<   2008年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

神戸(南京町):華門のシューマイ、六甲牧場のソフト→アロハ亭

b0089578_272424.jpg
アロハ夫妻いと&スカのご一行、IKEAの後は西の中華街、南京町。
b0089578_273781.jpg
入り口からずらりと並ぶフード系屋台に目を奪われ先が進めないわ。
昔はこんなに屋台はなかったように記憶しているのだけど、
お店で中華を食べるより屋台でいろいろチョイスして済ませる人も多いのかな。
私はお店で食べた後でも別腹屋台モードが当然待機してるが。
b0089578_275062.jpg
そんな屋台を抜けて、アロハちゃんが連れていってくれたのは
華門というのお店の前の屋台。
b0089578_283161.jpg
ここのシューマイが美味しいそうで、HPに掲載しているこの店特製の
干貝柱入りシューマイなのか?大きくてじゅわーっと溢れる肉汁がたまらない。
b0089578_285061.jpg
こちらも屋台の神戸六甲牧場のソフトクリーム。
いとちゃんは普通のソフト、私はミルク&抹茶ミックス。
牧場のミルクのなめらかさはもちろん、京都の宇治抹茶を使用しているので
普通の抹茶ソフトより抹茶風味が漂う気がする。
b0089578_29340.jpg
店先でコロッケを買いに行列がつくお肉屋さん森谷商店で、今夜の夕食のお買い物。
何食べたい?豚しゃぶ?と問われて、
たこ焼き食べたいなー、焼肉がいいなーとか好き勝手言うトウのたった娘たち。

結局買ったのは、脂身も美しい神戸牛!
ははーーっ!って、思わずひれ伏す葵の御紋と同じ効果。←水戸黄門
b0089578_291784.jpg
この日の夕飯は神戸牛のしゃぶしゃぶ。
ボーダーコリーのハナちゃんが、お肉のかほりに誘われテーブルの端まで鼻をクンクン。
ハナちゃん、ダメ!の一喝でしょぼーーんとゲージまで。
ハナちゃんには専用のご飯があるからそれ食べようね、ファイト一喝。
b0089578_293336.jpg
まず、お肉だけを普通に食べてみようと神戸牛ガーリック焼き。
さすが柔らかくて脂がのってて美味ですな。
b0089578_294460.jpg
神戸牛を奪い合う仁義なき戦い!?
いえ、臨場感はあるけど、平和に仲良く食べてます。
尼崎のひろたのポン酢とゴマだれの交互にお肉を食べて至福の時。
b0089578_2103169.jpg
と、肉を食べてたら「パピコ取って~!」とやおらパピコを食べ出す富山のスイーツ姫。
なんでこのタイミングに・・・グラニテの代わりか?

スイーツ姫のこの日はIKEAのソフト、六甲牧場のソフト、パピコ、
大阪大丸でスイーツ買いの回転スイーツ状態。
b0089578_2104493.jpg
〆は玉子麺、細い方と太い方があって、細い方を食べたけどコシがあって美味しかった。
いつも厳選素材を見つけてきますな~今夜も美味しく楽しい食卓をありがとう。
b0089578_2105751.jpg
デザートはいとちゃんが大丸で見つけたルタオの苺のドゥーブルフロマージュ。
明日の朝にまで全部食べきる予定。

身体が着々と霜降り状態になるのを確認しながら、今夜もお休みなさい。
電気を消してから「女の幸せについて」語ろうと思ったら、
1分もたたないうちに隣のいとちゃんから寝息が。
沢山食べてお腹いっぱいで寝ることが女の幸せなのね、実は。

つづく
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-06-28 12:20 | 兵庫(神戸) | Trackback | Comments(16)

