<   2010年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

石川(小松):デリカテッセン・レアール(フレンチデリ)でバール(2月)

b0089578_11375111.jpg
小松市にあるフレンチデリのお店、デリカテッセン レ・アールでは、
月一で夜にバールが開催される。
凶器はバールのようなもので・・・ではなく、欧風立ち飲み居酒屋スタイル。

沢山いれば仲間で賑やかに、少人数であれば見知らぬ人と一緒に飲んで会話を楽しむ。
そんな2月のレ・アールバールに久々~に行ってきました。
mintonさんの車に乗せてもらいいざバールへ。

お酒は隣の酒屋さんから好きなお酒を持ち込んで飲んだりします(持ち込み料あり)
今回はワインより飲みやすいシャンパンが飲みたいわ~っと、ワインセラーを物色。

高級シャンパンには手が出ないので、お手軽だけど美味しいスパークリングワインを
シェフに選んでもらいました。スペインのCAVAでセグラヴューダス ブルート・レゼルバ。
クイズ番組であのドンペリと間違えられたとか。

これだけ飲んで大丈夫かな~?との問いに、大丈夫!大丈夫!とのシェフの声。
大丈夫保険も何もないけど、シャンパンにはすぐその気FALL IN LOVE。
b0089578_11395548.jpg
〆サバのスモーク
飲むのはカヴァ、食べるのはサヴァ、初めのおつまみにぴったり。
セグラヴューダスは酸味にバランスがとれていてコクもあるのだとか。
美味しくて飲みやすくて、何だかどんどんグラスが進んじゃいます・・・
b0089578_11431095.jpg
パリのキャロットサラダ
さっぱりドレッシングでシャキシャキのサラダ。
ビタミンが気になるので一応サラダも摂取しておかないと。

mintonさんや同じくバールに来ていた日本海さんとも会話が弾みます。
会話が弾むとまたまたグラスが進んじゃいます・・・
b0089578_11443732.jpg
ラタトゥイユとイカのリゾット
mintonさんが食べていた玄米のリゾット。
フランス風にこだわり、あるハーブが入っているとシェフが言っていたけど、名前失念。
b0089578_11581879.jpg
ポークタンのスモーク
焼肉でもトンタンはお気に入りだけど、スモークされてもっとオシャレに熟成?
ファッション誌だとMOREからドマーニに熟成度アップ!?
トンタンだと語感もかわいいわね、ポークタンだとリッチにブランドはポーク・スミスとか。
どうやらスモークされたものに弱いよう・・コリコリとした歯ごたえも含めて旨味。
b0089578_16164486.jpg
ローストチキンガーリックライス詰め
ビジュアル的にも食欲的にもこちらを頼みました。
昔の漫画で言うと、お金持ち宅の食事のシーンで、長いテーブル上に必ず存在するビジュアル。
庶民的1番にギャートルズ肉、大富豪1番に鶏の丸焼きみたいな。
b0089578_16181571.jpg
そのローストチキンをお皿に分けてもらっていただきます。
美味しい料理にお酒もすすみ、この時点でシャンパンのボトルはすでに空。

さてここで、「ちょっと、トイレ」。

この言葉が意識が宇宙空間へと飛びだつカウントダウン宣言でした。

外にあるトイレに向かう途中、ちょっと休もうとベンチに横になり・・・そのまま爆睡
気が付くと体に毛布がかけられていたのです。
はわわわ・・・やっちゃったわ。

起きてもよかったのだが、すぐに立ち上がると伸身トカチェフ1回ひねりをした後のような
目まいに襲われそうだったので、しばらくお休みしてました。
b0089578_16202119.jpg
で、どれだけかの時間横になっていたけどようやく復活。
この画像は記憶にないので、誰か他の人が食べていた物だと思われる。

皆にもう大丈夫~?などと聞かれ、
「いやー、ハーフを飲んだのにこんなに酔うとは・・・」と返すと、
「これ、フルボトルだし!」

ハーフとフルボトルが分からなくなるほど酔っていたのか~。
頭の片隅ではフルボトルと確認していたはずだけど、なぜかハーフと思い込んでいるという認識のズレ。

後は加賀棒茶をいただきながらまったりしてました。
そしてシンデレラ時間が近くなってきたので、ローストチキンのおみやを渡され家路へと。
mintonさん、送ってくれてありがとうございました。
b0089578_16225322.jpg
家に着くなり、まだ寒いので定番の形ではなくキャミパンで即、爆睡。
そのまま死んだように眠りこけていたのですが、早朝ふとお腹が空いて目が覚める。

