<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

京都(錦):本家尾張屋(蕎麦)→(祇園):とり新で親子丼

b0089578_1333595.jpg
去年12月の京都日帰り旅行の記事です。

地震の後、海外から日本への旅行者のキャンセルが続出し、
地震の影響がない京都、奈良などのツアーでも中止が相次いでいるそう。
このまま続くと関西経済への影響も深刻化するそうです。
海外旅行者が来ないならば、これからは日本人が観光地を盛り上げていかないと、ですね。
日本情緒がたっぷりな京都、紹介します(食べ物ばっかりですが)

朝ごはんは9時30分に本家 尾張屋(錦富小路店)、この予定だけは決定事項、
それに合わせて金沢を出発。←こっそり朝ごはんの前菜はサラダパン

本家尾張屋!といえば、創業540余、寛正6年(1465年)「応仁の乱」の前の年に創業!
老舗中の老舗!のお蕎麦屋さん(何故か感嘆符をつけたくなる)
本家!ということですが、元祖とか総本家元祖とかはないのですね←ラーメン屋か

で、なぜ錦小路店?実はモーニング蕎麦セットがあると聞きつけていざ参上。
お店は去年オープンしたそうで、まだ新しい雰囲気が残ってて綺麗。
b0089578_13392732.jpg
錦の朝蕎麦
(9:30~11:00)
お蕎麦はかけ、又はせいろ(ざる)が選べる(かやく御飯付):500円

12月で寒いので温かいかけを選択、お蕎麦は細くてコシがあり普通に美味しかったけど、
お汁の方がお出汁がよく出ていて、とっても美味しい。出汁ウマー!
お蕎麦がなくなった後もお汁を結構飲んでしまい、体ほかほか。

かやくご飯も付いて、老舗の味が500円でお手軽に~いただけるのは良いわ。
夏ならせいろをいただきたいです(また朝ごはんで・・)
b0089578_15315285.jpg
日帰り京都は忙しい、朝食を終えた後はデパ地下でまとめてお土産を購入し、
後は金沢から去ってしまったバニスターのブーツをニコニコ現金払いでGET!
スピーディーに買い物を済ませた後は、お腹がランチ時間を知らせてくれる。

ランチは祇園の鳥料理屋「鳥新」のお隣、やきとりのとり新
今回はランチ限定の「名代親子丼」が目当て。
開店時間をやや過ぎて到着すると店の前には誰もいなかったが、
店内は既に満席で1回転待たなければならず、待つこと20分ほど!?
その間にどんどん後ろは行列が連なっていく。
b0089578_15322943.jpg
親子丼:750円
お米は福井・敦賀産コシヒカリ、卵とじの中に入るのは京都特産の九条か賀茂の青葱。
周りの卵とじの部分はやや固め、生の黄身をつぶすためにやや固めにしてあるそう。
卵は小さめ3個使用しているそうで、なかなか美味しかったけど、
黄身をつぶすとやや濃厚ぎみだったかな。

お汁は季節毎に白・赤味噌、おすましと変わるそうで、今回は白味噌。
結構甘めの味付けだったので新鮮だったけど軽いカルチャーショックを受ける。
b0089578_15332355.jpg
その後、四条河原町の交差点をやや北に向かうとあるサークルK。
ここは坂本龍馬暗殺があった「近江屋」の跡地。
「坂本龍馬・中岡慎太郎遭難地」の石碑が入り口横に立てられています。

去年は大河ドラマ「龍馬伝」を欠かさず見ていたので、
京都には立ち寄りたい場所が沢山あれど今回はここだけ。
といいつつ最終回を見逃しているので借りてこなければいかんぜよ!と思いつつ、既に三ヶ月。

ここの2階で・・と何も感じないけどその辺りを見上げてみる。
近くのパチンコ屋さんの音も響いてきて、なかなか落ち着かない記念撮影だった。

つづく
[PR]
by sukatan_queen55 | 2011-03-29 19:05 | 京都 | Trackback | Comments(12)

ヨーグルトのセミフレッド、マシュマロ作り奮闘、レアールランチ

b0089578_16225150.jpg
毎年年末になると女性ファッション誌や料理雑誌なんかに付録として付いてくるカレンダー。
会社でもカレンダー山ほど貰うけど、大きさ・可愛さ的にちょうど良いのが雑誌に多い。
ここ数年、自分の部屋はお花カレンダーが連続していたが、今年はレシピカレンダー。