神戸(中央区):IKEAポートアイランドのイケアレストラン

b0089578_21568.jpg
(GW中の記事)大阪での翌日、アロハ亭での規則正しい朝ごはん。
アロハ亭といえば、紀州の梅干しがのっかった山盛りご飯。
ちなみに私の今朝の朝ごはんはベーグルを車中でパクつき。
こんなゆったりした朝ごはんの時間は久しぶり。
b0089578_212415.jpg
ご飯のお供には湯葉ちりめん、湯葉のあっさり感に山椒の風味が効いて旨味。
朝からガンガン食べまくるので消化が危ぶまれるが、そこは置き薬の国のいとちゃん
しっかり整腸剤の熊胆円(通称:クマノイ)を用意していた。
「クマノイ」って熊のどこの部位なん?と質問が飛んだ時、
「熊の胃じゃない?」と答えたいとちゃん。
「胆嚢だろ!」と突っ込まれたのはここだけの秘密←何度もほじくり返すネタ
b0089578_214471.jpg
この日のメインイベントはこの時出来て間もないIKEA ポートアイランド
前回のIKEA船橋では時間がなく、じっくりと見て回れなかったので今回は巡るぞ。

大阪から神戸方面に電車で移動し、三ノ宮からポートライナーに乗ってIKEAへ。
しかし、さすがGW、開店が10時で10時半に着いたものの
すでに入場制限がかかり「1時間待ち」の看板が・・・ディズニーランドか!

この日は気温も高くまるで夏のような日差しがじりじり。
急遽、ペット水が配られる中、待ち時間は1時間半、2時間とどんどん増える。
最後尾の人は2時間?死ぬっ
b0089578_215693.jpg
ようやく中に入れた頃にはもうお昼、まずは腹ごしらえ。
しかし、IKEAレストランの入り口も長打の列。
選び放題、取り放題ベルトコンベアー方式は、好きな物取り巻くってると
お会計とお腹の都合に合わないほどトレイにのせてしまってデンジャラス。
b0089578_22914.jpg
並べてみたスウェーデン料理。だが、カレーライスもあり。
チョコムースはもちろん富山のスイーツ女王のもの。
b0089578_22245.jpg
スウェーデン風ミートボールはソースを付けて食べるのはいいけど、
ベリー系ジャムを付けて食べるのはどうも私の口には合わないわ。
それよりもポテトが大きくて全部食べてるとお腹が膨れる。
b0089578_224440.jpg
スモークサーモンが肉厚で美味しい、やっぱり北欧のサーモンなんだろうか。
b0089578_225684.jpg
サーモンキッシュの中身がポテトで、密かにカレーのポテトも巨大。
かなりスウェーデン料理ってイモイモ攻撃なのね。
スウェーデン人スタッフによる「スウェーデン人におけるポテトとは?」の講義があったらしい。
b0089578_231055.jpg
2階はショールーム、1階はマーケットホールで好きなものを買い捲り。
でも、あらかじめページをチェックしてなかったんで、適当にカゴにほおりこんだ。
しかも、皆と流れが違うわ・・と感じてたら、逆向きにショールームを回って迷って、
なかなか2階を抜け出せなかった(お一人様で迷い子)。

レジで会計をすませて出ると、富山スイーツ女王はIKEAソフト50円食べている余裕。
また来るわ、すぐ来るわ、IKEA。
b0089578_23448.jpg
IKEAでゲットした物たち
KALASシリーズのカトラリー、マグ、小鉢:子供用のテーブルウェアだけど、
野外パーティーや料理の下ごしらえの時に使えるかな。カラフルで可愛いデザイン。
IKEAたこ型ハングドライヤー(ものほし):これまた形が可愛らしい。赤だったらもっとタコ。
袋止めクリップ、食器洗いブラシ:皆の間でブラシがヒット!吸盤がついているので壁につけられる。
アイスキューブトレイ、小鉢2個セット:アイストレイはなんと119円。

今回は特に調べてなかったので、適当に目に付いたものばかりを買いました。
安くてカラフルでデザインが可愛いものが中心。


ところで、IKEAに向かう途中の電車の中、アロハちゃん、いとちゃん、私は
昼間から「女の幸せ」について討論会を繰り広げていたところ、
途中から座席に座った女性が、しばらくしてから立ち上がって座席移動。

なぜ?あまりにもディープな話題をしていたせいかしら?昼ドラ風な。
いつだって人生相談、「女の幸せ」出張、日本全国どこでも開催いたします。


つづく
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-06-25 23:06 | 兵庫(神戸) | Trackback | Comments(24)

