<   2009年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

き楽寄席→だんまや水産(海鮮居酒屋)→鳥珍や(手羽先・焼き鳥)→Spice Box(スリランカ料理)→?

b0089578_00209.jpg
GWが終わった週末は石川県立音楽堂にて行われた「小つると鶴瓶のき楽寄席」
~小つる改め六代目笑福亭枝鶴襲名決定記念公演~に行ってきました。

笑福亭小つるさんの落語を聞くのは4回目、今回は装飾が綺麗な音楽堂・邦楽ホール。
720席、桟敷席は40席と今まで行った場所よりダントツに広いけど、チケットは完売御礼!

(演目)

笑福亭鉄瓶  「狸賽」
桂宗助     「始末の極意」
笑福亭小つる 「ちりとてちん」
~仲入り~
笑福亭鶴瓶
  「青木先生」
笑福亭小つる 「愛宕山」

小学生の頃、NHK教育で時々落語を見ていたのと、時代劇も好きだったので
古典落語はテンポもゆったりとして頭の中で想像しつつ聞いてます。
小つるさんは落語の前の話から楽しめたし、桂宗助さんは初めてだったけどなかなか良かった。

そして、笑福亭鶴瓶!うちの親は「家族に乾杯」から絶対チャンネルを回さない。
創作落語「青木先生」、皆爆笑してました、面白かったです。
きらきらアフロで「青木先生」の内容に触れていた番組、そういえば見ましたわ。
なんでも古典落語はお客さんに背中を見せてはいけないのだとか。
だけど「青木先生」では黒板にチョークで書くしぐさがあるので、思いっきり向けている。
自由な現代の創作落語ならでは。
b0089578_003097.jpg
落語の打ち上げは夕方5時から、飲み会があればいつもニコニコ明るいナショナル。
歴史ある場末的な白山茶屋に向かうとお休み、じゃあサイゼリアにと向かうとこれまた満席!
待たなければいけないのですぐに諦め、ロリのイベント団体に譲りましたわ。
結局、場所は隣のだんまや水産(金沢ポルテ店)に落ち着きました。

ご結婚おめでとうということで、真ん中にいとちゃん&旦那さま。
プリさん、キムさん、リカさん、さなさん、カエマちゃん、松虫さん&彼氏(これで全員かな?)

渡りガニから揚げ、甲羅がカリコリ香ばしくて意外な旨さ、渡る世間はカニばかり。
マグロブツ、串盛り合わせ、数種類のチーズピザ、塩焼きそば。

実は宴会があるからとランチを抜いてきたら、腹の虫がオーケストラ。
がっついたら見っともないと遠慮しつつも、目ざとく口と箸の動きは緩めない狡猾さ。
b0089578_004083.jpg
1次会が終わり解散後、のりさんが仕事が終わるまで待機するため片町に移動。
プリさんは銭湯へ行き、私とキムさん、なちぼん、りかさんは酔いを覚ましつつスタバでコーヒー。
アルコールなしの2次会と言っていいでしょう。

心もフレッシュに3次会は鳥料理の鳥珍や
名古屋名物「手羽唐」と本場薩摩の「もも焼」などあらゆる鶏料理が味わえるお店。

薩摩もも焼
もも焼きは「さつま知覧どり」を使用しているそうで、身に弾力があり噛めば味わいがあって美味い。
b0089578_004963.jpg
手羽先
国産の手羽先は秘伝のタレで焼いてあり、甘辛い味つけ。
b0089578_005831.jpg
つくね
叩いた軟骨と共に肉肉しいつくね、法善寺横丁の二和鳥系なやつ。
その他、せせり、皮、心臓など肉の大名行列を次々と平らげる私たち。
b0089578_01720.jpg
4次会は最近オープンした南インド・スリランカ料理のSpice Box
スリランカといえば最近、内戦が終了したのが記憶に新しい。
10年以上前に大阪駅近辺でスリランカ料理を食べたが、殆ど覚えていない。
南インドといえば野菜が多い、辛いイメージがあるけど、スリランカもより南なので暑いから似た感じかな。
日本語達者なスリランカの人が1人、後2人ほどスリランカ人がいました。

