<   2016年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

金沢(藤江南):串処 とりあえず(居酒屋)

b0089578_16465644.jpg
カレー、ラーメン、うどん、餃子、牛丼と手軽に食べられるジャンルの中でもラーメン好き人口は突出しており、もはや国民食レベル。
SNS内でのラーメン情報共有グループである「ラーメン愛好会」はラー活を日夜いそしむ会の1つ。

そのグループ内の一部の集まりで宴会をするお誘いをいただき初対面の方々ばかりですが参加してみました!
仕事のスケジュールの兼ね合いでお誘いの返事をしたのが、もう人数締め切った後で無理やりねじ込んでもらったわけですが。

場所は藤江にある串処 とりあえず、この辺りのエリアのマイ飲みリストはまだ切り開かれておらず、ほぼ西部開拓時代。
車でならパン工房バビロン、てきさす、ナンチャンラーメンなどよく通るエリアだけど、酒を飲むのでバスで向かう。

武蔵から金石方面(60番)行きのバスに乗車しゆらりゆられてバスの旅、8号線を通り越して藤江バス停にて下車。
藤江西交差点沿いにあるシャトレーゼ大徳店の道を挟んだ前に「串処とりあえず」はあります。

朝〆の健康鶏と青森産の桜姫鳥鶏の焼き鳥、毎日市場で仕入れる新鮮な魚介や食材で決まるメニューが魅力の
オープンして14年目という地元から愛される串焼き&居酒屋さん。

今回は飲み放題付5,500円コース、値段はコース内容によって色々種類があります。
最近、飲み放題にすると飲み過ぎな傾向にあるので気をつけなければ・・と心がけるのは始めだけ。
b0089578_16470094.jpg
お造り、サワラ、しめさば、海老、かわはぎ(肝付き)
b0089578_16470489.jpg
豚しゃぶのサラダ、を取り分けた図。
b0089578_16470821.jpg
シロ串
b0089578_16471194.jpg
鶏肉の鍋、4人でこれはかなり多い~私ばかり食べている気が・・・
b0089578_16471444.jpg
グラタン
b0089578_16471783.jpg
メンチカツ、だったかな。
b0089578_16472060.jpg
もちもちした玉子とじされたうどん鍋、ここでも私ばかり食べている気が・・・

周りの人との会話に夢中でお料理の詳しい説明がなくてごめんなさい。
お喋り中心で箸がすすまないのは宴会ではありがちですが、私は自分の前に出たお皿はきっちり平らげ、
鍋やうどんも皆よりもガツガツよそっていたかもしれない(いや確定)

飲み放題でお料理がたっぷりあったのでコスパ的には良かったぁ~サクッと気軽に行ける居酒屋が近所にあって羨ましいです。

さて、この盛り上がりをガソリンにして二次会はカラオケへと向かう。
懐かしの~邦楽や今流行りを皆さん順番に歌う中、気を使ってためらっていたため私が歌ったのは1曲。

しかも、マキシマムザホルモンをいきなりデス声で歌って、ちょっと変な奴イメージが決定づけされました。
ちょうど次への大会(?)への為に車で練習していたので、つい歌ってしまったわ。

誰もが知っている曲オンパレードなところで、カラオケの場を寒くするのが得意な私でした。。。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-02-27 22:46 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(米泉):中華そば 秋生(しゅうせい)「甘海老醤油そば」

b0089578_17022351.jpg
今週の半ばでまた雪がドーンと積もってはすぐに溶けたりしてますが、寒い日が続いてるので平日の夜は鍋ばかり。
汁物で体が温まるのは何も鍋ばかりではなくラーメンもより恋しくなる季節、って私の場合1年中!?

