カテゴリ:石川(金沢)( 1482 )

金沢(桂町):インド料理 マハク(Mehak)期間限定「ポークマサラカレー」 oishii

b0089578_16103223.jpg
スパイス活動が立て続けに続いていますが、今回もスパイスな記事。

カレーコミュニティにて期間限定の「ポークマサラカレー」が美味しいよ
というウェーブが来ていたので、まだ未訪問のお店に初来店、インド料理 マハク(Mehak)

金沢西警察署から金沢港へ通じる県道8号線の途中にあるマハクさん、
お店に駐車場はありますが、隣のナルックスの駐車場も利用できます。
b0089578_16131655.jpg
行こう行こうと思いつつ、延び延びになっていたお店です。
人懐っこい笑顔のスタッフさんは見覚えのある方。
カウンター、4人がけテーブル3つの他に小上がり席も3つあって、これは宴会が出来る広さ。

ランチメニューにはリーズナブルなAランチからボリュームいっぱいのCランチまであり、
焼きたてナン食べ放題!と大食漢の人には有り難いサービス。

通常メニューの方の単品カレーには南インド系もあるし、かなり気になるメニューもあったけど
期間限定のポークマサラ目当てだったのでそちらを注文することに。
b0089578_16113110.jpg
・ポークマサラカレーセット(ナン、ミニライス、ミニサラダ、チャイ付):1,200円

玄関入る時にズバーン!と紙が貼ってある限定のポークマサラカレー。
サラダは胡麻の様な香りのするスパイスがかかったドレッシング
この角度から撮ると普通に見えますが、涙型のナンは私にとっては結構大きめ。
b0089578_16120178.jpg
マサラポーク、一見分かりにくいですがドロッとシャバッとの中間の様なカレーの下には
ホールスパイスがごろんごろん!時折ゴロッと口の中であたる食感を確認しながら、
カルダモンやその他、粒やシナモンの板をそのつど摘まんでは置いていく。

そして角切りされた豚肉もごろんごろん!沢山入っていて大盤振舞。
かなり爽快なスパイス感ですが旨みとのバランスが取れていてこれは美味しい。
初めてマサラカレーを食べた時のあの感覚が甦ってきた、本格的なインドカレーを食べたな~的な。
味も何というかカレーらしいカレー、期間限定が勿体ないくらい。
b0089578_16124681.jpg
食後のチャイを飲んでホッと落ち着くひと時。
カレーは1種だから普段のランチセット(Cなど)から比べると量的には少ないですが、
ホールスパイスを贅沢に使用しているのでスパイス好きなら満足感が得られますよ。

このポークマサラはスパイス好きな人には結構好評らしくて、
注文が出るほど限定は長く続くそうなので、気になった人はお試しあれ~~。




[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-09-06 23:00 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(片町):スパイスボックス (SPICEBOX) 「スリランカ・カレー・セット」

b0089578_16012988.jpg
カレー食事会イベントの記憶も新しいままの9月突入ですが、
イベント開催の急流の波に押されて次々と計画が立てられている真っ最中。

そんな中、私は自分の計画遂行の為に取り掛かっていた、ジムアフターは片町のスパイスボックス (SPICEBOX)
風呂上りすっぴん姿でカレーの香りをまといに来ました。

いつもは2~数名とあれこれ単品を頼むのが基本ですが、久しぶりの単品スパボ。
お1人様用のセットには、普通のインドカレーセットもあるけどお勧めは「スリランカカレーセット」。

・スリランカ・カレー・セット:1780円(税込)

3つのチキンカレーの中から選択できます(豆カレーはデフォ)
・ククルマスマールワ(レッド):唐辛子たっぷりホットなカレー
・ククルマスカルマールワ(ブラック):香辛料たっぷりスパイシーなカレー
・イエローマスキラタ(イエロー):ココナッツミルク風味のマイルドなカレー

