カテゴリ:石川(金沢)( 1410 )

金沢(片町):勝一(割烹)

b0089578_1261485.jpg
外仕事だったので勝一でお一人様ランチ:日替わりランチ700円
めじまぐろ山かけ、あさりの味噌汁、風呂吹き大根・柚子味噌、
ピーマンチャンプルー・カシミール風味


奥のピーマンチャンプルー・カシミール風味、口に入れるとスパイスの香りが広がる。
ガラムマサラ、ブラックカルダモンホールなどスパイスオンリーで風味付けしているそう。

味覚の乏しい私なんかは、「あっカレー味だな」で終わってしまいそうなので、
こうやって聞いてメモって置くのは大切。
カシミールと聞けばラマザーン明けでめでたいなくらいの心持になれる。
(うそ、カレー食いたいなくらい)

風呂吹き大根もお箸でさっくり割れて、薄口のやさしい味。
行くのが早すぎてタコの白子を食べられなくて残念。
美味しいランチをいただきました。ありがとう、のりさん。

今日の出来事↓

ランチに行く前、車を止めた通り道にPJがあったので、少し覘いてきた。
ええ、今時のあの有名なランジェリーショップです。
ここでは、ジム用にも使えるブラを見ることが多いのだけど、
最近かわいいデザインのも結構気になる。

で、ここで前にジムにも普通にも使えるブラを購入したのだけど、
これが意外に巨乳養成ブラだったりする。

巨乳養成ブラとは!
脇から背中まではみ出しちゃったのよ、なお肉をここぞとばかり一斉に集めるブラ。
私、脱いだらすごい事になってます、を隠しちゃって胸がドレスアップ。

でも、ぴったりしたカットソーに不必要に目立つ胸だと返って恥ずかしくなるので、
やっぱり普通のものを装着したりして。これはやはり慣れてないからなんでしょうか。
エセ乳ということが脳裏にあるからなのか。

会社の女の子ですごく胸の大きな子がいるのですが、
この子がまたすんごく胸を強調するようなニットやら、女の子らしい服をエブリデー着用。

彼女の服装は女らしいので、とっても参考にはなるのです。
しかし、自然と胸に熱視線(by 安全地帯)
本人が気になる気にならないは自然乳とエセ乳との違い!?

見られる度に綺麗になるわ私 ゴージャス♪こんな快感やめられない♪
どうも杉本彩の曲が頭から離れないらしい。。

洋服を買いに行ったときに
ブラウスなどを試着して「あぁ~きつくて、胸のボタンが止まりません」とか、
「ちょっとサイズが小さいみたいです、胸のあたりが

とか「胸」という単語を強調して言ってみて、
女の店員さんが心で舌打ちを鳴らすのを、一生に一度感じてみたいような。

・・・・なんてないものねだりのアホなドリームを起こすのも、また女の活力だったりします。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-10-29 08:27 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(42)

金沢(片町):洋食屋RYO(洋食)、たこ城(たこ焼き)

b0089578_902271.jpg
昨日のランチ。「わしは洋食が食べたいぞよ」という会社のおっさんの鶴の一声で、
先導して連れていったのは洋食屋RYO
この道一筋50年の料理長のこだわりのハンバーグステーキをメインにした定食や、
手作りのいろんな洋食を和の落ち着いた雰囲気で食べられるお店。

RYO定食・B(ハンバーグステーキ、カニクリームコロッケ)
冷めても美味しいと言われてるハンバーグはお肉の味がして美味しい、コロッケはやや堅め。
これで普通ならばランチは終わるはず・・・なのだけど、

ランチの後、しばらくして仕事で遅れてきた会社の人が合流して3人に。
まだお昼を食べてなかった模様だけど、
「あまりお腹空いてないんだけど、何か入れたい」というので、
「近くにいいたこ焼き屋があるんですよ、へっへっへ」と手をもみしだきながら言う。

「たこ焼きかよ!」と突っ込まれるものの、本当にいくことに。
一緒にいたおじさんはお茶だけ飲むという、私はデザート!?