土曜日の家業手伝いの後、ややランチタイムを外した時間にお腹の太鼓も絶好調、中華そば 秋生(しゅうせい)
最近、秋生熱が上昇している傾向、お昼のLOが14:30なのがありがたいし、看板メニューが幾つもあるのにどれも外したことがない。

・甘海老醤油そば

去年の春頃もこの甘海老醤油そばを食べたいた、その頃の細かな味は忘れているので比較はできないけど
海老の風味と醤油スープのバランスはどちらが勝ち過ぎるということもなく、海老の香ばしく甘い香りが特徴的でクセになる。
チャーシューらしいチャーシューにネギと海苔とメンマ、飽きのこない中華そばに果てしないプラスαがあるんです。
b0089578_17022836.jpg
・肉めし(温玉付き)

ラーメンに付随するサイドメニューな丼、ラーメン屋のサイドメニューマニアは丼にもお気に入りあり!
もちろんラーメンありきだが、サイドメニューにそそられ隊な私はほぼ丼を頼む。
ここの肉めしは炙ってあって香ばしく、いつも頭の中でウマーと語りながら食べているが、
今日は温玉をのせてより黄身のゴージャズさが高まりウマーの連続、私の中のサイ丼ランキングの上位に位置する。

1人で静かに食べてるつもりでも頭の中は「ウマー」でかなりうるさい、皆さんも多分同じ感じでしょう。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-02-26 23:37 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)

金沢(寺町):中国料理 麟 (りん) でジムラー爆食い族の会

b0089578_16115903.jpg
先週から腰痛持ちになり、その後病院にてマッサージや電気流してもらって症状が治まってきた今日この頃。
腰痛発症以前の元気ハツラツ2月上旬、ジム仲間と共に前々から約束していた飲み会のため中国料理 麟 (りん) にて宴会。

私以外の3人はエブリディ・ジム通いな運動バカ一代な集団で、しかも飲み食いも半端ない大食いな人が含まれるらしい。
自分も結構食べる方だけど、それを上回る食事風景を目のあたりにするのが楽しみでもあった。

ジムラー爆食い族:珍さん、Iさん、BOW隊長、スカタン

大食い大酒飲みと噂の珍さんはすでに自宅で酒を飲み、気分も胃袋も盛り上げて臨戦態勢に持ち込んできたのだとか、さすが!
1人ノンアルのIさんはジョッキでコーラを飲み、早飲みではないがお代わり多数なので渡辺正行に名前を変更か。

・ピータン豆腐

いつも前菜三種盛りでピータンを指名手配している私です、そのままピータンを食するのもよろしいが
ピータン豆腐にするともれなく葱、胡麻、謎のカリカリ、タレがかかっていてこれが風味を良くしてくれる。
肝心のピータンもほどよい粘質とまったりコクのある美味しいもの。
b0089578_16120392.jpg
・くらげの冷菜

いつもより平べったくて大きくカットされてない?!「いえ、いつも通りです」私の記憶が確かならばやや細切りだった気がするけど。
細切りだろうが薄切りだろうが、ここのくらげはコリコリ度が他のものと全く違う、うまー。
b0089578_16120748.jpg
・焼き餃子

餃子も4人なので2皿分、今回は何もタレを付けずに食べてみたけど、
薄味だけど肉と野菜の旨みが伝わってきて、このままでもイケるではないか。
b0089578_16121259.jpg
・大根餅

付け合せの辛いタレをつけつつ食べる大根餅、もちっとして食べだすと止まらない味。
この間、自作の小龍包を作ったけど、今度は自作の大根餅にチャレンジと上新粉を買ってきました。。。
b0089578_16121576.jpg
・焼き小龍包

柔らかい皮から飛び出る肉汁ッ、これですよねぇ・・焼き小龍包は。
お上品にかじるとピュッと肉汁鉄砲が噴き出すので、1口で食べるのが良策。
b0089578_16121929.jpg
・四川風豚シャブサラダ

醤油ダレベースのピリ辛ダレに例の複数薬味がたっぷりのさっぱりいただける豚肉と野菜。
b0089578_16122219.jpg
・海老の特製マヨネーズ和え

クリーミィで甘みのある自家製の特製マヨネーズの海老マヨ。
b0089578_16122638.jpg
・青野菜の炒め

地味な存在に見えますが、旨みダレと野菜のあっさり感に口直し的にも意外と注文する率たかしまただお!
b0089578_16123041.jpg
・海鮮のXO醤炒め

人数がいるとまんべんなく頼めるので嬉しい、4人でもどんどん追加、お酒もフリーからワインボトルへ変更。
海老、ホタテ、イカ、ふくろだけ、ヤングコーン、さやえんどうなど数種類の海鮮と野菜がXO醤の風味豊かな香り炒めに変身。
素材の歯ごたえ感も抜群。
b0089578_16123499.jpg
・上シロの四川風炒め