寝ながらスケジュールを自動確認できるのでベットサイドに張ってあるのだけど、
当然毎日目に入るわけで、料理の画像を見ているうちに段々と食べたい欲求に襲われてくる。
襲われてきたなら作ればいいじゃない!?
って、そんな上手くも出来ないけどやってみました。

ヨーグルトのセミフレッド
ヨーグルト、生クリーム、バニラビーンズ、グラニュー糖をレシピ通り測って、
アーモンドスライスを混ぜて冷やすだけ。

しかし、いくら冷蔵して冷やしてもカレンダー通りには固まらず、どろどろのまま。
おかしいな~と思ってレシピを確認すると、冷凍だった。
よく読めよ!!誤字脱字見落とし女王に君臨するのも間近。
b0089578_16235296.jpg
こちらが出来上がりのヨーグルトのセミフレッド、ちゃんと固まってる。
セミフレッドは「半分冷たい」という意味のイタリアの冷たいデザート。

ヨーグルトの酸味が爽やかで口当たりがマイルドで美味しい。
これにフルーツソースやエスプレッソなどかけたら美味しそう~だけどそのまま。
b0089578_16251865.jpg
さらに同じ日に連続お菓子作り、挑戦者スカタン、相手はマシュマロ!
マシュマロといえば、昔読んだスヌーピーコミックにキャンプファイヤーなどで
そこら辺に落ちていた棒の先にマシュマロを突き刺して、
ファイヤーして食べる焼きマシュマロが頭に浮かぶ。

漫画の他には児童文学にも憧れの食べ物が多くて、昔から食べ物に異常な興味?
があったのだな、と思いつつ、ハリーポッターでも食べてみたい物があったり←今もや!

マシュマロのきっかけはBACAROでふわふわのマシュマロを食べた後、
自分でも作りたい欲望がムクムク。
とりあえずコツなどを無理矢理聞き出し、家でマシュマロを作成。

セミフレッドで使用したバニラビーンズのサヤが残っていたので、
グラニュー糖を溶かす時に混ぜて、バニラ味のマシュマロ←基本の作れよ!
b0089578_1626585.jpg
その1:バニラマシュマロ
写真ではちゃんと出来上がってる風だけど、もっちりしっとり系。
弾力はあるんだけど、何かを思い起こさせるスイーツに。
とりあえず母親に食べさせる。

「これ、マシュマロの食感じゃないよね」
「何?」
「羽二重餅(はぶたえもち)」

※羽二重餅は福井県の代表的な銘菓でございます

これじゃマシュマロとは言えないわ~
後日、更なる本格的なレシピをコピーさせてもらい再度トライ。
b0089578_1628438.jpg
その2:コーヒーマシュマロ
何これ・・・土!?
加える水の部分にコーヒーを溶かして加えてみたのだけど
水分量が多くてどろどろ甘い塊・・大失敗。
その前に何でレシピ通りノーマルマシュマロ作らないのかと。

バニラの時に普通っぽいからいいかな~と思ってアレンジ効かせた暴走アレンジャー。
ここで止めたらマシュマロ作りにトラウマが生まれそうなので、出来るまで続ける決心。
今度はレアールに出向く、買い物か教えを請うのが目当てか。
b0089578_1629439.jpg
その3:シナモンマシュマロ
画像的にはあまり変わっていないような気がする・・いや食べ物に見えるかな。
シナモンの香りが伝わってきて、弾力もマシュマロっぽい。
これならどこへお嫁に出しても恥ずかしくないかも!?
無事、成功!!

BACAROさん、レアールさんありがとうございました!
b0089578_16302826.jpg
こちらはレアールで購入した季節限定の桜のギモーヴ、桜のメレンゲ、金柑のコンフィチュール。
特に桜のギモーヴは大好きで桜の香りと赤ちゃんのお尻のようにふわふわ。

こんなマシュマロを作れたら・・私なら差し詰めカレーマシュマロ。
犠牲者求む!?

その時のレアールランチ↓
[PR]
by sukatan_queen55 | 2011-03-23 12:33 | 料理(独身時代) | Trackback | Comments(14)

金沢(片町):スパイスボックスでランチと献血

b0089578_0562579.jpg
地震以来、小さなことでも何か自分に出来る事はないかと考える日々。
休日なので午前中献血に行ってきました。
以前の職場でよく献血にかり出されていたので、献血大得意。

だけど、ある時期から狂牛病の影響で、イギリス渡航歴がある人は献血お断りになったので
しばらく出来なかったのだが、通算1ヶ月以上滞在に変更になったので、OKの通知が。
私が滞在していたのはたった1日、殆ど通りすがりみたいな。