福井(丹生郡):アクティブハウス越前→大阪アロハ家

b0089578_7161496.jpg
アロハちゃん夫妻と小荷物の様に車に乗って大阪に向かういとちゃんと私。
途中、アロハちゃん達がいつも立ち寄るというアクティブハウス越前にて、体をさっぱり。
露天風呂でアロハちゃんといとちゃんはお互いの背中を流しながら義兄弟の契りを交わした。
日本海にせり出すように露天風呂が設置されているので、ものすごくいい眺めのお風呂。
夕日が見える頃にはたそがれ清兵衛。でも、あまり晴れている確率は低いとか。
b0089578_7162919.jpg
お風呂から上がれば定番の腰に手をあて瓶入りドリンク。
入り口の水槽にはこの近辺のお魚たちが泳いでいたが、
その中の2匹が追いかける、食べられて半身見えてるの捕食状態で、超ホラー。
b0089578_716426.jpg
コバラ減ったエリア、多賀SAに立ち寄った際に食べたのは、
「特製ピリ辛トマトラーメン」
セロリが入ってコンソメ味のスープがミネストローネ風!?
ちょいピリ辛味がなかなか美味しかったです、スープも結構飲みましたわ。
b0089578_717284.jpg
アロハ家に無事到着して、本格的に居酒屋アロハで乾杯。
アロハちゃん、お疲れのところありがとう。
乙女酒を飲みつつ、食べ物をワンコ状態で待っている2人でした。
b0089578_7171984.jpg
途中、越前海岸の市場で購入したボイルホタルイカ。
いとちゃんはいつもはホタルイカは生でしか食べないわよ、フフと本場富山の底力宣言。
b0089578_7173422.jpg
ハタハタの茹でたのにポン酢をかけたり、のどぐろの焼いたの。
パオちゃんのお土産の台湾ちまき、蒸す時間が分からず何度もメール。
朝とれの竹の子は香ばしくてとうもろこしのような味がした。
b0089578_7174863.jpg
買ってきたばかりのタコは生ハーブ入りガーリック炒め。
タコが歯ごたえがプリプリで美味しい連発!を発し、バクバク食べるスカタコ女王。
新鮮な海の幸ってほんとにいいもんですね~。

明日の行動を楽しみにしながら、女3人は布団に入り、電気が消えてからの定番
「女の幸せについて~序章~」を語りながら眠りについたのでした。

つづく
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-06-24 07:09 | 福井 | Trackback | Comments(16)

石川(小松):デリカテッセン レ・アール、九谷茶椀まつり

b0089578_775021.jpg
毎年ゴールデンウィークに開催される九谷茶椀まつりに久しぶりに行ってきました。
こんなに規模が大きかったかしら?と思うほど、テントが何列にも並んでお店が出店。

私といとちゃんは、とあるミッションに参加するため、
お店用の器を買いに行く二代目の車に乗せていってもらったのですが、
急発進・急加速&路肩のりあげマッハGOGOな運転に
すっかりGを感じてしまい、やや車酔い。
b0089578_78142.jpg
九谷焼きと言えば、赤、黄、緑、紫、紺と呼ばれる「五彩手」の色彩と華麗な絵模様が
イメージで浮かぶけど、ここでは、いろんな作家さんの多彩な作風・作品がみられます。

好みの器を手に入れようと、ゆんちゃん、nachiぼん一家、パオたん一家
大阪からアロハちゃん夫妻までアンテナを張ってやってきた。
パオたんの九谷赤絵への選び方が獲物を狙うタカの様だった。
b0089578_781325.jpg
こちらのテントで見覚えのあるカップが・・・左上のエスニック柄持ってるわ。
お店の人が「マリちゃんシリーズ」と言っていたけど、濱田マリ?そんなわけなし。

