カテゴリ:奈良( 3 )

奈良(近鉄奈良):東大寺→天極堂(葛・カフェ)→麺闘庵(うどん)

b0089578_23191630.jpg
奈良には有名すぎるお寺が幾つも存在するが、中でも一番は東大寺
中学の修学旅行から長いブランクの後、数年前に拝観してから久しぶり。
若い頃には神社仏閣には何も興味がなかったが年齢を重ねたせいか、
重厚なお寺は落ち着きますね~いい寺、夢気分♪
b0089578_23193187.jpg
当然、東大寺の鹿との触れ合い(煎餅争奪戦)も楽しみの1つ、いるわいるわ・・
襲われなかったけど「バーラムユー」と言ってましたが、何か。
お腹を空かせた鹿がパンフレットまで食べていて、旅行中の学生が止めてました。
※写真の女性は私ではありません
b0089578_231949100.jpg
天下の奈良の大仏は写真撮影OKで取り放題なので、
ちょうど修学旅行の団体もきていたので、携帯をかかげる手とカメラで右往左往状態。
b0089578_2320236.jpg
東大寺の帰りに立ち寄ったのが、創業140年余りになる吉野の葛の天極堂
井上天極堂直営店では葛饅頭や葛餅など本葛を使用した商品の販売の他、
葛料理や葛菓子などが楽しめるカフェが併設しています。
b0089578_23201553.jpg
葛餅
注文してから作る葛餅は出来立てでほっかほか。
夏ならば冷たい葛きりが食べたいが、寒いので柔らかく温かい葛が美味しい。
b0089578_23203666.jpg
夕方近くになって早い夕食は巾着うどんが有名な麺闘庵
奈良に来るまで知らなかったのですが、巾着うどんが有名だよ~っと
情報を頂き夕方の早い時間に行くと入り口に行列が。
巾着きつねは巾着型の油揚げの中にうどんが入っていて見た目に楽しい。
油揚げをビリッとやぶってエイリアン~のようにうどんを出すのが勿体無い。
お味は甘くない出汁なのでさっぱり食べられます、うどんはそんなに堅めではなく。
甘辛い出汁のうどんが好みの方には小鹿うどんがお勧め。

駆け足の奈良紀行、御朱印帳のためにまた近いうちに訪れなければ。
お土産にはお決まりの奈良漬け、柿の葉寿し、みむろの最中、せんと君クッキー(プッ)
それと関西限定カップヌードルごはんをコンビニで買いしめて帰宅しました。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2011-01-01 13:37 | 奈良 | Trackback(1) | Comments(18)

奈良:平城京跡→唐招提寺→薬師寺→蛸庵(お好み焼き)

b0089578_171299.jpg
早起きして早速やってきたのは1300年祭メイン会場場所の平城京跡
以前、平城京に観光に来た時は、朱雀門の他は草原が広がってるだけだったが、
遷都1300円祭に向けて、資料館・交流広場などが整備されていた。
しかし、様々な展示は11月7日までだったので、全て催しは終了。
せんと君もまんと君もへじょにゃんもいない、寂しい朱雀門←何目的!?
b0089578_1714398.jpg
朱雀門から遥か遠くに見えるのが新しく再建された第一次大極殿。
イベント開催中は朱雀門との移動間にトラムで移動できたんだけど、それも終了。
せっかくの大極殿なので観光をと向かうが遠い!
朱雀門から直線距離で約800mだそうで、前庭の周囲の道を歩くのでかなりの距離。
キャラメルを最低5つ以上は食べなければいけないカロリーを消費するわ。
b0089578_1722625.jpg
次に行ったのが奈良市五条町にある唐招提寺、鑑真が建立した寺院。
前回行った時は平成の大修理の真っ最中だったので、金堂は囲いがかかっていた。
解体修理が完了した金堂を始め、講堂も奈良時代建立らしく古代寺院の趣があり、
素晴らしかったです。もちろん、御朱印ももらいました!
b0089578_1734514.jpg
唐招提寺といえばご近所にある薬師寺も立ち寄っていかねば。
文化財レベルとしては薬師寺保栄的に言うとバンタム級に有名な薬師寺、
最近ではコンサートもよく行われているとか、今年はAKB48も。

さてそろそろお昼の時間、天理ということでやや距離はあるが
papinさんのところでいつも絶賛されているひろっちゃんに行ってみたく、
予約の電話をかけるも・・・誰もでない・・もしかして定休日?

携帯食べろぐを読むと毎月8.14.18.28が定休日と8のつく日が休みが多い。
8が付くと何かあるのか~何処かの芸人のような。
ショックだったのでTwitterで騒いでいたらpapinさんに発見される。
b0089578_1743088.jpg
困った時のために次に考えていた候補がお好み焼きの蛸庵
ちょうど平城京の朱雀門の隣にあり、駐車場も完備しているので立ち寄り易い。
大和路のお好み焼きということで観光地らしく、「朱雀門焼き」、「大仏焼き」
「古都の奈良焼き」など創作お好み焼きメニューが揃っている。
b0089578_1753365.jpg
大仏焼き、塩焼きそば、たこ焼き
最初にきた塩焼きそばは太めの麺が食べ易く旨い、たこ焼きは割りと普通。
大仏焼きは、もちと豚肉のお好み焼きをポン酢で食べるという変り種。
これはこれでさっぱりあっさりして美味しかった。
b0089578_1761866.jpg
すじねぎ焼き
ピリ辛すじこんとネギの上にソース、自家製マヨをつけて。
こちらも相性がよく食がすすむ君、マヨラーなのでマヨの減りが早し。

papinさんにランチの後の予定を聞かれ、東大寺に行くと伝えると、

「鹿に襲われたら、バーラムユーと唱えると大丈夫です!」

「バーラムユーですね!分かりました!」

 と何も考えずに素直に答えていたのだが

これって映画『ベイブ』で主人公の小ブタが
羊たちを手なずけるセリフだったことに気付いたのは帰宅した後・・・
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-12-28 01:22 | 奈良 | Trackback(1) | Comments(16)

