<   2007年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

金沢(金沢駅東口):鶴橋風月(お好み焼き)

b0089578_1984774.jpg
たまーに外仕事に出かける日は麗しの外食街道。
がっつり食べたいメンバー数人でシェア出来る鶴橋風月(フォーラス金沢店)へ。
ここは全て店員さんが仕切って作ってくれます。
メニューを見ながらあれこれ・・・黄色、茶色、茶色、でソース色に染まれ。
とんぺい焼き
豚肉・卵、大好き2大キーワード。ちょっと卵のとろけ加減がまたおいしーー。
シェアしないで自分で丸ごと1つ食べたいっ
b0089578_199038.jpg
キムチポッカ
鉄板に熱々の豚キムチ。このキムチがなかなか美味しい、鶴橋のキムチを使ってるそうで、
キムチだけのお持ち帰りも出来るそう。
これからの外出時の必需品はエコバックとタッパーですな。
b0089578_1991260.jpg
牛すじキムチ + チーズ
牛すじキムチだけもあるのだけど、あえてチーズプラスを希望してメタボ巻き込み。
これこのままご飯の上にかけてもいいなぁ。
b0089578_1992439.jpg
焼きそば
前に鶴橋本店で塩そばを食べたことあるけど、ノーマル焼きそばは初めて。
ここの太い麺が好きだわ、関西の焼きそばは太麺がポピュラー?
b0089578_1993618.jpg
牛すじねぎ玉
私の分のお好み焼き。こちらのお勧めメニュー。
全てお任せしていたのだが、青海苔は自分でかけるそうでついかけ忘れ。
大好きな青ねぎとソース&マヨネたっぷり。お好み焼きにはマヨネがなくては。
働きマンほど仕事してない食べることだけは安野マヨコ。


さて、高速道路ではただ今練習を重ねている最中で、
高速若葉マークのしおらしい私だけど、
先日はスピード違反でめでたく捕まりました

しかも同じ場所で捕まる事、4回目・・・警察官の人も呆れてましたわ。

友人にスピード違反で捕まったわ~とメールすると
「またかー!また同じとこで捕まったのではあるまいな」とすでに見透かされ、

「普段からものすごい暴走してるみたいやな、頭文字Aか?」と突っ込まれる。

そんなに飛ばしているつもりはないんだけど(57キロで捕まる)、
いつもその道は気をつけているのに、捕まって何年かたち忘れた頃に
そして考え事をしている日に限って、偶然捕まる。

きっと相性がいいんでしょうね~泣かせる相性だわ。

そして運の悪い日は悪いことが続くもので、
さらに道路の縁石に車をぶつけて、ホイールが曲がる←かなりショック
ダブルショックでジムのプログラム中間違えまくり。

不幸のデフレスパイラル!!


こういう日は大人しく家でお酒でも飲みながらとっとと寝るのが吉。

でもPCドランカーしちゃうとすぐに眠くなって、うたた寝ってしまって、
足出し寝で風邪ひいてしまうというまた落とし穴。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2007-10-31 17:08 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(46)

富山(富山市):リストランテ イル・デスコ(イタリア料理)

b0089578_18544156.jpg
昼間の案内人から、夜の富山案内人いとちゃんにバトンタッチ。
そういえば富山に来る時は大抵パキ料理にカレーうどんの黄色症候群。
過去の富山市内にいたっては居酒屋→居酒屋→居酒屋のハシゴでとどめにラーメン。
親父のお棺に両足どっぷり浸かってる・・・これはかなりいかんざき(古)

なので、女の子の喜びそうなオサレなところに行きたい!、と懇願。
連れていってくれたのは最近オープンしたイタリア料理、リストランテ イル・デスコ
b0089578_18545363.jpg
小さな一皿はトリッパ、とパン
b0089578_1855544.jpg
イルデスコ風前菜
前菜はいくつか種類があったので、お互い違う種類を選んで2人でシェアした。
これは前菜4種盛り。鴨のロースト、ライスコロッケ、サラダ、野菜のピクルスか?←てきとー
b0089578_18552537.jpg
前菜のサラダ
パルメジャーノがのっかってたり、お肉が見え隠れしたり。
b0089578_18553671.jpg
秋ナスと砺波山水ポークのラグーソースのパスタ
豚と茄子がトマトで煮込まれたソース、これがコクがあってすごく美味しい!
豚肉とトマトが大好きなもんで、豚!って言われても喜んじゃいそう。
b0089578_18554877.jpg
モンブランこの後ドリンク付。
このお店オシャレで美味しくていいね、この日はラグーソースにつきますな。