何かいいお茶碗があればいいな、と探していたところ、
いとちゃんが「これ、スカタンちゃんの胸にぴったりの大きさじゃない?」と茶椀を指す。
思わず、茶椀を手に取り胸にあててみる。
すぐさま「ホントにあてるなよ」とつっこみが。
b0089578_782584.jpg
九谷の巨匠発見!実演販売です←催事かよ
ではなく、アロハちゃんが絵付け体験をしているところだった。

nachiぼんの次女ちゃんが絵付けの途中で泣き出してしまった。
どうやら、自分の作品の出来が気に入らなかったらしい。
お皿に描かれてる模様を見て、私が後ろから「上手なヒトデだね」と言ったら、
さらに泣き出したというデマを流した人がおりますが、誤解だわっ!
その後二代目がはなった「ライオン」でもなかった事実。←それで泣いたのでは?
正しくは太陽だったらしい。子供心は繊細で複雑ね。
b0089578_783781.jpg
素朴な感じが気に入って下のピンクのお茶碗を購入(お抹茶の器らしいが)。
写真を見たら、奥の花柄が入った器もよかったな~。
「谷敷正人」さんという作家さんのもの。
というか、買おうとしたら横で、「私が社長です!」と某ホテル女社長のように
「私が作家です」と本人が教えてくれたので。
東京や大阪でも個展を開いているらしいです。
b0089578_784812.jpg
この後、ノリタケアウトレットショップの閉店セールに行ってみるものの、
ものすごい混雑ぶりでレジまでの行列に途中ですぐに根を上げる。
ランチはフレンチ惣菜のデリカテッセン レ・アールへ。
山中漆器展に行っていたカエマちゃん、カオナシさんが到着。
b0089578_0534689.jpg
こんな大人数のお腹を満たすには外のテーブルでど~んと食べるしかない。
b0089578_054222.jpg
アンクルトムさん夫妻も加わって、あっという間にパーティーの図。
慣れないお給仕をしたらカニクレープ包みをひっくり返したりとお茶目な私、プッ
どんどん料理が運ばれてきても豪快な胃袋に収まって残りません。

b0089578_7122171.jpg
美味しいご馳走に楽しいお喋りご馳走様でした。

この後、いとちゃんと私は、
アロハちゃん夫妻&ワンコ1匹に拉致られて、大阪へ向かいました。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-06-19 02:39 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(19)

金沢(武蔵):むらはたフルーツパーラー・マスカットパフェ

b0089578_1433389.jpg
先週、BOWちゃんから、携帯にメール。タイトルは「むらむら」
ムッシューむらむら?と思ったら、「むらむらむらはた」。
どうやら、私のこの記事を見てパフェがしんぼうならん状態になったらしい。

行ける人は行きましょう!というテロパフェメール。
ジムに行く予定だったけど、すっとんで行きました。
集まったのはBOWちゃん味噌ちゃん、私。
私いつも参加しているように見えますが、気のせいですよ。

こんなことなら、ランチにミルクカレーラーメン、サラダ、オニオンペッパーハムサンドを
お腹いっぱい、かつ高カロリーにしておくんじゃなかった!
ちなみに朝はカレーパン、ハンバーグパンとこれまたハイカロリー。

マスカットパフェ
剥いてあるマスカットの下にソフトクリーム&バニラアイス。
中に入っているグリーンは爽やかなマスカットゼリー。
ブドウ系のアイスが入っていたらもっとよかったかな。
b0089578_1434874.jpg
味噌ちゃんのは巨峰パフェ
やはり巨峰は粒が大きいわ、中には巨峰ゼリー。
ちょっと・・巨峰の粒がぐらぐらして危ない・・この後期待通りの結果に(はぁと)
b0089578_144479.jpg
BOWちゃんはジャンボパフェって、並べてみるとジャイアント馬場に見下ろされてるが如く。
パフェがある喫茶店にはチャレンジャーの心をくすぐるジャンボいパフェがあったりするが、
ただアイスばかりがてんこ盛りだと途中で飽きてきたり、
寒くて一人北極にいるような気分にさせられること多し。

でも、むらむらむらはたのは、フルーツが多いし中にもぎっしり。
む・・・中にぶどぅーのアイスが隠れてるじゃないか。
これで、各ぶどぅーパフェと同じ値段。
b0089578_144177.jpg
またやってしまった定番のフルーツころがし。
しかし、今回は味噌ちゃんが巨峰を豪快に私の目の前まで転がして、
テーブルに旅の軌跡まで作ってくれました・・・負けたわ。

