<   2014年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

金沢(鱗町):タベルナ・ガッパ/Taverna Gappa(イタリアン) oishii

b0089578_13204145.jpg
ホームパーティーの準備の為に部屋や玄関などあちこちを片づけ&掃除をしたら、気持ち良いと同時に何故か微妙に落ち着かず。
普段、あれ片づけなくてはの意識で行動しているので、空いたこの時間を何に使おう・・雑誌のスクラップでも整理してみようかなという余裕。
だが、物を押し込み開かずの間と化している部屋もあるので、そこの扉を開く時がきたのか・・・まさにお掃除時期な師走突入。

記事は11月中旬、とあるお店に白トリュフの美味しいブツが入荷したらしい・・という闇の情報を手に入れた夫。
営業終了後、私も八百屋に出向いて片づけ後に、ご近所にあるイタリアンのタベルナ・ガッパ/Taverna Gappaさんに行ってきました。

イタリア郷土料理&家庭料理酒場として13年目を迎えたガッパさん、テーブル席もいいけれど入店してパッと見では分からないカウンター席も渋いです。
最初の注文は何も見ずに「前盛りお願いします」とお任せっぷりが板についているセリフ。
基本の前菜盛り合わせは3種か5種で選択するのですが、私たち沢山食べるのを考慮してか前菜特盛り(8種)がやってきました。

・前菜盛り合わせ

秋刀魚のスモーク、サーモンのマリネ、白金豚のテリーヌ、カーボロネロ(黒キャベツ)のイタリア風オムレツ、
水牛のモッツァレラチーズと生ハム、イワシのマリネ、オータムポエムの蒸し煮、アーティチョークのサラダとレバームース

オータムポエムはアスパラ菜とも呼ばれ、見た目は菜の花に似てるが味はアスパラの様に甘い風味がありクセはない。
秋刀魚のスモークが香ばしくて旨みが凝縮されてうま―、どれもワインがすすみます!

ちなみにこの日のグラスワインは「ノヴェッロ」を含む赤白まとめて6種類、その中でビオワインは3種。
蜂蜜とシナモン入りのホットワインもあり、さて何を飲もうか・・最近は赤主体です。

b0089578_13204671.jpg
・ジャンボマッシュルームのグリル

ジャンボマッシュルーム、これが想像を超えて大きい!10センチくらいあったような。
窪みにハムなどのコクのあるものを詰め込んでグリルしてあります、肉厚で身がしまっていて美味しい!意外なところでヒット。
b0089578_13205003.jpg
・まなみ菜としらすのオレキエッテ

まなみ菜もオータムポエムも同じ親をもつアスパラ菜なんですが販売会社は別、前菜のオータムポエムがこのまなみ菜と一緒なのかは聞きませんでした。

耳型のショートパスタは生パスタ特有のもちっとした食感、ほんのり甘みのあるまなみ菜と炒めたシラスと生シラスの塩味であっさりと素材の味で。
b0089578_13205834.jpg
そして今回の主役はイタリアはピエモンテ州アルバ産の白トリュフ、香りがよくて世界最高と言われているそうです。
その白トリュフを生米の中に保存している状態のを見せてもらいました、こうするとお米に香りが移るそう。

出てきたパスタに上からトリュフをナイフでスライスして振り掛けます。
ナイフの切れ味が凄すぎて、指までスライスしないかと横から見ていてハラハラ。

アルバ産か、どこかで聞いた記憶がある・・白トリュフの有名な町の知識が頭のどこかに?
よく考えたら金沢カレー「アルバ」であった。
b0089578_13210346.jpg
・アルバ産白トリュフのパスタ
下のパスタが幅の狭い平打ちの麺で(タリアテッレかな)、これも手打ちなのでやはり乾麺とは違う食感。
パスタからふんわりと漂ってくるのはバターの香り、そしてシャキッとしたトリュフの芳しい~香り、やばい!旨~~~!!

・北海道産黒毛和牛のタリアータ
トリュフでテンション右肩上がりになっていたら、タリアータの写真撮り忘れておりました・・・うわっ美味しかったのにショック。
タリアータは3、4人分ということでハーフを選択、撮り忘れたけど9月に食べた画像がここに!
カットしたステーキ状のお肉にバルサミコソースとパルミジャーノ、レモンをふっていただく肉将軍も満足な品。
b0089578_13210951.jpg
オリジナルデザートも6種類くらいあり、迷った挙句に洋梨のタルト、マスカルポーネのアイス・エスプレッソがけ
もちろん、この食事の間にパン盛りを注文するのは忘れない。

