<   2010年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

金沢(片町):川端鮮魚店(魚介居酒屋)→スパイスボックス(スリランカ・南インド)

b0089578_13122729.jpg
いまだ曇りや雨のぐずついた天気が続いている、GW直前。
寒いのでなかなかタイツからストッキングの切り替えが出来ないわ。

4月上旬の強い寒気が居座っていた合間をぬって、春の陽気に包まれたある日。
これは絶好のお花見日和と、長靴と兼六園の夜桜を観にいく。
夜桜の幻想的な風景を観に、兼六園も石川門の前も観光客でごった返してました。
b0089578_13204174.jpg
花見や歓迎会など何かと飲み会の多い季節のせいか、
街にふらりと繰り出すも何軒も満席で断られ、行き着いたのは川端鮮魚店

店内のテーブルはトロ箱に椅子はビールケースと、港の雰囲気そのままに
港直送の魚をその場でさばいたり、とても新鮮。
とっても活気がある雰囲気で、BGMはサブちゃんや鳥羽一郎とか似合う。
b0089578_13284317.jpg
まずはお刺身をいくつかピックアップ(マグロ、ホタルイカ、ばい貝)
いつもは鰤を注文するところ、青森のマグロにしてみる。
美味しいマグロは赤身も美味しいってこと随分忘れていた気がしますわ。
ホタルイカのお刺身、噛むんと内臓が口にチュルんって書くとグロいが味は最高。
b0089578_13304713.jpg
この店の名物「浜焼き」は炭を熾した七輪の上に好きな海鮮を焼いて食べるミスター浜っ子。
生きた蛸の足をぶつ切りにして食べる残酷焼き、大ハマグリを注文。

蛸の足が切られても激しく動き、吸盤がハマグリにくっ付いたりして、かなりのあばれ太鼓ぶり。
隣の外人さんメンズ2人組カップル(?)が、マイガーーッ!って感じの目で見ていたわ。
b0089578_13434789.jpg
このままじゃ蛸が大きくて噛みきれないよ、と店長さんがハサミで細かく切ってくれました。
このままワイルドに口の端にくわえたりとか、学生ノリ宴会でありそうな気がする。←やりそう
焼かれることで蛸の旨味が凝縮されて、タレを付けなくても味わいがあって旨いの。
b0089578_13461524.jpg
その後に浜焼きで焼いたもの、ホタテ、牡蠣、ししゃも。
海鮮焼きフレグランスがしっかりとワンピースに染み込みました。
気軽なお値段と雰囲気もあって、店内は親父親父の嵐。
活魚を豪快にお店で食べる新鮮さを味わいにまた来ますわ。
b0089578_134827100.jpg
食べた大はまぐりを持ち帰って、ちょっと絵を描きました。

今年も「アートzaマーケット10」にのりさんの「はんこ堂」のオマケとして参加してます。

2010年 5月 2(日)・3(月祝) 10:00~17:00
会場 金沢21世紀美術館 兼六園側園路沿い

今回は売り子ではなく後ろで、ペーパーウエイト製作パフォーマーしてますので
(単に間に合わない)、気軽に声かけたり遊びにきてください。

またもやスパボッ↓
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-04-29 10:42 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(38)

金沢(武蔵):フルーツむらはた(限定フルーツ:枇杷)→貴婦人(喫茶店・カレー)

b0089578_15123780.jpg
4月のむらむら会、フルーツむらはたの限定フルーツは「枇杷」。
今月の参加メンバー:BOWちゃん味噌ちゃん、スカ子。
一番のメインは長崎産最高級の枇杷がモリモリのった茂木枇杷パフェであるが、
既に食べたことがあるので今回はそれぞれ別なメニューで。

枇杷パンナゼリー
パンナゼリー?これ、どんなジェロム・レ・バンナと思ったら、
パンナコッタと枇杷ゼリーの組み合わせ。
枇杷の味って慎ましやかな脇役の様、私にはこれくらいの量が丁度よい。
b0089578_15124754.jpg
味噌ちゃんは抹茶あんみつ(だっけ?)、BOWちゃんはキウイパフェ。
抹茶のわらび餅?っぽいのが意外にも美味しいそうで、フルーツショップの盲点をついてるわ。

キウイパフェはキウイとという名のアイスラッガーが沢山ソフトに突き刺さっている状態。
酸っぱさを感じないキウイが沢山入っててボリュームたっぷり。
しかし、こんなにボリュームたっぷりに食べて大丈夫なのか?
次はいつものラーメンではないのに・・・
b0089578_15125779.jpg
最近のむら会はパフェ後はメインの食事をする逆スイーツ状態が続いており、
ほぼラーメンが定番化されていた。

今回はカレー&コーヒー「貴婦人」という喫茶のカレー情報を聞いたBOWちゃんが、
寝ても覚めても「貴婦人」が頭から離れない奇婦人病を患ったため、急遽ここに集結。
お仕事アフターのだるまちゃんも参加です。
さぁ、加齢な貴婦人たちが華麗にカレーを食べましょうか。

