<   2008年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

金沢(東山):テグ(焼肉)→松永松味堂(かき氷)

b0089578_0441225.jpg
8月のお盆、帰郷しているハムと長靴、私の3人で韓国石焼きテグへ。
この3人の飲み会も長いがハムをテグに連れてくるのは初めて。
最近はホルモン焼肉もご無沙汰らしいので動けなくなるまで食べてくれ!

長靴はおニューのTシャツ「ゴルゴ13」を着用。
一目見れば誰でもおニューと分かってしまうその訳は、サイズシールが付いたまま(M)。
b0089578_0442372.jpg
シロ、心臓、トントロ、タン、ナンコツ、大根キムチ
今宵も宴はシロから始めるのじゃ
相変わらずの明るいスプラッタ劇場な写真の数々。
最初は基本の塩・こしょうでタレには付けずにそのままいただきます。
b0089578_0443595.jpg
わさび焼酎 つんと
新しく入荷したお酒のポスターが貼られていたので、さっそく1本注文。
信州安曇野産を中心に国産ワサビを100%使用したワサビ焼酎。
・・・・とは言っても、わさびが苦手な私は飲めないので、ハム&長靴専用。
一体、皆さん子供の頃にわさびが食べられるようになる一線は
どのようにして越えられるのかしら。。
味が苦手なので、もちろんわさび味のお煎餅も駄目。
もし、わさび香水とかあったら最悪だわー
b0089578_0444492.jpg
ナムル、ミノ、ホホ肉、コブクロ
今度はタレ中心進行形をずらりと。
コブクロは苦手な人も多いみたいだけど、ここの共食いは臭いもあまりなくいけます。
夏になるとたっぷり汗をかいて、暑さのせいで夏痩せする人が羨ましい。
汗はたっぷりかくけど、食欲は秋に勝るとも劣らないレベルなので、
腹の上のポニョと脇の下のポニョが育ってなかなか減りませぬ。
b0089578_0445494.jpg
豚キムチ
サービスで渡されるモヤシを取っておいて、豚バラとキムチで自ら炒める!
・・・この辺りから長靴の様子がおかしくなってきた。
なんだか目つきがおかしい、ゴルゴ化か!?
気が付くと、わさび焼酎を一人で1本いっちゃったらしい(写真でも何気に手が・・)
b0089578_045454.jpg
温麺の辛いの
相変わらず美味しい~ライスも追加してお汁もきれいさっぱりいただく。
でも、真夏の暑い中だったので冷麺でもよかったかしら。

長靴は完全にあちらの人になっていて、話し掛けてもちゃんとした答えは返ってこず。
いつもは酔っ払い部門はハムと決まっているので、ハムも心配で酔えなくなってしまったよう。
「私、○○ちゃん(私)と一緒なもの飲むわー」
と、じょじょにハムの飲み方もペースダウン。
他人の酔い見て我酔い直せ

別に騒ぐでも暴れるわけでもないのだけど、酔ってボーッとしている感が丸分かりで
お店のおばさん、おじさんにも心配されていた長靴。
そして、豚キムチ以降食べたものも、お勘定を払ったことも忘れたらしい。
そうか、骨付きカルビも食べておけばよかった・・・ち
b0089578_0451446.jpg
その後は酔いを覚ますつもりもあって松永松味堂へ。
夏の間だけかき氷をやっている和菓子屋さん、昭和な雰囲気が懐かしい。
氷が柔らかく細かくてシャキシャキ気持ちいい。

長靴はシロップなしの氷だけ食べていたのだけど、当然それも記憶なし。
私たちが酔っ払いになるのは構わぬらしいが、自分が記憶がなくなるのは申し訳ないらしく
次から大人飲みに徹する、と誓っていましたわ。

ところで、この3人飲み会に行く数時間前、ハムと2人でしばしドライブをしていた。
本当は某ドッグカフェに行く予定だったけど、
お盆で休みだと知ると、「カラオケに行かない?」と。

