<   2008年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ワンパック弁当と梨

b0089578_6552866.jpg
焼きそばと梨
夕飯のおかずの残りがない時のお弁当は、焼きそば率がうなぎ上り。
豚肉とキャベツ、時々ピーマンやキノコがあればいい。

最近、お土産に松坂牛風味焼きそばを頂いたので、今日のお昼もこの焼きそば。
あくまでも風味!なので、松坂牛の風味!が入ったふりかけをかける訳だが、
焼きそばには豚肉が入ってるので、松坂牛風味をまとった豚肉になってグレードアップ?

髪の毛に脂の臭いが付着するのはいやなので、いつもバンダナを巻いている。
最近バンダナを後ろで結ぶのも面倒で、いらないニットキャップでもかぶろうかと。
バンダナイシウバ?
b0089578_6554115.jpg
豚肉のトマト煮込み丼と梨
前日の残りの豚のトマト煮込みをご飯の上にドーンとのせて丼弁当。
会社でチーンするのでホカ弁状態で温かく♪
ドーン、チーンシリーズは他にはマーボー茄子丼、親子丼など。
b0089578_6555061.jpg
ラタトゥイユパスタと梨
前日の残りのラタトゥイユをパスタに混ぜてお弁当に。
この夏も本当に梨を沢山食べましたわ。
毎年吉村農産でその日もぎ立ての梨を買って帰る。
そろそろ新高が採れるそうで・・・まだまだ自分の梨のシーズンは続く。

と、適当なお弁当の写真を載せてからだるまちゃんの記事を見たら、
こんな素敵なお弁当がずらずらと!「スカタンは100ポイントのダメージを受けた!」
今度はもっとまともなお弁当の写真も撮っておこう。


昨日は会社の帰りにジャスコかほくのプレオープンに行ってきました。

オープンは今日からだけど、この週末は人が殺到するだろうし行く気ナッシング。
でも、プレオープンに行った人の情報から
ル・クルーゼの鍋が1万円以下とか、布団が安かったとか伝わってくると
オープニング・セールに行きたい気がふつふつと。

家では使ってないル・クルーゼの鍋が押入れに入れっぱなしだし、
布団なんか別に必要ないくせに、オープニングセールは魔法の言葉。

国道159号線沿い左側に建ってることは把握していたので、そちらへと車を走らせる。
すでに辺りは暗くなっている中、田んぼの中に光が見えてきた、あった!
周囲は全て田んぼに囲まれ、その中にぼぉっと浮かびあがるモール。

普段走りなれてない道だったので、どの車線で曲がればいいのかな~?
あ、前の車が左車線を曲がっていく。
きっとあれね!そして、私の後ろの車5台ほども続々と付いてきた。

先頭の車の後にそのまま付いていくと・・・ん?
元の国道に合流する道しかない。

横の大きなゲームセンターの駐車場に入って行ったので、
なるほど、駐車場から抜けていくのね!・・・・と後をつける。
後ろの車たちも続けて入る。

そして、入った駐車場は抜け口がなく・・・・道知らなかったのかよ!

すぐそばにジャスコの光が見えるのに・・行けないっ!

さらに続けて入った車群も駐車場でうろうろ・・・・全車、道知らず!
笑えました。
全員の気持ちは一致していただろうな。

その後、適当な車についていって無事到着。
全館見る時間がなく買ったものって、マヨネーズとか肉とか、お菓子とかコーヒー豆とか。
大したもの買ってませんわ。

でも、掛かったガソリン代ととか考えるのはやめようっと。
セールはお祭りだからね。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-10-31 12:42 | 料理(独身時代) | Trackback | Comments(23)

アボカド丼、ゴーヤの梅おかかあえ、なめたカレイの煮付け

b0089578_23403320.jpg
アボカド、大好物の1つです。
長いこと「アボガド」と発音していた、ネドベド並みの濁音の多さ。
食べ方は大抵、醤油をかけて食べるのが殆ど。
メンドク作法としては、種があった穴に直接醤油をたらしアボカドカップにして食べる。

アボカド丼
アボカドをつぶしてバターと醤油をねじ込み、後からご飯を混ぜる。
残しておいたアボカドの塊をのせて、のりをかけ醤油をたらす。
目標カロリーの大気圏外だけど、この旨さには勝てない。
b0089578_23404266.jpg
ゴーヤの梅おかか
梅干し、醤油、みりん、酒、おかかを混ぜた中に茹でたゴーヤを和えたもの。
梅おかかのさっぱりとした味に苦味のあるゴーヤが合う。
これがお酒のつまみにピッタリで、しつこいくらいこの夏何度も作っていた。