んで、女の子同士(?)ですので、乙女な話題をいっぱいしました。
今日のデパート巡り裏つっこみやファッションの事など。

ちょっと話題にしたのは自分が読むファッション雑誌について。

私、年齢的にはアデージョなので(ニキータ?)、もう大人っぽい服装をせねば!と
杉本彩など狙いつつ、ドマーニとか読んだりしてたけど(ここでもうターゲットと雑誌がちぐはぐ)、
どうしても楽な服装に流れていく方向が多くて、目標とするファッションが定まらない。

いとちゃんにどんなファッション雑誌読んでるの?と聞くと、

「バイラ」

あの温水装置の・・・←それは、ボイラー

あのクイスダービーの・・・←それは、はらたいら

かっこいい女性を目指すお勧めのバイラ、買ってみましたよん。
中に掲載されてるレギンス・・私もこの夏購入したけど、どーしても活用できない、小林かつ代。

ジムで鍛えたふくらはぎが目立ってしまうような気がしてなかなか穿けない。
きっと真冬にスウェットの下に穿いてステテコ代わりになる運命だろうな。
b0089578_1856091.jpg
お土産の手作りロールパン&チーズケーキ
いとちゃんのお土産のチーズケーキはスフレのようにふわふわで美味しかった。
いとちゃんもレゴやんも急に申し出たのに付き合ってくれてありがとう!!!
また遊びにいきますので、お暇だったら付き合ってくださいね~♪

いとちゃんと別れて、家に向かおうという頃には当然お空は真っ暗。

この日の目的として、パキ料理ランチ、デパート、友達に会うはすでに達成したが、
まだ大事な目的・・・高速道路の練習ってのが、残っておりました。

行きは天気もよく楽勝だったが、帰りは夜なので当たり前だが暗い。
夜の高速道路って何年ぶりだろう・・・。
いったん怖いなと感じると、スピードはさほど出してないのに不安が広がってきたりして。

なので、富山インターから金沢に向かう間にあるS.AにP.A.、
その都度入って出てはの休憩の繰り返し。←ヘタレ

そんなわけで、左折専用車線が見えるとは曲がっていたのだが、
・・・ん・・?カーブがキツイと思ったら・・・間違って出口を出ていた!!

きっと、急カーブで回った時に後ろの座席のケーキ箱が移動しまくりだっただな。

いったん外に出てまた高速道路に入ったりというアホをしながらも、無事に金沢に戻れましたわ。
まだ練習が必要な気がしますな。。。

富山の旅オワリ
[PR]
by sukatan_queen55 | 2007-10-30 02:08 | 富山 | Trackback | Comments(20)

富山(富山市):オーボン・スーヴニール(パティスリー・ケーキ)

b0089578_1312358.jpg
パキ様でお一人様ランチを済ませた後、下道を通って富山市へ猫まっしぐら。
前日に「誰か遊んで」メールを飛ばしたところ、付き合ってくれる人を何とか確保。
アイアンストマック同士のレゴやんが来てくれた。

歩く飲み会ハシゴ車引き回しの刑が私なら、食前食後に炭水化物が基本のレゴやん。
まずデザートを食べてからデパートに行って、それからデザートかしら?
とケーキのハシゴを当然のごとく計画するのがアイアンストマッカーズな所以。

