス、らっきょうなど薬味がたっぷり。
ドリンクはグアバジュースを頼んで、ハワイアンな気分推し。
b0089578_09255446.jpg
カレーはまだ野菜の形や少し残っていて、たっぷり溶け込んだ野菜の甘さを感じる懐かしいような味に
後からピリピリと香辛料の辛味が追いついてくる。
ヒレ肉のカツレツは口当たりの柔らかさと脂肪の少なさがヒレの代名詞。

クミンシードがエスニックな香りをかもし出すので、エスニック好きにはたまらんが普通に白米も合いますね。
大盛り無料だそうですが、自分的にはこれで丁度よかったです。
b0089578_09260507.jpg
糖質制限を気にしている人にはお米の代わりにブロッコリーのカレーブロッコリ、これ気になる。
何気にパンケーキや、フライドポテト、枝豆ガーリックにアルコールもあるので、ちょい飲みカレーにもグッド。

新しいランチファン(vlo.8)には焼きカレー、もつカレーが500円で食べられるそうです。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-02-03 23:28 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(香林坊):Ramen & Bar ABRI(アブリ) 「のどぐろだしのおでんらーめん」

b0089578_09393993.jpg
寒い時期だからこそ食べたくなるおでん。
親にご飯をおんぶにだっこ時代は鍋いっぱいに作りこんでいたので、丸々一週間はおでん!お弁当にもおでん!

私にとってはまさに家庭の味の代名詞で、外でおでんを食べる気はあまりしなかった。
台所の主役が自分に変わった今、何故かおでん作ってないわぁあああ。

作り置きが苦手なので、毎日その日その日で献立が違うのだけど、冬は特に鍋ばっかり。
おでんは仕込まなきゃだから週末だよね、なんて言ってたらのびのび。

その代わり、外でおでんツマミにお酒を一杯するのは好きである。
その流れで、夜ではないが昼におでんが関係した1杯をいただいてきましたよ、Ramen & Bar ABRI(アブリ) 

・のどぐろだしのおでんらーめん

お店の冬季限定メニュー「のどぐろだしのおでん」の出汁にのどぐろ出汁醤油で味を調えたスープは、
具材からのうま味も漂ってくるつゆの味にのどぐろの風味がするする。
トッピングはまさにおでん、赤巻き、ちくわ、大根、巻き麩、糸こんにゃく、玉子、ネギ、メンマとボリューミー。
もちっとした平太ちぢれ麺(150g)が食べ応えあって、これ1杯で満足感たっぷりのランチ。

✳︎1月20日から2週間程度の提供だそうです。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-02-02 23:40 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(窪):手作りごはん屋さん たから食堂 「日替わり定食」「鶏の唐揚げ定食」

b0089578_09355422.jpg
最近ジムびたり、いや・・風呂びたりになっている日々。

元々が自宅の風呂が古くて寒いというのもあって、仕事後に目もくれずジム風呂直行。
帰宅後に夕飯の支度、ちょっと遅い始まりなので簡単な野菜いっぱいの鍋が特に多い。

温かいお風呂にどっぷりつかってサウナに入ると免疫力が上がるのか、体の調子が良くなってきた気がする。
ということでほぼ毎日のサイクルに入り始めた、運動そっちのけの正規のお風呂会員。

でも、事情があって夕飯作れない日もあったりして、そんな日は定食屋さんが便利。
昼定食は溢れているのに、夜定食になるとめっぽう少なくなる。

昼夜共、定食中心で1人飯のハートを揺さぶるお店、手作りごはん屋さん たから食堂
場所は窪、錦ヶ丘高校前のちょうど前にお店があります。
カウンターには1人夕食の先客がおり、私たちはテーブルへ。

刺身や焼き魚などの魚メニュー、コロッケ、メンチカツ、唐揚げなど肉メニューがバランス良く並んだ献立。
今回選んだメニューはどちらも700円台、ご飯は小、中、大と選べます。

・日替わり定食(ぶり大根)ごはん小

形の良い大根と鰤のアラはこっくりとしたタレがしみしみ、
副菜は菜っ葉ともやしの和え物、マカロニサラダ、漬物。
お味噌汁は100円プラスして、海鮮味噌汁に変更しました。
普通の味噌汁よりも器が大きく、小エビ、海苔、もずく、わかめ、とろろ昆布、麩など具沢山。
b0089578_09355919.jpg
・鶏の唐揚げ定食・ごはん中
鷄の唐揚げ、添えてあるサラダ、菜っ葉ともやしの和え物、漬物、海鮮味噌汁。
(味噌汁を海鮮味噌汁に変更なので100円増、770→870円)

定食が中心ですが、アルコールと1品メニューもあるので飲みたい人はやっちまいな!な使い方もできます。
食堂は営業時間が短いことが多いですが、ここは21時半(L.O.)と長めで便利。
1人暮らしや残業帰りの働き人たちに支持されそうです。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-02-01 23:55 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)