食事にお酒をプラスする時は大抵一人ご飯の時。
量はそんなに飲まずチューハイ1本で済んじゃうので、乙女だわ~と自分で言っておく。
b0089578_23405545.jpg
なめたカレイの煮付け
煮魚を母がよく食べるので、私も習得して最近よく作っている。
各家庭で違っているだろう、その家の味付けの黄金比率。
うちの煮魚の黄金比率は砂糖:醤油:酒=1:3:3
それに生姜をドバーーッと。

ここ1ヶ月ほどジムにあまり行けてないけど、体重が変わっていないのは
煮魚の割合が多くなったから?
でも、北海道展、おめざフェアのお菓子がなかったらもっと痩せていたはず。

それぞれのジャンルに適応する黄金比率、他には前髪の微妙なすき具合など。
4年ほど前まではでこっぱちだったが、最近は前髪を下ろしてる←若作り疑惑

「前髪は眉毛にかかるくらいで、シャギーにしてすいた感じで」
京都の繊細な木櫛みたいにとは言わないが(どうせすぐ伸びるというのに)、
自分の中でイメージがあるので、出来上がった時に黄金比率を満たした満足感が必要。

でも、いくら前髪を気にしていても、
毎回美容院で、後ろ髪カールの中に埋もれた鳥の巣みたくなった絡みを発見される・・・
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-10-28 12:40 | 料理(独身時代) | Trackback | Comments(34)

テイクアウトのカレー:シエスタ、ホットハウス、キッチンユキ

b0089578_7152424.jpg
午前中は外仕事、時間がないからランチは何か買って会社で食べよっと。
また、コンビニで買ってくか・・・・・・なんだかカレーが食べたい気も。
あぁ、何だか急にカレーが食べたくなってきた・・・・もうカレー以外に考えられん。
俺にカレーを食わせろー!(by 筋少)
と、その日は突如、雪だるま式に沸き起こるカレーなるマグマ発作に襲われた。

ちょうど通り道にあった欧風カレーのシエスタに飛び込む。
テイクアウトはOK牧場だが、メニューにはカレーのルーのみの記載。
「ライスも出来ますか?」とお願いして追加して付けてもらった(容器は別々)。
ポーク・カレー
豚肉のカレーは、欧風カレーのイメージを覆すかなりスパイシーな味。
ガツンとくるスパイシーさは欧風というよりインド寄り?
じっくり煮込んだポークカレーが美味しい、私の好みです。
b0089578_7154390.jpg
また別の日はインド料理のホットハウス
竪町にあった頃は学生の頃からのご用達のお店で、
職場の友人らと奮発して1人6000円宴会した時は食べきれなかった思い出が。
羊の味は「わしが育てた!」と店が宣言してもいい。
西泉に移転してからはあまり行かなくなったけど、久々にこの日はテイクアウト。

マサラキーマカレー
テイクアウトはカレーとライスが別々の容器、お外で食べました。
ラムの挽き肉が数々のスパイス(マサラ)と共によく煮込まれている。
スパイシーな味わいだが、ラムなのでクセもあまりなくマトンスキーでなくても大丈夫。
ん~懐かし美味しい!これをいつも食べていたんですよ、旦那!
b0089578_7155359.jpg
食べたついでにおみやでも買ってかえろうか・・・なテイクアウト。
キッチンユキの冷凍カレーソース、昔ならではのどろっとしたカレーの味。
キッチンユキでは昔の洋食屋さんで見かけたステンレス食器制度を廃止したので、
自分の家のステンレスのお皿で昔のキッチンユキのカレーを再現してみる。
これにトンカツのせれば完璧だけど・・トンカツ揚げたことない女更新中。
b0089578_7161489.jpg
ある日のキッチンユキでのカレー。
トッピングに玉子野菜+エビフライ+コロッケでボリュームキングダム。
ささやかな贅沢を満喫。
b0089578_7162739.jpg
お家でトマトカレー、普通のカレー作りの段階でトマト缶を加えたもの。
酸味があり爽やかでしつこい物が食べられない時でもお腹に入る。
↑そんな時はカレー食うな?