今回もまったりゆったり他のお客さんが帰るまで腰かけ地蔵、不動のごとく。
カウンターでシェフと奥様(主に奥様)と猫話に花が咲いてとっても楽しい時間を過ごせました♪

ところが・・・っ、ガッパさんのお店じゃなくて帰宅後のこと。

夏付近に近所に子猫が生まれたようで、うちの駐車場にも時々見かけるようになってたんですが、
そのうち駐車場で寝る姿も見るようになって、10月下旬に1匹保護したんです。
ゲージに入れて慣れさせながら病院にも通ってワクチンまで打ってもらっていたのに、
ガッパさんから帰宅後にもうゲージから出していたのですが色々あってお家から脱走。。。。
翌日、子猫用に3段のゲージが届く・・しばらく失意の日々。

ということがありました。

新しいゲージはもうある、いつかご縁があって猫さんを迎える状況になるかもしれない、多分来年。。。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-11-28 23:41 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(寺町):自然派ラーメン 神楽(ラーメン)で鴨しゃぶ釜揚げ

b0089578_08463591.jpg
珍しくほぼリアルタイム、前日の夕食時に「明日、神楽のラーメンが食べたい」と突然言い出した夫。
夫が初訪問した時に風邪をひいていており、鼻が詰まってよく味が分からなかったからもう1度行きたいとのこと。

一緒に行ったのが2年くらい前だったような・・・何故、今?メンストーリーは突然に。
ネットで誰かが食べている画像でも見たのかしら?ともかく仕事帰りに八百屋に立ち寄っり、片づけを手伝っていつもより早めの終了。

寺町一丁目付近、化学調味料・保存料などは使用せず自然の素材の旨みをベースに優しい味の中華そばを提供する自然派ラーメン 神楽
時刻は19:30頃、座席は2/3ほど埋まっており、お客さんは入れ替わり立ち代わりと絶えることなく、さすが人気店。

黒板メニューには「Wチャーシュー麺」、「鴨しゃぶ釜揚げ」の文字。
当然、黒板の限定メニューは売り切れだろうな?と聞いてみるとまだ用意できるとのことで注文してみました。

・鴨しゃぶ釜揚げ(1日15食限定):1250円

つけ麺のあつもりスタイルに別皿で鴨チャーシューとメンマ、かいわれ大根が付いてます、好みで一味唐辛子がかけられる。
中太ちぢれ麺は小麦の味がふんわり、スープは醤油味がやや強めの和風出汁が効いている。
鴨チャーシューは肉厚でスープに浸して食べると歯ごたえと脂身もまとめて旨し!

スープ自体はあっさり目だけど、食べていくうちに鴨の脂が溶け出してだんだんコクが出てきます。
つけ麺なんだけど和風味が強めなので、目をつぶるとラーメンのようなうどんのような・・・。
途中で一味をプラスして最後にスープだけレンゲで飲んでいると、まるで鴨南蛮そばかと。

そうだ!京都へ行こう!←謎

食べているうちに何気に麺の量が多いことに気づく、餃子も食べてるけどぎっしり胃袋に収まっていった。
b0089578_08464557.jpg
・無添加餃子(2人前)
皮がしなっとしたニンニクが入っていないあっさり目の自然な味です。

夫は神楽ラーメンを食べていたが、運ばれてくると同時に食べだしたので写真はなし。
鼻づまりではない状態で食べた感想は「スープがあっさりしてて麺うまい」と満足できたようでよかった。

この後は家で2次会です。。。


[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-11-28 06:38 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(本町): Table NICO(テーブルニコ) ロティサリー&イタリアン

b0089578_11082270.jpg
週末にホームパーティーを開く予定なのですが、先週の連休にお出かけしたので掃除のスピードが超マトリックス・スローモード。
部屋の掃除はすぐかけられるけど、台所のあちこちの汚れを綺麗に落とせるのか?もう年末ムードで夕食後に頑張らなくては。

そんな週末の土曜日は、大抵お店にまかないを作りに行った後、家でヒキコモリーナなお片付け作業なデイタイム。
でも、土曜の夜は賑やか♪俺たちひょうきん族EDな気持ちで飲みに出かけたいサタデーナイト。

11月上旬の夜のお出かけは、金沢駅東口のポルテ金沢・B1Fにあるイタリアン、Table NICO(テーブルニコ)
本格的なロティサリーマシンを備え、看板のロティサリーチキンを始め、前菜からパスタ、ピッツァ、魚介や肉類などのメイン料理、
各種ワインも揃って、グラスワインで気軽にイタリアンの世界へ。

土曜の夜は女子飲みやカップル、友人たちの集まりとすでに店内は賑やか、私たちは吸い込まれるようにカウンター純情派。
お隣さんは女子が渋く1人飲み、思わず自分の姿がかぶる・・・と、カウンターでの1人飲みも気軽に出来ちゃう。