最近、私以上に食べるという噂の「特・盛り子」こと、だるまちゃん。
トンカツ、クリームコロッケ、ハンバーグ、目玉焼きがのったオールカレーを狙っていたが、
初回は遠慮してトンカツカレーを注文していた。
そうね、ラスボスは次の機会に。
b0089578_1513561.jpg
私の注文した野菜玉子カレー、通称やさたま!と言うとカレーの「てきさす」っぽい。
手作りの和風のカレーはよく煮込まれた味がして美味しいです。
しかも、ものすごく具が大きい(安達由美風)・・じゃが芋半分、人参1/3くらいの大きさ。
b0089578_15131699.jpg
BOWちゃんの食べたハンバーグカレー
牛肉の大きさもごろっと、ラッキョウと福神漬けが付いてくるのもGOOD。
お店はカウンターと奥のテーブル席に分かれており、昔懐かし喫茶店の雰囲気。
お皿の縁柄からちょっとエレガントなかほりがするわ、さすが貴婦人!
b0089578_15132673.jpg
味噌ちゃんは秋冬温野菜カレー
もう春だけど秋冬?そういえば夏野菜カレーもあるわ、限定じゃないのかしら。
中身には通常の野菜の他にさつま芋や大根がごろっと。
大根、おでんに入ってるくらいの大きさなんだけど・・・お芋もお腹が膨れそう。
b0089578_15145124.jpg
そして最後に運ばれてきたのはプリン。
全てのカレーにサラダとプリンが有無を言わさず付いてくる。
朝生まれたばかりの新鮮な卵を使ったプリンは固めでやや濃厚。

2つのプリンが出てくる「双子プリン」というメニューがあるのですが、
片方のプリンが崩れている写真を載せている脱力具合や、
八宝菜オムライス、ジャンボアイスコーヒー(2倍)など、多彩で微妙なセンスがツボにハマりました。

モーニングも美味しいそうなので、また行くと思います。
特盛り子とのオールスターカレー対戦に備えて、体を引き締めておかなくては。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-04-26 12:35 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(20)

金沢(橋場町):幸兵衛寿司(寿司)→(主計町)茶屋バー

b0089578_15545272.jpg
美味しいお寿司を味わった時、日本人に生まれてよかった~などと思うのですが、
じゃあ、全国で一番お寿司を食べるのはどこ?
都道府県別すしの消費量(金額)ランキングによると、毎年金沢市が断トツの1位だそうです。

回転寿司も多けりゃ、各地域に昔からあるお寿司屋さんも多い。
昔よりは店数は減ったものの、うちの近所も結構お寿司屋さん激戦区でした。
町内会の飲み会に使ったり、出前やランチを食べに行ったりと、
それぞれに馴染みのお寿司屋さんがあるはず。

長靴のバースデーに食べに行ったのは、ご近所の幸兵衛寿司
数年前に尾張町の店から道路を渡って橋場町に移転しました。
場所柄、法律事務所からのお客さんが多いと昔聞いたことがあります。

お気軽なコースもありますが、今回はバースデーなのでお刺身など好きに食べようと。
特別な日のためにお金を貯めてきましたよ(一応、奢るつもりで)
気を使いながら、好きなだけ食ってくれい!←どっちだよ
b0089578_160510.jpg
・あん肝
この店でやや甘く味付けされたあん肝が、柔らかくてとろけるようでウマッ!
焼酎お湯割りを何度も頼む予定?なので、ボトルを頼み、性根を入れて飲み始める。
b0089578_163306.jpg
・鰤とバイ貝のお刺身
北陸の定番、私の定番でもある2種のお刺身。
職人肌のお父さんと明るいお母さんとこの日は歴代大河ドラマの話などをしてました。
b0089578_1661558.jpg
・白子の昆布焼き
たぶん、今春の最後の白子!?ちびちび食べながら味わう。
こうやってみると白子のビジュアルってすごいかも、すごく美味しいんだけど。
高階良子さんの「地獄でメスがひかる」とか急に思い出したわ。
b0089578_1610124.jpg
〆サバ、ウニ、イクラ、鉄火巻き、玉子、穴子、トロ~など、これで全部ではないが堪能。
友人が出張できた時にも紹介したのですが、満足されたようでお勧めのお店。
ネタにこだわった大将の握る正統派のお寿司を食べに、またお金を貯めなくては。
b0089578_16151031.jpg
お寿司の後は浅野川大橋沿いの主計町茶屋街にある茶屋バーへ。
お茶屋さんを改装したバーであるこの店はしっとりとした雰囲気だが、
中の照明がかなり抑え気味なので、うっかり座頭市になってしまいそう。

せっかく雰囲気がよいお店なのに、長靴はちょっと飲みすぎて会話が成り立たないモード。
人が酔っていると自分の酔いがどんどん覚めてくるのはなんでだろう~♪古ッ
早々にお店を出て、タクシーに押しこんで家に帰しました。
彼にとっては二次会は記憶ナッシングな残念なバースデー・・・
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-04-24 23:42 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(20)

金沢(片町):大人の花見(後半):玄海(居酒屋・ちゃんこ)→スパイスボックス(南インド・スリランカ)

b0089578_16541349.jpg
大人の花見の後半、三次会の部の店探し。
日曜の夕方、私たちの求める店が次々と営業しておらず、片町難民ぷらり旅。
それでもMuseのマシューの歌い方(似:飛鳥)のようにねちっこく探し出すわ~。

途中、スパイスボックスの前に通りかかるが、まだここでがっつりはお腹が早いと警笛を鳴らす。
何気なく店を通り過ぎる時にちょうど調理場の人と目があった!