ところで一世帯あたりのカレーの消費量が1位なのは鳥取市。
カレーサミットもあったそうで行ってみたいわ~。

ちなみに2位が金沢市。
1位の鳥取市に及ばないのは、回転寿しを食べに行ってるからね、きっと。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-10-24 12:44 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(22)

金沢(東山):テグ(焼肉)でリベンジ祭

b0089578_23515130.jpg
冬が近づくたび夏の爽やかな(服装が楽な?)季節に戻りたいと思ったりするが、
そんな夏の思い出と言えば、焼肉が食べたくなる肉の思い出。

aeiouさんがテグに行きそびれ、無念記事のコメント欄で行きたい悔しいと悶絶していたので、
急遽テグ計画!しかし、急なテグ計画なので皆のスケジュールが合わず、
aeiouさん、レゴやんaoiちゃん、私の4人でまずテグへ。

テグ未体験で店の前を通った人なら駐車場がないと思われる人もいるはず。
隣の大和温泉の駐車場と一緒に「テグ専用」の駐車スペースがあります。
間違って温泉側の駐車場にとめると怒られるので注意。

シロに始まり・・の格言通りシロを注文し、1つをのせて石板の様子見。
b0089578_2352295.jpg
タン、テールスープ、生せんまい、豚バラ
b0089578_23521245.jpg
ミミガー
シロに始まりは変わらずだけど(個人的に)、ミミガーも食べたいなら最初に頼もう。
注文されてから茹でて冷蔵庫で冷やして作るので、時間がかかる為。
作りたては歯ごたえがあって切り方も微妙にふとがね金太(古)
b0089578_23523162.jpg
後半戦タレ組:コブクロ・ホホ・シロ、ユッケ。
nachiぼんが顔出ししてくれて、お団子の差し入れ。
私はちょうどオリンピック時期だったので体操の内村選手の好きなブラックサンダーを。

黙々と食べてると、ガラッと扉を開けて入ってきたのは
パオたん、パオチルドレン、妹パオ子ちゃん、のパオ一族。
隣のテーブルで食べ始めると結局知り合いばかりになってきたわ。

b0089578_2352427.jpg
冷麺
いつも裏メニューの温麺の辛いのばかりだったので、基本も食べてみる。
さすがに熱辛い温麺より夏は冷麺の方がひやっこくて気持ちいい。
b0089578_23525832.jpg
食べた後はゆんちゃんも加わって、松永松味堂で昔ながらのかき氷。
7~9月の間だけかき氷を売っている和菓子屋さん。
抹茶ミルクは抹茶の粉とミルクが苦甘くって渋い美味しさ。
パオチルドレンがデフォルトかき氷にコーラをかけて食べてたけど、
すぐに氷が溶けていきコーラに氷が浮いてるだけですから!

以上、書き忘れていた夏の思い出。

この日以来テグに行っていない&最近肉の塊を食べてないので、
夏の思い出は現在激しい肉の渇望に変わっている・・・

また皆で肉を腹いっぱい食べにいきたいです!よろにく。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-10-22 12:42 | 石川(金沢) | Trackback(1) | Comments(12)

アート za マーケット Ⅸ

b0089578_1124859.jpg
金沢21世紀美術館園路沿いで開催されたアート za マーケット Ⅸ、2日目。
ようやく天候にも恵まれ、美術館の周りには様々なジャンルのアート市場が出展。
割烹勝一ののりさんのブースのお手伝い・・いや、それはパオたんに任せて、
スペースの横取りをするために、富山からはいとちゃん、そして私が部長出勤。
b0089578_1125982.jpg
勝一「ハンコ堂」のブース。
奥でいわゆる人間国宝の(ウソ)師匠が掘ってらっしゃいます。
着物を着ているのは師匠の娘さん、手書きのポストカードを出品しています。
ハンコは希望の文字の注文を受け取ってから、石にその場でライブ彫り。
数をこなしていくには相当の集中力が必要。

さっそく旅行者の団体から始まり、あっという間に注文殺到で、
「3時間待ち」の看板を立てるとさすがに諦めて行く人多数。
思わずディズニーランドかよ!!と突っ込みが入ったとか、入らないとか。←私が入れた。

後に出品されているのは、娘さんのポストカード、のりさんの弟さんの銅版の水差し、
いとちゃん(Syem)の手芸、私の適当な編み物。

それにつけてもおやつはカールではなく商品のディスプレイの仕方。
敷物の方が目立つゼブラ柄、商品の配置具合がバラバラ。
他のお店に行くと自分のところのがいかに見にくいか分かりますわ。
この市場素人めがっ!!と突っ込みが入ったとか、入らないとか。←私が・・・
b0089578_113935.jpg
いとちゃんのおにぎり&nachiぼんの差し入れのおにぎり。ありがとー
誰か差し入れをしてくれるだろうという甘い魂胆(カジヒデキ風)だったので、
私が持っていったのはリラックマのキャラメルコーンとか。←小学生かよ
他にまーがれっとさんからも辻口さんのル ミュゼ ドゥ アッシュのお菓子を。
美味しく頂きました、ありがとうございます!