最近、まったく新しい曲を仕入れてないので、あまり乗り気ではなかったが、
オケ狭間のお誘い、受けることにして行ってきました。

カラオケに行かない?と誘うだけあって、歌いたい曲もエネルギーも満タンで
次々と新しい曲・・・というか、よく知らない曲を歌うハム。
「ちーち、ち、ち、おっぱーい、ボイン、ボイーーン♪」
なんや、それ!!・・・・・ガッシュベルの挿入歌だそうで。

昔から変な歌を歌わせたら右に出る者がいないハム。
私は仕入れてない分、新しいのはチャラぐらいで、後は筋少や昔のネタぐらいだわ。

さて、1時間だけど、久しぶりに思い切り歌ったらすっきりしたわー
たまのカラオケもいいもんです。

最近、ちょっとストレスが溜まってたり、ローテンションなので、
また悪玉を発散したい!そんな気が満々な今日この頃。

最新仕入れ曲はDMCです←やっぱり
でも、職場では変な曲は歌いません、猫50匹かぶりの淑女なので。
旺盛なる食欲だけは日々のお弁当からしてバレバレだが。


※変な歌しか歌ってないみたいだ、とハムからメールが。
失礼、普通の歌も歌ってましたね、私が聴いていなかっただけで。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-09-25 22:31 | 石川(金沢) | Trackback

金沢(武蔵):むらはたフルーツパーラー→APAホテル→はなの舞い→笑笑

b0089578_0414935.jpg
すっかり月一でむらはたでパフェを食べることが習慣づけられてるが、
8月のある日にもう一つの限定パフェプラムパフェをクリアしてきた。
赤肉青肉メロンパフェと比べると地味だが、爽やかな酸味とお財布に優しい価格でグー。
同行者はいとちゃんとミッシェルさん。
この間手に入れた付録のポーチはいとちゃんも持っているそうで、
ミッシェルさんが鞄から取り出すポーチなども、これ持ってる!とオマケ振興会。

今月の限定パフェは「いちじくパフェ」、当然食べる機会をうかがってはいるが、
1度目に襲撃した時にはいちじくが売り切れで脱力←何も食べずに出る
2度目の襲撃チャンスにも家の用事が重なって出られず。
月末までに何とかクリアしたいわ~。
b0089578_0415938.jpg
その後は桂まん我さんの落語の打ち上げに参加。
とは言っても、落語は出席しないで飲み会だけ参加する私・・・・そんな人大勢いました!

この日のメンバー:のりさん、たけさん一家、みのっちさん、パオ子ちゃん、nachiぼん
いとちゃん、ミッシェルさん、プリさん、まつむしさん、ゴルさん、アブさん、
葵ちゃん、私。臨時のレゴやん、
後から参加のリカさん夫婦、カエマちゃんカオナシさん、キムさん。
(誰も抜けてない?)

一次会はAPAホテルのレストランでステーキコース(サラダバー付き)。
サラダバー形式を誰かが焼肉食べ放題と勘違いしていたらしく、
ステーキ1枚じゃ物足りなさそう。
一次会でフルコースを食べてもきっちり二次会に行くこの団体の胃袋は底なし沼。

この日の私の装いは乙女小花柄ブラウス、白いギャザーのスカート。
何人からか「スカート履いてる」だの「ヒール履いてる」だの指摘される。
いつも皆さんと会うのは焼肉仕様の服だからね・・・
b0089578_042916.jpg
二次会は駅近くの「はなの舞」。
どこでも駆けつけ1杯は生絞りキウイサワーで決まり。
フレッシュなフルーツのお酒は悪酔いしない、というイメージが頭の片隅に。
底なしに飲めば皆同じだが。

いとちゃんが雑貨屋さんで購入した達磨クッキーを皆に分けたけど、
私が「どうぞ~」と差し出したせいで、他のブログで私のお土産と勘違いされていたわ。
b0089578_0421930.jpg
秋刀魚の刺身、どじょうのから揚げ等
腹ペコ状態で2次会参加のリカさん。
北陸の郷土食である「どじょうのから揚げ」を欲するも、
この日は大きめのどじょうがなかったのか品切れ。代わりにから揚げ。
早く料理を持ってこないと暴れるんじゃないか?
と、勝手にキレキャラ認定を増幅させ、イメージを植えつけさせる周りの人々。