「たこ焼たこ城,」076-222-2028, 石川県金沢市香林坊2丁目11-5
b0089578_903179.jpg
カウンター5、6席しかない狭いお店だけど、ただのたこ焼き屋と侮るなかれ。
たこ焼き、たこぽん、たこせん、海老焼き、焼き蕎麦、牛すじ煮込み、焼き鳥、皿カツ丼。
お昼から夜の12時までやっていて、日替わりまかない定食は、400円
やっすぅ~!!昭和のランチ価格!?密かにOLが食べていました(ニヤリ)

この店は玄関が開けっ放しなので、外から入ってきた虫を見つけたらお金が返ってくる
「昆虫キャッシュバック」をやっている。ちなみにお店の中は綺麗だよ。
ちなみに会社の人の顔は昆虫系(オイ)、私はというとコバンザメ(たかり?)
この後、コバンザメ行動をいかんなく発揮。
b0089578_905017.jpg
たこ焼き:300円
関西風のとろ~っとしたタコ焼き、あっつあつで美味しい~♪
横目で見ていた視線に負けたのか、食べます?と。横から少し強奪。
b0089578_905925.jpg
キャベ玉焼き:150円
キャベツと卵が中に入ったお好み焼き風。
ドロソースをかけて濃厚さがマッチトシチャン。
b0089578_91890.jpg
お!焼き鳥もある、食べようか。と注文しようとする同僚。
昼間からもう焼き鳥?とか言いながら、「私の分もよろしく!」
という言葉がお自動的さん。皮を1本もらった。

私を席の隣に座らせると時々、テロ攻撃に走りますのでご注意ください。(はぁと)


そういえば、前の記事ではゴージャスな女性が出てくるBGMに対して、
いろいろな曲をあげてもらってありがとうございます。

今のところ、ユーリーズミックスか、ジュディオングかで迷っているそうです。

そして、新たな指令メールが。
「よぼよぼの爺さんが登場するシーン」に似合う曲だそうで。。。

ゴージャスよりも難しいのでは・・・。
今の候補曲は「水戸黄門」だそうです(なぜっ)
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-10-27 12:50 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(32)

金沢(東山):Ryomon (ビストロ)

b0089578_22221974.jpg
東山界隈のゴーシュの並びにあるビストロRyomonに行ってきたのは9月末。
町屋風の玄関をくぐると黒と木を基調とした落ち着いた空間が。
口数がそう多くないマスターがこのお店の雰囲気とマッチして、小さい世界に浸れる雰囲気。
いろいろアラカルトで注文して分けて食べました。
b0089578_22224612.jpg
チーズの盛り合わせ
好みのチーズをちょっとづつ。誰かさんが「干からびたチーズ」と称したミモレット。
私はこれが大好き♪濃厚なチーズの味をちびちび噛み締める。
白チーズの名前は忘れた。
ゴルゴンゾーラ、ブルーチーズは苦手なんだけど、少し食べると大丈夫だった。
b0089578_2223488.jpg
鴨のフォアグラのソテー、コリアンダーの香りで
コッテリーナ友の会なので、セレクトはいつでも濃厚。
柔らかいフォアグラが美味しい、フォアグラって、私の血となり肉となり。
b0089578_22232267.jpg
ココナッツとライム風味のスペアリブ
ココナッツ漬けにしてあったスペアリブはちょっとスパイシーな香り。
上に乗っかっているハーブはパクチーとパセリ。
とっても美味しい。見た目よりもずっと量は多い。
ちなみにパクチー大好きです。パクチーだけ注文してお酒の肴にしたいくらい。
b0089578_22234097.jpg
本日の鮮魚料理
ほうぼうのソテーと野菜のフリット・・だったかな。
b0089578_22235949.jpg
子羊のパートブリック包み焼
大好きな羊を注文しないわけはない、子羊のパートタイムラバー。
クセがありありなマトンも好きだけど、こちらはさすがにクセは抑え目。
とってもボリューミーでお腹一杯になるかもかも。
b0089578_22241718.jpg
ラベンダー風味のクレームブリュレ、マンゴーのシャーベットを添えて
乙女にデザートはかかせない、ラブ。

味がとってもくっきりはっきりトリニトロン。
スパイシーあり、濃厚あり、ノーマルもあり、明確な味でとっても気に入ったお店です。
ここはまた訪れたいお店にインプット。


今日の出来事↓

昨日、「セレブな女を連想させる曲、ゴージャスなイメージの曲を知ってたら教えよ」
という極秘指令メールが届いた。

は!?
ジム帰りで頭がラーメン小池さんになってる私の頭は、弛緩してボッケボケ状態。
この曲にピンときたら迷惑メールではあるまいし、このメールにはどんな意味が?