*マンゴーラッシーは後から付けました。
b0089578_16013355.jpg
ククルマスカルマールワ(ブラック)
スリランカカレーと言えば、複数のカレーと副菜を混ぜながら食べて楽しむのがスタイルですが、
ククルマス(鶏肉)のカレー、辛さはほどほどで香辛料の香りがきいててスパイシー!これだけでも美味しい!
b0089578_16013937.jpg
パリップ(レンズ豆)の煮込みカリー、豆の風味がふっくらと優しい中にじんわりと来るスパイス感。
b0089578_16014484.jpg
右にポルサンボル(ココナッツと玉ねぎの辛い和え物)
左にマッルン(細かく刻んだ野菜とココナッツ)かつお節が入ってな和風なふりかけ
を横に従え、真ん中にはカットレット(スリランカ式のコロッケ:ここでは青魚)とパパド(お煎餅)

色合いと縦にすればインドの国旗みたいですね、スリランカ料理ですが。
ここに2つのカレーをかけて、単品で食べたり混ぜたりして味わいの変化を楽しみます。

副菜もどっさりかかっているし、1つ1つが美味しいそれぞれの存在感を感じさせる味わい。
b0089578_16014873.jpg
サービスに頂いたフェルナンドさんたちの賄い的なフィッシュフライ。
カリッと揚がったスパイスが散りばめられいて青魚かな、これは。

現在は夜のみ営業のスパイスボックス。
夜定食を求めてカウンターにはお1人様がぽつりぽつりと埋まっていきます。
b0089578_16015488.jpg
別の日にはスパイスボックスでお惣菜をテイクアウト買い。
自宅で器に盛ってさも自分が作ったように・・こんなの作れたらいいな!
ちなみに生春巻きだけ自作です。

ベジタブルビリヤニ(目玉焼き付)
アルゴビ(カリフラワーとじゃがいものドライカレー)
ハリヤリチキンティッカ(パクチー・ミントペーストのチキンティッカ)

ハリヤリ=青菜のチキンティッカがヤバいです。
パクチー好きなら鼻から通る香りに悶絶され、後からくるミントの爽快感。

テイクアウトで簡単にインド食卓、プラ容器も用意してくれますよ。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-09-05 23:16 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(泉野町):サイラムキャンティーン(南インド料理)で食事会イベント

b0089578_15324078.jpg
8月下旬、泉野町の南インド料理、サイラムキャンティーンにて開催された
「㊗金沢遠征隊結成イベント!サイラムで呑んだくれ!」というカレー食事会に参加してきました。

地元のカレーコミュニティに所属している私、
今年の5月に野々市の「カジャーナ」にて食事会があったのですが、
ブログを読んでいる皆様ならご存知の通り、入院・手術を経ての~リハビリ期間中だったのでカレーなどはもっての外。

心では走って行きたい気持ちでしたが、自粛してしばらくは大人しくしていたのです。
で夏になり、ベトナム・タイ・インドと色んな物が食べれるようになってきた時に発表されたこの企画。

スパイス&カレー好きとしては参加するしかないでしょう。

今回は富山のカレー仲間さんたちが金沢へ遠征して「カレー呑み会」に参加しよう!という活動部が
石川のカレーコミュニティでイベントを立ち上げた食事会。

知り合いが多少いるとは言え(リアルでお会いしていない人も含む)
野々市の食事会にも参加していないし、富山の皆さんも知らないし・・・初対面の方々ばかり。

こ、これはもれなく人見知りモードが発動しそう。
とは言え、やり取りしている人とお会いしてみたいし、何よりカレーを食べたい欲求にはあがらえない。

当日はバスでお店へ、お酒が弱くなったくせに1杯位は飲みたいというデザイア。
b0089578_15330993.jpg
お店の入口横のテラスでは何やら団体で賑わってらっしゃる。
・・と思ったら、今日参加する人たちが既に0次会をやってました。
b0089578_15333971.jpg
本日のお品書き一覧。
*スペルは違っている可能性があります(笑)この辺のゆるさは全然オッケー。

