<   2009年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

金沢(泉野出町):KAYAKAYA(イタリアン)→DINERS(アメリカンドライブイン)

b0089578_2147053.jpg
泉が丘にある町屋イタリアンkayakayaに行ってきたのは落語から数日後。
前にもお店に行ったことのあるBOWちゃんに、案内よろしくお願い志摩スペイン村。
この辺りは毎朝通勤に通ってるけど、イタリアンのお店があることは知らなかった。
隣の焼肉・ホルモン屋ならば「ホルモン」の字が目に入るたびに
「いつか行こう」と思うが未だいけず。
「ホルモン」という字にこれだけ胸ときめかすとは、すでに魂に烙印捺されてるホルモンナ。
b0089578_21471062.jpg
白ワイン漬け・枝豆の炭火焼き
車で食事に行く時の難点はお酒が飲めないこと(大して飲めないくせに)。
でも、食と酒の魅力をお腹で換算すると、殆ど食に偏ってるので、
酒立ちも可能、やればできる子。
黒板にはベルギービールの種類が結構あるのを発見。

この日の「イタリア風炭火焼きメニュー」は、短角牛もも肉、本梅貝、ひね鳥、タコなどがあり
どれもハーブレモンソースなどが添えてあるよう。
枝豆がワインの風味と香ばしい味も伴ってとても美味しい。
b0089578_21472190.jpg
こちらもイタリア風炭火焼きメニューな厚切りロースハムの炭火焼
長靴などの酒飲みメンバーで行くと、旨いのぉー!など大した会話もなくどんどん食べてしまう。
女性同士で会話に花を咲かせつつ、ゆっくり食事しているうちにじきにお腹も膨れるにで、
お財布にも優しくていいものです。
しかし、話の内容は何を食べた・・って食べ物のことばかり。色気マイナス120%
b0089578_21473379.jpg
味噌漬けモッツァレラチーズのオーブン焼き、丸ズッキーニとアンチョビのサラダ仕立て
くせのないモッツァレラチーズが味噌の熟成した香りとベストマッチ、美味しいです。
ズッキーニは生のままでコリコリと歯ごたえもよくウリを食べているみたい。
そうそう家でも味噌漬けモッツァレラ作ろうと思っていたんだったのにすぐ忘れている自分がいる。
もう古い手法だけど、手に味噌モッツァレラとマジックで書いておくか。
b0089578_21474460.jpg
パスタに突入する前に後何か1品をと注文した牛すじと南イタリア産ピリ辛サラミの煮込み
b0089578_21475510.jpg
するめいかとそのワタのトマトソース
これがトマトソースとイカのワタのコクがなんとも濃厚でとても美味しい!
パスタももちっとしていたし、1人1皿頼めばよかったね~などと言っておりました、プッ
b0089578_2148497.jpg
梅貝のジェノベーゼ・リングイネ
後、1皿いけるんじゃないか、と2人ともお腹がアンコールしていたのでもう1品。
雑誌にも掲載されいたこのパスタ、梅貝の肝が入っていたりしてこれまた旨味。
お店のご主人も質問に答えてくださったり気さくな方でした。
カウンターがあるので一人ディナーをするのも良さそう。
b0089578_21481434.jpg
その後、アメリカンドライブインをイメージしたDINERSでお茶。
以前、一人ランチでハンバーグセットを食べたことがある。
レジ近くにマックやアメリカーンなグッズが飾られているのが、結構ファミレスにしては悪くない雰囲気。
b0089578_21482528.jpg
BOWちゃんが飲んでいたヨーグルトドリンク?←記憶が高田純次
b0089578_21483521.jpg

今度ダァイナァー(舌を丸める)に来たら、名物パンケーキを食べようと思っていた。
さすがに980円の山積みパンケーキは諦めて、普通のベリー系パンケーキにしてみたが、
ほぼ膨らんだお腹にパンケーキを頼むのもどうかと思うが、
それ以上に生クリームの量がかなり多いので、全部塗って食べきれない。
歯磨きと洗顔クリームを間違えて口に入れた時のように固まる・・。
でも、普通にお腹が空いている時に食べれば美味しく食べれると思う、ごめんねパンケーキちゃん。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2009-09-29 17:09 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(18)