シロ、もやし、キャベツ、ふくろたけなどピリ辛な四川風炒め、お酒によく合います
b0089578_16123859.jpg
・牛肉の黒胡椒炒め

牛肉、ねぎ、ヤングコーン、ナッツなど入ったこっくりした濃い味付けの黒胡椒炒め
b0089578_16124142.jpg
・カレー茄子麻婆豆腐

冬季限定の白子麻婆に隠れていますが、こちらは割と最近メニューに仲間入りした新入りだとか。
いつものひき肉マーボに茄子が加わり、さらにカレーの刺激ックスが・・・・・ごはんくださーーい!!
思わず、ライスを追加して全員でカレー茄子麻婆豆腐ライス、やばっ、これはクセになりそう。
b0089578_16124513.jpg
・蟹肉炒飯

あんかけ蟹肉炒飯もあるが、今回は基本のこちらで・・上品な味付けでふっくら炒められた炒飯。
b0089578_16124874.jpg
・台湾ラーメン

いわゆる日本の味仙風台湾ラーメンではなく、台湾で実際食べられているラーメン。
スープはちょっとピリ辛、もやしと豚肉、青野菜が入って麺は中細麺。
b0089578_16125202.jpg
・くらげの冷菜

もう炭水化物で〆たので終わりかと思ったら、珍さんが食べたりないらしく
今まで食べた味を頭の中で反芻し、もう一度あれ食べたい!とくらげの冷菜リターンズ、更にお酒も追加・・。
b0089578_16125502.jpg
・ウーロンプリン

各自で頼んだデザート、私はウーロンプリン
b0089578_16125909.jpg
・マンゴーアイス
b0089578_16130332.jpg
・五目あんかけ焼きそば

食べたりない珍さんのためにさらに後1品、と言いつつちゃんと他の人も取り分けていますが。
パリパリの細い焼きそばに青野菜、ベビーコーン、ふくろだけ、きくらげなどの具材のあんかけ。

珍さんは後1杯ラーメンも入るそうですが、もうお腹いっぱいです、負けました、完敗です。
大食いの巨匠ここに君臨!、料理はもちろんお酒も全員相当飲んでるのでここで払う最高金額になった。
毎月のふくよかな会が可愛らしく思えてしまう・・皆の食欲旺盛さと、珍さん喰いっぷり飲みっぷりに脱帽。

でも遠慮なく力いっぱい注文できて飲み食いできたのでプレッシャーなしで楽しかった。
翌日、私を除く3人はジムで運動、ジムラー爆食い族では私だけがカロリー消費できずに太っていく運命なのだ。。。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-02-25 23:30 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(西念):ドラゴンカレー(DRAGON CURRY)(インド料理)二周年記念半額キャンペーン「牛すじカレー」

b0089578_17020356.jpg
おなじみジムアフターラーメンなどラーメンを食べる頻度が多かった私ですが、最近はやや減る傾向。
そしてラーメンからカレーの割合がやや占めるようになってきた、元々カレー好きなので特におかしいことではないが。

今まで足を踏み入れてなかったインド系に限らずカレー情報を求めている現状ですが、
そんな時に知った金沢駅西50m道路沿いにあるインド料理屋さん、ドラゴンカレー(DRAGON CURRY)の二周年記念半額キャンペーン。

2月20、21、22日と3日間、3種類のカレーセットが半額になった企画。
1:ヨーロピアンブラックカレー(甘口)850→425
2:タンドリーチキン&牛すじブラックカレー(中辛)1250→625
3:牛すじカレー(辛口)820→410
*いずれもナンかライスが選べる(サラダはなし)

今までドラゴンカレーと言えば2014KARA旨グランプリの「チキンと野菜のカレー」、
今年のご当地カレー選手権の「厳選牛ヒレカツ&ヨーロピアンブラック」しか経験がなく、店舗はまだ未訪問。