サイラムキャンティーンさん、夜は初めてなんです。
インドワインやビールはあるだろうと思っていたけど、ビールはほぼ飲まない派。
レモンチューハイがありました、ありがたや~~。
b0089578_15341070.jpg
ミールス形式で出されたお食事。

カレー
・ラッサム(左):酸味のあるスープカレー
・チキンバルタカレー(中):バルタ=細かくしたもの サラッとしたチキンカレー
・サンバル(右):人参や玉ねぎごろごろ入ったスープカレー

ライス
・ベジビリヤニ(左):ランチでチキンビリヤニを食べたことあるけど、やはりここはビリヤニ美味しい。
・ココナッツライス(中):中にナッツが入っていてこちらも美味しい。
・タワフィッシュ(右):スパイシーな魚のフライ、ちなみにタワフィッシュと検索すると何故かRADIO FISHが一番に。
・キャベツのポリヤル(一番右):キャベツをスパイスでココナッツで炒め煮したもの

・サラダ

・パパド:インドのお煎餅

私はこれだけでお腹いっぱいになりましたが、大食漢の人たちはそうもいかず、
次々にカレーやビリヤニのお代わりやナンの追加を頼んでいて、オーダーバイキング状態に。
b0089578_15361499.jpg
・バナナのケサリ
カスリと書いてあるけどケサリの様な。
一口食べると、この間私が作ったバナナケーキをぐしゃぐしゃに粉砕したような味。
多分、セモリナ粉を炒めてバナナや砂糖を加えたんじゃないかと。
粒粒感がありほわっと温かくて美味しいです。
b0089578_15370028.jpg
インドの漬物的なアチャールとか、辛いというので手を付けなかったのですが。
b0089578_15372953.jpg
最後にチャイかコーヒーをとオーナーに尋ねられ、チャイを選択。

私が座っていたテーブルはどうも酒豪が多かったらしく、食べ終わった後も呑むわ呑むわ・・
ワインボトル4本も空けてましたわ。
私はチューハイ1杯の後は白ワイングラス1杯と可愛くなったもんだ。

そしていつ終わるの!?と言うくらい喋り倒しが延々と・・・
(それは呑み助共たち、私も呑んでないのに粘る)

私はお隣が知人、主催者さんが前に座ってくれたお蔭で色々話すことが出来ましたが、
人見知りモードもあって席移動もしなかったし、全員とは話すことができませんでした。

ま、そんなこともある。
でも話の輪に飛びこんで楽しく話せたことも事実だし、お料理も美味しかったし。
連絡等を何度も取り合っていた幹事さんも最後までお疲れさまでした。

夜のサイラムキャンティーンさんも来なきゃですね、テイクアウトも出来るそうです。

で、この時に持ちあがったのが、金沢の別の店でも食事会をしよう!という計画。
とあるお店は私がよく行くお店なので幹事で決定です。
トゥービーコンテニュー。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-09-03 23:38 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(寺町):神楽(かぐら)「冷やしラーメン」

b0089578_17012414.jpg
8月後半に自作のタイ料理を振舞う機会があったんですけど、
大量のパクチーを仕入れたらその日だけで使い切れず、翌日から延々とエスニック料理が続く日々。

目的がないと家にはやってこない貴重な素材で好きだから無問題!パクチー中心で回る食卓。
夏の終焉と共に夏季限定ラーメンも終了の兆し、パクチーがトッピングにあるラーメンを求めて行ってきました。

・冷やしラーメン(トッピング:パクチー、味玉)

夏の限定は坦々麺(温・冷)と冷やしラーメン、坦々麺(冷)は既に食べているので冷やし一徹。
少し前は夏野菜がトッピングされたものでしたが、今回は自分でトッピングできるシンプルベース。

ひやひや過ぎない鶏と魚介の旨みがスーッと伝わってくるスープ、これ神楽さんだなぁ~とじわじわくる。
パクチーと一緒に食べるとその強い香りと共に途端に華やかな刺激が!
麺は口の中でにゅるっと踊るようなむちむち感、どこか穏やかで落ち着いた感じ。