金沢:「笑福亭小つるのき楽寄席」→れんが亭→旬山海 nao→こころや

b0089578_21435335.jpg
まだまだ真夏の記事、8月1日(土)に金沢市民芸術村「里山の家」にて行われた
「笑福亭小つるのき楽寄席」に行ってきました。
里山の家は金沢の古い農家を移築した施設で、落語は囲炉裏を配した板の間と和室を合わせた1Fを使用しています。木造家屋特有の趣があって落ち着いて良い雰囲気。
b0089578_2144558.jpg
大ホールと違い規模は小さいが落語家さんとの距離がものすごく近いので、
一番前に座っている人は毛穴まで見えそうです。
私の座っている場所はちょうど囲炉裏があり、板で覆ってあるが、その蓋に修復の跡発見。
ちょうど去年の里山の家の落語の時に、誰かが蓋を突き破っていたっけ。
イロリのキズはおととしの♪今回のプログラムは「千両みかん」でした。
b0089578_2144197.jpg
終了後、座布団片付けなどお手伝いや里山の家でのお留守番係をこなした後は
市民芸術村に隣接するイタリアンれんが亭
笑福亭小つる師匠もご一緒に金沢落語会の方々と打ち上げに参加!

実はなちぼんが落語のチケットの前売りをかなり売りさばいていて、
自称宣伝部長、もぎりの渡しと噂されるほど貢献していることから、打ち上げの参加を勧められ、
芋づる式に落語に参加している仲間も参加に加わせてもらった。
笑福亭小つる師匠、金沢落語会(なぁさんたけさん、その他の方々)、
なちぼん、りかさん、kimさん、プリさん、私。
b0089578_21443479.jpg
コース料理が次々運ばれてくる中、皆量が物足りないのか
ガーリックトーストやパスタなど追加、追加、追加んバンヘルニアのオンパレード。
私はちょうど昼酒会の翌週で、ワインにて1人上手した後だったので極めて控えめ。
皆がワインをがぶ飲みしている横でうっすいカクテルを飲んでる私は地蔵のように目立たなかった<はず
b0089578_21444614.jpg
打ち上げ後は「北陸中日花火大会」のため市民芸術村の芝生広場へ。
落語会のお知り合いの人たちの場所にご一緒させていただき、
迫力ある花火を堪能することが出来ました。

解散後は片町で2次会のため、なちぼん、りかさん、プリさん、kimさん、私の5人が徒歩で移動。
途中、道路沿いにいくつも焼肉や飲み屋が点在しているのだが、
そこの1軒1軒をここはどうで、あそこは・・と歩く評価マンのプリさん。
この界隈のお店全て行きつくしているのか・・・さすが場末研究会。
b0089578_21445770.jpg
お仕事の終わったのりさんを加えて、タイ料理の旬山海 naoで2次会。
金沢で数少ないタイ料理屋さんだけに定期的に行かないといけないと思いつつ、
2ヶ月ほどいけてない。お元気ですか?一休。
b0089578_214581.jpg
スパイシーな味付けに宴会中の会話もかなり激論が交わされていたような記憶。
お店を出た後に、これまた片町に飲みにきていた小つる師匠となぁさんにバッタリ。
やはり1次会では終われないというのは同じですね、あの後何処に飲みにいったのでしょう。
b0089578_21451945.jpg
勢いづいてさらに真夜中の3次会はこころや片町店
同じ4Fのフロアーに白木屋もあるが、ここは白木屋のダイニング風。
ウコンの力を手にしているキムさんとプリさんが、ダイニングだけにダイイングメッセージになったのは言うまでもない。しばらくすると、寝るギブソンに陥った。

今宵も酔っ払い共は体力・記憶と戦いながら、無事に家に戻ることが出来たようです。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2009-09-27 16:38 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(20)

