東京(新橋):魚金2号店(居酒屋)

b0089578_2352535.jpg
2次会の場所はどこがいいか迷っていたのだけど、
ふと去年行ったあのお店を思い出して、すぐさま予約の電話をかけました。
それは新橋の魚金2号店、お魚を安く美味しく提供してくれるお店として
日夜、サラリーマンの憩いの場と化している。

餃子の皮にホタルイカとチーズをのせて、軽く焼いたもの。
ホタルイカの味噌がチーズと合わさって絶妙なおつまみ。
b0089578_23521824.jpg
ここは前にメニュー多種多彩で、おつまみの見本になるような珍しいものが沢山。
お魚メニューが多いはずなのに、何故か違う系統ばかり注文する私たち。

裂きイカの天ぷらのようなものは、まわりにカレー粉がまぶしてあるらしく病み付き。
お麩に明太子とネギという組み合わせも珍しい。
これにポテトサラダやマヨネーズをいっぺんに混ぜて食べる創作料理化も試したり。
b0089578_23523021.jpg
コハダの押し寿司、やっとお魚らしいメニュー。
b0089578_23524345.jpg
その後も高級ポルトガル料理から開放されたからか、注文しまくり。
タワー型に並び変えた山菜とチクワの天ぷらは三四味屋のマネ。
つるつる一杯のお酒はグラスにいっぱいではなく、マスにつるつるいっぱい。
もうちょっと、のかけ声に、ついつるつるいっぱいのサービス。
b0089578_23525411.jpg
すみませ~ん、愛犬の梅酒くださ~い。
って、微妙な位置に点がついているようなまぎらわしい黒板。
店員の人に聞いてみると、愛友の梅酒という名前でした。

沢山食べたはず、そして飲んだはずなのに、リーズナブルなお値段の魚金。
そんな魚金にハートマークな庶民の私たちは、リピーター間違いなし。

そして、沢山食べたはず、飲んだはずなのに、お腹は甘いものを所望。
そんな自らの食欲にハートマークな私たちは、新橋の駅前の喫茶店に
ケーキを食べに消えていったのでした。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2008-06-04 00:57 | 東京 | Trackback(1) | Comments(28)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/8706195
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 煩悩ダンスホール at 2008-06-04 14:25
タイトル : 犬の梅酒屋さん(←このタイトルでウケてくれる人はひとりし..
女王様としもべたちのつどいの舞台は、赤坂→新橋へ。 週末の新橋は、サラリーマンでいっぱい。スーツフェチ天国♪ そのパラダイスをつっきって、到着したのは魚金2号店。 2号店・・・そう、この魚金さん、新橋に複数展開している 有名&人気のお店(神保町におけるいもやグループ的存在??)。 しっかり電話予約をして(ゲストのはずの女王様がかけてくれた…(笑)) 席を確保したところで、怒涛の注文タイム。 今度は「これ頼んでいいかな?」なんて、誰も打診やためらいなんて ございません。メニューを見て...... more
Commented by yassun7 at 2008-06-04 07:53
愛犬の梅酒(大爆笑)!!
ありますよね、こういう黒板に書かれたメニューって
前の消し忘れのせいで「?」なことになってるやつ。。。

餃子のホタルイカピザ、自宅でもできそう・・・
和と洋と中華の合体技ですな。
Commented by nachi at 2008-06-04 09:54 x
「愛犬の梅酒」に
久々 危うくPCにお茶吹きかけそうになったわ(爆)

創作おつまみ料理がいろいろで 楽しそう&美味しそうだわっ!!
Commented by aoi_hanadukushi at 2008-06-04 12:09
愛犬の梅酒・・・友には読めませんね。
ホタルイカピザ、見た目もかわいくていいですね。
来年のシーズンに思い出したらやってみたい・・・
このお店いいですね、お酒飲みながら延々食べたいです(笑)
Commented by mantennahibi at 2008-06-04 12:53
愛犬の梅酒っておもしろすぎ!
最近私も読み間違え、言い間違えが多いのですよ。
脳内がおかしくなってるのかと心配になってきましたわ。
ハシゴがどれだけ続くか楽しみだわー。
Commented by tohko_h at 2008-06-04 14:14
もうちょっと消えていれば「愛人」(テレサ・テン)の梅酒、になってたかも
しれないですね・・・しかし、港区といっても、赤坂でも六本木でもなく
新橋になじむ乙女集団ってありかしら? ありよね、大有りよね??
しかも、歓迎すべき首都圏チームが全員女王様に頼って店への
お問い合わせなどさせてしまった体たらく・・・申し訳ありません
でした、でもでもどうもありがとでしたー! タワー天ぷらが恋しい!!
Commented by BOWWOW at 2008-06-05 00:12 x
なぬぅ~愛BOWの梅酒~っ?
梅酒といえばショーコォを思い出すわっ!