家でもエスニックだけじゃなくパクチー使ったりするんですが、意外に和食材とも好相性だったり。
パクチーなしでも美味しいけど入れると劇的にバージョンアップするので好きな人にはたまらない。

これで私が食べる今年の冷やしも終了かな。。。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-08-31 23:05 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(池田町):池田町バルバール(バール)

b0089578_11290707.jpg
夏の週末は毎週どこかでイベントが開催され、暑さを吹き飛ばす熱くて楽しい催し物づくし。
8月後半の「しんたてふれ愛まつり」、私も微力ながらスタッフとして丸1日頑張ったその日の夜。

無事片付けを終えて、よし今から打ち上げだ!となると昼間の疲れもどこへやら、
向うは新堅町からほど近い、池田町バルバール

ちょっと一杯おつまみと一緒に飲みたい時やしっかり食事まで楽しめる、
ワイン片手に気軽に楽しめるバール。

今でこそバール(バル)形態のお店は沢山ありますが、
バルバールさんは金沢ではその先駆けと言ってもいいのではないでしょうか。

お店がオープンしてから幾度となく利用させてもらっています。
b0089578_11291361.jpg
店長の池端さんの目の前のカウンターに陣取り(大抵ここ)、まずは白のサングリアで軽く1杯。

そしておまかせタパスプレートを、店主さんおまかせのタパスが何品か出てくるセットメニュー。
ちょい飲みするのにピッタリな小皿メニュー、何が出てくるかはお楽しみ♪

クミンキャベツ、オクラの胡麻マヨ和え
クミン風味のキャベツ、スパイシーな香りが引き立つ組み合わせ。
b0089578_11291929.jpg
鴨ローストと柚子こしょう
b0089578_11292466.jpg
トリッパのカレー
トリッパをイタリアンからの変化球でのスパイスでカツーンと攻めてくる刺激的なおつまみ。
ここまででおまかせプレートは終了。
b0089578_11293398.jpg
くんせいにしたタコとエリンギのサラダ
ちりちりのほろ苦い緑のエンダイブとトレビスの上に薫製したタコとエリンギ。
タコのうま味に薫製の香りがふわ~っとプラスされてていいわぁ。
b0089578_11293916.jpg
本日の魚のエスカベッシュ(南蛮漬け)
本日の魚はカワハギの南蛮漬け、下にはタコのマリネとこんもり状態。
b0089578_11294551.jpg
オーストラリア牛 カイノミのロースト
少し前に牛肉のカイノミを食べ逃していたので、目が光ったメニューへの吸引力。
赤身本来の旨みとあっさりしていて肉質は柔らか。
b0089578_11295373.jpg
チーズフォンディユ・バルバール風
おまかせで何かチーズがとろけた感じのものをお願いします、と発信すると出てきたのがこちら。
ゴルゴンゾーラとカマンベール、粉チーズが浅鍋にグツグツ...。
それらにパンを付けて食べるチーズフォンディユ風に。
b0089578_11300164.jpg
白エビのペペロンチーノ
ちょうど白エビ祭りを開催していて、お好み風やらアヒージョ、ピッツア、サラダ、パスタと
どれか頼まなくちゃ!と思っていたところで、〆気分なのでパスタ。
でも、ミートソースも激しく気になる・・と迷い道に陥っていたら、ハーフで両方作りますか?と優しい申し出。
白海老とスイスチャード入りのぺペロン、海老とニンニクの香ばしい風味が広がってうまっ!
b0089578_11300855.jpg
・肉食人の為のミートソース~ソースによくからむマファルディーネで
カウンターに立てられていた波波で幅広でごついパスタ、マファルディーネ。
肉肉しいミートソースをパスタがキャッチしてよく絡んでます。
黒胡椒がきいててるコクのあるミートソース、こちらもうまうま。

こちら土日祝はお昼12時から営業しているので、貴重な昼飲みが出来る酒場なんですよね。
昼飲みライフから夜の居酒屋まで、リラックス出来てゆるりと和むバルバール。

1日の疲れも吹き飛びました、ごちそうさまでした!