と思ったものの、よく考えずに送った答えは
杉本彩の「ゴージャス」

色気を訪ねて三千里な私が、セクスィーな女を目指す上で目標にかかげる一人。
「ゴージャス」は、杉本彩が20歳ごろに出したCDタイトル。 超マイナー!!
この答えから適当さ加減がわかります。

翌日、その筋の人から回答メールが。
「あれは文化の日の祭で行われる劇の、劇中に使うBGMを探していた」
そうで、
「ゴージャスな女性が出てくるシーン」に用いられるものだったらしい。

杉本彩の「ゴージャス」が流れる劇中のシーン!!
なんか、かなり、ヘタレっぽい(汗)
いい加減に答えていたので、ちょっと血の気が引きました。

しかも、すでに調べたらしく、廃盤になっていたどころか、
杉本彩で検索したらエロ画像ばかり出てきて困ったとか。

ちょっと真面目モードに切り替えて、返した答え。
「ユーリーズミックスの 「THERE MUST BE AN ANGEL」」
「マドンナ「マテリアル・ガール」 」


結構ベタなんですけど・・・それよりも80年代臭がプンプンする、臭う。

ちなみにメールの主の周りから出た意見は青江ミナだそうで・・・。
これはなかなか渋通な。かなり年配の方でしょうか。。。。

ゴージャスな女を連想させる曲、誰か思いつきませんでしょうか・・?
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-10-25 12:36 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(30)

金沢(もりの里):S.O.T. cafe (カフェダイニング)

金曜の夜は、スイーツが似合う乙女なももちゃんと、お・デートに行ってきました。

私なんか、ひざ丈ショートカットジーンズに労働者のようなジャケを羽織って行ったというのに
ももちゃんてば、ギュギュッと搾った乙女のお酒のようにオサレしてきて、
しかも中に着ているピンクのカットソーから胸のラインが・・・ポッ
って、彼氏でもないのにどうしてそんなにオサレなのよっ

なので、思わず言っちゃいました。
「そんなの見たらカットソーの間にナプキン入れちゃうよ!」←セクハラ親父かよ!
※お口を拭くナプキンです。

返ってきた言葉は
「ナプキンよりもお金がいいです」
うぉっ・・なかなかやるわね。 でもメンズじゃないと払わないから。

10月にオープンしたばかりのカフェ、S.O.T. cafe
こじんまりしたお店で白が基調でシンプルでキュートな店内。
b0089578_2134865.jpg
自家製ローストビーフのサラダ、生ハムとアボカドの生春巻
サラダと前菜なのにどちらもさりげな~くお肉が組み込まれているところが、
お互いが肉星人であることを認識。
自家製ローストビーフ歯ごたえがあって美味しかった。
b0089578_2141278.jpg
海老ミソとアスパラのクリームパスタ
なんだか連続で海老ミソパスタを食べているような気がするわ。
味噌の味はそんなに濃くはないけどクリーミーな口答え。

まだミソジーズである私は海老味噌が大好き。
頭まであるカリッツカリのエビフライだったら尻尾はおろか、頭まで食べちゃうよ。
b0089578_2143223.jpg
キノコとチキンのリゾット
デミぐらぐらのオムライスを食べたかったのだけど、そのメニューはランチだけ。
なので本日のリゾットを注文。
クリーミーなリゾットをカポーのように仲良くスプーンですくいながら食べました。
b0089578_214504.jpg
キャラメルマキアートプリン&アイスティー
コーヒーカップの中に入った甘めのキャラメルマキアートプリン。

女2人で盛り上がるのはやはり恋の話。
あれやこれやとここでは語れないミラクルゾーンを思い切りしゃべり倒しました。
楽しかったです、ありがとう。また遊んでね。
久々に乙女な子と喋ると、乙女シャワーでこちらも浄化されそう。

そうそう会社に出勤する時もちゃんと綺麗にしていってるもの、えらいよ(←普通?)
私は車で通勤しているのだけど、毎日の化粧レベルが簡素化している。
ファンデーション、眉毛は書くけど、飲み会以外はマスカラ・アイシャドウとかしないし。

最近は口紅すら塗っていない非乙女。、それは何故か?

口紅を塗る→車で朝ごはんなどをほおばって食べる→口紅が落ちる。

無駄無駄無駄ァ!

それならばいっそ最初から口紅をつけない方が合理的なんでは?