まずは富山に行ったら必ず行きたいフランス菓子のオーボン スーヴニール
ケーキはもちろん、焼き菓子、パン、イートイン用の限定パフェやアイスまで
こってり本格的フランス菓子好きにはたまらないお店♪
b0089578_1314244.jpg
レゴやんの食べたアドガドのパフェ
アドカドとチョコの組み合わせは1口食べただけでごっつぁんです、状態。
超濃厚でゴージャス松野!!
b0089578_1315477.jpg
アイス5種盛り
夏しか食べられない自家製アイスを食べようと思って、3種盛りを注文したら
5種盛りもあると分かったので、「すいません!!5種盛りでお願いします」と変更。
ラーメンのトッピングかよ!!!でも正直、全種類食べたかった。
マンゴー、ピスタチオ、バラ、フリュイデボワ、カフェ
フリュイデボワはラズベリー、ブルーベリー、さくらんぼなどのミックス。
ピスタチオもマンゴーも美味しいし、バラの香りも鼻の間をぐぐっと通るほど感じられた。
b0089578_132696.jpg
その後は富山大和フェリオへ。オープン翌日だったためすごい人。
金沢にないものでファッション的にはDES PRES、とコールハーン。
しらみつぶしに各階をめぐっていったけど、レストラン街に興味津々。
この時1500円ランチバイキングのお店をチェックしたのだが、後からレゴやんが早々に偵察
1人でこんなに食べたのか!とアイアンストマックぶりを披露してます。
その後はお約束のデパ地下行軍。
b0089578_1321951.jpg
世間に増殖中のイベリ子さんお勧めの生ハムコーナー。生ハムかついだ金太郎になりたい。
生鮮食料品コーナーでは山高くつまれた胡瓜3本100円に主婦レゴやんが大反応。
お魚コーナーではさすが魚津漁港や富山湾からの新鮮なお魚、お刺身がわんさか。
b0089578_1323221.jpg
とにかくオープン記念だからか、試食、試食、試食の嵐だったデパ地下。
世界のチーズ販売のチーズ王国には人山くぐって試食ゲッター。←試食2回
CIBO(チーボ)のベーグル、セゾンファクトリーのお酢ドリンク4種、シベールのラスク、
サクラスイーツのチーズケーキ、ドンクのパン、さつま揚げ....etc
試食荒らしか!!
b0089578_1333948.jpg
こちらは富山ドンク限定の昆布ナン白海老フランスパン
昆布の消費額が日本一!な富山だからこその限定もの。
白海老フランスは海老の香りと微妙な塩加減が美味しいパン。
この時は手に入らなかったが、薩摩昆布パン(さつま芋、昆布入りのもちもちパン)は大お勧め。

いや~いいね~と顔をテカテカにさせて、それじゃデザートのハシゴに行こうか!!
というところで、レゴやんの旦那から帰ってこ~いよ~♪(by 松村和子)を伝える電話が。

ざ・・・残念!!でも、付き合ってくれてありがとう。
この後は夜の部の付き合い人にバトンタッチ。

つづく

うきうきでオーボンで買ったケーキが・・・↓
[PR]
by sukatan_queen55 | 2007-10-27 12:35 | 富山 | Trackback | Comments(32)

富山(新湊):小矢部S.A.で小矢部コロッケ→カシミール(パキスタン料理)

b0089578_15515039.jpg
9月下旬、富山に新しいデパートが出来たので、散策にでることにした。
高速道路にトラウマがあった私だが、福井小松方面は克服!!(平坦な道)。
で、今度は富山方面(山ありカーブあり)を克服しようと思ったのも出かける理由の1つ。

そんな一人教習所状態のデンジャラスな旅に誰も誘うことが出来なくて一人旅。
でも出かけてみれば、なーんだ全然大ジョブじゃない!!平気平気。
天気もよく痛快ウキウキ通り(オザケン)な気分で小矢部S.A.に寄り道イン。

富山県高岡市はコロッケが名物だそうで、S.A.のフードコーナーにもコロッケ販売。
これからお一人様ランチに向かう予定なのに、この誘惑に勝てるわけもなく。
東に何か旨いものあれば、行って一通り吟味して帰り←宮沢賢治風
b0089578_1552885.jpg
おやべコロッケ
ブランド牛の氷見牛コロッケと小矢部S.A.オリジナルのおやべコロッケの2種。
おやべコロッケは小矢部S.A.限定だからか、上の写真でもアピール度大。
氷見牛コロッケよりもお安く、味はやや衣が大雑把なもののほっこり味でやや大きめ。
2度づけしないからソースが欲しかったな。
b0089578_15522145.jpg
高速を降りてお一人様ランチは毎度おなじみパキ料理のカシ様←大省略。
初心者ならば外観がほったて小屋(失礼)で、パキ人お客もいっぱいのカシ様は
ちょっとビビル大木かもしれないが、何度もきている私は免疫つきまくり。

ランチ(1000円)のマンゴージュース、サラダ、チキンティカ、ビリヤニ(辛い)
b0089578_15523858.jpg
マトンのカレー(名前忘れた)とナン。
マトンは肉がごろごろ・・・殆ど骨という肉を混ぜても量は多め。
しかもナンは小ぶりとは言え、2枚。
この後デザート食べに行くのにお腹が膨れちゃうわ、とほざきながら完食。
文句ではなくかなり嬉しい悲鳴。