お通しはパパド、インドの揚げせんべい
b0089578_011699.jpg
タコのパコラ?衣はカレー味のフリットみたいな。
さすが島国スリランカ!
以前、TVでかつお節の柔らかいような食べ物をを食べていたのを見たことがあります。
魚の煮込みカレーみたいなのが多いらしいので、そういう意味じゃ北陸は合っているかも。
b0089578_012616.jpg
おつまみ三種、ドーナツ、サラダ、コロッケ。
ドーナツは食べなかったので分らないが、サラダがめちゃ辛い!
ココナッツが混ざったペーストがこれまた辛い!怒ってないのに湯気が出る。
でもカラッとしたクセになる辛さで美味しいわ。
b0089578_014718.jpg
タンドリー料理の盛り合わせ
タンドリーチキンにチキンケバブ!真夜中のスパイシー肉料理でスタミナ増進!
b0089578_015891.jpg
なんだったかな?スパイスさつま揚げ?
とにかくスパイシーラブなので、どんどんアムロ行きまーす!
b0089578_02102.jpg
カレー三種(キーマ、エビ、チキン)
あまり辛いのが苦手な人もいたので、大辛とちょい辛、やや甘口をいただく。
ヒツジスキーな私は、羊肉料理はないのですか?と聞くと、
まだ予定はないとのこと・・うーむ、残念(今はあるみたい、ウホッ)

1口にインド料理と言っても、お気に入りの新湊のパキスタン料理「カシミール」とは
見た目似ていても、また違った辛さ味付けで面白いわ。
b0089578_022052.jpg
5次会はどこぞのバー、午前3時まで飲んでいたらしい。
この頃になると、毎度ながら記憶は宇宙空間、だって夕方5時から飲んでいたもの。
5時から女なので、まさにリアル高田純次!

記憶喪失な酔っ払いだと次の朝起きた時、まっさきに「財布は?カバンは?」の確認。
今まで無くしたことないし、鍵もちゃんとかけてるんだけど、
記憶がまったくナッシングなので不安の電流がいつも流れるのだ。

最近はリアルでお会いする人が多くなって、昔みたく恥ずかし列伝を書くのはどうかな?
と一瞬思ったりするけど、まぁいいや・・・とすぐに心は適当伝説に順次(純次?)

一言、久々にパンイチで眠りにつきました!
[PR]
by sukatan_queen55 | 2009-05-28 17:08 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(16)

山菜サバイバルツアー2009!→金沢(杜の里)第七ギョーザ

b0089578_17181849.jpg
GW最終日、去年に引き続き行ってきましたアブさん主催の山菜ツアー。
参加者:アブさんのりさんパオたん、パオ子ちゃん、パオチルドレン、なちぼん、なちるどれん、ふかたん

長靴、長ズボン、軍手は基本セット、今回はあいにくの雨模様だったのでカッパ姿。
だが寝坊伝説を持つパオ子ちゃんは、迎えに行くと寝ていたらしく慌てて着替えた普段着。
山にドライブに来て迷子になったような服装で、茂みに入っていくところがすごい。

写真はウド。分かる人には発見出来るのだが、私は未だに他の草との区別がつかない。
ウドとススキを並べて、「これ何でしょう?」
のりさんの問いに子供たち「え、わからない~」
「ウドとススキでウド鈴木に決まってるじゃん!」
まだまだお笑いへの情操教育が足りんな、って何処へ向わせるつもりなのか。
b0089578_6581413.jpg
前回は採ってもあまり意味のないスカンポばかりを集めたため、
スカンポ女王というありがたくない名前を付けられたが、
今回分かるようになったのはクレソン
綺麗な水が流れる場所で沢山クレソンを収穫することが出来た。

なチルドレン1号に「クレソン、ちょうだい」と言われたので、
「それちょっと、クレソン!」
とシベリア特急並みのギャクも出るほどのクレソン女王っぷり。
しかし、いい気になっていたら、クレソンとハコベを間違えて採っていました・・・

他の方々はかなりの山菜のベテランなのか、はたまた野生に戻っているのか、
ハッと気づくと遥かガケの下の方まで降りていたりして、とても付いていけません。
b0089578_1722513.jpg
今回の収穫はカタハ、ウド、ワラビ、ゼンマイ、クレソン、ミヤマイラクサ、タラの芽