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-08-29 23:22 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(三馬):支那そば屋 三馬店「炭火焼鶏麺・醤油」

b0089578_09332257.jpg
知り合いの大学生の男の子から、夏休みなど帰省していた後にこちらに戻ってくると
必ずここに行く!週3回は通ってる!という大プッシュを受けて、そのよく行くというお店に夜訪問。


来るのは久しぶりで懐かしいと思っていたら、もうオープンから17年経っているんですね。
現在、期間限定で17周年記念ラーメンの「炭火鶏麺白(はく)」が販売中。
鶏白湯スープだそうです(1日50杯限定)。

その限定ラーメンが頭にチラつくも、ご無沙汰だったので看板メニューの「炭火焼鶏麺」を。

・炭火焼鶏麺(醤油)
鹿児島産の鶏を炭火焼で一気に炙った肉はコリコリな噛みごたえ、
あっさりとしながら醤油がしっかり感じるスープに旨みと香りが移って香ばしい。
麺は中太のややちぢれ麺、葱と三つ葉と柚子胡椒と薬味も爽やか。

ランチタイムには麦とろごはん、おにぎり、ごはんが無料だから学生さん以外のファンも多いことは予想範囲内。
学生証見せるとサービスがあるらしいし、各種類のラーメンの他、
軍鶏焼を使った定食や親子丼も美味しい、と週3回通いの知り合いが勧める。

スタッフたちの動きは常にキビキビとしていて、
バイトの女の子にいたるまでまでチャッチャッと手つきが早い。

お店を出る前にチャーシューだらけの大盛りラーメン食べている人やら、
トマトが全面に覆いかぶさったようなラーメンに、なになにあれ?と。

職場の近くにあったら通いそう、選ぶ目線も広くて定食や親子丼目当てでもいいんだし。
単品とお酒メニューがあるから飲みにも活用できますね。

チャンカレがその昔(今でも)工大生の心の故郷だったように、彼にとってはここが学生時代の思い出メシ屋に。
人のお勧めを伝っての訪問も違った目線から入るので新しい発見があり楽しかったです。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-08-28 23:36 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)

金沢(並木町):人好魚酒好 むらや (ひとよしさけさかなよし) oishii

b0089578_09395948.jpg
福井日帰りドライブで下道を通っていたら、帰宅は夕飯時をやや過ぎた午後8時頃。
すっかり家ご飯を作る気はナッシング(計画的?)。

そのままのラフな格好でご近所のお店へ徒歩発進、人好魚酒好 むらや (ひとよしさけさかなよし)
毎朝、金沢港や近江町市場から仕入れる北陸の新鮮な魚介と日本全国の美味しいお酒を提供する居酒屋さん。

東茶屋街の対岸沿いにある並木町、むらやさんは天神橋から梅の橋までの通り沿い、
1階はカウンター8席、小上がり3卓12席、2階にも個室3部屋(予約)あります。
b0089578_16152524.jpg
日本酒、焼酎とお酒類は色々揃っているのですが、私が飲んでいたのはあらごし蜜柑酒のロック。
付き出しはポテトサラダ。
b0089578_16183339.jpg
・金時草の酢の物
疲れた身体には酢の物、家では食べることが少ない加賀野菜の金時草。
栄養豊富で独特のぬめりを味わいながらさっぱり。
b0089578_16210608.jpg
・日本海桶盛り(小)
梶木鮪、ガンド、蛸、さわらなどが入った桶盛り。
b0089578_16215956.jpg
・天ぷら盛り合わせ
b0089578_16222926.jpg
・海老すり身団子揚げ
天ぷら盛り合わせとかぶってしまったけど、前も食べて気にいっていた海老すり身団子揚げ。
ふわふわ、もちっとして海老の風味がします。
b0089578_16225998.jpg
・牛タン焼き
串メニューにはねぎま、豚バラ、つくね、イカ焼きなどあってこれは串が付いてない焼き系。
北海道産の牛タンはネギと一緒にいただきます。
b0089578_16250343.jpg
・鴨つくね串
まわりがカリカリに焼かれた意外と淡泊な味でクセはなく食べやすい味でした。
b0089578_16281626.jpg
・おむすび2個
自分で巻いて食べるおむすびは、自家製ツナと梅干し。
久しぶりの梅干しおむすびにほっこり。