本日、即行けるか決断して、閉店時間が早いのでガツッっと食べる。
そんな漢らしいパフェ野郎たち。
来月もダッシュ、ダッシュ。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-06-16 12:44 | 石川(金沢) | Trackback(1) | Comments(28)

金沢(東山):テグ(焼肉)でレディース祭り

b0089578_2291865.jpg
約一週間ほど前、ちまたは百万石祭り、私たちはホルモン祭を開催。
久しぶりに韓国石焼き「テグ」でテグりました。
この日のメンバー:レゴやん、ゆんちゃん、nachiぼん、カエマちゃん、aoiちゃん
きみちゃんパオたん、私。皆でメタボれば怖くない。

石焼き板の上にのっかってるのは編みぐるみのおたま
図書館で借りてきた本で編みぐるみの練習の第1歩。
b0089578_2292938.jpg
タンが咲いた♪ターンが咲いた♪ってこのお店では高級なタン。
「シロ女王、シロが最初じゃなくてごめんね~」
あっ!今回はシロに始まりシロで終わるの公約が守れなかったわ。
b0089578_2294077.jpg
キムチ、カクテキ、シロ、ハツ、鶏肉、トントロ
生レバー、石焼きビビンバ、コブクロ、ホホ肉


テグの掟に従い、石板が汚れるので、焼くのはまず塩・コショウのみの肉。
シロ、ハツ、鶏肉、トントロ~(シロはタレあり)。
その後のコブクロ、ホホ肉はタレ専門。

さて、レディースオンリーなので、話に花が咲きまくり、喋りまくり、毒吐きまくり!?
喋るのに夢中になると肉を食べるのがおろそかになるわよ~ん。
ノーマル胃袋組から肉がアイアンストマック組に流れてまいりました。
予定通り!?ニヤッ
b0089578_2295067.jpg
新メニューのミミガーサラダ、4月に行った時になかったので嬉しい。と生センマイ。
ミミガーがコリコリしていて美味しい!
この日はカウンターもいっぱい、2階も14人の予約が入っていたので、
忙しいことこの上なし。手間のかかるミミガーを先に頼んでおいた。
b0089578_230297.jpg
温麺の辛いやつ。
このスープが美味い~皆で回し食べで義兄弟の契りのよう。
残ったスープにご飯を入れてぞうすい風にするのは定番。
てなわけで、大盛りご飯注文ラッシュ!!
b0089578_2301354.jpg
こちらも割りと新しメニューの豚キムチ。
サービスのモヤシを取っておいて、豚バラと一緒に炒める。
ご飯の上ののっけたら豚キムチ丼、どれだけ炭水化物がおかわりできるかしら。
b0089578_2302935.jpg
パオちゃんが手作りのチャイロール、ゆんちゃんのゼリーがデザート。
最近はシフォンケーキ師匠はロールケーキに流行が以降?
私は今、他のお菓子を模索しているけど、ロールケーキはハードルが高いわ。

終わりかけにパオ子ちゃん、パオエちゃんの登場で、パオパオ三姉妹、そろいぶみ。
だんご三姉妹、美女三姉妹でアンダーグラウンドなところで有名。
その後、3人は三四味屋に消えていったとか。。

私含め、すだち酒を飲んでいた人は3000円、ノンアルな人は2500円。
前より忙しくなってきたけど、おばちゃんもおじちゃんも気さくで、いい感じにアバウトなお店。
出来ることならバイトでもしたいわ~。
生肉ばかりなので、つまみ食いの誘惑にかられる心配もないし。

レディース祭り楽しかったです、またテグりましょう。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-06-14 19:57 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(36)

金沢(武蔵):むらはたフルーツパーラー(マンゴーパフェ、ハンバーグカレー)

b0089578_19105454.jpg
むらはたフルーツパーラーの4月の厳選メニューは、メキシカンマンゴーパフェ
自称マンゴリアンとしては見逃すことが出来ない私は、お一人様パフェ野郎。
マンゴーアイス&シャーベット、マンゴー果肉のマンゴーづくし。
やや固めだったけど、マンゴー好きなので幸せな限り。

