<   2012年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

金沢(香林坊):アシルワード/AASHIRWAD(インド・ネパール料理)

b0089578_16125359.jpg
こんにちは、金沢の繁華街からエスニックの火を消さない運動を推奨している夜の女帝です。
最近、次々とニューオープンしている街のエスニック店、当然気になる木。
その中の1軒、せせらぎ通りにオープンしたインド・ネパール料理のアシルワード

自称女帝と名乗りながら出足は遅く、中学時代の100m走も最遅記録も誇る私。
ランチは仕事の都合で未だ行けず、すでに経験済みの友人を捕まえてディナーへGO!
たぶん何出てきても大丈夫そうな3人:エリソンさん、カエマちゃん、スカタン

日本人のオーナーさん、ネパール人の奥様、インド人シェフの3人構成。
オーダーとりにきてくれた奥様は日本語堪能、とってもにこやかでかわいらしい。
お店も何だかカフェチック、平日夜だからか、まだそんなに知られてないせいか、
お客さんは私たちと外国人の方(入れ替わりのお客さまも)のみ。
b0089578_1613420.jpg
マサラ・パパード
揚げたての豆粉の煎餅は黒胡椒がけの辛いタイプではなく、シンプルな味でサクサク。
b0089578_16131576.jpg
モモ
ネパール式の蒸し餃子は1皿6ピース、むちっとした皮の中にはお肉たっぷり。
スパイシーだけどそんなに辛くはないソースをかけていただきます。
b0089578_16132538.jpg
チキンガット・ブテコ
鶏の砂肝をスパイスと共に炒めた惣菜、こりこりスパイシー。
砂肝大好きなんで、お酒のツマミにこれいいわぁ~おすすめ!1人分だと量多いけど。
b0089578_16133480.jpg
パニール&ベジタブル
タンドール料理の中からは、カッテージチーズと野菜のミックスタンドール。
ピーマンの中にはスパイスがミックスされたポテト?が詰め込まれている。
結構ボリューミーだし、スパイシーさを味わいながら野菜摂取できる。

お皿に添えられているのはパクチーソース、
パクチー症候群な人にはこれはヤバイ!とエリソンさんとテンション盛り上がり!

「このソースだけで酒飲めるよ」
「このソースだけでも欲しい」ともはや2人で取り合い。

ソースを謎の取り合いにまでさせるパクチーの魅力・・女性ならば魔性の女。
思わずソースだけ追加しちゃいました!これを何にでもかけるんだ!
b0089578_16134498.jpg
チョウメン
インドやネパールで食べられているスパイシーな焼きそば
b0089578_16135465.jpg
ロティ
「どうも、メニューにはないが、ロティがあるらしい・・・」とカエマちゃん。
どっからそんな情報仕入れてくるのか、求む!タレ込みひろば。

しっかりとした固さのシンプルな味のロティ、そのままでも食べれる。
パクチーソースを付けたらこれは美味い!パクチー暴走隊。
パクチーもいいけどカレーもね!
b0089578_1614389.jpg
マトン・ドピアーザ
羊子ならば外せない、玉ねぎの香ばしい旨味も味わえる辛口のマトンカレー
辛口とは言っても、某エスニック店のスペシャルパンチカレーに慣れているので、
そんなにカレーがかれぇーーとは感じないが、羊はごろっと塊が入っていて嬉しい。
b0089578_16141287.jpg
チキンティッカ
マリネ液に漬け込んだ骨なしチキンのタンドール焼き
普通のメニューも頼んでおかないと、と最後に注文、チキン柔らかかったっす。
またもやパクチーソースが付いてきたので、最後まで舐めるように食べました。
b0089578_16142180.jpg
マサラワイン
ワインにスパイスとハチミツが入っているそうで、やや甘い小悪魔ワインか?
そんなに辛くないのでエスニック初心者でもOK、
インドとネパール両方の料理が食べれるのがいい。

すでにアシる、とか夜アシなどの語句が飛び交っているらしい。
まだまだ色んなカレーもタンドリーの種類があるので、制覇しにいくでしょう予報。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-04-28 00:23 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)

金沢(石引):若葉(おでん)

b0089578_13717.jpg
今年は3月下旬頃から繁華街でおでんのスタンプラリーがあったとか。
うそっ!知らぬ存ぜぬ、だって私たちは冬におでん屋巡りばかりしてたもの。