お客さんが込んでいてなかなか料理が運ばれてこなかったので、
刻々と電車時間が迫ってきて、「あたしの揚げだし豆腐がまだこないっ!!!」と
大魔神なのはいとちゃん。違うところでキレキャラ登場。
いとちゃんの揚げだし豆腐は帰った後にしっかり代役させていただきました。
b0089578_0422883.jpg
3次会はいつもの「笑笑」。
「笑笑」タイムになるとリミッターを外すらしい魔界の雰囲気があるらしく、
大抵誰かが暴言、楽しい罵り合いなどが行われている。
写真もそれを物語るようにブレまくっている。
とにかく「笑笑」タイムで普段の溜まりに溜まったストレス玉は消化されてるようです(主に私)
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-09-25 06:42 | 石川(金沢) | Trackback

石川(小松):デリカテッセン・レアール

b0089578_23977.jpg
一瞬、7月に逆戻りだけど、仕事帰りに寄ったデリカテッセン・レアール
豆乳プリンやコーヒーなどを飲みながらまったり。
b0089578_239166.jpg
青紫蘇のソルべ
口の中でしゅわっと溶ける爽やかなソルベ。
食べた時は夏本番一歩前な暑さだったので、さっぱりとして美味しかった。
b0089578_2392813.jpg
クレームキャラメル、青梅のシフォン
テイクアウトはこちらの2つ。
いつもながら弾力のあるシフォン、こちらも青梅の味でさっぱり。
今は普通の梅味のシフォンがあるのだとか。
b0089578_2393859.jpg
「これ、あげる」とシェフから手渡されたブツを見て、
すわ、チーズか!と一瞬思った私は食いしん坊さん♪

シェフ手作りの石鹸だそうで、ちゃんとシェフ型の印が入ってる。
「キッチンとか壁の汚れもどんどん綺麗に落ちるよー、身体とか洗っちゃだめだよ」と一言。
・・・その最後の一言がなければ身体洗うのに使ってたかも。

お店ではBGMがかかっています、この時のBGMはボサノヴァ。
おお、軽快でお洒落な雰囲気の曲が店の雰囲気にベストマッチ。
というわけで、しばらくシェフとお店のBGMについて話してました。

最近では居酒屋さんでもジャズがBGMなところがあったりして、
その店のイメージ決めに多少なりとも影響力が。
いくら演歌が好きだからといって、フレンチ惣菜屋さんではイメージ合わないだろうし。
↑別にシェフが演歌好きなわけではなく。

そういえばエムザのお好み焼き屋さんのBGMが昔演歌だったのが
いつのまにかJ-POPに変わっていたたのはちょっぴり寂しい。
おっちゃんのかもし出す昭和の灯火的雰囲気が消えてしまった気がして。

ちなみに今の私の携帯メール着信音はクラウザーさんのセリフで
「貴様!裏の畑に出てこい!」ですが、
これは私のイメージに沿ったものではありません。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-09-20 11:30 | 石川(金沢) | Trackback

金沢(武蔵):むらはたフルーツパーラー・赤肉&青肉メロンパフェ

b0089578_23125939.jpg
ここ毎月欠かさず食べに行っているむらはたフルーツパーラー
8月の限定パフェは赤肉&青肉メロンパフェ

いつもの突撃テロリストメンバーは、だるまちゃん
BOWちゃん味噌ちゃん、スピコちゃん
記事を書いてる脳内BGMはテトラポットメロンティー←DMC見てきました
b0089578_2313951.jpg
炎のダイエッター、スピコちゃんはフルーツヨーグルト、
味噌ちゃんはプラム&メロンが付いたプリンセット、こっちも美味しそう!
b0089578_23131714.jpg
赤肉&青肉メロンパフェ
ボール状のメロンと交互にデコレートされたメロンの切り身が綺麗。
赤肉と青肉の2種類が食べられるし、中はメロンシャーベットだし、
最後の底までメロンぎっしりで、大・満・足。