これはいい機会と思いつつも、う~ん土日挟むのかぁ~色々用事が詰まっていて食べにいくタイミングが合わない。
そうこうしている内に、知り合いが半額カレーを食べたという画像がビシビシアップされてくる。
あ~食べたい!半額の言葉の魔法にかかっている人も多いらしく、お店は大変混雑しているとか。

最終日の月曜日、普通に仕事をして夜はラテアート教室、あらかじめ家に夜ご飯は用意してあったが、
習い事終了後にダッシュで走り閉店30分前にお店に到着、時間もないのでカレーをテイクアウトしました。

半額効果かまだまだお客さんは途切れることなく満席に近い状態、北村一輝似のハンサムな店員さんも久しぶりに見たわ。
ヨーロピアンカレーは食べたことあったので、3番の牛すじカレーを選択。
ナンは紙袋、カレーはプラケースに入れてくれ、お手拭と先割れスプーンも付属。
b0089578_17021133.jpg
・牛すじカレー(辛口)とナン

帰宅してテイクアウトのカレーいただきます!牛すじカレーは辛口とあって確かに辛!!!
直接的な刺激がビシビシ攻めてくる、複数のスパイスを感じるけど同じ方向を向いた味付け。
辛さには耐性があるので辛い言うててもちゃんと食べ進められます。
牛すじは柔らかく煮込まれていてカレーに旨みが溶け込んでるのね、ナンをつけながらあっという間に完食。
これで410円は確かに安い。
b0089578_17021778.jpg
もちろん、これだけでは足りないので自作のグリーンカレーも後喰い。
やまや、カルディ、杜の里ジャスコ内の輸入ショップなどで手に入れるグリーンカレーペースト。
鶏肉、茄子、パプリカ、エリンギなど入ってこちらは強い刺激はあるもののココナッツミルクでやや和らいだカレー。

1度行けば心に羽根が生えたと同然、今度はドラゴンカレーの店舗で食べたいと思います。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-02-24 23:55 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(尾山町):Cafe Bar mikazuki(ミカヅキ)でBar タイム

b0089578_17013903.jpg
焼肉屋さんで年下女子をホルモンヌ嬢に仕立て上げた後、二次会はバーへとお連れしました、Cafe Bar mikazuki(ミカヅキ)
尾山神社を正面に見据えて裏通りの左に進むと、ほら右の角っこにレトロな味わいの店構えから淡い灯りがみえる。

夕方から真夜中までお酒でもコーヒーでもケーキでも・・ってCafe Barってくくりがものすごくハマる。
淡々と話すように見えて何かじわじわ来る店主の武本さんとのお喋りも楽しく、ホッとする雰囲気で結構通っています。

店内で流れているのはいつもJAZZでこの日はこのアルバム、何か溺れているようなジャケットですね。
1次会からの流れでいい感じで酔っていますが、これは今夜の未来予想図!?冗談にならない時があるのがこわい。
b0089578_17014778.jpg
ここに来る度に新しいカクテルに挑戦している気がする、今宵はエルダーフラワーのヨーグルトカクテル。
ヨーグルトのさっぱり感とエルダーフラワーの爽やかで甘い香り、女性が喜びそうなカクテル・・しかも酔えるし。
b0089578_17015214.jpg
チャームは金柑、林檎のワイン煮、チーズ、大葉のベビーリーフ、そして白梅がアクセントに添えられてシャレオツ!
まさにワインにぴったりなのでお次に頼んだのは赤ワイン、どうやらこれでトドメが来たようです。
b0089578_17015852.jpg
酔いを醒めさせて正しい方向に向かうためのコーヒー、だけども翌日目覚めた時にはコーヒー飲んだ記憶がなかった。
飲んでいる時はしっかりしていたそうなので、ホルモン屋で呑み過ぎたか。

1人でまったり、2人でゆるゆる、3人以上だと奥のテーブル?大人数は入れませんが、そこがまたよし。
いつも夜中訪問ですが、明るい時間(夕方)のカフェタイムにもシラフでお邪魔したいものです。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-02-24 22:02 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(此花町):ホルモン金ちゃん(焼肉・ホルモン)でホルモンヌ指導

b0089578_16154835.jpg
東京に用事あらば夜はモツ三昧、大阪に用事あらば鶴橋や京橋でホルモン、そんな清く正しいホルモンヌ活動を一年通して行っている。