「目が合ったわ・・・後で店に来い、というメッセージが一瞬のうちに込められていたわ」
だけど、団体で店の前を通り過ぎたので、
ライブの時に「私、ボーカルの人と目が合ったの!」と勘違いすることと同じかもしれない。

大人の迷い子がようやく到達した3次会の店は、ちゃんこ・居酒屋の相撲茶屋・玄海
ここは懐かしき、チームむらむらの初顔合わせの時の宴会場。
ちゃんこ料理はもちろん一品料理の品数が多く、お魚系は結構美味しかった記憶。
鍋も1人前から用意してくれるので、気軽に色んなちゃんこが楽しめる。
b0089578_16553716.jpg
しかし、これだけ食べ続けるマラソンランナーたちもさすがに沈黙の戦艦。
ゆっくり、あっさり頼みましょう、スローなチゲにしてくれ。

鯨の竜田揚げ
これが給食で出されていたか否かで分かれる、R-●●のボーダーライン。
私は鯨竜田揚げに甘辛タレピーナッツ和えを食べていた生き証人。
ここではレモンを搾ってさっぱりと、噛むと弾力があります。
b0089578_1659159.jpg
漬物盛り合わせ、白身(何?)のお刺身、牛すじ煮込み、烏賊しゅうまい

ここで牛すじ煮込みに京都の七味をかけるが、死ぬほど辛くて皆、舌が麻痺状態。
そんな中で、1人キムさんは定番の船こぎ、座ったまま寝るギブソン。
横になった方が楽だと思うのだが、何故か座ったまま眠り続ける酔っ払いの不思議。
b0089578_16594346.jpg
予告のチゲ、スカタン親方は何気にお汁が旨くて何度もすくって食べていた。
そうそう、ここでの会話もロクに覚えていません。

初参加のエリソンさんの名前を覚えられないのか、「エリクソンさん」と声かけた人に
「ソニーエリクソンかよ!」と突っ込んだ辺りぐらいしか記憶ナッシング。
b0089578_1703062.jpg
最後の〆を飾るのはやはりスリランカ料理のスパイスボックス
最後までいたのは、のりさん、キムさん、ヨシさん、パオ子ちゃん、エリソンさん、スカ子。

まずはメニューに載っていないヨーグルトのお酒で乾杯。
ラッシーサワーですでに定着かしら。
b0089578_172159.jpg
前菜盛り合わせ、ライタ
ライタはヨーグルトのサラダ、さっぱりしていて休火山だった食欲を呼び戻す。
b0089578_173227.jpg
タンドリーマトン
このタンドリーマトンはこの花見の前に私がスパボに行った時、
羊子のタンドリーマトン出来る?とお願いで作ってもらったのを再現。

羊肉の塊、ウマー。
私ばっかりが羊好きに見えますが、それぞれ皆食べてます。
特にパオ子ちゃんも私に負けない羊好きなマト子なので、肉、まるかじり。
しかし、この日食べたのはシロ、馬肉、羊ボーン、羊、鯨と皆、変態ばかりですな。
b0089578_1751236.jpg
スリランカのそば飯:コットゥ・ロティ
b0089578_1761470.jpg
あっさりと豆カレーでおつカレー。

会話の中でネットとサッカーの話になり
「私、10年ほど前デルピエロが好きだったんですよ」と私が言うと
「あぁ、綺麗な頃の・・・」とエリソンさん。

「わたくし、今は汚くてすみません」と突っ込むと、
「そうじゃないんですよーデルピエロの事で」と慌てるエリソンさん。

暴言言わせてなんぼなあげ足取り、ニヤッ
b0089578_177397.jpg
オニオンナンとマトンカレー(多分)
フェルナンドさんがスパイスボックススペシャルと、固形燃料で温かさを持続する試み。
のりさんが「つまらない事を~」とまたハルク・暴言。
私たちにしか通じない暴言空気をフェルナンドさんに突っ込むんじゃないよ。

するとフェルナンドさん、「●●さん」と何故かのりさんの名前を言って、
「ど、どうして俺の名前知ってるの?」とびつくり。

実はこの前、私が名前を覚えられた時にのりさんの名前を教えてありました(すぐメモ取ってた)
BOWちゃん→スカ子→のりさん、の名前リレー、次はどなたに?

12時から飲み始めて、終わったのは8時?9時?
飲み続けても、胃にはいつも何か入ってる状態なので酔いつぶれません。

皆様、今回も楽しい宴会ありがとうと、お疲れさまでした。
しかし、ここの宴会で付いた肉がまだ余韻を残していますよ・・ジムで発散せねば。

前は飲みに飲んだ後はパンイチで爆睡が定番だったが、
最近は何故か平日でお酒を飲んでなくとも、ご飯を食べて片付けした後についうたた寝してしまう。
夜にネットも出来ない状態が続いています。

そして、何故かパジャマの上だけ着た状態でベットでうたた寝。
2時か3時にハッと目が覚めて、下を穿いて寝る。
最初から穿けよっていうか、なんなんでしょうね、変態でしょうか。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-04-19 07:08 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(18)

金沢(片町):大人の花見(前半):もんじゃ亭(もんじゃ)→楽亭(居酒屋)

b0089578_1359468.jpg
今朝の犀川沿いの桜はほぼ散って葉桜に近い状態になっていました。
花見の記事が前後しますが、まずは一番リアルタイムな花見宴会をアップ。