3月初めに行った自主おでんラリー店は小立野界隈にある若葉
創業昭和10年、老舗のおでん屋さん、今では移転して学部は減ったが学生も多い。

メンバー:BOWちゃん、だるまちゃん、スカタン
おでんネタを囲むカウンターが満席だったので、奥の座敷にチェックイン。
b0089578_131857.jpg
しゅうまい、ロールキャベツ、さつま揚げ、たこ、丸天
メニューは殆どおでんしかありません、おでんロードのまっしぐらなお店。
ここの出汁の特徴は良い意味での上品な薄口で、出汁がたっぷり!とても美味しいんです。
具は丁寧に作られて1つ1つが主張してるんですね、しゅうまいんまッ!
b0089578_133380.jpg
どて焼き
お店の名物の1つどて焼きは、やや甘めの味噌に焼かれた柔らかい豚バラ。
ネギのシャキッとした薬味感が際立つ、こちらもお酒のお供に最適~旨し。
b0089578_134551.jpg
すじ(2本づつ)、タコ、帆立、肉だんご
肉メニューばかり注文しているようなのは見間違いではない肉食熟女たち
他の具であっさり系を堪能して、肉系で更なる満足感を得る。
肉だんごを皆で分けたら「これ美味しい!」、1人1串欲しい!と追加決定。
b0089578_14412.jpg
竹の子、しのだ巻き、肉だんご、がんもどき、大根、茶飯
どれもしっかりとした出汁が染み込んでいるおでんたち。

おでんのお供にそっと添えられたシャウティングチキン。
鞄の中にも数チキ入っていたのを、偶然BOWちゃんがお尻でふんずけて、
「クワーーーッ!」と鳴り響き、後ろの団体がふりむけばシャウチキ。

釈迦に説法、鶏に説教
b0089578_141343.jpg
せり
今、若葉で食べてる発信後に「せりは食べた?」と食の案内人からの情報。
メニューに書いてありませんでしたが、頼めました!
シャキッとしたセリと薄い出汁が程よい清涼感。
b0089578_145291.jpg
名物の「茶飯」はお茶の香りがふんわりと、追加の肉団子と共に。
「茶めしには肉だんごやろ!」と、だるまちゃん
肉食女子っぽいセリフ、恋愛にも生かしてください、コラッ!

ここはまた通いたいおでん屋さんの1つですね
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-04-26 12:41 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(8)

金沢(安江町):IL PONTIERE(イルポンティエーレ)・イタリアン

b0089578_16463624.jpg
今年になって私、まだイルポンしてないかもしれない。
行きたい、連れてけー!(誰に?)でも色々都合もあっていつの間にか4月。
そんなイルポン欠乏症な方々のためにイベントを立ち上げてくれた人がいた。

イルポンって何やねん?昔観てた幼児番組、あれはイル・ポンキッキーズ。
それは横安江町商店街中ほどの横道を曲がった場所にあるイタリアン
IL PONTIERE(イルポンティエーレ)

今回のパーティのタイトルは「春のポン祭り」とのこと。

「春のパン祭りかよ!ヤマザキパンかよ!」
と、突っ込むのは当然のことである。
b0089578_16464692.jpg
さっそく出てきた生ハムにテーブル白ワイン女子チームの争奪戦。
次々出されるハムやお魚のマリネも美味しい。

白くて丸っこい物体は「青海苔のコッコリ」
コッコリ(coccoli)は一口大の揚げパンで、俗語ではかわいらしい子供、坊やなどの意味。
確かにころころ小さくかわいらしい、青海苔の香りがふんわりほこほこ。

聞きなれない言葉なので、三歩進んで物事忘れる鶏あたま。

「これ、何て名前だったっけ?」

ほっこり、マッコリ、もっ・・・以下自主規制
b0089578_16465787.jpg
万寿貝のガーリックバター焼きまでは覚えているが、後は酔ってネタ帳書き放棄。
どれもシンプルでありながら繊細な料理で美味しいです。
定番のレバーパテは白ワインのあてとしてエンドレスにちまちま食べ続け。

20人ほどの今回のパーティー、私たちのテーブルは独身女性4人の塊り。
独身女性の集団ともなると話題は恋愛、ファッション、化粧etc...

目の前のうら若き女子2人を目の前に私と年代が近い3人(+横のテーブル1人)、
化粧の話はほぼアンチエイジング!
オーガニックや価格安でも良いものとか、肌に無理をさせない何か条、
など年齢が上がってくるとシビアだわ~

お隣の735ちゃんは相変わらずの美女、お化粧のテクニックも素敵。
適当に化粧している私は、しているのに化粧してる?と言われる始末。
ファッション雑誌は購入してるが、化粧テクは割りと素通りないかん崎女。

それも含めて綺麗だねというつもりが出た言葉が「いつも化粧がうまいね!」
これではいつも化けてるね!みたいジャマイカ!誤解っス。
b0089578_16471998.jpg
トリッパのトマト煮込み、フレッシュさが残る煮込み美味い!