そんなホルモンヌ熟女な私と30代になって初めてホルモン食べました!な年下女子が意気投合。

まだまだホルモン初心者にホルモンヌクイーンがホルモン指導!お店は最近お気に入りのホルモン金ちゃん

カウンターだけのこじんまりとしたお店ですが、お肉の鮮度と質がよくてコアなファンを持つ(モツ)
b0089578_16155594.jpg
酒を浴びるくらい飲めるという年下女子Sちゃんと、酒はほどほどだけど食べる量はハイパーサイヤ人並みな私。

本日注文するのはホルモンと酒のみ!!カルビ禁止!!

*三角カルビもお勧めです
b0089578_16160328.jpg
・牛マル腸シマ腸セット

1番人気の牛マル腸シマ腸セット、基本的に牛ホルモンが得意な金ちゃんです(もちろん豚ホルモンもあります)。
1枚1枚が大きくて分厚い!マル腸が小腸の一部でシマ腸が大腸、長い腸の兄弟のような間柄。

さてさて焼こう、あれ?脂の方を上にするんだったかな?それとも反対!?忘れてしまった。
正しい焼き方がありまして、ホルモンヌ指導のはずがお店の人から焼き方指導を受ける。

もうちょっと、あとちょっととお店の人からタイミングを教わるホルモンヌ熟女。
柔らかくて塊からポタポタ脂がしたたりプルップルでその脂があまい、シマ、マル、どちらも旨い。
b0089578_16161285.jpg
・豚タン

ぶ、分厚い豚タン・・母さんお肉を焼きましょか~トンタントンタントンタンタン♪
比較的さっぱりとした印象の豚タンだけども、こちらは脂のサシが確認できるほど入っていて
柔らかくもコリコリした食感で脂ものっててウマー。
b0089578_16162160.jpg
・豚ミックスセット

上シロ、ガツ、コブクロ、豚ホホの4種類のセット。
牛と比べるとさっぱり系な豚ホルモン、こちらの方が好みな人も多いはずでこれも人気のセット。
バラエティーに富んでいるのんで2人以上の時にお勧めです(1人で来ようとしている私)。
b0089578_16163049.jpg
・牛赤せん

牛の第四の胃袋、赤せん(ギアラ)、赤身がかったセンマイ。
綺麗な色をした赤せん、柔らかいのにコリッとして細かく脂がのってて旨みも、こんな赤せん食べたことないわー旨し。
お店でもいい状態の時だけしか入荷しないとか、貴重!
b0089578_16252355.jpg
・豚肩ロース

うぉっ!つい惹かれてホルモン以外のものを注文してしまった。
厚切り大判な豚肩ロースの迫力、肉らしい旨みを味わいつつもれなく豚になります。
b0089578_16163899.jpg
・ホルモン焼きそば

焼きそばとモヤシの間にそこはかとなくチラ見えしているホルモンがセクシーな訳ではなく旨そう。
食べている間に1人飲みおっちゃんが何度かフラッと入ってくる、酒とホルモンと哀愁と。

おとうさん、おかあさんも朗らかで快活よく気持ちよくお喋りできるし居心地いい。
ほんと1人でも来れるわ~前回の記事を読んで、1人で飛んでいった友人の数、2人(そのうち女子1人)。

さ、先越されたぁ~!!!私も1人ホルモンヌしたい。
ジムアフターホルモンしてもいいけど、さすがに風呂上りなので臭いついちゃうかしら(そこだけ女)
モンモンとホルモンを想いながら、また必ず行ってしまうお店に入っているのです。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-02-23 23:56 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)

金沢(額新保):中国旬菜坊 幸來(こうらい)麺ランチ・手羽先ラーメン

b0089578_16254983.jpg
通勤路の途中で毎日必ず前を通るのに、中々行く機会を得られてなかったお店が幾つかあります。
そんな頭の中のリストアップされていた1軒で外仕事中のランチ、中国旬菜坊 幸來(こうらい)