4月11日の日曜日、大人の遠足メンバーによる花見宴会が開催されました。
天気・気温、絶好のお花見日和の日は金・土曜で、日曜当日は激寒で舞い戻った冬のよう。

13時に宴会場を予約していたが、ちょっとおかしい人たち(そう連絡がきました)だけが
コンビニに集合して、一刻も早く酔うために酒とつまみ買って土手で桜見物。

おかしい人たち:のりさんみのっちさんりかさんパオ子ちゃんmintonさん
なちぼん、kimさん、ellisonさん、スカ子。

私は徒歩で集合場所まで向かうが、集合時間に間に合わず部長出勤。
b0089578_141393.jpg
気温も低く風も強いので、芝生の上にシートをひいて食べると、まず風邪引き宣言。
テントを張って中で宴会している賢い団体の近くで、縄張り荒らしのように宴会開き。

なちぼんが作ってきた手羽先の煮込みを筆頭としたつまみで飲み始めるも
この桜吹雪、散らせる物なら、散らしてみろい!と遠山の金さんに逆ギレしたような強烈な突風。

しばらくしてから、皆早いけど店行くか・・と根性なしはとっとと土手から退場。
b0089578_142085.jpg
川べりから横道を入って、ちょいと道を進むとこんなんでましたぁ~(某占い師風)
なんと新竪町のちくは寿しの横に出てくるではないか。

これは今日の運命的なお告げ?ふらふらと誘われて店に入る私とパオ子ちゃん。
皆を待たせて、ふりむけば巻き寿しを口にくわえた女2人。

この日、初参加のellison(エリソン)さん、歩き食い飲みする私を見ながら
「スカタンさんの生の食いっぷりを見ました」 
「いやんなっちゃうよねーバカでしょう?」と、のりさん

えぇ・・バカでしょう?と自分で言うのはいいが他人に言われるとなんか腹立つ。
b0089578_15443312.jpg
一次会会場はラブロ近く宇宙軒の前にあるもんじゃ亭
もんじゃ焼き専門店だが、お好み焼きや焼きそば、1品料理もある。

ここから参加はアブさんヨシさん凸バちゃんゴルさんaoiちゃん

参加人数が多いので4つに分かれて、各テーブルで注文。
私たちのテーブルは、のりさん、なちぼん、キムさん、私。

もんじゃ食べたのって、この店と浅草の他は記憶が殆どない状態。
私がお好み焼きの要領で,カップに入った具の汁を鉄板にザーッと流した瞬間、
「あーーっ!!!」 
まず、具だけ乗せて真ん中にドテを作って、その中に汁を入れるんだよ!!
と、なちぼんとキムさん。

すすす、すいませんーーっ!
よく見たらもんじゃの作り方を書いたプレートがあったわ。

ちょうど、宴会が始まった頃に博多からプリさんのメール。
こちとら江戸っ子でぃ!のプリさんがこの情景を見たら何と言うか・・・
b0089578_15473640.jpg
1品料理にシロを見つけたので、すかさず注文。今回も「シロに始まり・・・」

焼いているのは「明太子もちチーズ・もんじゃ」、一番の人気メニュー。
明太子ももちもチーズも好物、最後にトッピングしたチーズがとろけたところでいただきます。
他にはキムチ唐辛子もんじゃもピリッとしてなかなかいけた。

私たちのテーブルにいるはずののりさんがいないと思ったら、
別のテーブルで、もんじゃの汁をプレートに流して大騒ぎになっており、
普段、一見大人しいaoiちゃんを怒らせている。
b0089578_15493220.jpg
さらに私がオムソバを注文すると、のりさんが「俺が作ってやるよ」と。←いやな予感
そして、かき混ぜた卵の中に焼きそばを混ぜいれて焼きだした。
「それってオムソバじゃないんじゃない?先に卵を焼いて、焼きそばをくるむんじゃないの?」
「●●●(店の名前)でオムソバを食べた時はこんな風に作っていたんだよ」
「私は普通のオムソバが食べたいんだけどっ!」
こんな会話が何度もループします。
b0089578_155152100.jpg
左)オムソバ、右)お好み焼き(豚)
ほらー!!どこがオムソバ?見かけお好み焼きになってしまった。
そして、中身は焼きそばという、これはいわゆるモダン焼きでは?
後は頼んだだし巻き玉子、ジャガベーコンチーズなど。

飲み会の時には普段着よりちょっとだけオシャレしたりする。
あ、今日の服かわいいね~なんて言葉のやり取りが人間関係の潤滑油。
しかし、ここの飲み会では、りかさんに向って「なんだ?その変な服はっ」などと、
のりさんが暴言を吐いていたりする。
そして、それに釣られて次々と皆、暴言連鎖。オマエモナー。

さ、もんじゃフレグランスを全体にまとったところで次の店に移動タイム。
b0089578_1553176.jpg
二次会は香林坊109ビル裏を流れる「鞍月用水」沿いにある居酒屋楽亭
土日祝日も15時から営業しているので、昼宴会の二次会にぴったりだ。
お酒は日本酒、ビール、カクテル、ワインの中から、またチューハイかな・・と迷っていると、
誰かが「シャンパンあるって!」一言に、私の心情は一気に少女漫画ばりに花が咲き乱れる。

「でも、1人でフルボトルはきついかな~えへっ」とブツクサ言ってると、
皆で分けて乾杯しよう!と小さなグラスで分けられることになった。
ちっ、1人じめできなくなったわ←心の舌打ち
b0089578_15595957.jpg
そこへ、なぁさん登場。