そういった結論に達したのですが、会社について口紅を塗ろうと思いつつ、
朝から仕事の準備が忙しいので忘れる→どうせ昼ごはん食べるからと昼間でそのまま
→昼ごはんを食べる→終業まで忘れる

私のズボラ体質が全開して結局1日口紅を塗らないことに・・・。
ジムに行く前には塗るときは塗るけど、なんだかこれじゃいけないわ。

誰か乙女魂一発入魂してください。
乙女道場に入門希望。たのもー!
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-10-24 12:17 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(28)

金沢:大人の遠足・後編、TORRADO(ダイニング)、

b0089578_1613083.jpg
午後からは東山寺院群へ。この辺りは約50の寺院が散在している。
細く入り組んだ路地を通りながら、目的のお寺を目指します。
b0089578_162948.jpg
坂を登って蓮昌寺へ。
泉鏡花の小説「綏縷新草」の舞台としても知られるお寺。
金沢三大仏の一つである丈六の釈迦如来立像を安置しており、この日は見学の予定じゃなかったけど、まいどさんパワーのお陰で拝見することが出来た。
くすのき1本で作られていて、ものすごく大きい。
b0089578_164414.jpg
お次も狭い路地と階段を登った処にある西養寺は、数々の神仏を安置する神仏融合寺。
左側は「大聖歓喜天尊天」、シンボルは二股大根(男女の営み)、と巾着型の器(お金)。
右側の「釈迦出山図」は、お釈迦様の目や口が動くというので、TVや新聞で有名になったもの。
b0089578_1655883.jpg
くりゑんてでデザートタイム。
ここでmomoちゃん葵ちゃんが合流。スイーツが似合う乙女たち。
紅茶プリン、チーズムースの上に赤ワインゼリー、生姜と杏のアイス
b0089578_166251.jpg
デザートの後は観音院の門前にある坂道の観音坂へ。
ここは犬の散歩なんかで結構あがった事があるのです。

「坂の途中に振り返ると不幸になりますよ」と、まいどさんが言った直後、
振り向かせようと後ろから掛け声が。
b0089578_167352.jpg
蓮如上人仁王立ち像と浅野川沿いの家々が見渡せる場所へ。
浅野川の梅の橋近くには、「滝の白糸碑」があって、これは水芸人像。
ボタンを押すと扇子から水が出るしかけ。
しかし、押してもでないので故障かな?と思っていると、1分後くらいにいきなりドピュー!
時間差攻撃なので、人にかかるとバツゲームのようで面白いですね。
b0089578_16123885.jpg
ここでみのっちさんが合流。
打ち上げはパスタ料理と近江町の鮮魚・ダイニングのTORRADO

今回の遠足ツアーでは、ブログのハンドルネームのネームカードを首から下げて行動。
実行委員のカエマちゃん担当でした。
私はそれを後ろから生温かい目で見守って応援する係。←何もしてない。

これ、便利ですよね。他のオフ会で首から下げていれば初対面でもいい目印に。
出会い系の待ち合わせで、「遠巻きにみてヤバそうな人なのでドタキャンしました!」
みたいになりかねませんが。
b0089578_16131919.jpg
生ハムのサラダ、アボカドとトマトのサラダ、茸と何かお肉の炒め。
ネタ帳に記しておかないと、大雑把になる私の記憶。
でも、美味しかったのでよしとします。
晋ちゃんまんじゅう!はコースには組み込まれておりません、念のため。
b0089578_16135959.jpg
皆が絶賛、海老ミソパスタ。
アルデンテの堅めの麺に海老みそソースがウマウマ~!!!

パスタがなくなっても、海老ミソソースをすくって食べている人がいたみたい。
b0089578_16142856.jpg
デザートではないガレット、イチゴのミルフィーユのアイス。

茜茶があったのでメニューにはなかったけど、茜茶と焼酎を割ってお酒を作ってもらった。
我ながら居酒屋紀行体質。

これで終わるとお思い?↓
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-10-23 02:10 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(38)

第二回・大人の遠足(金沢・東山散策ツアー)

秋晴れの気持ちの良い日曜日、
第二回・大人の遠足(金沢・秋の東山散策ツアー)が行われました。

(朝から参加するメンバー)
のりさんいとちゃんカエマちゃん・カオナシさん夫妻、ゴマさん、gorukichiさん・タエさん夫妻
chiquitaさん、パオゾーちゃんtakeさん、kimさん、松虫さん、私。
b0089578_211473.jpg
今回、私は実行委員副隊長という肩書き。
第二集合場所の泉鏡花記念館前に皆よりも早く行ってお迎えするために家を出たところ、
パオゾーちゃんから「一番のり~♪」とメール。
ひぃー!ちょっとマテ茶~!と駆けつけたところ、何やら美味そうなものを持っている。
「それ何?」
「金時草ソフト」(金時草は地場農産物の「加賀野菜」の1つ。)