石川(白山市):北野食堂(食堂)

b0089578_21504643.jpg
地元ではご飯物の量がやたら多いと認知されている北野食堂
コンプリートへの道を辿るべく、だが連続活動は体重増大キャンペーンになるので
一定の間隔を置きながら食べに行っている。
決して、誰かと競っているわけではありませんよ、えぇ・・。

カツカレー(普通盛り)
コップを横に置いて大きさの比較を行うのを忘れたのがこの日の不覚。
カレーの下に隠れたご飯がかなり多くて、揚げたてカツがホクホク。
気になるお味は和風出汁が混ざったような味でなかなか美味しく、量が多くても飽きない。

で、ご飯の量が多いのでカレーの配分を考えながら食べていたが、やっぱりご飯が余る。
するとおばちゃんが「ルーが足りなくなったらかけてあげるよ」
というので、遠慮なくかけてもらうが、そこは北野食堂。
豪快にダーッと追加とは思えないほどルーをかけていただき、
戻ってきたカレーは普通の店で注文した1杯のカレーと変わらない量!
大量のルー追加により完食した後はシートベルトのくい込みがキツかった。
b0089578_1075218.jpg
天丼(普通盛り)
天ぷら界の華麗なメニューへ挑戦、ビジュアルは温かいかき氷。
甘く味付けされた出汁が天ぷらを外してもかなりつゆだく状態。
のび太と同じく汁かけご飯が好きな私としては嬉しい。
b0089578_1081468.jpg
ざるそば(大盛り)
初めてお1人様以外で北野食堂に来た日。
1人じゃなければ大盛りを頼める♪苦しくても運命共同体で分け合って食べれるので気が楽。
北野食堂、ご飯類は量が多いが、麺類は量が普通である。
だが、大盛りを注文すればその量は2倍!
b0089578_1082999.jpg
焼き飯(大盛り)
これは、どんぶりの器を型にひっくり返したようなマッターホルンや~!!!
ご飯もキツキツに詰め込まれていて、お1人様じゃ無理なので運命共同体でよかった。
薄味やきめしの味をかみ締めつつ、麺類大盛りは自分ひとりでもいける!と次の野望を考えていた・・
[PR]
by sukatan_queen55 | 2009-09-24 10:19 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(26)

金沢(西念):サンボアン(居酒屋&カラオケ)

b0089578_2151370.jpg
このところ帰郷な度に万年金欠大王なはむ(f.i.l.o)
「お金がないのでランチは安く!」が最近の口ぐせ←と言いながら2000円代のエコバック購入
前回のハードルは1000円以下ならばよしで、平均レベルの750円。

で、今回はランチ500円以下をよろしく哀愁される。
課題を出されると燃えるたちなので、意地でも見つけてくるわ。
だが、ちょうど8月のお盆のお休みに入って目星を付けておいた数軒がお休み。

そんな中、ネット検索をしているうちに偶然見つけた居酒屋&カラオケのサンボアン
年中無休で営業しており、ランチが500円で種類も豊富とか!?
「今、お盆ですけど500円のランチはやっていますか?」と念のためさぐりを入れてみる。
これでは安い飯に固執している人みたいね←固執している
b0089578_2152458.jpg
定食500円のメニューは牛焼肉、エビフライ、鶏唐揚げ、トンカツ、カレーセット
定食600円は豚ヒレの味噌かつ、サーロインステーキ、刺身3種、煮魚、焼き魚
とかなりバラエティー水谷豊。

ん?刺身3種とサーロインステーキは女性限定500円ではないか!やはりこれでしょう。
肉と魚、どっちにする~?と自分の事でありながらお互いに協議。
でも、会った瞬間にあなたに決めてました!
肉星人なのでサーロインステーキ定食に決定。
b0089578_2153419.jpg
サーロインステーキ定食
和風味のタレで味付けされたサーロインステーキに小鉢、ご飯、お味噌汁。
これだけで500円とはとってもリーズナブル。
年中無休で平日・休日もランチをやっているそうなので、サラリーマン以外の方も便利かも。