小雨降る中、これだけ採れれば山菜上等!
はい、山菜、山菜あるよ~と行商のおばちゃんよろしく路上販売しそうな雰囲気。
b0089578_17223466.jpg
早朝から労働していたので、皆ハラペコリーナ。
飢えた狼たちを静めるためにがっつり食べようと第七ギョーザへ。
ホワイト餃子、焼き餃子にトン汁、ジュディオングも驚きの餃子の海。

ホワイト餃子は皮が厚くて中身は野菜が多いあっさり系。
以前はシナモンの様な香りがするのであまり好みじゃなかったが、今回はしなくなってる!?
b0089578_17224484.jpg
珍しく蒸し餃子も頼んでみる。
団体ならお座敷がお勧めだけど、休日は激込みで
お座敷の受付は病院の込んでいる待合室のような状態なので、待つ覚悟は必要。
b0089578_17225445.jpg
帰宅してからあまりの疲労からくる脱力感に夕方まで爆睡してたが、
山菜の処理をしなければと老体にムチ打ち頑張りました!
ウドの天ぷら
ウドはものすごく香りがいい~タラの芽の天ぷらもいいけどウドも美味しい。
仙人がいそうな山の中にある蕎麦屋で食べている気分。
b0089578_1723565.jpg
カタハのおひたし、ウドのマヨネーズ添え
カタハは葉っぱを取って茹でておひたしに。
ウドは皮を剥いてそのままマヨネーズにつけて食べると、新鮮なウドは柔らかくて香りがグー。
b0089578_17231438.jpg
クレソンのお味噌汁、鶏肉の甘酢ソースかけクレソン添え
そんなにクセのないクレソンはお味噌汁に入れるとすんなり溶け込む。
その他、ウドの皮のきんぴら、ワラビのおひたし、イラクサの煮物など作りました。

去年、今年の山菜サバイバルで確実に山菜の見分けがつくようになっている。
とは言ってもまだ2つだし、ガケを上っても降りる体力がないので野人の道は遠い。

最近は普段の道で雑草が生え広がっている地帯を見ると、目が輝く無駄な山菜症候群。
きたるべき食料危機になっても生き残れそう?
[PR]
by sukatan_queen55 | 2009-05-25 12:41 | イベント | Trackback | Comments(32)

金沢(田上):DIPSY(ベーカリー&カフェ)→(野々市)ウールー(ビストロ)

b0089578_23231272.jpg
GW中にはむ(F.I.L.O)が帰郷していたので、早朝からご飯を食べに行ってきました。
前日はアートzaマーケット→市場食堂だっただけに、早起きは辛かろうと思いきや、
いつもの時刻になるとパッチリ目が覚める働きマン形態な身体。

この間はゴミ当番だったので、いつもより早く起きて用意をしなくちゃ!と前日気にしていたら
ゴミ当番している夢を見て、更に30分も早く目が覚めてしまった・・・
深層心理に入りこむまでもないそのまんま。

お腹が空いた~と車を走らせて行ったのは、カフェが隣接しているパン屋さん、DIPSY
b0089578_23232341.jpg
毎日150種類ものパンが焼かれているディプシー、
お店で買ったパンを隣接しているカフェでイート・インできます。
もちろん、カフェ・メニューのモーニングやランチもあり。
この後、モーニングを食べる親子連れでカフェはいっぱいに。
b0089578_2323362.jpg
1つ1つが手ごろな値段と小ぶりな大きさなので、いくつも食べれちゃいます。
がっつりムードを味わいたいので、ツナデニッシュと香ばしい焼きチーズのパン。
デザート系で自分のお勧めは豆乳クリームが入った白パン。


この後、にわか園芸マニアになった2人は可愛い園芸グッズを求めて、雑貨屋さんへと放浪の旅。

途中寄ったCROCSの店で終了色30%OFFコーナーを発見して、
1足買い求めると、その気のなかったはむもつられてサンダルを購入。
「●●ちゃんといると無駄遣いしてしまう!」と人のせいにされる。
b0089578_23234686.jpg
ランチは移転した野々市のビストロウールー
新店の場所を知らないので、カーナビに電話番号を入れて向かうも
周辺付近に到着しましたので終了します!のあいまい案内に到着までかなり迷う。