グラスワインと共に出されたお通しは、自家製アンチョビ、キッシュなど。。。
b0089578_11082668.jpg
・前菜盛り合わせ

メルケーズ、鴨のテリーヌ、能登豚の自家製ハム、真鯛のカルパッチョ、燻製たまご、ピクルス

メニューに前菜盛り合わせはなかったのですが、あります?と聞いたら「お時間かかりますが」との一言添えで作ってくださいました。
メルケーズはピリッとスパイシーな羊肉のソーセージ、このお店は同じく金沢駅近くの「テーブル・ナナ」さんの系列なので、このソーセージも自家製。
鴨のテリーヌや自家製ハムなど自家製のシャルキュトリーが多くて嬉しす。
b0089578_11082913.jpg
・小ヤリイカの軽いソテーとルッコラサラダ
肴は炙ったイカでいいルッコラサラダ、んんん・・これ炒めたソースというか全体が美味しかった記憶がある。
b0089578_11083308.jpg
・パン盛り
「パン盛りあります?」出たよ・・炭水化物星人の定番セリフ、メニュー表は見ていない・・。
それでもフォカッチャ、ドライフルーツ入りパン、麦芽入りパンなど、オリーブオイル付が出てきました。
これを彼の前に置いておけば満足するらしいので、私は早く肉が欲しい。
b0089578_11083663.jpg
・ロティサリーチキン(ハーフ)
骨付き鶏を丸ごとじっくりと焼き上げたロティサリーチキンは1羽もいけるけど、今回はハーフでいただきました。
余計な脂は落として外の皮はパリッとして中のお肉はジューシーな食感、シンプルに肉が旨し。
b0089578_11083981.jpg
・香箱ガニと芽キャベツのペペロンチーノ
冬期限定な香箱がにのメニューに釣られる・・・そして芽キャベツ、家でも食べますが焼いたり素揚げしたりすると美味しいんですよ。
シンプルなペペロンチーノで香箱がにと芽キャベツの旨みをそのままいただくっ♪
b0089578_11084387.jpg
・カジキのソデのカツレツ
カジキ(サワラ)のソデはお腹の部分、いい感じに脂ものって中はしっとり外はサクッと。
一番上にはトマトとバジルを合わせたケッカソース、さっぱりといただきました。

場所柄ランチもあり、ロティサリーチキンやテリーヌを挟んだカスクルートのテイクアウトも目玉の1つ。
オフィス帰りの飲みから観光客、と金沢駅から近いのでお客さんも多様性に富みそうです。
そして何気に一押しは店長(シェフ)の爽やかなスマイルなのでした!

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-11-27 06:04 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(安江町):中華蕎麦 御輿(みこし)でまぜそば、つけ麺、セット三昧

b0089578_10582432.jpg
自宅からのテリトリー範囲内で最近1人で通っている金沢表参道通りにあるラーメン屋さん、中華蕎麦 御輿
定番メニューノーマルバージョンは制覇したので、ここからは自分との闘い、限界キャンペーンに少しづつギアを入れることにする。
限界と言っても胃袋に無理やりまで詰め込められる限界ではなく、自分が満腹になるいい塩梅を探ろうという程度。

・まぜそばランチ(小ライス付)(630円)の大盛り→50円増→半熟煮玉子100円=780円

まぜそばランチにはライスが付くのでお得感がありますね、煮玉子はよっこらしょとライスに移動。
さらし玉ねぎ、ねぎ、チャーシュー、岩海苔、メンマ、がトッピング、やはり玉ねぎとたっぷり岩海苔がポイント。
中華蕎麦より汁がない分魚系の味が直接きて、もちもちした太麺やトッピングとからんでおいし。

まぜそばを全部食べ終わった後の器には、少し残ったタレや具が残ってる・・その中にライスと卵を入れてまぜまぜ。
ねこまんま的な半熟玉子まぜライスを最後に黙々と食べて終了、ふむ・・・まだお腹に隙間は存在するな。
b0089578_10582933.jpg
・つけめん((大盛り)830円→50円増)+白めし・とり唐(3ケ)セット(+300円)半熟煮玉子100円=1280円

お店のカウンターの一番奥にて1人がっつり食い、あれこれ注文するのは恥ずかしいが頼みたいのはやめられず、ここはマイベスト席。
とり唐はレモンとキャベツ添え、下味に生姜が効いていてレモンをかけるとさっぱりでジューシー!とり唐あなどれず!
最近、家で鶏唐揚げ作ってないから余計にぐぐっときたのかも、下味大事だな

つけ汁は魚介豚骨ながら濃厚すぎずに自分にはちょうど良い感じ、特濃はどんなものなのか次回チャレンジしてみようか。
もちもちとコシのある太麺をつけてあっという間に終了!!
のこったつけ汁にライス投入、煮玉子はまだ残してある・・・ねこまんまおじやで余韻を楽しみつつ。