ベッドの横にはおみやで持たされたローストチキンのパック。
ここで自然と手が伸びる本能的活動、ローストチキンとガーリックライスを食べ始めました。

肉の旨味が染み込んだガーリックライスがコクがあって美味しいー!
そして、早朝食べる肉って旨いわ~。
叶姉妹も朝にステーキを食べると聞いているし、朝肉活動で体元気ね。

食べ終わった後は心も体も満足し、安心してまた眠りにつきました。

朝肉活動、応援しています。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-03-29 12:43 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(18)

金沢(尾張町):博多もつ鍋 龍(もつ鍋)

b0089578_1636614.jpg
1に塩シロ、2にタレシロ、3、4はがなくて5にテッチャンと、
シロ(豚腸)ともつをこよなく愛する私だが、もつ鍋はあまり食べたことがありません。
遥か20年くらい前にもつ鍋一大ブームが起こった時に1度食べにいったきり。

そんな昨今のもつ鍋ブームに乗りそこねていましたが、
美味しいもつ鍋屋があると聞き行ってきましたよ、博多もつ鍋 「龍」です。
場所は尾張町の裏道でfavoriというパン屋さんの向かいにあります。
博多で20余年愛されたお店が恵比寿、銀座に続いて金沢に開店。
明治時代の長屋を改築した落ち着いたお店の2階和室でゆっくりいただいてきました。


自家製酢もつ
色々一品が付いてきてラストにもつ鍋、3,990円コースを注文するのが一般的だと思われる。
だが注文はアカプルコ、もといアラカルトが好きなので、もつ鍋が欲しくなるまで単品注文。
酢もつって独特ですよね、もつ鍋屋さんに行かないとあまり見かけないメニュー。
さっぱりしているので、お酒を飲みながらのエンドレスなつまみにぴったり。
b0089578_16401944.jpg
さつま揚げ3種盛り
自家製さつま揚げは揚げたてあつあつ。
お惣菜買い選びの時、個数がハッキリしているから分けやすいとの理由で
デパ地下などで買うことが多いさつま揚げ。
中身は大抵、タコ、次点は枝豆にイカ・・・つまみの中のつまみみたい。
b0089578_16472957.jpg
和牛もつの辛子味噌焼き
シロで始まり・・なのでマッハで注文したのがこれだったが、3番目に来ました。
脂ののった牛もつ~味噌ダレとの風味も噛み合わさって美味しい~。
b0089578_16512496.jpg
チャンジャ
博多のお店ならなくてはならないのが焼酎。
九州直送の定番から珍しい銘柄の焼酎が120本揃っているのだとか。

梅酒も多くそろえており、乙女酒しか飲めないわってな人にも対応。
焼酎ももちろん飲めますが、乙女酒も大好きなんですよ。
チャンジャを食べると余計にお酒がすすみますわ。
b0089578_16555129.jpg
ミノ揚げ
まだ鍋の前の前菜、ミノ揚げは歯ごたえ十分。
あっさり味なのでマヨを付けると味が引き締まって美味しいです(中堅マヨラー)
b0089578_16581681.jpg
明太子入り玉子焼き
まだまだ鍋の前の前菜・・っていい加減に鍋注文しなければ。
飲みに行った時の定番、玉子ロールと言えば乙女風になって食べすぎも誤魔化されそう。
b0089578_1704373.jpg
もつ鍋(龍 秘伝のたれ)
メインのもつ鍋は初めてなので、基本の「龍 秘伝のたれ」にしました。
他の味付けとしては、特製あっさり塩、特製ピリ辛醤油、京都大原ゆずポン酢。

タレなので濃い味付けかと思ったら、そうでもなくて微妙な味付けが美味しい。
さっきまで食べた前菜はどこへ?
プリプリの和牛モツとタレにつかった野菜がどんどん減っていく。
博多のモツなので、こちらを思い出しました、脂身たっぷりのモツが特徴。
b0089578_11145667.jpg
中華麺
具が減ってスープだけ残ったので「つくね」、「豆腐」を追加した後、
「中華麺」を入れて〆の炭水化物。

麺だけにしておけばよかったのだが、残っていたスープも飲んでしまった。
残りのスープはもつの脂がすっかり溶け込み、どろどろ脂まみれ。
翌日、ちょっと胃もたれしてしまったわ、アイアンストマックを誇っていたのにそろそろ年ね。

実はこの前、夜中に胃痛に襲われ、病院で検査を受けました。
胃カメラもしたのですが、結果は正常、ピンク色の綺麗な胃だと。

その前日、歯も痛かったので歯医者で治療したら胃痛もピタリと止まりました。
もしかして歯痛を気にしての胃痛?