子供の頃にすき焼きと同レベルくらい贅沢なフルーツだったメロン。
こんなに堪能できる日がくると感慨もひとしおの昭和な女。
毎月むらむらテロ活動を順調に行っていたお陰か、この方まで金沢来訪。
b0089578_23132560.jpg
あまりの満足ぶりに油断したのか、イチゴを転がすだるまちゃん。
食べこぼし同盟っぷりは着実に感染しています。

この日は最近の雑誌のオマケについての話題が出ていて、
ブランドとのコラボの付録をテーブルに出したりして、これいいね!など盛り上がっていた。

最近の雑誌のオマケ、やたら気になります。
でも、オマケだけにつられて雑誌を見ると、妙~に自分の年齢にそぐわなかったりして
うっかり買えないのだけど、元来オマケ好きなのでチェックだけはしている。

そんなオマケづいていた日の数日後、
LEEにキャスキッドソンのポーチの付録があったので、ついつい即ゲットして皆にテロメール。
すると、連鎖反応が起きたのか、次々と買っちまったメールが。

中にはポーチ死ぬほど持っているのについ買ってしまった人も。
付録効果、おそロシア。
次にむらはたる時は、5こ同じポーチが並びそうです。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-09-17 12:20 | 石川(金沢) | Trackback(1)

金沢:STYLESTYLE→SKLO→フルーツむらはた→benlly's and job→フランジパニ(バリ料理)

b0089578_11313589.jpg
本来の金沢雑貨巡りの目的を思い出して、STYLESTYLEというお店に。
ポップ&モダンがコンセプトのセレクトショップ。
カラフルな色の雑貨、アクセサリー、子供グッズなど色々ありました。
この辺りにくると韓国料理「オモニ」に行きたくなります。
b0089578_11314696.jpg
お次は犀川沿いにあるファニチャーショップ、SKLO
ヨーロッパ中心のアンティークな家具、時計、お皿、ボタンなど。
番長の縄張り確認のようにあちこち見て回っていたが、
そろそろデザートのタイムリミットが近づいてきたので、食に方向転換。
b0089578_11315687.jpg
フルーツむらはたヴァージンのいとちゃんにパフェを食べさせないと。
この時はまだ7月なので水蜜桃パフェ、何度食べてもジューシーで美味しい。
いと、なちぼん、私の3人で喋っていたテーブルの近くに
まだお会いしたことないけど、かにたまさんもいたそう。
夕方近くになりnachiぼんはお帰りの途に。
b0089578_1132524.jpg
残った2人で新竪町の雑貨屋巡り、目的はbenlly's and job
金沢ではいわずとしれた雑貨の人気ショップ。
私はここに来るときは大抵チャリできて、
帰りはちくは寿しののり巻きを立ち食いしていることが殆ど。
食べ物とセットにすると楽しさ倍増!
b0089578_1132153.jpg
benlly'sでは若い九谷焼きの作家である庄田春海さんの器を買いました。
以前、雑誌でbenlly'sで扱っていると掲載されていたので本物を見たかった。
北欧柄っぽい黒の和食器がとってもキュート。
他の形や急須もあったけど、いくつも買えないので今日はこれだけ。
b0089578_11323247.jpg
ディナーは金沢フォーラスにあるインドネシア料理のフランジパニ
サーモンのシーザーサラダ

ここに来るまでにスタイリストゴトウで手芸の材料とか見ていて、
夕飯はテグにするかー?(ホルモン)という意見もあったけど、
肉焼いて食べて時間かかって、電車に乗り遅れたら大変だもんね。

b0089578_1132424.jpg
海老マヨネーズ、生春巻き
エビマヨ!かの周富徳が日本に流行らせたという・・あの。←これはバリ料理
どんな国でもエビマヨは大好きです。海老は揚げてあるのでハイカロリー♪
b0089578_11325290.jpg
サテーチャンプル
豚や鳥の串焼きがエスニックな香りと共に。
b0089578_1133295.jpg
ナシゴレン玉子は半熟をご飯に混ぜ込む。
日本人向けに食べやすい味になっている模様です。

そういえば、フォーラスを食べつくすと誰かが言っていたけど(すぴこちゃん?)、
食べつくす前に閉店したお店がいくつか。
このフロアーの回転寿司はいつでも流行っているのだけどね。