もう1つの4月の厳選メニュー、枇杷パフェではマニアックな風を起こしていた。
枇杷が果物の中で一番好きという執着魂を見せてくれた人もちらほら。
ゴージャズでメジャーなマンゴーは姫川亜弓、枇杷パフェは北島マヤといったところ。
それはもう珍しいので、かなりの人気だったらしい。枇杷!恐ろしい子!
b0089578_1911689.jpg
また4月のある日、むらはたにいるとの情報を受けて突然突撃するものの
注文したのは、パフェではなく何故かハンバーグカレー
お腹が空いていたので、つい。
そう、ここはフルーツパーラーだけど、軽食のメニューも揃ってる。

お味の方はちょっと懐かしい・・懐かしすぎるかもしれないカレー。
それでもメニューにカレーと名が付けば、試さずにはいられない。
b0089578_19111746.jpg
5月の厳選メニューはさくらんぼパフェ
さくらんぼの下にはバニラアイスとさくらんぼゼリー。

BOWちゃんの掛け声で集まったのは、スピコちゃんとわかさま。
スピコちゃんはお腹が空いたので、オムレツミートドリア。
b0089578_19112714.jpg
このさくらんぼパフェ、なかなか油断出来ないヤツ。
アイスに張り付いていなければならないはずのさくらんぼが何個も落ちてくる!!

ポトーーーン・・・・・コロコロ・・・・・あぁっ!!
いくつも剥がれてテーブルに転がりまくる、フルーツころりん。

6月の厳選メニューは巨峰パフェ、マスカットパフェのつぶつぶ兄弟なので、
また食べころがりしそう・・・
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-06-10 12:26 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(30)

東京(新橋):ビストロ・ウオキン

b0089578_1314754.jpg
去年の熟女会以来、すっかりお気に入りに追加されてしまった「魚金」。
その「魚金」グループが今度はビストロをオープンするわよ!とkasumixさまから
情報をいただき、今回の熟女サミットの1次会場の場になった。
さっそくkasumixさま杏さまと路地裏にあるお店へいそいそ。
ビストロ・ウオキン港区新橋4-6-4 新月会館1F. 03-3438-1477

私たちが行った3月末はオープン記念で、なんとワインが一杯180円!
そしてビールは1杯200円。
これは嬉しい悲鳴!いくらでも飲んじゃうわ~と宣言すると同時に、
何度もワインで失敗しているので、自制できるかが心配。
b0089578_1315954.jpg
オープン記念なので、食べ物の方も特別価格!480、580円などリーズナブルな値段に、
どうせ量も少なめだろうとたかをくくっていたら・・

「え、何?これ量多くない?」

この3人の間では量多くない?は褒め言葉。
「ちょっと量多すぎない?」も、たぶんきっと食べれるので、かなり嬉しい褒め言葉。

最初に食べたのは自家製スモークチキン
次に食べたのが自家製オイルサーディン、ホタルイカと菜の花のマリネ
季節もののホタルイカのマリネ、地元の和食屋さんだと酢味噌で食べたりするので
これは新鮮!酢味噌よりもこちらが好みかな。

アルコール類はプレミアムモルツの生とワインだけ。
いつもチューハイなどを飲んでビールを飲まない私には少し不便だけど、
ビストロなのでこれも仕方ないわね、と美味しい料理にワインもすすむ。
b0089578_18234522.jpg

ソーセージとレンズ豆の煮込み、牡蠣フライ、
北海道根室産天然ホタテのグラタン、広島産むき牡蠣とプチベールのソテー


一気に注文してしまうのはいいけれど、小さめのテーブルだったので、
どんどん運ばれてくる料理に対応出来ない!!

「頑張って、早く食べてしまうのよっ」
「少なくなったから、こっちのお皿によけるわね」

たぶん、傍から見ていたら、ものすごいスピードで飲み喰いしていたと思われます。
そう、通常人の3倍ほどのスピードで。

結果、この熟女の会の名前は赤い彗星会と名づけられました。
通常人の3倍のスピード、シャアに勝るとも劣らない食べっぷりが自慢。

それからも、羊の串焼き、ガーリックチャーハンなどをパクパク。
ワインも180円だからね、と次々とグビグビ。
だんだんと意識も朦朧としながらも、しっかり食べるところは食べるのが赤い彗星会の掟。