先のお客さんにちょっと髪の長いエレガントな女性が一人でランチを食べていた。
その女性の帰り際に思わず目が合って、あなたも一人?やるわね、次回は勝負よ。
と目で語りあったかどうかは本人たちの脳内の中のみで知る(ただの妄想)。
b0089578_1552515.jpg
100均のスヌーピーカップから、ややグレードアップした感に思われる器でチャイ。

イスラム圏なパキスタンは女性関係が抑圧されているせいか、
店内で流れているビデオはいつもインドのドラマかバラエティー。女性が沢山出てくる。

チャイで一服した後、ややもよおしてきたものの・・・・・ここはちょっと我慢。
ここのトイレはちょっと・・・アレなもんで・・・アレ。

いわゆるひとつの仮設トイレなんだけど、流すのは自分でバケツでくんでジャーッとな。
フジロックの仮説トイレが足踏み水洗だったことを考えると、簡式旧式。

イスラム国のとある村で、あなぽこだけのトイレ(その下の半地下には羊たち)を
何度か経験済みなので、どうしても駄目というわけではないけれど、
出来れば普通の水洗が好きなので、なんとなくいつも我慢してしまいますわ・・。

そういえばこの間のパキ様イード祭りの時に、食事の後私だけ先に
コンビニに車を走らせたのは、どうしても我慢できなかったからではないのよ。
あれはたまたま、駐車場の事情で。とここに補足。
思い切り言い訳がましく聞こえたりして・・・真実は一つ。

この後も富山の旅つづく
[PR]
by sukatan_queen55 | 2007-10-23 12:38 | 富山 | Trackback | Comments(22)

秋刀魚の梅煮、ひじきパン、味噌汁修行

b0089578_1720366.jpg
サンマの梅煮
秋と言えば秋刀魚!脂のりのりで大好きな魚。
サークルKサンクスのとろ炙りサンマ寿司を食べ損なったのが心のこり、細川たかし。
家で食べるのはいつも塩焼きが定番。
でも、ジムで運動しすぎちゃった日は返って食欲が下降線ぎみなことが多し。
あっさりさっぱり梅煮はここを参考に煎茶で煮る。
b0089578_17204958.jpg
ひじきパン
パンキット、早く作らないと期限が迫って追い立てられるように。
普通のパンの中に水で戻した乾燥ひじきを入れて。
でも、あんまり関係ねぇ! パンの中にひじきが入ってるなぁー・・・ぐらいで。
物は試しで他のもの入れてみるのも必要かも、納豆とかタコとか。
b0089578_1721699.jpg
味噌汁修行
なすと長ネギ。    カボチャとすりごま。
みょうがと溶き卵。  トマトと長ネギ。
ゴーヤと玉ねぎ。   ワカメとキャベツ。


カレンダーメーカーで一ヶ月のスケジュールを出してみたところ、超ハードスケジュール!!

b0089578_17473317.jpg


飲み会の後の反省のためにジムなのか、ジムで鍛えた後に打ち上げ式宴会か。
もちろん迷うことなく前者の方、心情をズバリ表示しまくり。

ちなみに運動してお風呂後に必ず恐怖の体重測定をしています、毎回。
毎回測定することで右肩あがりに上がりそうな体重に対して、キュッと心を引き締めている。
心に一本、柔ちゃん。

で、家に帰宅してからカレンダーに体重を書き留めて引き締め強化!!

誰かが部屋に遊びに来た場合、体重が丸わかり。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2007-10-21 21:18 | 料理(独身時代) | Trackback | Comments(30)

福井(福井市):福井駅前商店街、cafe jiji(カフェ)

b0089578_1373092.jpg
最近の旅といえば商店街、アーケード荒らしと誰が呼んだかいつのまにか福井駅前。
福井駅前商店街の中には綺麗な通りもあれど、何故か足は自分と同じくらい年季の入ったショッピングプラザへ。何十年もこの場所に鎮座していただろう、お土産のかゞみやでは福井名産品が午前8時から買える。「浜焼き鯖」が月刊『おとなの週末』に掲載されたとか。
b0089578_1374257.jpg
福井といえばソースカツ丼
駅前に吉野家を彷彿とさせるファーストフード店的なソースカツ丼 小川家が。
シンプルイズビューティーなソースカツ丼もいいけど、気になるのはマヨ丼