まだ皆様が到着する時刻まで余裕があったので、マッハで買ってきました(カップのやつ)。
あんまり香りがしない気がするけど、残り味に苦味を感じるわ。

証拠隠滅のために早く食べてしまわないと
コーンだと、口の周りにソフトの残りが張り付き、オバQになるのは分かっていたので、
カップを選択。我ながらの頭脳プレイ。
b0089578_23522215.jpg
第一回の遠足でお世話になったまいどさん(金沢ボランティアガイド)に同行してもらって出発。
まずは金沢の文豪、泉鏡花の解説。代表作には『婦系図』『歌行燈』『夜叉ヶ池』など。
小説にも登場する暗がり坂を下りて、主計町へ。
加賀藩士・富田主計重家の屋敷があったことから名付けられた町。
ヌシのような猫ちゃんを見つけて猫足でそっと近づくのは、もちろんカエマちゃん。
猫はガンをたれて一歩もひきません。
b0089578_2123399.jpg
主計町(かずえまち)茶屋街は昔からのお茶屋、料亭が建ち並ぶ風情ある界隈。
芸子さんが三味線の練習を行っている場所も裏手にありました。
chiquitaさんが着物姿だったので、なんともこの風情とマッチング。
今度、京都が舞台の映画かTVの撮影を何故かここで収録するそうです。
b0089578_2125092.jpg
東山界隈の入口に位置する、前田利常公の位牌を守る圓長寺。
ここには一切経(お経を一同に集めたもの)が六角造りの一切経蔵に収められており、
六角の経蔵をぐるっと1周回すだけでお経を全部読んだことになるという優れもの。

一行の中に動画を撮っている人がいたのですが、
どーも「まわせ、まわせ~!」とかなんとか私の声が入っていた模様!?
ありがたみがないですね!!Σ(´Д` )
b0089578_213841.jpg
定番の東山茶屋街。
b0089578_2132763.jpg
お昼ご飯は、七尾にで75年にわたって昆布や海産物を商ってきた人気店しら井の金沢店
金沢市東山3丁目、076・251・4652。火休
1階は昆布・海産物販売、2階が食事処。
b0089578_214145.jpg
「昆布屋の家ごはん」(1500円)は1日30食限定。
北海道・利尻産の昆布をを毎日削って作るおぼろ昆布、とろろ昆布。
米は能登の棚田で採れたコシヒカリ、水は七尾・中島の藤瀬の名水など、こだわりが沢山。

昆布じめ、へしこ、ニシンの煮物、お豆腐、もずく・・・。
いしるが入った焼きオニギリは、1口残してお茶漬けに。
奥の四角いのはお茶のようかんだったっけ。
ようかん、ようかんで、食べようかん。
b0089578_2142012.jpg
ランチの後は金箔製造工程の見学(無料)のために金銀箔工芸さくだへ。
金沢箔は全国の金箔生産量の100%近くをしめており、
その副産物として生まれるあぶらとり紙も有名。
薄く延ばされた金箔は、静電気をおこさないために竹箸で扱っている。
b0089578_2144853.jpg
すごい立派な屏風です。
女王のために誰か献上してほしいわ。

まじめなツアーです。ギャグの「ギ」の字も出ないような(一部の方を除く)。
つづく。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-10-20 12:25 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(28)

金沢(片町):おかみさんを囲む会、パパロク・木倉町店(焼き鳥)、桃郷酒家(中華)

b0089578_2121036.jpg
「寿司屋のおかみさん小話」のおかみさんがTV収録の後に金沢に立ち寄るというので、
「おかみさんを囲む会」に参加させてもらいました。
おかみさん、のりさんゴルさんいとちゃん、ひとひらさん、私。
わざわざ東京から金沢に来てくれたおかみさんの為に考える事は皆一緒。
上の写真はおかみさんへのお土産の数々~。いとちゃんお手製の団扇もあるよ。
ちなみに私のお土産が一番、親父くさい(フグの子の粕漬け)。
b0089578_2125252.jpg
のりさんとおかみさんを待つ間、先にパパロク(木倉町店)で宴会を始めていた。
おかみさんにシロ(北海道ではなんと言うのか?金沢ではシロ=豚の腸)を食べさせたいと
思って焼き鳥屋さんを選んだのだけど、なんと木倉町店にはシロがなかった!
シロがないなんて・・・クリープのないコーヒー、玉子のないおでんのよう。
温泉卵のサラダ、牛すじ煮込み
b0089578_215866.jpg
どうやら木倉町店は多種多様な居酒屋メニューが多い模様。
元祖のパパロク武蔵店は普通の焼き鳥メニュー満載のアットホームな焼き鳥屋さん。
タッカルビとかもリーズナボーだし、こっちは結構好きなので何回か行ったよ。
名古屋風ピリ辛手羽先、タコス
b0089578_2145054.jpg
そして定番の桃郷酒家へとなだれ込む。
玄関にある虎の●●●のお酒は必ずチェック(今度誰か一緒に飲んでね)
前菜盛り合わせ甘エビが生のままで何かに漬け込んであった。
いとちゃんが作成したブログ名が記された旗を前菜に。本当にマメで感心する!小ネタ女王!
b0089578_2153858.jpg
海老の辛い炒め、海老ギョーザ
辛炒めの唐辛子を食べた方は頭が噴火していた模様。海老がぷりっぷりでしたわ。
酸っぱ辛いスープも食べました。
ここで、おかみさんとの写真を沢山撮らせていただきました♪
b0089578_216114.jpgおかみさんはページの見返り美人の写真のイメージよりも、ずっと若くて
はしゃぎっぷりが可愛いらしかった。