ハマグリのクリームスープと静岡産ソウダガツオのグリューは、スープに貝の旨味が出ていた。
b0089578_23235526.jpg
北海道産サーモンと春キャベツのトマトソースパスタ
b0089578_232435.jpg
鶏もも肉のグリエ・バーベキューソースは鶏肉が柔らかくってかなりボリューミー。
b0089578_23241368.jpg
タルトバナーヌココ

満腹のお腹を押さえながら、はむを汽車に間に合うように駅まで送る。
今度来たら、市場食堂に行こうね~。
b0089578_23243385.jpg
3月に半分が日に焼けて色はげしていたAMENのキルティングコートを
手染メ屋【京都】さんに色付け注文して2週間ほどで出来上がりました。
色は鉄紺色(てつこんいろ)、ログウッドという南米の木のエキス。
黒に近い濃紺で、元の色むらは全然分かりません。
b0089578_23244326.jpg
左側のジャケットよりもう少しくすんだ茶色を右側の色に染めてもらって、
出来るだけ納得できるようにと、説明も親切丁寧でとても満足しました。

この注文染めをしてもらってから、急に手染めに興味が出てきて(染まりやすい)、
紅茶染め、玉ねぎ染めなどをして北陸の染め太郎になってやろう!と湧き上がる軽い野望。

その後、アートzaマーケットのために、紅茶染めのコースターを編む・・という順になっていくのだが、
なんにせよ、飽きっぽい性格なので、紅茶で染めた糸は今放置プレイ。

そのうち編むわ、そのうち・・・

その数ヶ月前にはフェリシモで初めてさんの編み物の会のキットを注文したものの、
2、3回で手が止まり、とりあえずキットは全6回そろったものの、
糸が毛糸だから暑いし、冬になってからするべき、と理由をつけて放置プレイ。

さらに初めてさんの手縫いの会にまで手を出してしまって、今のところ第1回は手付かず。
そのうち縫うわ、そのうち・・・

編み物に手縫いにとすごく女らしいわ!と思いきや、全てなりかけ。
今、もし家に引き篭もったとしても、やることは終わらないほどありますわ。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2009-05-21 12:43 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(20)

アートザマーケット→銀の風(ラーメン)、市場食堂(居酒屋)

b0089578_0464343.jpg
昨年に引き続き、GW中に21世紀美術館沿いで行われたアート za マーケット に参加しました。
割烹勝一ののりさんのハンコ堂に娘ちゃんと共々受付嬢&販売員です。
だが受付嬢のくせに私だけ部長出勤。
娘ちゃんはロリの服装。ゴスロリではなく、あくまでもロリだそうで。
次回、私も妙なコスプレしようかしらん?
b0089578_0465431.jpg
こちらはアートザマーケットの「ハンコ堂」で彫られたハンコ、
去年と同じく午前中のうちに予約でいっぱいになってしまい、
30分待ち→1時間待ち→90分待ち→2時間待ちと、まさにディズニーランド状態に。
1文字500円で好きな字をハンコ石に彫れるので、
特にお子さんにと注文される方が多かったような。
b0089578_047489.jpg
メインはハンコ堂なのだが、どうせなら空いているスペースで手作りの物も置いちゃえ!と。
他のお店は完全にお店として成り立つ統一した作品が多い中、
私たちは完全に文化祭レベルで楽しんでいる。

娘ちゃんが描いたクマと女の子の石、ペーパーウエイトに使えますね。
雨の石は裏がお日様になっているのりさんが描いた「お天気石」
これは晴れて欲しい時はお日様、雨が降って欲しい時は曇りを表にするといい願掛け石。
b0089578_0471548.jpg
私が編んだ紅茶染めのリネンのコースターとドイリー。
コースターを編んでから染めようと思って、2、3個編んだ後に
よく考えたら糸を紅茶染めしてから編んだ方が楽やん!ってことに気付く←アホ
b0089578_2322748.jpg
mintonさんからの差し入れの手作りの生キャラメル。
美味しく皆でいただきました!ありがとうございます。
b0089578_0472430.jpg
娘ちゃんのクマーーなハガキ。
文化祭レベルといいつつも売れれば嬉しいもので、特に娘ちゃんの女の子石が好評!
クマさん石も確実に減っていき、売れるものと売れないものの差は開いていく。