ちびっ子戦士を連れて登場したのはレゴやん
「スカタン女王さま」と声をかけてくださった勝一常連でもあるmisoraさん
そして、寿し寅さんリカさんだるまちゃんみのっちさんも来てくれました。
カエマちゃんも来てくれたけど、もうお店は終わってました・・
b0089578_1131972.jpg
私が他ブースを観に行ったついでに買ったKofiaという自然酵母パン。
むかご+チーズ、ナツハゼ+黒糖と建物がナチュラル臭がいっぱいのブース。
これを人数分差し入れしてあげましたわ(偉そう)
薄いナンの様な感じでなかなか美味。
b0089578_1132949.jpg
北陸放送(MRO)の取材を受けるハンコ堂、後日お店でも取材されたそう。
細く撮ってくれ、と言われたがこれが私の写真能力レベルの限界、加工はなし。
ハンコ彫っている現場はゴザの周りに食べ散らかしあり、人数もいて映すのに苦労したかも。

途中、お客さんがハンコを注文している図を撮りたかったらしいが、
お客さんにこれテレビに映していいですか?と聞くと、
「目に線入れといて下さい!」と犯罪者まがいの映像加工を希望。

さらに一眼レフで撮影してただるまちゃんにも交渉するも「無理、絶対無理!」
声色変えたらいいんじゃないか、スリガラスを置いてインタビューはどうかとか、
密かに後ろで囁いてましたわ。←みのもんたの主婦相談かよ!

団体客の注文をこなしたところで一時間待ちにして、ぽつぽつ注文。
それでも予約がたまり、ハンコ石がなくなり注文受付終了の看板をかかげた。
一日中、集中して彫っていたのでさぞかし疲れたことでしょう。

私のページを見ていてハンコを注文した人にタワシを差し上げていたのだが、
いかんせん絶対数が少なく、だるまちゃんの分を編んでいたけど途中で挫折。
いや~指が冷たくなっちゃって~とほざいていた私には、
一日中集中して何かをすることはたぶん無理、石田えり。

そんな感じで夕方となり、そろそろかとお店は終了することになりました。
のりさん、お疲れさまでした!他の皆さんもご苦労様。
b0089578_1133911.jpg
残った出品物は仲間同士で買い取り合戦になりました。
いとちゃんの手芸物、Syemで出品してる物なので完成度が高い。
今流行のマトリョーシカ柄のティッシュケース、小花柄のコースター。
乙女な布のバックもほっこりしますね。
あぁ、やっぱり自分用のミシンが欲しいかも。
b0089578_1134852.jpg
のりさんの娘さん作成のポストカード。
私も昔多少、漫画チックなものを描いてた時期があったけど、
それが恥ずかしくなるくらい細かくて上手いイラストですわー、芸術一家か!?
だるま石は他のブースで売られていたもの、マグネットも買いました。
気まぐれな風でポストカードが飛んでいきそうになるので、売り場の重石に。
売り物と勘違いして手に取っていた人がいましたわ。
b0089578_1135755.jpg
私の編み物は予想通り、殆どが仲間内の中で取引されました。
コースターは無理やり買い取らせ、タワシは差し上げ、コサージュもスタッフに配り。
唯一、この中で人気があったかに見えたのは腹黒鳥。
くちばしを捲ると舌べろが見える2羽目は、のりさんの娘さんが買ってくれました←結局仲間内
でも、こんなのだけど一応予約がいくつか。
腹を押すと「おのれ!」とか声が出るといいんだけど、鈍い鈴の音がします。

手作りってなかなか楽しいもんですね。
あと20年ばかし早く目覚めていれば、料理も・・・・・・墓穴!

