カテゴリ:石川(金沢)( 1482 )

金沢(金沢駅):J.S. PANCAKE CAFE 金沢百番街Rinto店 「スープカリーのパンケーキ」

b0089578_16071648.jpg
そろそろ秋物の座布団・クッションカバーが欲しいと思って金沢フォーラスの無印良品へ。

金沢ベイ店よりもフォーラス店の方が自宅から近いけど、
何せここはフォーラスの立体駐車場へ入る→5Fへの移動と精神的なハードルが何段階かあって、
よし、これ買うぞ!という目的がないと中々足が向かないのです。

ネットストアでもヘアケア用品を購入したりしてるのですが、
カバー類は実際に質感を手にとって見ないと気に入るか分からないので、行ってまとめて買ってきました。

その足で金沢百番街のカルディでタイ料理の調味料を買いに行った後のランチは、J.S. PANCAKE CAFE 金沢百番街Rinto店
アパレルブランド「ジャーナル・スタンダード」が提案するパンケーキショップ。

2年ほど前にミールパンケーキを食べに行ったきりだったのですが、
今年の6月1日からグランドメニューが新しくなったそうで、生地を変更し食事系のパンケーキを拡充。
どうりで見慣れないメニューが幾つかあると思った。

スイーツパンケーキはおやつ時だけど、ミールパンケーキはやはりランチ時に食べたいもの。
オープンサンド、エッグベネディクトなどパンケーキ以外のメニューが増えている。

・スープカリーのパンケーキ
スープカレーにパンケーキ、ナンとかチャパティがあるならパンケーキがあっても変ではない、珍しいけど。
パンケーキは全粒粉入りで薄くみえるけど中はふわっとして、しっとりしてもちっと。
そのまま食べても生地にほんのり甘みがあって美味しくいただける。

カレーはココナッツミルクが全面的に出てマイルドながらスパイスが後から押してくるさらっとしたスープ状。
かぼちゃ、茄子、ズッキーニ、パプリカはグリルでお肉はチキンが入っていました。

スープカリーにパンケーキを浸して食べると・・パンケーキがカレー味に・・ってそのままじゃ!
パンケーキそのままの味を楽しむなら別々に食べるのがいいかな。
カレーはスープとして飲めるので(まさに飲み物)

ランチタイムはドリンク付きで写真には写ってないけどジンジャーエール飲んでます。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-08-21 23:47 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(長土塀):うどん亭 大黒屋 「ビーフカレーうどん」

b0089578_15133170.jpg
最近、家で作るカレーの殆どがタイカレーで普通のカレーライスを食べていない様な気がする。

休日のお昼の家業手伝いアフターは、お腹にパンチのあるカレーが食べたくて、うどん亭 大黒屋
金沢中央郵便局近くの結構前からあるうどん屋さん、私も近いので頻繁に前を車で通ります。

おなじみのカレー、いなり、肉うどん、天ぷら、鍋系、うどん屋さんのラーメン、丼に定食と
コの字型テーブルで1人で食べるのもよし、小上がりやテーブルで家族全員でいただくもよしの
バリエーション豊かなメニューが愛されていて、お昼時は駐車場がいっぱいで入れないことも。

特にカレーメニューは金沢カレーのルーツとなる1人が創業者だけに人気メニューキラ星の1つ。
カレーライスもあるけどやはりうどん屋さんだけにカレーうどん。

私は洋食屋さんでもカレーライスよりカレースパを注文する傾向、
カレー&麺はカレー汁のハネも乗り越えるすすり合う仲。

・ビーフカレーうどん
注文時にソフトな細麺かコシのある太麺と聞かれるので太麺で。
コシのあるといっても讃岐うどんほど固めでもなく、噛みごたえがもっちりしている感じ。

どろ~んと出汁で薄めることなくうどんの上にのしかかっている。
牛肉が塊で入ってて柔らかく、ルーは旨みと深いコクがじわじわ攻めてくるめちゃ美味しいカレー。
1口に金沢カレーと言っても色々タイプがある中で、ここは私のストライクゾーン。