のど黒の塩焼き、白海老のかきあげ、加賀蓮根のチーズ焼きなど地元ならではの素材を使った料理が並び、
東山近くにあることから観光客も多く、気さくな雰囲気でふらっと入れるし
居酒屋の定番メニューが色々あり良心的な価格なので地元のお客さんの利用も多いです。

ランチタイムには甘海老かき揚げ丼、お刺身定食、まかない風日替わりランチなどあり、
この辺りでランチ活用するのにも便利ですよ~。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-08-27 23:43 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(もりの里):焼肉げんまん

b0089578_11223180.jpg
輸入食材や生活必需品の購入にジムと頻繁に繰り出すエリア、もりの里近辺。
とある日もこのエリアに滞在していて、夕食もこの辺でと肉モードだったので初訪問の焼肉げんまん

山側環状沿いにあるアルビスもりの里店(田上店ではなく)の裏の通りに入ってスーパーの2、3軒隣辺り。
随分昔に同じ場所に焼肉屋さんがあったな、と思っていたら前のお店も焼肉屋さんだったとか。

店内は靴を脱いであがるスタイルで、カウンターや小上がりテーブルは座って食べるのでくつろげる。
オープンしてから年数がそんなに経っていないのか綺麗で木目調のフローリングが落ち着いた雰囲気。

メニューには上カルビやハラミから霜降り特上ロース(A4~A5黒毛和牛)と厳選した和牛のお肉が並び、
豚・鶏、ホルモンの他、サラダや焼き物、一品、食事とお肉以外にメニューが豊富に揃っています。

・上ねぎタン塩
生タン使用のタンはお店の名物だそうで胡麻油で和えた葱と一緒にいただくと、脂がのっていて柔らかでうまっ!
さらに上位レベルには厚切り特上タン、特上ねぎタンもあってスカタンは気になってしまう。
b0089578_11223504.jpg
・上ハラミ
人気メニューという和牛かいのみ(赤身のバラ肉)が売り切れで残念なところ、代わりに上ハラミを。
なかなか分厚くて噛みごたえも抜群。
b0089578_11224134.jpg
・豚バラ(タレ)
夫はホルモン部位が苦手で(シロとタンは大丈夫)赤身肉と豚バラがあれば満足な人。
肉写真少なめですが、なんと豚バラ(塩)も含めて4回頼んでます。
こんなに豚バラに入れ込んでいる人も珍しい、私も好きだけど豚トロや豚ホホにしてもよかったかな。
b0089578_11224609.jpg
・上シロ
私と言えばシロ、これはホルモンヌの自分ばかり独占していたような!?
上シロ、牛上ホルモン、ぽたぽたシロの3種のセットも美味しそうでした。
b0089578_11225121.jpg
・チョレギサラダ
上にのっているのは韓国のり
b0089578_11225659.jpg
・上カルビ
黒毛和牛の上カルビ、容赦なくサシが入っていてジューシー。
b0089578_11230295.jpg
・石焼ビビンバ
冷麺やユッケジャンうどんなどと迷って、目玉焼きのっけに惹かれて石焼ビビンバ。
ジューッと焦げを作りながら熱々をほおばる。

豚バラばかり頼むので他の種類をあまり頼めなかったのが残念ですが、お肉はどれも上質(特に和牛)。
少々夏バテ気味だったのですがこれで活を入れられました、ごちそうさま。


[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-08-24 23:33 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