さらに「ランチ注文された方はカラオケルームが14時半まで無料で利用」
とあるので、初めからカラオケルームでの食事にしました(居酒屋ルームでの場所でも可能)
ちょうど、パヒュームのライブが近かったので、練習代わりに歌いまくり。
サーロインステーキのサーロ辺りまでカロリー消費出来たような気がする。

ただ今シルバーウィークまっただ中、また奴が帰郷してくる。
再び500円ランチの場所を確保せねば・・・。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2009-09-19 13:05 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(24)

金沢(泉野出町):galetasso(ガレタッソ)(バー)

b0089578_1622337.jpg
お一人様ラーメン、一人北野食堂、一人テグ、一人フジロック、旅行・・etc
これまで年齢を重ねる事に一人上手の階段を着実に上がってきた私。
しかし、まだ一人で行くには二の足を踏んでいたジャンル・・・それは「Bar」
2人~団体では当然あるが、一人でBarに飲みに行くことは今まで記憶なし。

前回、市場食堂帰りに連れていってもらったgaletasso。(ガレタッソのnikiさんのblog
バーなのにカジュアルな雰囲気で馴染みやすく、今度また行ってみようと思っていた。
7月末、一人ガレタッソに初チャレンジ。
カウンターで常連の方々が盛り上がっている中に入るのはドキンチョール。
がっつり食べるからがっつりハートと思いきや、意外に人見知りーナなんです、クスッ。
車なのでコーヒーと私で最後の桃のコンポートが柔らかくって美味しい。
b0089578_164241.jpg
ガレタッソに送られてきたカレーナッツケーキ。
ナッツケーキの中身はカレーパンのように凝縮されたカレーが入っていた。
ちょうど隣の席に座っていた柔らかい雰囲気のお姉さまが、私にいろいろ話しかけてくださり
おかげでじょじょに緊張がほぐれてきました、ありがとうございます。

上のコンポートの受け皿とは大きさが違うイッタラを少し前に購入した話をしていて、
「イッタラがあったら・・」
と話の流れで自然にダジャレになってる事に気づき吹き出す自分。
「あー、自分で言って受けてる」とさらに突っ込まれ、
そうこうしているうちにジム帰りスッピンのBOWちゃんも登場し、とても和んだ雰囲気になった。
b0089578_1663813.jpg
今度は8月のある日、
突然ゆんちゃんから「ガレタッソに用事があるから一緒にいかん?」と連絡。
車で乗せていってもらえるのでお酒が飲める!と夜ご飯を10分で済ませ、いざガレタッソへ。

ビールは飲めず、赤ワインは醜態も記憶が新しいので手を出すのが怖く、
頂いたのはBoizelのシャンパン、フルーティーですっきり。
種なしで皮まで食べれる美味しい葡萄、山ピンク。

ブログのイメージと違って意外と物静かな印象と何度かここで言われたが、
お酒が入ると別人28号、口も滑らかになって話まくり。
この日もいろいろ話したはずなのに記憶はブラックホールに吸い込まれていた。

そうこうしているうちに、またまたBOWちゃんがガレタッソに偶然登場!
一層、お喋り激しい夜になりました(酔ったのであんまり覚えてないけど・・プッ)
b0089578_2142227.jpg
今度は9月のある日、
当直当番のように開店早々のお一人さまガレタッソ。
「何かジュースみたいなのあります?」、僕3ちゃいの台詞に出てきたのは
ブラッドオレンジジュース。←濃縮果汁じゃないんです、これがいいんです!by かびら

音楽や旅行話など話したりして、居心地よい空間をgetした感じ。
いつの間にか知らないお客さん同士が自然と仲良くなったりする不思議な空間。

車なのでジュース1杯で粘ったりしていますが、また一杯飲んで別人28号化しに行きます。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2009-09-17 02:24 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(22)