「石が売れるね~そうか、売れ筋は女の子か・・・」
「隣のブースの編みぐるみが売れてるね・・・ちっ、あの方向にすればよかった」
だんだんと金銭欲にまみれていく私たち(←たちって入れるな)

そして当然売れ残る私の編み物(1つ買っていただけましたが)。
明日のために売れ筋路線を作ってくるぞー!と固く決意。
b0089578_0481038.jpg
「今から帰ってすぐに創作活動にとりかかるわ!」
とダッシュで自転車で家に向うと思いきや、
小腹が空いていたので近江町に方向転換して銀の風にてトンコツ醤油ラーメン。。
b0089578_0481962.jpg
アートザマーケット2日目
ハンコ大先生の服装に威厳がなくなってきましたが、ハンコ注文は相変わらず好評。
ハンコ用の石がなくなるまで、ひたすら馬車馬のように彫り続けていました。
b0089578_0484044.jpg
私は午前2時まで作っていたよ~というと、娘ちゃんはなんと朝の5時まで創作活動!
ちょっとすごいわ、惚れたぜ乾杯(by マッチ)

昨日に引き続き、女の子石を増産体制、さらに女の子マスコット。
女の子石はやはり2日目も売れて、縦長の顔よりも横長の顔が売れることも分かった。
そうね、もし縦長のキティちゃんがいたら微妙かもしれないし
b0089578_0485088.jpg
対して私が作ってきたのは、きもキャラマグネット。
最初は普通のクマやら描いていたが、ついつい売れ線から外れて好みがにじみ出てしまう。
しかし、こんな物にも需要があるもので、一番下の紺色のマグネット、
まるで呪われたピチョン君を最初に掴んで買っていく人もいる。
さらに歯茎が出たうさぎを買い求める人に「分かる人ですね?」と変な人認定。
b0089578_0485914.jpg
nachiぼんの差し入れ、ヨシタベーカリーのラスク。
そしてnachiぼんの娘ちゃんたちも折った折り紙を無料で子供に配布したりと、営業活動。
午後にはゆんちゃんやきみちゃんも差し入れを届けてくれて、食べ物ばっかり食べてる定員と化していた。皆様、美味しい差し入れありがとうございました。
b0089578_0491366.jpg
空いている時間を使って21世紀美術館館内も見学、GW中は非常に混雑していた。

ハンコの石もなくなり、午後3時ごろにはブースを撤収することに。
結局、売れ残った編み物は去年に引き続き、のりさんに引き取ってもらうことになった。
他にも売れ残ったものを皆に分ける恐怖の身内回し!

えーい、もう中途半端な編み物はやめだ、やめだ!!
次回からはきもキャラ一本でいくわーと方向転換を宣言。

また秋のアートザマーケット目指して、頑張ろうと思います。
頑張ろうと宣言してからいつも本気になるのは3日前な自分だけど。
b0089578_0494279.jpg
さてその夜、長靴と2人で飲みに行ったのは、人呼んでgdgdで世界征服を目指す市場食堂。
ってまたかーーー!!まさにgdgd三部作。
マグロ、イワシ、ホタルイカのお刺身
写真はないけど、付き出しは自家製のオイルサーディン。
今日のお勧めのお刺身は~?との問いに「マグロブツ、富山産ホタルイカでぶ、イワシでぶ」
とお姉さま。ぷりぷり肥えたでぶうまーーい。
b0089578_0495353.jpg
親皮炒め
親鳥の皮は弾力があってかなり好みです。
食べたものをネタ帳に書き込んでいる書記である長靴をみたお姉さま。
「何書いとんのやーーパクろうとしとるな!」と、長靴首しめられる。
b0089578_050410.jpg
豚足焼き
テーブル先のテレビをつけるためにリモコンを探していると
「スカタン!それでつけてや!」とオネエ様。  スカタン・・・って、私覚えられてんの?
b0089578_0501329.jpg
アイスバイン、タン味噌
何かと奥が深い市場食堂、ドイツ料理のアイスバインもあります。
確かグリーンカレーやトムヤンクンもあったような・・・