石川(野々市市):髭鬚張魯肉飯(ひげちょうるろうはん -金沢工大前店)「台湾まぜそば」

b0089578_16025366.jpg
今年2月の手術以来、人の2倍ほどの大食いは出来なくなった私。
けれどお腹は空くのでこまめに食べるのだけど、食べたものが全部出てしまうので食べても食べても太れない
という嬉しいような少々困った身体になっていた春頃。

それが7月頃からピロリ菌除去も関係しているのか不明だが吸収率はどんどん高まってきたらしく、
食べたものが食べただけ太るという、当たり前の普通の身体に戻ってきました。

適応してきた身体に喜びを覚えながら、4キロ痩せた分を食べ過ぎでじわじわと肥えていくのを防がなくては!
と平日の昼は割とカロリーオフなお弁当で過ごしています。

休日のお昼は自由なひと時を満喫するために羽ばたく時間、
チャンピオンカレー本店にカレーを食べにきたものの、急な方向転換で髭鬚張魯肉飯(ひげちょうるろうはん -金沢工大前店)

元々るーろー飯好きだったけど台湾旅行で拍車がかかって一時期テイクアウトに凝っていた。
1年半ぶりと久しぶりに来たらメニューが新しくなっている。
頭はるーろー飯だったはずなのに台湾まぜそばに吸い寄せられてこちらにしちゃいました。

・台湾まぜそば
肉味噌とニラ、白葱、揚げ葱、海苔、黄身がのっかった台湾まぜそば。
中太麺には香味油や特製の醤油ダレで和えてあるようです。
全部混ぜて食べると見た目よりもマイルドで辛さ控えめで食べやすい味つけ。

これに卓上の辛味油を足すと、あ!コクが増した~私的により美味しくなりました。
更に好みで酢を追加すると味が変わって楽しめます。
追い飯(無料)と書かれてますが、普通に最初から付いていました。

しかし、食べている途中から魯肉飯が食べたい病が顔を出す、久しぶりだから初心一徹にすればよかったか。
台湾まぜそばもいいけど、私はやはりるーろー飯が一番好きらしい。
八角の香りのとろとろ肉と煮玉子・・・また今度食べにこよう。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-08-23 23:14 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)

金沢(安江町):カフェ 安江町ジャルダン

b0089578_16171693.jpg
唸るような蝉の鳴き声が遠くから聞こえてきて、熱い空気が身体にまとわりついていた真夏の日。
とある人と待ち合わせて、金沢駅前別院通り商店街の通りの横道を入るとあるカフェ 安江町ジャルダン

この通りにコインパーキングが2箇所あり、別の用事を済ます為に利用するのでお店の前はたまに通っていました。
商店街だけを通っていたら見落としてしまう隠れ家的な位置。

町家をリノベーションした複合施設「Machiya5」の入口には雑貨店があって、細長く続く通路の奥にお店があります。

b0089578_16172200.jpg
表からお店の入口まで奥へ奥へとこれだけの距離。
中庭が眺められるカウンターでも食事が出来るそうですが、冷房は効いていなかったので涼しい店内へ。
b0089578_16172907.jpg
高い天井から吊り下げられた灯りは淡く温かく、外から自然な光が窓を通して沢山入ってくる。
外が明るい分、室内はトーンを落とした落ち着いた印象で居心地がとても良い空間。
b0089578_16173581.jpg
ここの名物の厚焼きパンケーキや、ドライカレー、加賀蓮根やズッキーニ入りの海老ドリアなど
フードメニューが充実しているのは分かってはいるが、今回は事情によりドリンクだけ。

今度お昼時にゆっくり立ち寄ってみよう、暑い日に喉が欲しがる冷たいドリンク、アイスオレ。
b0089578_16174199.jpg
同行者が飲んでいたのは季節のおススメ、国産レモンスカッシュ
b0089578_16174711.jpg
真夏の明るい日の外の光と店内の影とのコントラスト。
冬や雨の日でまた穏やかに表情が変わっていくのでしょう、豊かな気持ちにさせてくれるそんな素敵なカフェでした。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2017-08-22 23:22 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)