小川家のマヨ丼についてぐぐると・・・・・・おや?
写真でチャリに隠れているけど、マヨ丼の前に「辛」という字が。
辛子マヨネーズ!!辛子が苦手なのでこれはダメかも・・・思わぬヘタレっぷりを披露。

しかし、ソースカツにマヨ!身近にある調味料で魅力的な丼に。 灯台下暗し!
かなりの高カロリー。カイヤとマヨ並みの濃さ・・・でも、家で簡単に試せちゃうかも。
b0089578_1375447.jpg
商店街の途中には神戸コーヒーの老舗 にしむら珈琲の店舗が。
珈琲とは関係ない台湾タピオカドリンクに釘付け。
b0089578_138545.jpg
ピーチティーを選んでみたけど、これがかなりの激甘でタイムショック。
パール色のタピオカ共々、ムンクの叫びの表情で一気に飲み干しました。
b0089578_1381625.jpg
福井西武でお土産を買った後、お茶をするためにカフェ ジジへ。
b0089578_1382752.jpg
ボサノヴァがゆったり流れる店内にまったり落ち着いた店内。
うちにも昔の会議室にあったようなソファーが応接間にあるわ。
b0089578_1383935.jpg
ブルーベリーチーズケーキはこっくりとした濃さで美味しかった。
ボサノヴァと言えば、クラブ系のボッサハウスとかオムニバス系ばかり聴いて、
アーティストを選ぶことがなかったので、お店の人に聞いて地元に帰ってから即効レンタル。
今聴いてるのはBEBEL GILBERTO。他にお勧めがあったら教えてね。

と、ボサノヴァ聴いてブリリアントな午後を過ごしてオシャレに終わりたかったけど、
この日の夜は「やきとり大吉」で肉がっつりがぶり寄りでジエンド。

腹肉増強なお土産↓
[PR]
by sukatan_queen55 | 2007-10-19 01:39 | 福井 | Trackback | Comments(22)

福井(福井市):萬福(台湾料理)、福井市美術館

b0089578_1545525.jpg
9月中旬の休日、日帰りの方向にしては珍しく福井に出かけた。
もちろん目的ありきのお出かけ、目的地は福井市美術館
建物は周りをガラス張りで覆われた、OXOのサラダスピナーみたいな外観。
b0089578_155673.jpg
安彦良和原画展
言わずとしれた機動戦士ガンダムのキャラクターデザイン等で知られている安彦良和さん。
原画展ではアイディアスケッチ、設定画、漫画原稿、下絵等の 原画約300点を紹介している。

ちっちゃな頃から特撮とロボットアニメ、少年漫画に親しんできた男児の皮をかぶった乙女。
マジンガーZ、ゴレンジャー、キカイダー、ガッチャマン、ゲッターロボ、デビルマン・・・。
たまに女の子ものと言ったらキューティー・ハニー(←これも少年漫画だったわ!)

そんな私が機動戦士ガンダムを見ていたというのも自然なこと。
見ていたのは一番始めのシリーズだけということもあって、安彦良和さんに思い入れが一杯。
漫画の方も大好きで、友人から借りた「アリオン」も好きでよく読んでいたもんだわ。
その後単行本として沢山出版している歴史物の漫画は読んでないけど、動きのある絵が好評。