胃カメラで健康を確認した後は安心したのか、急に焼肉が食べたくなったのでした。
単純な身体(心も)だ。

一度、行きたいと思ったら、行かなくてはならない焼肉ノルマ。
まだ・・まだ果たしてません・・そろそろ限界。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-03-25 12:30 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(16)

金沢(武蔵):フルーツむらはた(限定フルーツ:せとか)→りょう馬(ラーメン)

b0089578_0174799.jpg
今月のフルーツむらはたでのむらむら会の限定フルーツは「せとか」。
メンバー:BOWちゃんてんむすちゃん、わかさま、スカ子。

3月からメニューが一新されたむらはた、限定せとかはもちろん、
沢山の新メニューを目の前に優柔不断パワー全開で・・き、決まらない。

春限定メニューに苺パスタ、苺グラタン、苺リゾットと新境地改革なむらはた。
さらに苺大福サンドには小倉が入っていて名古屋テイスト?。
フルーツ老舗はチャレンジャーになった御様子、今年のむらはたさんはちょと違う。

私は限定フルーツ(せとか)に片足残したメニュー「苺とせとかのロール」
ロールの周りがシュー生地で、苺もせとかもシャーベットも食べられるいいとこどり。
b0089578_0175856.jpg
てんむすちゃんは「ショートケーキパフェ」。
新メニューとして他にはモンブランパフェなど、ケーキとアイスがドッキングしたようなパフェ、
さらにキウイパフェに珈琲ゼリーパフェとこれまた迷わせる。
b0089578_0181650.jpg
BOWちゃんが食べた「苺のシューブレスト」
b0089578_0182517.jpg
わかさまが食べたのは、オレンジのケーキ(名前分からず)。
b0089578_0182987.jpg
むらむら会合を終えた後は最近定番しつつある、食後?のラーメンに。
やっぱりラーメンは別腹よね~。

BOWちゃん、わかさまと3人で向かったお店は金石街道沿いに出来た「麺魂 りょう馬」
金沢市駅西本町1 TEL 076-225-7839 営業時間 11:00~23:30 定休日 年中無休 。
大河ドラマの龍馬伝な年でタイムリーなお店ですね、駐車場には高知ナンバーの車。

ラーメンの前にサイドメニューに誘われてフラメンコ。
プリンプリン豚と餃子
プリンプリン豚は片栗粉をまぶしてあるらしく口当たりがなるほどぷりぷりに。
餃子にはさつま芋が入っていてほんのり甘味。
b0089578_0185320.jpg
すでに2品を食べているのに「山芋の短冊揚げ」が気になって注文してしまう3人。
サイドメニュー3品だと、会計も大体同じになるからね~とこじつけ。
サイドメニューは別腹ですのぅー。
b0089578_0185786.jpg
龍馬ラーメン
鶏ガラに醤油と土佐のカツオ、トビ魚、煮干しなど魚介を合わせたスープ。
魚介のあっさり目なラーメンで飽きのこない系。
b0089578_019139.jpg
おりょうラーメン
白味噌に白湯スープ、隠し味に柚子が入ってるスープ。
BOWちゃんのを1口もらったのですが、別の意味であっさりした余り食べたことないような味。

龍馬という店名のせいか、「胡椒かけるぜよ」、「注文するぜよ」と
似非高知弁になっている私たち。

大河の龍馬伝も毎週かかさず見ています。
芸能オンチの母親は龍馬伝で、やっと福山雅治の存在を知りました。

よくCMとかに出てるじゃないと言っても、若者の顔は皆同じに見えるそうだとか。

芸能人が普段着でCMに出ていても気がつかないそうで、
妻夫木聡も「ほら、直江兼続・・・・」
北村一輝も「ほら、殿・・」だと通じます。
青木崇高は「ちりとてちんに出ていた主人公と結婚した人」とややこしい。

この辺ならまだ分かりやすいのだが、
龍馬伝に出演している電グルのピエール瀧など、音楽のジャンルからして理解不能だろうし、
バーゲンの時にかかっている音楽の人とか適当に説明しときました。

しかし、バーゲンの時に店内でかかっているのは、パラパラ系?
ジャンル違っ!
違っているけど母親にはどうでもいいことなので、そのままにしておきました・・・
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-03-23 12:38 | 石川(金沢) | Trackback(1) | Comments(24)