とりあえず雑貨巡りで自分へのお土産が出来てよかった。
それ以上にお腹にもお土産が入ったけど。

また今度、行けなかったお店など雑貨屋さん巡り2をしようね。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-09-13 16:57 | 石川(金沢) | Trackback

金沢(四十万):シエスタ(欧風カレー)→リュケリ(雑貨)

b0089578_11058.jpg
かねがねいとちゃんと金沢雑貨屋さん巡りしたいね、と互いの予定を探っていた数ヶ月。
ようやく7月末に乙女巡礼の旅が実現しました。
まずは金沢デザートフォレストのアイス博覧会で、心の準備。
私が食べたのはJA静岡のラ・フランスのアイス。
淡白なラ・フランスの甘さがすっきり爽やか。
b0089578_111070.jpg
・いとちゃんからのお土産
いとちゃんお手製のきんちゃくバック&ミッシェルさんのアメリカのお菓子。
むっ巾着袋か、私も作りたいな~。
休火山のように眠っていた手芸熱が再びボコりだした瞬間。
でも、ミシンがないし、ミシン買ってからね←逃げではない
ボーナスで買おうと思っていた、ミシンと椅子計画は何故か頓挫。←バーゲン買いのせい
b0089578_112099.jpg
さっそく第一の目的地、横安江町にある雑貨さんを訪ねるもお休みで、
それならもうお昼だからランチを先に済ませてしまおうか、と欧風カレーのシエスタへ。
休みの日は特に賑わっていて私たちの後には待ちの人もちらほら。
b0089578_113086.jpg
夏野菜とマトンのカレー
季節限定カレーをサラダ、ドリンク、デザートのセットで。
マトンの挽肉にトマトの酸味とスパイシーなひりひり感がうままー!マトンラブ!
ライスはS、M、Lでも同じ値段なので、お腹と相談して迷ったがMを選択。
いとちゃんはSサイズと乙女ぶってぶって姫。
本当はLでも食べれるだろ~ってそれは私。
b0089578_113945.jpg
デザートのプリンはしっかり濃厚さが口に残る定番のプリン。
この間はテイクアウトもやらかしてカレーを食べました。
欧風カレーというソフトなイメージを覆すスパイシーなところが好きです。
b0089578_11486.jpg
その後はクロックスの前の駐車場でnachiぼんと合流して、
泉が丘近くの雑貨屋さんに行くもこれまたお休み。(この日は日曜なり)
それでも、この近くにまだお店はあるよ、と北欧食器・雑貨のイルムスへ移動。
イッタラがあったらいいな(ダジャレ?)と拝見しつつ、
クローバー柄のアピラシリーズのボウルの底に貼られている値段を確かめると、
・・・高くってなんも言えねぇ(by 北島)
シンプルな無地シリーズがすごく安く思えてくるから軽く麻痺。

と色々眺めていると、外は雨が降ってきたな~と思っていたのもつかの間、
ものすごいスコールのような土砂降りに!
雨女は誰だ!?と責任を押し付けつつ、雨脚があまりにも酷いので、
大きな目的であった九谷方面にある雑貨屋さんへ行くことを断念。

お店で傘を借りてもずぶぬれになるほどの雨、車内はむ~んと湿気ただよういい女たちね。
b0089578_115671.jpg
気を取り直して、いとちゃんが行きたがっていた音楽と雑貨の店、Lykkelig-リュケリーへ。
北欧や東欧、フランス、ハンドメイドなどの細かい雑貨の他に
HOUSE・Nu-JAZZ・HIPHOP等のマイナーレーベルCDなどが置いてあります。
特にエレクトロニカ系のCDに力を入れてるみたい。
行った時はあのゲリラ雨の影響で玄関が水浸しになってお掃除に追われていました。

私は以前ここで、dalminjo( ダルミンヨ)の「Fjord Fusioneer」という
スウェーデンのディープハウスCDを購入したことがあるのだけど、
この間もクリック・ミニマル等サウンドを教えてもらったり、
CD探してもらったり店主さんとっても親切でした。