金沢市額新保に位置するけど野々市市とはほぼ境界線際、横宮交差点を鶴来方面に向かう途中のローソンの手前にある中華料理屋さん。
カウンターと個室形式のテーブルやお座敷になっており、飲茶・中華料理はもとよりお酒のおつまみ的なものや
ドリンクのメニューも多くて、夜は中華居酒屋さんの様に気軽に使える。

額新保に移転する前は金沢工大の近くのさっちもの斜め前辺り、神社の前に店舗が在ったような記憶。
当時付き合っていた彼氏と夜ごはん食べにいったな、って20年前くらいの話なので浮かぶ記憶もおぼろげ。

そういえばランチがあったな!と閃いて、移転してからはお初の幸來さん。
ランチメニューは、普通のランチ、プレート炒飯、幸來ランチ、麺ランチ、飲茶ランチと数種類。
その中でも毎週麺の種類が変わる「週替わり・麺ランチ」にしてみました。
b0089578_16260181.jpg
・週替わり・麺ランチ:940円

手羽先ラーメン(基本は小サイズ→普通サイズへの変更無料→もち!!普通サイズ)
炒飯(炒飯か白飯か選べる→チャーハン)
サラダ、小鉢(人参の中華風和え物)

あっさり醤油のスープにストレートな中細麺、上にのっかった手羽先は甘辛く煮込んであって、
ほろっと骨が外せる柔らかさ、この手羽先美味しい・・これで酒が飲める。
炒飯は玉子と蒲鉾のあっさりした味付け、サラダ、1品と野菜があるのも嬉しく、中々ボリュームあります。
b0089578_16261345.jpg
・焼き餃子

2人で分けることにして餃子も注文、基本の焼き餃子は野菜とお肉がまんべんなく入ってジューシー。
b0089578_16262109.jpg
・丸ごと海老餃子

長さ12センチの海老を丸ごと1匹入った海老餃子、海老を餡が包むように握ってあるので具が一体化。
海老のプリプリ感が伝わってきましたわ~壁にメニューが貼ってあるのでつい追加してしまう。

お姉さんもにこやかでアットホームな感じが良いですね、夜宴会に行くには運転手を探さないと。
ラーメン、チャーハン、餃子という黄金セットでお腹が膨れて、仕事に戻って船こぎそうになりました。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-02-22 23:23 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

うちごはん:バレンタイン2016 自家製焼き小籠包や中華ちまきなど中華な食卓

b0089578_16303891.jpg
・焼き小籠包(生煎)

今年のバレンタインデーは日曜だったので平日中に各所に配り終えた後、肝心の当日は家でおうちごはん+チョコ。
せっかくの日曜のバレンタインなので張り切って作りました、今回のテーマは中華で一番のメインは「焼き小籠包」

なぜに焼き小籠包?!実はお正月に上海旅行に行ってたのですが、そこで何度も上海名物である生煎(焼き小籠包)を食べてハマる。
帰国してからも生煎が食べたい・・という欲求の妄想が抑えきれず、自分なりに作ってみました。

小麦粉を酵母で発酵させて皮を作り、作った餡を皮を広げて詰めて、フライパンで焼く。
上海では大きな鉄鍋の上にギッシリ敷き詰めて蒸し焼きにされていたが、家での代用はLODGEのスキレット。
鉄製でガンコに重いスキレットと蓋、みっちり詰めて密閉された空間で焼き小籠包を作るにはピッタリ。
b0089578_16304668.jpg
ふっくら焼けて底も丁度良い焦げ目がつき、香ばしくて大変美味しくいただけたのだ・・・が!
肝心のジューシーな肉汁ブシャーッ!の素であるゼラチン質は入れなかったので、ホワイト餃子のような。

プロから豚皮を煮込んだものを入れればよいとアドバイス受けたけど、いつも行くお肉屋さんに豚皮はなかった。
前に台湾の魯肉飯(ルーローハン)を作りたいと思った時も豚皮だったのよね。
ゼラチン板に鶏ガラスープの素というレシピもあったが、豚足で代用もできるということで次回はそれでチャレンジ。

b0089578_16305321.jpg
・酸辣湯(サンラータン)