金沢(元町):BACARO(バーカロ)イタリアンバール・居酒屋

b0089578_1641978.jpg
本来ならプチ女子会の予定であったイタリアンなバーカロ
いつの間にか人数が増えた夜の会、BOWちゃんだるまちゃんてんむすちゃん、スカ子。
何故か1人親父の姿が・・・・・女子の中に長靴1人が参加です。

長靴氏、おっさん・おばちゃん・じいちゃん・ばぁちゃんの相手なら得意なのだが、
乙女の集団に囲まれるのは超苦手なのでキンチョール状態。
これはちょっと酒を飲まなきゃやってられませんなぁー。

ちなみに乙女は独身女性ならば、トウは立ってても乙女と呼ばさせていただきます。
いや、結婚してても乙女の心を持ち続けているのなら、「アイアム乙女!」だよね!
永遠の乙女嬢である森光子先輩がいるではないか。

そんな自称乙女集団の中、お酒を飲んでいるのは長靴と女性は私のみ。←親父乙女
写真はおまかせ前菜の1部、鯖のスモークと生ハムはエンドレスでいける。
b0089578_16425522.jpg
バーニャカウダー。

長靴氏、眼鏡をいつもかけており外すと意外にぱっちり目。
視力の悪い人特有の目をこらしてみる仕草で「怖い顔」だわ~と思っている(私が)

乙女たちに「眼鏡外してみてくださいよー」と言われて、
眼鏡を外すと・・「かわいい!!」ときた。
予想外の反応に親父あせあせ、テレテレ隣のテレ金ちゃん。
親父に可愛いとは乙女集団はすごいわ。
b0089578_16452510.jpg
バーカロはメニュー他にその日の小皿料理の種類も豊富。
さらに単価が安いのでついつい沢山頼めてしまいますわ。
自家製メニューも多しま渚。
b0089578_16461967.jpg
オイルサーディン
自家製オイルサーディンでかっ!皆でほじくり合いながら食べました。

私たちのお隣は黒い帽子をかぶった渋い兄さん、少々迫力のあるおねえさんのカップル。
何だか飲み食べしているうちにいつの間にか私たちと会話が始まっていた。

私たちが注目したのは兄さんの黒いニット帽。
そのシンプルな黒いニット帽をかぶれば、普通の服装でも見た目がお洒落に見えるのだとか。

確かにシンプルな黒いニット帽をかぶった男性って結構見かけるかも。

長靴に「どうです?」と帽子を差し出すお兄さん。
試しにかぶって見ると、おぉー!どうでもいいチェックシャツしか着ていないのに
確かに何だかお洒落になったような錯覚が。
なるほどマジックハットだわ・・黒だから汚れも目立たないし←そこかよ
b0089578_16472495.jpg
ナスとポテトのミートグラタン←だったか・・・

そして黒ニット帽を「私も!」とかぶって見るBOWちゃん。
おー!似合う似合うと拍手、被り物自慢大会。

今度はBOWちゃんが自らかぶっていたネパールのニット帽を
迫力姉さんに「これ、かぶってみてください」と半ば強制。←どんな集団だよ

だるまちゃんにもかぶらせるが「思ったより似合わない」、とピーコ並の厳しい批評。
ぴったりした帽子って頭の形で似合ったりするのよね。
私もあまり似合う方じゃないので、かぶらなくてよかった。←ピーコ避け

とりあえず、長靴オシャレバージョンアップのために黒いニット帽をプレゼントしよう。
来年、覚えていたら・・・
b0089578_16481916.jpg
能登豚のロースト
エアーズロックの様な迫力の能登豚も美味しくいただきました。

自分の洋服なら雑誌を読んだりして流行を追ったりするのは好きですが、
男性のコーディネートになるとシンプルなもの以外さっぱり分かりません。
私が分からないのだから、長靴などもっと未知の宇宙域。

この前、女性雑誌に「イケ・ダン・コーデ」はこうする!という特集が目に入り、
イケダンコーデって何だよ!・・と思ったら、「イケてる、ダンナのコーディネート」。
何でも省略化時代だわーっていうか分からん。

これを読めば未知の領域の宇宙のデルタ域ぐらい理解できるかも・・と読みふけり。
その後すぐに「イケダンコーデって聞いた事ある?」と、知らない人には単なる文字の羅列。

例で言うと、「のだめカンタービレ」を全く知らない人から「何だそれ?」って返しがきて、
のだめ、食いだめ、こえだめって三段活用がきたくらいだし。
b0089578_16495174.jpg
ボンゴレパスタ
b0089578_16505251.jpg
むかごとベーコンの炊き込みご飯
大きなストウヴのお鍋に大量の炊き込みご飯!!ベーコンのシンプルな塩味が効いて旨味。
気軽に行ける料金設定で気にっています、暖かくなったら徒歩で行きたいわ。