富山の作家さんの器や作品などもあって、
いとちゃんは分かってましたな、さすが富山雑貨クイーン。
私は渋い色で北欧っぽい柄の手ぬぐいをゲット。
b0089578_12715.jpg
通り道にあったので、福光屋のアンテナショップに立ち寄る。
車なのでデザートリキュールが飲めなくて残念、運転手ならぬ運転酒はご法度。

まだ行くはずだった雑貨屋リストの1軒しか行けてないわけだが、
とある店のパフェーを食べたい野望もあるので、その時間を考えながら雑貨屋も考慮。

金沢雑貨巡りと言いながら、デザート>>>>雑貨屋 な心の位置づけ。

これは3人共同じ気持ちだったと疑ってないのですが。

まだ続く・・
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-09-08 12:30 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(34)

金沢カレー:その1(キッチンユキ、ゴーゴーカレー、カレーの市民・アルバ)

b0089578_23183376.jpg
今日も元気だカレーが旨い、って訳で職場ランチにキッチンユキ
カレーライス、ホタテベーキ、玉子野菜スパ
とりあえず断っておくと、私が3皿食べたわけではなく3人分。
もうリニューアルして大分経ちますが、あの昔の洋食屋さん特有の金属のお皿が
ノーマルなお皿に変わっている。

あの懐かしいお皿じゃないなんて、なんだか寂しいな~
でも、私にはかっぱ橋で購入したステンレスのカレー皿があるので、
それにキッチンユキの冷凍カレーソースをかけて、家でノスタル爺を満喫するわ。

で、メニューもビーフストロガノフとか、オムベーキ&シーザーサラダソースとか
トンカツラーメンとか新しいものも次々投入されてるけど(ハントンはイマイチ)、
漢は黙ってカレーライス、私の外食カレー摂取量の一番多いのがここ。
昔なつかしい洋食屋さんの(しかも濃い)カレー、大好き!胃袋と結婚してます!
b0089578_23184574.jpg
いつから呼び始めたのか「金沢カレー」という名のご当地カレー。
私が学生の頃から存在していたが、我輩はカレーである、まだ名はない状態だった。
呼び始めたのは割と最近で、どうやらゴーゴーカレーの創設者が発祥らしい。
チャンカレ、ターバンの方が馴染み深いけど、最近ものすごい勢いで店舗が増えている。
東京だと新宿店、秋葉原店が有名だそうで。

金沢カレーの特徴:金沢(石川県)で作られる
ステンレスの皿、カレーソースは濃厚、キャベツの千切り、
フォーク又はスプーンフォークで食べる、カツカレーにはソース・・etc
ゴーゴーカレーは辛くってスパイシー・・とは言っても
エスニックな辛さじゃなくて、香辛料思い切りいれました、な味ね。

この手のカレーは早く出来、カウンターで気軽に食べられるので時々行くが、
どうも職場近くになくて慌てて時間を気にしながら食べる場合が多く、
ガツガツと婦女子にあるまじきパワー全開で食べる姿を披露してしまっている。
あぁ・・あいつか・・って(爆
b0089578_23185655.jpg
私が休日にカレーを食べに行くのは、小松に本店を構えるカレーの市民・アルバ
金沢じゃなくて本店が小松なので、加賀カレーってHPに書いてあります。
そういえばキッチンユキも金沢ではないが。
鳴和店はこじんまりとして昔の食堂っぽくて、
味もよく煮込まれたキッチンユキ系のこってり昔風カレーでお気に入り。

・・・・書いているうちになんだかカレーが食べたくなってきたのにチャツネ120%!