赤ピーマン収穫祭、コンビーフのチリコンカン、サバ缶カレーマリネ

b0089578_1035384.jpg
ズッキーニが自滅した後、雨ニモマケズ成長した赤ピーマンの苗木。
程なく、押しても鋼鉄のように固かった緑色がようやく赤く色づいた。
他の小ピーマンも大きくなりつつあるが、今年は真夏な日差しが少なかった日本の夏。
急に気温が秋めいてきたので、残りがちゃんと熟して終わるのか不安。
b0089578_16371286.jpg
数少ない赤ピーマン収穫祭グリーンカレー、緑の海へと赤ピーマンのダイブ。
賞味期限切れウインナーも一緒に胃の中へ死のダイブ。
b0089578_16422352.jpg
赤ピーマンの包容力を試す、赤ピーマンのハンバーグ詰め
パプリカのほど肉厚ではないが、緑ピーマンと違って甘くて食べやすい赤ピーマン。
b0089578_16472299.jpg
コンビーフのチリコンカン
コンビーフ缶があったので、トマト、玉ねぎの千切り、ミックスビーンズと共に炒めて
チリパウダーなどを加えて味付けて、汁気を飛ばして、お酒のおつまみ。
b0089578_10361424.jpg
サバの水煮缶のカレーマリネ
コレステロール値高めの体を改善しようと、青魚をなるべく摂取することを決意。
お刺身はもちろん魚料理もいろいろ試したいけど、時間のない時にとサバ水煮缶が安い時に大量購入。
1つにテーマを絞ると楽しいので(すぐ飽きるが)、サバ水煮缶料理に凝ってみようかな~。
玉ねぎとほぐしたサバ水煮をマリネっぽく味付けしてカレー粉を混ぜるとスパイシー。

-------------------------

先日、数日後に迫ったパーティーに出席するため、髪を揃えてもらうため美容院に行ってきた。
私の髪をいつも切ってくれるのはその美容院のマスター。
いつも大体たわいもない話をしてるだが、なんとなく流れから音楽の話になる。

「そういえば、マスターってどんな音楽聴いてるん?」
「俺?結構洋楽聴くよ~、レッドツェッペリンとか、ディープパープルとか。
 でも、一番好きなのは、矢沢永吉だね、YAZAWA
                        ↑ローマ字で明記しなくてはいけないYAZAWA法則

マスターはキャロル時代からファンだそうで最近ベストが出るそうでそれも買うぞ!
と骨の髄まで浸透したYAZAWA信者。

「そういえば中学・高校時代によくYAZAWAのロゴが彫刻等で机に掘ってあったよね~」
「あ、それ俺!俺が掘ったやつ!

当時学校で、下敷きなしでプリントに書き込もうとした時、
YAZAWAロゴにペンが引っかかり、プリントに穴が開いたのはマスターのせいだったのね。
b0089578_11545743.jpg
とりあえず、伸びた部分を揃えてもらって、綺麗にブローして形を整えて完成。
今からパーティーだったら面倒くさくなくていいのに。
後は当日に自分で適当にブローしよう・・・。

が翌日、洗髪した後に昨日のイメージ通りのブローを試みるも・・なんとなくイマイチ。
元々髪の毛をいじるのは得意ではないので、
うまく内側にねじり込むべし!なコークスクリューブローにまとまらないっ

特に変な髪形にはなっていないのだが、素敵レベルとしてはどうだろう。
俺はいいけど、YAZAWAは許さないと思う

結局、美容院にパーティー当日にブローのみお願いすることにしました。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2009-09-14 12:43 | 料理(独身時代) | Trackback | Comments(19)

金沢(武蔵):フルーツむらはた(イチジクパフェ)

b0089578_1619598.jpg
珍しくリアルタイム記事、9月のフルーツむらはたでのむらむらパフェ会。
今回のメンバーはBOWちゃん味噌ちゃん、わかさま、私。

今月の限定スイーツパフェは無花果パフェ
赤くねっちりと熟した種の部分とはっきりしない味が大好きな無花果←ほめているようには見えない
そんな熟女のようなフルーツを苦手とする人もいるようで、味噌ちゃんはこの日はケーキを所望。

