富山(射水市):カシミール(パキスタン料理)

b0089578_045940.jpg
ランチにベトナム料理を食べ、プールでひとっ風呂泳いで、夜もそのままエスニック行進曲。
久しぶりのパキスタン料理のカシミール
ロシア人向けの中古車販売店の敷地内にある掘っ立てプレハブ小屋は、
パキ人コミュニティーの食堂として、エスニック道を突っ走る者達にはすっかりおなじみ。

リアルタイムだと、10月1日はイード・アル・フィトル(ラマダン明け祭り)だったそうで、
沢山のご馳走が並んでいたそう~。
何人かの友人はたらふく食べてきたらしく「今年のイード、すごいイイド、イイド~」
というメールが。いいな、私は平日だったので仕事でいけず。
b0089578_051011.jpg
まずは自動的に出てくるマンゴージュース&サラダ。
メニューの写真にはお肉に付け合せの野菜があるが、実際には付いてこないので、
それを一括で出しているのかな?と思えば特に変ではない。

この日のお客さんは何やら激論していいる長い髭を顎に蓄えた人たち数人。
髭なしの静かなグループ・・宗派が違うのかな?何人だろう?
カップルで入ってくる日本人が時間差で3組ほど。
b0089578_052194.jpg
シークカバブ
私の中の人の名前では通称「ちくわ」。
羊肉と香辛料のスパイシーさが相まって、ちくわウマー。
相変わらずの100均らしい中華なお皿がチャーミング。
b0089578_053069.jpg
ベジタブルパコラ
カレー風味の野菜がサクサクに揚がっていて食べやすく美味しい。
パコラの粉を買って自分で作ってみたいけど、トンカツ揚げたことない女なので不安。
b0089578_054275.jpg
チキンビリヤニ
量が多いと分かっていてもここに来たら食べたい炊き込みご飯。
レモンの種やチキンの大きな骨がご~ろごろ、ボリュームたっぷり。
これは残ると思うから、次の日のお弁当計画。
b0089578_055264.jpg
マトンカラヒ
マトンカレーがなければ始まらないマトンラバーの定番。
大きめのマトンがごろごろ入っていて、味も濃くって辛くて私好み。
b0089578_06268.jpg
チキンバターマサラ
本当は違うものを注文したかったけど、追加でついこのメニュー。
トマトとバターが入っているマイルドな味で誰でも食べやすい味。

これだけ注文すれば2人で全部食べきれないのは分かっているので、
お腹がいっぱいになってきたら、出るぞ必殺技のタッパー!
タッパー持込も気にならない良店です、ここは。

ビリヤニ、カレーの残りをせっせとタッパーに詰めていると、
近くのテーブルのカップルからの興味深い視線を強烈に感じる。

このカップルもそれぞれ好きな物を注文していたが、
ビリヤニの量の多さに驚き、そして全部食べきれないでいた。

私の行動を一通り観察していた男性は、一言、「なるほど!」
・・・・この人、次回は絶対タッパー用意するな
b0089578_061252.jpg
スヌーピーのカップからワンランクアップした様なコーヒーカップ。
中身はチャイ、注文しなくても黙っていれば必ず出てくる。

帰り際、店の外に出まがらご馳走さまでした~と告げると、
「金沢からですか?」とウェイターさん。

「どうして分かるのですか?」と聞くと、車のナンバープレートの「石川」を指さし、
「石!これだけ分かります!」

うむ・・石って漢字は割と簡単だもんね。

「富山は難しいね~」とも。

2年前からご当地ナンバーの「金沢」も導入されたけど、これは読めるのかしら。


個性的で美味しくて大好きなお店、カシミール。
近くにあったらもっと食べに走れるのに・・と思いを募らせながら、今日もキッチンユキ。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-10-02 12:44 | 富山 | Trackback
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/9601608
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 金沢(兼六町):喫茶ティーエリー 富山(富山市):ウェルウェルド... >>