昨日の仕事中のこと。
ポケットに入れておいた携帯から、マナーモードの振動に気付く。
携帯を開くと5分前にも着信履歴。

そういえば、ある用事を頼んでおいたお店から電話がかかってくるんだったっけ、
と、見覚えのない番号だったけどお店に違いないわ、と思い、すぐにかけなおしました。

「すみません、今電話かけましたよね?」

すると、電話口からおばちゃんの声で、「そうそう、「○○」よ、「○○!」」
・・・・・・?
どうやら、お店の名前らしいんだけど、私の聞きおぼえのない名前だわ。

「大家さんから電話番号聞いたので、かけたのよ~、
時々飲みに来てる○っちゃん、だよね?」

そのおばちゃんの発した○っちゃんが、私が家で呼ばれてる名前だったので、
思わず「うん、そうそう!!」と相槌を打つ。
ハッ

「あの・・・・もう一度お店の名前は?」
「○○よ!○○!!黄桜が置いてある○○よ!!」
むぅ、知らない名前だし、やっぱり話が見えない。

「あのーーそちらは何県?」
「何言ってるの、神奈川県よ!
「・・・・こっちは石川県なんだけど」

「えっ・・・・・・あらやだわ~間違っちゃったわ~そんなこともあるのね~ごめんなさいね」
プツッ
やっぱり間違いでんわかー!
それにしてもやたらこなれた風のおばちゃんの声だったわ。
神奈川県に行ったら「○○」というお店を探して飲みに行くかもしれません。

その後、無事目的のお店から電話連絡がありました。
まぁ、笑い話ですんだけど、
知らない電話番号に慌ててかけたのはちょと不注意だったと反省したり。
いろいろ電話で犯罪も多いしね。

最近、知り合いの家にオレオレ詐欺らしき電話があって、
電話にはお爺ちゃんが出たのですが、
「あ、オレ、オレだよ、オレオレ」という語り口に
「オレじゃ誰だかわからん、誰だ、お前はー」とやり取りしてたらブツッと切れたそうな。

そこの息子は自らを名乗る時は「オレ」じゃなくて「わし」だったとか。←清原か!
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-09-05 07:19 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(28)

金沢(片町):勝一(割烹)→桃郷酒家(中華)

b0089578_9462547.jpg
7月中旬、金沢はお盆の季節です。
お盆でハムも帰郷しているので、さっそく「ハムに旨いものを与える会」を決行。
私、長靴、ハムの3人で割烹・勝一へ行ってきました。

いつもは殆どカウンターだけど、3人で酔ってバカ話も出来るお座敷を予約。
ハムは歴史のある酔っ払いランナーだし、1月来訪の折には目つき危なかったしね、フフ。
お座敷に入ると床の間にスカタン女王のボトルが飾ってあるのは、のりさんの差し金。
今度はレッドカーペットや金屏風などを希望。
b0089578_9463768.jpg
前菜:まんじゅ貝の白あえ、ホウボウの昆布締めのサラダ、タコのトマト煮

さっそく始まる3人の宴会は私はまず乙女酒(杏酒ソーダー)。
二人はとりあえずビールの後、芋焼酎に完全切り替え。(私も後に続く)

グラスが空になるやと見ると、すぐさま氷と水をテキパキと入れ替えて
女子2人の焼酎の水割りを作ってくれるマメ男の長靴。
その流れが自然で、まさにママね、長靴ママ!

ママ~○○ママ(本名)~水割り作って~と、頼むと
「あら、じゃあさっそく作るわね」とオネエ言葉でグラスに小指を立てる仕草。
長靴ママの飲ませ方がうまいからどんどんすすんじゃうわって、
ハムのお代わりはリニアモーターカー並みのハイペース。
これは・・・後が・・・

b0089578_9464780.jpg
お刺身:イカ、バイ貝、トリ貝、きんぱち鯛
久々のお刺身吸収、あっさりした物をいろいろと。
私の大好物の活バイ貝は新鮮でコリコリと歯ごたえが最高。
イカも弾力があるし美味しいわ、いつも肉ばかり好きなわけではないのよ。
b0089578_9465849.jpg
しめ鯖、あぶりたらの子
ハムにまず始めに何食べたい?とメニューを見せると、「あぶりたらの子」と。
さすが酒飲みは選ぶものが酒のつまみ系だわ~
手の甲に塩をのせていつまでも酒を飲んでるタイプよね。
店的にはなんら儲からない客なんだけど。
b0089578_947912.jpg
西京焼き
何の西京焼きだったかな?さわらかな。いつ食べても味が染みて美味しい最強焼き。
デパ地下に西京漬けの切り身が売られていたけど結構値段がしていた記憶。

「いつのまにか、しめ鯖がないよーーー!!」と、ハム絶叫。
ふと好物のしめ鯖を食べようと思ったら、すでにお皿が空。
犯人は私。
長靴とハムがお喋りに夢中になっている隙に平らげてしまったのだ。
油断1秒、喰い一生!!