昔から献血に行くとそうなんだけど、血の出るのが遅くて時間が結構かかる。
今回も自分の後の人が先に終了して出て行った。
血圧がやや低めなせいなのか、血管が細いのか、血流がのんびり癒し系なのか。
b0089578_0555796.jpg
血を抜き取った後は栄養補給せねば!ランチはお1人様スパイスボックス
カレーセットのスープはぴり辛玉子スープでとろっとしている。
パクチーが入っているので鼻腔までパクチー臭が広がります。
b0089578_056731.jpg
カレーセットの3種のカレー、サモサ、サラダ、ヨーグルト、ご飯、ナン
カレー:海老とほうれん草のカレー、ジャガイモと茄子のカレー、マトンマサラ

最後のカレー、通常はキーマカレー(鶏肉)らしいが、またもや自動的に羊にされる。
「これ羊?」「うん、羊!」のフェルナンドさんのニヤリが羊ラブ子の期待に応えてくれたよう。
羊うまいね!だけど、私は鶏肉も好きだよ。

以前厨房にいたバガーシンさんはインドに帰国していて代わりに大阪からシェフが入ってる
そのせいか、少し味が変わっていたかな。
b0089578_0561586.gif
マンゴームースはいつも通りふわふわで濃厚。

普通のカレーセットのようだけど、結構ずしっとくるので夜もお腹すかず、腹持ちよすぎ。
ランチがヘビー級だったので夜は家でお刺身や煮物のあっさり系。
献血のせいか早い時間から睡魔に襲われ、夜中にむっくり起きてこれ書いている。

b0089578_275265.jpg
これは1月にBOWちゃん、だるまちゃんとランチに行った時の画像。

1種類のカレーと炭水化物(ライス&ナン)、普通にあるセットに
「日本のカレーみたいに盛り付けて下さい」と無理(でもない)なお願い。

要するにご飯の上にカレーかけるだけ・・なんだけど、さらに
「その上に目玉焼きのせて下さい」と更なる要求。

黄身の部分が柔らかいのでくずして食べる見た目日本風カレー。
中身は海老とバターカレー、マトンカレー。
洗い物が少なくていいかも・・なんて。

「フェルナン丼!!」

「???」

「なんだか日本の丼ぶりみたいでしょ?」とフェルナンドさんへ

一瞬分からなかったみたいだけど、たぶん理解したみたい
[PR]
by sukatan_queen55 | 2011-03-20 02:36 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(18)

金沢(武蔵):フルーツパーラーむらはた(デコポン)

b0089578_1048551.jpg
先週のフルーツパーラーむらはた、3月の限定フルーツは「デコポン」
定番パフェの他にはデコポンタルト、シフォンケーキとデコポン、プリンとデコポン、
パンナコッタとデコポンのセッティング。
BOWちゃんの「デコポンパフェ」、大きなタワーなのに柑橘系だとカロリーが少ない錯覚に陥る
b0089578_10484485.jpg
私の「パンナコッタとデコポンの盛り合わせ」
パフェよりはカロリーが低かろうと思ったけど、そそがれたメープルシロップの量が凄い。

この度の東日本大地震において、被害に遭われました皆様方に心よりお見舞い申し上げます。
被災地の方々が早く元の平穏な生活に戻れることを願ってます。
私たちの日常はいつも通り続いていく、美味しいものが食べられることへの感謝。
また毎日が笑顔でいられるようなブログを目指して続けていきます。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2011-03-17 12:34 | 石川(金沢) | Trackback

金沢(片町):勝一(割烹)で白子祭り→ガレタッソ(バー)

b0089578_1136519.jpg
冬の味覚・白子、ミルキーは脳の味~♪な調べが似合うとろりとした食感。
プリン体いっぱいで危険なかおりがするところもアントニオ・バンデラス並みに魅惑的。