「ここの支払いは落語のチケットでいいですよね?」
ここの皆は食べ物前にして殺気だっているのでそんな冗談は通じませんよ。

2010年5月10日(土)、「小つると仁鶴のき楽寄席」笑福亭仁鶴
の公演詳細・チケットの購入方法はこちら↑(私も行きます)

この店では3テーブルに分かれて個別に注文。
隣のテーブルを覗くと、皮付きポテトフライとか手羽先から揚げとか、
散々、こってりしたもんじゃを食べているのに学生かよ!!
b0089578_161935.jpg
見よ、私たちのテーブルの大人の注文。
その1:馬刺し (亭主の故郷信州より直送)

ちょいニンニク、ちょい生姜をのせてさっぱりと旨いわ。
b0089578_162791.jpg
見よ、羊子ならではの大人な注文。
その2:特上ラム肉骨丸かじり(信州直送)

豪快に手に取ってガシガシ食べた後は骨だけ残る。
この骨に絵を描いてボーンアート出来ないかしら(持ち帰らなかったが)。
b0089578_163887.jpg
さらに見よ、大人なラインナップ。
お刺身(バイ貝、シメサバ、鰤)、野菜盛り合わせ、チーズ盛り合わせ、ポテトもち。

12時からスタートして17時ごろまで飲んでいるので、酔いが回ってきて
何の話題を話していたか覚えていないのですが、

これだけは言える・・・・皆、罵倒ロワイアルだったと。


まだ、夜の部に続きます・・・・
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-04-17 17:34 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(20)

富山(新湊):カシミール(パキスタン料理)→(金沢)コメダ珈琲

b0089578_23473213.jpg
レアールバール(3月)の翌日、ノンアルコールで体も軽く、パキスタン料理のカシミールへ。
冬の間は高速道路の運転は敬遠ぎみで遠ざかっていたので久しぶり。←だが下道で行く
カシミールに入る前にすぐ横のコンビニでお茶を買って、トイレも済ませてっと。

・・・・ん?何だか、コンビニ駐車場に停めてから一向に降りようとしない長靴。
何だか様子がおかしい。

「は・・・腹が痛い」

なにぃー!何が原因か分からないが、どうもお腹を壊したっぽいのだ。
どうりで店に近づくにしたがって口数が減ってたはずだわ、我慢してたのか~。
しかも、今から食べるランチはコッテリコテッチャンで刺激たっぷりなカレー。

「どうする?やめて他の店に行く?」

「いや、ちょっと様子みるわ、カシミール入ろう」 と言い残し、コンビニのトイレに駆け込む。
その後姿を見ているだけで不安なんだが。
b0089578_23474061.jpg
相変わらずのプレハブ小屋のカシミールに入ると、なんと見たこともない大混雑!
食堂のテーブルが全部埋まってるのはもちろん、入り口にも人が並んでるではないか。
いつの間にこんな人気店に。

そして、私たちが並んだ後もお客さんが続々と入店してくる。
何人並んでもサクラーンさんの言葉は「スミマセーン、ちょと待ってくださーい」
最初の人も最後尾の人もちょっと待つのだ。←バカボンパパ風

昔、空いている時に、ランチメニュー以外の物を作ってもらったこともあるが、
店員さんもドタバタと慌しい様子で、店中がてんてこ舞いな状態ではどうみても無理。

ランチセット:1000円(2人ともマトン)
タンドリーチキンとシークカバブだけは単品注文OKと記されていたので、1品づつ注文。
1人がお腹を壊している状態なのに単品も頼んで大丈夫?
長靴が食べれなければタッパーという強い味方がある(特に夜カシはタッパー基本)

まずは運ばれてきたサラダとランチのタンドリーチキン、ビリヤニ。
ビリヤニのこぼれっぷり具合がカシミールらしい。

一気にパクパクとあっという間にお皿が空になる私とは対照的に、
急に病人モードになった長靴はビリヤニを少しづつ口に運んでいる。
b0089578_23475262.jpg
マトンカレー、ナン、マンゴージュース

とろみのある濃厚なマトンカレーの中には羊肉が骨ごとごろごろ、旨味!!
ナンはもっちりして1人2枚はかなりボリューミー。

遅れぎみの長靴も少しづつ調子があがってきたらしく、ナンをちぎりながらカレーに手を伸ばす。
b0089578_23481261.jpg
シークカバブとタンドリーチキン(各380円)
相変わらすちょっと堅めのチキンだが毎回頼んでしまうわ。
シークカバブは羊ラブならぜひ、ちょっと辛めで中赤め。

長靴は少し下腹は気になるけど好きなものを目の前にしたら手が伸びるらしい。
いつのまにか復活?
b0089578_23482377.jpg
最後はチャイで〆、複数のテーブルの分いっぺんにきましたよ。
毎回100均物スヌーピーだったり、カップとソーサーが違っていたりするのがネタだが、
今回はやや綺麗めな器(だが100均説も捨てきれず、か業務用)

この日は日本人の家族や在パキスタン人グループが入れ替わり立ち代りで込み合っていました。
サクラーンさんの「また、きて、くださーい」を背に店を出る。
b0089578_23482654.jpg
金沢に戻ってきた後、お茶でも・・とオープンし立てのコメダ珈琲
愛知発、関東・関西・東海圏で店舗を増やす名古屋の喫茶店チェーン。
名古屋に行くたびに名古屋モーニングやお茶しに入っていましたわ。