そして長靴を混ぜていただき、乙女たちに感謝します。
だけど、メニューも完全乙女バリアーで囲まれたむらはたには行けないそう・・・・
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-03-18 12:44 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(22)

石川(羽咋):はた坊(讃岐うどん)→もみの木カフェ(カフェ)→彗星倶楽部(カフェ・ギャラリー)

b0089578_16164843.jpg
牡蠣フルコース後、ちゃんこ鍋オンリーで〆を食べてなかった長靴のために
七尾まで移動して讃岐うどんのはた坊へ。
本場うどんの国からやってきた「はた坊」のうどん、かなりお気に入りです。
長靴の食べたイカ天ざる、とっても美味しそう。
b0089578_16212779.jpg
何故か自分の前にもいつのまにか釜揚げうどん
穴水から七尾まで距離があったので消化したので、食べれてしまったアイアンストマック。
b0089578_16265856.jpg
順調にみえた日帰りの旅、この後とんでもない雪に襲われる。
たけうちの味噌まんじゅうや、杉森菓子舗などに買いに行くも、外観を写真撮る元気も湧かず。

その杉森菓子舗さん、田鶴浜にあるのだが国道を何度通っても見つけられないので、
味噌まんじゅうのたけうちさんで場所聞きましたよ、プッ。

情熱大陸ならぬ「情熱大福」が目当ての杉森菓子舗。
生クリームにモンブランや苺、五郎島金時が入った大福、生チョコ大福、
フランボワーズ風味の餡子が入った最中「むらさき」などを購入しました。
b0089578_16304739.jpg
金沢に戻る途中のかほく地域で寄ったもみの木カフェ
方向音痴ではないと公言しているのに、迷いまくりましたよ。
ベルギー人の方が焼いているベルギーワッフルカフェ。
お砂糖もチョコもベルギーから取り寄せているそうで、この時は焼きたてを数枚ゲット。
カリッともちっとしていて、冷めても美味しかった。
b0089578_1635547.jpg
夕方に桜町にある和カフェ&ギャラリーの彗星倶楽部へ。
元割烹だった頃に一度食べに訪れたことがあります、ちょうど同じ座席で。
外は雪景色なのに長靴はアイスコーヒーを所望。

基本的に珈琲はどんなに寒くてもアイスしか飲まないアイス野郎。
雰囲気ほっこり、喉越しさむっ!となったところで、夜ご飯までのくつろぎタイム。

つづく
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-03-16 12:36 | 石川(金沢) | Trackback

石川(穴水):力(ちゃんこ鍋)、まいもん牡蠣まつり

b0089578_15413694.jpg
毎年、穴水町では冬になると地元産の牡蠣まつりが開催される。
子供の頃は、牡蠣の微妙な味が分からず苦手な食べ物の1つで、
家で食べる牡蠣料理といえばカキフライだったが
「栄養があるから食べなさい!」と言われ、渋々食べていた記憶が。

牡蠣開眼はたぶん飲みに行ったお店で食べた生牡蠣に魅せられて、ジュディオング。
その後、焼き牡蠣からカキフライへカムバック揚げイン。
今では、すっかり牡蠣大好きっ子に成長したのです。

だが、肝心の一緒に行ってくれる予定者
・・・・である、長靴は牡蠣アレルギー。
あの苦しみを二度と味わいたくないと、絶対に牡蠣は食べないのだ。

しかし、冬の能登有料道路を穴水まで運転する勇気は持ち合わせてないので、
なかなか毎年行けずにいた。(一昨年は熟女ツアーで行きました)

だが、今年は自分が牡蠣コースを食べなければ行ってよし!と言ってきたので、
さっそく牡蠣コース以外のメニューもある「かきフルコース・キャンペーン」の加盟店を探す。
選んだお店はちゃんこ料理屋さんの「力」
長靴にはちゃんこ鍋でいいわね、とほくほくで予約。

当日、牡蠣まつり予約者で込み合ってることから、11時に予約を入れたため、
お腹を空かせようと、自分にとっては決死の朝ごはん抜き。
しかし、「以後、腹減った」と言ったら100円!と言われそうなほど、
「お腹空いた~」と自然連発するため、「我慢しろ!!」と何度も怒鳴られながら穴水まで。
b0089578_15485853.jpg
ちゃんこ力は、穴水町まいもんまつりに加盟しているので、
まいもんまつりフルコースメニューが四季それぞれに味わうことが出来、
ちゃんこ鍋や鍋物、お刺身の他にお刺身、焼き魚、揚げ物などの一品料理もある。
(ここのお店の能登丼はオリジナル海鮮天丼)