という訳で12月頃から白子まみれ、白子祭りがしたい~という要望に
しぶしぶ?(爆)創作意欲を湧かせてくれた勝一で白子コース!
一緒に行ったのはエリソンさん。

前菜は鱈の白子と胃袋と肝の炒め物
醤油味の白子が炒めても美味しいのはもちろん、鱈の胃袋がコリコリとしてなんともいい食感。
b0089578_11461431.jpg
お吸い物は白子のすりながし
カレイの身と真子が具に入っていて、まったりとして美味しい。
白濁として中が見えそうで見えない(てか絶対見えん)ビジュアルも霧の摩周湖みたいで白子らしい。
b0089578_11473472.jpg
お刺身代わりの白子の昆布〆
血管湧き踊る白子には柚子がちらしてあって、昆布の旨味が染み付いてる、うまー!
付けダレは煎り酒(梅のたれ)でさっぱりと。
b0089578_11521183.jpg
焼き物は白子のグラタン
何度か食べたことある白子のグラタン、焦げたチーズとソースと白子、これ大好物。
中にはほうれん草もはいってます。
b0089578_1153235.jpg
蒸し物は白子の百合根蒸し
エリソン:山葵、スカ子:生姜
本当は上に山葵をのせるのが定番なのだが、苦手な私用に生姜がちょこんと。
カシューナッツ、うなぎと様々な小技が効いている!・・とのりさんが言ってました(爆
宝箱のようで楽し美味しい。
b0089578_11544417.jpg
揚げ物は白子の揚げ出し
茹でた野菜と白子の天ぷらは柚子味噌をかけて食べる
b0089578_13431334.jpg
酢の物は白子酢
私が何処へ行ってもメニューにあれば注文してしまう定番、ここでも定番。
b0089578_13462146.jpg
白子の炊き込みご飯、苺とチョコのアイス

ここで2人分とは思えないドデカイ土鍋が出てきた。
「打倒バーカロ!」と二代目が言いながら、炊き込みご飯の登場~。

白子、牡蠣、ピーナッツ、古代米、えのき、シイタケ、人参・・と色々入った具沢山。
古代米の歯ごたえと出汁がしみてうんま~!!
ちょっと湿気を帯びたピーナッツの歯ごたえと香ばしさがいい感じ。
しかし、さすがに多すぎるのでタッパー電撃隊でテイクアウトしました。

アイスはピンクとホワイト、ブラウンのトリコロールカラー
「これにも白子入ってるの?」
「さすがに入ってないよ!」
入れたら画期的だけど、私たちの席ではいいわ。

この白子会席は6500円で要予約。
3月末まで出来るかも・・というところ。
ふ~何とか記事アップ間に合ったぞ。
b0089578_13473413.jpg
その後は酒の勢いに任せてタクシーでガレタッソに移動。
フォション ティーリキュールをミルクで割って、紅茶のカクテル。
ダージリン茶葉が持つ香りにミルクがまろやかで飲みやすい♪

別の日のガレタッソ↓
[PR]
by sukatan_queen55 | 2011-03-10 12:46 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(16)

金沢(元町):BACARO(バーカロ)酒・伊飯

b0089578_16555723.jpg
熟女の階段をまた1歩登った日、マイバースディの祝い in BACARO
カウンター横並びがうざい団体、BOWちゃんだるまちゃん、長靴、スカ子。

2人から私への贈り物は、つまみイカ足におかき、シモネッタなチョコ・・親父かよ!
バカボンパパ柄のジェラードピケ風の靴下も入ってたり、何処へ向かえと!?
でも突然のプレゼント、嬉しかったです。ありがとう。

まずは冥加と大根(能登娘)のピクルス、クワイのフリット。
くわいがほこほことして軽くジャブなおつまみとして最適。
b0089578_16565687.jpg
ネタ帳が行方不明でちょっとはっきりしませんがスナックエンドウのシーザーサラダ、
あさつきのマリネ?野菜のクリーム煮込み?
このお店は野菜料理が多いので沢山食べても太らないような気がする、たぶん。
b0089578_1657391.jpg
そして鳩~、バラバラ事件Xファイルきたー!!!
手羽や心臓、砂肝、レバー、ささみなど部位はお店の人が説明してくれる。
そして、鳩の脳みそ輪切りは思わずハンニバル気分。
白子に似た味わいでクリーミー!ミルキーは脳の味。
b0089578_16582665.jpg
牛ハツのあぶり焼き、ドキドキ・・でかい!
食べてみると、上から下までハツですな、旨いです。
焼肉でもレバーよりもハツが好きな方なのでかなり好み。
b0089578_1659813.jpg
からすみのペペロンチーノ、たこのガーリック炒め、ポテトサラダ

からすみパスタはコクがあって大好物、確かバーカロに来る度4回連続で注文していたような。
たこと蓮根の歯ごたえとガーリックの香りがこれだけ食べても食欲がわいてくる。
b0089578_170498.jpg
ゴルゴンゾーラとベーコンの炊き込みご飯
ラストの〆はチーズとベーコンのコッテリーナな炊き込みご飯、
米粒がしっかり歯ごたえが感じられてかなり旨い。家で真似して作りました。
b0089578_1715176.jpg
そして、デザートに何を食べようかな~と黒板をうかがっていたら、
お店から、なんとサプライズでバースデーケーキが!!
予めバースデーとは伝えてなかったので、カウンターで盛り上がってるのを聞きつけ
急遽密かに水面下で製作してくれたそう。感激!
b0089578_1723576.jpg
さらに上から見ると、「スカタンQueen」と 楽しんごばりのネタ注入も忘れず。
週一は通いバーカロ、座敷童子目指しているお陰かな。
感謝感激、ありがとうございました!
b0089578_28980.jpg
これは最近の画像、最新デザートはマシュマロ、ふわふわ~。