もったりと麺に絡み合うカレーの辛さはそんなに感じないけど、後からじんわり来るスパイス。
紙エプロンくれるけどドロンとしているのでさほどはねにくい。

食べ終わるとルーが少し残るので後からご飯を投入する人も多いけど、私はこれだけで十分。
残ったルーはもちろん「カレーは飲み物」の作法にて底が見えるまで食べきりました。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-08-20 23:41 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(寺町): TASTE & SCENT(テイスト&セント)「T&S日替わりランチ」 oishii

b0089578_11311402.jpg
お盆休みのとある日、身体が喜ぶベジランチを食べようと寺町のTASTE & SCENT(テイスト&セント)へ。

ここの定休日は日・月曜日なので、日曜がお休みの夫とは中々一緒に行けなかったのですが、
お盆休みの間なら日曜以外で行ける!というチャンスを逃さず。

寺町の蛤坂交差点から妙立寺(忍者寺)に向かう様に道を入ってすぐ左側にあります。
お店の向かい側の駐車場に車3台停められますよ(ruaが目印)

・T&S日替わりランチ
塩レモンとひじきの玄米ごはん
白ゴーヤと人参のなます
紫キャベツのライムマリネ
ささげのオムレツ
ディル入り葉物サラダ

ささげはインゲンに似たさやの長さが30~50cmと長いマメ科の植物。
さり気なくハーブが使われていていつも美味しいのですが、特に紫キャベツのライムマリネが随一。
ライムでマリネしているからか、香りや酸味が穏やかで柔らか。
b0089578_11313054.jpg
ランチはスープセットにして、本日はカボチャのスープ
サラサラとろっとしたスープはほんのりスパイスの香りがしたかな...
b0089578_11313696.jpg
・スムージー
スピルリナデトックス
マンゴー&ココナッツ

スムージー全制覇を目指している私は夏メニューであるマンゴー&ココナッツ。
とろりとしたスムージーにマンゴー好きならぐいぐいストローを吸引する力を惜しまない。

スピルリナデトックスはビタミン、ミネラルなど栄養素が豊富に含まれているスーパーフード。
アボカドの人参のミックスで栄養たっぷりパワーチャージ。
b0089578_11314107.jpg
・レモンとラベンダーのケーキ
食後のデザート、私が食べていたハーブ農園ペザンさんのラベンダーを使ったケーキ。
ドライラベンダーを上からのせて、ほのかに香るラベンダーとレモンの爽やかな味わい。
b0089578_11315077.jpg
・ホワイトチョコとブルーベリーのブラウニー
b0089578_11315509.jpg
私はランチの利用が多いですが、コーヒーやハーブティー、シェイク、ビールやモヒートなどのアルコール類もあり、
日中にまったりと時間を過ごせるカフェとしても使い勝手がよいですよ。

さらに詳しい説明を書いた記事はこちらで

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-08-19 23:22 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(堀川町):ご当地ラーメン 巡(めぐる)「冷やし喜多方」

b0089578_09203495.jpg
今年の北陸の夏は連続雨の記録更新の関東ほどじゃないけど、すっきりしない天気が続いてる。

室内干しの洗濯物は気温が高いから乾くものの、お布団はベランダに干しているので、
こうコロコロと天気が変わっては長時間干すのも心配になって買い物にも出かけにくい。

いつもの夏らしくない夏だけど、夏らしい食べ物は夏の内に平らげてしまいたい。
冷たい麺の各ポイントを全然制覇し切れていないけど、とりあえず食べておきたかったご当地ラーメン 巡

・冷やし喜多方
8月31日までの季節限定、通常メニューの「喜多方ラーメン」の冷やしバージョン。
昆布、煮干し、鯖節からとった冷たいスープはあっさり澄んだ醤油味の上品系。
でも表面に覆っている鯖の脂が中々オイリーで魚介のコクがかもし出されてます。

麺はピロピロっとした平打ちの縮れ麺。
トッピングはレアチャーシュー、茗荷、大葉、メンマのどれも爽やかさっぱりシリーズ。
あっさりし過ぎずさらさら~っと喉越しよく美味しく食べられました。

ブログの記録をチェックすると去年も冷やし喜多方食べてましたよ。
今年は去年とは違う生醤油を使ってるし昆布も・・と素材を変えていて、
去年よりも爽やかな味になっているそうです。