つけ汁も綺麗に食べてしまったため結構お腹にきた、この辺りが飢餓状態な空腹時のベストバランスか。
b0089578_14325570.jpg
私が行く確率が高いのは土曜日の13:30頃、店内のお客さんはまだまだいるがカウンターに1人座れないこともない。
そして夫は・・・私のジムの日に知らぬ間に夜ご飯を御輿さんで何度か食べていた!
夫婦で同じラーメン屋さんに通っているのに、同席したことは1度もないという・・・・ラーメン内別居、いや住んでないし。

という訳で祝日のランチに2人で御輿さんに行ってきました。

日曜・祝日のお昼は初めてで土曜日の感覚で13:30頃に行ったら満席、更にスープが売り切れで「まぜそば」しかないと言われる。
でも、夫はまぜそばは食べたことないのでOK、私もまぜそば好きなのでOK。
日・祝はお昼のみの営業なので、スープは多く用意していないのかもしれない。

今日は2人だったのでテーブル席。

・まぜそば((大盛り)630円→50円増)+豚めしセット(200円)+半熟煮玉子(100円)=980円(私の分)

ちなみに夫の分の写真は撮っていないが、まぜそば(大盛り)・白めし・とり唐セット、さらに後からまた小ライス追加な相変わらずの炭水化物地獄。
まぜそば(630円)とまぜそばランチ(小ライス付・630円)は同じ値段なので、後から追加した小ライスはまぜそばランチの分にしますとサービスしてくれましたよ。

私の分が運ばれてくると「あんたもよう食べるな!」
私のポイントカードを見て「いつの間にこんなに行ってるんや!」
突っ込まれまくりな私。
b0089578_14331008.jpg
いつものごとく、煮玉子は豚めしの上へと移動。
拍子切りされたチャーシューとコロコロチャーシュー、ネギ、さらし玉ねぎ、岩海苔、メンマをまぜそばの作業に集中、全体にまぜまぜ。
沢山の豚骨魚介系のお店がある中で物凄く個性的な店というより、玉ねぎの甘さと岩海苔の風味や葱やら混ぜた味が私にはバランスがとれていて美味しい。

んでもって、最後に残った汁と具の中に豚めしと煮玉子を投入して、崩して食べるねこまんま道
図柄がぐっちゃとしてるので画像は遠慮しとくが、のび太の大好物「しるかけごはん」で余韻を楽しむ私はのび子。

ラーメンを食べに行くシチュエーション、1人ラー、カップル、子供連れと色々ありますが、
カウンター、テーブル、小上がり席もあって雰囲気的にどのタイプでも対処できるところが嬉しい。

ラーメンの他にライス、豚めし、とり唐、餃子、タコ唐、加賀れんこん素揚げ、鴨あぶりやお酒まであって夜も楽しそう。
ここは移転したばかりで綺麗だけど食堂っぽい雰囲気で入りやすく、何気にさりげなく一生懸命働いてるおかあさんの存在も好き、みたいな。
もちろんラーメンありきですが。

さてさて、次回は中華蕎麦と餃子かな?お昼にタコ唐揚げとか注文する人いるのかな?と心配したり。
そんな祝日の午後・・・体重が増加したので、現在の平日メニューは野菜盛りにて調整中。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-11-26 23:28 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

石川(野々市市):IL Coraggio/イル・コラッジオ(イタリアン)で10周年フェア

b0089578_11042173.jpg
11月上旬、この秋に10周年を迎えた野々市駅近くにあるイタリア食堂・IL Coraggio/イル・コラッジオ
10周年フェアーを開催しているということで、夜2人でお出かけしてきました。

イルコラはパスタランチや夜のワイン会には訪問した事があったのですが、ディナーは夫は何度も行っているが私はお初。
一番奥のテーブルを陣取って、広々開放感に浸る。

人気メニュー40種類からお皿の数やお料理の組み合わせを自由にアレンジできるコース(11月末日まで)
1品チョイス:1,000円
2品チョイス:1,700円
3品チョイス:2,300円

私たちはお互いに別々のメニューを選んでシェアしたので、人数が増えるほどバリエーションが増えるコースです。
b0089578_11042961.jpg
ビールを飲まない私はとりあえずの1杯は赤ワイン、1杯じゃ終わらないのでデキャンタワイン。
デキャンタの形がハクション大魔王のランプみたいなんですが!