お姉さんがお店のケーキサンプルを持ってきてくれる。
むらはたのケーキを食べた事がある人なら分かるだろうが、ここのケーキはかなりボリューミー。
私も学生の頃はパフェよりもケーキばかり食べていました。
b0089578_16224720.jpg
普段他の店で見かけるケーキより1.5倍ほどあり、
しかもバナナケーキはクリームの密度が詰まっているので一気に満腹直行便!
b0089578_16315858.jpg
海老ドリア
無花果が苦手なBOWちゃんはスイーツを飛ばして今宵のディナー。
「海老ドリア、ミートドリアも捨てがたい・・」と迷っているその横から私が、
「ミートドリア、ミトコンドリア」と、ダジャレンジャー。

BOWちゃんが遅れて着席した味噌ちゃんに「あ、私、ミトコンドリアにする」、「は?」
いきなりそれは通じないわ!
b0089578_1633457.jpg
無花果パフェ:980円
わかさま曰く、「霜降り肉みたい!」
た、確かに脂がのりきったビジュアル、「焼き加減はレアでよろしいですか?」

無花果の下に隠れているのはソフトクリームに濃い目のバニラアイス、
少量のコーンフレークの下はどん底まで無花果。

帰り際に「来月は何?」とマスターに皆で聞くと、まだ月初めなので決まっていないとか。
「去年は柿だった」と遡った話をすると、柿パフェ~?とテンション急降下な反応する私たち。
「タイ産のマンゴーもあるよ」との言葉に、マンゴー!それいい!と一気に鼻息荒く。
でも、ちゃんと輸入出来るか分からないんだそう。

来月のメニューの決定に一喜一憂、来月もまた食べに行きます。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2009-09-09 17:06 | 石川(金沢) | Trackback(1) | Comments(36)

富山(魚津):ぱてぃしぇ・のっき(ケーキ・パン)

b0089578_13144787.jpg
魚津の温泉後に測った体重は前日よりも減っていた。
その喜びを持ち帰らずオヤツを食べに行ってしまうのが食いしん坊たる所以。
魚津駅の地くに位置するぱてぃしぇ・のっきに行きました。
b0089578_1315047.jpg
カフェコーナーが隣接されている広い店内にはケーキ、パン、パイ、焼き菓子、雑貨など売られており、お目当てのスイーツがあったわけではないので沢山のケーキに目移り。
b0089578_13151140.jpg
その中から選んだのは、メロンを丸々半分使ったケーキ!
小松にある「マルフジ」のメロンボールのようなキャノンボール。

数あるケーキの中でこのメロン祭りを選択した理由として、元々フルーツ好きなのと
子供の頃食べていたメロンといえばプリンスメロンだったので、
網付きメロンには自然と憧れが刷り込まれているよう、いわば網付きメロン信仰。

会社の男性のご家族が旅行でホテルバイキングに行った時、
子供がフルーツ盛り合わせで大量のスイカを取ってきているのを見て、
「メロンがあるぞ!メロンを食べろ、メロンを」と言ってしまったそう。
これは知らず知らずのうちにメロンは高貴な高根(高値)な方、とメロン様を崇めている完全なメロン教です。
b0089578_13152633.jpg
上のメロン部分の下は中央にプリンと生クリームがぎっしりで、一人で食べるには結構苦しい。
子供の頃天体図鑑でみた太陽のコアの図の様。

フルーツに例えると「メロン」だね、と言われると、なんだか青臭い香りが爽やかな繊細な女性の様。
メロン信仰そのままにフルーツ占いを試してみる。
結果は「キウイ」、甘味と爽やかさのバランスが美味しいと中々満足いく結果。
でも、「茶色い毛のようなキウイの皮は、あなたの毛深さを暗示している」
って、ノーメイクでもアイブロー要らずな眉毛を指摘されたよう・・
b0089578_13154194.jpg
季節限定のロールケーキは白海老のロールケーキ
え・・白海老ってスイーツにどうなの?と思わないわけではなかったが、珍しいので購入。
そこはかなく海老の香りがするところが蜃気楼の街をイメージしてるのかしら。
なんとなく軽い塩塩梅な以外ではロールケーキは普通に美味しかったです。

恵方巻きしたくなるようなアングルで。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2009-09-07 12:44 | 富山 | Trackback | Comments(26)