同じ季節限定で「冷やし中華」「しらすご飯」があり、冷やし中華の方は日によって出る数が違い過ぎて
もう作ることはないそうなので気になる人はこれがラストチャンス!
そういう私も冷やし中華ではなく冷やし喜多方食べましたが~。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-08-18 23:20 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(橋場町):a.k.a.(くずし割烹・和食ダイニング) oishii

b0089578_11384538.jpg
東山ひがし茶屋街のほど近く、浅野川大橋のたもとに2016年に地域密着型ホテルとしてオープンした
シェア型複合ホテルHATCHi(ハッチ)

お洒落なゲストハウスの1階のグランドフロアは宿泊者だけでなくとも楽しめる造りになっており、
地元で人気のコーヒースタンド「HUM&GO」や北陸のお土産を扱うギフトショップ「[g]ift」、
以前片町でくずし割烹を提供していたお店がハッチで復活した「a.k.a.(アーカ)」 で構成されていますが、
今回はそのa.k.a.さんに久しぶりにお邪魔してきました。

b0089578_11392031.jpg
ギフトショップとコーヒーショップがあるホテルのエントランス奥にある開放的な空間。
夕食メニューは一汁三菜なミニコースからフルコース、グランドコースなどのコース料理と(以前の記事:2016年5月)
アラカルトメニューがあり、どちらも地元の食材を使った旬な和食がいただけるのですが、
前回はコース料理だったので今回は気軽なアラカルトメニューにしました。
b0089578_11385209.jpg
アルコール類は日本海倶楽部の地ビール「奥能登伝説」、ハイディーワイナリーの各種地ワイン、
北陸三県の日本酒各種と地元のお酒を始め、果実酒、焼酎、カクテル、ウイスキーと色々揃っています。

・金澤麦酒生ビール
金沢市で地ビール製造を行っている金澤ブルワリーさんの金澤麦酒生ビール、こちらは8月いっぱいの限定みたいです。
b0089578_13555237.jpg
・すだち酒のロックとお通し
お通しは沢蟹の素揚げ、へた紫茄子の田楽、オクラとベビーコーンのゼリー寄せ。
加賀野菜のへた紫茄子はヘタの下まで紫になるという卵型の小さな茄子。
皮が薄くて身が柔らかい田楽を1口でパクッと。
b0089578_13555851.jpg
・金時草酢物
夏場の地元野菜として独特の風味がある金時草。
火を通すと表面がぬるっとした食感になるのがいつものイメージなんですが、
こちらはぬめりよりシャキッとした食感の方が強くて歯ごたえよく爽やかに食べられました。
添えてあるのは別に味付けしたずいきの酢の物。
b0089578_13560479.jpg
・能登岩ガキ
夏場が旬の能登産岩ガキ、殻も中身も大きくて食べごたえあり!
生のままポン酢でいただきます~~。
今回はお刺身は頼まなかったけど、通常メニューには刺身盛り合わせ、のど黒の一夜干などがありますよ。
b0089578_13560944.jpg
・鮎のコンフィー
外はカリッとして中は身がしっとりとした子持ちの鮎のコンフィー。
これはもしや額賀章夫さんの長角皿かと思ったら当たりでした。
お店で使われているこれら作家さんの器はモダンであるのに
和のテイストにしっくりと合っていてお料理と共に楽しめます。
b0089578_13561408.jpg
夏野菜と能登豚山椒煮
涼やかな器の能登豚の山椒煮にはスイートトマト、オクラ、そうめんカボチャの出汁びたし
b0089578_13561949.jpg
・とうもろこしのかき揚げ
夏らしいとうもろこしのかき揚げ、サクサクなとうもろこし粒粒の食感とフレッシュ甘みをお塩でいただきます。
b0089578_13562463.jpg
・しば田の堅豆腐 薫製漬け
近江町市場の手づくり豆腐屋さん「しば田」さんの堅豆腐を薫製漬けにしたもの。
ねっとりとした食感と味わいはまるでチーズ、お豆腐の風味も残っていて薫製の香り。
お酒のあてにぴったり、ビールやワイン、日本酒と何でも合いそう。
b0089578_13562912.jpg
・能登牛の炙り
お肉の柔らかい部分は肉汁がじゅわっと、山葵の醤油漬けと共に。
b0089578_11385690.jpg
・魚の南蛮漬け
ハイディワイナリーさんの軽やかな赤ワイン、マスカットベリーAをいただいていたので、
まだワインのお供が必要でした、お魚はマリネされて酸味が効いてる。
b0089578_13564194.jpg
・鮎素麺
〆は鮎のコンフィがのった鮎素麺、茗荷や葱、生姜と共に爽やかに。
b0089578_11390276.jpg
・ラベンダーのアイス
河北潟のハーブ農園ペザンさんのラベンダーを使ったラベンダーの香りがするアイス。
酒粕のクッキーとラムレーズンを添えて。