独身集団の若い2人に、どうやったら知り合えるんですか?なと質問が飛び交う。
話を聞くと、今好きな人もいない状態だとか。
やっぱり好きな人がいないと毎日の生活と心に潤いも花も咲かないよね。

「職場に出会いもないんですよー」
「出会いがないんならしょうがないよね~」と軽く言ったつもりが、

どこぞのFBで
「出会いがないんならどうしようもないな、おまんら!」と、

スケバン刑事ばりに説教をたれ、上から目線調に書かれている事実!

女帝ネタは半分ネタですが、いつでも相談どうぞ、中西学です、恋愛道場。

出会いは大切、でもいつ出会い頭にぶつかってくるかは分からない、人の縁。
ここでのパーティーの繋がりも縁の1つ、楽しい集り大切にしたいな。
b0089578_16473878.jpg
ホタルイカと菜の花のパスタ
b0089578_16475448.jpg
皆持ってるカメラがSONY率高し!細川たかし!←久々
SONYのカメラが集めて写真を撮る変態集団のパーティー。

ちなみに私の所有するデジカメも皆のように優れた性能は持ってませんが一応SONY。
購入する際に食べ物の写真ばかり撮っているのですが(どんな奴だよ)
お店の中など暗い照明の中でもきちんと写るカメラをと店員さんに選んでもらった。
b0089578_1648561.jpg
気を抜いてたらラストのお肉が出てきた!見逃すまじ!!
私はお迎えが来て、2次会もいくことなしで帰宅したが、
この後、翌日「切腹したい!」とまで反省するヨッパな子が出てしまったとか?

大丈夫、酔っ払いの辱め切腹度なら、私の過去を今度話すから安心してください。
決してここでは書けぬけど・・・

たっぷり美味しい料理を食べ、ワインを飲み、楽しくお腹をかかえて笑い
実に健康的なイルポンパーティーでした。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-04-24 12:39 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(4)

石川(白山市):キッチンユキ(食堂)

b0089578_163190.jpg
職場に近いことから以前はヘヴィーユーザーだった洋食屋キッチンユキ
久々に訪問したマイ心の食堂は、リニュアルオープンしてからメニュー数が増え、
食べたことないリスト満載で定番か新メニューかで迷ってしまう。

ユキ風トルコライス
ベーキライス(金沢ブラックカレーかけ)&イタリアンスパゲティを
2/3の量づつ組み合わせ、さらにトンカツトッピング!

食べたことないとは言っても、ベーキ、カレー、イタリアンスパ、トンカツと
どれも味は知っているので単に組み合わせが違うだけ、ものすごい欲張りメニュー!

長崎トルコライスは、ピラフとナポリタンスパゲティの上にトンカツを乗せ
さらにカレーをかけたものらしいので、ベーキ(焼き飯)部分がユキ風。

昔はベーキにカレーをかけるメニューはなかったので、カレーソース単品注文し、
ベーキにかけて食べたことがあるが、ほぼカレーの味が勝ってしまう。

スパを食べつつ、ピラフに手がいき、カレーで変化をつけつつ、トンカツに浮気。
とっても楽しいメニューでした、量が多いので腹は自動的に満ポコリン。
b0089578_16325110.jpg
金沢ブラックカレー、トッピング(玉子野菜、ハンバーグ)
どれだけこのパターンを食べただろう、カレーに玉子野菜トッピング。
ややとろけぎみの玉子がカレーと一緒に食べるのが好きで、ライスをスパゲッティにするときもあり。
いつのまにかカレーが金沢ブラックカレーという名前に変更しているが、
濃厚な味わいが特徴で、見た目の色も黒に近いことから名づけたとか。

この金属の器のレトロ感が気に入って(落としても割れないから?)、
東京のかっぱ橋道具街まで行って手に入れて、よくカレー食べてます。
リニューアルしてからは陶器のお皿に殆ど変わりました。
ホワイトカレー、ハントンなどメニューが増えているので、今後もマイ食堂として目が離せないわ
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-04-22 21:40 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(6)