富山(魚津):万両(寿司・割烹)→金太郎温泉

b0089578_23333790.jpg
魚津に来たからには目の前に海が広がっている、それが何を示すかを忘れてはならない。
と言えば、やっぱりお魚!寿司食いねぇ~で寿司割烹万両
今年11月で開店30周年を迎えるという地元に根付いたお店。
カウンター8席 お座敷24名、駅前にあるので便利に利用出来る。
b0089578_23334954.jpg
そしてこのお店では、魚津では「げんげの万両」と呼ばれるほど「げんげのから揚げ」が有名。
げんげ(幻魚)とは富山湾では水深300m以深に生息する深海魚。
白身で柔らかくコラーゲンが豊富だそうで、すごく気になっていたのです。
が!9月から6月の底引きの時期のみだそうで、今はげんげはなし!ガビーン。

気を取り直して普通にお寿司に心をチェンジすることにして、
運転手は飲めないので私だけ焼酎をいただくことにする。
いつ飲んでも昼酒は旨いわ。
b0089578_2334185.jpg
ウナギのキモ焼き
土用の丑の日が近かったので、この日のお勧めもウナギ。
ウナギのキモ焼きが醤油ベースのタレと独特なキモの風味が濃厚コンボを確立!
いや~非常に美味しいわ、酒がすすむ君。
飲めない長靴は酒を飲む私に嫉妬!
b0089578_2334157.jpg
甘エビ、がんど、赤いか、ヒラメ
注文したのは北陸でとれた地物魚中心のにぎり、地物にぎり(10貫)2800円

がんどは北陸の方言で成魚がブリ。
こちらでは出世魚のブリになるまでの北陸での呼び名は
「つばいそ(こずくら)」→「ふくらぎ」→「がんど」→「ぶり」
b0089578_23343266.jpg
梅貝、ズワイ蟹、日本海アナゴ、生タコ、白エビ
梅貝はこりこりとした食感で貝の部類の中では大好物。
白海老もさっぱりした甘さで富山に来たらぜひ。
どれも地元ならではのお魚類、お隣の県なので魚は見慣れていますが新鮮で美味しいです。
b0089578_23344561.jpg
アジ、ウナギ
ウナギはコースとは別に追加んばんヘルニア。

いつも食べに行くと沢山食べてしまうけど、今回は普通のランチの量でストップ。
ちゃんとお腹の満腹度を考えて、先にS.A.でシュークリームとパンを早弁してきた胃袋奉行。

北陸はお寿司屋さんが沢山あり、私もよく食べに行きます。
確率は圧倒的に「回転すし>>>>廻らないお寿司」だけど。
でも、北陸は回転すしもレベル高し、細川たかしなのでいいのです。
b0089578_2335199.jpg
今回、魚津に来た真の目的は金太郎温泉への日帰り湯治。
私たちが行ったのは宿泊施設があるこちらのホテルではなく、隣接するカルナの湯
源泉は、75度の硫黄泉・塩化物泉。
硫黄の臭いがなかなか強い!修学旅行時の阿蘇山デジャヴ!
大露天風呂の他に室内には寝湯、エステバスのような設備もあってなかなか楽しめた。

露天風呂の高温の源泉が流れ出ている岩場にうっかり近づきすぎて、
ぐわーっ熱いっ!!と裸でもんどり返って一瞬活け造りのようになってしまった。←恥
b0089578_23351391.jpg
のんびりとお湯に使った後、ゲームセンターも宴会場も人がいっぱいだったので、
二階に上がり畳コーナーに囲碁の碁盤を見つけたので一丁やろうか・・って親父かよ!

でも、本格的な碁は小学生の時に父親に無理矢理相手させられた時以来やってない・・
それ以前に時間がかかりすぎるので「五目並べ」に。
何回か対戦して全部負け、お決まりの碁盤をひっくり返すこともなく。

お湯に浸かり体力を消耗したので・・・そろそろオヤツの時間?

つづく
[PR]
by sukatan_queen55 | 2009-09-03 11:54 | 富山 | Trackback | Comments(19)