この日は団体の方々でテーブル席は埋まっていましたが、
その後は宿泊客らしき外国人旅行者が食事している姿をチラホラ見かけました。

旬に拘った食材や調味料、お酒などを地元産で揃え、
カジュアルなスタイルで気軽に和食のコースやアラカルトを味わえる和食ダイニング。
朝ごはんも提供しているので(予約制)、旅行者には何かと便利だと思います。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-08-17 23:39 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(米泉):中華そば 秋生(しゅうせい)「レッドオニオンヌードル」

b0089578_11182100.jpg
自宅の花壇で育てていたパクチーは全滅したけど、夏のパクチー活動は着々と進行中。
自作のタイ料理にはパクチーは欠かせないので、ふんだんに使用して魔草臭漂う我が家の食卓。

そんなパクチー好きが夏限定のエスニックラーメンのお知らせを得て黙ってみている訳がない。
家業手伝いアフターのランチは中華そば 秋生(しゅうせい)

・レッドオニオンヌードル(+味玉)
スープが赤い、これは新開発した玉ねぎラー油で辛さは少しピリッとするくらい。
トッピングはトマト、パクチー、鶏ももチャーシュー、メンマ、ねぎ、刻み玉ねぎ。
麺はコシのある中太のストレート。

ベースは鶏白湯でさらっとした鶏の旨みと刻み玉ねぎと玉ねぎラー油が効いている
普通に美味しいスープですがエスニックな味ではないです。
が!パクチーを口に含むと魔草効果かたちまちエスニックの迷宮にご招待。

トマトを溶かして食べてもよかったのですが、このベースのスープが好きだったので
トマトはあえて溶かさずにかためて麺と一緒に食べていました。
トマトピューレの部分と一緒に食べると層の厚いトマトラーメンのごとくさっぱりフレッシュ感。

パクチーやトマトが苦手な方は海苔と変更できます、夏の終わりはもうすぐなのでぜひ味わってみて下さい。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-08-16 23:18 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(堀川新町):インドダイニング・シャルマ フォーラス店 「マサラキーマ」

b0089578_13163064.jpg
お盆休みの間は親戚が集まって食事会とお墓参りの他は、夏を満喫する優雅なバカンスとは言わないまでも、
ラスト海水浴に行きたいな~と思っていたのですが、天候や夫の仕事の関係で少し諦めモード。

午後からの空いた時間に金沢フォーラスでのファイナルバーゲンに行ってきました。
こんな時はいつもビルの中でここに何時に集合ね!とバラ行動するのが常。
お互いの服を一緒に見合って、これ似合うね~などということはいたしません。

私の方はこの夏のバーゲンの中で心残りのマキシ丈ワンピをゲットして顔がほころんだのもつかの間、
身長の低い私にはこけしの様に見えるギリギリの寸胴バランス・・・。
お直し頼んだらお盆休み明けから10日後くらいの予定だそうで、夏が終わってしまう~~。

夜ご飯はフォーラス内で食べた方が楽ということで、インドダイニング・シャルマ フォーラス店

インド料理店ですからカレーの種類は迷うほどあるのだけど、なぜかいつも注文するのは「マサラキーマ」。
ラムひき肉のスパイシーなカレー、この呪縛に学生の頃から捕われておりまする。
b0089578_13163926.jpg
2人でお互いにマサラキーマを注文しライスとナンを別々に頼んだ後・・・
ハッ!もう1つは違うカレーにすればよかった、そうすればシェアして別の味が楽しめたのに(遅)。