石川(野々市):IL Coraggio(イル・コラッジオ)でワイン会

b0089578_15565014.jpg
先週は怒涛のイベント週間、火曜日はイル・コラッジォの第二回ワイン会。
去年開催された第一回にも参加したのだが、都合で着くのが遅れワインの説明聞けず。
だが、ビンゴゲームではワインを当てるというただでは転ばない悪運の強さ。
今回もお料理とワイン、お喋りにとワイワイ楽しむために参加しました。
b0089578_15572618.jpg
今回の講師の方はパシフィック洋行株式会社の阿部竜彦氏で
以下がセレクトされたワインリスト。

・プロセッコ エキストラ ドライ (泡) ヴェネト
・グリッロ シチリア       (白)  シチリア
・オステ ビアンコ        (白)  エミリア​ロマーニャ
・アリアニコ プーリア      (赤) プーリア
・オステ ネロ          (赤)  エミリア​ロマーニャ

イタリアではまずはプロセッコ、とりあえずはプロセッコというほどポピュラーなんだそうで、
ほどよい酸味とドライでありながらもまろやかな味わいで飲みやすかったです。

私が一番気に入ったのはオステビアンコというオーガニックワイン。
熟成されてほんのり甘味がありました。
b0089578_15574245.jpg
ワインのお供にまずは前菜一式!レバーパテ大好き。
テーブルメンバーは無作為に選ばれと思っていたが、
偶然にも美食会で同席した方が3人もいて、スムーズに会話も流れて楽しかった~
b0089578_15575977.jpg
食事はビッフェ形式、取り放題、ヨーデル食べ放題。
バーニャカウダ、チーズフォンデュ、ピッツァ、パスタ、サラダなどなどd。
ボロネーズのパスタが美味しくて何度も大盛りとりまくり。
b0089578_15581760.jpg
恒例のビンゴゲーム!めちゃ盛り上がりました。
幾つもリーチ穴が開いているのに中々ビンゴにならないビンゴカードを握り締めていたが、
やっぱり今回も悪運がありエプロンを頂きました。
黒いエプロンなので汚れが目立たなくていいわ←そこか!いやCOOLなエプロン

実は当選しなかったのは3人だけだったそうで、その3人は次にデカイ運を使う時があるさと
皆で慰めつつ、盛況に今回も終了しました。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-04-22 12:18 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

手作り料理パラダイス、持ち寄り商店

b0089578_1705739.jpg
3月初め、家のキッチンで桜散る事件勃発、それはオーブンが故障。
ケークサレ、パウンドケーキ、グラタンと小林カツようしていただけに
やっとエンジンかかってきた料理心に急ブレーキ。

で、各メーカーのオーブンレンジを調べぬいて、ガスオーブンまで見に行って
3月末の決算時期に値段が下がってきたところでようやくGET。
GETと共に、車検代にオーブン費用と大貧民キャンペーン中です!

家ではもやし・キャベツ料理、弁当女子な生活の中、外食にも出つつ、
3月下旬には持ち寄りパーティー隊が発足し、活性化しそうな予感。

片付けても片付けても我が家はかどらず、手をじっと見る
そうだ!人を呼べばいいんだ!不純な動機で始まった持ち寄り商店

以下は第二回目の持ち寄り商店:BOW家の食卓(あかずの間あり)
メンバー:BOWちゃん、だるまちゃん、てんむすちゃん、yaomatsuさん、スカタン

セロリ、アスパラガス、コンビーフのケークサレ
私はとりあえず、初オーブンでケークサレを作ってみました。
セロリ、アスパラガス、コンビーフ、グリエールチーズ、グリーンオリーブ入り。

チーズは削って入れてあるので、全体的にふわっとチーズの香りがします。
味見もしないまま、そのままの形で持って行くので、皆が毒見隊!
b0089578_1712343.jpg
スカタン作
・ケークサレ、海老グラタン、レンズ豆のサラダ
(レンズ豆、ベーコン、人参、マッシュルーム、玉ねぎをワインビネガー&粒マスタードで味付け)だるま作
・海老とそら豆がのったシューマイ
てんむす作
・野菜が入った豚肉巻き、ゴマソースで食べる
BOW作
・第七餃子入りスープ、色々さつま揚げ

メインがたこ焼きというのに、これだけの量のおかずで豪華三昧。
皆、自分が以外のおかずを食べて「こりゃ美味いわ、たまらんぜよっ」
っと、褒め殺し大会

自分自身の料理には自らの子を崖から突き落とすライオン、
いや自分をあえて突き落とすライオン、暮らしを見つめるライオンな気持ちで意外と厳しい。
私もまだまだ上達したい、オーブンの上にも三年。