酸味と香り豊かな辛味がお馴染みの酸辣湯、豚肉、椎茸、筍などの具に卵を落としてふんわり。
焼き小籠包に肉が使われているのに、生粋の肉好きはスープでさえも肉肉しく。
b0089578_16310469.jpg
・海老マヨ

海老大好き、甲殻類人猿な夫のために何か海老料理を1品作らないと。
この週に海老チリを作っていたので今回は海老マヨ、実は時間がたてこんで焦っていたので簡単なマヨに変更。
でもお酒のアテとしては十分、ワインのお供にマヨがアテ行進を先導します。

b0089578_16311252.jpg
・中華ちまき

焼き小籠包といったら〆炭水化物は中華ちまきだろう!って食べたいのに勝手にリストに入れるやつ。
小籠包も主食となり得るわけだが、家にもち米が余っており、赤飯よりはおこわかちまきだろうな〜と思っていたので。

レシピはオレンジページを参考にしたのだけど、もち米をたっぷりの水に6時間・・はよ作らんと!
中華ちまき用の竹皮がスーパーで見つからず、なんとクッキングペーパーとガムテープで包むというダサい見た目。

b0089578_16312106.jpg
豚バラ煮や干し海老、干し椎茸など入って味がしみたもち米がホックホクのちまき、見た目は悪くてもうま〜〜と自画自賛。
さすがに小籠包やちまきを全食するほどの大食漢ではないので、ちまきは冷凍にして後日食べました。

b0089578_16312943.jpg
今年のバレンタインチョコ

・HUGO & VICTOR(ユーゴ・エ・ヴィクトール)のカルネ・シ・スフェール、パリ発のブランド。
PATISSERIE OFUKUさんの2016年ショコラ。全18種類の新作のうち、5種類入り。
BARBEROのトリュフチョコレート(カカオ)イタリア・ピエモンテ州のブランド。

b0089578_16313838.jpg
ユーゴ・エ・ヴィクトールの半球形のチョコの中にはグレープフルーツ、ライム、アップル、オレンジエピス、キャラメル、プラリネ。
フィリングが口の中でとろ〜んととろけてチョコとフルーツの酸味が交わってそれぞれ濃縮された美味しさ、そしてなかなか甘い。
今現在、販売しているのは伊勢丹新宿店のみですが、婦人画報のオンラインショップでも買えます。

OFUKUさんはカカオハンター小方真弓氏のカカオとのマリアージュ、ライムのような香りのペッパーと合わせたり、
爽やかな香りやジューシーな酸味、そして力強い苦味など1つ1つが個性的で楽しい。

BARBEROのトリュフチョコレートはピエモンテ産ヘーゼルナッツが入ったトリュフチョコレート。
周りにココアパウダーをまとったチョコはナッツが香ばしくてチョコがとろける。
チョコっとつまめて缶が可愛くて個数の割にリーズナブル!

と、3つ贈ったわけですが、私も半分食べるので1箱では足りないのでした。


More
[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-02-20 23:32 | うちごはん | Trackback | Comments(4)

金沢(上荒屋):金澤さぬき(天ぷらと手打ちうどん)「彩り素揚げカレーうどん」他

b0089578_16085581.jpg

数年前にうどん国に車で旅行した女子チーム、早朝から深夜まで苦行のごとくうどんハシゴを回った3人の勇者。
あの時の想い出を振り返りながら、うどんが食べたい!しかもたらふく食べて満腹になりたい!という欲望を叶えに金澤さぬき

金沢市の上荒屋に位置する「金澤さぬき」は、昼は本格手打ちの讃岐うどん、
夜は焼き鳥をメインメニューにおく居酒屋「もく蓮」というダブルフェイスを持つお店。

うどんだけでお腹いっぱいになるの!?いや、ここにはサクサク揚げたて天ぷらや丼のメニューがある。
ラーメン&丼ものがデフォの私はここでうどん&天丼のダブルをいつも注文します。

*平日のみだと丼ぶりと小うどんのセットがお値打ち
*メニューによってはうどん大盛り無料
*天かすのお皿がくるので自由にかけられます

・彩り素揚げカレーうどん(ごはん無料)