どなたかが、自分よりも年上だと思ったなどと口走ったせいで、寿司屋のおかみさんから
必殺おしぼり爆弾の攻撃を受けていた。
どなたかしら?冬のどなた。

非常に笑いが絶えない楽しい会でした、
おかみさんわざわざ本当にありがとう。
北海道にいつか遊びに行きたいです!

←おかみさんから頂いた「お寿司のマグネット」
ゴルゴに見守られて、机に飾ってあります。

↓今日の出来事
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-10-17 20:20 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(30)

金沢(久安):すし食いねぇ(久安店)、メープルハウス(カフェ)

金沢ナビ旅の最後の晩餐は、お・す・し。
回転寿司コンベア機製造の全国シェアの殆どを金沢近郊で作られているだけあって、
回転寿司屋がやたら多い。だからレベルも結構高いよ。
食べに行ったのは、廻るお寿司の「すし食いねぇ」の久安店。
橋立港、氷見や金沢港から水揚げされたばかりの魚を選んでいるのがこだわりらしい。
家族が新しいお店開拓するのが苦手なので、殆どの確率でここの久安店ばかり行ってるかも。
b0089578_17161289.jpg
5時半頃、行くとまだお客はいないし、何も廻ってなかった。よし、全部握ってもらうわ!
生サンマ、さば、ばいがい、白エビ、天然がんど、天然ぶり
サンマ、白エビ、貝もこりこり~がんどは脂がのっていた。
お肉だとシロで始まりシロで終わるだけど、お寿司だとそれは当てはまらない。
新鮮で美味しいものを全てを食べつくしたい。我、平等に愛する。
b0089578_17162990.jpg
アボカド鉄火
私に黙って、こんなメニューが増えていたっ。アボカド好きなので結構いける♪
アボカドにはいろんなレシピがあるだろうけど、醤油をたらして食べるのが一番好き。
アボカド、街カド、豆腐のカド♪
b0089578_17164786.jpg
ミユキちゃんが食べていた海老フライ
この他にもミユキちゃんは、甘エビ、がすエビ、などエビゲッターを発揮。
キッチンユキでも海老フライカレー食べていたっけ。
b0089578_1717185.jpg
某チョコケーキが有名なお店に行ったら完売だったので、メープルハウスでケーキタイム。
食べたのは紅茶シフォン。
ここがまだ普通の喫茶店だった頃に友達がバイトをしていて(通称:皿割り名人)、よく学生時代に来ていたのだけど、いつのまにか店舗が増えてデザイナーカフェみたいになってる。
カルテルのエロ椅子・・じゃなくエロエスが置いてあるっぽい・・ほしぃ・・。

金沢駅にミユキちゃんを送ってこの旅も終わり。楽しかったです。
金沢の魅力を存分に味わってくれたかな~?

b0089578_17174934.jpg
帰宅してル ミュゼ ドゥ アッシュで買ってきたケーキの箱を開いてみる。
自由が丘ロール、シュー・ア・ラ・クレーム、モンサンクレール、キャラメルなんとか・・
むふふ・・・今からこれを食べるのが楽しみだわ。

ん・・?何か違和感があるわ・・・・あそこ。
b0089578_17181034.jpg
溶けてるーーーっ!!

ガーーン!!モンサンクレール(450円)が・・・・
お持ち帰り用として冷えピタ君を入れていたとは言え、
車のトランクに入れたままで、長時間のドライブに耐えられなかったとみえる。

ぐやじぃので、そのままスプーンですくって食べました。
パンフによると、珈琲風味のバタークリームとヘーゼルナッツのほろ苦い風味で甘さを抑え、
上品に仕上げましたとな・・・確かにホロ苦い・・・心がっ!!!