てんむすちゃんは「おかんがこんな料理持っていくんかー!」と言っていたそうで、
親の方がむしろ手厳しい!!十分美味しかったのですが。

自分は皆が肉料理が多いので、サラダやグラタンを作ったのだが、
結局肉好きなのでシューマイや豚巻きばかり食べている事実。
b0089578_1713565.jpg
メインのたこ焼き制作タイムに入ったが、何かがおかしい・・・
液がいつまでたっても固まらない、もんじゃたこ焼き

ちゃんと大阪の子にたこ焼きの作り方習ってきたのに!と焦るてんむす&だるま。
大阪ではしゃばい液でもガスだからふわとろになったのだろうが、
電気の力では火力不足だったらしい。
俺ら、最初のバツグンなおかず達から真っ逆さまに転げ落ちたよ・・・

しかたなく液が蒸発するまで待ってこねくり回し、裏返して形づくる。
よくある、ふわとろっじゃなく、カリカリへにゃっだが口に入れると結構旨い。
出汁入りだからか味がある、ポン酢とソース・マヨも助けてくれる。

だが、たこ焼き一袋全部を用意したので、実質120個分は作らねばならず。
まだまだ、液があるんだよ・・・終わらないよ、ひたすら焼くんだ、焼くんだジョー!!
b0089578_1714947.jpg
そこで颯爽と手を挙げたのが、てんむすオモニ。
「このたこ焼き液、チヂミにしたらどうだろう?」

大量たこ焼きで少し飽きが出始めてきた時のグッドアイディア。
しかも、液体から固体に変化させれば何とか後日までもたせることが出来るかも。

そうして出来上がったてんむす作チヂミだったが、「やばいよ、激マズ!」

ためしに一口食べただるまちゃん、せっかくの友人作のチヂミだけに
「そんなことないよ」と遠慮して言ったりするものだが、フリーズしたまま

そして、私も食べてみた。
チヂミというには固まらないどろっとした食感が残る、
牛歩作戦のようなもったりはっきりしない気持ち悪さ・・・なんだろう。
↑友人の作った料理をここまでこき下ろす奴

数日前にFBで密かに飛び交っていたある料理・・・
そう、ジャイアンシチューーに匹敵するかも!

すみません、このチヂミは処分させてもらいました・・・
後の大量のたこ焼き液はだるまちゃんが鍋に入れて家に持ち帰り。
BOWちゃん、お部屋貸してくれてありがとう!

皆で楽しく食べて料理も上達、一石二鳥か!?持ち寄り商店。
次回はまた私の家だろうか、定期的に来てもらわないと家が片付かないので。


b0089578_1721125.jpg
ここからは第一回の持ち寄り商店

スカタン家、去年から長丁場の断捨離計画に入っています。
で、ダイニングが片付いたら、お好み焼きパーティーするという計画がようやく実現。
てんむすちゃんは昔からお好み焼き作りが得意なのです。

メンバー:BOWちゃん、だるまちゃん、てんむすちゃん、yaomatsuさん、弁スケさん、スカタン

スカタン作:白菜のピリ辛サラダ、タブレ(クスクスのサラダ)、パプリカのカレー風味サラダ
b0089578_1722549.jpg
てんむすオモニが作るお好み焼きはふわふわタイプ
豚肉、イカ、キムチ入りなど数種類作ってくれました、どれもうまーい!

初参加の弁スケさん、なんとだるまちゃんのラブ彼氏で今回皆に初公開!
笑顔が素敵な気さくで良い人で、初対面にもかかわらず話しやすい。
yaomatsuさんも舎弟が出来たと大喜び。

台所で準備しながら弁スケさんの印象を話し合う、てんむすちゃんと私。

「なかなかいい青年じゃないか!」

「これならだるまを任せてもよさそうだ!」

↑お前ら、父親かよ!
b0089578_1723874.jpg
タベルナ・ガッパさんの前菜盛り合わせはyaomatsuさんが持ってきた。
食べきれない量!と思いきや、美味しくて殆どおつまみとして胃袋に消えていった。

てんむすちゃんはこだわりのお好み焼きの為、1人で準備
私もサラダを作っていたので2人で台所立ち。

だるまちゃんが「何か手伝おうか?」と言ってきたが、台所も手狭なので、
「カップル2人でテレビでも見てて待ってて」と伝えると、
2人ソファーに座って料理本やテレビを見たりと、仲良し全開モード。