のりさんの記事(詳細)
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-10-20 12:45 | イベント | Trackback | Comments(30)

金沢(金沢駅東口):鎌倉パスタ→(内灘)UNIC(カフェ)

b0089578_23105397.jpg
先週の土曜のアート・ザ・マーケーット第1日目は、雨で敷物が濡れるなど、あえなく撤退。
なので、ちょうど帰郷してきたハムと会うことにした。
ランチは金沢フォーラスに最近オープンした鎌倉パスタ
お箸で食べれるパスタということで和風パスタの種類が豊富、洋・中のメニューもあり。

この店の前店はメキシコ料理だったのだが、珍しいのに座席数が多すぎたのか、
気軽なセットメニューが多くなかったのか、あえなく閉店に。
食べておいてよかったー、メキシコ料理は食べたの数回しかありません、記念メヒコ。

待っている間に食事券が貰えるお店のアンケート、「お店で一番輝いてる人は?」
年配の店員の腰の低さに痺れました!と書き込もうと思ったが、
ネームプレートを見忘れたので、料理を持ってきた人の名前を書き込むメンドクサガリーナ。

やわらか鶏とトロトロなすのピリ辛トマトソースパスタ
焼きなすと、鶏肉のピリ辛アラビアータ。
トマトソース大好きっ子なので、家で作れるにもかかわらずつい注文してしまう。
ちなみに昨日の夜も茄子とベーコンのトマトパスタ。
b0089578_2311717.jpg
ランチ後はハムの実家ワンコを一緒に連れて行きたかったUNICへ。
アイスカフェオレ&いちじくマフィン
この間のピクニックでハマッたいちじくシリーズ、いちじくの塊が入っていてフルーティ。
b0089578_23111713.jpg
ハムの実家ワンコ、種は「トイ・プードル」、名は「ラブリー」。
カフェで膝の上にワンコを抱えながら、優雅にコーヒー・・・のはず。

だが、ハム実家に帰るやいなや、いきなり車に拉致してお店へ。
しかも、カフェ初体験、他のワンコもいる・・・だからか、実に落ち着きがないっ
それも最初だけで、だんだん慣れてきたのか落ち着いてきたラブリー。
しかし、私がカメラを向けるとちゃんと写真は撮らせてもらえず。
b0089578_23112879.jpg
2日後、再びハムがUNICに行きたいというので、お店で待ち合わせ。
この日のランチは「アボカドとカボチャのクリームパスタ」
まったり濃厚クリーム味と大好きなアボカド。
お味噌汁じゃなく、しょうが汁なところが珍しい。
b0089578_23114121.jpg
ケニアコーヒー&いちじくタルト
この前のピクニックで争奪戦となってなくなってしまったいちじくタルト。
実は今まではロールケーキでタルトを出すのは初めてだそうで。
焼きたてのいちじくタルトに出会えるとはこれまたラッキー池田。

いちじくタルトがあると聞き、予約を入れたカエマ夫妻、
ハム、私、お店にいたお客さんが次々注文して焼きたてタルトはすぐに完売。
このスイーツ野郎共めがー!
b0089578_23115337.jpg
2回目のご来店ともなると、かなり落ち着いてきたラブリー。
しかし、また私がカメラを向けるとソッポを向く・・・2枚目のはなめとんのかー
飼い主にちょっと固定してもらってやっと素顔が撮れました。←何犬?

そんなラブリーも他のお客さんのワンちゃんがドッと入ってきて、
驚いたのか、ピョーン!と私の膝の上に跳んできた・・・愛い奴。
名前(ラブリー)に負けぬラブリーさ。
また帰郷したらUNICに連れていこうね!

-------------

昨日のニュースだっけ、マドンナが離婚しましたよね。

うちでご飯時に「そういえばマドンナ、離婚したんだって」と母親に振ってみたのだが、
「マドンナって誰?」と、芸能人にうとい母親から返ってきた答え。

私「マドンナ知らない?ほら有名な歌手の・・」

母「もしかして、日本人と結婚していたあの人?」

私「日本人と結婚してないよ、誰それ」

という段違い平行会話を展開していたのだが、
後から考えてみるとヒデとロザンナと間違えていたかな?

ロザンナとマドンナ・・・似てるっ、微妙にっ
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-10-17 12:45 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(26)

金沢(武蔵):むらはたフルーツパーラー・いちじくパフェと告知

b0089578_1251252.jpg
多忙だった9月、むらはたの大好評のいちじくパフェをなかなか食べに行く機会がなく、
あちこちで記事を見ているうちにあっという間に月末。
月末にヤボ用があって仕事を休んだ平日。←ヤボ用はパフェではなく
これはラストチャンス!!と、空いた時間で行ってきました。
目的意識がある脳内プログラムは実にシンプル。

ちょうど良い熟れ具合のいちじくがたっぷり、底までいちじく・・・・幸せ。
先日に「いちじく売り切れです!」宣言に顔に縦線が入った衝撃から数週間後。
これならリピーター宣言してもいい美味しさだわ。
b0089578_1252328.jpg
レゴッチの出産祝いにと私が編んだ赤ちゃん用の鳥のにぎにぎ。
この後、渡す前に写真を撮っていなかったので、この場でパチリ。