コメダの名物と言えば、温かいデニッシュの上にソフトクリームをのせた「シロノワール」、だが、
私が食べたのは、愛知のスイーツ姫あんみぃさんのところで見た
新メニューコメダ珈琲ジェリー

ゼリーではなくなぜジェリー、ちょっとナウいわ(死語)。
たっぷりソフトクリームにコーヒージェリー、底にはバナナとジェリー藤尾も嫉妬するメニュー。

ぜひお試しください。

結局、お腹は復活したらしい長靴なのですが、
帰りに病院に寄り検査をした結果、血液に炎症反応があったらしく、
前に食べた何かに当たった可能性ありとのこと。

「よくカレーなんか食べれたな!」とお医者さんに突っ込まれたらしいです。

片町からエスニックの火を消さない運動(はむ)
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-04-13 12:41 | 富山 | Trackback | Comments(22)

石川(小松市):デリカテッセン・レ・アール(フレンチデリ)でバール(3月)

b0089578_1633074.jpg
小松のデリカテッセン・レアールでは月に1度、夜限定でバールが行われる。
ん・・?この情景をどこかで見たような・・・・そんなデジャヴに陥ったあなた。
そう、少し前の2月のバールの記事と同じ構図なのです。

フルボトルサイズのカヴァを飲んで、倒れるという失態をした2月。
反省とおわびの意味も込めて、3月はノンアルコールの決意!!

先月と同じく同行してくれるmintonさんと連絡の取り合い中、
「よかったら運転するよ?アルコール飲めるよ」とメールが。
くぅぅ・・・っ!!なんて、甘美な誘惑。

だが、ワインをあけたら~♪って、最後、安全地帯ならぬ危険地帯。
今回はノンアルコールで行かせてもらいました。

マダム、ムッシューむらむら、ポンジュース、サバ味噌煮缶~。←シェフ風
b0089578_16344373.jpg
シャンパンやチューハイを飲まずしてソフトドリンクは何を飲むのか?
選んだのはWILKINSONのジンジャエール。

これが、すっごくジンジャー(しょうが)が強いのです。
生姜、生姜していてしょうがない、じんじゃー(尋常?)じゃないキツさ。←ダジャレ度もキツッ

そのパンチの効いた味が私には美味しく感じられ、
炭酸のしゅわ~感が、よくアルコールに炭酸水を結婚させる私には丁度よい口当たり。

・シュー皮に挟まった「海老とポテトのタルタル」(1品目)
b0089578_1639524.jpg
・ラタトゥイユ(他の方が食べていたもの)

最初に4品注文した私、料理が出てくると1皿1人で食べるには結構量があったり・・・
1つ欠品になったものの、3品一気に食べたらすぐにお腹が膨れてしまう~
お腹が空いていると、とりあえず沢山注文してしまうクセが。
b0089578_16431633.jpg
・しめ鯖のスモーク、サラダ添え(2品目)

この日参加していた女性が、先月私が飲んでいたものと全く同じカヴァを飲むという。
フルボトル飲んで大丈夫なんですか?

先月の私の失敗を聞いた女性は、飲む量は時間を計りながら決めて飲むわ、と。
私も前回そうやって少しづつ決めて飲めばよかった!
だけど、酔っていくと時間の針なんてどうでもよくなっていくものよ・・・
b0089578_16461088.jpg
・ローストチキンハーフ(他の方が食べていたもの)

これを食べていた方が、ローストチキンはボリュームがあるので
後から食べられなくなると困るから・・・と最初に注文(後はピクルスのみ)。
b0089578_16523044.jpg
・ポークタンスモークとメンマのマリネ(3品目)
b0089578_16533621.jpg
・自家製プチピザ(他の方が食べていたもの)
b0089578_16553068.jpg
・ローストポーク・オニオンソース(4品目)

おしゃべりをしながらジンジャーエールを何本か飲み、少しお腹が膨れてきたけど、
なんだかやっぱり最後は肉・・・ローストチキンはヘヴィー級なので、
定番メニューのお気に入りのローストポーク。
b0089578_16563695.jpg
・本日のデザート

お隣さまがデザートを食べていると、別の方が「そのパンみたいなの、ジャムサンド?」

いえ、こちらは桜のシフォンの間に桜餡が。

「赤いのは梅干し?」

いえ、これはフランボワーズのシャーベット。

なんだか旨そう・・・ということで、わたしも!僕も!と微妙な時間差注文。
後は豆乳ブリュレに桜のギモーヴ(生マシュマロ)

初対面の方とも輪になって色んなお喋り、楽しいひとときを過ごしました。

濃ゆいジンジャエールが味方してくれたお陰で、ノンアルコールでも平気でした。
ノンアルコールでもやれば出来る子。

だけど、家で飲むために買ったシャンパンに手を出していないのはトラウマ?