そんな仲良しモードを見せ付けられて、突っ込みいれずにおける2人ではない。

「本当に何もせんとは思わんかったわ!」

「彼氏にアピールするいい機会なのに!」

↑お前らが休めと言ったんだろう

私たちは2人に試練を与えているのだ(その場の爆笑だけかも)
b0089578_1725237.jpg
私の大阪土産、JR大阪三越伊勢丹で販売されている
ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベのクラシックバウム。
1895年創業のドイツのバウムクーヘン専門店。
チョココーティングのクラッシックバウムは優しい味でしっとり感がとてもいい。

この他にも皆お菓子を持ってきてくれたので満腹脂肪遊戯。

さてこのだるまちゃんの彼氏、この日も料理本を真剣に眺めており、
NHKきょうの料理の番組をよく観ているほどの料理好き。

最近のお花見でも実に凝ったお弁当を作ってきた弁当男子
だるまちゃんの料理のプライドはズタズタのブロークンハート。
翌日、超多め品数を揃えたお弁当を作ってきて対抗心メラメラ。

次回は弁スケくんの料理も食べたいのでぜひお願いします。
女子メンバー全員ブロークンハートになる日も近い!?
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-04-19 12:32 | イベント | Trackback | Comments(8)

金沢(清川町):杉の井(日本料理・料亭)

b0089578_206549.jpg
今年の春はいつまでも寒さが残り、先週の犀川お花見も花が咲いてない状態。
日本料理杉の井でのお花見も、とりあえず2月辺りから場所だけ確保したものの、
4月初めの雪に翻弄されつつ、花はいつ頃咲くのか不明。

と、思っていたら、丁度お花見の日にまだ肌寒いものの一気に開花宣言!
これから花を、愛でる前に、言っておきたい、ことがあるっ!!←関白宣言風

お店のまん前に咲いている例年よりも遅咲き桜、熟女の花が今頃咲いた私のようだっ!
b0089578_207245.jpg
会場は二階大広間、この広さだけに色んな人に声かけまくりーので、
結局、チームガレタッソの花見の会となっているような気がする。

これだけテーブルセッティングしても、後方に余裕たっぷりで合宿が出来そう。
皆で雑魚寝できるね!とつぶやくと、「泊まれません!」と突っ込まれる。
テニス合宿の民宿とは違うのだよ、ここは料亭。
b0089578_2071178.jpg
両手に花の美女を従えているのに、
前が男性だと気分がボトムラインな人がいたので前に移動。
かりん酒と山菜のうるいなで宴会スタート。
b0089578_2071881.jpg
最近年とともにカメラ写しもボケてきたようで、盗撮ばりのサッと撮りのツケがここに。
あさりおこわ、一口サイズのもっちりした食感を最初にもってくるのが面白い。
b0089578_2072657.jpg
お刺身はカンパチ、鯛、イカ。
イカは焼きいれたろかな炙られた状態で、鯛は塩でいただく(コシがぷりぷり)
炙ったイカといえば八代亜紀!
と言い放った瞬間にうなづいた周りの女子たち・・・おぬしら同世代だなっ
b0089578_2073710.jpg
魚介の旨みがふんわりと漂うホタテしんじょう、
上に桜をあしらって、下にはあおさ海苔が漂う・・・日本の春、日本料理を堪能してるなぁ
b0089578_2074568.jpg
いしる焼き、「いしるやきのいしやき」何か早口言葉みたい・・・
いしるに漬けたホタテ、ホタルイカなどを熱い石で焼いて食べます。
魚醤いしるが染み込んで香ばしく焼かれて美味しい。
b0089578_207588.jpg
柳川鍋は白魚が入ってあっさりと。
b0089578_208643.jpg
ホタルイカ、わけぎ、とりがいの酢味噌
b0089578_2082169.jpg
うすい豆のごはん
グリンピースとは違うのだよ、ザクとは違うのだよ、ザクとは。
と、うすい豆に付いて暑苦しく語る隣の野菜男子。
グリンピースよりも皮が柔らかいような気がします、青臭さも少ないそう
b0089578_2082952.jpg
蜜責め?にあっているフルーツ群
b0089578_208402.jpg
名物くずきり!これを食べなくては帰れない。
出来立てのくずきりは歯ごたえありでモチッツルッ、黒蜜につけて食べると美味しい~。

美味しいお料理ともてなしとしつらえを堪能しながら、窓の外は満開の夜桜。

「もうこんな日は無いかもしれないな~」とつぶやく野菜男子に
「また来てください!」と突っ込みいれる仲居さん。
私も「もう来ないつもりかー!」と突っ込んでおきました。

花見の飲み会は多々あれど、店では桜の姿が見えないことも多いので、
久しぶりに花を愛でながら食事をするという意味で貴重な桜の会でした。


ここで終わっていれば、素敵熟女だったのだが・・・・
この後、片町に繰り出し、ビンビン、VINCE!に行った時にふと気付いた。

ストッキングが破れて膝っ小僧から血が出ている!