ここのマサラキーマはスパイシーな中にじっくり煮込んだ玉ねぎの甘さを強く感じるタイプ。
今回は普通のナンにしましたが、ここのチーズナンもチーズがたっぷり入ってて美味しいんですよね。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-08-15 23:36 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(野町):わいんばーる数登美(かずとみ)ワインバー

b0089578_13215424.jpg
居酒屋わり勘さんからの二次会の為に、同じ野町内のにし茶屋街まで徒歩で向う。
ひがし茶屋街は近所なので身近な存在だが、夜のにし茶屋街を歩くのは私にとってはとても珍しいこと。

格子戸が立ち並ぶお茶屋建の建物はほんわりと薄明りが灯っていて、
雨に濡れた石畳の情景が余計にしっとりとした情緒深さを伝えてくれている。

その通りの入口近くにある古いお茶屋さんを改装したワインバー、わいんばーる数登美
町屋の落ち着いた佇まいの和風モダンな造りの店内では、ワインや他のお酒と共におつまみなどが楽しめる。

料亭やお茶屋さんが軒を並べているので敷居が高いと思われがちだが、
ここは特に気張ることもなく、メニューやチャージなども良心的な価格なのが有り難い。
b0089578_13220022.jpg
予め予約してあったのでロングカウンターを7人で横並び。
団体客用に個室もありますが、対面式でスタッフと会話できるカウンターはバーの醍醐味を満喫できる。

ドリンクメニューはワインリストからの各種ワイン、ビール、日本酒、焼酎、ウイスキー、ブランデーなど。
運転手な友人はソフトドリンクの中からノンアルコールスパークリングワインを飲んでいました。
海外で経験を積まれたソムリエールの方がいるので、ワインについてお気軽に聞いてみましょう。
b0089578_13220482.jpg
私が飲んでいたのはリースリング・フォルテ。
フルーティーな香りが漂う軽やかで爽やかな酸味の白ワイン。
b0089578_13220903.jpg
次は塩尻メルロ、程よいタンニンと華やかな香りで飲みやすい。
私は日本ワインでしたが、お隣の知人はカウンター上に海外物の赤ワインボトルを4本ほどずらりと並べ次々に飲み比べ。

明日、早くから仕事なのに・・と呟きながら飲んでいる。
私も明日は病院の診察日だわ、飲み過ぎていないし、多分影響なかろう。。。
b0089578_13221320.jpg
夏の時期だからということで浴衣姿のスタッフもいたりして涼やかで可愛らしいお姿。
リラックスした雰囲気で友人たちとの会話も弾みながらワインを楽しめました。
片町から橋を渡って徒歩5分の距離の洒落た大人の隠れ家バー、おすすめです♪

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-08-14 13:22 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(野町):居酒屋 わり勘

b0089578_10280396.jpg
話しの始まりはこうだった。

私の職場に仕事に来ていた友人Nと言葉を交わした時、
前々から行きたいと思っていた居酒屋さんの店主が同級生だと言うので、
「連れてって!」この言葉の投げかけが人が転がるように集まったローリング飲み会。

居酒屋を経営している友人N2の定休日目掛けて店主を誘いだし、いつもの仲間たちも集まっての「わり勘」。
北陸鉄道石川線の野町駅からすぐ傍にあるわり勘さんは、昔ながらの大衆居酒屋さん。

ガラッと扉を開けると、カウンターは常連と思われるお客さんでほぼ満席。
カウンター後ろのお座敷もその横のお座敷(私たち)も予約客でいっぱいで大繁盛、平日からこれはすごい!

少し時間をさかのぼると、定休日の友人N2は昼から飲んでおりまして、
「夜もあるから飲み食いしすぎないように!」と釘を刺しておいたんです。

が、フリーだった友人たちは17時半からわり勘さんに集まって飲み食いが始まり
予約時間の19時にはすっかり出来上がった状態のN2がいらっしゃった・・・。

19時スタートの人たちがお店に来て全員揃ったところで改めて乾杯。
b0089578_10283331.jpg
お座敷の壁一面に貼られたメニューの数々、
お刺身、焼き魚、おでん、揚げ物、串料理を始めとした肉料理、鍋、たくさんの〆、
手元にある本日のおススメとメニューが豊富すぎて目が泳ぐ。