家でもほとんど飲まないからアルコールは皆無に等しいのに
GWの山用に梅酒捜索隊していたらいろんなのがあるのねぇ・・。

先日Mザ見たら、アルフォンソマンゴォォーの酒以外に
FK光屋さんから梅酒やら柚子酒やら・・魅惑の乙女酒が・・。

しかし3千円もしたから断念ーっ。そんなに飲めねぇ。

ホタルイカ、一瞬、「アヒル」かと思った・・ ̄□ ̄!!
Commented by argon-l at 2008-06-05 07:55
あ、愛犬の梅酒!!www
こりゃ確かに紛らわしいですが、「どんな梅酒じゃい!」ってツッコミどころがありますね~
それにしても梅酒も一杯480円からとは良心的な価格設定ですね。
・・・魚金って見かけたことあるような、ないような…
もしかして前を通ったりしたことあるのかなぁ…
Commented by kasumix at 2008-06-05 12:05
愛犬の梅酒、こんど魚金へ行ったら、そう言って頼んじゃうわ!
乙女にもサラリーマンにも優しい居酒屋、それが魚金よね
Commented by y_flugels at 2008-06-06 00:37
あ~~また魚金に行かれたのですね。

たしかに愛犬の梅酒、と読めそうですよね。。。頼んでみたいですわw
Commented by florence_nonnon at 2008-06-06 14:02
いや~ここは良かった♡
メニューがどっさりあって、しかもリーズナボー。「こっからここまで」なんて
オーダーに近かったよね?(笑
大勢で行くと、好みもばらばら。普段食べないようなお料理が食べられて
それも楽しい^^。
帰り道で女王たまがカレー屋(うどん屋?)を真剣に物色してる鋭い眼光が
忘れられマセーン(笑)
Commented by hapihapibee at 2008-06-06 18:49
お酒は得意でないのにおつまみ系は好き。
なのでホタルイカとチーズの、一つ食べたい。
勝手にしおしおっとした味を想像。
食べたことを妄想。(危ない・・・・?)
私も愛犬の梅酒って読みましたよ。
変った梅酒があるもんだーって。
ポルトガルもいいけれどやっぱりこういうのが落ち着く~と感じるのは
やっぱりジャパニーズだからか。
Commented by tiki-tiki2005 at 2008-06-06 21:07
がはは~~!!
やっぱり何回見ても愛犬の梅酒にしか見えないよね~~!!