2人から食のくノ一と命名される。
食のくノ一、喋って飲んでても箸だけは離さない。
b0089578_9472163.jpg
岩牡蠣
岩牡蠣は、レモンを絞って生でいただく。
これが・・・もう・・・ちょっと・・ねぇ・・・魚介のクリームシチューや~!←彦麻呂
口に入れると潮の香りが広がって、濃厚な牡蠣がとろっとしてとろける。
ちなみに長靴は牡蠣アレルギーなので食べれず。
好きなのにアレルギーって辛いよね。
私、穴水牡蠣祭りに行きたいな~って何度も行っているのだが(鬼)
b0089578_947316.jpg
白えびのパラパラ揚げ、季節の変わり蒸し
いつもは白エビだと、白エビのかき揚げを注文するのだけど、
「白エビのパラパラ揚げ」という見慣れないメニューを発見。

ちょうどのりさんがお座敷に顔を出しに来てくれたので聞いてきると、
かき揚げのようにまとめ揚げではなく、1匹1匹ほぐれるように揚げてあるとか。
「どうせ、パラパラ踊りか何かと思っていたんだろー?」とのりさん。
失敬な!と言いつつ、
予想通り、もちメニューを見たらパラパラ?(ダンス)と呟いたのは当然よ。

白エビのパラパラ揚げはサクサクと塩加減もちょうどよく、これ美味しい!!
うーん、手が止まらん・・・病み付きになりそう。
b0089578_9474168.jpg
まんじゅ貝のバター焼き
何かまた別の貝類が食べたくなって注文した品。
野菜も摂取出来て、まんじゅ貝はクセもなく普通に美味しいです。
b0089578_9475225.jpg
鮎の天ぷら、ホタルイカの黒づくり
最後の最後に黒づくりという酒のツマミとは・・でも、これ大好き。

さて、この辺りになるとお酒も身体に程よく浸透して、会話も滑らかになってくる。
そして、滑らかな会話から一気に急カーブで酔っ払いゾーンに。
酔っ払いのK点越えに近づくと、意味のないダジャレとか連発するのが私たちの定説。

確か「羊たちの沈黙」のトマス・ハリスの小説について話し合っていたのだけど、
突如、ハンニバル・ネクター!!(正:レクター)
「ネクターはママの味!」と意味不明な言葉を発するところまできてしまったわ。
b0089578_948034.jpg
青梅のアイス
そろそろ場所を変えましょう、とさっぱりした青梅のアイスで勝一は〆。
ちゃんとスカタンボトルも新しく更新いたしました。
b0089578_9481488.jpg
2次会はこれまた定番中の定番、桃郷酒家にて、
パクチーてんこ盛り、ピータン、ニンニクチャーハン、ネギラーメン。
勝一で〆の炭水化物系を食べなかったのは、ガツンととどめに焼き飯を食べたかったから。
と、言いながら大好きなパクチーとピータンを忍ばすのも忘れない。

ん~やっぱりパクチーいいっ!ピータンもこのコッテリとした味がタマランチ会長。
後、ニンニクとネギとか、臭うものばかり。
歩く芳香剤と言われても親父乙女だからもういいわ。

すでにハムは途中から意識を失って横になり始める。
それを横目に見ながら、チューハイも飲みつつガッツリ〆させていただいた。
半眠りのハムを起こして、タクシーに押し込んで宴会終了~。

今度からお酒のペース配分を考えましょうね、長靴ママも余り一気にすすめないように。
↑何年も同じこと繰り返してるんだが・・・

そしてネタ帳にはこの日食べたメニュー&ネタが書き込んであるのだけど、
「怒りマークシール」
「ねー!ちょっと!これみてよ!」
・・・・何?脈絡なく書き込んであるのでよく分からないわ、覚えてないし。
でも、ねー!ちょっと!を言ったのは私だと指摘されたわ。

まぁ・・・そんなこんなでいつも通りの3人の飲み会でした。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-09-03 00:40 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(22)