奈良(近鉄奈良):酒処 蔵(居酒屋・鶏)→やたがらす(鶏料理)→ハコシタ(居酒屋)

b0089578_15495589.jpg
今更ですが、今年は平城遷都1300年祭!!
マスコミで去年からくどいほどに煽られていたものの、
何故かエンジンのかかりが遅かった自分。

よく考えてみれば次の大きなイベント開催の頃にはこの世にはいないわけで、
すでに主な催しは終わった後ではあるが、湧き上がる駆け込み乗車のように行きたい発作。
1300年の間に奈良に行ったよ、フフンという満足感だけ欲しいのかもしれず。

で、急に思い立って、11月末の土曜の夕方から奈良に向かった。
急に向かったので到着する時間も遅いわ、お店もよく調べてない。
以前、奈良旅行で訪れた酒処 蔵に再び向かう。
昔の呉服店の蔵を利用している歴史のある趣のあるお店で
コの字型のカウンターが特徴的、人気の居酒屋さんで満員になることも屡。
すでに時間のピークが過ぎていたのか、カウンターには殆どお客さんはいない。
b0089578_15524957.jpg
肝焼き(ハーフ)
鶏もつ煮のような焼きというより煮込みっぽく、玉紐・レバー・ズリなど肝パレード。
濃い肝焼きにたっぷりかかった山椒、とっても旨いのだが
いっぺんに食べると舌が痺れるのでゆっくりと食べる。
b0089578_15591369.jpg
生サクラエビ、クエ刺身、おでん(大根、玉子、ごぼ天、いか天)
遅い時間だったので黒板メニューはあれない、これないのないない祭り。
生サクラエビの舌に刺さる攻撃を感じながらあまり食べた記憶がないかも?
おでんだと一番好きなのが玉子、大根なので残っていてホッと。
特に玉子は料理法を変えるの別物と思ってしまうらしく、
出汁巻き玉子がメニューにあったら迷わず頼んでしまうだろう。
自動的にコレステロール右肩上がりに。
b0089578_162151.jpg
焼き鳥
肝焼きと同じタレで煮込まれた鶏の身のほう。
身が柔らかく同じく山椒の刺激が心地よいです。
b0089578_16113557.jpg
次のハシゴは新大宮駅の大和地鶏の店に行きたかったが1駅移動する気力なし。
携帯サイトで大和肉鶏のお店を見つけたので・・ってまた鶏かっ
やたがらすは奈良の地鶏・大和肉鶏料理と
奈良吉野「やたがらす」が味わえるお店。日本酒は飲まれるので飲みませんが・・
b0089578_16122920.jpg
刺身4種盛り合わせ
鶏ガラスープの入った有精卵の出し巻き、テール

うわー予想通り出し巻きを食べてしまった!おでんの玉子はなかったことに。
でも美味しかったので後悔はしていない。
お刺身は(ささみ、砂ずり、ハート、肝)をあっさり系の塩でいただく。
b0089578_162822.jpg
つくね、大和ポークしゃぶしゃぶ、土瓶蒸し
つくねは美味しかったけど、しゃぶと土瓶は普通だったかな。
名物大和肉鶏もも炙り焼きとかジューシー系を頼んだ方がよかったかも。

店員さんに奈良に来たら何を食べたらいいですか?と質問したら、
「奈良漬け、柿の葉寿司、大仏プリン」という答えが返ってきたが、
夜の飲みにはちょっと関係ないかもしれない。
しかも奈良漬けはちょっと苦手かも・・だが、家でお土産にと頼まれる。
b0089578_1630318.jpg
あえて〆を食べずに「やたがらす」を出たのは日付変更線を越えていた。
ラーメンか何かでもとふら付くも、営業しているお店が見つからない。
JR奈良駅の付近をうろついて、地元の男性にどこか営業しているお店を聞いてみるも
もうこの時間だったら殆ど開いてないという、寂しいお返事。
奈良は平和と安眠の地なのかーー!

駅前に笑笑とかのチェーン店のネオンがやたら輝いている。
笑笑のナポリタンは何気に好きだけど、奈良まで来てそれは何かいやだーー!
とさっきのやたがらすで食べておけばよかったと未練魂を起こしつつ、
しつこく歩き回ってると開いているお店を発見!ハコシタ
b0089578_1631037.jpg
店内は白を基調としたシンプルでオシャレな居酒屋さん。
ハコシタ名物は「ちりとり鍋」だそうですが、もちろん〆に突入。
ベトナム風にゅうめん
ベトナム風なのでエスニックなナンプラー味がややしょっぱい味のにゅうめん。
b0089578_16334641.jpg
焼きそば明太子クリーム
焼きそばに明太子?邪道と思いつつ、これが中々旨い組み合わせ。
家でもチャレンジしたくなりました。
〆を食べることが出来て無事に寝れますわ(午前2時)
〆を食べるまでは安心して眠れません。
あ、デザート食べ忘れてた・・・
[PR]
by sukatan_queen55 | 2010-12-22 12:40 | 奈良 | Trackback | Comments(14)