綺麗に色が塗られた原画や漫画の原稿などを眺めて満足だったけれど、
メカ物が描かれた絵に立ち止まってメカ談義していた男性3人組の気持ちはいまいちわからず。
当時ストーリーやキャラクターにはのめりこんでも、プラモデルには興味なかったし。
やはりその辺が男女の違い!?やっぱり中身は乙女だから?
ちなみに唯一作ったプラモデルは、小三の時に作った金閣寺のプラモ
ちゃっちゃな頃から人生設計に溢れていたよう。←将来の家か
b0089578_1551773.jpg
そして常設展示されている「高田博厚の世界」の彫刻展示も見てきました。
肖像作品を中心に、 彫刻約80点、デッサン約10点が展示されています。
b0089578_1552875.jpg
もちろんお出かけならばランチも重要。せっかくの福井だからオシャレなランチをと思いつつ、
台湾料理の萬福を選んでしまうエスニック星人の性。
ランチセットを求めに近くの会社の人がランチに訪れていた。
ランチの他に1品料理オーダーもOK牧場。
b0089578_1554061.jpg
焼き餃子
見た目は普通の餃子。でも、台湾料理だからか何か一味違ううまか味噌。
何かお肉にハーブか香辛料か鼻に昇って来る微妙な香りがあるわ。
b0089578_156410.jpg
小海老マヨネーズ炒め
もこっとした衣にプリプリの海老がうまーっ!!
隠れマヨラー親衛隊なのに思わぬ叫び声でバレてしまう。
b0089578_1562286.jpg
台湾風鶏肉辛子炒め
オーソドックスに野菜を摂取する品を注文してみました。
鶏肉も偶然にも入っていましたね、肉星人の陰謀でしょうか。
鶏肉は柔らかくて味付けも塩加減がちょうどよい感じ。
b0089578_1563516.jpg
台湾ラーメン、台湾チャーハン
名古屋!?何をもって台湾ラーメン!?
台湾ラーメンの特徴ってひき肉とやや辛めの味付けかしら。
肝心の味は結構ふつー。ラーメンはそれほど辛くなくあっさり系。
だいたい基本は餃子の中に入っている独特の香りのあるひき肉とみた。
それがチャーハンにも活かされている様。

台湾ラーメンといえば、懐かしい名古屋のあの味。
ちょうど離れて暮らす恋人を思うように名古屋の台湾ラーメンに思いをはせていました。

そして今更ながら、これらは一人で食べたのではありません。

つづく


★リアルタイムな出来事

↓前の記事で1日中肉祭りをした後、日曜は家で怠惰な生活をしていた結果、
月曜、会社に出勤すると「顔が丸いよ」とプチ死刑宣告。

さらに誰でもちょっとでも太ったらまる分かりの「体型基準ジーンズ」を持っていると思うが、
はいてみると圧迫感で死にそう・・・。
会社の階段は何か背中に憑いてると思われるほど、足取りが重いし。。

ちょっとっ1日中肉を食べていると太るわっ!!

と、当たり前の事を確認しつつ、鬼の形相で必死こいて運動した結果、
大分食べる前に戻ってきた。後もう少し・・・。
しかし、ジーンズにゆとりが出ると肉を食べていいサインと勘違いしてしまうという事の繰り返し。
コレガループの法則。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2007-10-17 02:07 | 福井 | Trackback | Comments(32)

富山(新湊):カシミール(パキスタン料理)で断食明け祭、含め肉祭りな1日

b0089578_17505277.jpg
10月13日(土)
世界中のイスラム教徒がラマダン(断食月)明けに行うイード・アル・フィトル(断食明け祭)。
富山のパキスタン料理、カシミールでもお祭りが行われるということで行ってきました。
金沢からカエマちゃんゆんちゃん、nachiぼんと11時に間に合うよう早めに出発。

イードは初めてだったもののバイキング形式とあらかじめ聞いていたので、
朝からプチ断食でラマダン気分♪←まとめ食い目的

しかし、朝抜きするのは慣れてないので口から出るのは「腹減った」ばかり。
途中、チャンカレに目が吸い寄せられたり、高岡はコロッケが名物だなと頭に浮かんでは消え。

ようやくお店の前に近づくもまだ11時前だったので、様子見に通りすがりにのぞいて・・
と思ってたら、すでに店内には多くの人影!!ちょっとぉ!!鼻息荒くなる車内。

すぐさまお店に向かうと現地の人ばかりで日本人は誰もおらず。
きっと日本人などの通常のお客様よりも現地の人が先に来て食べてる時間だったのね。
私たちは空いているテーブルに座らせてもらい、皆は11時が近づくと次々と帰り始めた。

さて、好きなだけとって食べようか!!
正面にあった羊のカレー、海老のカレー、チキンバターマサラ

取り分けた後で、きみちゃんレゴやんパオたんいとちゃんが続々と!
丁の目の半なりさん、aeiouさんも後に到着。
b0089578_17511832.jpg
肉料理食べ放題♪肉肉肉♪。
シシケバブ(羊)、レシミケバブ(鶏)、チキンティカ、チキンのさつま揚げみたいなの、
チキンの塩焼き、牛肉の塩焼きみたいのが、後からドッと追加される。