次の日にもっと気付く、左足は膝から流血、右足はすねにアザ、他にも・・

両足でも足りないーーー!幸子ーーー!

日本酒飲んだからか記憶がない模様、桜の精にやられた夜でした。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-04-17 06:31 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(4)

金沢(近江町市場):ひら井(海鮮丼・割烹・寿し)

b0089578_18172.jpg
3月のある休日に近江町市場近くで上出長右衛門窯の掘り出し物市に行った時のランチ。
いつも観光客の長い列がついている海鮮丼のひら井

近江町海鮮丼:2200円
店長のイチオシと書かれているので、一番これを注文する人も多いのかな。
色んな種類が入っていて見た目も楽しい、お魚は新鮮でどれも美味しい。
一番最後に好きな物を残す派なので、食べながら考えながら。
最後に残ったのはイクラ、鰤、マグロなどやっぱり〆こってり系。
b0089578_181992.jpg
三種盛丼:2500円
連れが食べていたのがこちら、豪華なネタでひかえおろう!印籠三連発な丼。
カニ・イクラ・ウニと食べたいものピンポイント、ゴージャス松野!

掘り出し物市で器が好きそうな友人に、イベントの旨をメールすると
ワープしたように時間も置かずに会場に姿を現した。
丁度近くにいたらしく旦那さんは訳も分からず連れてこられたらしい。
私は私で気に入った器を予算オーバーで購入。

去年から家の不要な器を処分し始めて数を減らしているのだが、
作家さんの器、イッタラ、その他新しい家族(器)が増え始めて棚の整理が追いつかない。

しかも、学生の時にミスドシール集めて器貰うの好きだった体質が残っているのか、
ローソン・リラックマの器も増えている、ファイヤーキングも集めてたし
どんだけ趣味広いんや!

でも集めるだけで使ってるのは2枚くらいなので、
「シールを集めて無料で景品を貰う」ことに喜びを見出しているただの変態貧乏性。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-04-12 12:33 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(4)

金沢(西念):廻る寿し・ぽん太(回転寿し)

b0089578_13325258.jpg
(3月上旬記事)
県外の友人が日帰りで立ち寄ることになり、友人たちとのランチ。
到着時刻が不明、ほぼ皆車で移動、新鮮な魚介希望という条件から
だいたい回転寿しに行くことが多いのだが、前日から考えた上で今回も結局回転寿し。

石川に来るたびに全ての回転寿しの店舗を巡れるかもしれない。
今回は金沢中央卸売市場前にある廻る寿し・ぽん太
ネタの仕入れは目の前の中央卸売市場と分かりやすい!そしてランチが安い。
ランチセット:580円という看板を前に見ました。
b0089578_13375153.jpg
店内はファミリーが行く大型回転寿しとは違い、どこか寂れた風合い。
清潔NO1を求める人には合いませんが、私は渋いローカル的な雰囲気が結構好きかも。
ランチメニューは各種あるが、目を惹くのはあら汁サービス

魚介のアラがたっぷり入ったあら汁はどれだけ飲んでも無料。
自分でよそってくるのでアラ入れ放題!あらあらアラ入れすぎよ

出汁が効いててうんまぃです、お代わりしちゃいました!
ランチ580円にアラ汁何杯も飲んだら腹膨れるな・・・コラッ!
b0089578_13384838.jpg
横綱ランチ:1200円
その前に満腹ランチ12貫という1000円くらいのセットもあるけど、
こちら15貫もお寿司が付いてこの値段!

満腹以上、横綱級の体にさせる気かぁーー!
って自分で選んでますが何か?胃袋に入るかは自己責任、もち心配ご無用!

美味いってのもあれば普通~の貫もありましたがこれだけ食べてアラ汁飲んで大満足。

お会計はセットだからか分からないが自己申告制でした。

「横綱ランチです!」と胸張って言って、
この女食べすぎと思われる・・と気にするか、
自分を賞賛してる視線が痛い・・・と感じるかはあなた次第。

もちろん私は何も気にせず、満腹りん!
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-04-11 12:39 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)

金沢(香林坊):とり源(焼き鳥)→更科藤井(蕎麦)→(新天地):ディラン(パブ)

b0089578_14131072.jpg
(2月末日の記事)
亭主元気で留守がイイ!だが、いなきゃいないでプチ寂しい。
そんな揺れる心のマダムエリソンと今宵は皆忘れて街中クルージング!