ただ今飲んでいるのは「ギュギュッと搾ったマンゴーオレンジ」、完全なる乙女酒です。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-04-11 00:36 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(16)

金沢(片町):SpiceBox(スパイスボックス)(南インド・スリランカ)→ガレタッソ(バー)

b0089578_1154699.jpg
毎度、片町からエスニックの火を消さない運動、スパイスボックスシリーズ。

とある休日、BOWちゃんからランチにスパボに行きまーす!の予告メール。
予告メールには私は1人で向かうが、来たい奴は来い!という意味が含まれています。

丁度、その当日の夜に長靴とスパイスボックスに行く予定だったので、
夜行くんだけど、どう?かかってこいやー!的な返事を打つと、
受けてたつわ!の意味合いメールが来て夜ご飯ご一緒する計画が成立。

BOWちゃん、長靴、スカ子の宴会、とりあえず酒飲み~な私と長靴はアルコール。
ヨーグルトのお酒にカレー味の手作りスナック。

BOWちゃんが雑貨屋さんでゲットしたてのバカボンのパパのズタ袋をドリンクと記念撮影。
いいでしょー!いやん、可愛い~欲しい~と言い合うところが、
すでに普通の女性の趣味趣向からズレている件。

フェルナンドさんに「これ知ってますか?」とBOWちゃん。
返事は知らないです・・・・・知っていたらある意味凄いスリランカ人かも。
b0089578_1156431.jpg
確かスープ飲む?と聞かれて出されたようなスープ。
色々新メニューを開発中らしく、これはほうれん草のスープ。
ほうれん草の風味に何かとろっとした口当たりで、特に辛くない優しいスープ。

私たち、むらはたメンバーはお互いをハンドルネームや名前で呼び合っているが、
長靴はブログを読んでいないので、普段の会話の中で人物像のイメージを描いている。

その為、私と長靴の会話の中だけで通じる闇の「あだ名」が存在するのだ。
あなたのお名前なんてーの?♪←byトニー谷

さて・・・BOWちゃんのあだ名は・・・「登山女」
その名の通り、日本各地の山を登山し歩いている山女なので。

「いや、そんな登山女なんて失礼だから・・・登山乙女、登山乙女!!
と本人を前にして急に言い直弼な長靴。
あまり変わらないような気もする。
b0089578_13153779.jpg
サラダはひよこ豆のカチュンバー、
スリランカの甘くないドーナツ、ウルントゥワダイ、
ナスとポテトのドライタイプのカリーなビンジョールパティアラ
ヨーグルトとチーズで漬けたマライティカを頼まんでか!

ちなみに長靴の発祥はフレンチに長靴を履いてきたから「長靴」と命名されたが、
その後、いとちゃんにより「LEON」風に「ナガグッティー」と別名が付けられ、
やや長めなのでむらメンバーの間では「グッティー」と呼ばれている。
生きている日本語は常に変化しているってことね。
b0089578_13162850.jpg
白身魚のタンドリー
お互い島国なので、お魚のタンドリーがあるのが日本人には嬉しいところ。
b0089578_13173619.jpg
コットゥロティ(スリランカ式そばめし)
この日は野菜スキーのBOWちゃん加入のため、頻繁な肉肉攻撃は抑えられ
ややベジタブルメニュー多めでヘルスィーはママの味。

スリランカ風のそばめし、とは言っても焼きそばを刻むのではなく、
ロティ(ナンは発酵させるが、ロティは無発酵)を細かく刻み、
野菜・玉子・肉をミックスしてカレーやスパイスで炒めたもの。
スープ状のカレーソースをかけていただきます。
b0089578_1711237.jpg
ブローンマカンワラ、名は知らぬマトンカレー
ブローンマカンワラは海老とトマトをバターソースで味付けしたマイルドで
まったりとした口当たりの濃厚なカレー。

そして、羊子の〆といったらやはりマトンカレー。
おまかせで作ってもらったけど、マトンの他には野菜がたっぷり。

私:羊食べる人、BOWちゃん:羊食べない人・・なのだが、
せっかくなので野菜の部分だけでも食べたら?と勧めて食べさせるも、
カレーソースにマトンのエキスが充満しているらしく、口の中がマトンに占領されてしまいNG。
恐るべしマトン臭。
b0089578_13183988.jpg
お得意のテイクアウト、持ち込みタッパー電撃隊(ジャッカー電撃隊風)

テイクアウトの定番、ベジタブルパコラ(通称:ベジパコ)とお魚のスパイシーコロッケ。
このベジパコがピリッと辛くてお酒がすすむんだな。
b0089578_165024.jpg
お店を出た後はそれぞれバラバラに別れて帰途へと・・・と思いきや、
少々ヨッパな勢いで、1人でガレタッソへ迎いました。

そこでいつもの常連の方々と音楽の話題などで盛り上がったりしたのですが、
写真に写っている飲み物・・・確かここでフルボトルで失敗したはずだが・・

フルボトルを出せれて、「この間失敗したし!」と告げると(その前に他の物飲め?)
開けても誰か他の人も飲むよ、と言われたので、安心して?飲み始めました。
飲んでいたスパークリングはSAINT MEYLAND。

だけど、ちょい辛口の美味しさの誘惑に耐えかねて、ついつい出る「お代わり」。

その後も「お代わり」、「お代わり」、「お代わり」・・・って、ワンコそばかよ!