カウンターのお客が「おい、かあちゃん、ビール」と急な不用意な発言を発すれば、
「かあちゃんじゃないぞ、刺すぞー!!」とカウンターが必ず返ってくる。
このお姉さまの言葉のトゲに刺されたい人たちが通っているような気がするわ。
b0089578_0502355.jpg
ハンバーグ、コロッケ、長~い茄子焼き、津軽ラーメン
ハンバーグ、コロッケは手作りの味、ハタハタ焼きはお客から頂いたものをサービスしてくれた。
b0089578_0503316.jpg
トロトロBigオムライス
何度も通ううちにお姉さま1人じゃ忙しいので、お客さんが手伝うのは自然な流れに。
私もテーブル席から食べたお皿を戻して、汚れたテーブルを拭いて、
さらに出来上がったサラリーマンの定食を運びましたわ。

この時のgdgd三部作の影響がたたって、急激に脂肪が増加してしまい、
ただいまダイエットキャンペーン中で仙人生活を送っています。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2009-05-18 01:01 | イベント | Trackback | Comments(26)

金沢(西念):市場食堂(居酒屋・食堂)

b0089578_153658.jpg
前記事から一ヶ月も経たないうちにまたまた訪れたのは、
「一見ただのgdgd居酒屋にみえる市場食堂」(←このフレーズ気に入ったらしい)
gdgd具合やキップの良いお姉さまの事を話したら、
長靴から「ぜひ、行きたい」とラブコールを受けたので伴って行ってきましたわ。

着席してまずやるべき事、市場食堂ルールとしてはお酒の用意はセルフサービス。
ケースからビール、焼酎、ソーダ、などを取り出し、グラス、水・お湯も各自で調整。
後は、わしがルールブックじゃ!なお姉さまに氷、レモン・ライムなどの割りものを頼みましょう。

ちょうど、カウンターに初めてと思しきヤングサラリーマン2人が着席し、
ドリンク待ち的な空気をかもし出していたので、
「ここは自分でお酒を取ってくるんだよ」と、2人をを指導!中村指導!
b0089578_154813.jpg
鯨ベーコンはなかなか味わいがあってお酒のつまみによいわん。

今度、市場食堂に行ったら、ご近所に住むプリシラさんに連絡しますよ!
と予告してあったので、さっそく電話するも通じず。
「昨日も来ていて、うちのお弁当を持って仕事に行ったよ」とお姉さま。
もう少ししたら帰宅するかも。

長靴はブログにあまり興味がないので、皆のハンドルネームも私から聞くだけでうろ覚え。
「プリシラさん」と教えたが、「プリクラさん」とインプットされたらしく修正が効かないらしい。
プリクラさんって妙にギャル入った人みたいで怪しい。
そのうち変化して「イメクラさん」とか「ブルセラさん」とか言い出さなきゃいいんだが。
b0089578_155972.jpg
さくら鯛とバイ貝のお刺身
中央卸売市場の前だけあって、お勧めのお刺身はやっぱり美味しい。

途中、トイレに行った長靴(ここのトイレは他の店の共有)、
用を足していると、後からトイレに入ってきて隣になった人が

「あの~隣のカレー屋ですけど、自分で言うのもなんですけど、
うちのカレーうどんなかなかいけると思うんですけど」

なんと、用を足しながら店の営業!
もしかして、トイレに入った客を見計らってトイレ営業しているのではあるまいな。

帰ってからお姉さまにそれを伝えると
「なにぃ?それは営業妨害やな!後で絞めてやらんなん!」

私もこんなこと書いてたら、今度行った時に絞められそうな気が・・・
b0089578_161036.jpg
とり皮ポン、砂肝ガーリック
今回のとり皮は若鶏を頼んでみました、親皮もありまふ。