使った糸は、草木で染めたオーガニックコットン。
中身もオーガニックの綿、中には赤ちゃん用に使われるプラ鈴。
作者の腕は未熟ですが、頑張ってみました。
編んでいくにつれどうしても尻尾が曲がっていき、多少右曲がりのダンディー。
b0089578_1421279.jpg
今週末、金沢21世紀美術館園路沿いでアート za マーケット Ⅸというイベントがあります。
自作の作品を展示、販売する市場なのですが、いつもの割烹・勝一ののりさんが、
その場で好きな文字を彫ってくれるというはんこ実演販売で出店いたします。
※土日開催、雨天の場合は月曜日まで。

私の編み物も並べようかな、と冗談言ってたのが本当になり、
スペースの片隅にスカタン女王の編み物、置かせてもらいます。
本当にオマケで置いてあるだけなんですが。

他にも、のりさんの娘さんが描いた素敵なポストカードや、
日曜にはいとちゃんSyemの商品(可愛い手芸作品)を持ってくる予定です。
メインはのりさんのハンコ堂なので、私はずっといるわけではないですが会場には行きます。
のりさんのハンコは人気ですので、ぜひ遊びにきてください。

スカタンタワシ(ハート)
アクリル毛糸で編んだ洗剤のいらないタワシ。
ハンコを注文していただいた人で希望の方にスカタンタワシをプレゼント♪
・・・の予定、いらない?あくまで希望ですから・・って、まだ3つしか編んでないけど。プッ

スカタン印付けろと言われて、1個作成。
洗えるフェルトにスカタンの文字、オシャレじゃない~(根岸調)
b0089578_1422537.jpg
スカタンコサージュ

初めてベージュの毛糸で編んだコサージュは「アンモナイト」
赤系のmix毛糸で編んだコサージュは「挽肉コサージュ」と罵倒されて、はや数年。

割と細くて柔らかい毛糸を使ったので大きさは小ぶり(毛糸だけはいい!)
真ん中にビースを付けるはずが、やや挫折。
b0089578_1423819.jpg
デスメタル好きな人におすすめ、デスコースター
赤いレースの部分や少々ビジュアル系。トマトケチャップが付いても平気です!!
わざとこんな配色にしたりして、だんだんネタ的なものになってきたわ。

洗える綿100%の糸にボタンもレースも手芸屋さんで(素材だけはいい!)
ただ、綿の糸がもう種類が少なくて、やや太だったので
写真では分からないけど、結構デカイ。豪快なマグカップ派にお勧め?
b0089578_91852.jpg
腹黒鳥です。

・一見普通の鳥です。
・腹黒です。
・中に鈴が入っています。
・顔は左側向きにガンを付けています。
・赤ちゃんのオモチャにしないで下さい、性格が曲がります。

こんなの作ってる間にコサージュはよ作れ!と心のツッコミが押し寄せてきます。

※雨のため、ハンコ屋は撤収しました。日曜日は私も朝から行きま~す。
なんと北陸放送(MRO)がハンコ屋を取材するそうです。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-10-10 01:35 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(33)

UNIC・ピクニック

b0089578_0552125.jpg
10月5日(日)内灘の犬好きな人が自然と集る美味しいカフェ
UNICさんが主催するピクニックに参加しました!
場所は美川にある手取公園の右岸地区、手取川の川沿いに芝生や駐車場スペースがある。
大体の場所は分かっていたものの、農作業のおばちゃんに尋ねて反対方向に向かったり、
少々の迷い道をしながらの到着。私たちが到着するまで乾杯はおあづけだった皆様。
広場には沢山のキュートなワンコちゃん達が勢ぞろい。
b0089578_0553170.jpg
地平線が見えないほどのご馳走がテーブルにずら~り。
1人1品持ち寄りというお達しが出されてまして、出来ない場合は一芸でもOKと聞いてたが、
一芸といっても編み物(それも下手な)ぐらいしかないし、
脱ぐわけにもいかんし(酒の芸?)、ちゃんと用意してきましたわ。
b0089578_0554171.jpg
ゴーヤの梅おかか和え
手前のが私が作ってきた1品。朝早く起きてこれか!しょぼいわ。
しかも酒飲みの1品みたいな・・・最近のお気に入りとはいえアウトドアKY。
うーん、手羽元でエスニックなローストチキンでも作ってくればよかったか。
b0089578_0555223.jpg
色合いも綺麗なカナッペ、熟れたイチジクとクリームチーズの相性が抜群。
カナッペが全部売れたお皿にはイクラがこぼれているのを発見したカエマちゃんから
もったいないオバケがむっくり立ち上がりイクラ、食ってましたな。
b0089578_056229.jpg
焼きそば、マリネにお団子。この辺はしっかりチェックしている。
そしてカエマちゃんが持ってきたフルーツ盛りのマンゴーと梨(秋月)をチェックしまくり。
b0089578_0561255.jpg
キーマカレー、おいなりさん、各種おにぎり、鶏から。
b0089578_0562165.jpg
ゆんちゃんが天狗の中田で揚げたてのメンチカツでその場でサンドイッチショー。
はいはいはい、食べる?ここのソースにつけて切るよーー!
勢いはアメリカのステーキ屋さんのシェフ並みなライブキッチン。
b0089578_0563289.jpg
きみちゃんが持ってきたのはトン汁、鍋のスケールがデカイ。
お汁ものが欲しかったのでこれは嬉しい、美味しくて好評で食べる人が続々だったが、
突如現れた巨大スズメバチのために皆が避難した後、なんとトン汁の中に入ってしまった!
露天風呂だとでも思ったんでしょうか、熱いのでそのまま合掌、トン汁まで合掌。