最後にスカタン的オチと共に
金沢・能登ナビの旅オワリ。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-10-15 06:59 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(46)

石川:ブロッサム(洋食)、みそまんじゅう本舗「竹内」、ヤセの断崖、能登金剛・巌門、気多大社

b0089578_0463432.jpg
七尾の某イタメシ屋さんが臨時休業だったので、和倉温泉のレストランブロッサムへ。
20年営業している洋食屋さんで定食から夜はオツマミまで手広いメニューがある。
チキンのピリ辛トマトソース煮は鶏が柔らかく好きな味だった。
b0089578_0472287.jpg
和倉温泉を離れて、田鶴浜に向かって車を走らせていると、各電信柱に
「みそまんじゅう」「みそまんじゅう」・・・と動かないパラパラ漫画のようなエンドレス宣伝が。

これぞ能登名物、竹内の「みそまんじゅう」の宣伝。
たっけっうっちっのっ♪みっそっまんじゅっ♪(ジモラーのみ分かるローカルCM)
で有名なみそまんじゅう本舗「竹内」が見えてきた。

外の生地がみそ風味、中は白のこしあんの味噌まんじゅうは、私のお気に入り。
能登名物ということで、ミユキちゃんはお土産に大人買い、私は2個だけ。
食べているのは、「竹内のふっくら」。
パフの中にイチゴ生クリームが入ってる新発売のやつ。←私だけ、とりあえず食べる。
b0089578_0474086.jpg
お次に向かったのは故・松本清張の推理小説「ゼロの焦点」の舞台になったヤセの断崖
最近のドラマだと「汚れた舌」の舞台にもなった自殺の名所。
その昔土地がヤセていたとか、断崖から下を見るとヤセる思いがするというところから
名づけられているそう。
断崖に向かうまでの道のりに建てられているストップ・ザ・自殺の立て札。
b0089578_047584.jpg
ザ・ヤセの断崖。
崖の先は亀裂が走って危険のため、柵が施されている。
越えた先は自己責任ゾーン。
晴れて穏やかな図に見えるけど、台風が通過途中だったので風がすごく強いの。
この風危険だわ・・と思っていた矢先にこの階段の下から2段目でずっこけて転んでしまった。
※命がけのギャグではありません。
b0089578_0481643.jpg
左側に見えた崖っぷちの下は荒波日本海。ここに落ちたらひとたまりもないわ。
冬の吹雪の中に訪れたらまさに演歌の世界。
b0089578_0483538.jpg
今度は近くの能登金剛・巌門に移動。台風の強風のため、遊覧船の運航は中止だった。
この写真を撮った直後、船着場から足元に一気に波が押し寄せてきて、
ギャーッ!と叫び声をあげて逃げたの。ちびまる子の様に顔に縦せん状態!!
b0089578_0485379.jpg
海食崖を荒波が削り取り、長い年月をかけてつくりだした貫通洞門「巌門」。
幅6メートル・高さ15メートル・奥行60メートルあり、小船であれば通ることができる。
この直後に洞門に波が押し寄せてきて、洞門近くにいた年配団体がギャーッ!と以下同文。
b0089578_0491172.jpg
ころ柿の里にある柿ソフトがお休みで、万寿堂の生どらを食べようと思ったらお休み。
失意のうちに羽咋市にある気多大社に着いた。

ここは縁結びで有名な神社で、女性ファッション雑誌にもよく取り上げられている神社。
最近はブログも開設して、巫女さんが書いているみたいで文がなんだかかわいい。

「良縁」というお守りも買った事あるし、毎年参拝しているの。
いまだに独身断崖ギリギリマモールの会から脱退できないけど。

最後の晩餐へと続く。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-10-13 12:25 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(30)

石川(和倉温泉):ル ミュゼ ドゥ アッシュ(辻口博啓ミュージアム&カフェ)

金沢・能登ナビ旅:4日目
能登島の民宿の朝ごはんを食べて、普通ならばゆるゆると用意するところ、
私たちはてきぱき黙々と化粧をして、次の行動を実行する臨戦態勢を整えた。

それは、能登島の対岸に位置する和倉温泉に今年オープンした
パティシエ辻口博啓氏によるミュージアム&カフェ、ル ミュゼ ドゥ アッシュへ向かうため。
前日は祭日という事もあり、外まで続く行列に凹んで諦めた2人。
この日の朝は朝一で、絶対にケーキを食べてやるという意気込みに燃えていた。
お~と~っこだったら~ひとつにかけろ~♪←女だし
b0089578_22274927.jpg
辻口博啓氏といえば、自由が丘の「モンサンクレール」、「自由が丘ロール」で有名だけれど、
ここでは、その「モンサンクレール」を始め、六本木ヒルズにある「ル ショコラ ドゥ アッシュ」、
など7ブランドのスイーツに加え、地元天然素材を活かしたオリジナルスイーツが味わえる。