イードの料金は2000円ポッキリ、フリードリンク・フリーフードと昔のディスコを彷彿。
昔地元のバナナビーチというディスコで食べに行ってるのか、踊りに行ってるのか分からなくなってる思い出が瞼の裏に焼きついていたり。
b0089578_17513469.jpg
ビリヤニ羊入りだったかな?これが一番カレーよりもピリッとしていた。
この中に入っていたレモンの種を思わず飲み込んでしまった。
b0089578_17515455.jpg
珍しく北海道はあったかいよー!!的なカレー、というかホワイトシチューぽい。
この中にもチキンの塊がゴロゴロ野口ゴロー。
b0089578_17521340.jpg
肉祭りの中で目に優しいサラダコーナー。
ジャガイモのサラダ、鶏肉入りサラダとナツメヤシの実。
イスラムの風習では断食を終えた人たちはまずナツメヤシの実を食べるらしい。
ナツメヤシは一時間以内で素早く消化・吸収され、断食後に不足しているエネルギーを補ってくれるだけではなく、セルローズが含まれていることから胃の消化活動を助けるそう。
b0089578_17523591.jpg
細いパスタのプリン、人参とライスプリン?後、もう一つ説明しがたいデザートが。
日本のよくあるデザートとは違っているので、エスニック星に渡航歴のある者ならいざ知らず、
食べなれていない人にはあまり好みでない場合もあるのだ。
「何を目指そうとしているのか分からない味」「これはまだ食べられるな」
オフレコシスターズかよ!!
b0089578_17525432.jpg
居酒屋風に「とりあえずな一皿」。この後はエンドレスで。
ジュースサーバーに入っていたドリンクはフルーツ牛乳のような味。
b0089578_17531081.jpg
皆で取り分けるために取ってきたカレー。
「あ~お腹いっぱい」と答えた後にすぐカレーを食べたり、
ケバブ取りにいったりと矛盾した行動をしていた私もじょじょに動きが鈍くなる。

今回見事に肉カレー、ケバブてんこ盛りと肉肉しいメニューばかりだったので、
肉将軍な私には嬉しい限りだが、野菜・豆カレーが好きな人にはお腹に堪えたに違いない。
b0089578_17563347.jpg
お次に皆で訪れたのは高岡駅の裏にあるブラジル料理のコラサン・ド・ブラジル
高岡市駅南5-4-9 TEL 0766-24-3501
お持ち帰り可能な食堂はもちろん、日用品&食料も売っている。
b0089578_1757124.jpg
あれだけお肉をたらふく食べたのに肉の塊に目がいってしまうのは本能!?
b0089578_17573190.jpg
小さなペットボトルが一般的な500mlのサイズ。
左は炭酸入りで振って渡して開けたら、凶器になりかねないようなビックサイズ。
ここで購入したのはチキン用シーズニング、パッションフルーツやグアバジュース、
ポン・デ・ケイジョ(チーズ入りもちもちパン)。
b0089578_17594068.jpg
民族の大移動よろしく今度は皆でイオン高岡のスタバでお茶。

バイキングは計画的にの元で、私はナンはあまり食べずに肉ばかり食べていたので、
お腹はいっぱいであったがはちきれそうなほどではなかった。
が、ナンを多めに食べてしまった人は水分で膨張してハタから見ていても苦しそう。

「腹が苦しい、腹がいっぱいだ」とあまりにもエンドレスで言うので、
「これから苦しい・腹いっぱいと言ったらペナルティを化す!」
「苦しくなったら気持ちいい、幸せだ、と言うように」と鬼のような要求を求める私。

そんな私も多少は腹が膨れていたので、お腹にもたれなさそーーな、
ふんわりとした見た目の「レモン&ズッキーニケーキ」を選択したつもりだったが、
フォークを指した瞬間にふんわりというか、もっさり
か、かてぇーーー!!かなり圧縮されたケーキで食べ応えありすぎ。

そのようなもっさり感も会話に夢中になれば忘れ去られるもの。いつのまにかお皿は空に。
nachiぼんなどはお喋りに夢中で、ブラック珈琲に横からシロップを入れられるという
いたずらをされても最後の最後になるまで分からない始末。

この後はフレッシュ佐竹というスーパーに寄った後、元のメンバーで帰路へと向かう。
でも、なんとなく素直に帰りたくない何人か(私が一番!?)が発端で
これから焼肉でも食べにいくか!と冗談みたいな本気を言ったり、
カラオケ行ってカロリー減らすか、と計画的なようで、無計画発言連発。