料理を食べながら、お姉さまと楽しく談笑していた長靴に
隣のヤングサラリーマン組が「常連の方ですか?」

「いや、初めてです」と伝えると、

「もう何年も店に通っているような顔してる!」

人見知りしない性格の長靴、常連の滝に見えるのも無理はない。
羨ましいわ、私は適度に人見知りなもんで。
b0089578_162022.jpg
モツ煮込み
モツに卵やネギを入れて温めた器があっつあつ、これウマー。

「●●(プリシラさん)にはよ来いと言っといてー」とお姉さま。
プリシラさんに電話するも留守電だったので、
「お姉さまがお店来いって言ってますよ」とメッセージを入れる。←他人に振る奴
b0089578_163138.jpg
レバ刺し
今週のサプライズという張り紙に「レバ刺し」があったので頼みました。

さて、だんだんと酔ってきた私。
このブログのイメージからは意外かもしれないが、自分は普段大人しい方だと思ってる。
(周りの友達のお喋り度が上級レベルな方々ばかりだからかしら)

だが、お酒を飲むと性格が開放的に変わる私(本性?)
次のプリシラさんのメッセージには「こらーーー!何しとるんじゃーはよ来い!」って入れよーっと!
と思っていたところにプリシラさんが登場。

よかった入れなくて・・・(と、酔いが醒めた時に思う)
b0089578_165166.jpg
手づくりシューマイ
お姉さまが「昨日、センセイと頑張ってシューマイ作ったんや~」とか、
話を聞いていて、ほーっっと思っていたら、突然の有無を言わさずシューマイ出現!

で、でかいわーこれ全部食べたら一気にお腹いっぱいになりそう。
とっても肉肉しくって、ジューシーで美味しかった。能登豚かなぁ?
お姉さまの定番のセリフ「どや!うまいやろ!」が出るゆるぎない自信。
b0089578_17219.jpg
津軽ラーメン
絞め・・いや〆はやっぱりお気に入りの津軽ラーメン。
お姉さまは青森出身なので、故郷の味を再現したのかな、魚貝スープ美味。

ひとしきりプリさん、長靴の間で話が盛り上がり、いつの間にか午前様。

そして、気が付くと・・・またプリさんが寝るギブソン状態

このままにしておいて大丈夫かなぁーー?と思いながら、先に帰りました(オイ)

ついつい長居してしまう居酒屋での夜でした。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2009-05-12 12:42 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(26)

金沢(西念):市場食堂(居酒屋・食堂)

b0089578_21153927.jpg
「イングヴェイ・マルムスティーンのDVDを買ったから上映会をしよう!」
のりさんが言い放った時、
音楽大好き、洋楽大好きな私だけど、あまり聴かないジャンルは未知ワールド。
「イングス・てんむすティーン」と聞き違えて、検索してもウィキペディアにはひっかからず。

ロックです、ネオ・クラシカル・メタルなギターの王者らしいっすよ。
ハードロック系はそこまで詳しくないけど、デビッド・リー・ロスのヴァン・ヘイレン、
ガンズとかは結構好きだったので、おおやりましょう!
といつの間にか、大人の上映会(名が怪しい)計画。

プリさんの引越し祝いをして、そこで上映会をしよう!という予定だったが、
宴会場所の市場食堂のスクリーンがDVD使えたので、
座敷が私たちだけだったので勝手に流すことに。
無類のギター好きkim-nagamachiさん、ハードロック好きアブさん、nachiぼんも参加。
b0089578_21161995.jpg
過去記事では24時間営業で、女性1人でこの店を切り盛りしていると紹介。
宴会は、1人3000円で「肉がいいか?魚がいいか?」の二者択一コース。

今回はハードロック&メタル鑑賞会だもの、血湧き肉踊る肉でいいわ、肉で!!
ヘヴィメタと言えばドリンクは血!服は革!ブランドはグッ血!
そして鍋はちゃんこ!!かぁなり肉肉しい肉団子が浮かぶ。
b0089578_2116343.jpg
スイカのお皿に盛られたサラダ、肉コースなのでこの中にも肉が侵入。
b0089578_21165620.jpg
ハードロック鑑賞会なので当然食べるのは生肉!・・・といきたいけど焼肉で。
一見ただのgdgd居酒屋にみえる市場食堂、だが意外にも素材はいいものを使っている。