まいもんまつり冬の陣「かきフルコース・キャンペーン」
焼きがき
かきフライ
酢の物
かきご飯
お吸い物
お新香
以上、3,990円(消費税込み)

炭を熾すのに時間がかかるそうなので、込み合うことも考えて予約がベター。
雪が降っていたので、炭の暖かさがありがたい。
一番上の写真は別のお客さんのもの、さすがに3皿も量はない。
b0089578_15524454.jpg
牡蠣焼きの素人さ満点で牡蠣を掴んでいると、
おかみさんが「はい、隅っこからこう並べて」と代わりに並べてくれた。

牡蠣の殻が白くなってきたらもう大丈夫なんだそうで、
「それ、もういい!!」、と中村指導が入りまくりだが、殻の剥き方も下手なので、
そんなにいっぺんに対処できない自分。
マイペースに少しづつ焼いて食べることにした。
b0089578_15552163.jpg
なまこ酢、焼き牡蠣
なまこはハードな歯ごたえでコリコリと。
今年の牡蠣は小さい方らしいけど、焼きたての牡蠣はやはり旨味。
焼きすぎてドライタイプに変化してしまった牡蠣も<自己責任
b0089578_15583748.jpg
牡蠣フライ
しばらくして揚げたての牡蠣フライを大将が持ってきてくれる。
あつあつの牡蠣フライはソースで頂く。
b0089578_165252.jpg
牡蠣を食べ終わった後に出てきた牡蠣ご飯をお味噌汁。
お味噌汁にはもずくがたっぷり入っていました。
b0089578_16204570.jpg
牡蠣が食べれない長靴メニューは醤油ベースのちゃんこ鍋。
たっぷりの野菜と茸、牛肉や鶏肉などが入っていたそう。
b0089578_1681761.jpg
ちゃんこ鍋だけではさみしかろう、とお刺身も別注文してありました。
新鮮なお刺身たち、タラの小付け、ぶり、甘エビ、イカ。

前回、牡蠣祭りで焼き牡蠣の灰かぶり姫になった教訓で、今年は汚れても良い格好。
牡蠣の殻をバケツにガコーンとほおり入れながら、豪快に食べましたよ。

長靴は炭水化物を食べなかったので、ややお腹がいっぱいにならなかったそうなので、
ちょっと移動して軽く何か食べたいと。
私は人が横で食べていると温かく見守っていられない方なので、何か食べてしまう予感。

つづく
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-03-12 12:08 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(22)

金沢:ラーメンまとめ3、神楽、冨單、麺屋いろは、福座

b0089578_169486.jpg
また外出時のラーメン画像が溜まってきたので一挙にアップ。
最近、特に社内の野郎共のラーメン熱がヒートアップしている模様。
↑食べる量は野郎並みだけど、一応女性枠で。
たまにはイタリアンランチなんかしたいが、週末にしか出来ない、ミハイル・シューマツ派。

とある日は中華そば専門、神楽
「車で行くご当地ラーメン紀行東日本編」で1位に選ばれた自然派ラーメン店。

神楽そば←味玉+だったか・・・
昔ながらの中華そばは中太ちぢれ麺であっさりとした上品なスープ。
血圧が高い上司も「このスープなら飲める」と言ってました。
特に炭火焼チャーシューが歯ごたえがあって焼き豚の域、旨いです。
b0089578_16111534.jpg
お次は有松にある六厘舎系の冨單(ふうたん)
開店直後に着いたのに次々と駐車場に停まる車に入り口に列が出来始める。

味玉つけめん
超濃厚なトンコツ魚粉つけめんに極太麺~ほんと麺がふとっくて食べ応えがあります。
濃厚なのにさっぱり感もある魚粉入りって結構好み。
中華そばも試してみたけど、やはりつけ麺の方が好きだわー
b0089578_1612321.jpg
休日にイオンかほくに1人ランチ、
ウェンディーズがなくなったので何処にしようかと迷ってうろつくランチ難民。
富山ブラックの麺屋いろはに入ってみました。

富山ブラック黒醤油らーめん
濃い醤油味の富山ブラックって今までに1、2度しか食べたことがない。
前に高岡で食べたブラックよりも、そんなにしょっぱくないような気がした。
b0089578_16142388.jpg
またまた仕事中、今度は有松の福座(ふくぞ)
京都の「麺や福座」さんが地元金沢に出店したとのこと。