場所は和倉温泉で毎年全国ベスト旅館の1位に輝く「加賀屋」のお隣にあります。
私達が車で向かう途中、丁度加賀屋でお客様をお送りする仲居さんたちが並んでいたのだけど、
その数・・・ざっと100人ほど!?イナバ物置に匹敵するわっ!!
観光バスに手を振っているのだけど、私達に手を振っているようにも見えるので、
「出迎えごくろう!」という気分になったわ。

朝一にかけつけて、9時開店に堂々の一番、堂々人生。
しかしカフェは9時からでも生菓子販売は10時から。
という事は、カフェに9時に入ってもケーキは食べられない。
カフェの入り口で10時になるまでひたすら待つ。(その間に焼き菓子をとっとと購入)
地蔵のように待っているうちに、同じようなお客さんが私の後ろに並び始めた。
同志よ!
b0089578_22282886.jpg
時計の針が10時になり、ケーキを隠していたブラインドロールが上げられる。
はぁと、はぁと、はぁと~なケーキが沢山♪写真は半分ほどしか写ってないの。
これ以外にもブーランジェリーのパンなどが横に揃う。
あぁ・・・奥に人が詰まっているのに、ケーキを一瞬で決めなきゃいけないなんて。
あぁー!(頭をかかえる図)、2個食べよう。
b0089578_2228444.jpg
エスプレッソルンゴ
濃度を調整してエスプレッソを飲みやすくしたもの。
ここでは世界チャンピオンのバリスタ、ポール・バセットのエスプレッソが飲めます。
そこまで細かい味はわからないけど、エスプレッソルンゴの味わいは好き。
鼻血が出そうなエスプレッソよりも寸止めのルンゴの方が飲みやすい。
b0089578_2229316.jpg
セラヴィ(右)
ピスタチオ風味とベリーの酸味をホワイトチョコムースで包んである。
濃厚なんだけど、甘すぎずくどすぎずで美味しいー!!
ミックスベリーと葡萄のジュレ←だったかな・・・(汗)
ジュレが爽やかで舌の上で口当たりよく溶ける。むふふふん、ふんふん・・・意味不明

ふと、隣の席の女性のケーキのお皿も2個並んでいる。
そのまた向こうの女性のお皿もケーキが2個、
そのまた向こうのカップルも男性は1個だけど、女性は2個!!
わかるっ!わかるわ~!朝からスイーツ特攻隊の女性の方々。
能登なんて滅多に来れるわけじゃないし、せっかくだから2個は食べたいよね。
b0089578_222930100.jpg
ミユキちゃんが食べたもの
セゾン・ド・ガトー
能登ミルクと「セイアグリー健康卵」を使用。季節のフルーツは桃
フロマージュクリュ
チーズの風味をたっぷり感じられるチーズケーキ
桃ケーキを1口貰ったけど、スポンジは滑らかだし、クリームがコクがあってちょうどよい甘さ。
隣の写真は私が食べたセラヴィの断面。

カフェスペースの座席数が多くないし、スイーツの数も少なくなるので、
ここでケーキを食べるなら早い時間に行った方が懸命。
ケーキ、パン、焼き菓子、ジェリー菓子、などてんこ盛りの自分へのごほうびを買って大満足。

和倉温泉の中にあって、ル ミュゼ ドゥ アッシュだけ異様に浮き上がっている。
ここだけオサレ空間が都会からワープしてきたような異空間。
b0089578_22294958.jpg
しかし、一歩外に出ればまたまったりとした能登の風景。

お土産屋に入ると、北陸三県隊というローカル極まりないグッズを発見!
金沢:金箔ゴールド 特技:箔打ち連打パンチ
富山:蛍イカブルー 特技:フラッシュビーム
福井:越前ガニレッド 特技:カニバサミ

どうやら自然を守る戦隊らしい、ゴミアツメルンジャーみたいなものかしら。
ぜひ特撮モードで実演販売をして欲しいわ。

キーホルダーなんかもあったりして、脱力グッズがオサレ空間から現実に引き戻してくれる。
ぜひ、能登に行かれた折には、ル ミュゼ ドゥ アッシュへ行ってケーキを食べて、
北陸三県隊のグッズを買うことをお勧めいたします。

ジム用のタオルがあれば最高です。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2006-10-11 12:36 | 石川(金沢) | Trackback(1) | Comments(40)