確か会計は3000円を切っていたような。
今は通常のお値段に戻っているだろうけど、また新橋で飲むことがあったら行ってみたい。
b0089578_133499.jpg
開店直後から食べ始めて9時ごろに終了。
2次会場所は、ホテルの1室で思う存分女の語らいをしましょう!
「9時半に杏さまの部屋に集合よ!」

部屋に入った私は、ちょっとだけよ・・・とカトちゃんみたくベットに横になる。
「どうしたのーーー?」っと携帯に電話がかかってきた9時半過ぎ。
しっかり熟睡していた。

それからは、あーでもない、こーでもないと女の幸せについてのエンドレストーク。
時計が午前様を過ぎてしばらくしてからは、3人ともシモネターゼに変身。

そう、大体はお約束なんだけど、この日はただのシモネターゼではなかった。
スーパーウルトラMAXシモネターゼくらいの勢いがあったわ。

午前3時頃になって、「酒!!!酒が切れたわ!!」と
深夜と早朝の間の微妙な時間にコンビニにお酒を買いに行く3人。

途中、うとうとしながらもかなりディープなトーク、楽しめました。
これだけしゃべり続けても、「女の幸せとは?」のテーマの終着点はありません。

翌日のファミレスでの朝ごはんでは、電池が切れたようなアンニュイな雰囲気・・・・

またサミットがあることを期待しています。
次回は、通常人の3倍の量、3倍のスピード、3倍のディープトークで。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-06-09 18:38 | 東京 | Trackback(1) | Comments(26)

東京(六本木):フォーナム(ベトナム料理)、京乃とうふや藤野

b0089578_1215969.jpg
桜が咲き誇る東京ミッドタウン、まだ季節は3月。出張後の足取り記事。
この日はkasumixさま杏さまとの熟女サミットの日。
1回目の熱血恋愛相談、2回目の北陸熟女旅など重ねて、今回が4回目のサミット。
杏さまはお昼過ぎまでお仕事ということで、kasumixさまとセレブッなウィンドーショッピング。
まずは腹ごしらえのためにミッドタウン内でのランチ。

地下のフードコートのokawari-jpを覗いてみると、「北陸特集」をやっていて。
東京まできて石川県産・氷見産の鮮魚を食べるのはちょっと、とここは諦め。
今も「北陸特集」開催されているみたいです。

やっぱり食べてもらいたいのは、富山 白海老のかき揚げとか、福井の焼き鯖とか、
加賀野菜サラダ、能登輪島 いしる干し色々、とかお刺身かなぁ。
しかし、「金沢名物 牛すじ煮込み」って初めて聞いたけど。名物?
b0089578_1221622.jpg
そんなフードコートを後にして、入ったのはベトナムフォーの専門店フォーナム
今年9月20、21日に代々木公園で開催される『ベトナムフェスティバル2008』にも
出展するとか。あぁ、エスニックフェスティバル、うらやましげ!
牛肉のフォーは一番ポピュラーなメニューで、米麺とあっさりしたスープがマイルド。
b0089578_1222928.jpg
フォーは食べたいけど、胃袋の吸収率から言ってそれだけでは不安。
フォーに追加できるセットメニューとして、ベトナムチキンカレーライスを追加。
他のセットメニューには、ヴェトナミーズ・ハーブライスなど。
カレーはココナッツミルクが入っている辛さはマイルドなもの。

あくまでも半!カレーですから。
フォーとプラスで2人前ではありませんぞ。
フォー!と何度も書いていると、HGがハッスル追放後どうするのか、ふと頭に浮かんだり。
b0089578_122421.jpg
ミッドタウン・ガーデンではSAKURA CAFEが設置されていて、
花びらを模った椅子が季節にグッドタイミン、グッ!
これは限定カフェ?夏にはスイカカフェとか、秋には栗カフェとか?
でも、芝生広場ゾーンは非常時にはヘリポートとしても使用されるようなのでそれはないか。
b0089578_1225679.jpg
その後、ミッドタウンのセレブスーパーなどで、イベリコ豚の生ハムやら、
地方の新鮮なお魚などのミッドタウンプライスに驚愕しながら歩き回った後、
京乃とうふや藤野で一休み。京都のお豆腐やお食事、イートインもあり。
飲んだのは豆乳抹茶オーレだったかな。