最近、せせらぎ通りに飲食店のオープンラッシュが続いてるが、自分自身は出足遅め。
今回は焼き鳥モードだったので訪問したお店はとり源

元和倉温泉街にあった評判の焼き鳥屋さんが金沢に移転。
地鶏炭焼きと本格焼酎をかかげている通り、薩摩地鶏・能登鶏を揃え、
焼酎もかなりの銘柄の多さを誇るとか。

薩摩地鶏の刺身盛り合わせ
「さつま地鶏生産者協議会」の会員養鶏場から仕入れる薩摩地鶏
出されたのは(むね、もも、きも、ささみ、しんぞう)、臭みなく新鮮さが光る。
お店のマダムもまずおススメするのはお刺身だと言っていた。
b0089578_14262455.jpg
串(もも、砂ずり)、ナンコツから揚げ、皮ポン酢、そら豆
ナンコツや皮ポン酢の切り方が細かいからか、タレの味がしみてる気がする
串は能登鶏を使用している串は、どれも美味しかった。

この夜話し合っていたテーマは「夫婦円満の秘訣」
エリソンさんからは「相性が一番!~とか言いながらも、自分の事を分かってくれる
自分に関心を持ってくれることが大切!」と教えを賜わる
b0089578_1429365.jpg
こころ、アスパラ
焼き鳥に行くと塩派・タレ派と分かれるが、私はシロの場合はどっちも食べたい派。
で、こころ(心臓)どちらかというとタレ派、噛み応えがあって旨い。

カウンターには商人魂そそられる使い古されたそろばんが置かれていた。
小学生の時、習い事といえば習字、そろばん、ピアノと右にならえで通っていたが、
そろばんは5級という中途半端な段階で終わってしまった。
想い出より「あなたのお名前なんて~の?」そろばん振ってトニー谷衝動。

何でも鶏やお店のことについて詳しく笑顔で答えてくれたマダム。
大衆焼き鳥屋さんと比べるとやや値段は高めなものの、
ワイワイよりも落ち着いた空間で美味しい串をゆっくり食べたい人におススメ。
b0089578_14294691.jpg
次なるハシゴは手打そば更科藤井、呑みながらちょいとつまんで
最後はお蕎麦をツルッと食べるのに最適なお店です。
どこに行っても玉子メニューは必ず注文、ふんわりした美味しい出汁巻きたまご。

冷蔵庫に卵がないと不安で、1パック購入するもいつも期限切れ過ぎてしまうので
あの期限は生で食べれる期限だ!(ホントよ)、だからいつも全てゆで卵に。

ゆで卵ばかりあっても食べきれないので、味噌漬けや醤油漬けなどにしてちまちま。
コレステロール・・・5月末の健康診断も頭には入れているが。

今度は6個入りを買おうといいつつ、その場に立つと10個の方が安いし
・・といつでも頭が価格破壊。
b0089578_14343828.jpg
あっさりした蕎麦の前の揚げ物って最高!野菜天ぷらで満足感。
竹の子、そら豆、芽キャベツ、さつま芋~ウマーッ
b0089578_14372963.jpg
この日注文した変わり蕎麦はおひなさまが近いので三色蕎麦。
梅、更級、よもぎの三種類が楽しめる、口の中で香りが仄かに漂うのをかみ締める。
b0089578_14391865.jpg
エリソンさんが注文したのは牡蠣南ばん、ボリューミーで激しくそそられる。

藤井さんでも「夫婦円満の秘訣」について問いかけてみると、
「毛穴からあなた一筋オーラを出すこと」

「こびない、ひかない、おもねない」

僕には、アメ:ムチ=1:9

一つ一つ深いのですが、一言ごとに超ドSの階段駆け上がり度がすごい。
特に「おもねない」はいい言葉です、心のベストテンに仲間入りしました。
いい教訓とさせていただきます!
b0089578_14411188.jpg
最後はまだ呑み足りなくて新天地のディラン
定番のコースター並べ「ディラン・ディラン」、昔透明な下敷きの間にジョン・テイラー。

しつこくディランのマスターにも教えを請う・・・
「本気で喧嘩すること、年月がカップルを変えるそう」
まったりと気楽にお喋り出来る素敵なお店、オヤジギャグも大丈夫。

今夜は色々ご指導いただいたが、とりあえずアメとムチの割合について熟考してみる・・・
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-04-10 12:43 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)