なんでも牛肉は「牛肉に命を捧げた男」から仕入れているし(ポスターあり)、
この豚肉はホエー豚(乳清(ヨーグルトの上に溜まる液体部分)を与えて飼育する)である。
それを聞いて、「ホエ~」と納得するのは基本中の基本。
他には能登地鶏や鴨肉も入っててバラエティーに富む。
b0089578_2117119.jpg
焼肉を焼くIH器の操作を教えてくれたのはこの店の常連のお客さん。
1人で忙しいお店の人の代わりに手伝いは強制ではなく、
自然と体が動くようになっていくらしい。

そんな中で始まった上映会、目は食べ物の方に向かい、食べ物時々映像みたいな?(私のみ?)
でも、お腹に余裕が出てきた頃は、ちゃんと映像を楽しみました。

特に歯ギターを見たときは
「おお!あれが伝説の歯ギター!」と興奮しました!←歯で弦を鳴らす
デトロイトメタルシティのクラウザーさんのリアル版だわ~
b0089578_21173020.jpg
モツと豆腐の煮込みなど。
b0089578_21174115.jpg
一見ただのgdgd居酒屋にみえる市場食堂(しつこい?)、だが手作りのメニューが多い。
手作りハンバーグは肉肉しくって、丸っこい大きなサイズ。おいしい!

ここまでの間、料理の写真を撮っていると「ブログに載せるの?」と。
その後、お店のパソコンで検索され、前回北陸熟女ツアーで来た時の記事を見られる。

ところで、この店の女主人は思っていたよりも結構若いのだ。
過去記事には「おばちゃん」と書いてあったため、
「よくもおばちゃんって書いたなーーー」と突っ込まれる。
す・す・す・す・すいません!!今度からお姉さん、いやお姉さまと書きます!
b0089578_21175780.jpg
今回も謎のお店のメニュー紹介。
陳健一風チャーハン、松本人志のチキンライス、究極の親子丼・・・

上映会も佳境になると、お姉さまも一緒なテーブルで飲み始める。
特にのりさんと突っ込み合いの言い合いが始まり、
かなり毒舌入ってるのりさんのトークにお姉さまがブチ切れ。

「こらーーー!火ぃつけるぞ!」

「わしはカチカチ山と呼ばれた女や!」

あまりの名言の1文は、私の脳のシワにもれなく焼きつきました。

殺伐的和気藹々なひととき。
b0089578_21182163.jpg
〆はこの前食べて美味しかった「津軽ラーメン」
煮干からちゃんと取っているスープは出汁の味が絶妙!
麺もさることながら、魚介系スープがとっても美味しい、クセになりそう。
スープが残った後でも、スープをツマミにして酒を飲んでいた私。
b0089578_21191412.jpg
今回の上映会、ハードロックの他にも
プリさんが持ってきた昔のJインディーズロック、パンキッシュな洋楽、昔のアイドルなど
少しづつ面白さ満載、旨味満載。

あー次回があるなら私も持ってきて上映したいわ~
ぜひ「昔、ナゴムレコードがあった」(インディーズ時代の筋少、有頂天、人生(電グル)、
UKパンク~ニューウェイヴの歴史、などなどを。

深いディープなお店、市場食堂、武藤さんもお待ちしております!
でもすぐにキャパがいっぱいになって断られることもあるので注意。
b0089578_21465250.jpg
もう1つの〆、おにぎりを注文していたのはテイクアウト。
「センセイ」と呼ばれている常連の方が握ってくれたおにぎり。
携帯と並べてみる・・・超特大すぎ!!

プリさん宅で2次会モード、何かしら上映しながら皆でお喋り。

ふと、映画の話で、ある俳優の名前が出てこなくて、
「あれ、あれよ、あれ」「あの人だよ、あの人」
と喉の奥に引っかかっているのに出てこない・・・皆、心はもやもや

「あ、メル・ギブソンだ!!」

ようやく出た答えに皆、スッキリ。

そしてこれが↓
[PR]
by sukatan_queen55 | 2009-05-07 12:44 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(22)