これ以上何も入らなそうなnachiぼんを送って、カエマちゃん、ゆんちゃん、私が車に。
誰となく(←私だよ)「これからどうする?」

「テグる?」

「テグっちゃう?」

「テグっちゃおうか?」

そして、すでに用語と化したここへ↓
[PR]
by sukatan_queen55 | 2007-10-14 23:42 | 富山 | Trackback | Comments(30)

グリーンカレー、バナナフランスパン

b0089578_622442.jpg
グリーンカレー
自称エスニック星人なので、時々家でもスパイシー発作に襲われちゃいます。
グリーンカレーペーストにココナッツミルク、ナンプラーなんかを入れて、
鶏肉・赤ピーマン、ナスなどを入れてさっと煮込んで完成。

グリーンカレーは辛くて1口ロケット300メートルなんだけど、クセになる辛さ。
だが、しかしっ家族はこのようなカレーが苦手なので、私が全部食べることに。
大好きなカレーだが、数日かけて鍋いっぱいのグリーンカレーを食べきるのは何の罰ゲームか。刺身にグリーンカレー、イカの煮物にグリーンカレー。
b0089578_6221517.jpg
バナナフランスパン
フランスパンの生地にバナナチップが入ってるパン。
朝、車の中でパンをほおばっている女にピンときたら要注意。指刺さないでね。
b0089578_6222662.jpg
バッファローウィング
ミッシェルさんのアメリカのお土産、バッファーローウィングというシーズニングを
手羽元に塗りこんでオーブンで焼いたもの。ガーリック&ハーブ風味でスパイシー!
これも全部私がいただきました。
b0089578_6223719.jpg
かぼちゃと玉ねぎのサラダ
南瓜と玉ねぎをフレンチドレッシングにあえたサラダを作ろうと思ったが、
なぜか、玉ねぎの大きさを肉じゃがでも作るような厚さに切ってしまったので、
口の中がすごく玉ねぎ辛いっ!!

しかも、南瓜を煮すぎてドロソース並みになってしまい、
説明をつけないと玉ねぎカレーペースト炒めにしか見えないかも。

これは久々のスカタン料理になったな~。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2007-10-11 07:37 | 料理(独身時代) | Trackback | Comments(38)

大阪(八尾):アリオ八尾でQuickly(タピオカ専門店)、R.L(ワッフルケーキ)

b0089578_1342976.jpg
東大阪で遅いランチをすませた後は、近くのショッピングセンターアリオ八尾
(帰りに撮った写真)。
ここはものすごく巨大なショッピングセンターで、駐車場も有料だとは田舎者花子には驚き。
フードタウンもいろいろ充実していて、キハチソフト、ハナフル、dubb、ユトリノクウカンなどオシャレなものから、桃谷イカ焼き屋、大阪名物一口餃子専門店などの地元系などいろいろ。
イカ焼き食べればよかったかなー。
b0089578_1345152.jpg
台湾発のドリンクスタンド、Quickly
クイックリーってカタカナで書きたくなるけど、台湾でのカタカナ呼び名は「クイクリー」
b0089578_13112851.jpg
パールミルクティー
大粒のブラックタピオカがいっぱい底に。
もっちもちなために結構お腹が膨れてくるかも。
b0089578_13231267.jpg
お取り寄せワッフルで有名なお店、R.L (エール・エル)
b0089578_13245170.jpg
10個1000円のをお土産に持って帰りました。
もち、自分の分も(すべて私の胃袋の中へ♪)
b0089578_1325777.jpg
ソースカツ丼&越前そばのセット
↑夕飯の北陸自動車道のサービスエリアでの夕食。
福井といえば、ソースカツ丼!!&越前そば。
何気なく2つとも取り入れた贅沢セット。

さて、これで大阪旅行は全部終わり。
旅行に行ったらいつも馬肥ゆる秋状態なので、帰ってきたらジムジム、ハンバーガーはドムドム。
そして血液ドロドロソースに変わっていると思うので、
毎日の食卓も玉ねぎ&納豆で血液サラサラためしてガッテン・コースにすでに切り替えております。

大阪の旅おしまい
[PR]
by sukatan_queen55 | 2007-10-10 12:28 | 大阪 | Trackback | Comments(24)