後日聞いた話では8割がた飲んでいたとか。

その後はお店では普通に装っていたように見えた様ですが、
タクシーで帰宅後に即ベッドに倒れこみ、爆睡。

ガレタッソに行く前にアルコールが入っていたので、この位は想定内か。

すると、シャンパンは8割弱大丈夫だな。←こりない奴

つい最近のスパボランチ↓
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-04-06 12:37 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(22)

石川ラーメン:らーめん藤(内灘)、池田屋(野々市)、のぼる(金沢・窪)、客野製麺所(金沢・西都)

b0089578_11184463.jpg
毎度、怒涛のラーメン攻撃の画像が溜まってきたので、一挙にアップ。
ある日の夕方、BOWちゃんから金石餃子行きませんか~?女性専科~なお誘いメールに合う。

OKガッテンだ!!と返事を出し、2人とも金石餃子に向かったが、店の電気が暗い・・。
うっ・・やられた・・・金石餃子、お得意の不定休テロだわ。

すかさずBOWちゃんの脳内食部門スーパーコンピューターがフル回転し、
じゃあ内灘の定食屋に行きましょう、と。
すぐに内灘まで軽いドライブ、医科大の前まで車を走らせるも・・・・・店が暗い!!
うぅっ・・・・2軒目まで休みとは想定外。

だけど、まだまだデータバンクの検索システムは回り始め、
今度は内灘駅前にあるらーめん藤でやっと夕飯にありつけた。

京都に本店を持つ暖簾分けされた御店は、今流行りのラーメン屋のタイプとは異なるが
ほっこりした雰囲気の学生や地元の人に愛されるラーメン屋さん。
煮干しラーメンセット
ラーメン単体よりも付加物があればなお良い私たち。
上にのっているのは九条ネギ、麺は堅めと言ったけどそこまで堅くないあっさりラーメン。
b0089578_11203696.jpg
外出中のランチ選びは私の係、この日は工大近くの池田屋
ジロー系の増し増し量の多いラーメン屋さんとは聞いていたのだが、何せ初心者。
確か、「小」を選べば確実だと思い、「ラーメン豚の小」を注文しました。
小とは言っても、麺は普通のラーメンよりも多いと思います。

盛り付けは山盛り野菜に平打ち太麺、野菜は湯がいてあるので生より食べやすく旨い。
多いわーーと思いながら、案の定ひっぱり出しにくい麺も想像の範囲内。

だが、この「豚」が想定外だった・・・。
b0089578_11225283.jpg
豚ステーキみたいなチャーシューが5、6枚も入ってるんだもの。
つなげ合わせると、ハイジの黒パンくらいの大きさになりそうな?

2枚くらいまでなら絶好調だったのですが、全部食べ終わる頃には胸焼けが。←食べたのかよ
普通のラーメン小にすればよかったわ。
だって、私は大喰らいじゃないもの・・・・少しだけ多く食べるくらいだもん!

今日、美容院に行って、スタッフと「池田屋」の話をしていたら、
ここにもいましたよ・・判断ミスった人が。
そこまで量が多いとは知らなくて、大盛りを注文して死んだそう。
b0089578_11251899.jpg
また別の日、今度は三馬付近にあるラーメンのぼる
この場所、むかーーしお蕎麦屋さんだった頃に通っていた思い出があります。

京ラーメン
京都で修業した店主が作る看板メニューの1つ。
京都でラーメンって「ますたに」でしか食べた記憶がないのだけど(麺はうどん・蕎麦ばかり)
京ラーメンってイメージと違ってこってり系なのよね。

少しだけ多く食べたいタイプな自分は大盛りを注文。
麺は細麺だけどコシがあり、動物系&魚介系のこってりしてるけど、まろやかなスープが旨味。
ここのラーメンは好みですわ~。
b0089578_112766.jpg
同僚はつけ麺の大盛り、こっちの方が太麺でボリューミー。
見た目だけじゃないけど、次はこちらにしてみようと心に刻みました。
もちろん、京ラーメンも美味しかったですよ。
b0089578_11292669.jpg
また別の日、今度は休日1人ラーもしている県庁近くの客野製麺所
香油ネギ濃口醤油ラーメン
さっぱり醤油ラーメンにネギラーなので、ネギいっぱいが嬉しいです。
これだけにしておけば、ラーメン食の中でもヘルシー系なのだが・・・

ここの店主の方は宇宙好きなんでしょうか?宇宙のポスターがあちこちに貼られています。
そして、BGMが私好み!UK寄りのロックやPOPが流れている。
まさかケイト・ブッシュ聴きながらラーメン食べるとは・・(嵐が丘)、トイレに行くとビョークが。

おかあさんが着ていた「きゃっ」て背中に描いてあるTシャツがすごく欲しい℃アップ、熱視線。
限定物とかでネット販売されてたら、ぽちっと押してしまいそうな可愛さ。
b0089578_1132085.jpg
あくまで少しだけ多く食べたいタイプと言い張る自分はミニパーコー丼を追加。
このタレに程よく漬かって、カリッと揚がったパーコーがたまりませんわ。

これらの画像を「今日のランチ」とテロメールすると、「林家パーコー丼」と興奮するだるまちゃん
だるまちゃんは可愛らしい乙女顔をしているのに食欲はガテン系並み。

たびたびゴーゴーカレーの大盛りや、どん兵衛特盛り(+おにぎり)を食べたと報告があるので、
大食いではないと言い張っている私の心中もライバル心メラメラ。
私はアルバのホームランカレーで対抗秀吉しようかと画策してます。

現在、長靴と私の間だけで通じる仲間のニックネームがあるのですが、
だるまちゃんだけ「だるまちゃん」とそのままなんです。

水面下で「特盛り女」にしようかと思案中・・・
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-04-02 01:23 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(16)