食事のレベルで言ったら、ポルトガル料理のお店のほうが美味しいとは思うけど、魚金の何ともいえないざわめきと開放感と、そして激安っぷりがツボにはまりまくりだったわ~♪
Commented by annie_tj at 2008-06-08 00:30
私も「愛犬の梅酒」に大笑いです。しかも、どんなのか想像したくなりますね。
魚金2号店は何となくお洒落な感じのおつまみがたくさんありますね。
新橋ながらお洒落なお店?
新橋=オジサンの街という発想がオバサンか??
絶対に行ってみたい!!でも、一緒に行く人がいないっす↓↓
Commented at 2008-06-09 00:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-06-09 10:51
●やっすんさん
下のにっこり梅酒も何か使えそうです。
餃子のホタルイカピザ、食べた時にチキチキさまが
家で作れるって言ってました。
確かに作れそう~って実行が伴わない私だけど。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-06-09 10:53
●nachiぼん
東京にしてはお安い!そしてお魚が新鮮!なのも魅力でしたわ。
いつもお刺身をよく食べてるけど、
創作魚料理もなかなかよいね~
そして愛犬の梅酒も。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-06-09 11:02
●あおいちゃん
某三四味屋にはありえないメニュー、ホタルイカピザ。
やってもらうなら、特大のを期待。
いろんなお魚の創作料理が季節によって変わるらしく
飽きないところがいいです。
愛犬の梅酒、愛犬家のための梅酒、やればできるような予感。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-06-09 11:05
●だるまちゃん
この後のハシゴは新橋駅前の喫茶店で終了となりました。
しっかりケーキを食べて別腹ふりを披露。
私も最近、黒板の消し忘れというか、脳内で記憶を消しさるケシゴムが
働いているようで、何かを思い出そうにも「あれ、あれ」で
なかなか出てきません。
愛犬の梅酒のようにパッと何かしらアイディアが浮かべばいいのに。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-06-09 11:24
●トコさま
どうせ新橋に泊まるからと思い立ったお店が「魚金」
ほんといいお店を紹介してもらったと思いました、すっかりリピーターに。
本店はどんな感じなのか、気になるので今度東京に行ったら
また訪れたいかも・・でも、ビストロ魚金もお気に入りに追加。
美しくワンピで着飾った女子たちが新橋でつどう会、
赤阪流れだったけど、意外としっくり合っていた気がするのは親父の血のなせる業でしょうか。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-06-09 11:28
●BOWちゃん
赤阪ショーコォー酒を殆ど味わうことなく、新橋で愛犬の梅酒。
梅酒は何度飲んでもソフト飲み助にはやさしいお味。
FK光屋さんのお酒はめちゃ濃厚なので、
薄めて飲むとかなりの間使いまわしができますぞ。
ロックで飲むとすぐに血液が逆流して顔が真っ赤になります。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-06-09 11:30
●argon-lかんちょ
私たちが途中から予約してお店に着いた時も満席状態で、
お客さんが帰るのを待っていたほどの人気店。
さすがサラリーマンの聖地の解放の日、金曜日です。
これが土曜日だと結構空いてるんですけど。。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-06-09 11:42
●かすたま
よいお店を紹介してくれてありがとうございました。
お酒もメニューも価格も大満足。
今度、黒板に愛友の梅酒があったら、こっそり点を付けてしまいそう。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-06-09 11:47
●y_flugelsさん
すっかり魚金ファンになりましたが、メンバーが違うと
頼むメニューもいろんなものが食べれて楽しいですね。
イケメンなサラリーマンの横にサクッと案内されたいですわ。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-06-09 18:47
●のんたま
まるで新橋にいつも生息しているみたいに4人とも生き生きしてたね。
リーズナブルで美味しいと再現なく頼めてしまう。
そう、お魚がメインのお店なのに、本格的お魚メニューをあまり注文してないところが笑えたわ。
私、帰りにカレーうどんのお店見てた?新橋の他のお蕎麦屋さんもチェックしたいなぁ~←〆の店
Commented by sukatan_queen55 at 2008-06-09 18:51
●味噌ちゃん
ホタルイカのあのお味噌が口の中でぷちゅーと出てくる感じと味が好きで
今回はよくホタルイカを食べてました。
でも、家では親がそのぷちゅーが好きでないので、滅多に食べれません。
金沢の佃煮屋さんのホタルイカの佃煮をもらったのだけど、
私が全部独占しています。おいし~。
時にはおしゃれなお店もいいけれど、
やっぱり居酒屋さんが落ち着く庶民な私なのです。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-06-09 18:58
●チキさま
魚金はいかにも活気のある居酒屋っぽくて、サラリーマンで賑わっていたよね。
その中で自然に溶け込んでる私たちって親父ウーマンの代表例!?
あの日本酒の表面張力具合はすごかった~。
それを飲んでしまうチキさまの漢らしさもまた。
愛犬の梅酒、どうみてもそうとしか読めなかったよね、
おかしいと思いながらもわざわざ店員さんに確認しなければ気がすまなかった。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-06-09 19:01
●annie_tjさん
「魚金」はおしゃれなお店ではないですよ~というと語弊がありますが、
私たちが頼んだものが今回変わったものばかり注文しましたが、
お刺身やお魚の料理がすごく多い、活気のある
新橋のサラリーマンのためにあるようなお店です。
行った時もサラリーマンでいっぱいでしたよ~お勧めです。
Commented by sukatan_queen55 at 2008-06-09 19:04
●00:06 鍵さま
新橋は鍵さまのテリトリーではないのですか?
魚金は新橋が中心みたいです、たぶん。
鍵さまの最近の目指している食生活にぴったりですよ~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 東京(六本木):フォーナム(ベ... 東京(赤阪):カステロブランコ... >>