私が注文したのがこちら、出汁に溶かさない逆シャバ状態のどろんとしたカレーが温かいおうどんにかかっています。
手作りっぽい味なのにスパイシー、つゆ少なめなのでとっても濃厚なので、うどんを絡みに絡めまくって食べました。
オクラ、茄子、パプリカ、ブロッコリー、かぼちゃなど野菜の素揚げがいっぱいで彩りを添えてくれる。
麺を食べ終わるとカレーが少し残ってしまうので、追い飯なるごはんは無料・・もちろん頼みます。
b0089578_16101585.jpg

・ネギ小天丼

よせばいいのに~by 敏いとうとハッピーブルーが一瞬流れたか、追い飯ありなのに丼ぶり当たり前の様に丼追加。
丼ぶりとは言ってもネギ小天丼は量は小サイズで490円、ここの天丼のつゆの味が好きなんです!
揚げたてのネギと人参などの野菜に甘辛いタレがかかってる香ばしいネギ天丼うまいわー。
b0089578_16100621.jpg

・親子あんかけうどん

友人が注文した親子あんかけうどんは炒り子だしに鶏のささみ肉のたまごとじうどん。
優しい出汁の風味がきいているおうどん、友人もこれプラス、ネギ小天丼も頼んでおりました。
b0089578_16113194.jpg

・ネギ天うどん(大盛り)+山芋の大葉巻き、鳴門わかめ

友人2が注文したネギ天うどん、さりげなくメニュー表に大盛り無料の文字を見つけて大盛りに。
さらにトッピングに天ぷら部門の山芋の大葉巻き、鳴門わかめをトッピングという通い慣れしている技を発揮。
炒り子だしがきいてるスープにネギ天の油が溶けだしてコクアップ!

次回こそ、普通のご飯に温玉トッピングして天かすかけるんだ!と心に決めつつ、
玄関まで向かうと、「カレーうどんの方、丼ぶり大丈夫でした?」とご主人に食べ過ぎな為、お腹の心配をされました。

「全然、平気でした!」と笑顔で返すその口元にはカレー汁のトッピングが付いてたとかいなかったとか。。。。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-02-18 22:17 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)

金沢(若宮):らーめん山本 若宮店「魚介豚骨醤油ラーメン」

b0089578_13264650.jpg
ジムアフターラーメン.....活字では分かりにくいがいつになくローテンションで書き殴ります。
現在、出張太りから体重を落とすために減量中なので、ジムラー控えてるのでこれは少し前の記事。

結婚前よりも頻度がガクッと落ちたジム通い、ほぼ週一しか行けない為にスタジオにかける意気込みは半端なく
全力投球で運動しているのですが、その翌日から就寝時に寝つきが悪い、というか腰が痛くて何度も寝返り。

まさかの腰痛、やっちまったか!激しい運動しすぎたか!?腰痛にはようつうい!!
ローテンションな原因はこれ、真っ直ぐ立とうとすると鈍痛、こんな時するゲームはどんつーコング。
痛みのせいで変なギャグばかり浮かんでしまう。

とにかくその時はお腹が減っており、時間は夜10時前・・・営業しているお店も限られる中のらーめん山本(若宮店)
この場所は前に来た時は別のラーメン屋さんだった気がするので、山本さんはお初です。

この日の為の1杯を決めぬまま券売機の前に立つと、あまりのメニューの多さにメニュー配列の迷宮に陥ってしまう。
b0089578_13263928.jpg
・魚介豚骨醤油ラーメン(煮玉子+)

もやしと葱の上に魚粉がのっかてるラーメンがやってきました、背脂は普通、ニンニク抜きとで注文。
思ったよりも濃い印象のスープ、スープはこってりとあっさりから選べるそうでこの時はこってり。
コクのある豚骨醤油が結構パンチ力あります、麺はストレートでコシあり。

担担麺を食べている画像をよく拝見したので、それを食べたかったけど売り切れ。
人気なんですね!たくさんメニューのある中では四川ラーメンも気になります。

食後にコーヒーのサービスやセットメニューなど、色々プラスアルファが多いお店だと思います。


あぁ、腰痛(アンルイス)


[PR]
by sukatan_queen55 | 2016-02-17 22:28 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)