懐かしのタツノコプロやカルピス劇場から始まり、特撮やロボットアニメ、少年・少女漫画が大好きだった子供時代。
夫はまるで興味なかったみたいでこの辺は話が通じず、ランプネタが分からずにつまらん。
b0089578_11043370.jpg
・豚肉のパテと野菜のマリネ
パテは色んな部位が使用されているようでレバーな風味も、バルサミコソースと粒マスタードでいただきます。
野菜のマリネは赤・黄のパプリカ、プチトマト、大粒しめじ、+ルッコラ
b0089578_11043689.jpg
どこでも出る炭水化物星人の定番セリフ、メニューを確認せず「パン盛り、あります?」
パン盛り=パンの盛り合わせ

彼にとってはパンが定食における三角食いのごはんの位置なのか、放置するとお代わりを何度もするので私はストッパー。
ちなみにバケット、フォカッチャ、などブレッドハウス・エピさんのパンです。
b0089578_11043932.jpg
・サーモンのサラダ
たっぷり野菜と蓮根など根菜類にしっとりとしたサーモンのサラダ、赤たまねぎのドレッシング。
b0089578_11044393.jpg
・カプレーゼ
フレッシュなトマトとモッツァレラチーズ、チーズ好きですが家ではあまりモッツァレラ食べていないので久々。
b0089578_11044677.jpg
・ラザニア
熱々グラタン仕立てで大好きなボロネーズが入ってます、チーズがとろけてウマ―。
b0089578_11044940.jpg
・イカスミのタリアテッレ
あさりのトマトソースが味の決め手なタリアテッレは手打ち生パスタ、麺がもちもちして魚介風味のトマトソースがからんで美味しい。
b0089578_11045369.jpg
・小海老とベーコンのピッツァ
ハーフサイズだったので2人には丁度良い大きさ、パスタ2種、パン盛り、ピッツァと炭水化物続きだがピッツァは外せず。
b0089578_11045692.jpg
・ブイヤベース
海老やイカ、白身魚が煮込まれたブイヤベースは魚介の旨みがスープにしみ出て、これまたパン盛りお代わり。
b0089578_11050057.jpg
・豚ロースのグリル
私は肉がないと終わらないのでがっつり肉厚の豚ロース、グリル野菜と共に。
b0089578_11050305.jpg
最後はミニブリュレとティラミスとジェラートのプレートをシェア

私たちが滞在している間、家族連れやカップルが続々入店してきてましたが、親子三世代の方々もいらしてほのぼの食事タイム。

金沢の街中は新幹線開通も間近で次々と新店ラッシュ、お洒落で気軽なバルもどんどんオープンしていますが、
車で来れる郊外にて親戚や家族を連れてゆっくりした時間を過ごせるイタリアンそんな存在も大切、ほっこりと心落ち着くそんな夜でした。

10周年おめでとうございます!!

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-11-25 06:34 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

滋賀(竜王):KUA`AINA/クアアイナ(ハワイアンバーガー)

b0089578_10583631.jpg
肌寒い度合が着々と増してきた11月、でも連休が2つもあるのは会社務めの自分には嬉しいところ、逆に夫は連休はいつものお休みより忙しい。
午前中の配達を済ませてそのままズザーーッと県外日帰りドライブ、京都までは遠いので冬物でも探しに久々に滋賀の「竜王アウトレット」でも行くかと。

到着したのがお昼過ぎで早速ランチにしようとKUA`AINA/クアアイナ(三井アウトレットパーク滋賀竜王店)に向かうも何この行列!?
1時間はかかりそうな予感がしたので、並びながらお互いに交代でお店を見回る作戦に。
友人と舞浜イクスピアリ店で食べた時も、今回もクアアイナには滅多に行かないので、いつも同じメニューになってしまう。

アボカドチーズバーガーセット(スープセット)

アボカドチーズバーガー、フライドポテト、ドリンク(S)、さらにスープが付くスープセットにする、チーズはチェダー(他選択可能)
パンとパティを全部重ねると顎が外れかねないほど大きい、カイザーロールは柔らかいのでギュッとつぶして食べる。

アボカドは完熟しててパティも肉肉しくジューシー、ケチャップを足してかぶりつく。
トマトやアボカド、パティのボリュームーが一度にガツン!と美味しいけど、
食事というより口に詰め込む食の戦争、ポテトは細めだけど量は結構あるし。
b0089578_10584006.jpg
別注文でオニオンリング、ポップコーンシュリンプ、スープセットのクラムチャウダー

オニオンリングの衣は荒目で家庭で揚げてるフライに近い、別注文の品はシェアしたがこれにプラス珈琲も飲む。
かなり食べ過ぎですね、これから試着とかする可能性もあるのに腹が出てしまう。

前回の竜王は結婚式の2次会用のドレスを物色する目的で来て、見事にアウトレット価格なドレス、アクセサリーなどをGETできてご満悦。
今回は何かコートでも・・と思いつつ、夫はアウトレットに来てもあまり時間をつぶさないので見回るのも時間制限がかかる。

バニスターでよさげブーツ発見、あぁ・・でも色が・・・、アローズでよさげなネルシャツ発見、うっ・・サイズが・・
などと刻々と時間は過ぎていき、コートなどの値の張るものは焦るとますます選びにくくなるので買えずじまい。

結局、アダム・エ・ロペでセーター2つ、ダブスタで豹柄のパンツ1着、リンツでリンドールを沢山袋詰めしてをお買い上げ。
一番気に入ったのがリンツのリンドールチョコだったりする辺り・・フレーバーが沢山あって美味しくてすぐになくなっちゃいました。

すでに楽天やオンラインショップで買う気満々ですが、金沢に販売している場所ってあるのかなぁ?