なんだか食べ物の写真ばかりなので、もう1つの主役たちも紹介せねば。
b0089578_0564046.jpg
シベリアンハスキーちゃんたち
「動物のお医者さん」を持っているので思わず頭にはチョビ!の名。
うちの近所にはシベハスはまったく見かけないので、というか柴犬ばかり見るような。
古い土地だしお年寄りが多く住んでいるからかしら。
近づくと大きく尾っぽをふって立ち上がってドカーンと豪快な挨拶。
めちゃくちゃ愛想がよくって可愛かった~なでまくり。
b0089578_0565323.jpg
ハッ!焼き鳥を焼いているわ!
近場ですぐに焼きたてが取れるからかは置いておき、
私たちのテーブルをこの近くに設置して、椅子を持って民族大移動。
b0089578_057281.jpg
ドックラン方向で待て競争をするので覘きに行く。
待て!と言われて、どれだけ我慢出来るかを競争するゲーム。
背中に突っ込み、お腹にオチの入った服を着ているチワワちゃん、とっても大人しい。
b0089578_0571143.jpg
目の前にお菓子を置いて「待て」と言われて、我慢してるのに
飼い主さん以外が「よし!」と言って困った顔をしていた黒のミニチュアダックスちゃん。
大人しくてすり寄ってからの上目遣いに君に胸キュン。
男心をくすぐる勉強になります!
b0089578_0572193.jpg
そんな事をやっている間にシロがっ
「あ、シロだ!」と思わず口に出してしまったシロ女王、競争率激しい中きっちりゲット。
b0089578_0573027.jpg
存在感のあったバーニーズマウンテンドックちゃん
立ち上がると普通の大人くらい大きいのに中身は子供なところがキュート。
ころん・・と落としたオムスビに0コンマ1秒で反応し、ガバァッと食いついたのには爆笑。
その後、お母さんが口の中に手を入れて取り出してたのにも驚き。
信頼関係見せつけられましたわ
b0089578_0573961.jpg
ラストになったライブキッチンで作ったイタリアン、
皆、片付けながらも気になっていました。
b0089578_0574912.jpg
ケーキがあるんだって、と水面下で噂になっていたイチジクのロールケーキ。
もちろんユニックさんの特製、競争率高き門の中いただいちゃいました。
美味しい~思わず、帰りにイチジクを買って帰りました。
b0089578_0575822.jpg
片付けた後は皆で記念撮影をパチリ。
初対面の方が殆どで女王と名が付きながらも意外と大人しいので、
全員の人とはおしゃべりできませんでしたが、
ワンちゃんに癒され、皆の明るい雰囲気で楽しませていただきました。ありがとう!
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-10-08 07:10 | イベント | Trackback | Comments(16)

国際交流祭りでエスニック三昧

b0089578_050409.jpg
世の中のエスニック好き集まれ~!久々のリアルタイム記事。
10月第一週の週末、毎年恒例の国際交流祭りが金沢市役所前広場で開催されました。
石川県留学生の方々による食べ物、物品販売ブース、
特設ステージによる民族衣装を着たダンスや演奏などを披露する交流祭りです。