テーブルの上にはすでに頼まれていた上しろ生姜焼の残骸があったので1口食べると旨い!
私もこれ最初から食べたかったわ・・・つぶやくシロ星人。
b0089578_10290261.jpg
・串焼ミックス5本
団体だったので何皿か頼んだのですが、牛串・豚串・とり串・しろ串などがランダムで入ってます。
b0089578_10293258.jpg
・出巻玉子
b0089578_10305114.jpg
・ばい貝煮
殻から出してカットしてあるので皆で分けやすくなっていました。
b0089578_10320045.jpg
・お刺身盛り合わせ
全員揃ったら注文しよう、と待ち構えていたお刺身盛り合わせは大皿で。
ここは2階もあり団体客も多く、お刺身も1人前から小・中・大皿と各種あります。
ホタテ、鰆、甘えび、以下、ばい貝、マグロ、タコ~鮪が特に美味しかった♪
b0089578_10301805.jpg
・うなぎ
b0089578_10325548.jpg
・自家製さつま揚げ
友人Nお勧めの自家製さつま揚げ、熱々で噛むとふっくらふわふわで旨し。
b0089578_10333854.jpg
・たこの唐揚げ
唐揚げにレモン絞る派と絞らない派、あなたはどちら?私はレモン好きなので絞る派です。
かける前に一応声掛けはしますけど、わいわいカオス状態になったら自動的にブシューッ
b0089578_10373213.jpg
・いわしのぬた
アルコールはビール、サワー、日本酒、焼酎、ワインなど各種揃ってて
日本酒を頼んだ方々が好きなのはぬた!ちびっとやりたいそうです。
b0089578_10341713.jpg
・手羽ギョーザ
就職したての時に連れていってもらった居酒屋さんで食べた初めての手羽ギョーザ。
それまでチェーン系居酒屋・焼き鳥屋しか経験したことなかった私には、
手羽先の中に餃子の具が詰め込んで揚げてある1品はとても手の込んだ目新しいお料理に見えた。
手羽ギョーザには夢がある!てな訳でこれを頼んだのは私です、やはりいい!

〆のラーメンが食べたかったのですが、先に来た人たちとの温度差と二次会に行くというので食べること敵わず。

私たちが盛り上がっている間もカウンターのお客さんは入れ替わり立ち代わり入ってきて、
シャツ姿のサラリーマンが多くてオヤジたちの聖地である証明。

メニューが豊富でリーズナブルでお店の店主さんからスタッフも元気いっぱい。
毎日ちょこっと立ち寄って飲めそうだし、これは近所に欲しいお店だわ~~。

野町駅前にあるので電車の沿線に住んでいる人たちは飲んで帰れるね。
懐かしい風合いのカウンターは居心地良さげ、次回は絶対にカウンター飲みを実現したい。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-08-13 23:42 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(もりの里):中華そば 大勝 「味玉中華そば」

b0089578_15504213.jpg
今年は人生で一番多くスイカを食べた夏になりそうです。
朝ごはんにスイカを1/8づつ食べているのだけど、毎日なので確実に1人で2個以上は消費してますね。

朝スイカを食べると、水分を欲している身体にエキスがしみ込んでいくようなかなりの爽快感。
後から余計な水分を排出するためにおトイレにも行きたくなるカリウム効果。

その他に桃・マンゴー・キウイなどフルーツ中心の朝ごはん。
夏も後半を過ぎたけどスイカが出ている限り食べ続けて、途中で梨にバトンタッチの予定。

午前中は美容サイトの様なヘルシー路線、お昼ごろには炭水化物の欲求ウェーヴがやってくる。
今年の4月にもりの里にオープンした中華そば 大勝
私がジムアフターに行こうとすると定休日なので、中々行く機会を見つけられなかったようやくの訪問。

ラーメンの種類は極旨中華そば、濃厚豚骨醤油、魚介豚骨ラーメンの3種類。

・味玉中華そば(麺の硬さ:ふつう)
中華そばのあっさりをイメージしていたら結構しっかりした動物系で、表面は油で覆われて熱々。
トッピングは白髪葱、味玉、海苔、チャーシュー、メンマとするすると口に入っていく中細麺。
懐かしげな昔ながらの中華屋さんの中華そばというより、豚骨好きがあっさりした中華そばを食べたい時のラーメンという感じ。
もちろん基本中華そばなのでこってりはしておらず、意外とはっきりしてそれでいて飽きないかも。

1人ラーを決行したので、まだ未訪の夫にはぬけがけと突っ込まれました。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-08-12 23:57 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)