[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-11-23 09:49 | 滋賀 | Trackback | Comments(2)

金沢(高尾台):箸一(居酒屋)でマダム女子会

b0089578_11000635.jpg
11月の記事に突入、私は飲み会のためにお店までバスで向かい、金沢南部の居酒屋さん「箸一」の玄関前に立っている。

この飲み会からさかのぼること一週間前、オステリア・カンパーニュ20周年祭パーティーにて
同席だった初対面の女性の方々とお酒のボルテージが上がったところで、「今度、女子会しよう!女子会!」といきなり飲み会が決定。

翌日、霧がかかったような記憶の中で「確か飲み会の予定立てたよね?日にちもお店も決まったよね?」と自問自答。
しかも、自分が予約するわ!と宣言していたのだが不安になり、皆さんにメールするとちゃんと覚えていらした。

この近辺にお住まいのマダム2人と郊外のマダム1人、私も一応マダムですね・・4人マダム会になりました、う~んマンダム。
前のように私は武蔵から四十万経由、南部車庫行きのバスに乗車し、「扇台小学校前」で下車。
b0089578_11001430.jpg
箸一は、毎日市場で仕入れた新鮮なお魚を中心にお寿し・割烹料理から洋食メニューまで気軽に提供してくれる、この界隈の人気の居酒屋さん。
店内はカウンター6席、入口横に小上がり6席、奥の個室は8席の全20席、4名の私たちは入口付近の小上がり席を予め予約。

全員そろったところで乾杯!最初の1杯はチューハイの自分が1/3ほど飲んだ辺りで、O夫人がすでにジョッキお代わり。
早いな!!皆さん、お、お酒が強そうだな・・・負けんぞ!←なぜ張り合う
b0089578_11005031.jpg
・お刺身盛り合わせ(2人前)
本日のおすすめにはやはりお刺身、きっときとなお刺身がフル盛りでやってきました。
イカ、甘海老、鰤、バイ貝、鯵、鮪、他・・、どれも新鮮で美味しい~
b0089578_11005321.jpg
・白子の酢の物
とろっとろで濃厚具合がいい感じな白子、大好きな季節がやってきた!これはたまらん旨さ!
b0089578_11010088.jpg
・海老マヨ
女は海老マヨ!以前訪問した時も食べた記憶がチラリ。
海老がピーンと立ってます、野菜盛りも付いていてへるすぃ。
b0089578_11010332.jpg
・青菜の炒め物
「青菜の炒め物が食べたい!」という声があがる、自分の注文だと魚や肉ばかりのタンパクパラダイスになってしまうので有り難い。
b0089578_11011028.jpg
途中からグラスワインをガブガブ飲みだしたら、本日のおススメメニューを記録するの忘れてて、何注文したか記憶なし。
こちらは多分、季節の野菜の炒め物!?ベビーコーン、人参、大黒しめじかな?
b0089578_11011593.jpg
鶏肉とキノコの炒め物、野菜たっぷり
b0089578_11022219.jpg
まさかの箸一さんでカレー!よく煮込まれていて美味しかったです。
b0089578_11030239.jpg
・香箱チャーハン
贅沢な季節限定の香箱チャーハン、旨し!
本日のおススメメニューには新鮮な魚介類が満載でお造りが特におすすめですが、他の洋食メニューも豊富にあるので好みによりチョイスできるのが嬉しいところ、
深夜2時まで営業しているのでそちらも便利、知り合いがちらほら行っております。

マダム女子会のトーク内容は、いつもの友人たちよりもモアモアディープ!
わたくし、年齢はおばちゃんながら一応、新婚丸1年過ぎたばかりの新妻ケンジ、
かたや後の3人はお子さんもおられるし主婦歴長しな先輩方の人生のアドヴァイスミサイル、勉強させていただきました。

4人という人数にしては品数よりもお酒の方が多かったような!?←でぶくろ基準にしてはいけないが
そのままの流れにまかせて、皆さんお初となるガレタッソへお連れしたのだが、着いた頃からもう自分は泥酔状態。
ソファーに横になりすやすやと快眠・・じゃない落ちてしまっていたのだった。。。

最後まで看取ってくれていた0夫人ありがとうございます、そしてすいません・・・ここで寝たのは三度目。


[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-11-22 23:59 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)

金沢(片町):金匠麺(ラーメン)

b0089578_16295938.jpg
いっぺんだとそこそこの量しかお腹に貯蓄できないのに、お酒が入だすと永遠と食べ続けられる気がするのはなぜか?
ながら消化で翌日の体重計の悲劇を知りながら、今宵も飲み会後のシメのラーメンは片町の金匠麺