煮干し豚骨
極太麺のために8分ほど茹で時間がかかると予め言われて、お隣の試食しながら待機。
豚骨ベースに鶏がら・煮干しと3種の節が入っているそう。
こってりしてるのに節魂が効いていて、もちもちとした麺も美味しい。
b0089578_16153575.jpg
福三ラーメンとトンガリ丼
同僚が食べたラーメンだが、遠慮の垣根はないに等しく迷わず試食。
「トンガリ丼」はチャーシューやガーリックチップと葱や紅生姜がのった丼。

ストレートの中細麺だけど、しっかりコシあり。
スープは鶏がら・豚骨・野菜・魚出し汁のこってり系で京都九条ネギがトッピング。
ん~何かバターを思わせるような香り?違うかもしれないけど。
複雑な味のスープが美味しいわ~←人のラーメンですが・・・

帰りにおばさんが「今日は寒いね、また来てね~」と温かいお言葉。
ほっこりした雰囲気もいいですわ。

数年前からラーメン屋さんが次々オープンし、今年も数軒オープンしてラーメン激戦状態。
当分ランチのラーメン巡りには迷わずに済みそう。



2月中旬からのがっつり食いが身体にしっかり影響して、いつのまにか2キロ増に。

これはいかんざき!(古)と、今やってるのがちくわダイエット

朝は車でボリューミーなパンや、おにぎりに野菜ジュースが定番だったが、
今はちくわと野菜ジュースで済ませている。

パンや米のオール炭水化物より、魚肉系の方がまだマシだろうと。
ジムで集中的に運動したかいもあって、一応元に戻ってきました。

運動してサウナ入って、お風呂から出たところで測った体重が、自分の体重。
その後、ドリンクを飲もうが、ご飯を食べようが、風呂から出た体重があくまでも自分の体重。

それを自宅のカレンダーに毎日書き込むべし。
コンマキロ単位でも気になることが大事。

カレンダーの体重を見て、現実と向き合っている毎日。
そのため、うっかり自分の部屋に友達を招きいれることが出来ません。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-03-08 12:43 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(18)

金沢(片町):スパイスボックス(南インド・スリランカ)とクリストファークロスのライブ

b0089578_1602563.jpg
何度載せれば気が済むのだーとまたもやSpiceBox(スパイスボックス)
片町からエスニックの火を消さない運動の一環です。

この日はコンサートが終わった後、文化ホールから徒歩でお店まで来たので、
めちゃくちゃお腹が空いていた。この湧き上がるような飢餓状態をなんとかせねば!
まずはともあれ前菜三種盛りで乾杯。

コロッケの中身はお魚、日本人に馴染みがある味。
b0089578_163088.jpg
チキンレシミカバブ
カシューナッツペーストでマリネした鶏肉のタンドール。
上にのっかっている台風の目の様なものは飴細工。

一緒に食べるところが意外性があって美味しいのだが、
長靴は甘いものが苦手なので付けてなかったわ~。
b0089578_1643984.jpg
ビンジョール・パティアラ
これこれ!この前の野菜ラブレディース会で品切れだった料理。
茄子とポテトのドライタイプのカリーだそうで、きっと茄子が切れていたのかな。
炒めた感じの茄子が旨いわ、スリランカではお酒のつまみっぽく食べるそう。
b0089578_166959.jpg
デビルマトン
本日の羊子運動キター!
こちらも野菜と羊を炒めた上とはまた違った濃厚スパイシーな味で美味。
見た目はなんとなく似てるんだけどね。

3月になったら羊メニュー載せると言ってたので、もう載ってるかしら?
なくても、羊メニューして下さいと頼めば作ってくれますよ。

そして、緑色の物体の中にシシトウらしき青唐辛子があったので、
1つパクッと食べると・・・・ぎゃーー!!!!死ぬほどっ辛い。

なんでも調理場担当の人が3日前にスリランカから帰国して、
スリランカの唐辛子を持ち帰ってきたらしい。
スリランカの野菜を食べれるとはラッキーだったが、これは苦しい修業。
b0089578_1694187.jpg
イカのタンドリー
これはもうスパボでの定番。以下、「イカタン」と呼ぼう。
イカタン、スカタン、具満タン。
b0089578_16202020.jpg
プレーンドーサと羊とほうれん草のカレー
羊子の攻撃連発!!カルニチン効果があるからと、太らない錯覚を覚えてしまうわ。