もちろんお目当ては様々な国の食べ物が体験できる屋台。
となると、志を同じくする者たちも自然と集まる。
レゴやんのりさんパオちゃんきみちゃん、カエマちゃん、ゆんちゃん、カオナシさん
この面々が11時までにはほぼ集合。さて、屋台で好きな物買ってこようか。
エス、エス、エス、エス、エスニック~♪ピーターアーツの代わりに歌ってみる。
b0089578_0505272.jpg
まずは台湾ブースで売り切れ必至の台湾ちまきをまとめ買い。
ずらっと並んだブースを横目(ヨダレ目)でチラチラ。
台湾、韓国、ベトナム、エジプト、マレーシア、インド、ロシア・・・
こちらはライスペーパーに主にお肉が巻かれてるベトナムブースの揚げ春巻き。
屋台でいろいろ購入したものを裏テーブルで・・って書くとマフィアの会合みたいね。
まとめて皆でまわし食べ。
b0089578_051245.jpg
台湾の牡蠣ソーメン
牡蠣の出汁の入ったスープが深みぃ、上のパクチーが味のアクセントに。
b0089578_0511357.jpg
タイラーメン(米麺?)に台湾のモッチモチ君(嘘)。
お箸でモッチモチが切れないのでかぶりつき。
何気に食べこぼし同盟。
b0089578_0513188.jpg
韓国チヂミ。
ロシアの平べったいポテトのパンケーキ(ラトカ?)なんてのも食べました。
b0089578_0514360.jpg
韓国:チャプチェ、野菜を炒めた汁が春雨にしみ込んでいい味だしてる
マレーシア:タンドリーチキン、グリーンピースカレーもありました。
国は分からないが肉いソーセージ。
パオちゃんからの差し入れ、台湾干しマンゴー。
砂糖など加えていない自然乾燥なのかな?味が濃くてすごくウマ。
b0089578_0515215.jpg
喉を潤す台湾ブースのブラックタピオカミルクティー
b0089578_052280.jpg
パオたんの差し入れ、ガチョウの燻製
烏龍茶の葉で燻製したものでお茶と燻製独特の香りがなんとも鼻をくすぐる、芳ばしい匂い。
b0089578_0521141.jpg
トルコ:ドネルケバブ、中身は鶏肉。
好みとしては羊肉だが一般的な味ではないし、鶏肉は安価だもんね。
b0089578_0522086.jpg
エジプト?揚げた皮の中にココナッツが入ってるお菓子。
皮の周りに蜜がかかっていて、1口食べたら300メートルなほど甘い。
カエマちゃんが1口食べたら般若みたいになったので、皆が躊躇。

だいたい中近東系のお菓子は超甘い様です。
トルコで食べたバクラヴァの甘さに白目になった記憶が。
1口づつでギブアップな人が多い中、私は2個食べましたわ(買った責任?)

皆で各種ブースから買い集めたので、いろんな物が食べられました。
ひたすら食べて食べて・・・お腹が膨れるまで。
スラッシュ!ただ単に、スラッシュ!食べてるだけ(スラッシュキラー by DMC)

毎年、出店する国のブースが少しづつ違っているのも面白く、来年もまた行きたいと思います。
この後はチャリで近江町市場に寄って、メギスを買って帰宅。
メギスの煮付けを食べて夜は和食で〆ました。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-10-05 23:56 | イベント | Trackback | Comments(32)

金沢(兼六町):喫茶ティーエリー

b0089578_9381352.jpg
真夏の夜の夢、まだ終わってません、8月の記事。
あつーい日中から逃避行してパフェを食べるために喫茶ティーエリーへ。
兼六園の入り口の並びにあるレトロ喫茶店。

お店に入ると外と変わらず蒸し暑い・・・冷房していないようだ。
メニューを注文するとまず出てきたのはかわいいミニかき氷。
これが冷房代わりなのだとか、おおエコ精神。
扇風機もブンブン頭を振っており、身体が無理に冷やされなくてよいかも。
b0089578_9382333.jpg
パフェの名前忘れました、バナナ満載の「恋するマウンテン」じゃありません。
ヴェルベットの要塞・・・違うな。
カシスシャーベットの要塞に固められてる中にはバニラアイスクリーム。
おまけに着飾った抹茶シフォンまで付いてきた。
半端なくデカい、魚雷のようにお腹に突っ込んできたカシス。

手作りハーブが付いてきたり、焼きリンゴがオマケに付いてきたり、
三味線が弾けたりもする、高校時代に通っていたお店はこんなに個性的に変化していたのか。
そんな不思議な店を出るときに常連客のような猫が戸口で寝そべっていて
あやうく踏みそうになりました。

※上のパフェは「黄昏のカシス」
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-10-04 23:10 | 石川(金沢) | Trackback