犀川大橋から伝馬町商店街を下流に向かう左側にあり、元割烹だったらしい内装にカウンター9席、奥に個室1部屋(4席)。
2階が金匠リラクゼーションというマッサージルームになっているが、片町だからと何故か納得。

看板は「あっさり極細塩ラーメン」だが、貼ってあるメニューには塩野菜ラーメン、中華そば、麻辣麺の他、
ホルモン炒め、豚足、唐揚げ、チャーハンなど酒飲みも出来そうな!?
好みではホルモン炒めと辛そうな麻辣麺が気になるが、あっさり目を求めて入店したのでやはりそちらの方向で。
b0089578_16300333.jpg
・塩ラーメン(金匠麺):800円

澄みきったスープは確かに塩味でやや薄めかな?ぐらいにあっさり、細麺ストレートの麺はお酒を飲んだ身にするする喉を通る。
具はネギ、牛すじ、玉子巻き、わかめ、筍に「金匠」の焼印、この紋所が目に入らぬか!
具までが酒のつまみみたいで面白いというか。
b0089578_16300769.jpg
・チャーハン
ご家庭で出しました的なビジュアルに味は街の中華店で食べるような普通のチャーハンでした。

酢の物、つまみメンマ、炒め物などのメニューも垣間見え、ここで2次会ならぬ3,4,5次会が出来そうな。
なんと朝5時まで営業しているというチェーン店以外ではなかなか貴重なお店ですね。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-11-20 23:01 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)

金沢(堀川町):Table 7 nana(テーブルナナ)でハロウィーン!

b0089578_16365966.jpg
記事はようやく10月末日、年々独自の盛り上がりになっている日本のハロウィーン、もはや普通のコスプレ大会day。
今年のハロウィーンは駅前のドライエイジングな熟成肉や手作りのシャルキュトリーなどがいただけるバル、Table 7 nana(テーブルナナ)に予約。
限定メニューあり、一応ハロウィーンなので仮装してきて下さい、とのメッセージ。

3年前はあんなにノリノリで女装していたのに「もう目立つのは嫌だから」と100均のカボチャが付いたカチューシャ装着で済まそうと思っている夫。
かたや、元演劇部にて仮装など一旦スイッチが入れば爆走も可、なれど片方のノリが悪いので自分もくすぶりつつ。

まず押入れのハロウィーン衣装箱を奥から出してみる、3年前に着た「メイドセット」と、何故か宴会の景品で当選した「女子高生セット」
2つとも半袖でスカート短いので寒いというか、それを着た自分を想像するとカウンター倍返しで痛い。

もっと普通にしよう・・と、ジム終了後の真夜中に1人ドンキをうろついてハロウィーン関連を物色する風呂上りすっぴん女。
夫用に、カボチャ柄が沢山連打しまくりのキラキラした長い飾りをマフラー代わりに女は黙って巻いてあげよう。
夫1点、自分用2点お買い上げ。

さて当日、登場機会の少ないZARAの豹柄シャツに細身黒パンツ、ブロンドロングのかつら、猫耳カチューシャと猫シッポのセットを装着。
ここに1匹の女豹が完成!・・・・これなら割と普通っぽい(下に写真あり)。

夫が帰宅した玄関の柱の陰からコスプレ衣装でサッと飛び出し叫ぶ、「私は女豹!!」←昔の杉本彩か!
うわっ!!!!あんた、こんなん好きやなー、という呆れた感想をいただきました。

夫はカチューシャにキラキラマフラーだけというシンプルな出で立ちでお店に向かうと、シェフからスタッフまで全員がハロウィーン仕様。
カウンターの上にはホラーな飾り、かぼちゃのマスクの人苦しくないですか?
先客の方々もマスクやカチューシャなどで軽い飾り付けの人多し、私たちの席は1階カウンターでオープンキッチンが目の前。
b0089578_16370377.jpg
ハロウィーンサービスにて1杯目のドリンクは無料、私はスパークリングワイン。
お通しは、フォアグラのパテ、燻製した小ヤリイカとイカスミ、グジェール
b0089578_16370623.jpg
・復活ポテト(限定)
ハロウィーン限定のメニューがあったので、そのリスト中心に注文しました。
オリーブオイルで揚げたポテトチップス、初めてテーブルナナで食べた時に美味しかったのを記憶しています。
オリーブの香りがふわっとしてカラッと軽い感じでもたつかず、案の定2人で取り合い。
そして中盤にまたリピートしてしまったお気に入り、また完全復活してほしいな。
b0089578_16370950.jpg
・ソーセージ盛り合わせ
全て自家製のソーセージは牛肉のソーセージ、お米のソーセージ、牛乳と卵のソーセージ、豚のスパイスのソーセージ。
お米のソーセージは柑橘類が入ってて爽やかな風味、牛肉は身が詰まってて濃厚、それぞれ特色があって面白い。
b0089578_16371330.jpg
・栗カボチャのポタージュパイ包み(限定)
ハロウィーン限定はやはり南瓜、サクッとしたパイの中身はとろんとした南瓜のポタージュ、自家製ベーコンもゴロッと。
b0089578_16371741.jpg
・フォカッチャ
注文するのは炭水化物星人、この後またリピートしてました。ポテチといい・・。
オリーブオイルは青臭い香りの爽やかなフレッシュなタイプ。
b0089578_16372147.jpg
・能登牡蠣のカツレツ(限定)
やはり1日限定のフレッシュな素材なものを選んでしまう。
フライではなくカツレツ、口に入れると牡蠣がふわっと柔らかい、サウザンドレッシング系?な濃厚ソースでいただきました。
b0089578_16372573.jpg
・香箱がにのピッツァ(限定)
季節物、香箱がにのピッツァとは贅沢な~冬の間にどれだけ捌いて食べられるだろう?冬の間のご馳走。