プレーンドーサの原料は豆、スリランカの豆で日本にはないそう(名前失念)
あっさりした野菜のカレーとスパイスを混ぜて食べます。

そして、いつも羊オンリーだったが、ほうれん草入りのカレーも出来るよよと言われたので、
羊とほうれん草のカレー。


そして、この日のライブは「クリストファー・クロス」。
前日にジムの知り合いにこの名を言ったら「は?」って聞き返されたのだけど、
80年代に流行ったアメリカのシンガーソングライター、ジャンルはソフトロック?
金沢に外タレが来るのは珍しいので行ってきましたよ。

しかし、私がクリストファークロスで知っている曲と言えば「ニューヨーク・セレナーデ」1曲のみ。
事前にベストCDをレンタルして、予習してライブに臨んだのだ。
だが、演奏が始まってライブの序盤までは、ベストから外れた知らない曲ばかりだった・・・。

バンド構成はアコースティックギター、ドラム、ベースチェロ、サックス、ピアノ。
抑えられたサウンドの中で、クリストファーの綺麗なハイトーンボイスが冴え渡り、
爽やかな雰囲気が広がって皆穏やかに聴いていたな~。

そう、観客はかなり年配な人が多くて、一応バンド構成だが静かな感じの曲が多いせいか
幕が上がってから最後まで誰も立ち上がることはなかった。
それでも、メトロノームのように首を振ってのっていた人は往年のファンですな。

中盤からラストまではベスト盤で聞き覚えのある曲が流れて、あのヒット曲も!
クリストファーの歌っている部分も爽やかでよいのだが、
それよりも曲の間の間奏がとっても良い!!←クリストファーの立場が

サックスとピアノの旋律がジャズめいたフュージョンのような雰囲気をかもし出して
自然と耳に心地よい音楽が鳴り響く感じでした。
いや~ライブって本当にいいものですねっと水野晴郎調で。

後日、ジャズのレンタルコーナーを物色する自分の姿があった。
クリストファークロスの別のCDもレンタルしました。←クリストファー面目躍如

ランチでも火を消さない運動↓
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-03-05 12:39 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(22)

金沢(笠舞):碧羅(中華)

b0089578_1548054.jpg
特売セールの文字につられ、
あえて必要ないはずなのに買ってしまったもの、奥さんありませんか?←みのもんた調

笠舞のパレットのATMに寄ったついでに店内をのぞいてみたら、
全館がウィング(しまむら長寿版)かと思うような果てしなく並べられたセール商品。
寒かったのもあってババ専な下着をうっかり購入。

で、そのパレットの道を挟んであるのが中華料理の碧羅
大連出身のご主人が振舞う中華、本日のランチはアラカルトで。
結構前に行ったランチなので記憶があいまい。

白身魚のピリカラあんかけ
b0089578_1548561.jpg
点心セット
フカヒレ餃子、海老餃子、蟹シュウマイ、小龍包の4種が入ったお得なセット。
小龍包のあつあつスープが口の中に広がる~。
b0089578_15523942.jpg
茄子の辛味いため
ふわっとした茄子の食感であっさりとしながら、しっかりした味付けで美味しい。
b0089578_15542389.jpg
鶏肉の香り煮込み(北京風)
北京風がよく分かりませんが八角が効いた柔らかい煮込みだったような。
b0089578_1556615.jpg
ラーメン
普通のラーメンじゃなかったような気がするけど、記憶ナッシング。



最近の認識のずれ&気が付かなかったこと箇条書き。


・車で通勤中、「本格的インド料理」の黄色い旗を見かけたので、
 え、こんな場所に!?と一瞬気持ちが高まったら「本日ポイント5倍」だった。


・ジムでいつも飲むスポーツドリンクの販売機が、一ヶ月前から買おうとしても
 ピピッと拒否されてお金が戻ってきていた。
 
 故障しているのにいつまで直さないんだろうと思っていたら、
 10円値上げしているのに気が付かなかった。


・ここ2週間ほど、バッグインバッグ(大きなバッグの中に入れてる持ち歩き用バッグ)に
 小銭ばらまき事件が何度かあった。
 (私は自分と家用の財布を2個持ち歩いている)

 自分の財布の小銭入れのホックが開いてしまって、ばらまいてるんだろうと思い、
 そのつど戻していたのだが、

 昨日、スーパーで買い物する時に家用の財布を開いたところ、
 小銭入れ部分の底が穴があいているではないか!
 穴の開いた財布から転がりおちる小銭たち。

 どうりでお金が落ちているわけだ。
 そして、小銭を自分の財布に戻していたので、どうりで家計簿が合わないわけだ。

今、お財布はセロテープで補修中。
ちょっと微妙なビンボ感を何故か気に入っているが、代用を探さなくちゃ。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-03-02 12:33 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(18)