実は、出張に履いてきたのは、幅の狭い華奢なヒール。
私の幅広な足は、連日の歩きに耐え切れず、足の指の部分が靴づれを起こしてかなり痛い。
何かあると一休み、一休み。←一休さんか!
b0089578_123981.jpg
杏さまから、お仕事が終わったよ~のメールをいただき、
今夜のサミットは新橋であることから、近場ということでカレッタ汐留へ。
でも、やっぱりというか、休日にもなるとカフェも行列がついてるのが当たり前な都会。
待つのも時間の無駄だし、靴づれもあっりなんかして、つかれった汐留。
ようやくドーナッツプラント 日テレプラザに落ち着きました。

ここで好きなのが、ケーキドーナツよりもベーカリードーナツ。
ふわふわでお店でいただく分には美味しいけど、
テイクアウトして帰宅してから開けてみるとベッタベターになっていたことが何度か(泣

そうそう、この日のサミット、実は3人ホテル泊まりです。
いつも、終電近くまでしゃべっていて、今話しがいいところだったのに・・
もうちょっと突っ込んでしゃべりたい・・・

そんな意見が今回1泊ホテルに泊まって、好きなだけしゃべりまくる!という企画に。
サミットの議題は「女の幸せについて」

飲んだ後にホテルでじっくりと議論するために、新橋駅の地下のスーパーで
あれこれ食料&お酒をゲット。
新橋駅の地下にスーパーがあるなんて初めて知りました!
今度一人で泊まる時に〆のお酒&おつまみなんか買ってホテルに置いておくのもいいかも。

ここで杏さま、ボストンバックオンリーで来たので、
さて、今からホテルに荷物を置いて飲みに行くわよ!という時に鞄がない状態に。
そんなうっかり八兵衛なところも愛すべきところ。←予備鞄を貸しました。

さて、2日続けて新橋ナイトに続きます。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-06-05 12:28 | 東京 | Trackback | Comments(22)

東京(新橋):魚金2号店(居酒屋)

b0089578_2352535.jpg
2次会の場所はどこがいいか迷っていたのだけど、
ふと去年行ったあのお店を思い出して、すぐさま予約の電話をかけました。
それは新橋の魚金2号店、お魚を安く美味しく提供してくれるお店として
日夜、サラリーマンの憩いの場と化している。

餃子の皮にホタルイカとチーズをのせて、軽く焼いたもの。
ホタルイカの味噌がチーズと合わさって絶妙なおつまみ。
b0089578_23521824.jpg
ここは前にメニュー多種多彩で、おつまみの見本になるような珍しいものが沢山。
お魚メニューが多いはずなのに、何故か違う系統ばかり注文する私たち。

裂きイカの天ぷらのようなものは、まわりにカレー粉がまぶしてあるらしく病み付き。
お麩に明太子とネギという組み合わせも珍しい。
これにポテトサラダやマヨネーズをいっぺんに混ぜて食べる創作料理化も試したり。
b0089578_23523021.jpg
コハダの押し寿司、やっとお魚らしいメニュー。
b0089578_23524345.jpg
その後も高級ポルトガル料理から開放されたからか、注文しまくり。
タワー型に並び変えた山菜とチクワの天ぷらは三四味屋のマネ。
つるつる一杯のお酒はグラスにいっぱいではなく、マスにつるつるいっぱい。
もうちょっと、のかけ声に、ついつるつるいっぱいのサービス。
b0089578_23525411.jpg
すみませ~ん、愛犬の梅酒くださ~い。
って、微妙な位置に点がついているようなまぎらわしい黒板。
店員の人に聞いてみると、愛友の梅酒という名前でした。

沢山食べたはず、そして飲んだはずなのに、リーズナブルなお値段の魚金。
そんな魚金にハートマークな庶民の私たちは、リピーター間違いなし。

そして、沢山食べたはず、飲んだはずなのに、お腹は甘いものを所望。
そんな自らの食欲にハートマークな私たちは、新橋の駅前の喫茶店に
ケーキを食べに消えていったのでした。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-06-04 00:57 | 東京 | Trackback(1) | Comments(28)