この間、夫に仕事の電話が何度かかかってきたのでお店の外に移動して話し中。
私のお隣には外人客が着席されており、夫が戻ってきた時に「一瞬、外人さんが並んでいるかと思った」と一言。
私、パツキンだからね。。。

b0089578_16372878.jpg
・フランス産鳩の丸焼き(限定)
今日のおススメなお肉はハト!焼いた後に捌きますよとも言われたが、捌き方だけ教えてもらってそのままの形で。
丸焼き写真を撮りたかったのは明らか、丸ごと写真だと迫力ありますがハトなので大きさは小ぶりなんですよ。
お肉は赤身の部分が多くて身が引き締まっていて旨し、味的にはレバーなどに近い風味がします。

ホルモンヌな私とレバーが苦手な夫なので、夫:私=少量:大量。
骨にまだ身が沢山ついていたのでそのままかぶりついていたら、スマホで勝手に私の食いっぷりを画像に収めていたらしく、
後日、LINEでものすごい画像が送りつけられてきた、これは何ハラスメントなのか。
b0089578_16373250.jpg
デザートは南瓜の形のかぼちゃプリンにモンブラン&ジェラート、クッキーがコウモリ型などで凝ってる!!

夫はグラスワインをいただいてカチューシャもとっぱらいくつろぎモード、グラスワインの種類が豊富なので色々選べます。
鳩のローストも美味しかったが、そういえばまだ熟成肉を食べていないわ、次回きたら食べなくては!
両側のお客さん方とも和やかな雰囲気が流れて、美味しく楽しいハロウィーンでした。

帰りに駅近くのコンビニに立ち寄ったら、お客さんが私を一瞬見て視線をサッと外したが、
片町に行けばもっと本格的なコスプレばかりで溢れていただろう。
b0089578_10573610.jpg
この頃の我が家では、私の顔を見ては「女豹か?」と夫がよく聞いてきていました。

返事は・・・


[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-11-20 06:01 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(大額):元喜家(ラーメン)

b0089578_10580983.jpg
お急ぎ仕事モードな移動中、お1人様ランチはやはりささっと食べられるラーメンで決まり。
有松からず~っと久安、高尾を抜けて四十万に向かう途中の横浜家系ラーメンの元喜家、開店直後でしたがお客さんが続々入店してきますよ。
お店はカウンターのみで入口で食券を買うシステム、シンプル構成なメニューです。

・チャーシューメン(中)・トッピング煮卵

食券を渡す時にスープの濃さ、麺の固さを聞いてくるので、濃さは普通、麺は固め。
チャーシューメンのチャーシューは炙られて熱い別皿で登場します、ネギのせ。
基本のトッピングは海苔3枚、ほうれん草、チャーシュー、そして追加の煮玉子。

熱々のスープ、寒い時期に入ってきたらやはりスープが恋しくなる、私はやや猫舌なのでゆっくり味わおう。
中太麺は少しだけゆるっと縮れてコシがあります、自分は固めで丁度よかった。
このお店はかなり前に1回だけ来ただけですが以前より豚骨スープにまとまりがあるような・・・細かい説明できないですけど。
最近、豚骨魚介を多く食べていたのでシンプルでコクのあるタイプもいいね、濃厚な割にはそこまでしつこくない味で美味しい。

豆板醤、生姜、酢、胡椒、にんにくなどの薬味で好みで味が変えられます、最後の方でお酢を入れてさっぱりさせて食べました。
が、特に変えなくても大丈夫だったかも、今度来た時は豆板醤を試してみたい。

ジムで減らした体重が飲み会でズガッ!と増えていたので、今日のところはライスは勘弁してやろう。。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-11-19 23:59 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)