そして、BACAROさんもblogを開設したそうです。バーカロブログ
いつも忙しいBACAROさん、少しづつupしていくそうです。

↓まだ続く
[PR]
by sukatan_queen55 | 2011-03-07 00:01 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(30)

林檎のデザート(タルトタタン、コンポート、蒸し焼き林檎)他

b0089578_15525137.jpg
冬の味覚の1つと言えば林檎、ふつーに好きなので食べてますが、
もし林檎が2箱も送られてきたら、奥さん・・どうしますか?(みのもんた風)
ちょうど今週のケンミンショーの東京一郎は石川県。
というわけで色々と林檎のデザートを作ってみることにする。

タルトタタン
元々は失敗が元で広まった洋菓子で、有力な説によると炒めすぎた林檎にパイ生地をのせて焼き、ひっくり返したところ良いデザートが出来上がったからだとか。

鍋にグラニュー糖とバターと林檎を入れて、カラメル状になるまで煮る。
ちょっとカラメル具合が薄かった!?初めて作るのでよく分からず。
パイ皿に林檎を敷き詰めて、冷凍パイシートという強力なサポートをかぶせて
オーブンで焼きました。真夜中に作ったのでそのまま朝までほったらかし。

翌朝、ひっくり返すとこんな感じに、林檎は甘すぎず柔らかく下のパイ生地はパリパリに。
見た目はともかく結構美味しく出来たかも。
ちょうど母親の誕生日前だったのでグッドタイミング。

休日の朝に数人にメールしたところ、BOW隊長が美容院にいるけど食べたいとな。
食べたい→もって来いやぁー!というメッセージと受け取りました。
美容院に出前に行くとあられもない姿だったのでお店の人に手渡し。
カレーチョコといい、押し付けデザートの味の感想が気になるところ。
b0089578_15534924.jpg
りんごのコンポート
鍋には林檎に白ワインとハチミツとレモン、でコンポートを作りました。
ハチミツの優しい甘さとレモンでさっぱり。
もう1つは「林檎のクローヴ風味の赤ワイン煮」
赤ワインとクローブを入れて林檎のコンポート、クローヴの風味でちょっと大人の風味。
この漢方系チックな香りが家の人が苦手だったので、結果的に白ワイン風味を何度も作ることになる。
b0089578_15572991.jpg
りんごの蒸し焼き
林檎の芯の部分をくり抜いて、グラニュー糖・バター・シナモンを入れて鍋で蒸し焼き。
超簡単だけど・・蒸し焼きすぎで鍋の底が真っ黒!
林檎は柔らかくて~美味しかったけど柔らかすぎか!?コゲ取るの大変だったわ。
b0089578_16125846.jpg
野菜スープとベーコンとゴルゴンゾーラの炊き込みご飯
ある休日のお昼ごはん、むちゃくちゃ適当に写真写してます。
炊き込みご飯はベーコン塊とゴルゴンゾーラを突っ込んで炊いただけだったが、
美味しく出来上がりましたよ。

野菜スープの中身は人参・ピーマン・セロリ・キャベツ・玉ねぎ・トマト・生姜など。
殆ど野菜の煮込み汁付き状態、これをよく食べているせいか最近少し体重が減。
数年前に福袋に入っていたがキツくて諦めてたスカートが入ったのが嬉しい。

友人にそれを教えたら、すぐさま野菜スープを作って真似したらしいが体重が減らん!と。
よく聞くと今までの食事はそのままで野菜スープをプラスしたとか。
それじゃ野菜は摂取してるが、いつもより余計に食べてるだけで減らないわ!
b0089578_16135080.jpg
ローストチキン
忘れてた放置画像、クリスマスに家で作ったローストチキン。
IKEAで購入したレモンソルトを刷り込んで、ローズマリーになんかハーブ←なんかって何だよ
鶏手羽元が沢山あるのは、母親が小さいの1本しか食べないので。
後は私のお弁当にスライド~姿は机の書類で隠しているが、骨しゃぶる女が潜んでます!
[PR]
by sukatan_queen55 | 2011-03-01 12:40 | 料理(独身時代) | Trackback | Comments(16)